原画展<ギャラクシティ>: 葉祥明ギャラリートークの様子!

  • 2019.05.21 Tuesday
  • 19:00

 

2019年5月17日(金)から5月19日(日)”の三日間という短い期間でしたが、

足立区西新井駅近くの“ギャラクシティ”にて葉祥明原画展が開催されました!拍手拍手拍手

 

そして、5月19日(日)は、葉祥明によるギャラリートークを実施し、先着40名様がお越し下さいました!グッド

 

メモを熱心に取る方もおられ、小さなスペースではありましたが、原画展としても中身の濃い内容だったのではないかと思います。楽しい

 

それでは、今日はトークの様子をご紹介します!鉛筆2

 

おうちこれまでの“ギャラクシティ”の記事はこちらから!back

 

downdown通常のギャラリートークでは、皆さんと一緒に回廊するのですが、

  今回は着座でのお話しになりました。

190520-2.jpg

 

downdownまずは詩画集『おたんじょう おめでとう』から!downdown

190520-3.jpg

詩画集『おたんじょう おめでとう』では、橋本ご夫妻の詩に、色とりどりの絵が使用された本です。淡い色が多いですが、“母と子”、そして“愛”ということを表しています。温かく、幸せな色です。

 

190520-4.jpg

 

190520-5.jpg

 

190520-6.jpg

 

190520-1.jpg

僕は白い画用紙に空から描き始め、大地を描きます。そこに家なのか、木なのか、描きます。まるで天地創造のようです。そして、その絵を皆さんがパッと見たときに、あれこれ絵を解釈しようとする“自分”というものを忘れて絵の世界に入り込んで下さい。生きていくためには“自我”は必要ですが、“無我の境地”という深い意識に至ることも時には大切なのです。

 

downdown最後に記念撮影!downdown

190520-7.jpg

葉祥明を囲んで、橋本ご夫妻、ギャラクシティの村田館長(右端)、そしてギャラクシティの大室(左端)さん!ロリポップ!

 

ご来場くださった皆さま、ありがとうございました。

スタッフの皆さま、お疲れ様でした!ラッキー

原画展<ギャラクシティ>: 橋本昌彦さん×小谷博子さん対談の様子!

  • 2019.05.18 Saturday
  • 19:00

 

2019年5月17日(金)から5月19日(日)”の三日間という短い期間ですが、

足立区西新井駅近くの“ギャラクシティ”にて葉祥明原画展が開催中です!拍手拍手拍手

 

今日は詩画集『おたんじょう おめでとう』の共著者である、“橋本昌彦・さやか夫妻”が製作した“プラネタリウム『LIFEいのち』”の特別上映&コンサートに合わせて、12時30分から約40分、ご夫妻と“東京未来大学”のこども心理学部准教授、“小谷博子”さんの対談が行われました!楽しい

 

葉祥明の出演はありませんでしたが、保育の現場や子育て、そして夫婦とは?自分とは?と多岐に渡るとっても有意義なお話し会でした。ニコニコ

 

明日は、葉祥明出演のギャラリートークとサイン会です。

橋本さんご夫妻もご来場とのことですから、予定外の演出があるかもしれませんよ!

ご来場、お待ちしております!楽しい

 

おうちこれまでの“ギャラクシティ”の記事はこちらから!back

 

190518-3.jpg

 

190518-2.jpg

きちんと子供や伴侶と向き合って共同作業で行うべき“子育て”。しかし、現実は仕事や生活でのストレス、あるいはこれまで心に抱えたままの怒りや寂しさから、一気に不満が噴出してしまう場面が多々ある。お互いにぶつかることは、それぞれの考えや感性、歩んできた人生を受容するための前向きな過程と捉え、自分で自分の状態に気づく<自己ヒーリング>の力を養うこと大切。そのことが優しさや思いやりの行動につながり、愛情表現として次に進むステップになるのではないだろうか?

 

190518-6.jpg

upup対談後は、原画の鑑賞。upup

 

190518-1.jpg

明日も、会場前で販売会とサイン会を実施します!

 

190518-4.jpg

 

downdown橋本昌彦・さやか夫妻”、おつかれ様でした!downdown

190518-5.jpg

 

maga_ギャラク.jpg

【テーマ】『葉祥明原画展〜いのちとこころの情景を描き続ける絵本作家〜
【期 間】2019年5月17日(金)〜19日(日)9:00〜18:00
【会 場】ギャラクシティ 2F わーくしょっぷスタジオ
【観覧料】無料
【作家来場】5月19日(日)14:00〜15:00 ギャラリートーク&サイン会

【予 約】当日先着40名様

原画展<ギャラクシティ>:設営と展示の様子!

  • 2019.05.17 Friday
  • 16:30

 

2019年5月17日(金)から5月19日(日)”の三日間という短い期間ですが、

足立区西新井駅近くの“ギャラクシティ”にて葉祥明原画展が本日より開催です!拍手拍手拍手

 

詩画集『おたんじょう おめでとう』の共著者である、“橋本昌彦・さやか夫妻”が製作した“プラネタリウム『LIFEいのち』”の特別上映&コンサートに合わせて企画されました。楽しい

 

本展では、「私たちの命はどこから来たのか?命を育むということは?」ということをコンセプトに、詩画集『おたんじょう おめでとう』、絵本『宇宙からの声』、DVD『Healing Heart』から抜粋してご覧頂きます。ロリポップ!

 

ちょっと壮大な感じではありますが、葉祥明作品をご覧頂くことで、日々の疲れを癒し、ご自身の生活や子育て、お仕事へポジティヴに向き合うきっかけにして頂ければと思います!ラッキー

 

今日は設営と展示の様子をご覧下さい!グッド

 

おうちこれまでの“ギャラクシティ”の記事はこちらから!back

 

downdown会場は2階のわーくしょっぷスタジオ。臨時会場です。downdown

190517-1.jpg

 

downdown二人がかりでパーテーションを運び込んで、壁面を作っていきます。downdown

190517-2.jpg

 

190517-4.jpg

 

downdown普段はお子さんが遊ぶお部屋が原画展会場に様変わりしていきます。downdown

190517-3.jpg

 

190517-5.jpg

 

190517-6.jpg

 

190517-7.jpg

 

downdown完成です!すっきりとまとまりました。downdown

190517-8.jpg

 

downdownプロフィール、ご挨拶からスタート。downdown

190517-9.jpg

 

downdown詩画集『おたんじょう おめでとう』のコーナーdowndown

190517-10.jpg

 

downdownDVD『Healing Heart』。downdown

190517-11.jpg

 

downdownモニターも設置しましたので、ご覧頂けますよdowndown

190517-12.jpg

 

downdown絵本『宇宙からの声』。downdown

190517-13.jpg

 

190517-14.jpg

 

downdown5月18日(土)には橋本昌彦さんと小谷博子准教授の対談の他、

  『LIFEいのち』の上映&特別コンサートが行われますよ!downdown

190409-2.jpg

maga_ギャラク.jpg

【テーマ】葉祥明原画展〜いのちとこころの情景を描き続ける絵本作家〜
【期 間】2019年5月17日(金)〜19日(日)9:00〜18:00
【会 場】ギャラクシティ 2F わーくしょっぷスタジオ
【観覧料】無料
【作家来場】5月19日(日)14:00〜15:00 ギャラリートーク&サイン会

【予 約】当日先着40名様

葉祥明美術館の企画展:『Life is ......』絵本原画展_チラシのご紹介

  • 2019.05.15 Wednesday
  • 16:00

 

2019年5月18日(土)から7月26日(金)”まで、詩画集『Life is ......〜人生を彩る幸福のエッセンス〜』の原画展を開催します!拍手拍手拍手

 

本書は介護専門職の総合情報誌『おはよう21』で、20年以上に渡り連載され、時代の移り変わりに関係なく、ずっと私たちの生き方や心の在りように寄り添い続けている葉祥明の作品の中から書籍化した、まさに詩画集としての集大成作品です!鉛筆2

 

本展では、懐かしいメルヘン画などの風景画の他、“愛やいのち”について語った言葉の数々をご堪能下さい。ご自身の心と向き合う静かな時間を過ごして頂ければと思います。地球

 

そして、開催期間中は北鎌倉が一番賑わう“紫陽花シーズン”!

今年もラムズイヤー主宰の“岩田弘美”先生の作品展示の他、ワークショップ、移動カフェ、更に!7月7日には逗子にて、ピアニストで葉祥明の旧知の仲である“ウォン・ウィン・ツァン”さんをお招きしての記念コンサートも開催しますよ!楽しい

 

家これまでの“北鎌倉葉祥明美術館の企画展”の様子はこちらから!back

 

190515-1.jpg

【開催期間】2019年5月18日(土)から7月26日(金)
【場  所】北鎌倉葉祥明美術館 企画展示室(コンサートは逗子です)
【イベント】5月21日(火)〜7月26日(金)<美術館でお花見フラワーイベント>

      →展示室内にて“紫陽花”をモチーフにした造花作品をご覧下さい。

      6月9日(日)/22日(土)/23日(日)/他<青空ワークショップ>

      →紫陽花のフラワーチャームを作ろう!

      7月7日(日)16:00〜18:00<葉祥明&ウォン・ウィン・ツァンコンサート>

      →場所:結 YUIコミュニティホール(逗子)

      7月13日(土)14:00〜14:40 <ミュージアムトーク>

      →葉祥明によるお話し会

 

    downdowndownチラシの裏面です!downdowndown

190515-2.jpg

「ミュージアムミュージック」開催のご報告:出演 窕臚犲詒&小野晃>◆祓併獲柩嬶ぁ久保ひかる>

  • 2019.05.13 Monday
  • 18:00

 

10連休という長い連休が終わり1週間。

いつもの日常が戻ってきた北鎌倉です。ひらめき

 

GW期間中はお伝えしてきた通り、“クイズ&スタンプラリー”を実施した他に、“ミュージアムミュージック”も開催しました!拍手拍手拍手

 

4月27日(土)は、<歌:晏奈朱美 & ギター:小野晃>のペア。

5月3日(金)は<フルート:永山陽葉里 & ピアノ:久保ひかる>のペアです。モグモグ

 

いづれの回も50名ほどのお客さまがお越しくださり、大盛況!

GWという賑やかな時期というタイミングもあったかもしれませんが、演奏者の魅力をすでにご存知の方が多かったように思います。わーい

 

それでは、早速ご覧下さい!見る

 

おうちこれまでの“ミュージアムミュージック”のご報告はこちらから!back

 

190513-7.jpg

 

downdown4月27日(土)は、<歌:晏奈朱美 & ギター:小野晃>のペア。downdown

190513-5.jpg

 

downdown伸びやかで、丸みのある歌声にメッセージ性のある歌詞。

  そして、ナチュラルなメロディに引き込まれます。downdown

190513-9.jpg

 

190513-2.jpg

 

190513-8.jpg

 

downdown5月3日(金)は<フルート:永山陽葉里 & ピアノ:久保ひかる>さんdowndown

190513-1.jpg

 

downdown同じ音大でのユニット。選曲もよく、想いが伝わってくる演奏に、

  最後はアンコールで湧きました!downdown

190513-3.jpg

 

190513- 6.jpg

 

190513-4.jpg

 

ご来場下さったお客さま、ありがとうございました。

演奏者の皆さん、お疲れ様でした!おはな

介護専門雑誌『おはよう21』2019年4月号:葉祥明コーナーのご紹介

  • 2019.05.11 Saturday
  • 17:30

 

介護専門職の総合情報誌「おはよう21」の

4月号に掲載された葉祥明コーナーのご紹介です。鉛筆

 

GWイベントへ向けての告知を続けておりましたら、4月号掲載を失念…。

でも、今日の北鎌倉の季節感としては、ちょうど絵のような緑あふれる穏やかな日でした。ニコニコ

 

それでは、早速ご覧下さい!見る

URLこれまでの“おはよう21“の記事はこちらからどうぞ!back

 

190511-1.jpg

Life is… No.166   絵・詩:葉 祥明

 

誰もいない公園

静かな朝の町

自然の野山を

一人散歩するのは

心地よいもの

 

心のなかもそうです

いつもシンプルに

いつもすっきりと

いちご新聞'19年6月号・『心にAroma(アロマ)』no.43のご紹介です!_2/2

  • 2019.05.10 Friday
  • 18:00

 

いちご新聞』の6月号に掲載された葉祥明コーナー『心にAroma』を“5月4日”の記事に続き掲載します。
内容は葉祥明のインタビューです!鉛筆2

(4月号と5月号はまた改めて…)

 

この絵と詩は“令和”という新しい時代の幕開けをテーマにしていたので、皆さんの反応はそれほどないのではないか?と心配していたのですが、InstagramやTwitterでも「葉祥明らしい詩」として好評でした。


それでは、皆さんの心の中に良い香りが漂ってきますように!ウィンク


URLこれまでの『いちご新聞』の記事はこちらから!back

 

190509-1.jpg

Q:今月は「令和に向けて」がテーマですが、どんな心持ちですか?

 

A:まったく新しい時代のスタートというより、むしろ色々なことがあった平成という時代をリセットって感じかな。大事なのは、過去に引きずられず、前を向いて生きていこう!という気持ちだ。

 

Q:過去のネガティブなものに振り回されないということですね。

 

A:そうだね。うれしいことがたくさんあっても、悲しいことや思いがけない出来事で、うれしいことが影を潜めちゃうことがあるけれど、でもそれではもったいない。人生には苦しみや悲しみがつきもの。しかし、いつかはそこから立ち直る。辛くても、ここから出発する。それしかない。

 

天気だって晴れの日もあれば、雨の日もあるように、人生だっていろんな日があり、いろんな感情がある。でも文句ばかり言っていてもそれじゃ前に進めない。めげそうになったら、自然に目を向けることだ。広い海、青空。そして植物。ちゃんと新芽が出て、緑が出てくる。

 

桜が咲いて、満開を迎え、やがて散る。花びらが散ったのを見て、「終わっちゃってさみしいね」と言う人もいるけれど、散っている花吹雪もきれいだし、葉桜も青々として美しい。桜の満開の時期は短いけれど、また来年ちゃんと桜の季節はやってくる。

 

だから悲しむ必要はないし、絶望する必要もない。桜と同じように、人生も世の中も、全てはプロセスの途中だから、僕たちは。焦ったり、今結論づける必要はないんだよ。

 

令和が始まる。今こそ生活と人生をリセットの良い機会。前を向いて歩き始めよう!

葉祥明美術館の企画展:『しあわせってなあに?』絵本原画展_G.Wスペシャル“クイズ&スタンプラリー!”_ご報告!

  • 2019.05.08 Wednesday
  • 12:00

 

絵本原画展『しあわせってなあに?』の関連イベントとして、“2019年4月27日(土)から5月6日(月祝)”のゴールデンウィーク期間に実施した“クイズ&スタンプラリー”が無事に終了しました。拍手拍手拍手

 

当館にとっても初の試みでしたが、想定していた以上にお客さまにご利用頂けました!

何よりもお子さんの楽しそうな表情にこちらも嬉しくなり「しあわせってなあに?」というメッセージ性を体感することができました。ウィンク

 

お客さまからの感想としては…

・とても楽しい企画です。知らなかったお店を知りました。

・(妹が)スタンプラリー楽しくてたまらなそうでした!

・新しい発見がありました。

・幸せを分けてもらいました。

・すごく楽しく廻れました。

などなど、「楽しかった」というコメントが一番多かったですね!ラブ

 

ご参加下さった皆さま、大変ありがとうございました。

そして、企画にご賛同くださり、参加して下さった店舗の皆さま、ありがとうございました。

心より感謝申し上げます。ニコニコ

 

最後に8個以上のスタンプ&クイズをして下さった方々への特賞として“葉祥明サイン本プレゼント”の抽選を行いました!その様子をご紹介して、本企画のご報告と致します!鉛筆2

 

downdown100枚以上のお申し込み用紙を並べました!葉祥明に引いてもらいます!downdown

190508-2.jpg

(応募用紙は2種類準備しました。すべて裏返しなので、お名前は見えません)

 

downdownん〜…downdown

190508-3.jpg

 

downdownん〜…downdown

190508-1.jpg

 

downdownよし、真ん中から!downdown

190508-4.jpg

 

downdownはい!長井さん!選びました!downdown

190508-5.jpg

 

downdownその結果、抽選で5名様にサイン本をお送り致します!downdown

190508-7.jpg

 

downdownもちろん、お名前もお入れしました!downdown

190508-8.jpg

 

downdown抽選に当たった方、おめでとうございます!

  1週間ほどでお届けします!楽しみにお待ち下さい!downdown

190508-9.jpg

葉祥明美術館のお庭便り:2019年<夏の装い>-その1

  • 2019.05.06 Monday
  • 19:00

 

2019年4月27日(土)から5月6日(月祝)”のゴールデンウィーク期間に実施した“クイズ&スタンプラリー”が無事に本日終了しました。拍手拍手拍手

 

ご参加下さった皆さま、誠にありがとうございました。

お陰様で大変好評で、いつもと違うGWになりました!!

また、改めてご報告致します!鉛筆2

 

そして、そのGW期間中に“アンネのバラ”がとてもきれいに咲き始めました!

今日は久しぶりにお庭便りをお届けします!ウィンク

 

ちなみに、今日は立夏。

ということで、タイトルは<夏の装い>としました〜。

 

おうちこれまでの“お庭便り”はこちらから!back

 

190506-4.jpg

 

190506-3.jpg

 

190506-2.jpg

 

190506-1.jpg

北鎌倉を楽しむ:葛きり、わらび餅、あんみつ、けんちん蕎麦のお店<鎌倉 明月>さん

  • 2019.05.05 Sunday
  • 18:30

 

2019年4月27日(土)から5月6日(月祝)”のゴールデンウィーク期間に実施中の“クイズ&スタンプラリー”。ひらめき

 

10連休の最初の方は、休んでも休んでも、まだ休み!という感覚の方が多かったのではないか?と思いますが、明日でいよいよ最終日ですね!ということで、“クイズ&スタンプラリー”も最終日となります!びっくり

 

そして、まだご紹介していなかった参加店の<鎌倉 明月>さんをようやく訪問できましたので、記事に致します!鉛筆2

 

こちらは開店して24年。“葛きり、わらび餅、あんみつ、けんちん蕎麦のお店”として、とっても賑わう名店です。葉祥明も開店当時に度々、来店していたようです。グッド

 

クリームあんみつ、冷やし白玉、ところてん、ぜんざい”などもありますよ〜。ひらめき

 

囲炉裏を囲う、珍しいスタイルがユニークですが、北鎌倉らしい風情を感じますよね。

アットホームな雰囲気を楽しんで頂けるのではないでしょうか?ラブ

 

鎌倉 明月>さんのラリー参加形式は“スタンプ”です。楽しい

 

おうちこれまでの“オススメ処、お食事&カフェ”はこちらから!back

 

downdown明月院通りを入ってすぐの左手にあります。春先には梅がきれいに咲きます!downdown

190505-1.jpg

 

downdown奥に入って行くと、入口があります。downdown

190505-2.jpg

 

downdown店内の様子です!downdown

190505-3.jpg

 

190505-4.jpg

 

190505-5.jpg

 

190505-6.jpg

 

downdownサロン席もあるので、こちらもご利用いただけます。downdown

190505-7.jpg

 

190505-8.jpg

 

downdownそして、けんちん蕎麦とわらび餅のセット!

  ちゃんとボリュームもあって、出てくるのも早い!

  お昼とサッと済ませたい方にも良いかもしれませんね!downdown

190505-9.jpg

 

downdownスープはあっさりしていますが、出しが効いてておいしいですよ!downdown

190505-10.jpg

 

downdownやわらかくて、ほどよい甘さがちょうど良いです。downdown

190505-11.jpg

是非、一度、ご賞味下さい!ウィンク

 

190505-1.jpg

【店舗名】鎌倉 明月

【住 所】〒 247-0062 神奈川県鎌倉市山ノ内329

【電 話】0467-22-0934

【時 間】9:00〜日没

【定休日】不定休

【その他】わらび餅・塩昆布・急須などの陶器も販売してらっしゃいます!

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< May 2019 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

  • 原画展<ギャラクシティ>: 橋本昌彦さん×小谷博子さん対談の様子!
    toshi (05/19)
  • 原画展<ギャラクシティ>:設営と展示の様子!
    toshi (05/18)
  • 葉祥明美術館の企画展:『Life is ......』絵本原画展_チラシのご紹介
    toshi (05/16)
  • 「ミュージアムミュージック」開催のご報告:出演 窕臚犲詒&小野晃>◆祓併獲柩嬶ぁ久保ひかる>
    toshi (05/14)
  • 介護専門雑誌『おはよう21』2019年4月号:葉祥明コーナーのご紹介
    toshi (05/12)
  • いちご新聞'19年6月号・『心にAroma(アロマ)』no.43のご紹介です!_2/2
    toshi (05/11)
  • 葉祥明美術館の企画展:『しあわせってなあに?』絵本原画展_G.Wスペシャル“クイズ&スタンプラリー!”_ご報告!
    toshi (05/09)
  • 葉祥明美術館のお庭便り:2019年<夏の装い>-その1
    toshi (05/07)
  • 北鎌倉を楽しむ:葛きり、わらび餅、あんみつ、けんちん蕎麦のお店<鎌倉 明月>さん
    toshi (05/06)
  • いちご新聞'19年6月号・『心にAroma(アロマ)』no.43のご紹介です!_1/2
    toshi (05/05)

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM