【新型コロナウィルスにおける開館について】

  • 2020.02.27 Thursday
  • 18:30

(改訂2020年4月3日)

 

いつも<北鎌倉葉祥明美術館>並びに<葉祥明阿蘇高原絵本美術館>をご利用下さいまして、誠にありがとうございます。

 

新型コロナウィルス感染拡大に伴い当館では下記の通り、臨時休館と開館時間を短縮することに致しました。

 

●臨時休館:4月5日(日)

●開館時間短縮:4月4日(土)〜4月17日(金)<10:00〜16:00>

 

店頭においては、ショップカウンターに“消毒液ポンプ”を常備しておりますので、お使い下さい。

スタッフはマスク着用で接客致しますので、ご了承下さいませ。

また、館内は換気及び消毒の徹底を実施しております。

 

皆さまも手洗い等の感染予防を徹底し、健康第一にお気を付けてお過ごし下さい。

 

当館の3月のイベント>

・3月14日(土)ミュージアムイベント(中止しました)

 『リアス・アーク美術館副館長・山内氏が語る 「あのひのこと」被災地の今』

 

・3月21日(土)ミュージアムトーク(中止しました)

 葉祥明が語る絵本『あのひのこと』

アートハウスおやべでのイベント>

・3月7日(土)ギャラリートーク&サイン会(中止しました)

 

・3月27日(度)/28日(日)講演会&ミュージアムトーク(中止しました)

教文館でのイベント>

4月4日(土)のサイン会中止としました

 

以上、【新型コロナウィルスにおける開館について】のお知らせでした。

 

北鎌倉 葉祥明美術館

館長 堀内 重見

美術館メンテナンス:ジェイクのおうちのペンキ塗り!ほか。

  • 2020.01.30 Thursday
  • 15:28

 

2020年2月1日(土)から2月28日(金)”まで、倉木麻衣20周年記念『倉木麻衣×葉祥明』展を開催します!拍手拍手拍手

 

その準備のひとつとして、展示室の壁に本などの資料を置く簡易な板?を工作することにしました〜。

 

ついでに“ジェイクのおうち”も塗ることに!

 

ちょっとした変化ですが、気づいてもらえると嬉しいです!笑

 

URLこれまでの“美術館メンテナンス”の記事はこちらから!back

 

down長井学芸員が組み立てたモノに白色を塗装していきます。

MRBZcyiXQ1OvFj6vMDFsfw_thumb_101c9.jpg

 

downその前に、絵夢チェック。

UNADJUSTEDNONRAW_thumb_101ca.jpg

 

downなにこれ〜?食べられるぅ?

UNADJUSTEDNONRAW_thumb_101c2.jpg

 

down絵夢くんには店頭に移動してもらい、塗り始め。

hg7Gfk0FT527CoPJjSvNSQ_thumb_101d0.jpg

 

UNADJUSTEDNONRAW_thumb_101cf.jpg

 

down完成!いい仕事しました!

h12aeoO4T46YB55lHU1QQw_thumb_101d8.jpg

 

downこちらが“ジェイクのおうち”。だいぶ痛んでおります…。

TdBfiAw3Q6+xM3X99eCiaw_thumb_101d5.jpg

 

oeN5nI50RcCQKJB0lQLbeQ_thumb_101ce.jpg

 

downここでも、やっぱり絵夢チェック!

 

downで、やっぱり絵夢くんには店頭に移動してもらい、白塗装完了。

UNADJUSTEDNONRAW_thumb_101d7.jpg

 

down屋根も塗り終わりました!

UNADJUSTEDNONRAW_thumb_101e4.jpg

 

down完成!

UNADJUSTEDNONRAW_thumb_101e6.jpg

 

ということで、裏方仕事のご紹介でした!

謹賀新年<2020年>:北鎌倉葉祥明美術館よりご挨拶!

  • 2020.01.01 Wednesday
  • 11:48

 

謹んで新年のご挨拶を申し上げます。

 

今年も北鎌倉は晴天に恵まれ、穏やかな新年を迎えました。

皆さまはいかがでしょうか?わーい

 

昨年の当館はイベントなど盛り沢山で、とても充実した一年でしたが、今年もそんな気配です。ウィンク

 

2月には<倉木麻衣×葉祥明>展を皮切りに、3月には東日本大震災を描いた絵本『あのひのこと』の展示、その後は新作絵本が続く予定です。グッド

 

そして、3月7日〜4月5日に<富山県 アートハウスおやべ>、7月11日〜8月23日は<福島県内の美術館(まだ発表できません…)>、さらにあと1カ所増えるかもしれない、葉祥明原画展の開催も控えています。

 

今年は葉祥明作品の魅力を再発見していきたいな、と思いつつ、新しいグッズも製作していく予定ですので、どうぞご期待下さい。ラブラブ

 

それでは本年も、どうぞ宜しくお願いします。楽しい

 

おうちこれまでの“謹賀新年のご挨拶”はこちらから!back

 

downdowndown今日の葉祥明美術館!!downdowndown

200101-1.jpg

ご挨拶:大晦日<2019年>!

  • 2019.12.31 Tuesday
  • 18:40

 

今日は大晦日…。

2019年がもうすぐ終わろうとしています。

いつものように、少しこの一年を振り返ってみたいと思います。ニコニコ

 

当館では、昨年から取り組み始めた地域の皆さんとの連携の深化として、GWと11月に、北鎌倉のお寺様や各店舗さんのご協力を得て、“クイズ&スタンプラリー”を企画しました。普段、大人の方が多い当館としては珍しくお子さんの声が響いていました。おはな

 

トーク会のゲストとしては、原画展『リトルブッダ』の際に、浄智寺の“朝比奈惠温”ご住職にお越し頂き、ことば集『許そう』展では、上智大学グリーフケア研究所の特任所長“高木慶子”さんをお招きしました。仏教とキリスト教というお立場からのお話しは興味深いものがありました。鉛筆

 

そして、夏には“黒部市美術館”、秋には“安来市加納美術館”で葉祥明原画展が開催され、沢山の方のご来館がありました。それぞれにテーマも展示作品も違うだけでなく、黒部市美術館は北欧のようなさわやかさ、安来市加納美術館は緑深い日本の里山を絵に描いたような美しさがあり、訪問するこちらも楽しむことができました。ポッ

 

更に、2代目の“ミュージアムキャット・絵夢”くんがやってきてくれたり、アーティスト“倉木麻衣”さんの20周年記念シングルアルバム『Chance for you』のジャケット表紙を描くというトピックスもありました。わーい

 

2020年は開館30周年に向けての大事な一年となります。

葉祥明が描いてきた作品を皆さまにお届けする私たち自身が作品を見つめ直すことで、より新しい一面をご覧頂けるようにしたいと考えています。おはな

 

どうぞ佳い年をお迎え下さい。
そして、2020年が皆さまにとって幸せで実りある一年となりますように…。
ポッ

 

おうちこれまでの“大晦日ご挨拶“の記事はこちらからどうぞ!back

 

downGWに実施したクイズ&スタンプラリーdown

190324_1.jpg

 

down秋に実施したクイズ&スタンプラリーdown

blog_191021a.jpg

 

down朝比奈惠温ご住職のお話会down

190323-5.jpg

 

down高木慶子さんのお話会down

UNADJUSTEDNONRAW_thumb_f801.jpg

 

down黒部市美術館でのサイン会down

UNADJUSTEDNONRAW_thumb_f5a0.jpg

 

down加納美術館での展示の様子down

190921-4.jpg

 

down絵夢くん!いつもの場所でdown

 

down倉木麻衣さんのジャケットアートdown

お知らせ!:本日発売の倉木麻衣さんの20周年記念シングルベストアルバム『Chance for you』に描き下ろし!

  • 2019.12.25 Wednesday
  • 14:30

 

今年デビュー20周年を迎えられた“倉木麻衣”さん!

 

20周年記念シングルコレクションベストアルバム『Chance for you』”が本日、12月25日に発売になったのですが、なんと、そのジャケットアートを葉祥明が描き下ろしました!拍手拍手拍手拍手拍手拍手

 

葉祥明が“New landscape”と称しているタイプのクリアでシャープな作品に倉木さんとおぼしき女性が描かれています。YES!

 

しかも、その絵からインスピレーションを受けた倉木さんご本人により、急きょイメージ写真も撮影されるなど、ビッグイベントに繋がりました!ウィンク

 

当館では、この機会に<倉木麻衣20周年記念 『倉木麻衣×葉祥明』展>を開催し、二人のアーティストの接点や作品に対する想いをご紹介したいと思います!ラッキー

 

どうぞ、お楽しみに!ロリポップ!

 

URL倉木麻衣さんの今回のアルバムこちらから!back

 

URL開催の概要こちらから!back

 

downdownこちらが描き下ろした作品です!downdown

 

downdown拡大すると…downdown

 

downdownこちらがジャケットに貼られているシール!downdown

【台風19号における開館について】_10月13日<通常開館>

  • 2019.10.13 Sunday
  • 12:00

 

台風が過ぎ去り、信じられないほどの晴天となっている北鎌倉です。

 

今も被害が拡大し、停電が続いている地域もあります。

被害に遭われた方、ご不便な思いをなさっている方、お見舞を申し上げます。

 

当館は台風19号通過に際し、臨時休館を致しましたが、

建物のほか、周辺地域に大きな被害がないことを確認しました。

 

つきましては、本日より<通常開館>と致します。

 

いつものように、皆さまのお越しをお待ちしております。

ご安全にお越し下さいませ!

 

          downdowndown本日の美術館です!downdowndown

191013-1.jpg

 

【台風19号における開館について】_更新_10月11日午後6時_<臨時休館>

  • 2019.10.11 Friday
  • 18:00

 

 

<情報更新>10月11日午後6時

 

本日お昼頃に下記のようにお伝えしましたが、JR横須賀線が午前9時から午後1時にかけて順次運休との報道がございました。

大型台風であることを含め、お客さま、スタッフの安全を考慮し、10月12日(土)は終日<臨時休館>することに致しました。

 

また、翌13日(日)についてもJR東日本の発表によるとお昼くらいまで運転を取りやめるとされていることの他に、当館周りの道路等の周辺状況によっては引き続き<臨時休館>を継続する場合もございます。

 

この三連休の土日に来館をご予定下さっていた方には大変心苦しいのですが、

ご理解の程、どうぞ宜しくお願いします。

 

葉祥明美術館

館長 堀内 重見

 

--------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

<10月11日(金)午後12時30分>

 

明日、12日(土)から13日(日)にかけて、

台風19号の接近に伴い、鉄道各社の計画運休や各種イベントの中止などが伝えられています。

 

当館はいずれの日程も通常通り開館する予定ですが、

不測の事態が発生するかもしれませんので、随時お知らせをして参ります。

 

お知らせは…。

・Twitter

・FB

・ブログ

を活用致します。

 

また、12日(土)午前11時に予定しておりました、

<ミュージアムミュージック>の演奏は中止と致しました。

 

楽しみになさっていた方もあろうかと思いますが、どうぞご了承下さいませ。

また、延期というカタチを考えておりますので、日程が決まりましたら、

改めてお知らせします。

 

どうぞ、皆さまも身の安全を第一に考え、お出かけを計画なさって下さい。

 

北鎌倉 葉祥明美術館

館長 堀内 重見

TEL:0467-24-4860

台風15号における北鎌倉の被災状況について

  • 2019.09.16 Monday
  • 23:50

 

先週9日(月)に関東地方を直撃した“台風15号”は、ほとんど報道されていませんが、実は“北鎌倉”でも、あちらこちらで“被災”と言える状況が発生しました。

 

今日は当館で把握している状況をご紹介し、北鎌倉訪問のための正しい情報をお伝えしたいと思います。

 

downdownまずは“明月院”様です。

  山側の巨木が風で折れ、門柱に…。

  しかも、数日間、停電で電気が止まっていた地区でもありました。

UNADJUSTEDNONRAW_thumb_f5b3.jpg

 

downdown14日(土)から臨時の出入り口が設けてあり、参拝頂けます。

UNADJUSTEDNONRAW_thumb_f626.jpg

 

UNADJUSTEDNONRAW_thumb_f629.jpg

 

UNADJUSTEDNONRAW_thumb_f62f.jpg

 

downdown一部、回収されていない落ち枝が道路脇に寄せられています。

  倒れた木と一緒に、近々撤去されるそうです。

UNADJUSTEDNONRAW_thumb_f632.jpg

 

downdownこちらは“浄智寺”さま。

  山道はきれいに清掃されています。

UNADJUSTEDNONRAW_thumb_f61f.jpg

 

downdown階段脇の大きな木が途中から折れていました。

UNADJUSTEDNONRAW_thumb_f621.jpg

 

downdown未だ作業が追いつかず、臨時的に撤去されています。

UNADJUSTEDNONRAW_thumb_f620.jpg

 

downdown鎌倉へ抜ける山道は“通行止め”のままです。

  ゼッタイに通り抜けることのないようお願いします。

UNADJUSTEDNONRAW_thumb_f61e.jpg

 

downdownそして、当館斜め向かいにあるレストラン“紫(ゆかり)”さんの入口です。

   ご覧のように山から流れ出た土砂が寄せられています。

UNADJUSTEDNONRAW_thumb_f627.jpg

 

UNADJUSTEDNONRAW_thumb_f637.jpg

 

裏山の一部が崩れ、建物内に被害があったとのこと。

復旧の見込みが立ち次第、再開時期のお知らせがあるかと思います。

心よりお見舞申し上げます。

 

つきましては、10月19日から10月31日まで企画されている<くじ引き散歩>

には、残念ながら不参加となりました。

UNADJUSTEDNONRAW_thumb_f639.jpg

 

downdownちなみに、当館がお借りしている駐車場もご覧の通りでした…。

UNADJUSTEDNONRAW_thumb_f5ae.jpg

 

downdown今は復旧しておりますので、ご利用頂けます。

UNADJUSTEDNONRAW_thumb_f5b4.jpg

 

downdown今は安全に通行できます。

 

またお伝えすべき情報がありましたら、ブログ記事にしたいと思います。

投票してね!:ミュージアムキャラクターアワード2019!_途中経過発表!

  • 2019.08.12 Monday
  • 18:31

 

ミュージアムキャラクター日本一を決める、<ミュージアムキャラクターアワード2019>に我らが“ジェイク”をエントリーし、残り1ヶ月となりました!ロリポップ!

 

現在、ジェイクは皆さんの応援のお陰で、7位!汗

なんだか微妙な位置ではありますが、まだまだ、ばん回可能です!グッド

 

そして、なんと百貨店さんも賛同してくださり、売場で掲示して下さいました!拍手拍手拍手

 

是非、多くの方に広めて、奇跡の追い上げを実現したいと思います!ラッキー

 

朝起きたら、まず1票!ウィンク

 

是非、引き続き、応援宜しくお願いします!ときめき

 

家葉祥明美術館キャラクターの“ジェイクへの投票”はこちらから!back

 

downdown現在の順位!downdown

 

downdown実は7位と8位でデッドヒート!downdown

 

downdownこちらは、いつもサイン会を開催してくださる“京都伊勢丹”さん!

190812-1.jpg

190812-2.jpg

 

downdownこちらは9月1日にサイン会予定の“京急上大岡”さんです!

190812-3.jpg

 

190730-1.jpg

 

downQRコードを読み取れば、他のデバイスからの投票もできますよ!モグモグ

190730-3.jpg

投票について

投票期間:2019年7月30日(火)11:00〜9月12日(木)11:00

投票方法:お一人様、一日一票のみ投票可能です。複数回の投票は行えません。
・同日に1名の方からの複数投稿と思われる場合、事務局の判断で無効票とする場合があります。それにより順位が変動する場合がございますので、あらかじめご了承ください。 
・複数投稿が確認された場合、該当のIPアドレスからのアクセスを制限させていただきます。

運  営:インターネットミュージアム事務局

広島 原爆の日:絵本『きみに聞いてほしい〜広島に来た大統領〜』より…。

  • 2019.08.06 Tuesday
  • 15:00

 

今日は皆さんもご存知のように『原爆の日』です。

日本人だけでなく、人類全体として忘れてはいけない日です。

 

平和を強く希求する葉祥明にとっても、2016年、当時大統領だった“オバマ”氏が広島演説の内容を“池上彰”さんの翻訳で絵本化するという製作依頼は、まさに“やらなければいけない”、作家としての矜持だったのではないかと思います。

 

絵本『きみに聞いてほしい〜広島に来た大統領〜』。

演説で語られたこと。それがまさに私たちが考えなければいけない、ひとつの答えなのかもしれません。

 

今日は改めて“その日”に思いを馳せ、犠牲になられた方々、今なお苦しんでいる方へ祈りを捧げ、守っていかなければいけない平和について考える日になれば、と思います。

 

20170129_1996386.jpg

広島に原爆が落とされたことによって世界は変わりました。

しかし、今日、広島の子どもたちは平和な日々を生きています。

なんと貴重なことでしょうか。

 

この生活は、守る価値があります。

この未来こそ、私たちが選択する未来です。

 

その未来に向けて努力を続ければ、

未来において広島と長崎は、「核戦争の始まり」ではなく、

私たちの「道徳的な目覚めの地」として知られることでしょう。(本文より)

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< April 2020 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

  • 葉祥明美術館のお庭便り:2020年<春の装い>-その1
    葉祥明美術館館長 堀内 重見 (04/04)
  • 葉祥明美術館のお庭便り:2020年<春の装い>-その1
    toshi (04/04)
  • 新商品のご紹介:チケットホルダー!_ジェイク!
    toshi (04/01)
  • 新商品のご紹介:珪藻土コースター!_Life is...... ∪韻陵絞慍阿気
    toshi (03/31)
  • 新商品のご紹介:Memoパッド!_.瓮襯悒鵑了蹇´▲献Дぅのお便り
    toshi (03/30)
  • 葉祥明美術館の企画展:絵本『そらのむこうに』展_チラシのご紹介!
    toshi (03/28)
  • 原画展<アートハウスおやべ>:『葉 祥明 展〜メルヘンの風にのせて〜』_イベント中止のお知らせ&他ショット
    toshi (03/26)
  • 介護専門雑誌『おはよう21』2019年12月号:葉祥明コーナーのご紹介
    toshi (03/24)
  • フェアのお知らせ:2020<教文館>にて!_会場の様子!_追記(サイン会は中止になりました)
    なつみ (03/22)
  • フェアのお知らせ:2020<教文館>にて!_会場の様子!_追記(サイン会は中止になりました)
    toshi (03/21)

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM