ミュージアムトークのご報告:絵本『きみに聞いてほしい』原画展

  • 2017.08.13 Sunday
  • 18:00

 

2017年9月15日(金)”まで開催中の絵本原画展『きみに聞いてほしい』に合わせて、

葉祥明による“ミュージアムトーク”を“2017年8月13日(日)”に行いました。地球

 

今日は猛暑というほどの暑さではありませんでしたが、

暑い中、12時前からお客様がお越し下さり、1時30分ごろにはほぼ満席。

最終的にはオフィスのイスも出動(汗)という盛況ぶりでした!拍手拍手拍手

 

それでは早速ご覧下さい!見る

 

家これまでの“ミュージアムトークの記事こちらからback

 

170813-2.jpg

お盆ということもあるのでしょうか、

愛知や関西など遠方から駆けつけて下さった方もいらっしゃいましたよ!びっくり

 

170813-1.jpg

“戦争と平和”というのは僕にとって人生・作品のテーマでもあります。これまで長崎の原爆を描いた『あの夏の日』や『地雷ではなく花をください』もそうです。ですから、今回の依頼もすんなりとお引き受けできました。

原稿を読み込んでいくとオバマ元大統領の人類・運命・人生に対する深い思いを感じることができました。大変だけどやりがいのある仕事でした。

ミュージアムトークのお知らせ:絵本『きみに聞いてほしい』原画展

  • 2017.08.08 Tuesday
  • 17:00

 

2017年7月15日(土)〜2017年9月15日(金)”まで、

絵本『きみに聞いてほしい』の原画展を開催中です!拍手拍手拍手

 

今回のトークは葉祥明の平和に対する熱い思いを語ることになろうかと思います。

いつも葉は「戦後すぐに生まれて、物心ついた頃、世界はグレーで、まだまだ戦争の臭いが残っていた。小学生に上がって“平和憲法”の素晴らしさを知った。」と語ります。

 

戦前・戦後の混乱の様子を両親から聞いたり、実家が経営する“紅蘭亭”にGHQの米兵が食事に来ていたことも「戦争と平和」を強く意識する原体験になっているのかもしれません。ノーノー

 

今の時代だからこそ、語って行かなければならないテーマです。

皆さまのお越しをお待ちしております!ラッキー

 

<葉祥明ミュージアムトーク> 2017年8月13日(日)14:00〜15:00

 

鉛筆2長井学芸員のトピックスMY SELECTIONも合わせてご覧ください!見る
              upupupupupupupupup

赤い旗これまでの“ミュージアムトークのお知らせ”はこちらから!back

家これまでの“北鎌倉葉祥明美術館の企画展”の様子はこちらから!back

 

 downdowndown皆さんにお配りしているチラシです!downdowndown

170704-1.jpg

【開催期間】2017年7月15日(土)〜2017年9月15日(金)
【場  所】北鎌倉葉祥明美術館 企画展示室
【イベント】2017年8月13日(日)14:00〜15:00<葉祥明ミュージアムトーク> 

ミュージアムトークのご報告:絵本『星の王子さま』原画展

  • 2017.07.14 Friday
  • 17:10

 

北鎌倉葉祥明美術館にて本日終了の絵本原画展『星の王子さまに合わせて、

葉祥明による“ミュージアムトーク”を“2017年7月8日(土)”に行いました。地球

 

この日は真夏を感じさせる暑さではありましたが、久しぶりのトークということもあってか、

お昼過ぎの早い時間からお客さまがお越しになり、トーク開始30分前にはほぼ満席状態に!びっくり

 

「星の王子さまが好きで…」という声もちらほらありましたので、

テーマ的にも期待感が高かったのだろうと思います。チャペル

 

それでは早速ご覧下さい!見る

 

URLこれまでの“ミュージアムトークの記事こちらからback

 

170714-1.jpg

トーク後の絵本の売れ行きもこれまでになくお買い求め下さいました。

サイン会の列もなかなか縮まらず…。ご迷惑をおかけしました…。ムニョムニョ

 

170714-2.jpg

お話に出てくるシーンの情景を僕も見たいし、星の王子さまの声を聞きたい。この物語はロマンチックな作品と思っているので、酔っ払いや実業家などおじさんが出てくるシーンは要らない!ということで、あくまでもメルヘンに徹しました!この絵本を描くために絵本作家になった、と言っても過言ではないくらいの気持ちで取り組みました。

ミュージアムトークのお知らせ:絵本『星の王子さま』原画展

  • 2017.07.01 Saturday
  • 17:30

 

当館の企画展示室では、“2017年5月20日(土)から2017年7月14日(金)”まで、

絵本『星の王子さま』の原画展を開催中です!拍手拍手拍手

 

5月末から6月いっぱいは繁忙期ということもあり、毎年7月のトークは会期終了間際になります。

が、7月7日は葉祥明の誕生日ということで、「HAPPY BIRTHDAY」を歌います。カラオケ

(誕生日は本当ですが、歌うのはウソですふぅ〜ん

 

今回のテーマは『星の王子さま』!

作品に対する熱い想いを語ってもらおうと考えています。

是非、ひとときをご一緒に!

 

<葉祥明ミュージアムトーク> 2017年7月8日(土)14:00〜15:00

 

鉛筆2長井学芸員のトピックスMY SELECTIONも合わせてご覧ください!見る
              upupupupupupupupup

赤い旗これまでの“ミュージアムトークのお知らせ”はこちらから!back

家これまでの“北鎌倉葉祥明美術館の企画展”の様子はこちらから!back

(“Facebook”・“Instagram”・“Twitter”も合わせてご覧下さい!)

 

170701-1.jpg

 

 downdowndown皆さんにお配りしているチラシです!downdowndown

170512-1.jpg

【開催期間】2017年5月20日(土)〜2017年7月14日(金)
【場  所】北鎌倉葉祥明美術館 企画展示室
【イベント】2017年6月3日(土)と4日(日)<ミュージアムミュージック>

      各回ともに11:30と14:00(計4回)

      出演:山野希美さんでした。

      2017年7月8日(土)14:00〜15:00<葉祥明ミュージアムトーク> 

ミュージアムトークのご報告:絵本『赤毛のアン』原画展

  • 2017.05.14 Sunday
  • 12:30

北鎌倉葉祥明美術館にて開催中の絵本『赤毛のアンの絵本原画展に合わせて、

葉祥明による“ミュージアムトーク”を“2017年5月13日(土)”に行いました。地球

 

この日はまたまた週末の大雨…。

気持ち的には落胆していたのですが、そこは“赤毛のアン”パワー!

プリンスエドワード島へ行ったことがある、という方も多く参加してくださいました!

大雨で足元の悪い中、ご来館くださり、誠にありがとうございます。楽しい

 

それでは早速ご覧下さい!見る

 

URLこれまでの“ミュージアムトークの記事こちらからback

 

170514-1.jpg

後ろの席もいっぱいになりました。

笑いの絶えないトーク会に葉祥明もゴキゲン!

皆さんから元気をもらったようです!グッド

 

170514-2.jpg

僕は架空の僕の見たい風景、行きたい風景を描いていたつもりだったのですが、プリンスエドワード島に行って驚きました。葉祥明の世界が前後左右に広がっている!誰かが言った「葉祥明さんの絵は『赤毛のアン』そのものの世界」というのがよくわかりました。『赤毛のアン』は演劇になったり、映画になったりしていますが、当然のことながら物語に焦点が当てられて、舞台となっているプリンスエドワード島があまり描かれていない。そこで、僕は本作では“プリンスエドワード島の魅力”を満載にした絵本にしたいと思ったのです。

ミュージアムトークのお知らせ:絵本『赤毛のアン』原画展

  • 2017.05.10 Wednesday
  • 19:30

 

2017年3月11日(土)〜2017年5月19日(金)”まで、

絵本『赤毛のアン』の原画展を開催中です!拍手拍手拍手

 

その原画展に合わせて、葉祥明の“ミュージアムトーク”を催します。

2017年5月13日(土)午後2時より約1時間”の予定で、約50分がお話、約10分が自作の詩の朗読という構成です。ロリポップ!

 

約15年前に本人も物語の舞台となったカナダの“プリンスエドワード島”を訪問していますので、その時に出会った風景や草花の香りがどんな風に作品に反映されているのか、などのお話をします。ウィンク

 

美術館のお庭のバラもきれいに咲いている時期。

是非、お出かけ下さい!ジョギング

 

鉛筆2長井学芸員のトピックスMY SELECTIONも合わせてご覧ください!見る
              upupupupupupupupup

赤い旗これまでの“ミュージアムトークのお知らせ”はこちらから!back

家これまでの“北鎌倉葉祥明美術館の企画展”の様子はこちらから!back

(“Facebook”・“Instagram”・“Twitter”も合わせてご覧下さい!)

 

    downdowndown前回のトークの様子。60席満席でした!downdowndown

170510-1.jpg

 

170510-2.jpg

 

downdowndown皆さんにお配りしているチラシです!downdowndown

170313-1.jpg

【開催期間】2017年3月11日(土)〜2017年5月19日(金)
【場  所】北鎌倉葉祥明美術館 企画展示室
【イベント】2017年5月13日(土)14:00〜15:00<ミュージアムトーク>

ミュージアムトークのご報告:絵本『サニーちゃん、シリアへ行く』原画展

  • 2017.02.04 Saturday
  • 17:30

 

北鎌倉葉祥明美術館にて開催中の『サニーちゃん、シリアへ行くの絵本原画展に合わせて、

葉祥明による“ミュージアムトーク”を“2017年2月4日(土)”に行いました。地球

 

天気は良かったのですが、珍しくお客さんが少なかったですね…。

とはいえ、岐阜や四国から目指してお越し下さった方もあり、

葉自身も元気をもらったようでしたよ!グッド

 

次回のミュージアムトークは“2017年5月中旬”を予定しています!ロリポップ!


URLこれまでの“ミュージアムトーク記事こちらからback

 

170204-2.jpg

 

170204-3.jpg

最近はオシャレ?を意識してメガネをかけていることが多くなりました。モゴモゴ

 

170204-1.jpg

そして、3月18日(土)に予定している“ミュージアムミュージック”にご出演予定の

リラ・コスモス”のお二人による“ライアー”の演奏もお披露目!

メソポタミア文明に起源を持つ竪琴が美術館の雰囲気にとてもマッチしていました!ニコニコ

ミュージアムトークのお知らせ:絵本『サニーちゃん、シリアへ行く』原画展

  • 2017.01.31 Tuesday
  • 19:31

 

2017年1月21日(土)〜2017年3月10日(金)まで、

『サニーちゃん、シリアへ行く』の絵本原画展が開催中です!拍手拍手拍手

 

その原画展に合わせて、葉祥明の“ミュージアムトーク”を催します。

2017年2月4日(土)午後2時より約1時間”で、

約50分がお話、約10分が自作の詩の朗読です。

 

1996年にサニーちゃんが誕生して21年。

まだまだサニーちゃんの活躍が必要な世界のままですが、

同時に皆さんの善意もずっと続いているということでもあります。

 

絵本作家としてできるボランティア。

そんなお話も交えてのトークになればと思います。

 

長井学芸員のトピックスMY SELECTIONも合わせてご覧ください!見る
             upupupupupupupupup

赤い旗これまでの“ミュージアムトークのお知らせ”はこちらから!back

 

  downdowndown皆さんにお配りしているチラシです!downdowndown

170122-1.jpg

【開催期間】2017年1月21日(土)〜2017年3月10日(金)
【場  所】北鎌倉葉祥明美術館 企画展示室
【イベント】2017年2月04日(土)14:00〜15:00<葉祥明ミュージアムトーク>

      2017年2月18日(土)14:00〜15:00<ミュージアムイベント>

      テーマ:私が出会ったシリア難民の子どもたち〜絵本『サニーちゃん、シリア

          へ行く』

      出 演:難民を助ける会理事長・長有紀枝

          葉祥明

ミュージアムトークのご報告:児童文学絵本『キツネのフーくんと風の郵便屋さん』原画展

  • 2017.01.07 Saturday
  • 18:30


北鎌倉葉祥明美術館にて開催中の『キツネのフーくんと風の郵便屋さん』に合わせて、

葉祥明による“ミュージアムトーク”を“2017年1月7日(土)”に行いました。地球

 

今年最初のイベント。

天候にも恵まれ、沢山のお客さまがお越し下さいました!

葉も皆さんの元気なお顔を拝見して、また気持ちがリフレッシュしたようでしたよ!楽しい

 

そして、来週15日(日)には、“ミュージアムイベント”として本展作品の朗読会を催します。

村上信夫”さんによる朗読を聞く機会がようやく持てます。私自身もとても楽しみです。

是非、お出かけ下さい!ジョギング

 

次回のミュージアムトークは“2017年2月7日(土)”を予定しています!ロリポップ!


URLこれまでの“ミュージアムトーク記事こちらからback

 

170107-1.jpg

(見づらくて申し訳ありません。カメラの調子が悪く、画像処理しても厳しかったです…。)

 

170107-2.jpg

子たちはいずれもこの苦しい世界を生きていくことになります。けれど、子供時代だけでも絵本というファンタジックな物語を通して、世界って面白いな、素敵だな、と思えるような魂の強さを養う作品を生み出していきたいと思います。

ミュージアムトークのお知らせ:児童文学絵本『キツネのフーくんと風の郵便屋さん』原画展

  • 2016.12.24 Saturday
  • 15:00

 

 

2016年11月19日(土)〜2017年1月20日(金)まで、

児童文学絵本『キツネのフーくんと風の郵便屋さん』原画展が開催中です。拍手拍手拍手

 

葉祥明作品の原風景である“阿蘇”と“天草”が舞台となっている本書の文章は

実弟の葉山祥鼎によるもの。

弟のイメージと文章に描かれている情景に少しでも近づけようと考えたそうですよ。てれちゃう

 

どんなところに苦労したのか?

絵本を描く時に注意している点などをお話する予定です。ウィンク

 

新年最初のイベントです。

三連休でもありますし、是非、お越し下さい!祝

 

1月15日には元NHKエグゼクティブアナウンサーの村上信夫さんによる朗読会も予定しています!


長井学芸員のトピックスMY SELECTIONも合わせてご覧ください!見る
             upupupupupupupupup

赤い旗これまでの“ミュージアムトークのお知らせ”はこちらから!back

  downdowndown皆さんにお配りしているチラシです!downdowndown

161127-1.jpg

【期  間】2016年11月19日(土)〜2017年1月20日(金)
【場  所】北鎌倉葉祥明美術館 企画展示室
【イベント】2017年1月07日(土)14:00〜15:00<葉祥明ミュージアムトーク> 

      2017年1月15日(日)14:00〜15:30<ミュージアムイベント朗読会

calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

  • テレビ放映:<鎌倉ケーブルテレビ>_2017年8月15日(火)
    toshi (08/16)
  • いちご新聞'17年8月号・『心にAroma(アロマ)』no.22のご紹介です!_1/2
    toshi (08/15)
  • ミュージアムトークのご報告:絵本『きみに聞いてほしい』原画展
    toshi (08/14)
  • こんなところにも葉祥明:<くまもと森都総合病院>
    toshi (08/12)
  • 掲載記事のご紹介:『熊本日日新聞』_2017年8月9日(水)
    toshi (08/11)
  • 新商品のご紹介:ジクレーN0.8618『私の桜島』_鹿児島山形屋先行商品!
    toshi (08/10)
  • ミュージアムトークのお知らせ:絵本『きみに聞いてほしい』原画展
    toshi (08/09)
  • イベントのご報告:<パステルシャインアート講座>-その13
    toshi (08/08)
  • 美術館の企画展:絵本『きみに聞いてほしい』原画展_原爆の日
    shou (08/07)
  • 美術館の企画展:絵本『きみに聞いてほしい』原画展_原爆の日
    toshi (08/06)

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM