ミュージアムイベントのご報告:絵本『サニーちゃん、シリアへ行く』原画展

  • 2017.02.18 Saturday
  • 17:30

 

2017年1月21日(土)〜2017年3月10日(金)まで、

『サニーちゃん、シリアへ行く』の絵本原画展が開催中です!拍手拍手拍手

 

その原画展に合わせて、“ミュージアムイベント”を

2017年2月18日(土)午後2時”より開催しました!。グッド

 

テーマは『私が出会ったシリア難民の子どもたち〜絵本『サニーちゃん、シリアへ行く』。

出演は“[AAR Japan]難民を助ける会 理事長・長有紀枝”さんと“葉祥明”。ロリポップ!

 

今日はお天気にも恵まれて、ほぼ会場いっぱいのお客さまがお越し下さいました。

シリア問題”や“ボランティア活動”への関心が高い方が草の根的にたくさんいらっしゃる証しだと実感。ニコニコ

 

長理事長のお話は“難民とはどういう状態か?”、“今なお、なぜ地雷が使われているのか?”という内容を、現場で体験なさったことを織り交ぜながら分かりやすくお話し下さいました。YES!

 

絵本『地雷ではなく花をください』出版から21年。

これまで何度か“難民を助ける会のイベント”を開催してきましたが、

改めて活動啓蒙のためのお手伝いを続けていかなくては、と感じたイベントとなりました。ワッ!

 

遠くにいて、なかなか実感の湧かない世界情勢ではありますが、

少しでも関心を持ち、少しだけでも思いを馳せれば、少しだけ平和に近づくように思います。ポッ

 

それでは、イベントの様子をご覧下さい!見る

 

おうちこれまでの“ミュージアムイベント”はこちらから!back

 

170218-2.jpg

 

170218-3.jpg

 

170218-4.jpg

 

170218-1.jpg

 

170218-5.jpg

 

170218-6.jpg

ミュージアムイベント:絵本『サニーちゃん、シリアへ行く』原画展

  • 2017.02.02 Thursday
  • 11:00

 

2017年1月21日(土)〜2017年3月10日(金)まで、

『サニーちゃん、シリアへ行く』の絵本原画展が開催中です!拍手拍手拍手

 

その原画展に合わせて、“ミュージアムイベント”を催します。

2017年2月18日(土)午後2時”より約1時間の予定です。グッド

 

テーマは『私が出会ったシリア難民の子どもたち〜絵本『サニーちゃん、シリアへ行く』。

出演は“[AAR Japan]難民を助ける会 理事長・長有紀枝”さんと“葉祥明”です。ロリポップ!

 

本書の文章を書かれた長さんは長年、難民を助ける会で活動をされ、2008年から同会の理事長として各方面で活躍されています。今回のイベントでは、絵本制作の他、実際に訪れて出会ったシリア難民の子どもたちの置かれた現実や活動の実態をお話し頂きます。葉祥明には会の最後の方で長さんとの共同作業について話してもらいます。猫2

 

これまで何度か“難民を助ける会のイベント”を開催してきましたが、長理事長にお越し頂くのは初めてです。私も現地の声を届けて下さるお話をしっかりと受け止めたいと思います。ニコニコ

 

皆さんのお越しをお待ちしております!楽しい

 

おうちこれまでの“ミュージアムイベント”はこちらから!back

 

AAR Japan[難民を助ける会]の絵本『サニーちゃん、シリアへ行く』の原画展が1月21日から3月10日まで北鎌倉の葉祥明美術館で行われます。期間中の2月18日(土)に、絵本を執筆したAAR理事長の長有紀枝が同館で講演します。空爆から逃れ、異国の厳しい生活に耐えつつ懸命に生きるシリア難民の子どもたちの現状やエピソード、絵本に託す想いなどについて語ります。

同絵本は、累計発行部数が61万部を超え、多くの人たちに読み継がれているAARの地雷廃絶キャンペーン絵本『地雷ではなく花をください』シリーズの最新刊です。第1巻の出版から20年を記念し、2016年8月に刊行されました。第1巻から絵を描いてくださっているのは絵本作家の葉祥明さん。長は「難民問題を遠い国のできごとにしないで」というメッセージを込めて、自身がトルコで出会ったシリア難民の子どもたちをモデルに執筆しました。講演後には葉祥明さんと長によるサイン会も行います。

シリアの子どもたちのために、あなたにできることをご一緒に考えませんか。多くの皆さまのご参加をお待ちしています。(写真ともにHPより引用)

 

  downdowndown皆さんにお配りしているチラシです!downdowndown

170122-1.jpg

【開催期間】2017年1月21日(土)〜2017年3月10日(金)
【場  所】北鎌倉葉祥明美術館 企画展示室
【イベント】2017年2月04日(土)14:00〜15:00<葉祥明ミュージアムトーク>

      2017年2月18日(土)14:00〜15:00<ミュージアムイベント>

      テーマ:私が出会ったシリア難民の子どもたち〜絵本『サニーちゃん、シリア

          へ行く』

      出 演:難民を助ける会理事長・長有紀枝

          葉祥明

ミュージアムイベントのご報告:児童文学絵本『キツネのフーくんと風の郵便屋さん』原画展_朗読会!_2/2

  • 2017.01.17 Tuesday
  • 18:30

2016年11月19日(土)〜2017年1月20日(金)まで、

児童文学絵本『キツネのフーくんと風の郵便屋さん』原画展が開催中です。拍手拍手拍手

 

今回、この原画展の関連イベントとして、

展示作品である“絵本『フーくんと風の郵便屋さん』の朗読会”を催しました!


出演は元NHKエグゼクティブアナウンサーの“村上信夫”さん!スペード

中国・上海出身の揚琴(ようきん)プレーヤーの“金亜軍”さん!クローバー

そしてピアニストの“高梨美生”さん!ハート

 

快晴とは言え、寒波襲来の中、40名ほどのお客さまがお越しくださり、

約1時間30分の熱いイベントとなりました。

 

それでは、早速ご覧下さい!

 

これまでの“ミュージアムイベント”はこちらから!

 

170116-1.jpg

まずは“揚琴”プレーヤーの“金亜軍”さんからスタート!

はじめて聴く音色に会場が一体となりました。

繊細かつエネルギー溢れる演奏に拍手喝采!

 

170116-7.jpg

揚琴のルーツとピアノの関係性など楽器の由来について分かりやすく、面白く、

お話して下さいました!

 

170116-3.jpg

そして“村上信夫”さんがインタビュアーとなって“葉山館長”に地震発生時のこと、

その後のことについての話を引き出して下さいました。

後日、村上さんがご自身の“ブログ”で「自然にも喜怒哀楽がある」という話が印象的だったと、

綴って下さっています。

 

170116-8.jpg

“葉山館長”の自作の詩の朗読。

 

170116-4.jpg

金亜軍”さんが『五木の子守歌』を感情豊に繊細に演奏して下さいました。

それを受けて、葉祥明が描いた五木村(絵本『にじいろのみち』より)のことをご紹介。

 

170116-2.jpg

そして、今回のメインイベント、絵本『キツネのフーくんと風の郵便屋さん』についてのお話。

 

170116-6.jpg

 

170116-9.jpg

金亜軍”さんの演奏をBGMに、行間の感情を汲んでの素晴らしい朗読。

 

170116-5.jpg

このイベントは絵本原画展関連で、ということで企画がスタートしたのですが、

熊本地震復興支援”とも謳いました。

出演してくださったお三方に心より感謝すると同時に、ご来館下さったお客さまに改めてお礼申し上げます。

ありがとうございました。

ミュージアムイベントのご報告:児童文学絵本『キツネのフーくんと風の郵便屋さん』原画展_朗読会!_1/2

  • 2017.01.15 Sunday
  • 14:00

 

2016年11月19日(土)〜2017年1月20日(金)まで、

児童文学絵本『キツネのフーくんと風の郵便屋さん』原画展が開催中です。拍手拍手拍手

 

今回、この原画展の関連イベントとして、

展示作品である“絵本『フーくんと風の郵便屋さん』の朗読会”を催しました!


出演は元NHKエグゼクティブアナウンサーの“村上信夫”さん!スペード

中国・上海出身の揚琴(ようきん)プレーヤーの“金亜軍”さん!クローバー

そしてピアニストの“高梨美生”さん!ハート

 

今日のブログでは開場前のリハーサルの様子をご覧頂きます。見る

 

170115-6.jpg

 

170115-1.jpg

 

170115-2.jpg

 

170115-4.jpg

 

170115-7.jpg

 

170115-3.jpg

 

170115-5.jpg

ミュージアムイベントのお知らせ:児童文学絵本『キツネのフーくんと風の郵便屋さん』原画展_朗読会!

  • 2016.12.26 Monday
  • 23:00

 

2016年11月19日(土)〜2017年1月20日(金)まで、

児童文学絵本『キツネのフーくんと風の郵便屋さん』原画展が開催中です。拍手拍手拍手

 

今回、この原画展の関連イベントとして、

展示作品である“絵本『フーくんと風の郵便屋さん』の朗読会”を催すことが決定しました!グッド


朗読は、この作品を是非、朗読したい!とお声を掛けてくださった、

元NHKエグゼクティブアナウンサーの“村上信夫”さん!スペード

 

そして、その朗読に合わせて音楽を演奏して下さるのが、

中国・上海出身の揚琴(ようきん)プレーヤーの“金亜軍”さん!クローバー

 

もちろん、文章を書いた葉山祥鼎も絵本の舞台となった阿蘇から駆けつけ、
村上信夫さんと対談します。YES!

 

村上信夫さんと金亜軍さんの共演によるとても贅沢なひとときを、

どなたでもお楽しみいただける企画になっています。

この貴重な機会をお見逃しなく!ラブ


本イベントは「熊本地震復興支援」として行います。

募金実施の他、関連グッズも販売しますよ!楽しい

 

写真

     up<村上信夫さん>up

 

プロフィール写真

     up<金亜軍さん>up

 

161127-1.jpg

<北鎌倉葉祥明美術館ミュージアムイベント・朗読会>
タイトル:絵本『フーくんと風の郵便屋さん』朗読会
出  演:元NHKエグゼクティブアナウンサー村上信夫

     揚琴(ようきん)プレーヤー金亜軍

     葉祥明阿蘇高原絵本美術館 館長 葉山祥鼎

日  時:2017年1月15日(日)14:00より(イベントは1時間以上を予定しています)
料  金:入館料700円(当館会員様は無料です)
問い合せ:北鎌倉葉祥明美術館(TEL:0467-24-4860)

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

  • 北鎌倉葉祥明美術館のクリスマスパーティーのご報告<2017>-その1
    toshi (12/18)
  • いちご新聞'17年12月号・『心にAroma(アロマ)』no.25のご紹介です!_2/2
    toshi (12/16)
  • いちご新聞'17年12月号・『心にAroma(アロマ)』no.26のご紹介です!_1/2
    toshi (12/15)
  • 来年の年賀状絵柄:銀河鉄道の夜!
    toshi (12/14)
  • 祥明美術館のお庭便り:2017年<秋の装い>-その8
    toshi (12/12)
  • 美術館紀行:田辺市立美術館@和歌山
    toshi (12/11)
  • 全国美術館会議:第46回“小規模館研究部会”に参加しました!
    toshi (12/10)
  • クリスマスの装飾<2017年>
    toshi (12/08)
  • 講演会のご報告:「芸術が人生に教えてくれること〜人生と子育てと〜」@MIHO美学院
    toshi (12/06)
  • 北鎌倉葉祥明美術館のクリスマスパーティー:お誘いのお知らせ!
    toshi (12/02)

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM