北鎌倉葉祥明美術館のクリスマスパーティーのご報告<2016>-その4/4

  • 2016.12.21 Wednesday
  • 19:00

 

2016年12月17日(土)”は毎年恒例となっている
北鎌倉葉祥明美術館の“クリスマスホームパーティ”を行いました!拍手拍手拍手

 

サンドウィッチは毎年“メゾンカイザー”とだいたい決めているのですが、

ケーキは毎年お店を変えています。わーい

 

今回は“PINEDE(ピネード)”さん!

地元は三重県津市で、現在は三重県・愛知県を中心に15店舗以上を展開しているそうです。ワッ!

 

とっても優しい風味で、接客の印象もとても良かったですよ〜。ラッキー

 

皆様もご賞味下さいませ!ウィンク

 

URLこれまでの北鎌倉葉祥明美術館のクリスマスパーティーのご報告はこちらから!back

 

161220-1.jpg

 

161220-2.jpg

 

161220-3.jpg

 

161220-4.jpg

 

161220-5.jpg

 

161220-6.jpg

 

161220-7.jpg

北鎌倉葉祥明美術館のクリスマスパーティーのご報告<2016>-その3/4

  • 2016.12.19 Monday
  • 23:00

 

2016年12月17日(土)”は毎年恒例となっている
北鎌倉葉祥明美術館の“クリスマスホームパーティ”を行いました!拍手拍手拍手

 

今日は本番の様子をご紹介します。

とっても心があたたまる一日になったのではないかと思います。

また来年もこうして皆さんと楽しめるよう、しっかり頑張ろう!と思える日でもあります。

 

それでは、ご覧下さい!見る

 

URLこれまでの北鎌倉葉祥明美術館のクリスマスパーティーのご報告はこちらから!back

 

downまずは葉祥明の一年を振り返るお話からdown

161219-1.jpg

 

161219-2.jpg

 

downチェロの生演奏をBGMに詩の朗読down

161219-13.jpg

 

downお待ちかねのティータイム!down

161219-3.jpg

 

down今年のケーキは田園調布に出店したばかりの“PINEDE(ピネード)”!down

161219-4.jpg

 

161219-5.jpg

 

downサンドウィッチは毎年“メゾンカイザー”!down

161219-6.jpg

 

down第二部は熊本地震復興支援のために結成された“Fiary Flower”の皆さんdown

161219-7.jpg

 

161219-8.jpg

 

161219-9.jpg

 

down阿蘇から葉山館長も駆けつけてくれましたdown

161219-10.jpg

 

down恒例の“クリスマスプレゼントくじ”!down

161219-11.jpg

 

downそして最後に合唱をして終了しました!down

 

Fairy Flower”の皆さん、お疲れ様でした!

ご来場のお客さま、ありがとうございました!

161219-12.jpg

 

北鎌倉葉祥明美術館のクリスマスパーティーのご報告<2016>-その2/4

  • 2016.12.18 Sunday
  • 17:00

 

2016年12月17日(土)”は毎年恒例となっている
北鎌倉葉祥明美術館の“クリスマスホームパーティ”を行いました!拍手拍手拍手

 

予定の終了時刻を大幅に超えてしまいましたが、

皆さんと楽しいひとときをご一緒できました。楽しい

 

当館にとっては一年の締めくくりとなるイベントでもあり、

会員の皆様に感謝をお伝えする日でもあります。

また来年、この平安な日を迎えることができるようにしたいですね!ウィンク

 

それでは、今日は本番前のリハーサルの様子などをご覧いただきます!見る

 

URLこれまでの北鎌倉葉祥明美術館のクリスマスパーティーのご報告はこちらから!back

 

161218-2.jpg

 

161218-3.jpg

 

161218-4.jpg

 

161218-1.jpg

 

161218-6.jpg

 

161218-5.jpg

 

161218-7.jpg

北鎌倉葉祥明美術館のクリスマスパーティーのご報告<2016>-その1/4

  • 2016.12.17 Saturday
  • 14:16

 

2016年12月17日(土)”は毎年恒例となっている
北鎌倉葉祥明美術館の“クリスマスホームパーティ”!グッド

 

14時30分の開場前にササッとブログ更新!

URLこれまでの北鎌倉葉祥明美術館のクリスマスパーティーのご報告はこちらから!back

 

161217-1.jpg

 

161217-2.jpg

 

161217-3.jpg

 

161217-4.jpg

クリスマスの装飾<2016年>

  • 2016.12.09 Friday
  • 23:00

 

今年もクリスマスツリーをいつものように玄関と展示室に設えました。グッド

 

昨年はいろいろと飾り付けを買い足したので、

今年は新しいツリーを1本購入して古いモノと取り替えました!

が…見た目も風合いも似ているので新鮮さはなく、結局昨年とほぼ同じ内容に…。悲しい

 

もう少し、工夫してみます…。汗

 

161209-1.jpg

 

161209-2.jpg

 

161209-3.jpg

 

161209-4.jpg

 

161209-5.jpg

北鎌倉葉祥明美術館のクリスマスパーティーのご報告<2015>-その3/3

  • 2015.12.23 Wednesday
  • 23:00

2015年12月19日(土)”は毎年恒例となっている
北鎌倉葉祥明美術館の“クリスマスホームパーティ”でした!グッド

今日のブログではティータイムの時にお出ししたケーキのお店をご紹介します!
あれこれ食べたくなるおいしさでした!
機会がありましたら是非、ご利用下さい!
ケーキ

URLこれまでの『北鎌倉葉祥明美術館のクリスマスパーティー』のご報告はこちらから!back

151223-1.jpg151223-5.jpg

【店 名】パティスリー デコラシオン
【住 所】〒223-0061 横浜市港北区日吉3-4-7
【電 話】045-620-0261
【営 業】10:00〜20:00(不定休:お電話にてご確認下さい。)


151223-2.jpg

151223-4.jpg

151223-3.jpg

北鎌倉葉祥明美術館のクリスマスパーティーのご報告<2015>-その2/3

  • 2015.12.22 Tuesday
  • 23:00

2015年12月19日(土)”は毎年恒例となっている
北鎌倉葉祥明美術館の“クリスマスホームパーティ”でした!グッド

第一部はほぼ時間通りに進行したのですが、
空気感としてくつろげる雰囲気だったのでしょう、
ティータイムではなぜかいつもより20分ほど長く30分予定が50分に!びっくり

それではイベントの様子をご覧下さい!見る

URLこれまでの『北鎌倉葉祥明美術館のクリスマスパーティー』のご報告はこちらから!back

151222-1.jpg
私の司会で葉祥明に2015年を振り返ってもらいました。
新刊は8冊、講演会は12件、サイン会は10件でした。わーい

151222-2.jpg
次に葉山館長から兄弟初のコラボレーションとなった児童文学絵本『キツネのフーくんと郵便屋さん』や絵本『くまモンとブルービーの仲間たち』などのお話がありました。ぴかぴか

151222-3.jpg
第一部の締めくくりは長井充先生と葉祥明による詩の朗読。
ベートーヴェンの“月光”を弾いて下さいました。感動です。ポロリ

151222-4.jpg
そしてお待ちかねのティータイム!ケーキ

151222-5.jpg

151222-8.jpg
第二部では“長井充”先生のピアノ演奏と楽しいトークをお楽しみ頂きました。
解説が終わって弾き始めたのに「あ、そうそう」とまた立ってお話…。
皆さん、爆笑でした!モグモグ

151222-6.jpg
そして恒例の“クリスマスプレゼント”!
一番の目玉はデジタル版画の“アートグラフ”!プレゼント

151222-7.jpg
最後に全員で『聖夜』を歌って無事に終わりました。カラオケ

151222-10.jpg
サイン会ではCDもたくさんお買い上げ頂けましたよ!チャペル

151222-12.jpg
長井ご夫妻と一緒に記念撮影。カメラ

151222-9.jpg
長井充”先生、素晴らしい演奏をありがとうございました。楽しい

そして、こちら3枚はご来場の会員さんが撮って送ってくださった画像です!
美術館の外観もきれいですね〜。グッド
151222-11.jpg151222-13.jpg
151222-14.jpg

北鎌倉葉祥明美術館のクリスマスパーティーのご報告<2015>-その1/3

  • 2015.12.21 Monday
  • 23:00
2015年12月19日(土)”は毎年恒例となっている
北鎌倉葉祥明美術館の“クリスマスホームパーティ”でした!グッド

今年は暖冬の影響であまりクリスマスらしくない気温ではありましたが、
館内はワクワク、そして穏やかな雰囲気でいっぱいになりました!ラブ

それでは、準備の様子をお届けします!見る

URLこれまでの『北鎌倉葉祥明美術館のクリスマスパーティー』のご報告はこちらから!back

151221-1.jpg

151221-2.jpg
この日はピアノが主役ということで、前部のスペースを広めにとって、
ピアノを中央寄りに配置しました。
ムード

151221-3.jpg
油彩画の部屋に給仕テーブルを左右に設置。
レンチ

151221-4.jpg
今年のケーキは東横線日吉駅から徒歩5分の“パティスリー デコラシオン”!
パティシエは鎌倉のケーキ屋さんで修業を積んだそうで、とてもおいしい!

来年もデコラシオンさんにお願いしたいくらい、​皆さんから大絶賛を頂きました。
ちなみにサンドウィッチは今年も“メゾンカイザー”。ひらめき

151221-5.jpg
また食べたい…。
猫2

151221-6.jpg
長井充”先生のリハーサル。
「このピアノ、普段あまり弾いてないでしょ?」と見抜かれてしまいました…。
たらーっ

クリスマスの装飾<2015年>

  • 2015.12.13 Sunday
  • 23:00

当館では12月に入るとクリスマスの飾り付けをします。
毎年のことなので、毎回違うデザインにするのは難しいのですが、
少しずつ変化をつけています。
パクッ

今年は“リボン”を加えてみました。あっかんべー

早速、ご覧下さい!見る

       downdown<玄関前のツリー>downdown
151213-4.jpg

151213-2.jpg

        downdown<館内のツリー>downdown
151213-3.jpg

151213-5.jpg

151213-1.jpg

151213-6.jpg

『朝日小学生新聞』名作の中のお菓子物語:第19回「クリスマス・キャロル」

  • 2014.12.24 Wednesday
  • 00:00
2014年7月から2015年1月の毎週月曜日に“朝日小学生新聞”で、
2009年”と“2010年”に続く3回目の描き下ろしとして、
葉祥明の新作が連載中です。拍手拍手拍手

内容としては、だれもが知っている世界の名作を取り上げ、
その中で登場・イメージした“お菓子”を“今田美奈子”さんが再現し、
葉祥明が物語のイメージを描く、という企画です。鉛筆

今回はクリスマスイブらしい記事をご紹介します。
クリスマス・キャロル』です。読書
(第18回はまた次の機会に)

主人公のスクルージは欲の塊のような人物。その前に3人の幽霊が現れ、スクルージの過去、現在、未来を見せます。幸せだった子ども時代、強欲に孤独に生きる現在、疎まれたままこの世を去っていく未来。衝撃を受けたスクルージは生き方を変えようと決心します。地球

仏教用語でもある“因果応報”を感じさせるような物語ではありますが、
愛、絆、感謝、許しとは何か?を考えさせられるクリスマスらしいお話しですね。

さて、今回のお菓子は“クリスマス・プティング”!
クリスマスならではの飾り付けをして楽しみましょう!パクッ

それでは、紙面をご覧下さい!見る

URLこれまでの“名作の中のお菓子物語“の記事はこちらからどうぞ!back

クリスマス・キャロルチャールズ・ディケンズ(1812〜1870年)
イギリス生まれ。小説家。19世紀イギリス、ビクトリア女王が治めた時代を代表する作家。代表作は『オリバー・ツイスト』(38年)、『クリスマス・キャロル』(43年)、『二都物語』(59年)

          downdowndownこちらが紙面になります。downdowndown
            <平成26年12月01日 月曜日発行>

calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

  • 葉祥明美術館の企画展:絵本『星の王子さま』原画展_展示の様子!と<顔出しパネル>!
    toshi (05/23)
  • 掲載記事のご紹介:『朝日新聞』_2017年5月20日(日)
    葉祥明美術館館長・堀内重見 (05/23)
  • 掲載記事のご紹介:『朝日新聞』_2017年5月20日(日)
    ゆきの (05/21)
  • 葉祥明美術館の企画展:絵本『星の王子さま』原画展_展示の様子!
    toshi (05/20)
  • 葉祥明美術館のお庭便り:2017年<春の装い>-その5
    toshi (05/20)
  • 葉祥明美術館の企画展:絵本『星の王子さま』原画展_写真家・景山正夫「星の王子さまに出会う旅」展
    toshi (05/19)
  • いちご新聞'17年5月号・『心にAroma(アロマ)』no.19のご紹介です!_2/2
    toshi (05/17)
  • いちご新聞'17年5月号・『心にAroma(アロマ)』no.19のご紹介です!_1/2
    toshi (05/16)
  • ミュージアムトークのご報告:絵本『赤毛のアン』原画展
    toshi (05/15)
  • 葉祥明美術館の企画展:絵本『星の王子さま』原画展_チラシのご紹介
    葉祥明美術館館長 堀内重見 (05/13)

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM