イベントのお知らせ:第11回予告編ZEN映画祭 〜みんなの小津会〜

  • 2018.11.27 Tuesday
  • 19:30

 

北鎌倉には鎌倉時代から続く名だたる名刹がいくつもあります。

当館はそのお寺にほぼすべて徒歩圏内で行ける立地にあり、少しずつご縁ができているところです。ウィンク

 

そして、今回ご紹介するのは“浄智寺”と“建長寺”をメイン会場に開催されてきた<予告編ZEN映画祭(主催:NPO法人湘南遊映坐)>が第11回目を迎え、そのイベントに葉祥明が参加させて頂くことになりました!拍手拍手拍手

 

葉祥明が出演するのは、いろいろある企画の中で、12月24日(月・振)に建長寺で行われる“みんなの小津会”です。ロリポップ!

 

内容は、映画監督“小津安二郎”の作品『お早う』をみんなで鑑賞したあと、映画文化の草の根振興を目指して発足した主催代表の“岡博大”氏が聞き手となり、“鎌倉文学館”の館長も務められたことのある93歳の小津組プロデューサー“山内静夫”氏と葉祥明が『お早う』や小津作品、映画全般についてトークを繰り広げるというものです。おはな

 

小津安二郎監督は特に戦後、“原節子”さんや葉祥明の故郷、熊本が誇る名優“笠智衆”さんを見いだしたことで知られ、北鎌倉に住み、お墓も“円覚寺”にあるゆかりの深い方でもあります。鉛筆2

 

映画大好きな葉祥明は、最近ペースが落ちているとはいえ、年間30本を超える映画を見続けています。一時期は50本〜70本観ていたようですから、どんなお話を展開するか今から楽しみです。ラブラブ

 

ちなみに、浄智寺境内に建てられた“モバイルシアター”は国立新競技場のデザインをされた建築家の“隈研吾”さんが構想し、“NPO法人湘南遊映坐”さんが“東京大学隈研吾研究室”の学生さんと共に、境内にある竹を割いて3週間かけて作った力作です!!グッド

 

いろいろ盛り沢山ですよ!

是非、北鎌倉にお越し下さい!楽しい

(葉祥明美術館にもお立ち寄り下さい!)

 

 

家第11回予告編ZEN映画祭 』の公式HPはこちらから!back

 

181127-1.jpg

 

181127-2.jpg

 

181127-3.jpg

【1】モバイル竹シアター OZU-ANA
2018年11月23日(祝・金)〜12月22日(土) 北鎌倉・浄智寺境内

10:00〜16:00 2018年度「予告篇大賞」「映画チラシ大賞」 ノミネート作品上映&展示

入場料:¥500(当日券のみ)
※雨天、荒天時ほか一部閉館日あり(映画祭HP、SNS等で事前にご確認ください)

【2】きたかまくら遊映坐
2018年12月2日(日) 北鎌倉・浄智寺

9:30 開場
10:00〜11:15 ❶ワークショップ「坐禅体験」
        講師:朝比奈恵温・浄智寺住職
12:30〜13:30 ❷2018年度「予告篇大賞」「映画チラシ大賞」ノミネート作品上映&展示(観客投票)
14:00〜15:15 ❸映画上映「まるでいつもの夜みたいに〜高田渡 東京ラストライブ」(2017年、74分)
15:30〜17:00 ❹映画交流会「一期一映」
        トークゲスト:代島治彦監督(「まるでいつもの夜みたいに」)

 
入場料:❶¥1,500/❷¥500/❸¥1,500/❹¥1,500
※学割あり(大学生以下¥500割引、❷除く)
※別途・浄智寺拝観料

【3】えのしま遊映坐
2018年12月9日(日) 江の島・湘南港ヨットハウス1階Aルーム

10:00〜12:30 ❶江の島さんぽ(江島神社・社務所前10:00集合)        
        江島神社→路地裏→ヨットハーバーなど散策
13:30〜15:30 ❷2018年度「予告篇大賞」「映画チラシ大賞」ノミネート作品上映&展示(観客投票)
16:00〜18:00 ❸映画交流会「一期一映」:〜予告篇三昧〜 
        ・今年度「予告篇大賞」「映画チラシ大賞」ノミネート作品解説 
        ・モバイル竹シアター「OZU-ANA」 メイキング&解説
        解説:岡博大(NPO法人湘南遊映坐理事長)
 
入場料:❶¥1,500/❷¥500/❸¥1,500
※学割あり(大学生以下¥500割引、❷除く)  

【4】みんなの小津会
2018年12月24日(振休・月) 北鎌倉・建長寺「得月楼」

10:00〜12:30 ❶北鎌倉さんぽ(円覚寺仏殿前9:45集合)
        小津安二郎監督のお墓参り(円覚寺)→モバイル竹シアター「OZU-ANA」(浄智寺)
        →建築家・隈研吾設計の「虫塚」など散策(建長寺)
13:30〜15:05 ❷映画上映「お早よう」(小津安二郎監督、1959年、94分)
15:30〜17:00 ❸映画交流会「一期一映」
        トークゲスト:葉祥明(絵本作家)×山内静夫(小津組プロデューサー)

        *本の販売とサイン会あり
❶¥1,500/❷¥1,500/❸¥1,500
※❶北鎌倉さんぽのみ円覚寺仏殿前集合。その他プログラムは建長寺会場(開場13:00)

トークイベントのご報告:葉祥明×橋本昌彦@足立区「 ギャラクシティ」

  • 2018.11.23 Friday
  • 18:00

 

詩画集『おたんじょう おめでとう』の共著者である、“橋本昌彦・さやか夫妻”が製作した“プラネタリウム『LIFEいのち』”の上映が西新井駅近くの“ギャラクシティ”で行われ、葉祥明もゲストとして参加しました!ウィンク

 

まずはLIFEいのちの上映があり、ご夫妻が作品への思いを語り、そのあとに葉祥明のトークと詩の朗読を皆さんに聞いて頂きました。

 

テーマは作品の中でも語られていた「私たちの身体は宇宙からできている」ということを中心に、葉祥明自身がこれまで語ってきた生命の不思議さと生かされている奇跡、そして日常生活から感じる日々の幸せについてお話をしました。おはな

 

来年には、また上映イベントがあるかもしれません。

その際には、是非、多くの方にご覧頂きたいですね!ロリポップ!

 

それでは、早速ご覧下さい!見る

 

おうちこれまでの“イベントのご報告”はこちらから!back

 

downdowndownこちらがギャラクシティの外観です。

IMG_2059.jpg

 

IMG_2061.jpg

 

downdowndown葉を挟む形で、“橋本昌彦・さやか夫妻”が着座しました。

IMG_2747.jpg

 

downdowndown詩の朗読をするためのマイク位置確認!わーい

IMG_2749.jpg

 

downdowndownスポットライトが当たるので、逆光でお客さんの顔が見えにくい状態に。あっかんべーIMG_2755.jpg

 

IMG_2748.jpg

 

こちらは操作盤。今回も私が画像とBGMの操作をやりました。グッド

IMG_2756.jpg

 

写し出された画像と下の3人を見比べて頂くとその大きさが分かりやすくなりますね!あっかんべー

IMG_2758.jpg

 

downdownそして、開演。皆さんの待ち遠しい感じが伝わってきますね!

  サイン会も盛況でしたよ!ロリポップ!

IMG_2757.jpg

イベントのご報告!:学芸員がススめる・鎌倉アート&カルチャーMAP_2018年秋の特別イベント!_美活ウォーク!

  • 2018.11.17 Saturday
  • 17:03

 

鎌倉駅、北鎌倉駅周辺にある美術館や寺院などを観光するためのガイドWeb《学芸員がススめる・鎌倉アート&カルチャーMAP》。おうち

 

その特別イベントとして、“2018年10月20日〜12月9日(日)”まで、“当館”、“鎌倉市川喜多映画記念館”、“鎌倉市鏑木清方記念美術館”の3館を主催として、『ミュージアムからミュージアムへ♡鎌倉美活ウォーク』を開催中です。

 

そして、先週日曜日の“11月11日(日)”に、“ヨガインストラクター・鶴見泉”先生をお迎えし、<美活ウォーク>を実施しました!拍手拍手拍手

 

この日は天候にも恵まれ、満員御礼の散歩日和!

とっても充実した、濃い内容に参加者の皆さんからもお誉めの言葉を頂きましたよ!てれちゃう

 

それでは、早速ご覧下さい!見る

 

おうちこれまでの“ミュージアムイベントのご報告”はこちらから!back

 

まずは“鎌倉市鏑木清方記念美術館”に集合!ジョギング

IMG_2846.jpg

 

今西学芸員”の解説でスタート!各地で講演会をなさっている力量をいかんなく発揮!ラッキー

_DSC0562.jpg

 

その後、徒歩2分で“鎌倉市川喜多映画記念館”まで!ジョギング

IMG_2852.jpg

 

阿部学芸員”によるお話し。映画に詳しいお客様からあいの手が入ります!ウィンク

_DSC0570.jpg

 

そして、隣接する“旧和辻邸”で“鶴見先生”のウォーキングヨガ教室!

IMG_2847.jpg

 

翌日筋肉痛になりそう…。苦笑

IMG_2848.jpg

 

鶴見先生”はもちろん朗らか!

この日のために、何度もお越しくださり、カリキュラムを考えて下さいました。

_DSC0592.jpg

 

いよいよ“亀ヶ谷切通”を歩きます!

道中、“鎌倉市川喜多映画記念館”の“増谷”さんによる鎌倉トリビアで「へ〜」の連続。ジョギング

IMG_2849.jpg

 

そして、最後に当館での解説。

時間が押して私の話は10分で終了!イヒヒ

_DSC0654.jpg

 

最後に当館の“長井学芸員”の挨拶でコンプリート!。グッド

 

今回のイベントは私たちにとっても初めてのトライでしたが、いろんな方のご好意で実現することができました。次の機会もあるかな〜?YES!

 

参加して下さったお客様、ありがとうございました。

スタッフの皆さま、お疲れ様でした!楽しい

イベントのお知らせ:音楽朗読劇「リトル・ツリー」上演会!@千葉県富津市

  • 2018.10.26 Friday
  • 18:00

 

葉祥明原作の絵本から生まれた“音楽劇『リトル・ツリー』”がこれまで様々なところで上演されてきました。

今回は千葉県富津市にある“わこう村 和光保育園 森の劇場”で開催されます!拍手拍手拍手

 

本当に木々に囲まれた“森の劇場”だそうで、“リトル・ツリー”を観劇するにはもってこいの場所!

都内からだとなかなかの遠路にはなりますが、得がたい経験ができるのではないかと思います。ニコニコ

 

10月28日(日)は葉祥明は“山梨で講演会”があるので、参加はできませんが、天気は良さそうですし、きっと楽しい時間になることでしょう!ラブラブ

 

皆さまのお越しをお待ちしております!ジョギング

 

MAIL “リトル・ツリー公式HP”はこちらから!back
URLこれまでの『リトル・ツリー』の記事はこちらから!back

 

181026-1.jpg

【日 程】 2018年10月28日(日)
【時 間】 開場 13:30 開演 14:00
【会 場】わこう村 和光保育園 森の劇場
【住 所】〒293-0042 千葉県富津市小久保 2209 (JR 内房線大貫駅徒歩 20 分)
【電 話】0439-65-2772
【入場料】事前申込み:大人 1,000 円、小中高生:500 円、

              未就学児:300 円 (※3歳未満無料)
     当日一律 1,200 円
【主催】tomoNova.cam
【共催】She-friends
【申込み・問合せ先】 Tel: 080-4888-8240 (オノミチ) 

           E-mail: 3michi1120@gmail.com

【原作】 葉祥明 【脚本】中川 千英子 【演出】白峰 優梨子 【作詞】シーラ
【作曲/編曲/ピアノ】吉田佐由子 【パーカッション】 赤羽拓真
【出 演] 上坂建、下釜 慶子、シーラ

 

チャリティ活動:第32回 NHK厚生文化チャリティー展_作品販売のお知らせ!

  • 2018.10.23 Tuesday
  • 23:00

 

2018年11月7日(水)〜14日(水)”まで、“名古屋三越栄”にて“第32回 NHK厚生文化チャリティ展”が開催されます。拍手拍手拍手

 

昭和35年に社会福祉法人としてスタートした“NHK厚生文化事業団”は、‐祿科〇磴悗了抉隋↓認知症など高齢者向け支援、E貽本大震災の復興支援を大きな活動の柱としています。ロリポップ!

 

葉祥明もその趣旨に賛同し、3回目の参加となりますラッキー

 

今回も“色紙絵”での出品です。

タイトルは『春の友だち』!

とても伸びやかで明るい色彩が特徴ですね!ラブ

 

皆様のご来場、ご協力を宜しくお願い致します。ジョギング

 

URLこれまでの“チャリティ活動”はこちらから!back

 

IMG_2652.jpg

           『春の友だち

【イベント】やさしい心と愛の手を〜あなたの善意が福祉の輪をひろげます〜

      第32回 NHK厚生文化チャリティ展
【会  期】販売会:2018年11月7日(水)〜14日(水)
【時  間】10:00〜19:30(最終日午後6時終了)
【会  場】名古屋三越栄店 7階 美術画廊

イベントのお知らせ:映画『赤毛のアン・初恋』の全国上映中!

  • 2018.10.15 Monday
  • 00:30

 

昨年公開された映画『赤毛のアン』の第二部続編となる『初恋』が10月5日(金)より全国ロードショーがスタートしました!拍手拍手拍手

 

シリーズ1作目の公開の際には、ちょうど葉祥明作の“絵本『赤毛のアン』”の原画展を開催中で、主演の“エラ・バレンタイン”さんや、“L.M.モンゴメリ”のお孫さんで、制作総指揮も務められた“ケイト・マクドナルド・バトラー”さんに“お会いする機会”を頂戴するなど、私どもにとっても思い出深い作品です。わーい

 

ストーリーは知っていても、やはり感動するのが名作たるゆえん。

プリンスエドワード島”の美しく明るい情景も見逃せません。

是非、劇場に足をお運び下さい!ロリポップ!

 

映画鑑賞後は“絵本『赤毛のアン』”もどうぞ!ウィンク

 

家映画『赤毛のアン』の公式HPはこちらから!back

 

downチラシおもてdown

181015-1.jpg

(c) 2017 GABLES 23 PRODUCTIONS INC.ALL RIGHTS RESERVED.

■製作総指揮: ケイト・マクドナルド・バトラー

■監督: ジョン・ケント・ハリソン 

■原作: L.M.モンゴメリ「赤毛のアン」

■脚本: ジョン・ケント・ハリソン

■出演: エラ・バレンタイン、サラ・ボッツフォード、マーティン・シーン

■公式サイト:http://anne-movie.jp/

■配給:シナジー

 2016年 カナダ/カラー/ビスタ/英語/5.1ch/原題:L.M.Montgomery's Anne of Green Gables The Good Stars

downチラシうらdown

181015-4.jpg

 

181015-2.jpg

(c) 2017 GABLES 23 PRODUCTIONS INC.ALL RIGHTS RESERVED.

 

181015-3.jpg

(c) 2017 GABLES 23 PRODUCTIONS INC.ALL RIGHTS RESERVED.

 

down主演のエラ・バレンタインさんと葉祥明down

170420-5.jpg

 

downケイト・マクドナルド・バトラーさんと葉祥明down

170420-3.jpg

 

down絵本のお買い求めはこちらから!down

Anne_1.jpg

 

181015-7.jpg

イベントのお知らせ:葉祥明トークイベント&サイン会@福岡天神!

  • 2018.09.24 Monday
  • 18:30

 

<延期のお知らせ>
大変残念ですが、台風24号の接近に伴い、当イベントを延期することになりました。特に楽しみにして下さっていた方には申し訳ありません。各出演者、ご来場の皆さまの安全面を考慮しての判断としてご理解下されば幸いです。
できるだけ早い代替日開催を目指して調整して参ります。決まり次第、お知らせ致します。
                                     (9月28日)

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

 

葉祥明の絵に宗教家“久保克児”さんが紡いだ言葉を載せた“詩画集『ある日人は鳥になる。』”の関連イベントとして、今度は“福岡・天神”にて<刊行記念トークイベント>が開催されることになりました!拍手拍手拍手

 

2018年5月6日”に“八重洲ブックセンター”にて行われたトーク会がとても好評で、次は福岡で!というリクエストに応えての企画です!グッド

 

“トーク会”というよりも“葉祥明を囲んでのワークショップ”のようなアットホームな会になるのではないかと思います。わーい

 

福岡でのイベントは久しぶり!是非、お出かけ下さい!見る

 

おうちこれまでの“イベントのご報告”はこちらから!back

 

180924-1.jpg

【テーマ】ある日 人は 鳥になる」刊行記念トークイベント
【日 時】2018年9月30日(日)14:00〜15:30
【会 場】TKP天神カンファレンスセンター 6階 Room C
【参加費】無料(予約は必要ありません。どなたでも参加できます)
【販売・サイン会】アリ

イベントのご報告:<パステルシャインアート講座>-その14

  • 2018.07.13 Friday
  • 18:00

 

すっかりお馴染みにとなった『葉祥明の世界を描こうパステルシャインアートメソッド』の講座が2018年6月13日(水)に開催されました!グッド

 

今回のテーマは『春のせせらぎ』。

葉祥明が描くメルヘンな雰囲気をパステル画でどう描くのか?という点を含めて、皆さん描いて下さっています。ラブラブ

 

次回は<第29期>8月8日(水)13:00〜16:00に予定されています。

テーマは『ハロー!ジェイク』です!ウィンク

 

皆さんが描かれるジェイクがどんな風になるか、楽しみですね!

意外にジェイクの形が難しいんですよ〜。

ご興味のあるかた、是非、受講されてみて下さい!わーい

 

URLこれまでの“パステルシャインアート講座”の様子はこちらから!back

 

180713-1.jpg

 

葉祥明講座-3.jpg

 

葉祥明講座-4.jpg

 

葉祥明講座-1.jpg

 

葉祥明講座-2.jpg

ミュージアム解説:団体様への解説を受け付けています。

  • 2018.06.20 Wednesday
  • 13:00

 

当館では事前にご予約くださった団体・グループのお客様に、葉祥明やその作品、美術館に関するお話しを差し上げています。ニコニコ

 

誰もが知っている大きい美術館でもないですし、葉祥明という作家をはじめてご存知になる方もいらっしゃいます。解説を通して、葉祥明や展示内容に対する理解を深めていただき、「来て良かった」と思って頂けるようにしたいと考えています。わーい

 

昨日は17名のお客様をお迎えし、館長の私、堀内が解説しました。

使っている画材や描き方などを含めて、葉祥明作品がどのように生まれているのか、美術館の成り立ちや楽しみ方などの他、質疑では「葉祥明さんのお人柄は?」など印象的なご質問も頂戴しました。グッド

 

前述で団体・グループと書きましたが「ちょっと質問してみたい」など、個人のお客様にも対応もしていますので、是非、お声掛けしてみて下さい。ウィンク

 

それでは、昨日の解説の様子と美術館の写真をご覧下さい!見る

 

<ミュージアム解説の予約>

【実施曜日】金曜日から月曜日の開館時間内(火曜不可、水曜・木曜は長井学芸員担当)

【受付人数】8名様より

【お話内容】葉祥明作品、美術館に関する解説

【費  用】入館料のみ

※個人のお客様からのご質問は随時受け付けております。

 

IMG_1551.jpg

 

IMG_1554.jpg

 

IMG_1562.jpg

 

IMG_1569.jpg

 

IMG_1567.jpg

イベントのお知らせ:六本木アートナイト2018_<癒しリスニングBAR・ねむねむ音夢音夢>

  • 2018.05.24 Thursday
  • 16:30

 

5月26日(土)と27日(日)の2日間に渡り、六本木の街がアート一色に彩られます。ロリポップ!

 

六本木と言えば、外国人が多く行き交う不夜城のような側面も持ちつつ、国立新美術館や森美術館、サントリー美術館など美術館が多く集まる場所でもあります。ビル

 

その美術館が中心となって2009年に始まったイベントが今や、街中の飲食店も巻き込んでの一大イベントとして多くの人に認知されるようになりました。ラッキー

 

当館は直接の参加はありませんが、<癒やしリスニングBAR・ねむねむ音夢音夢>さんのスペースを一部お借りして、額絵やポストカードを販売させて頂くことに!グッド

 

こちらのお店は、3ヶ月前にCD『美しの里』『もっと素敵になるために』の作曲でお馴染みの“黒石ひとみ”さんが、不思議なご縁でオープンさせることになり、自然農法の食材を使ったお食事の他、黒石さんの音楽が流れる癒しの空間のBARとして誕生しました。祝

 

私はお酒をまったく飲まないので、食事を楽しみに行く、という感じなのですが、街の喧騒から一気に違う次元に行くようで、確かに癒されます!合わせてお店に立つボーイさん二人の粋でちょっと恥ずかしいウェルカムも黒石さんならではのプロデュース。このお二人、実は…、という仕掛けも楽しいですよ。ウィンク

 

夜だけでなく、ランチタイムもお食事を楽しめるとのことで、六本木にお越しの際には、是非、お立ち寄り下さい!ジョギング

(ランチタイムは必ずお電話で営業をご確認下さい)

 

  downdowndown六本木アートナイト2018のHPdowndowndown

 

downねむねむへのご案内>down

六本木駅7番出口を出て、横断歩道を渡って、右へ!

 

1階がたいやき屋さん。その向かいがミッドタウンのビル街。

 

【店舗名】癒やしリスニングBAR・ねむねむ音夢音夢

【住 所】〒 106-0032 東京都港区六本木7-8-11-B1F

【交 通】地下鉄(大江戸線・日比谷線)六本木駅7番出口より徒歩1分

     東京ミッドタウンの向かい

【電 話】03-6875-7413

【時 間】18:00〜LAST(ラインチタイムあり。必ずお電話でご確認下さい)

【定休日】日祝定休

【その他】無農薬・無肥料のこだわりの食材と美しい波動の音楽で癒やしのひとときを。

     ソウル・フォークデュオの音夢食堂が運営。

     生演奏などのプチコンサートも企画されていきます。

 

店内は黒石さんの音楽が流れていてとっても落ち着きます。

 

 

downそして、イチ押しの“ローストビーフとトマトカレー”!ディナー

カレーは水分を一切加えず、トマトや野菜の水分だけで作ったこだわり!

ローストビーフとの相性も抜群ですし、目玉焼きがオシャレ!

 

カレーの香辛料とトマトの甘さがとてもよく出てて美味しかったです!ラブラブ

 

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

  • いちご新聞'18年11月号・『心にAroma(アロマ)』no.37のご紹介です!_2/2
    toshi (12/14)
  • いちご新聞'18年11月号・『心にAroma(アロマ)』no.37のご紹介です!_1/2
    toshi (12/11)
  • 新商品のご紹介:クリスマスバージョンCD付き!えいごのうた絵本『いっしょにうたおう♪マザーグースのうた 
    toshi (12/10)
  • 新商品のご紹介:<鎌倉彫×葉祥明>ジェイクペン皿&ジェイク小皿!
    toshi (12/08)
  • 介護専門雑誌『おはよう21』2018年11月号:葉祥明コーナーのご紹介
    toshi (12/07)
  • 新商品のご紹介:【ジェイククッキー・ボックス】JAKE box Christmas !!
    toshi (12/05)
  • 北鎌倉葉祥明美術館のクリスマスパーティー:お誘いのお知らせ!<2018年>
    葉祥明美術館館長 堀内重見 (12/03)
  • 北鎌倉葉祥明美術館のクリスマスパーティー:お誘いのお知らせ!<2018年>
    toshi (12/03)
  • 講演会のご報告:『絵本が育む愛の力』@野毛山幼稚園_その1/2
    toshi (12/02)
  • イベントのお知らせ!:学芸員がススめる・鎌倉アート&カルチャーMAP_2018年秋の特別イベント!_美活ウォーク!_店舗紹介その1/2
    toshi (12/01)

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM