イベントのお知らせ:くじ引き散歩〜北鎌倉をぐるぐるして景品をもらおう!〜

  • 2017.10.20 Friday
  • 15:00

 

先日の『鎌倉とアートを楽しもう!』の周遊に続き、今回は“北鎌倉”の周遊イベントをご紹介します!題して『くじ引き散歩〜北鎌倉をぐるぐるして景品をもらおう!〜』です!拍手拍手拍手

 

ご存知のように北鎌倉にはお寺さんがたくさんありますが、実は雑貨屋さんや専門店もいろいろある楽しい町です。そのお店を回って“くじ引き散歩”してみませんか?という新しい試みです!グッド

 

期間は来月3日(金)から12日(日)の10日間。

各店舗を回って、いろんなグッズ・アイテムを楽しむだけでなく、“ハズレなしのクジ”を引いて思い出に残る一日にしてみませんか?ロリポップ!

 

当館では、ミュージアムショップでお買い求めの合計1,000円以上(税込)で1回くじが引けます。くじは“アタリ”か“ハズレ”の2種類だけ。“アタリ”が出れば当館オリジナルグッズ、“ハズレ”ても景品がもらえるという、なかなか太っ腹?な企画です!あっかんべー

 

ちょうど紅葉も始まる季節ですし、“キタカマ散歩”をしながら景品を当てて下さい!

参加する店舗の紹介は順次行って参ります!

どうぞ、お楽しみに!楽しい

 

おうちこれまでの“イベントのお知らせ”はこちらから!back

 

171020-1.jpg

<参加スポット>

北鎌倉 葉祥明美術館〜絵本作家の小さな美術館〜

 電 話:0467-24-4860

 時 間:10〜17時

 参加日:毎日

 条 件:グッズ・書籍お買い上げ税込み1,000円以上でくじが引けます。

 

コンロラン〜いろんな国の雑貨〜

 電 話:0467-50-0301

 時 間:11〜16時

 お休み:9日(木)

 条 件:お買い上げ税込み500円以上でくじが引けます。

 

おくら北鎌倉〜雑貨・テイクアウトドリンク〜

 電 話:0467-50-0583

 時 間:11〜17時

 お休み:6日(月)〜8日(水)

 条 件:お買い上げ税込み500円以上でくじが引けます。

 

GM..〜手仕事雑貨店〜

 電 話:0467-25-1156

 時 間:11〜16時

 お休み:6日(月)、7日(火)

 条 件:お買い上げ税込み500円以上でくじが引けます。

 

帽子小屋〜オリジナル帽子&教室〜

 電 話:0467-23-1130

 時 間:13〜16時

 お休み:9日(木)、10日(金)、11日(土)

 条 件:お買い上げ税込み1,500円以上でくじが引けます。

(※景品は各店舗が用意したアイテムとなります。)

お知らせ:鎌倉アート&カルチャーMAP

  • 2017.10.13 Friday
  • 23:00

 

すっかりご紹介するのが遅くなってしまいましたが、今年4月に当館HPのリニューアルに合わせて、鎌倉駅、北鎌倉駅周辺にある美術館や寺院などを観光する《学芸員がススめる・鎌倉アート&カルチャーMAP》を立ち上げました。拍手拍手拍手

 

周遊イベント”でいつもご一緒する“鏑木清方記念美術館”さんとの共同事業として制作し、各美術館、各寺院の皆さんのご協力を得て作り上げたHPです。グッド

 

おすすめモデルコース”も、私たちが実際に歩いて計測したり、写真を撮りに行ったりと、まさに“足で稼いだ結晶”です!悲しい

 

当館にお越しの際には、是非、こちらも利用して、より鎌倉を楽しんでみてはいかがでしょうか?けっこういろいろ発見がありますよ!楽しい

 

  downこちらをクリック!down

 

downそして、来年4月のリニューアルを目指してすでに打ち合わせスタート!パクッ

171013-1.jpg

 

171013-2.jpg

イベントのお知らせ:宝塚歌劇団花組・公演『ハンナのお花屋さん』_行って来ました!

  • 2017.10.12 Thursday
  • 13:00

 

“2017年7月28日”のブログでご紹介した“宝塚歌劇団の花組”『ハンナのお花屋さん』の公演に行って来ました!ジョギング

 

会場はもちろん、女性ばかりの満席!

開演前から大盛り上がりで人気の高さに驚きました。てれちゃう

 

現代ロンドンを舞台にしたお話は、“”、“フェアトレード”、“移民問題”、“地雷問題”など様々なテーマが織り交ぜられたロマンス溢れる物語。そして主人公が絵本『続々・地雷ではなく花をください』を朗読するシーンが随所に登場し、「ウサギのサニーちゃんになりたい!」(意味合いはネタバレになるので書けません…)と語ります。グッド

 

舞台は冒頭から楽しい歌と踊りですっかり物語に入り込み、最後は感動…。

とっても良かったですよ!悲しい

 

絵本の中のシーンもスクリーンに映し出され、サニーちゃんのぬいぐるみまで登場し、葉もとっても喜んでいました!びっくり

 

まだお席があるか分かりませんが…、29日までの公演です。楽しい

 

おうちこれまでの“イベントのお知らせ”はこちらから!back

 

171012-2.jpg

 

171012-1.jpg

 

171012-3.jpg

 

171012-4.jpg

 

171012-5.jpg

イベントのお知らせ:鎌倉とアートを楽しもう!_お知らせ!

  • 2017.10.07 Saturday
  • 21:30

 

当館と“鎌倉市鏑木清方記念美術館”との共同企画となる『鎌倉とアートを楽しもう!』が9月16日(土)から12月3日(日)まで開催中です!拍手拍手拍手

 

これまで両館周遊というカタチでの企画だったのですが、今回は“身も心もリフレッシュ!”と銘打って、円覚寺さんと“レストラン紫(ゆかり”さんに加わって頂き、「お寺散策や、美味しいものを食べながら美術館を巡ってみてはいかがですか?」というコンセプトになりました。びっくり

 

さらに、周遊した組み合わせによって、“プチプレゼント”、そして“スペシャルプレゼント”をご用意しております!是非、この機会に鎌倉までお越し下さい!ジョギング

 

       down<チラシ表面>down

 

期間:2017年9月16日(土)から12月3日(日)まで

周遊:美術館訪問(どちらか一方)と円覚寺又は紫さん訪問でプチプレゼント。

   さらに、両館訪問になるとスペシャルプレゼントを差し上げます!

要項:○円覚寺さんで催されている<座禅会>への参加が必須です。

    詳しくはこちらをご覧下さい。

   ○レストラン紫さんでは<カフェ利用又はお食事>をお願いします。

   ○美術館へは<入館>が必要です。チラシ持参の方は入館料を割引き致します。

   ○周遊の順番は問いませんが、プレゼントは各美術館でのお渡しになります。

    その際には、拝観チケット、お食事レシートをご持参下さい。

   ○プチプレゼントは訪問した美術館のオリジナル商品、スペシャルプレゼントは

    両館のオリジナル商品となります。

 

       down<チラシ裏面>down

171007-2.jpg

イベントのご報告:<パステルシャインアート講座>-その13

  • 2017.08.07 Monday
  • 17:40

 

葉祥明の世界を描こうパステルシャインアートメソッド』の

第25期が2017年6月11日(日)と13日(火)に開催されました!グッド

 

今回のテーマは人気絵柄のひとつで『トスカーナの丘』。

色彩を活かした遠近感の表現がポイントでもありますね!

皆さん、楽しく上手に描けたようですよ!

 

URLこれまでの“パステルシャインアート講座”の様子はこちらから!back

 

downdowndown受講された方々の“感想”です!鉛筆2鉛筆2鉛筆2

・雲や色の出し方など難しかったけど楽しかった

 

・お水を飲む暇もなく焦りまくりでした(笑)

 でもその分、達成感が凄くって、チャレンジして良かったです♡

 

・色を出すのがとても難しかったしこんな感じでいいのかな?と思いましたが出来上がった

 時には葉祥明氏の絵のように見えたのでとても嬉しかったです。

 

・描いている時に運動しているわけではないのにとても暑くなりました。

 ダイエットにいいかもと思いました。

 

f0071893_16590069.jpg

 

f0071893_16590759.jpg

 

f0071893_16590942.jpg

 

f0071893_11362208.jpg

 

f0071893_16580997.jpg

イベントのお知らせ:宝塚歌劇団花組・公演『ハンナのお花屋さん』

  • 2017.07.28 Friday
  • 18:10

 

葉祥明の絵本を原作に、これまで絵本『リトルツリー』や絵本『はちぞうのぼうけん』などが舞台化されてきました。

特に『リトルツリー』は熊本地震復興支援のために、上演されるなど実績を積んできています。グッド

 

そして、この度、絵本『続々・地雷ではなく花をください』を作品に取り入れた、

ビックリするような公演が行われることが決定しました!!

 

なんと、あの“宝塚歌劇団の花組”とのコラボレーション!!!!!!

 

関係者一同、本当に驚きました。

えぇ?という信じられないお話だったのですが、

記者会見にサニーちゃんが同席していますし、

絵本も朗読して下さったとのことですから、本当です…。モゴモゴ

 

何故にサニーちゃん?と、物語との結びつきは明らかにされていませんが、

旧ユーゴスラビアから逃れてきたヒロインの背景に関係しているようです。ウィンク

 

鑑賞して下さった方々に少しでも何か心に残ればいいな、と思います。

今から楽しみです!わーい

 

一般の方へのチケット販売は9月3日(日)から!

どうぞお早めに!ウィンク

 

おうちこれまでの“イベントのお知らせ”はこちらから!back

 

170728-1.jpg

ロンドンの閑静な高級住宅地ハムステッドヒース、その一角に一軒の花屋があった。デンマーク人のフラワーアーティスト、クリス・ヨハンソンが営むその店の名は、“Hanna's Florist(ハンナのお花屋さん)”。自然との調和に包まれ、地元の人達からも愛されるその店には、心癒される穏やかな時間が流れていた。ところが、ある日、クリスの作品が栄誉あるフラワーコンペティションに入賞したことで、大きなビジネスチャンスが訪れる。トップフローリストとしての成功を目指すか、それとも・・・?そんな時、クリスは、仕事を求めて東欧からやって来たミアと出会い、次第に、自分の心の声に気付かされていく。故郷デンマークの森への郷愁、そして“Hanna's Florist”という店名に込められた想いとは・・?
世界中から人が集まる街ロンドン、そして自然豊かな北欧を舞台に、21世紀を生きる我々が求める本当の幸せ、人生の豊かさを問いかけるオリジナルミュージカル。花組トップスター明日海りおの爽やかな魅力と共に、ハートウォーミングなひと時をお届け致します。(公式HPより)

【名  称】花組公演『ハンナのお花屋さん
【公演期間】〜 

【会  場】TBS赤坂ACTシアター

【チケット】S席 8,800円 A席 6,000円 (いずれも税込)

      一般販売は9月3日(日)より

 

170728-2.jpg

 

170728-3.jpg

映画『赤毛のアン』の全国ロードショーが5月6日からスタート!_主演来日インタビュー!

  • 2017.04.21 Friday
  • 11:00

ただ今、当館では2017年5月19日(金)まで、

葉祥明が描く世界の名作絵本『赤毛のアン』>の原画展を開催中ですが、

5月6日(土)からはカナダで制作された映画『赤毛のアン』が全国で公開されます!拍手拍手拍手

 

昨日は絵本『赤毛のアン』を携え、

来日中の主演、エラ・バレンタインさんにお会いして来ました!ロリポップ!

 

映画の中に出てくる“アン”と同じように、

実際にお目にかかった“エラ”さんもキュートでとてもキラキラしていましたよ!わーい

 

特に日本は気に入ってくださったようで、インタビューの中で一番テンションアップ!右斜め上

同席した全員が笑顔になりました。ウィンク

 

原画展と合わせて映画『赤毛のアン』も是非、ご覧下さい!見る

 

家映画『赤毛のアン』の公式HPはこちらから!backback

家これまでの“北鎌倉葉祥明美術館の企画展”の様子はこちらから!backback

 

170420-1.jpg

絵本『赤毛のアン』を出版した“Jリサーチ出版”のインタビュー。鉛筆

 

170420-4.jpg

16歳のエラさん。ご両親と来日です。飛行機

 

170420-5.jpg

そして、葉祥明とのツーショット!

当館“Twitter”に「いいね!」ボタンを押してくれたエラさん。

もちろん、絵本のことはご存知でした!読書

 

170420-2.jpg

逆にエラさんからサインをもらいましたよ〜。グッド

 

170420-3.jpg

そして同じ来日中の“モンゴメリー”のお孫さん“ケイト・マクドナルド・バトラー”さんと!びっくり

 

       downdowndown当館でもポスター貼りました!downdowndown

<作品データ>

原題:L.M. Montgomery's Anne of Green Gables

2016年製作/カナダ/89分/5.1ch

<スタッフ>

監督:ジョン・ケント・ハリソン

アン:エラ・バレンタイン

マリラ:サラ・ボッツフォード

マシュウ:マーティン・シーン

劇場>新宿バルト9、109シネマズ川崎、Denkikanなど全国ロードショー

(チラシ掲載については配給会社シナジーさんの承諾を得ています)

 

家これまでの“北鎌倉葉祥明美術館の企画展”の様子はこちらから!back

170313-1.jpg

【開催期間】2017年3月11日(土)〜2017年5月19日(金)
【場  所】北鎌倉葉祥明美術館 企画展示室
【イベント】2017年5月13日(土)14:00〜15:00<ミュージアムトーク>

映画『赤毛のアン』の全国ロードショーが5月6日からスタート!

  • 2017.04.08 Saturday
  • 17:30

 

ただ今、当館では2017年5月19日(金)まで、

葉祥明が描く世界の名作絵本『赤毛のアン』>の原画展を開催中ですが、

5月6日(土)からはカナダで制作された映画『赤毛のアン』が全国で公開されます!拍手拍手拍手

 

ちょうど時を同じくして、ということで配給会社のシナジーさんからお声掛けをいただき、

先日、葉祥明と一緒に試写会に行って来ました。ジョギング

 

久しぶりに見る“プリンス・エドワード島”の映像が素晴らしく、

アンのみずみずしい感性が画面いっぱいに広がり、キラキラしていました。

マシュウ役の“マーティン・シーン”氏の存在感も良かったですね!ロリポップ!

笑うシーンも泣けるシーンもありますよ〜。

 

原画展と合わせて映画『赤毛のアン』も是非、ご覧下さい!見る

 

家映画『赤毛のアン』の公式HPはこちらから!back

 

作品データ

原題:L.M. Montgomery's Anne of Green Gables

2016年製作/カナダ/89分/5.1ch

スタッフ

監督:ジョン・ケント・ハリソン

アン:エラ・バレンタイン

マリラ:サラ・ボッツフォード

マシュウ:マーティン・シーン

劇場>新宿バルト9、109シネマズ川崎、Denkikanなど全国ロードショー

チラシ掲載については配給会社シナジーさんの承諾を得ています

 

家これまでの“北鎌倉葉祥明美術館の企画展”の様子はこちらから!back

170313-1.jpg

【開催期間】2017年3月11日(土)〜2017年5月19日(金)
【場  所】北鎌倉葉祥明美術館 企画展示室
【イベント】2017年5月13日(土)14:00〜15:00<ミュージアムトーク>

イベントのご報告:<パステルシャインアート講座>-その12

  • 2017.03.04 Saturday
  • 17:30

 

葉祥明の世界を描こうパステルシャインアートメソッド』第24期が
2017年2月25日(土)に開催されました!グッド

 

今回のテーマは「羊と草原」。

しんしんと深い眠りにつく羊たちの群に、朝のまぶしい光が注ぎ始める時間を風景として描けるか、がポイントです。皆さんの出来映えは…、素晴らしいですね!ラブラブ

 

パステルという画材を使うことで、

葉祥明の絵のような世界観を簡単に演出することができます。ウィンク

 

次回は6月13日(火)を予定していますよ!わーい

 

URLこれまでの“パステルシャインアート講座”の様子はこちらから!back

 

downdowndown受講された方々の“感想”です!鉛筆2鉛筆2鉛筆2

・有り難うございました。空の色が入らく月がなかなか描けなくて息がとまりそうでしたが

 出来上がったらとってもスッキリして楽しさがいっぱいでした

・葉祥明の世界を描こう講座に参加してきました。今日御一緒したみなさんは今まさにパス

 テルシャインアートを描くのが楽しくて仕方がないという方が多く、とても刺激的で

 した。今年は初心に帰ってレッスン受けて自身を振り返ってみようかなと思います。最近

 の生活は時間が細切れになってるので、久しぶりにまとまった時間絵が描けてホッとしま

 した。

・大変楽しく、有意義な時間を過ごさせていただきました。私だけ初心者でわからないこと

 ばかりでしたが、回りの方々が親切に教えてくださいました。模写の手順、筆、パンパス

 テルの使い方など勉強になりました。是非また受講させていただきたいです。

 

170304-1.jpg

 

170304-2.jpg

 

170304-3.jpg

イベントのお知らせ:『和のこころを語る 〜復興への道しるべ〜』

  • 2017.02.23 Thursday
  • 11:00

 

聖徳太子 1400年の祈り>…。

聖徳太子が創建した法隆寺の“熊本地震・復興支援イベント”が3月14日(火)に熊本で行われることになりました!拍手拍手拍手

 

奈良県マスコットの“せんとくん”も参加して、

法隆寺の“大野管長”、女優の“紺野美沙子”さん、熊本出身の俳人“長谷川櫂”さんによる鼎談のほか、“紺野美沙子”さんによる朗読が予定されています。嬉しい

 

鼎談では<どうすれば心の復興を果たし、より良い未来を切り開くことができるのか>をテーマにし、朗読では、紺野美沙子さんが“葉祥明作『ASO』”を読んでくださいます!グッド

 

私は残念ながら参加することはできませんが、

熊本の方には少しでも震災の経験を通して感じた“和のこころ”を共有して頂けたらと思います。ニコニコ

 

皆様さまのご参加をお待ちしております!楽しい

 

おうちこれまでの“イベントのお知らせ”はこちらから!back

 

170222-1.jpg

2016年4月に起きた熊本地震では、震度7の激しい揺れが大きな被害をもたらし、熊本の皆様はこれまで大変な思いでお過ごしになられてきたことと思います。一方、困難な状況の中で被災者の方がお互いを思いやり、助け合う姿に、国内外の人々が心を打たれました。ここに、聖徳太子が説いた「和」の精神がありました。
 聖徳太子が創建した法隆寺より、大野管長をお招きして開催するこの会では、ご参加くださる方のご意見も伺いながら、「和」の意味についてお話しし、 どうすれば心の復興を果たし、より良い未来を切り開くことができるのかを共に考えていきます。

【名  称】『和のこころを語る〜復興への道しるべ〜
【日  時】2017年3月14日(火)13:30〜15:30
【会  場】くまもと県民交流館パレア 10階パレアホール
【サイン会】予定ございません。
【住  所】熊本市中央区手取本町8-9  テトリアくまもと内
【問い合せ】096-363-6655(平日10時〜18時)KTTエンタープライズ
【応募方法】はがきかFAXで申し込みの方は、代表者の郵便番号、住所、氏名、年齢、電話番号と同伴者(3名まで)の氏名、年齢を明記して、下記へご応募ください。ご質問があれば書き添えてください。

はがき

〒860-8522 熊本市中央区世安町7番地
KKT「和のこころを語る」係

F A X

096-363-6676 ※「和のこころを語る」と必ず明記してください。

W E B

応募フォームからお申し込みください。

※ 応募多数の場合は抽選のうえ、当選された方に 3月上旬 に参加証をお送りします(複数でお申し込みの際は、代表者に人数分の参加証をお送りします)。
※応募に関する個人情報は、本件以外には使用しません。

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

  • いちご新聞'17年10月号・『心にAroma(アロマ)』no.24のご紹介です!_2/2
    toshi (10/20)
  • いちご新聞'17年10月号・『心にAroma(アロマ)』no.24のご紹介です!_1/2
    toshi (10/19)
  • 「ミュージアムミュージック」開催のお知らせ:音楽家4名によるアンサンブル!
    toshi (10/17)
  • フェアのお知らせ:2017年<いよてつ高島屋>にて!_原画販売案内!
    toshi (10/16)
  • オススメお食事&カフェ:<鎌倉餃子UMINECO Wine&Cafe>
    toshi (10/15)
  • お知らせ:鎌倉アート&カルチャーMAP
    toshi (10/14)
  • イベントのお知らせ:宝塚歌劇団花組・公演『ハンナのお花屋さん』_行って来ました!
    toshi (10/13)
  • 講演会のお知らせ:「第11回サウンドヒーリング研究会」@クリエクロス神田
    toshi (10/11)
  • 介護専門雑誌『おはよう21』2017年10月号:葉祥明コーナーのご紹介
    toshi (10/09)
  • イベントのお知らせ:鎌倉とアートを楽しもう!_お知らせ!
    toshi (10/08)

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM