いちご新聞'19年9月号・『心にAroma(アロマ)』no.47のご紹介です!_1/2

  • 2019.12.06 Friday
  • 17:56

 

今日は『いちご新聞』9月号に掲載された葉祥明コーナー『心にAroma』のご紹介です!鉛筆2

 

忙しさに身を任せていたら、いつの間にか12月…。

9月号の掲載にはなりますが、詩の内容は季節や時代を超えて語りかけてきます。ニコニコ


少しでも、皆さんの心の中に良い香りの風が漂ってきますように!ウィンク

 

それでは早速ご覧下さい!見る

URLこれまでの『いちご新聞』の記事はこちらから!back

 

insta191206-2.jpg

幸せ』   絵・文:葉祥明

 

人生でどんなことが

あったとしても

今朝も目が覚めて

また今日一日が

与えられた

「自分は生きている!」

そう思えるってことが

幸せってこと

介護専門雑誌『おはよう21』2019年9月号:葉祥明コーナーのご紹介

  • 2019.12.04 Wednesday
  • 12:00

 

介護専門職の総合情報誌「おはよう21」の

9月号に掲載された葉祥明コーナーのご紹介です。鉛筆

 

今年は夏からいろいろなイベントが続き、すっかり葉祥明作品のご紹介が空いてしまいました。モゴモゴ

 

改めて、葉祥明の世界をお楽しみ下さい!ニコニコ

 

それでは、早速どうぞ!見る

URLこれまでの“おはよう21“の記事はこちらからどうぞ!back

 

191204-1.jpg

Life is… No.171   絵・詩:葉 祥明

 

心をこめて

物事に接しなさい

 

それがなんであれ

心をこめる

 

相手が誰であれ

心をこめて接する

 

そうすることで

あなたは日々

成長することが

できるのです

介護専門雑誌『おはよう21』2019年8月号:葉祥明コーナーのご紹介

  • 2019.08.25 Sunday
  • 19:00

 

介護専門職の総合情報誌「おはよう21」の

8月号に掲載された葉祥明コーナーのご紹介です。鉛筆

 

少しづつ夏から秋へと季節の移り変わりを感じるようになってきましたね。

夏の香りがを感じて頂ければと思います!ニコニコ

 

それでは、早速ご覧下さい!見る

URLこれまでの“おはよう21“の記事はこちらからどうぞ!back

 

190825-1.jpg

Life is… No.170   絵・詩:葉 祥明

 

あなたは

人生を愛していますか?

かけがえのないものとして

大切に思っていますか?

いちご新聞'19年8月号・『心にAroma(アロマ)』no.46のご紹介です!_1/1

  • 2019.08.15 Thursday
  • 12:00

 

今日は『いちご新聞』8月号に掲載された葉祥明コーナー『心にAroma』のご紹介です!鉛筆2

 

今日は<終戦の日>です。

平和”について、葉祥明が詩にしました。

ご一読下さい。

URLこれまでの『いちご新聞』の記事はこちらから!back

 

190815-1.jpg

『 平 和 』   絵・文:葉祥明

 

平和って

夜、静かに眠れること

子供が何の心配もなく

野原で楽しく遊べること

街や村が破壊されず

恋人や夫や息子たちが

戦場に行かずに済むこと

どんな国のどんな女性も

嘆き悲しむことがない

それが平和だってこと!

雑誌「SAKIGAKE(魁)」'19年春42号:「葉祥明の世界」のご紹介です!

  • 2019.08.14 Wednesday
  • 14:00

雑誌<福祉・教育・医療〜現場からの主張〜SAKIGAKE (魁)」>の最新版から、連載ページ「招待席〜葉祥明の世界〜」をご紹介します!見る


URLこれまでの「SAKIGAKE(魁)」の掲載記事はこちらから!back

 

190814-1.jpg

招待席 〜葉祥明の世界〜

 

あなたは

特別な存在です

 

かけがえのない人です

 

そして

全ての人が

 

各々に特別で

かけがえのない存在です

               (絵と文:葉祥明)

いちご新聞'19年7月号・『心にAroma(アロマ)』no.45のご紹介です!_2/2

  • 2019.08.10 Saturday
  • 23:00

 

いちご新聞』の7月号に掲載された葉祥明コーナー『心にAroma』を“8月6日”の記事に続き掲載します。
内容は葉祥明のインタビューです!鉛筆2


それでは、皆さんの心の中に良い香りが漂ってきますように!ウィンク


URLこれまでの『いちご新聞』の記事はこちらから!back

 

190810-1.jpg

Q:この絵は、どこの海をイメージして描かれたのですか?

A:どこか特定の海というより、僕の行ってみたい、スカーっとした夢のような海をイメージして描いたんだ。美しい風景を眺めていると、人はホッとした気持ちになるよね。

 

Q:今月のテーマでもある「ホッとする時間」は、どんな時間だと思いますか?

A:生きるってことは、多かれ少なかれ緊張の連続。毎日張り詰めている中で、良い意味で緊張をほぐすということは、誰しもが必要なこと。弦だって引っ張り続けると切れてしまうし、だから時々緩める必要があるんだ。そして再び引き締める。そういうバランスが大切なんだと思う。

 

「みなさん、気をゆるめましょう」なんてことは、世の中の目標として見かけないけれど、時々ゆるめないと病気になってしまう。積極的にホッとする時間をはさんだり、休むことも大事なんだよ。

 

Q:どんなことをすることがおすすめですか?

A:空を見上げたり、風を感じたり、やっぱり一番は自然の様(さま)に触れることだと思う。ありのままの美しい自然って、良い影響を人に与えると思うんだ。人間だって自然の一部だから、人間界のあれこれではなく、自然の力こそが人を癒すと信じている。この絵の海のような大自然を見て、そんな自然の力に心を癒される夏にしたいね。

 

そして、最後にもう一つ大切なこと。それは、ひといきついて、ホッと気持ちを緩めたら、またそこから前に進む。それが、生きるということだと僕は思うんだ。

いちご新聞'19年7月号・『心にAroma(アロマ)』no.45のご紹介です!_1/2

  • 2019.08.09 Friday
  • 18:40

 

今日は『いちご新聞』7月号に掲載された葉祥明コーナー『心にAroma』のご紹介です!鉛筆2

 

今日も北鎌倉は暑かった…。

皆さん、お住まいの地域もきっとそうだと思います。ニコニコ


少しでも、皆さんの心の中に良い香りの風が漂ってきますように!ウィンク

 

それでは早速ご覧下さい!見る

URLこれまでの『いちご新聞』の記事はこちらから!back

 

青い海』   絵・文:葉祥明

 

疲れたら

休めばいいんだよ

ほら真っ青な海が

君を優しく包みこみ

再び生きる力を

与えてくれるはずさ

介護専門雑誌『おはよう21』2019年7月号:葉祥明コーナーのご紹介

  • 2019.07.27 Saturday
  • 17:30

 

介護専門職の総合情報誌「おはよう21」の

7月号に掲載された葉祥明コーナーのご紹介です。鉛筆

 

先週は〈黒部市美術館〉で開催中の原画展準備で黒部市にお邪魔していたのですが、詩を読んでいたら、黒部の美しい田園風景や海から離れてしまい、“黒部ロス”になっていることに気づきました…。ひやひや

 

次回、9月に再訪するのが楽しみです。ニコニコ

 

それでは、早速ご覧下さい!見る

URLこれまでの“おはよう21“の記事はこちらからどうぞ!back

 

190727-1.jpg

Life is… No.169   絵・詩:葉 祥明

 

心の放浪は

そろそろ終わりです

目的地はもうすぐそこです

 

美しい大地、峯々、小川

小鳥のさえずり

 

明るく輝く世界が

あなたを待っています

介護専門雑誌『おはよう21』2019年6月号:葉祥明コーナーのご紹介

  • 2019.07.11 Thursday
  • 14:55

 

介護専門職の総合情報誌「おはよう21」の

6月号に掲載された葉祥明コーナーのご紹介です。鉛筆

 

バタバタして、気づいたら「いちご新聞」の記事だけでなく、「おはよう21」も掲載時期が過ぎておりました…。あと1週間もしないうちに、7月中旬ですから、早いものです…。ひやひや

 

それでは、早速ご覧下さい!見る

URLこれまでの“おはよう21“の記事はこちらからどうぞ!back

 

Life is… No.168   絵・詩:葉 祥明

 

美しいものを

見なさい

美しい思いを

心に抱き

美しい行いを

心がけなさい

 

人の内なる美は

外に顕れるのです

いちご新聞'19年4月号・『心にAroma(アロマ)』no.42のご紹介です!_2/2

  • 2019.06.29 Saturday
  • 19:30

 

いちご新聞』の4月号に掲載された葉祥明コーナー『心にAroma』を“6月26日”の記事に続き掲載します。
内容は葉祥明のインタビューです!鉛筆2

 

4月号掲載誌ですので、内容に時間的なギャップがあります。

ご了承下さい…。


それでは、皆さんの心の中に良い香りが漂ってきますように!ウィンク


URLこれまでの『いちご新聞』の記事はこちらから!back

 

190626-2.jpg

Q:東日本大震災から8年、熊本地震から3年、その他日本で起きた多数の災害をふりかえって、というのが今月のテーマですが、どんな想いでしょうか?

 

A:やっぱり被災者とそうでない者では、全く違う想いだと想います。被害を受けた方々にとっては命の闘いだったと思うし、今でも辛く苦しい日々を過ごしている方々も多いと思う。そのことを僕たちは忘れてはいけない。

 

一方、直接の被害は受けず、メディアで様子を見たり、被災地・被災者を応援してきた僕たちにできることってなんだろう?って、いつも考えるけれど、命を大切にし、一所懸命「生きる」ということだと思う。「生きる」ということのすごさを、いろいろなものを通じて学び、実感していくことかなって。もちろん被災地を訪れたり、ボランティアをしたりすることも、大切だよね。

 

Q:命の大切さをメッセージに込めたのが、今月の詩ということですね。

 

A:そう、この詩はある意味、ひとつの悟りの境地とも言えるだろうね。この境地に行き着くことができれば、人生やこの日々が、とてもかけがえのないものだと思えるようになるはず。

 

災害や不幸に見舞われたとき、どうすればいいか。そして、そこから自分は、どんなことを学ぶか。その答えのひとつを、この絵と詩で表現したんだよ。

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

  • いちご新聞'19年9月号・『心にAroma(アロマ)』no.47のご紹介です!_1/2
    toshi (12/07)
  • 介護専門雑誌『おはよう21』2019年9月号:葉祥明コーナーのご紹介
    toshi (12/05)
  • ミュージアムキャット!:クリスマス仕様になったよ!
    toshi (12/02)
  • フェアのお知らせ:2019年<広島福屋八丁堀本店>にて!_ サイン会&原画販売!
    toshi (11/30)
  • 北鎌倉を楽しむ:カフェ<うぐいす>
    toshi (11/28)
  • 北鎌倉を楽しむ:けんちん汁<かまくら五山別館>と鎌倉彫・民芸陶芸<竜華樹>
    toshi (11/26)
  • 北鎌倉を楽しむ:<鎌倉 鉢の木>〜精進料理と会席料理〜
    toshi (11/23)
  • 「ミュージアムミュージック」開催のお知らせ:出演<片山裕子&松永知史>
    toshi (11/22)
  • 北鎌倉を楽しむ:<かまくら篆助>〜篆刻と詩書画のお店〜
    toshi (11/21)
  • 北鎌倉を楽しむ:甘味と日本ワインと鎌倉野菜<ひ路花>
    toshi (11/20)

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM