北鎌倉を楽しむ:臨済宗円覚寺派<浄智寺>!

  • 2009.09.18 Friday
  • 00:00

先日、北鎌倉葉祥明美術館から徒歩3分のところにある、
鎌倉五山・第四位のお寺で、
臨済宗円覚寺派<浄智寺>へ散歩に行ってきました。ジョギング

北鎌倉葉祥明美術館が建つ山ノ内という地区は、
もともと北条氏の所領だったという背景もあり、
1281年に北条時頼の三男・宗政の菩提を弔うために、
その妻が建立したとのこと。ポッ


浄智寺の入口。
足もとには、鎌倉十井の一つ「甘露の井」があり、
谷戸に深く伸びる石畳の階段が心を落ち着かせてくれます。ニコニコ


仏殿「雲華堂(どんげんでん)」にまつられている木造三世仏坐像。
向かって左から「阿弥陀」「釈迦」「弥勒」の各如来で、
「過去」「現在」「未来」を表現してあります。
1400年代半ばに造られたということです。工具


本殿を抜けると突然現れる瓦葺き屋根の日本家屋。
書院として使われており、“絵”になる風景でした。カメラ


さらに奥に入ると、弥勒菩薩の化身と言われる布袋尊がまつられていました。
お腹と指にさわると幸せになるとか…。
その二カ所だけ色が黒くなっていました…。たらーっ

如何でしたでしょうか?
美術館にいらっしゃる際の参考にしてみてください!楽しい

コメント
熊本にも山ノ内という住所があるんですね〜。
何か関係があるのかな?
このような仏像にはすぐ反応してしまいますね。
なにせ、出身の中高が仏教の学校なもので。
ちなみに目の前には葉さんの母校があります。
  • toshi
  • 2009/09/18 8:26 AM
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

  • 葉祥明美術館の企画展:絵本『ピーターパンとウェンディ』原画展_展示の様子!
    toshi (11/21)
  • 葉祥明美術館の企画展:絵本『ピーターパンとウェンディ』原画展_チラシのご紹介
    toshi (11/20)
  • 介護専門雑誌『おはよう21』2017年11月号:葉祥明コーナーのご紹介
    toshi (11/19)
  • フェアのお知らせ:2017年<鹿児島山形屋>にて!
    toshi (11/18)
  • 新商品のご紹介:カレンダー<2019年版>_制作スタート!
    toshi (11/16)
  • 祥明美術館のお庭便り:2017年<秋の装い>-その6
    toshi (11/14)
  • 講演会のご報告:「第11回サウンドヒーリング研究会」@クリエクロス神田
    toshi (11/13)
  • 北鎌倉を楽しむ:<おくら北鎌倉〜雑貨・テイクアウトドリンク〜>さん
    toshi (11/11)
  • チャリティ活動:第31回 NHK厚生文化チャリティー展_作品販売のお知らせ!
    toshi (11/08)
  • 北鎌倉を楽しむ:<コンロラン〜いろんな国の雑貨〜>さん
    toshi (11/07)

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM