新刊のご紹介:絵本「水平線の向こうから」-新版

  • 2010.04.05 Monday
  • 00:00
2002年にPHP出版から発売され、絶版になっていた同題が、
明月堂書店から新版として発刊されました!拍手拍手拍手

初版の縦型からA4横型へと大きい判になり、
更にハードカバーからソフトタイプへやわらかくなりました。読書

そして童話的な要素から絵本へとスタイル変更されたことで、
表現されるページ数が少なくなりましたが、
文章もリライトされ、それに合わせて葉も数点描き下ろし!ひらめき

英語訳も対訳として表記されたことで、
よりオシャレで、今の時代にあった絵本に仕上がりましたよ!グッド

文章は日本のホスピスケア最前線を歩んでこられた
堂園メディカルハウス>院長の堂園晴彦先生です。病院

これまで1,500名を越える癌患者さんの命を見送られた経験から、
旅立つ人”と“遺される家族”に対するケアの一助として、
本書を著されました。おはなおはな

主人公・藍が大切な人へ語りはじめた母との思い出は、
決して二人だけの特別な出来事ではなく、
普遍的な物語として、私達に語りかけてきます。ニコニコ

自分を含め、家族のだれかに必ず訪れる日のために、
是非お読みいただきたい一冊です。楽しい

NETSHOPでのお買い求めはこちらから!back

それでは、早速ご覧ください!見る
(内容紹介はほんの一部です)

【ことば】堂園晴彦
【 絵 】葉祥明
【頁 数】48ページ・英訳付き
【価 格】1,680円(税込)
【出版社】明月堂書店 (2009/12/7)
【サイズ】 A4横版ソフトカバー(29.4×20.6×0.7cm)



何年ぶりかしら。
母の生まれた南の小島に帰るのは。
大切なひとに母の生まれた島を見てもらいたくて。

飛行機の窓の外には、真っ青な海や空が広がっている。
空にはマシュマロのような雲が浮かび、
島は、さんご礁で囲まれている。

小さい頃、母と父と夏休みに島へ行き、海水浴をするのが楽しみだった。
思い出の砂浜に今、彼と二人で座り、水平線を眺めている。
あたりの風景は時が止まったように、あの頃と何も変わっていない。

お母さんと一緒に《心の電話》の練習です。
「まず目を閉じて、お母さんを思って、お顔をしっかり心の中におぼえるのよ。
つぎに目を開けて、お庭の花をじっと見て、
今おぼえたお母さんの顔を、花の中に思い出すの」

お母さんはそれからしばらくして、死んでしまいました。
わたしは、悲しくて悲しくて、泣いてばかりいました。
お母さんともう一回会いたい。
お母さんともう一回話したい。



話し終えた時、曇り空に切れ目が生じ、急に水平線の辺りが明るくなってきた。水平線に沈んでいく夕陽から浜辺に向かって輝きが押し寄せてきた。瞬く間に、光は二人を包みこんだ。
コメント
絵も文章もいいですね。
早速購入ですね。
  • toshi
  • 2010/04/05 8:30 AM
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< March 2017 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

  • 公式ホームページ:あと5日です!
    toshi (03/27)
  • 葉祥明美術館メールマガジンvol.73を配信しました!
    toshi (03/26)
  • フェアのお知らせ:2017年<うすい郡山>にて!_ 告知!
    toshi (03/26)
  • 平成28年熊本地震:熊本地震・復興支援ツアー『鎌倉から熊本へ』_催行決定!と追加募集!
    toshi (03/25)
  • 葉祥明美術館の常設展:2017年<春の展示>
    toshi (03/23)
  • フェアのお知らせ:2017年<横浜ロフト>にて!_原画販売!
    toshi (03/22)
  • 葉祥明美術館の企画展:絵本『赤毛のアン』原画展_展示の様子!
    toshi (03/21)
  • 葉祥明美術館「ミュージアムミュージック」のご報告:出演<リラ・コスモス >!
    平川(リラ・コスモス) (03/20)
  • 葉祥明美術館「ミュージアムミュージック」のご報告:出演<リラ・コスモス >!
    toshi (03/19)
  • フェアのお知らせ:2017年<横浜ロフト>にて!_告知!
    toshi (03/19)

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM