掲載本の紹介:『THE 保育 ~101の提言~ vol.3』

  • 2011.02.09 Wednesday
  • 00:00
今日ご紹介する本は、
保育園や幼稚園保育にとどまらず、
子育てや学校教育全体を含めた提言集です。読書

THE 保育』と題して3巻シリーズの最終刊となる本誌では、
各界101人から「子育て」への様々な発言が掲載され、
その中に葉祥明も登場します。ひらめき

子どもとは……』と題した寄稿文では、
次のような言葉がありました。
・子どもは、小さく非力です。
 身を守る術ももたない。
 両親も含めて、大人はもっと彼らを
 大切にし守らなければなりません。

・「いのち」とは何でしょう?
 「いのち」とはどこからきたのでしょう?

・時代や大きな出来事に対して、
 その子の意識がどう反応し対処するかが重要です。
 人生をどう生きるか、
 責任はその意識自身にあるのです。

・人間存在というものは、
 それがどんな人生であれ、
 誠に、崇高かつ、偉大なのです。

“子ども”というテーマが“人間存在”という大きなものへと
展開していっている様子が表現されています。

子育てという面だけではない、
深い人間観察に基づく多彩なお話しが魅力の一冊です。

これまでの“掲載本の紹介”はこちらから!back

【書 名】THE 保育 ~101の提言~ vol.3
【編 著】無藤 隆
【価 格】2,100円(税込)
【頁 数】225ページ
【サイズ】25.7×18.2×1.4cm
【出版社】フレーベル館(2010/7/20)
コメント
最近は子供の人格も大切にしないといけませんねと
言われてますね。
  • toshi
  • 2011/02/09 12:54 PM
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< October 2020 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

  • いちご新聞'20年9月号・『心にAroma(アロマ)』no.59のご紹介です!_1/2
    toshi (10/21)
  • フェアのお知らせ:2020年<新宿伊勢丹>にて!_新作原画!
    toshi (10/18)
  • フェアのお知らせ:2020年<新宿伊勢丹>にて!_展示の様子!
    toshi (10/17)
  • 講演会のお知らせ:「LIFEいのち」特別野外上映会&スペシャルトーク&ヒーリングコンサート
    toshi (10/14)
  • 原画展<伊達市梁川美術館>:『葉祥明原画展〜メルヘン・絵本・詩〜』_オープニング!
    toshi (10/13)
  • 原画展<伊達市梁川美術館>:『葉祥明原画展〜メルヘン・絵本・詩〜』_葉祥明内覧!
    toshi (10/10)
  • 原画展<伊達市梁川美術館>:『葉祥明原画展〜メルヘン・絵本・詩〜』_設営が始まりました!
    toshi (10/08)
  • 原画展<伊達市梁川美術館>:『葉祥明原画展〜メルヘン・絵本・詩〜』_招待券プレゼント!
    toshi (10/06)
  • お知らせ:GoToトラベル地域共通クーポン券、ご利用頂けます!
    toshi (10/05)
  • ミュージアムトークのお知らせ:絵本原画展『宇宙からの声』&リモート・録画配信!
    toshi (09/30)

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM