講演会のご報告:多摩いのちの電話「心に響くいのちの言葉」-その2

  • 2011.05.12 Thursday
  • 00:00
2009年1月24日(土)に東京都・多摩で行われた
多摩いのちの電話”主催による“講演会の報告”が
会報誌に紹介されましたので、一部抜粋してご報告します!見る

URLこれまでの“講演会のご報告”はこちらから!back


1970年に学校を卒業しました。
「食べるために自分は何が出来るのか」と考えました。
70年代前半はベトナム戦争、学生運動、ヒッピーなど歩みが大変な時代で、
ある意味活き活きした時代でもありました。

そういうことを横目で見ながら、
「世界って何? 自分って何? 人生って?」と考えていました。
学生運動でも、ヒッピーでもない。かといって企業巡りをする訳でもない。
モラトリアムですね。実社会に出る前に十分考えたかった。
ベトナム戦争という形で帝国主義や生と死を考える時代でした。

ぼくは勢いのある世界に飛び込むような性格ではない。じっと観る。
何になりたいか、考えました。詩人になりたい。
フォークシンガーになりたい。絵描きになりたい。
そこで創作絵本を書こうと思ったのです。

それから35年以上が過ぎました。
「絵本を作りたい」というのは「食べる」ためでした。
「食べる」ために働く中で「自分らしく」生きてきました。

自分らしく生きるためにには知恵と勇気が必要です。
すべての人に個性があり、才能があるのです。
コメント
「すべての人に個性があり、才能がある」
いい言葉ですね。
  • toshi
  • 2011/05/12 8:15 AM
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< October 2020 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

  • いちご新聞'20年9月号・『心にAroma(アロマ)』no.59のご紹介です!_1/2
    toshi (10/21)
  • フェアのお知らせ:2020年<新宿伊勢丹>にて!_新作原画!
    toshi (10/18)
  • フェアのお知らせ:2020年<新宿伊勢丹>にて!_展示の様子!
    toshi (10/17)
  • 講演会のお知らせ:「LIFEいのち」特別野外上映会&スペシャルトーク&ヒーリングコンサート
    toshi (10/14)
  • 原画展<伊達市梁川美術館>:『葉祥明原画展〜メルヘン・絵本・詩〜』_オープニング!
    toshi (10/13)
  • 原画展<伊達市梁川美術館>:『葉祥明原画展〜メルヘン・絵本・詩〜』_葉祥明内覧!
    toshi (10/10)
  • 原画展<伊達市梁川美術館>:『葉祥明原画展〜メルヘン・絵本・詩〜』_設営が始まりました!
    toshi (10/08)
  • 原画展<伊達市梁川美術館>:『葉祥明原画展〜メルヘン・絵本・詩〜』_招待券プレゼント!
    toshi (10/06)
  • お知らせ:GoToトラベル地域共通クーポン券、ご利用頂けます!
    toshi (10/05)
  • ミュージアムトークのお知らせ:絵本原画展『宇宙からの声』&リモート・録画配信!
    toshi (09/30)

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM