掲載されました!:真生流機関誌『真生』No.287

  • 2012.07.14 Saturday
  • 00:00
今回は珍しく?葉祥明による書き下ろしエッセイ記事のご紹介です。
掲載されたのは、“華道(いけばな)”の流派のひとつ“真生流(しんせい)”の機関誌『真生』。

華道”そのものは室町時代に確立され、仏教とのつながりが強く、
僧侶が代々池のほとりに住んでいたことから「池坊(いけのぼう)」と呼ばれていました。
現在はさまざまな流派に分かれて、その数は300近くになるそうです。びっくり

真生流は昭和2年に“流祖・山根翠堂”によって創流され、
花本来の美しさを大切にし、
自由花を通して精神性と芸術性を高めることを理想としています。ロリポップ!

記事本文は明日のブログにてご覧いただき、
今日は簡単な本誌のご紹介まで…。見る

URLこれまでの“掲載記事”はこちらから!back


<表紙>

<葉祥明記事>

とてもきれいにレイアウトして下さいました。

<本ページ>

新作の紹介や生徒さんの作品などが掲載されていて、
とても魅力的な機関誌になっています。
コメント
いろんなつながりがあるもんですね。

南阿蘇は心配ではありますが、美術館は今のところ被害はないようです。
  • toshi
  • 2012/07/14 3:20 PM
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
<< June 2020 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

  • 葉祥明美術館の企画展:新作絵本原画展『花のすきな おおかみ』_告知動画のご紹介!
    toshi (06/01)
  • <開館についてのお知らせ>:6月1日(月)より再開致します!
    toshi (05/31)
  • 葉祥明美術館のお庭便り:2020年<紫陽花便り>-その2
    toshi (05/28)
  • 北鎌倉を楽しむ:日本料理・懐石<北鎌倉 円(えん)>_テイクアウト版!
    toshi (05/26)
  • 葉祥明美術館の企画展:絵本『そらのむこうに』展_展示の様子!
    toshi (05/24)
  • 葉祥明美術館のお庭便り:2020年<紫陽花便り>-その1
    toshi (05/23)
  • 商品のご紹介:絵本『そらのむこうに 〜THE SKY DOME〜』
    toshi (05/21)
  • 新商品のご紹介:マグネットの新柄!_5柄!
    toshi (05/19)
  • お知らせ:葉祥明阿蘇高原絵本美術館が再開しました!
    toshi (05/17)
  • 北鎌倉を楽しむ:ビストロ<ラ・ペクニコヴァ>_テイクアウト版!
    toshi (05/16)

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM