掲載されました!:『三年国語 確認問題』

  • 2013.02.16 Saturday
  • 00:00
葉祥明の絵が教科書に採用されたり、
詩が掲載されたりすることもありますが、
実は、テスト問題にもなったりすることがあります。読書

ちなみに、下記は過去に三年生向け(おそらく中学校?)の問題として掲載されたものです。
皆さんも、一緒に解いてみて下さい!イヒヒ

URLこれまでの“掲載記事”はこちらから!back


二、次の詩を読んで、あとの各問いに答えよ。

「成長するためには」   葉祥明
庭の大イチョウの
ごつごつした幹に
いつ筋もの亀裂が走っている
引き割かれた表皮の下の
白い木肌が痛々しい
昨日よりは今日
今日よりは明日
そして去年よりは今年、と
大きく逞しく育つには
古い表皮は破かれなくてはいけない
ああ、その痛み無しには
誰も成長出来ないのだ

問1)この詩の種類として最も適切なものを次から一つ選び、記号で答えよ。
ア:口語自由詩  イ:口語定型詩
ウ:文語自由詩  エ:文語定型詩

問2)「白い木肌」について説明した次の文章を読んで、あとの1〜3の問いに答えよ。
「白い木肌」とは引き割かれた<A>の下から現れたもので、痛々しいが<B>のあかしである。作者はイチョウの描写を通じて、育ちゆく若者への<C>を表現している。
1)<A>に入る最も適切な言葉を詩中から四字で抜き出せ。
2)<B>に入る最も適切な言葉を詩中から二字で抜き出せ。
3)<C>に入る最も適切な言葉を次の一つから選び、記号で答えよ。
ア:いましめ  イ:励まし  ウ:あわれみ  エ:慰み

問3)この詩に使われている表現として適切でないものを次から一つ選び、記号で答えよ。
ア:対句法  イ:倒置法  ウ:擬態語
コメント
これが、小学3年の問題?
かなり難しいと思いますが。今の子はこんな勉強をしてるのかな。大変ですね。
  • toshi
  • 2013/02/16 8:12 PM
すみません。
実は掲載元の資料がよく分からず…。
これまでの経緯で勝手に小学生と思ってました…。
これは中学生ですよね…。
  • 葉祥明美術館館長・堀内重見
  • 2013/02/17 12:12 AM
ですよね?小学生にしてはあまりに難しすぎます。
  • toshi
  • 2013/02/17 8:10 AM
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
<< September 2020 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

  • 新商品のご紹介:カレンダー<2021年版>-言葉カレンダー
    toshi' (09/19)
  • 新商品のご紹介:カレンダー<2021年版>-メルヘン
    toshi (09/17)
  • 新商品のご紹介:カレンダー<2021年版>-スケジュール
    toshi (09/14)
  • 新商品のご紹介:カレンダー<2020年版>-卓上
    toshi (09/13)
  • 投票してね!:ミュージアムキャラクターアワード2020!_結果発表!
    toshi (09/12)
  • 投票してね!:ミュージアムキャラクターアワード2020!_速報!
    toshi (09/11)
  • 新商品のご紹介:ダイアリー手帳<2021年版>!
    toshi (09/10)
  • Save with Art ポスターデザイン公募:"SOS難民キャンプ" 世界の難民・避難民を新型コロナウイルス感染症から守ろう
    toshi (09/08)
  • 新商品のご紹介:カレンダー<2021年版>_店頭販売スタート!
    toshi (09/05)
  • 講演会のお知らせ:池川 明・葉 祥明「いまを生きるために」〜世代を繋ぐ応援謌 from 葉祥明美術館
    toshi (09/02)

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM