原画展<北海道立旭川美術館>:やなせたかしと「詩とメルヘン」のなかまたち-その3

  • 2013.04.12 Friday
  • 00:00
詩とメルヘン』は葉祥明がデビューしてまもなく、
イラストレーションの仕事がようやく舞い込んでいたころ、
やなせたかし”さんから直接に執筆の依頼を受けたことで、掲載を決めた葉祥明。
より多くの方に葉の絵が知られるようになったきっかけとして欠かせない雑誌です。地球

今日の『やなせたかしと「詩とメルヘン」のなかまたち』の続報第三弾では、
その初期の頃の出品作品5点をご紹介します。見る

本展では1970年代を中心にした作品セレクトになっています。
葉祥明にとってはまだデビューして数年しか経ってない頃ですが、
その5点を観ると、メルヘンの風合いをみずみずしいタッチで描き、
バリエーション豊かな風景画を生み出していたことが分かります。ラブラブ

40年経った現在では、シャープでグラデーションを意識した風景画が多くなりましたが、
この時代にすでに確立していた絵の表情は今も変わることはありません。おはな

一遍の公募詩から生まれた作品の数々。
懐かしい当時の思い出と一緒に楽しまれてはいかがでしょうか?ニコニコ


タイトル:タンポポ畑
掲載年号:1978年「詩とメルヘン」3月号


タイトル:春はすぐそこまで
掲載年号:1978年「詩とメルヘン」4月号


タイトル:杏の村
掲載年号:1979年「詩とメルヘン」6月号


タイトル:真夜中
掲載年号:1979年「詩とメルヘン」11月号


タイトル:空を飛ぶ少年
掲載年号:1981年「詩とメルヘン」 3月号 臨時増刊
コメント
どれも葉さんらしい絵ですね。
  • toshi
  • 2013/04/12 8:02 PM
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
<< April 2019 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

  • 葉祥明美術館の常設展:2019年<春の展示>_クロウドの部屋_プラレール・小田急スペシャル!
    toshi (04/19)
  • こんなところにも葉祥明:<医療法人社団 おおたかの森ウィメンズケアクリニック>様_施工の様子!
    toshi (04/16)
  • こんなところにも葉祥明:<医療法人社団 おおたかの森ウィメンズケアクリニック>様
    toshi (04/14)
  • 原画展<ギャラクシティ>:葉祥明の原画展開催決定!_のお知らせ!
    toshi (04/10)
  • 「ミュージアムミュージック」開催のお知らせ:出演 窕臚犲詒&小野晃>◆祓併獲柩嬶ぁ久保ひかる>
    toshi (04/09)
  • 新刊のご紹介:『Life is ……〜人生を彩る幸福のエッセンス〜』_続報1_表紙発表!
    徳田三四郎 (04/08)
  • ミュージアムトークのお知らせ:『しあわせってなあに?』絵本原画展
    toshi (04/07)
  • 葉祥明美術館のお庭便り:2019年<春の装い>-その2
    toshi (04/06)
  • フェアのお知らせ:2019年<デパートリウボウ>にて!_原画販売のご紹介!
    toshi (04/03)
  • いちご新聞'19年3月号・『心にAroma(アロマ)』no.41のご紹介です!_2/2
    toshi (04/01)

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM