原画展<詩とメルヘン絵本館&別館>:やなせたかしと「詩とメルヘン」のなかまたち

  • 2013.08.10 Saturday
  • 00:00
詩とメルヘン絵本館15周年記念特別企画”として、
北海道立旭川美術館」から「岐阜県美術館」へと巡回してきた本展が、
いよいよ「詩とメルヘン絵本館&別館」で本日より開催されます!グッド

私は残念ながら拝見できそうにありませんが、
“歴史の1ページ”として、是非ご覧下さい!見る

<チラシ表面>
1973年に創刊され2003年に休刊するまで矜持精神を大切に伝え続けた詩とイラストレーションの雑誌「詩とメルヘン」。やなせたかしは責任編集長として、表紙絵をはじめ、カットやメルヘン、イラストや詩の選、ルポなどあらゆる分野を担当しました。
今回の展覧会では、「詩とメルヘン」の30年に及ぶ歴史の中でも、特に初期の1970年代に焦点をあてます。
やなせたかしがもう一つのライフワークとして描き続けた「詩とメルヘン」の表紙絵原画や、大人向けのメルヘン作品として同誌に掲載された「連載熱血メルヘン怪傑アンパンマン」の原画、加えて同誌を彩った代表的な絵画・イラストレーター・絵本作家14名による原画を展示し、「詩とメルヘン」の矜持世界を紹介します。

<チラシ裏面>
【タイトル】やなせたかしと「詩とメルヘン」のなかまたち
【開催場所】詩とメルヘン絵本館&別館
      〒781‐4212 高知県香美市香北町美良布1224-2
      TEL:0887-59-2300 FAX:0887-57-1410
【会  期】2013年8月10日(土)〜10月28日(月)
      ※葉祥明による講演会やサイン会のイベントは予定されていませんが、8月22
       日は“飯野和好”氏が来館して、「こどものためのワークショップ」が開催さ
       れる予定です。(要問い合せ)
【開館時間】午前9時30分から午後5時00分(展示室の入場は午後4時30分まで)
【休館日 】火曜日(但し、8月10日~8月31日は無休)
【観覧料 】一般400円・中高生200円・小学生100円(アンパンマンミュージアムとの共
      通券でもお入りいただけます)
コメント
是非、観たいですが無理かな。
  • toshi
  • 2013/08/10 9:29 PM
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< March 2019 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

  • 葉祥明美術館のお庭便り:2019年<春の装い>-その1
    toshi (03/20)
  • 掲載記事のご紹介:『産経新聞』_2019年2月17日(日)
    ゆずりは (03/19)
  • ミュージアムトークのご報告:『リトルブッダ』絵本原画展
    toshi (03/18)
  • 葉祥明美術館の企画展:『しあわせってなあに?』絵本原画展_チラシのご紹介
    toshi (03/16)
  • 葉祥明美術館看板猫:ドッポが亡くなって12年経ちました。
    toshi (03/14)
  • 介護専門雑誌『おはよう21』2019年3月号:葉祥明コーナーのご紹介
    toshi (03/13)
  • 掲載記事のご紹介:『産経新聞』_2019年2月17日(日)
    toshi (03/10)
  • フェアのお知らせ:2019年<横浜ロフト>にて!_原画販売のご紹介!
    toshi (03/07)
  • フェアのお知らせ:2019年<横浜ロフト>にて!_告知!
    toshi (03/04)
  • 新商品のご紹介:<鎌倉彫×葉祥明>ジェイクペン皿!_発送スタート!
    toshi (03/03)

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM