ミュージアムトークのご報告:第55回「「テルモ×葉祥明カレンダー10周年記念原画」展!

  • 2014.01.23 Thursday
  • 00:00
明日で終了する“「テルモ×葉祥明カレンダー10周年記念原画展」”。
この作品をテーマにした“ミュージアムトーク”を1月11日(土)に行いました。ひらめき

新年明けての最初の公式イベントとして毎年恒例で行っています。
最初の挨拶は「新年あけましておめでとうございます!」です。

それでは早速ご覧下さい。見る

URLこれまでのミュージアムトーク記事こちらからback


寒い季節ですがこの新年ミュージアムトークはいつも満席になります。
この日は私も葉もなにか外れていたのか、良い意味で抑制の効いていないコメントが続き、
「初笑い」のようなトークになりました…。

当初の絵は“葉祥明らしさ”でスタートしましたが代理店のアートディレクターが“世界を描く”という発想をしたので、世界各地の観光地や世界遺産などさまざま場所を描きました。
展示会に関するコメントは以上となり、あっという間に脱線…。
ちょっとびっくりしましたが、そこがこのミュージアムトークのおもしろさでもあります。
コメントが少なかったので、朗読した“ことば”を一部ご紹介します。
・人に教えられる
 今日出会った人 すべての人が教えてくれている
 生きるってことは どういうことか?

・人生は相手の欲していることに応えることと、
 自分の欲していることのバランスだ。
 それが崩れると 困ったことになる

・人は 明るさを求めるばかりでなく
 ときには 暗さの中で 静かに自分を振り返る必要がある
 人は 暗さの中で 息を潜めているばかりでなく
 明るさの中に 飛び出す必要もある

・人生の目的
 それは第一に 生きること
 生き延びること

・特別な日?
 一月一日 誕生日 クリスマス 春休み…
 そんな 祝祭日よりも
 本当は 君が過ごしている この一日一日
 それこそが特別な日なんだ

・一人でいるときの孤独は 安らぎと豊かさでいっぱいだ
 しかし二人でいるときの孤独は 悲しみと寂寥感がただよう
 
・あなたが今の境遇に 感謝することができれば
 人生は ますますいいものを 与えてくれるだろう
 あなたが 今の境遇に 不平不満を抱いているなら
 人生は ますます忍耐が必要な試練を投げかけるだろう 
コメント
二人でいるときの孤独は…という言葉にはっとさせられました。

  • toshi
  • 2014/01/23 9:54 PM
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< June 2019 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

  • フェアのお知らせ:2019年<新宿高島屋>にて!_会場の様子!
    toshi (06/16)
  • 新商品のご紹介:【ジェイククッキー・紫陽花2019!】
    toshi (06/15)
  • 葉祥明美術館のお庭便り:2019年<紫陽花便り>-その2
    toshi (06/13)
  • ミュージアムワークショップのご報告!:紫陽花アーティフィシャルフラワーチャームを作ろう!
    toshi (06/11)
  • ミュージアムワークショップのお知らせ!:紫陽花アーティフィシャルフラワーチャームを作ろう!
    なつみ (06/08)
  • ミュージアムイベントのお知らせ:Life is......葉祥明&ウォン・ウィンツァン〜朗読とピアノのコンサート〜
    toshi (06/07)
  • ミュージアムイベントのお知らせ:<フラワーイベント>2019年・紫陽花!
    toshi (06/05)
  • フェアのお知らせ:2019年<いよてつ高島屋>にて!_告知
    toshi (06/04)
  • フェアのお知らせ:2019年<新宿高島屋>にて!_告知!
    toshi (06/03)
  • 原画展<黒部市美術館>:『葉 祥明 展 今、僕はここにいる』チラシができました!
    toshi (06/02)

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM