掲載されました!:『てづくりレターコンクール』2013年!

  • 2014.05.21 Wednesday
  • 00:00
公益財団法人通信文化協会”が主催する『てづくりレターコンクール』。
審査の結果、各部門の受賞者が発表されました!

この“通信文化協会”は明治41年に通信協会として設立されたのが発祥です。
現在は“逓信総合博物館”の運営などを主体にして、
手紙などの通信文化の普及と向上を目指しています。

てづくりレターコンクール』もその一環として行われていたのですが、
その役割を終え、今号で最終回となりました。ポロリ

それでは、審査員として参加した葉祥明の批評コメントをメインにご紹介します。

コンクールの趣旨
手作りのオリジナル手紙を創作する楽しさを通じて人と人の交流の推進を図るとともに、自分の想いを相手に伝える喜びや受け取る喜び、それによって生まれる豊かな生活を再発見していただきコミュニケーションや手紙文化の振興を図ることを目的としたコンクールです。

コンクールの概要
オリジナルのデザインの手作りカードや便箋、封筒や、絵はがき等の作品のコンクールです。応募の規定の範囲内で、既製の形やデザインにとらわれず自由な発想で創作し、相手への想いに溢れた作品をお待ちしております。

応募部門
「てづくりレター部門」及び「絵はがき部門」


通信文化協会賞・こどもの部/丸山星花里・小1
文字とイラストの線が、とてもお洒落で、味がある。とても小一とは思えない出来です。バックの白地(余白)も効いています。こんな元気な孫が僕もほしいな!

日本郵便賞・おとなの部/嶋里恵
たいげんくんを中心に、こんなに沢山の家族が、幸せと歓びを共有してるってことがすごくよく分かる。こんな人達がいる日本って国は、いいな…って思います。

日本郵趣賞・こどもの部/垂石亜美
まずカラフルな水玉と、ピンクのリボンが楽しくて可愛い。表紙を開くと、思わず「わーい!」と言いたくなる。もらった人を幸せにするレターです。多分、亜美さんもそんな人でしょう!
コメント
コメントにも優しさがあふれてますね。
  • toshi
  • 2014/05/22 10:51 PM
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728   
<< February 2018 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

  • 学芸員がススめる・鎌倉アート&カルチャーMAP_撮影!
    toshi (02/23)
  • ミュージアムトークのご報告:物語『パヤタスに降る星〜ごみ山の子どもたちから届いたいのちの贈り物〜』原画展
    toshi (02/20)
  • 新商品のご紹介:<手彩ジクレー>_色校正!
    toshi (02/18)
  • いちご新聞'18年2月号・『心にAroma(アロマ)』no.28のご紹介です!_2/2
    toshi (02/17)
  • いちご新聞'18年2月号・『心にAroma(アロマ)』no.28のご紹介です!_1/2
    toshi (02/15)
  • テレビ放映:長崎ちゃんぽん<四海樓>!
    toshi (02/12)
  • 北鎌倉を楽しむ:北鎌倉つるし飾りのある街_開催のお知らせ!
    toshi (02/11)
  • 新商品のご紹介:<サニーちゃんチャリティチョコレート!>六花亭×AAR!
    toshi (02/09)
  • ミュージアムトークのお知らせ:物語『パヤタスに降る星〜ごみ山の子どもたちから届いたいのちの贈り物〜』原画展
    toshi (02/07)
  • 祥明美術館のお庭便り:2018年<冬の装い>-その4
    南 智子 様 (02/06)

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM