『朝日小学生新聞』名作の中のお菓子物語:第14回「白雪姫」

  • 2014.11.06 Thursday
  • 00:00
2014年7月から2015年1月の毎週月曜日に“朝日小学生新聞”で、
2009年”と“2010年”に続く3回目の描き下ろしとして、
葉祥明の新作が連載中です。拍手拍手拍手

内容としては、だれもが知っている世界の名作を取り上げ、
その中で登場・イメージした“お菓子”を“今田美奈子”さんが再現し、
葉祥明が物語のイメージを描く、という企画です。鉛筆

今回は『白雪姫』です。読書

葉祥明が描いたのはガラスの棺桶に横たわる白雪姫を見守る7人のこびとと動物たち。
この後に王子様が通りかかり、白雪姫を棺ごともらい受けるシーンに展開していきます。
下の画像ではわかりにくいかもしれませんが、画面中央の森の奥深い位置にリンゴ売りに
扮した“おきさき”らしき人が描いてありますよ!ワッ!

お菓子は“魔女の焼きリンゴ”!
ドイツでは庭にリンゴの木がある家が多く、焼いて食べるのが一般的とか。
シナモン風味の焼きリンゴは確かに魅惑的で魔法にかけられたように感じますね!パクッ

それでは、早速ご覧下さい!見る

URLこれまでの“名作の中のお菓子物語“の記事はこちらからどうぞ!back

白雪姫グリム兄弟 、兄ヤーコブ・グリム(1785〜1859年)弟ヴェルヘルム・グリム(1786〜1859年)
ドイツのハーナウ生まれ。言語学者、民話収集家。『グリム童話集』(初版1812年)は、ドイツなどに伝わる童話を集めて、まとめた本。ほかに「赤ずきん」「いばら姫」など。

          downdowndownこちらが紙面になります。downdowndown
            <平成26年10月20日 月曜日発行>
コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
<< September 2020 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

  • 葉祥明美術館の企画展:絵本『宇宙からの声』展_展示の様子!
    toshi (09/23)
  • 新商品のご紹介:カレンダー<2021年版>-言葉カレンダー
    toshi' (09/19)
  • 新商品のご紹介:カレンダー<2021年版>-メルヘン
    toshi (09/17)
  • 新商品のご紹介:カレンダー<2021年版>-スケジュール
    toshi (09/14)
  • 新商品のご紹介:カレンダー<2020年版>-卓上
    toshi (09/13)
  • 投票してね!:ミュージアムキャラクターアワード2020!_結果発表!
    toshi (09/12)
  • 投票してね!:ミュージアムキャラクターアワード2020!_速報!
    toshi (09/11)
  • 新商品のご紹介:ダイアリー手帳<2021年版>!
    toshi (09/10)
  • Save with Art ポスターデザイン公募:"SOS難民キャンプ" 世界の難民・避難民を新型コロナウイルス感染症から守ろう
    toshi (09/08)
  • 新商品のご紹介:カレンダー<2021年版>_店頭販売スタート!
    toshi (09/05)

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM