お客様からのお便りシリーズ:「子供のこころを感じてみようよ」

  • 2007.08.26 Sunday
  • 23:00
今日のブログは久しぶりにお客様の声を紹介したいと思いますメールブルー
それでは、早速どうぞ。

昨日、本屋さんで先生の本を手にしました。
『子供のこころを感じてみようよ』です。びっくりです。
不登校の子と向き合って感じた事そのままでした。



今、この絵本を読むと深く深く理解出来ます。
しかし、2年前ではと思うと、定かではありません。
悲しいかな、人は悲しみや辛い事で成長するのです。
もし、今も私が悩んでいたら、
取り返しのつかない過去に振り回されていたら
先生のご本は心に痛いと思いました。

娘は今、イギリスにいます。
日本の中学の先生方に、とても難しい子だと言われました。
ところが、イギリスで美術の先生に、
奥深いところでものを感じる事の出来る素晴らしい子、と言われたそうです。
なんと日本で否定されていたことが、彼女の一番いいところだったのです。

イギリスの学校に行ったとき、9ヶ月の不登校は終わったのかなと思ったのですが、
この事を聞いたとき、「あっ、不登校、卒業した。」と思いました。
飛び上がる程嬉しかった。。。

子供はわたしのもとを離れ、日本でない社会に育ててもらっています。
残された私に出来る事は祈る事と、日本で社会にお返しする事です。

先生の絵と、まだ知らない誰かとの新しい出会いのあることを、お祈り申し上げます。
ありがとうございました。

T.Nさん、貴重なお話をありがとうございました。
これからの娘さんの成長が、ますます楽しみですねニコニコ
コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< June 2019 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

  • 新商品のご紹介:ポストカード_詩画集『Life is......』&紫陽花!
    toshi (06/18)
  • フェアのお知らせ:2019年<新宿高島屋>にて!_会場の様子!
    toshi (06/16)
  • 新商品のご紹介:【ジェイククッキー・紫陽花2019!】
    toshi (06/15)
  • 葉祥明美術館のお庭便り:2019年<紫陽花便り>-その2
    toshi (06/13)
  • ミュージアムワークショップのご報告!:紫陽花アーティフィシャルフラワーチャームを作ろう!
    toshi (06/11)
  • ミュージアムワークショップのお知らせ!:紫陽花アーティフィシャルフラワーチャームを作ろう!
    なつみ (06/08)
  • ミュージアムイベントのお知らせ:Life is......葉祥明&ウォン・ウィンツァン〜朗読とピアノのコンサート〜
    toshi (06/07)
  • ミュージアムイベントのお知らせ:<フラワーイベント>2019年・紫陽花!
    toshi (06/05)
  • フェアのお知らせ:2019年<いよてつ高島屋>にて!_告知
    toshi (06/04)
  • フェアのお知らせ:2019年<新宿高島屋>にて!_告知!
    toshi (06/03)

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM