講演会のお知らせ:「悲嘆」について学ぶ@上智大学

  • 2016.04.02 Saturday
  • 23:00

2016年5月12日(木)から7月14日(木)まで、
上智大学グリーフケア研究所”主催で『悲嘆について学ぶ』と題した
2016年度春期グリーフケア公開講座が開催されます!
拍手拍手拍手

会場は“前回”と同じく“上智大学”。
毎週木曜日の午後6時45分から8時15分まで​
10名の講師がそれぞれのテーマに沿って講義を行います。
ペン

葉祥明は6月16日(木)の回に、『魂の“生きる”を求めて』というテーマで登壇予定です。ウィンク

人は誰でも「生きる」ためにこの世に生まれてきました。しかし、人生における様々な出来事の中で「生きる」意欲や目的を見失うことがあります。そこで初めて人は「生きる」とは何か?と問います。ここでは、その問いをきっかけに「心」の底に流れている「生き抜く力」を再び呼び覚ますためのヒントになるようなお話になればと思います。ロリポップ!

1講座だけの受講はできませんが、日野原重明先生のお話もお聞きになれますので、
興味・関心を持たれた方は参加されてみてはいかがでしょうか?

期限は4月22日(金)まで。
定員に達し次第締切とのことですから、お早めにどうぞ。
ラッキー

URLこれまでの“講演会のお知らせ”はこちらから!back

事故や事件、災害、病気などで愛する人達をなくした方、また各自にとって大切なものを喪失した悲しみ、苦しみに共感し、ともに 歩むために公開講座を開きます。

【テーマ】「悲嘆」について学ぶ〜魂の“生きる”を求めて〜
【日 時】2016年6月16日(木)18:45〜20:15
【会 場】上智大学 四谷キャンパス
     〒102-8554 千代田区紀尾井町7-1
【参加費】24,000円
【定 員】250名(定員に達し次第締切)
【振込先】送付される振込依頼書にてお支払い下さい
【問・申】上智大学 グリーフケア研究所 
     〒102-8554 千代田区紀尾井町7-1
     電話:03-3238-3776 FAX:0303238-3776
     E-mail:grief@cl.sophia.ac.jp
【販売・サイン会】アリ
コメント
メンバーが素晴らしいですね。
  • toshi
  • 2016/04/05 6:04 AM
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

  • いちご新聞'17年8月号・『心にAroma(アロマ)』no.22のご紹介です!_2/2
    toshi (08/18)
  • テレビ放映:<鎌倉ケーブルテレビ>_2017年8月15日(火)
    toshi (08/16)
  • いちご新聞'17年8月号・『心にAroma(アロマ)』no.22のご紹介です!_1/2
    toshi (08/15)
  • ミュージアムトークのご報告:絵本『きみに聞いてほしい』原画展
    toshi (08/14)
  • こんなところにも葉祥明:<くまもと森都総合病院>
    toshi (08/12)
  • 掲載記事のご紹介:『熊本日日新聞』_2017年8月9日(水)
    toshi (08/11)
  • 新商品のご紹介:ジクレーN0.8618『私の桜島』_鹿児島山形屋先行商品!
    toshi (08/10)
  • ミュージアムトークのお知らせ:絵本『きみに聞いてほしい』原画展
    toshi (08/09)
  • イベントのご報告:<パステルシャインアート講座>-その13
    toshi (08/08)
  • 美術館の企画展:絵本『きみに聞いてほしい』原画展_原爆の日
    shou (08/07)

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM