平成28年熊本地震:葉祥明阿蘇高原絵本美術館の被災状況_その1

  • 2016.04.28 Thursday
  • 01:17

昨日、無事に熊本に着き、
通称“ミルクロード”という道路で南阿蘇に向かいました。車

空港近くでもブルーシートの家が目立ったように思えましたが、
倒壊している家はほとんどなく、地震の爪痕を強く感じることはありませんでした。
しかし、南阿蘇に近づくにつれ、その色は濃くなっていきます。ポロリ

今日のブログは、“葉祥明阿蘇高原絵本美術館”が無事であることを
まずはご報告し、その他の様子は順次、お伝えして参ります。鉛筆2

あいにくの雨模様ではありますが、
葉山館長の元気な後ろ姿と合わせてご覧下さい!見る

おうちこれまでの“平成28年熊本地震”の記事はこちらからback

160428-1.jpg

160428-2.jpg





160428-3.jpg
コメント
安心しました。早く自分の目で確かめたいです。
堀内館長、ありがとうございます。
  • toshi
  • 2016/04/28 1:13 PM
3月末の3連休に伺いました。
あいにくのお天気だったのですが、館長自ら、ご自身で撮影されたきれいな阿蘇の風景写真をパソコンで見せてくださり、夏になったらブルービーに会いに来てくださいね、とお声がけ下さいました。

今回の写真を拝見し、あの日と変わらない美術館の姿に涙が出ました。無事でよかった!
配信くださりありがとうございます。
着実に復旧していかれることを祈念しております。
  • なつみ
  • 2016/04/28 11:55 PM
私は、多分20才代位から先生の絵や詩が大好きで、どうしてこんなに心惹かれるんだろうと不思議な気持を抱いていました。今日鎌倉の美術館に伺い、棚にAsoの本を見つけ、そして先生が南阿蘇村を、心の故郷と思われていることを知り、そういう事だったんだと分かりました。先生の絵は、私の故郷を描いたものだったからです。今回の地震では、私の思い出の場所も至る所が被害を受けました。復旧にも時間が掛かるでしょう。雄大な阿蘇に、早く静けさがもどることを、願ってやみません。
Asoを見て、涙が止まりませんでした。  先生、素敵な絵を描いて下さって、本当にありがとう御座います。
  • まじゅ
  • 2016/04/30 12:28 AM
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
<< June 2020 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

  • 葉祥明美術館の企画展:新作絵本原画展『花のすきな おおかみ』_告知動画のご紹介!
    toshi (06/01)
  • <開館についてのお知らせ>:6月1日(月)より再開致します!
    toshi (05/31)
  • 葉祥明美術館のお庭便り:2020年<紫陽花便り>-その2
    toshi (05/28)
  • 北鎌倉を楽しむ:日本料理・懐石<北鎌倉 円(えん)>_テイクアウト版!
    toshi (05/26)
  • 葉祥明美術館の企画展:絵本『そらのむこうに』展_展示の様子!
    toshi (05/24)
  • 葉祥明美術館のお庭便り:2020年<紫陽花便り>-その1
    toshi (05/23)
  • 商品のご紹介:絵本『そらのむこうに 〜THE SKY DOME〜』
    toshi (05/21)
  • 新商品のご紹介:マグネットの新柄!_5柄!
    toshi (05/19)
  • お知らせ:葉祥明阿蘇高原絵本美術館が再開しました!
    toshi (05/17)
  • 北鎌倉を楽しむ:ビストロ<ラ・ペクニコヴァ>_テイクアウト版!
    toshi (05/16)

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM