いちご新聞'16年10月号・『心にAroma(アロマ)』no.12のご紹介です!_2/2

  • 2016.09.15 Thursday
  • 23:00


いちご新聞サンリオ』の最新号を“2016年9月14日”の記事に続き掲載します。
内容は葉祥明のインタビューです!鉛筆2

それでは早速ご覧下さい!見る

URLこれまでの『いちご新聞』の記事はこちらから!back

 

160915-1.jpg

Q:今月の詩は、どんな気持ちが込められていますか?
A:残暑の中で「夏は暑いから嫌いだ」とか、「夏より秋が好き」という人を見て、夏があるからこそ秋があるんだって思ったんだよ。夏が嫌いとか言ったりして、一方的な見方をしがちだけれど、自分が嫌いでも、他の人にとっては特別な意味を持つ季節かもしれないからね。

夏を、時にはもっと違った観点で見たらどうだろう、ということを言いたかったんだ。なぜ、夏があるんだろう?とか。

 

Q:たしかに、夏の暑さがあるから、秋のすずしさをありがたく思うんですよね。

A:そう、四季という自然のサイクルの中で植物も昆虫も動物も生きているんだよ。人生も同じだ。一方的な見方だけをしてはいけないと思う。我々だって生きているあいだ中、ずっと人生全体の重要なプロセスの中にいるんだ。

 

人生で起こることのすべてが重要だということを感じてほしくて、この詩は季節のめぐりと人生とを重ね合わせて書いたよ。受験、就職、恋愛…そういった節目や価値があってもいいけれど、我々はそれだけを目的に生きているのではないんだ。人生の全てを味わうために生きているんだよ。つい人生の目前の目標だけを意識しがちだけど、【今日、自分が生きている】ってことこそが一番大事。

一日一日を大切にし、心ゆくまで深く味わおう!

季節のめぐりに全部意味があるように、人生にも全部意味があるんだからね!(了)

コメント
人生、不思議ですね。全て重要なんだな。
  • toshi
  • 2016/09/16 7:59 PM
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< March 2019 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

  • フェアのお知らせ:2019年<デパートリウボウ>にて!_告知!
    toshi (03/22)
  • 葉祥明美術館のお庭便り:2019年<春の装い>-その1
    toshi (03/20)
  • 掲載記事のご紹介:『産経新聞』_2019年2月17日(日)
    ゆずりは (03/19)
  • ミュージアムトークのご報告:『リトルブッダ』絵本原画展
    toshi (03/18)
  • 葉祥明美術館の企画展:『しあわせってなあに?』絵本原画展_チラシのご紹介
    toshi (03/16)
  • 葉祥明美術館看板猫:ドッポが亡くなって12年経ちました。
    toshi (03/14)
  • 介護専門雑誌『おはよう21』2019年3月号:葉祥明コーナーのご紹介
    toshi (03/13)
  • 掲載記事のご紹介:『産経新聞』_2019年2月17日(日)
    toshi (03/10)
  • フェアのお知らせ:2019年<横浜ロフト>にて!_原画販売のご紹介!
    toshi (03/07)
  • フェアのお知らせ:2019年<横浜ロフト>にて!_告知!
    toshi (03/04)

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM