掲載記事のご紹介:『朝日新聞』朝刊_2017年3月15日(水)

  • 2017.04.04 Tuesday
  • 18:00

 

2017年3月15日”発行の“朝日新聞”に葉祥明のインタビュー記事が掲載されました!鉛筆2

 

読者の方から「最後の六行を何度も読み返しています」※と、すぐに反響があったそうですよ!

葉祥明が描く“生きていく強さ”を絵本から感じ取ってもらえると嬉しいですね!チャペル

(※子どもには難しいのでは、〜からの文章です

 

それでは、早速ご覧下さい!見る

 

おうちこれまでの“掲載記事”はこちらから!back

 

デジタル版ではもっと詳しく掲載されていますよ!

合わせて“こちら”もお読み下さい!

 

170404-1.jpg

めっせーじ・えほん作家から〜葉祥明さん〜

苦みも 生きていく強さに

 

ぼくの絵というと、緑の野原と青い空、メルヘンの世界を思い浮かべるでしょう。牧歌的で美しい、平和な世界を描いてきました。でも、この世は甘く美しいだけでなく、苦みもあることはデビュー作「ぼくのベンチにしろいとり」(至光社)でも、「隠し味」のように入れていました。

 

それを前面に出そうと考えが変わったのは、「地雷ではなく花をください」(自由国民社)。50歳のときです。絵本の収益で地雷を撤去するキャンペーンは大きな反響がありました。

 

以来、「苦いけど知っておくべき大切なこともあるよ」と、戦争、原発、児童労働もテーマにし、同時に人間本来のやさしさや愛を問いかけてきました。

 

子どもには難しいのでは、と言われます。

成長過程にある子どもたちは、本当は知りたがっています。

 

ジューサーにかけて搾ったこの世界のエキスの苦みや酸っぱさの意味がすぐにはわからなくても、心の奥底にある思想や哲学が染み込んでいることは、生きていく強さになります。

 

コメント
ぜひ子ども達にも知って欲しいテーマばかりですね。
  • toshi
  • 2017/04/04 7:34 PM
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< October 2020 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

  • いちご新聞'20年9月号・『心にAroma(アロマ)』no.59のご紹介です!_2/2
    toshi (10/25)
  • いちご新聞'20年9月号・『心にAroma(アロマ)』no.59のご紹介です!_1/2
    toshi (10/21)
  • フェアのお知らせ:2020年<新宿伊勢丹>にて!_新作原画!
    toshi (10/18)
  • フェアのお知らせ:2020年<新宿伊勢丹>にて!_展示の様子!
    toshi (10/17)
  • 講演会のお知らせ:「LIFEいのち」特別野外上映会&スペシャルトーク&ヒーリングコンサート
    toshi (10/14)
  • 原画展<伊達市梁川美術館>:『葉祥明原画展〜メルヘン・絵本・詩〜』_オープニング!
    toshi (10/13)
  • 原画展<伊達市梁川美術館>:『葉祥明原画展〜メルヘン・絵本・詩〜』_葉祥明内覧!
    toshi (10/10)
  • 原画展<伊達市梁川美術館>:『葉祥明原画展〜メルヘン・絵本・詩〜』_設営が始まりました!
    toshi (10/08)
  • 原画展<伊達市梁川美術館>:『葉祥明原画展〜メルヘン・絵本・詩〜』_招待券プレゼント!
    toshi (10/06)
  • お知らせ:GoToトラベル地域共通クーポン券、ご利用頂けます!
    toshi (10/05)

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM