掲載されました:人間学を学ぶ月刊誌『致知』_2017年12月号_その1/2

  • 2018.01.30 Tuesday
  • 17:30

 

人間学を学ぶ月刊誌『致知』の2017年12月号に葉祥明のインタビュー記事が掲載されました!拍手拍手拍手

 

こちらの雑誌は定期購読雑誌専門で、なんと購買している人は毎月10万人以上!

ご存知の方も多いかと思います。グッド

 

有名な人、無名な人を問わず、どんな世界でも各界で一所懸命に生きている真実の人たちがいる。そういう真実の人を見つけ出し、その方たちの体験やそこで得られた英知に学ぼう--それが<致知>の編集方針です』というモットーで40年前に創刊されました。読書

 

今回、葉祥明の記事が掲載されたのは「致知随想」というコーナー。

作家活動の原点、これまでの歩み、仕事や人生に懸ける思いが文章になっています。鉛筆2

 

2回に分けてご紹介します。

早速ご覧下さい!見る

 

おうちこれまでの“掲載記事”はこちから!back

 

致知随想》 自分のための仕事が 人のためにもなる ー 葉 祥明ー

 

「救いの言葉に出会いました。以来、時々訪問しています。私のパワースポットです」

「非常に深い言葉に思わず心打たれました。自己の人生の中でふと見落としていたものに、数々の詩によって気付かされた想いがします。 言葉とはこれ程豊かなものなのですね。感動しました」

 

これらは北鎌倉にある私の美術館に訪れた方が「感想ノート」に記してくださった感動の声の一部です。一九九一年の開館以来、このノートは百五十冊目を数えます。

 

一九七三年、二十七歳の時に『ぼくのべんちにしろいとり』で絵本作家としてデビューし、一九九一年に『風とひょう』でイタリア・ボローニャ国際児童図書展グラフィック賞を受賞。一九九七年には、私の名前が広く知られるきっかけとなった『地雷ではなく花をください』を出版し、日本絵本賞読者賞をいただきました。絵本の他にも、詩作や挿絵の描画など、今日まで半世紀近く、様々な創作を続けています。

 

この職業を選択したのは自分の得意分野という前提はあるものの、生きるために必要なお金を稼ぐ手段といった感覚で、作家や画家になること自体が目的ではありませんでした。

 

では何をしたかったのか。世界とは、人生とは、自分とは何か、そうした根源について腰を据えて考えたかったのです。そのためには時間的余裕が不可欠ですので、時間に縛られずに仕事ができる絵本作家を志し、大学を卒業後に渡米して絵の勉強をし、帰国してからも就職せずフリーランスの絵本作家となりました。

 

いい企業に就職して、出世して、貯金が貯まったら余暇を楽しむという一般的なレールには乗らずにこの選択ができたのは、幼い頃から自分の生き方を模索するように読書に耽ってきた影響だと思います。偉人伝などを読んでは、人の生き方は十人十色であることを学んできました。

 

中でも二十代前半、進路について考えていた時期に、大変影響を受けた西洋の偉人が二人います。一人目がフランスの哲学者・ジャン=ジャック・ルソーです。若い頃はまだ哲学者として認められておらず、楽譜の写譜を行い生計を立てながら、思索を続けたそうです。思想家として生きるためには、お金を稼がなければならないという当たり前の事実を教えられました。

 

二人目はドイツの考古学者で実業家のハインリヒ・シュリーマンです。彼は幼少期にギリシャ神話の「トロイアの木馬」の伝説を知って以来、その都市の存在を信じて研究を続け、自分の事業で一財産を築き上げた後に、発掘にかかる莫大な費用を自力でまかなって遺跡を発見しました。

 

自分の力で夢を叶える生き方に大いに感化され、私も四十六歳の時に、葉祥明美術館を建てました。(続く)

コメント
今年はやっと鎌倉に行けそう。久しぶりなんで、楽しみです。
  • toshi
  • 2018/01/31 5:36 AM
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

  • イベントのお知らせ:葉祥明トークイベント&サイン会@福岡天神!
    toshi (09/25)
  • 葉祥明美術館の企画展:ことばの本『こだわらない』原画展_チラシのご紹介
    toshi (09/24)
  • 北鎌倉を楽しむ:くじ引き散歩〜北鎌倉をぐるぐるして景品をもらおう!〜_18年秋版!
    toshi (09/22)
  • 介護専門雑誌『おはよう21』2018年9月号:葉祥明コーナーのご紹介
    toshi (09/21)
  • フェアのお知らせ:2018年<さくら野百貨店 弘前店>にて!_チラシのご紹介!
    葉祥明美術館館長堀内 重見 (09/20)
  • フェアのお知らせ:2018年<さくら野百貨店 弘前店>にて!_チラシのご紹介!
    toshi (09/18)
  • フェアのお知らせ:2018年<新宿伊勢丹>にて!_サイン会の様子!
    toshi (09/17)
  • フェアのお知らせ:2018年<新宿伊勢丹>にて!_原画販売!
    toshi (09/14)
  • 新商品のご紹介:販売特典キャンペーンやります!
    葉祥明美術館館長 堀内重見 (09/10)
  • 新商品のご紹介:販売特典キャンペーンやります!
    なつみ (09/09)

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM