いちご新聞'18年5月号・『心にAroma(アロマ)』no.30のご紹介です!_2/2

  • 2018.06.01 Friday
  • 18:03

 

いちご新聞』(サンリオ刊)の最新号を“2018年5月31日”の記事に続き掲載します。
内容は葉祥明のインタビューです!鉛筆2


それでは早速ご覧下さい!見る

 

URLこれまでの『いちご新聞』の記事はこちらから!back

 

180531-2.jpg

Q:今月のテーマは、「人生は冒険」! 葉先生は、どんなことが冒険だと思いますか?

A:エベレストに登ったり、未踏の地へ行くとかっていう、命懸けのすごいことをすることが冒険だと思う人が多いかもしれないけど、そこだけではなく、新鮮な気持ちになれたり、ドキドキ、わくわくする心のことも僕は冒険だと思う。だから必ずしもどこかの場所に出かけたり、特別なことをしたりしなくてもいい。心の「ときめき」こそが冒険の本質なんだ。

 

Q:想像できないような所に行くことだけが冒険というイメージでした。心の刺激こそが、冒険なんですね。

A:そうだね、それは外側の世界のことに対して、とも言えるし、むしろ自分の内面に対して、とも言える。自分の内面を知ることの方が、実はドキドキ、わくわくすることがたくさんあると思うんだ。星占いをしてもらうとき、そうでしょう?自分の知らない自分を知りたいという気持ちって、皆もあると思うんだよね。自分て何だろうって考えること。

 

ドキドキ、わくわくするかしないかは、あなたの意識次第。今日と明日は全く違う。天気も違うし、やることも、起こることも違う。だから昨日のことで頭がいっぱいになって、その気分を今日にまで引きずるなんてもったいない。嫌な事や失敗した事を気にし過ぎて、今日のいいことに気づくチャンスを逃してはいけない。いつでもどこでもドキドキやわくわくのチャンスがあることに、もっと目を向けて欲しい。もちろん失敗はつきもの。でも失敗したらリセット。こうして毎日何か見たり感じたりして、たくさんの心の「冒険」をして欲しいと思います。

コメント
なるほど、自分の意識の持ちようか…。今日もがんばろう。
  • toshi
  • 2018/06/02 5:34 AM
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< January 2019 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

  • 葉祥明美術館の常設展:2018-19年<冬の展示>_リラちゃんのお部屋_詩画集『世界の名詩を読みかえす』
    toshi (01/18)
  • 介護専門雑誌『おはよう21』2019年1月号:葉祥明コーナーのご紹介
    toshi (01/16)
  • ミュージアムトークのご報告:『Mountains 〜山からの風〜』原画展
    toshi (01/14)
  • イベントのご報告:「星に願いを〜チャリティコンサート」!@茅ヶ崎市民文化会館小ホール
    toshi (01/13)
  • 葉祥明美術館の常設展:2018-19年<冬の展示>_階段&クロウドの部屋の様子
    toshi (01/11)
  • 掲載されました:『毎日新聞』_<「Life is ......」書評>_2019年1月6日
    toshi (01/10)
  • 介護専門雑誌『おはよう21』2018年12月号:葉祥明コーナーのご紹介
    toshi (01/08)
  • 葉祥明美術館の企画展:『リトルブッダ』絵本原画展_チラシのご紹介
    toshi (01/07)
  • ミュージアムトークのお知らせ:『Mountains 〜山からの風〜』原画展
    toshi (01/06)
  • イベントのお知らせ:「星に願いを〜チャリティコンサート」!@茅ヶ崎市民文化会館小ホール
    toshi (01/04)

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM