いちご新聞'18年6月号・『心にAroma(アロマ)』no.33のご紹介です!_2/2

  • 2018.07.19 Thursday
  • 20:00

 

いちご新聞』の6月号に掲載された葉祥明コーナー『心にAroma』を“2018年7月18日”の記事に続き掲載します。
内容は葉祥明のインタビューです!鉛筆2


それでは早速ご覧下さい!見る

 

URLこれまでの『いちご新聞』の記事はこちらから!back

 

180718-2.jpg

Q:今月はどんなストーリーが絵に込められいますか?

A:銀河の下、広大な空の下にポツンとある家。この家は「自分」、つまり「君」なんだ。

 

誰だってその日の気分や調子、心の状態で、人と一緒にいたい時もあれば、一人でいたい時もある。でも一人でいる時は、孤独であったもさみしい孤独ではない。だって本当は一人ではないから。空を見上げてごらん。そこには何千もの星があり、無数の星に見守られていることに気づいて欲しい。見えない星もあるけれど、いつも空にはたくさんの星があり、小さな「君」を見守っているんだよ。

 

流れ星は、みんなに願いをかけて、その夢が叶って欲しいという気持ちを込めました。星に願いを込めるのって、古くからいろんな国でされていたことだと思うんだ。星空には、何か神秘的な世界を感じるから、そういう意味でも僕は星空がとても好き。

 

自分が持っている夢や憧れに対して、世の中はそれを否定したり、理解してくれないかもしれない。「?」みたいな反応とかあるかもしれない。

 

でも夢を持つことは大切なことだよ。人生は一つのストーリーであり、それを夢のあるストーリーにすることは、とても素敵なことじゃないかな。

 

Q:夢を叶えるためのアドバイスがあれば、お願いします!

A:その夢に単に憧れるだけでなく、「今」と「夢」のギャップを埋めるために、間にあるプロセスをしっかりがんばることだね。そうすれば夢にどんどん近づいていくことができると思うな。

コメント
今日もなかなかいい言葉ですね。
  • toshi
  • 2018/07/20 5:49 AM
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
2425262728  
<< February 2019 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

  • 葉祥明美術館の常設展:2019年<春の展示>_クロウドの部屋_電車シリーズ!
    toshi (02/19)
  • 掲載記事のご紹介:『毎日新聞』_2019年2月15日(金)
    FUSAE NAKAJIMA (02/17)
  • 掲載記事のご紹介:『毎日新聞』_2019年2月15日(金)
    toshi (02/17)
  • いちご新聞'19年2月号・『心にAroma(アロマ)』no.40のご紹介です!_2/2
    toshi (02/16)
  • いちご新聞'19年2月号・『心にAroma(アロマ)』no.40のご紹介です!_1/2
    toshi (02/15)
  • ミュージアムイベントのお知らせ:絵本『リトルブッダ』原画展_浄智寺住職・朝比奈恵温氏が語る〜御仏の心と絵本『リトルブッダ』〜
    toshi (02/13)
  • 北鎌倉を楽しむ:北鎌倉つるし飾りのある街_開催のお知らせ!_2019年版!
    toshi (02/11)
  • 葉祥明美術館のお庭便り:2019年<冬の装い>-その1
    toshi (02/10)
  • ミュージアムトークのお知らせ:『リトルブッダ』絵本原画展
    toshi (02/09)
  • 北鎌倉を楽しむ:くじ引き散歩〜北鎌倉をぐるぐるして景品をもらおう!〜_19年春版!
    toshi (02/06)

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM