いちご新聞'18年9月号・『心にAroma(アロマ)』no.35のご紹介です!_2/2

  • 2018.10.18 Thursday
  • 12:12

 

いちご新聞』の9月号に掲載された葉祥明コーナー『心にAroma』を“昨日”の記事に続き掲載します。
内容は葉祥明のインタビューです!鉛筆2


それでは早速ご覧下さい!見る

 

URLこれまでの『いちご新聞』の記事はこちらから!back

 

181017-2.jpg

Q:今月は楽しい絵ですね!さわやかな一日の始まり、新しい朝、清々しい気持ちで海や自然やまわりのみんなに挨拶したくなります。どんなメッセージを絵に込められたのですか?

 

A:珊瑚の海の中で、犬のジェイクとイルカが仲良く朝の挨拶をしている楽しい絵だけど、広々とした青い海を見ていると、僕たち人間もワクワクする。そんな気持ち、感動をこの絵で表現したかったんだ。生きてるって素晴らしい、生きるってすごいってことも言いたくてね。

 

Q:絵を見ていると、生きているということが、どんなに素晴らしいことかが伝わってきます。誰かに出会う喜びや、感動を大切にしたいって改めて感じますね。

 

A:そう、頭で考える喜びではなく、心と身体で感じる喜びが感動なんだ。この絵でジェイクとイルカがしているように、今この一瞬一瞬を楽しみながら生きるってこと。歳をとると、以前より感動する気持ちが減っていくと感じる人もいるかもしれないけど、そうではないと思う。たしかに歳をとると肉体も歳をとるから、心もそうなってしまって老いを感じがちだけど、実は心は歳をとらないんだ。僕は70代だけど、歳をとって無理が利かなくなっても、心は今も昔も変わらず、毎日感動することを見つけて、喜びを感じるようにしているよ。

コメント
心は年を取らない…いい言葉ですね。
  • toshi
  • 2018/10/19 5:50 AM
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< March 2019 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

  • ミュージアムイベントのご報告:『リトルブッダ』絵本原画展_浄智寺住職・朝比奈恵温氏が語る〜御仏の心と絵本『リトルブッダ』〜
    toshi (03/24)
  • フェアのお知らせ:2019年<デパートリウボウ>にて!_告知!
    toshi (03/22)
  • 葉祥明美術館のお庭便り:2019年<春の装い>-その1
    toshi (03/20)
  • 掲載記事のご紹介:『産経新聞』_2019年2月17日(日)
    ゆずりは (03/19)
  • ミュージアムトークのご報告:『リトルブッダ』絵本原画展
    toshi (03/18)
  • 葉祥明美術館の企画展:『しあわせってなあに?』絵本原画展_チラシのご紹介
    toshi (03/16)
  • 葉祥明美術館看板猫:ドッポが亡くなって12年経ちました。
    toshi (03/14)
  • 介護専門雑誌『おはよう21』2019年3月号:葉祥明コーナーのご紹介
    toshi (03/13)
  • 掲載記事のご紹介:『産経新聞』_2019年2月17日(日)
    toshi (03/10)
  • フェアのお知らせ:2019年<横浜ロフト>にて!_原画販売のご紹介!
    toshi (03/07)

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM