いちご新聞'19年1月号・『心にAroma(アロマ)』no.39のご紹介です!_2/2

  • 2019.01.30 Wednesday
  • 23:00

 

いちご新聞』の1月号に掲載された葉祥明コーナー『心にAroma』を“1月28日”の記事に続き掲載します。
内容は葉祥明のインタビューです!鉛筆2


それでは早速ご覧下さい!見る

 

URLこれまでの『いちご新聞』の記事はこちらから!back

 

190128-1.jpg

Q:夕暮れと自転車に、どことなく温もり、なつかしさ、何か物語も感じる素敵な絵ですね。今月はどんなことを考えながら描かれたのですか?

 

A:1年の終わりの、静かな時間。ふりかえりながら問いかける・・・

1年で1番心に残った出来事は何ですか?それは楽しい出来事ですか?それとも悲しい出来事でしたか?どちらにしても、この1年、この人生の物語の主人公はあなた。人は誰でも自分の人生という物語の作家であり、映画監督なのだから、全てのあなたの感じ方次第なんだ。

 

Q:葉先生にとっては、ふりかえるとどんな1年でしたか?

A:自分の体調、プライベートな生活、仕事、それから世界の出来事、全てが激しく、コントロール不能だった1年のように感じるね。でも、そんなときだからこそ、自分を失わないようにしたい、健全さを保ちたいと思う。

 

同時に、1年無事に過ごせたことへ心から感謝したい。犯罪や災害があったときにそれをふりかえって「助かった」、「生きていてよかった」と思うけど、これらの感情は、本当は365日、思っていていい感情。「大切な人が生きててよかった」、「家族が生きていてくれていることへの幸せ」と感謝は、常に感じていたい。

 

世界に起こる出来事って物事を深く感じるきっかけなんだよね。だからこの1年の出来事を振り返って、改めて何かを感じ、それらに感謝する。

 

感謝すれば必ず人は幸せになれる。いろんなことに気づいて、笑顔になれる。

逆に、感謝しない人は幸せが遠ざかる。感謝は人間が持つ感情の中で最も素晴らしいものの一つ。この一年を振り返りながら、そんな感情を大切にしたいね。

(このインタビューは昨年12月に行われたものです)

 

コメント
感謝を忘れないようにしよう。
  • toshi
  • 2019/01/31 6:00 AM
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< July 2019 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

  • 原画展<黒部市美術館>:『葉 祥明 展 今、僕はここにいる』_展示作業!
    toshi (07/19)
  • 原画展<黒部市美術館>:『葉 祥明 展 今、僕はここにいる』_搬出!
    toshi (07/17)
  • ミュージアムイベントのご報告:Life is......葉祥明&ウォン・ウィンツァン〜朗読とピアノのコンサート〜
    toshi (07/16)
  • 原画展<黒部市美術館>:『葉 祥明 展 今、僕はここにいる』_招待券プレゼント!
    toshi (07/13)
  • 介護専門雑誌『おはよう21』2019年6月号:葉祥明コーナーのご紹介
    toshi (07/12)
  • ミュージアムトークのお知らせ:詩画集『Life is ......』原画展!
    toshi (07/11)
  • 今日は七夕&葉祥明の誕生日です!
    toshi (07/08)
  • 葉祥明美術館のお庭便り:2019年<紫陽花便り>-その4
    toshi (07/07)
  • 葉祥明作詞『小さな祈り〜My Little Prayer〜』のご紹介!
    toshi (07/06)
  • イベントのお知らせ:音楽朗読劇「リトル・ツリー」上演会!@長野県小海町
    toshi (07/04)

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM