Save with Art ポスターデザイン公募:"SOS難民キャンプ" 世界の難民・避難民を新型コロナウイルス感染症から守ろう

  • 2020.09.07 Monday
  • 17:30

 

世界中で感染が拡大を続けている新型コロナウイルス。

 

それは、難民を助ける会が支援しているアジアやアフリカの難民キャンプも例外ではありません。もともと広くはない場所に多くの人が密集して生活し、かつ劣悪な衛生環境が原因となり、感染者が増えているそうです。ポロリ

 

今回、難民を助ける会の理事長、柳瀬房子さんの発案で、世界中の人々から“ポスターを公募”して、援助先へ啓蒙と差別・偏見をなくすための活動が行われることになりました。拍手拍手拍手

 

最優秀賞は3作品選ばれ、副賞が30万円!楽しい

募集要項は“こちら”からご覧下さい!

 

SOS!ポスターで世界の難民キャンプをコロナ禍から守ろう>として、“クラウドファンディング”も実施されています。

目標達成率がまだ27%!是非、ご協力下さい!グッド

 

downdown葉祥明さんが描いたポスターです!

downdown審査員としても参加します!

スクリーンショット 2020-09-07 16.41.40.png

作画例:葉祥明(絵本作家)「心をつなぎましょう。手をつなぐのはがまん」というメッセージが込められています。

多くの人が密集し、劣悪な衛生環境の下にあるアフリカのケニアやウガンダの難民居住地(ともに南スーダンから避難)や、ロヒンギャ難民の避難先となっているバングラデシュをはじめ、シリアとトルコの国境に逃れているシリア難民・避難民の人々。外出制限などの政策を次々を打ち出しているトルコ政府は、その情報の多くがトルコ語です。アラビア語が母国語であるシリア難民への配慮はありません。
AAR Japanが活動するウガンダの難民居住地では、窓から顔を出しただけで、学校の教員に「近寄らないでくれ」と注意された人もいます。
より弱い立場にある難民・避難民に、少しでも感染症対策について情報を届けたい。AARが、真っ先にしなくてはならないこと。その思いから、啓発のポスター募集を始めました。あなたのアイデアをお待ちしています。

コメント
AARの記事、久しぶりですね。難民な間でもコロナ流行ってるとは…。
  • toshi
  • 2020/09/08 5:43 AM
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
<< September 2020 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

  • 新商品のご紹介:カレンダー<2021年版>-言葉カレンダー
    toshi' (09/19)
  • 新商品のご紹介:カレンダー<2021年版>-メルヘン
    toshi (09/17)
  • 新商品のご紹介:カレンダー<2021年版>-スケジュール
    toshi (09/14)
  • 新商品のご紹介:カレンダー<2020年版>-卓上
    toshi (09/13)
  • 投票してね!:ミュージアムキャラクターアワード2020!_結果発表!
    toshi (09/12)
  • 投票してね!:ミュージアムキャラクターアワード2020!_速報!
    toshi (09/11)
  • 新商品のご紹介:ダイアリー手帳<2021年版>!
    toshi (09/10)
  • Save with Art ポスターデザイン公募:"SOS難民キャンプ" 世界の難民・避難民を新型コロナウイルス感染症から守ろう
    toshi (09/08)
  • 新商品のご紹介:カレンダー<2021年版>_店頭販売スタート!
    toshi (09/05)
  • 講演会のお知らせ:池川 明・葉 祥明「いまを生きるために」〜世代を繋ぐ応援謌 from 葉祥明美術館
    toshi (09/02)

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM