葉祥明美術館館長のおすすめ映画:『パンズラビリンス』

  • 2008.01.26 Saturday
  • 23:00
葉祥明美術館館長の堀内重見がお届けする
おすすめ映画シリーズ 青い旗

今回ご紹介する作品は「パンズ・ラビリンス」です。


2007年(第79回)アカデミー賞3部門受賞作品
(撮影賞・美術賞・メイクアップ賞)

2006年/スペイン・メキシコ/119分
監督・脚本/ギレルモ・デル・トロ
プロデューサー:ギレルモ・デル・トロ/アルフォンソ・キュアロン
出演:セルジ・ロペス/イバナ・バケロ/ダグ・ジョーンズ
音楽:ハビエル・ナバレテ

<STORY>
1944年、スペイン。激しい内戦が終結した後も、
フランコ将軍に反発するとゲリラの闘いは繰り広げられ、
人々の生活は困窮していた。

そんな中、おとぎ話が大好きな女の子オフェリアは
母と共にフランコ軍のビダル大尉が待つ山奥の村へ向かう。

母がビダル大尉と再婚し、彼の子どもを身ごもったからだった。

しかしオフェリアは、ゲリラ撃退のために手段を選ばない
厳しい義父を好きになれず、むしろ彼に対し嫌悪を感じていた。

そんなオフェリアの前に、ナナフシの姿をした妖精が現れ
森の中のラビリンスへ誘う。

そこで待っていたのはパン<牧神>だった。

パンはオフェリアに語りかける。
「あなたこそは、はるか昔から地下にある、ウソや苦痛のない “魔法の国” のお姫様。
 3つの試練に打ち勝てば、あなたは両親の待つ “魔法の国” へと戻ることができる。」

必死に3つの試練を乗り越えようとするオフェリアを待っていたのは…

            よつばのクローバーよつばのクローバーよつばのクローバーよつばのクローバーよつばのクローバーよつばのクローバーよつばのクローバーよつばのクローバー

この映画はファンタジーに分類される物語ですが、
夢見心地なキラキラした世界は、ほとんど描かれていません。

スペイン内戦というファシズムの台頭した時代に
物語を設定する事で、幻想の世界に出てくる〈怪物〉よりも
情け容赦ない非道な人間の方が、間違いなく〈悪魔〉である、思えます。

疑念と不安と恐れに支配された人間の行為のいかに恐ろしいことか!

この映画は、そんな世界から、愛する母と生まれてくる赤ちゃんを
必死に守ろうとする、愛の物語です。

ファンタジーという表現方法を巧みに取り入れ、
物語の本質を観る者の心に託す本作は、
「秀逸」と言っても言い過ぎではないでしょう。

ここ数年で数々のファンタジー映画が生まれてきましたが、
これほど現実と幻想の対比をリアルに描き出した作品は
ほとんどなかったと思います。

どのカテゴリーにも当てはまらない
〈パンズ・ラビリンス〉というオリジナリティ溢れる
異色ファンタジーの世界を是非、感じてみてください!

館長点数 :☆☆☆☆☆(5点満点中5点)
おすすめ度:☆☆☆☆☆(5点満点中5点)

コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
<< June 2020 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

  • 葉祥明美術館の企画展:新作絵本原画展『花のすきな おおかみ』_告知動画のご紹介!
    toshi (06/01)
  • <開館についてのお知らせ>:6月1日(月)より再開致します!
    toshi (05/31)
  • 葉祥明美術館のお庭便り:2020年<紫陽花便り>-その2
    toshi (05/28)
  • 北鎌倉を楽しむ:日本料理・懐石<北鎌倉 円(えん)>_テイクアウト版!
    toshi (05/26)
  • 葉祥明美術館の企画展:絵本『そらのむこうに』展_展示の様子!
    toshi (05/24)
  • 葉祥明美術館のお庭便り:2020年<紫陽花便り>-その1
    toshi (05/23)
  • 商品のご紹介:絵本『そらのむこうに 〜THE SKY DOME〜』
    toshi (05/21)
  • 新商品のご紹介:マグネットの新柄!_5柄!
    toshi (05/19)
  • お知らせ:葉祥明阿蘇高原絵本美術館が再開しました!
    toshi (05/17)
  • 北鎌倉を楽しむ:ビストロ<ラ・ペクニコヴァ>_テイクアウト版!
    toshi (05/16)

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM