日本海新聞に葉祥明展の告知記事が掲載されました!

  • 2008.06.15 Sunday
  • 23:00
今日も5月のような爽やかな日よりになりました。
皆様のところでは、如何だったでしょうか?ニコニコ

さて、7月12日に開幕する、
鳥取県米子市美術館で行われる「葉祥明展」の告知記事が、
日本海新聞に掲載されましたので、ご紹介します。見る


画像:上から時計回りで。
・ふみの日切手「この道」
・絵本「ジェイクと海のなかまたち」表紙
・絵本「おなかの赤ちゃんとお話ししようよ」表紙
・絵本「あおいしか」より
・ふみの日切手「犬と小鳥の手紙」
愛に満ちた世界を

葉祥明は1972年、絵本「ぼくのべんちにしろいとり」でデビューしました。
現在までに、200点を超える絵本や詩集を発表しています。

90年には「風とひょう」でイタリアのボローニャ国際児童図書展でグラフィック賞を、
97年には「地雷ではなく花をください」で日本絵本賞読者賞を受賞するなどその活動は
国内外で高く評価されています。

絵本の題材は身近な問題からグローバルな課題まで幅広いものですが、
その根底には命の尊さやきずなをいとおしく思う姿勢が貫かれています。

うさぎのサニーが、世界各地の紛争地で現状を伝える
地雷ではなく花をください」シリーズ。

犬のジェイクが環境を守ることの大切さを伝える
ジェイクと海のなかまたち」「森がうみをつくる」などのシリーズ。

おなかの赤ちゃん」シリーズでは、
互いに鼓動を感じあう母子がきずなを深めていく様子を描きました。

その絵は見る者を穏やかに包み、
いつもそばに置いておきたいような優しさにあふれています。

添えられた言葉は、
胸にしみいるきょうに記憶に残っていきます。

これから開催に向けて、
「解説文」や「寄稿文」の掲載が予定されていますので、
引き続き、ご紹介していきます!嬉しい
コメント
半端でなくでかい記事ですね〜。
地元熊本でもここまで大きい記事はみたことありません。
期待度が伺えますね。
  • toshi
  • 2008/06/16 8:34 AM
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< October 2020 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

  • いちご新聞'20年9月号・『心にAroma(アロマ)』no.59のご紹介です!_1/2
    toshi (10/21)
  • フェアのお知らせ:2020年<新宿伊勢丹>にて!_新作原画!
    toshi (10/18)
  • フェアのお知らせ:2020年<新宿伊勢丹>にて!_展示の様子!
    toshi (10/17)
  • 講演会のお知らせ:「LIFEいのち」特別野外上映会&スペシャルトーク&ヒーリングコンサート
    toshi (10/14)
  • 原画展<伊達市梁川美術館>:『葉祥明原画展〜メルヘン・絵本・詩〜』_オープニング!
    toshi (10/13)
  • 原画展<伊達市梁川美術館>:『葉祥明原画展〜メルヘン・絵本・詩〜』_葉祥明内覧!
    toshi (10/10)
  • 原画展<伊達市梁川美術館>:『葉祥明原画展〜メルヘン・絵本・詩〜』_設営が始まりました!
    toshi (10/08)
  • 原画展<伊達市梁川美術館>:『葉祥明原画展〜メルヘン・絵本・詩〜』_招待券プレゼント!
    toshi (10/06)
  • お知らせ:GoToトラベル地域共通クーポン券、ご利用頂けます!
    toshi (10/05)
  • ミュージアムトークのお知らせ:絵本原画展『宇宙からの声』&リモート・録画配信!
    toshi (09/30)

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM