葉祥明推薦映画:『子供の情景』のご案内!

  • 2009.04.27 Monday
  • 23:00
-子供たちは、
大人がつくった
世界で生きている-


この印象的なコピーが目を引く、
映画「子供の情景」に葉祥明が推薦文を寄せました。鉛筆

(写真はチラシより)
この映画を観ながら、何故か僕は「星の王子さま」を思い浮べた。サン=テグジュペリは、星の王子さまを通じて、「大人って変だね!」って言ってますが、この映画の監督ハナ・マフマルバフは、「男って変だね!」と、主演の少女バクタイを通じて、つぶやくのです。

「戦争ごっこはきらい!」「処刑は嫌!」男の子たちは、成長したら戦う男になる。そのための戦争ごっこ。そして学校に行くことも、また別の闘いのため。女の子は、美しいもの、可愛いもの、わくわくする物語、そして自分自身をとても大切にするのです。何千年も続いた、男性原理による文明の終りをこの映画は告げている。

僕は男性の一人として、暴力によって破壊された大仏同様、大いに恥入っている。この映画は今世紀の最重要映画のひとつだ。
                            葉祥明さん(創作絵本作家)

この映画は若干19才のハナ・マフマルバフ監督が、
アフガニスタンのバーミヤンを舞台に、6才の少女の目を通して、
<世界>を創り出している大人の愚かさを寓話的に描き、
数々の映画賞を受賞しました。拍手拍手拍手

映画の公開を記念して、
「NO MORE WAR ! MORE BOOKS!〜映画よりも本を!〜」の
1クリックチャリティキャンペーンも行われています!グッド
是非、クリックしてくださいねグッド

そして、葉祥明の特性ポストカードが劇場で販売されていますので、
こちらも是非、お買い求めください!

各地で準備公開されますよ!楽しい

                  downdowndowndown
内容充実の映画オフィシャルサイトは、こちらをクリック!

2007年/イラン・フランス合作/81分
監督:ハナ・マフマルバフ
脚本:マルズィエ・メシュキニ
出演:ニクバクト・ノルーズ、アリジョメ
コメント
こどもは宝です。大人の背中を見ています。
大人はもっとしっかりしなくてはいけません。
最近つくづく思います。自省をこめて。
  • toshi
  • 2009/04/28 8:28 AM
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

  • いちご新聞'18年6月号・『心にAroma(アロマ)』no.33のご紹介です!_2/2
    toshi (07/20)
  • いちご新聞'18年7月号・『心にAroma(アロマ)』no.33のご紹介です!_1/2
    toshi (07/19)
  • 講演会のお知らせ:『地雷ではなく花をください』@ふじのくに地球環境史ミュージアム
    toshi (07/18)
  • ミュージアムトークのご報告:絵本『ジェイクから10のお願い』原画展
    toshi (07/16)
  • イベントのご報告:<パステルシャインアート講座>-その14
    toshi (07/14)
  • 介護専門雑誌『おはよう21』2018年7月号:葉祥明コーナーのご紹介
    toshi (07/13)
  • 新商品のご紹介:アイシングクッキー<夏!>
    toshi (07/11)
  • 葉祥明美術館の企画展:絵本『マザーグースのうた』原画展_チラシのご紹介
    toshi (07/09)
  • 今日は七夕&葉祥明の誕生日です!
    toshi (07/08)
  • 葉祥明美術館の常設展:2018年<夏の展示>_クロウドの部屋
    toshi (07/06)

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM