いちご新聞'19年1月号・『心にAroma(アロマ)』no.39のご紹介です!_2/2

  • 2019.01.30 Wednesday
  • 23:00

 

いちご新聞』の1月号に掲載された葉祥明コーナー『心にAroma』を“1月28日”の記事に続き掲載します。
内容は葉祥明のインタビューです!鉛筆2


それでは早速ご覧下さい!見る

 

URLこれまでの『いちご新聞』の記事はこちらから!back

 

190128-1.jpg

Q:夕暮れと自転車に、どことなく温もり、なつかしさ、何か物語も感じる素敵な絵ですね。今月はどんなことを考えながら描かれたのですか?

 

A:1年の終わりの、静かな時間。ふりかえりながら問いかける・・・

1年で1番心に残った出来事は何ですか?それは楽しい出来事ですか?それとも悲しい出来事でしたか?どちらにしても、この1年、この人生の物語の主人公はあなた。人は誰でも自分の人生という物語の作家であり、映画監督なのだから、全てのあなたの感じ方次第なんだ。

 

Q:葉先生にとっては、ふりかえるとどんな1年でしたか?

A:自分の体調、プライベートな生活、仕事、それから世界の出来事、全てが激しく、コントロール不能だった1年のように感じるね。でも、そんなときだからこそ、自分を失わないようにしたい、健全さを保ちたいと思う。

 

同時に、1年無事に過ごせたことへ心から感謝したい。犯罪や災害があったときにそれをふりかえって「助かった」、「生きていてよかった」と思うけど、これらの感情は、本当は365日、思っていていい感情。「大切な人が生きててよかった」、「家族が生きていてくれていることへの幸せ」と感謝は、常に感じていたい。

 

世界に起こる出来事って物事を深く感じるきっかけなんだよね。だからこの1年の出来事を振り返って、改めて何かを感じ、それらに感謝する。

 

感謝すれば必ず人は幸せになれる。いろんなことに気づいて、笑顔になれる。

逆に、感謝しない人は幸せが遠ざかる。感謝は人間が持つ感情の中で最も素晴らしいものの一つ。この一年を振り返りながら、そんな感情を大切にしたいね。

(このインタビューは昨年12月に行われたものです)

 

いちご新聞'19年1月号・『心にAroma(アロマ)』no.39のご紹介です!_1/2

  • 2019.01.28 Monday
  • 18:30

 

今日は『いちご新聞』1月号に掲載された葉祥明コーナー『心にAroma』のご紹介です!鉛筆2

 

今回のテーマは“感謝”。

感謝の表現として「ありがとう」と言いますが、詩のように大きな目線までは、なかなかなれないものです。そんな気持ちも忘れずに、日々の生活を感謝の気持ちで送れるといいな、と思います。たらーっ


皆さんの心の中に良い香りが漂ってきますように!ウィンク

 

それでは早速ご覧下さい!見る

URLこれまでの『いちご新聞』の記事はこちらから!back

 

190128-2.jpg

感謝』   絵・文:葉祥明

 

感謝しよう

過ぎたこの1年に

色々なことが

あったけれど

今日こうして

いられることに

そして

この美しい黄昏にも

心から感謝しよう

葉祥明美術館の企画展:『リトルブッダ』絵本原画展_展示の様子!

  • 2019.01.27 Sunday
  • 18:00

 

2019年1月19日(土)から3月15日(金)”まで、“絵本『リトルブッダ』”の原画展を開催中です!拍手拍手拍手

 

葉祥明が50歳の時に描いた本作は、内容も力強いだけでなく、絵画的にも筆の勢いと繊細さが同居し、とても密度の濃い作品になっていることがよく分かります。ひらめき

 

淡いグリーンで統一されたお釈迦様の世界観と、その教えのエッセンスを感じて頂ければと思います

YES!

 

そして、今回も<フラワーイベント>でご協力頂いている“ブリザーブドフラワー教室ラムズイヤーの岩田弘美先生”に素敵なお花を添えて頂きました。合わせてお楽しみ下さい。モグモグ

 

更に、本展では2月9日(土)の葉祥明ミュージアムトークの他、3月9日(土)には、“臨済宗円覚寺派浄智寺”のご住職である“朝比奈恵温”さんをお招きして、お釈迦様や禅の教えの他、“いす坐禅”についてご教示頂きます!こちらもとっても楽しみです!ウィンク

 

禅宗のお寺が多い北鎌倉とブッダという親和性が高いこともあってか、お客様の関心も高く、新聞社等の掲載もいつもより多いような感じがしています。ひらめき

 

だんだん梅が咲き始めて参りました。

ゆっくりと作品にふれて頂ければと思います。ニコニコ

 

それでは、ご覧下さい!見る

 

家これまでの“北鎌倉葉祥明美術館の企画展”の様子はこちらから!back

 

190127-11.jpg

 

190127-3.jpg

 

190127-6.jpg

 

190127-10.jpg

 

190127-1.jpg

 

190127-9.jpg

 

190127-7.jpg

 

190127-5.jpg

 

190127-4.jpg

 

IMG_0182.jpg

 

 downdowndown皆さんにお配りしているチラシです!downdowndown

yoh1901a.jpg

【開催期間】2019年1月19日(土)から3月15日(金)
 【場  所】北鎌倉葉祥明美術館 企画展示室
 【イベント】2月9日(土)14:00〜14:40 <ミュージアムトーク>

      →葉祥明によるお話しと朗読、そしてサイン会です。

      3月9日(土)14:00〜15:00 <ミュージイベント>

      →浄智寺・朝比奈恵温住職によるお話し会

新商品のご紹介:ジェイクぬいぐるみキーホルダーの着せ替え!_冬バージョン!

  • 2019.01.25 Friday
  • 18:00

 

毎日寒い日が続きますね…。

ジェイクも寒がっていたので、毛糸の帽子とマフラーを着せてあげました!ハート大小

 

濃紺、水色、緑、黄色の4色がそれぞれ2パターンあり、全部でなんと一挙に8種類!

ジェイクマニアにとってもさすがに全部買いはハードルが高いかもしれませんね!ウィンク

 

一番人気は水色さん。

寒々しいかな?と思ったのですが、とってもお似合いでした。イヒヒ

 

スタッフの手縫いなので、大量生産はできず、残念ながら“店頭でのみ”販売となります。

でも、遠方でなかなか美術館に足が運べないけど、欲しい!という方がありましたら、メール等でご連絡下さい。鉛筆2

 

皆さんも温かくして、風邪など召されませんよう!ウィンク

 

おうちこれまでの“ジェイクの着せ替えシリーズ”はこちらからご覧下さい!back

 

190125-1.jpg

価格はジェイクのぬいぐるみキーホルダーと合わせて1,296円(税込)!ウィンク

※セット販売につき別売りはできませんので、ご了承下さい。

※数に限りがございます。

190125-2.jpg

 

190125-5.jpg

 

190125-3.jpg

 

190125-4.jpg

新商品のご紹介:【ジェイククッキー・ボックス】JAKE box Valentine 2019!!

  • 2019.01.23 Wednesday
  • 11:30

 

クリスマス、お正月と季節に合わせてお届けしてきた【ジェイククッキー・ボックス】!

 

今度は2月14日の“バレンタイン”に合わせてハート型のクッキーでご用意しました!拍手拍手拍手

 

本来はチョコレートを贈る、というのが定番ですが、ちょっと趣向を変えて“チョコレート味のクッキー”もよいと思います!ウィンク

 

ご注文をお受けして、順次発送します。

発送開始は2月1日(金)からで、最終お届けとしては、本州にお住まいの方には2月12日(火)、それ以外の方には2月13日(水)を予定していますので、14日前にはお手元に配送できるよう致します。グッド

 

もちろん、当館店頭では、個装のクッキーでもお買い求め頂けますよ!グッド

 

皆さまのお買い求めをお待ちしております!ロリポップ!

 

それでは、早速ご覧下さい!見る

 

赤い旗<ジェイククッキー・ボックス>JAKE box Valentine 2019”のお買い求めはこちらから!back

 

190123-5.jpg

<お買い求めのご注意>
・2019年2月6日(水)までの発売予定です。
・受注が予定数に達した場合は予告なく終了する事があります。

・発送開始日は、2月1日(金)から順次スタートです。
・最終発送日は、2月11日(月・祝)です。本州の方には12日(火)、それ以外の地域の方には13日(水)のお届けになります。
・賞味期限は約1ヶ月半程度です。
・会員割引の対象外商品になります。申し訳ございません!

【商品名】【ジェイククッキー・ボックス】JAKE box Valentine 2019
【価 格】1,800円(税別)
【箱 型】14.2 x 14.9 x 4.7cm
【製造元】COUTURE BAKE(川崎市中原区小杉町3-4-3-1F)
【送 料】ゆうパックでのお届けとなります。詳細はこちらから。

 

190123-4.jpg

 

190123-1.jpg

 

190123-2.jpg

 

190123-3.jpg

イベントのお知らせ:<パステルシャインアート講座>第34期

  • 2019.01.21 Monday
  • 17:30

 

葉祥明の世界を描こうパステルシャインアートメソッド』の第34期が“2019年2月8日(金)”に開催されます!グッド

 

今回のテーマは「妖精の棲む森」!

一見、難しそうですが、この“パステルシャインアートメソッド”であれば、きっと雰囲気良く短時間で仕上げられるのではないかと思います。てれちゃう

 

体験されてみてはいかがでしょうか?楽しい

 

URLこれまでの“パステルシャインアート講座”の様子はこちらから!back

 

down『妖精の棲む森』絵:葉祥明down

 

        down<前回の講座の様子です!>down

190121-2.jpg

 

190121-1.jpg

この時のテーマは“ヒーリングキャット”。

皆さん、とってもお上手に描けていますね!水彩画ではすぐにここまで描くのは難しいですが、このパステルのメソッドであれば、すぐにどなたでも描くことができるようになりますよ!

葉祥明の世界を描こうパステルシャインアートメソッド

1995年に葉祥明氏らと開催した天使展に発表した光の絵こそが江村信一が開発したパステルシャインアートです。この年は阪神大震災、地下鉄サリンとまさに闇の年。そこに光をという願いからうまれたものです。

『葉祥明氏の絵と考えを見本としてパステルシャインアートで描く講座』を開催します。

趣旨>(どなたでも参加いただけます)
・葉祥明さんの世界観を知り味わうために
・新たなアートの世界を開くために
・パステルアートの世界のひろがりのために
・心の豊かさを感じるために
・あなたの思いを叶えるために

日程など
日  程:2019年2月8日(金)13:00〜16:00

開催人数:5名以上
定  員:12名
会  場:社)日本パステルシャインアート協会 銀座オフィス
受講料 :一般:12,960円(税込)
※画材レンタル有り(別途500円)

講 師:江村信一
主 催:JPSAA日本パステルシャインアート協会

申込・問合:氏名、住所、電話番号、FAX番号、メールアドレス、生年月日、ご職業、
      画材セット要・不要を明記の上、下記までお申し込み下さい。
      Mail:aira@axel.ocn.ne.jp
      HPからのお申し込みはこちらから

お振込先:三菱東京UFJ銀行 京橋支店
     普通 0187129
     一般社団法人日本パステルシャインアート協会

葉祥明美術館の常設展:2018-19年<冬の展示>_リラちゃんのお部屋_詩画集『世界の恋愛詩を読みかえす』_その3

  • 2019.01.19 Saturday
  • 17:00

 

三日連続で詩画集『世界の恋愛詩を読みかえす』から、“リラちゃんのお部屋”で展示している葉祥明作品のご紹介です。鉛筆

 

原画作品の展示としては、表紙絵なのですが、詩は別のページからの引用となっています。

そちらも合わせてご一読下さい。見る

 

作品は今日も“ヘルマン・ヘッセ”の詩より。

すごく分かりやすいのですが、相当なロマンチストのように感じます。

でも、そこに葉祥明の絵がマッチするということは、やはり同じようにロマンチストなのかもしれませんね!ウィンク

 

URLこれまでの“常設展”の様子はこちらから!back

 

IMG_3299 2.jpg

 

IMG_3300.jpg

 

 

恋愛詩_3net.jpg

愛の歌』 詩」ヘルマン・ヘッセ 絵:葉祥明

 

ぼくの故郷は何だろう?

ぼくの故郷は かわいらしい

ここかと思うと またあちらへ

ぼくの心をうばって つれて行く

痛みを 安らぎを ぼくにあたえる

きみこそが ぼくの故郷

downdowndownご購入はこちらからどうぞ!downdowndown

恋愛詩_1a.jpg

【訳・解説】飯吉 光夫
【表 紙】葉祥明
【頁 数】127ページ
【出版社】いそっぷ社(2013/10/15)
【サイズ】17×13.6×1.6cm

恋愛詩_1.jpg

<表紙カバー>

葉祥明美術館の常設展:2018-19年<冬の展示>_リラちゃんのお部屋_詩画集『世界の恋愛詩を読みかえす』_その2

  • 2019.01.18 Friday
  • 19:30

 

昨日に引き続き、“リラちゃんのお部屋”の展示作品のご紹介です。

 

画集『世界の恋愛詩を読みかえす』より、葉祥明の作品が掲載されているページの原画を展示しています。ロリポップ!

(※昨日は「世界の名詩を読みかえす」としてご紹介しましたが、上記の間違いでした。お詫びして訂正致します)

 

今日も“ヘルマン・ヘッセ”の詩より。

私生活では何度も失恋し、結婚生活も何度も破綻したとか…。

だからこそ、生まれた名詩なのかもしれませんね。

1946年にはノーベル文学賞を受賞しています。鉛筆

 

そして、葉祥明の濃紺の夜の絵がちょっと寂しくも、どこかに柔らかな眼差しを感じます。ニコニコ

 

URLこれまでの“常設展”の様子はこちらから!back

 

IMG_0064.jpg

 

IMG_0065.jpg

 

恋愛詩_2.jpg

なんと毎日が…』 詩」ヘルマン・ヘッセ 絵:葉祥明

 

なんと毎日がやりきれないのだろう!

どんな暖炉にあたっても

からだがあたたまらない

太陽ももう

わたしにほほえんではくれない

なにもかもうつろで

なにもかも冷ややかで 心つれない

やさしい明るい星たちも

どう慰めたらいいのかわからないまま

わたしを見つめている

恋も死ぬことを

身にしみて知ったあの日から

 

downdowndownご購入はこちらからどうぞ!downdowndown

恋愛詩_1a.jpg

【訳・解説】飯吉 光夫
【表 紙】葉祥明
【頁 数】127ページ
【出版社】いそっぷ社(2013/10/15)
【サイズ】17×13.6×1.6cm

恋愛詩_1.jpg

<表紙カバー>

葉祥明美術館の常設展:2018-19年<冬の展示>_リラちゃんのお部屋_詩画集『世界の恋愛詩を読みかえす』

  • 2019.01.17 Thursday
  • 15:00

 

先日、“階段とクロウドの部屋の常設展示”をご案内しましたが、“リラちゃんのお部屋”では、詩画集『世界の恋愛詩を読みかえす』より、葉祥明の作品が掲載されているページの原画を展示しています。ロリポップ!

 

本書はヘッセ、ハイネ、リルケ、ゲーテ、コクトーなど、世界の名だたる詩人が読んだ恋愛詩を49編セレクトして、そこに、日本を代表する画家の絵を添えたユニークな詩画集です。とても知的で品位のある一冊としてロングセラーになっています。ニコニコ

 

今日は、その中から1点、ご紹介します。鉛筆

 

URLこれまでの“常設展”の様子はこちらから!back

 

IMG_0058.jpg

 

IMG_0057.jpg

おねがい』 詩:ヘッセ 絵:葉祥明

 

いつかあなたが

言えないことをたくさん言える

あなたのかわいらしい手を

さしのべてくれたとき

わたしはあなたにききました

わたしを愛してくださいますか と

 

でも いまのおねがいは

愛してください ではありません

ただ あなたがわたしのそばにいて

ときおり 黙ったままそっと

手をさしのべてさえいてくだされば

いいのです

downdowndownご購入はこちらからどうぞ!downdowndown

恋愛詩_1a.jpg

【訳・解説】飯吉 光夫
【表 紙】葉祥明
【頁 数】127ページ
【出版社】いそっぷ社(2013/10/15)
【サイズ】17×13.6×1.6cm

恋愛詩_1.jpg

 

※昨日アップした記事の内容を訂正しております。掲載本が「世界の名詩よ読みかえす」ではなく、正しくは「世界の恋愛詩を読みかえす」でした。お詫び致します。

介護専門雑誌『おはよう21』2019年1月号:葉祥明コーナーのご紹介

  • 2019.01.15 Tuesday
  • 19:09

介護専門職の総合情報誌「おはよう21」の

1月号に掲載された葉祥明コーナーのご紹介です。鉛筆

 

今日は北鎌倉は冷たい雨も降り、寒い一日でした。

シン…とした静けさは心地良くもありました。ニコニコ

 

それでは、早速ご覧下さい!見る

URLこれまでの“おはよう21“の記事はこちらからどうぞ!back

 

190115.jpg

『Life is…』 No.163   絵・詩:葉 祥明

 

静けさとは

音がないことではありません

静けさとは 空間です

静けさとは 時間です

 

人は静けさのなかで

無になり

永遠と無限を感じることが

できるのです

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
2425262728  
<< February 2019 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

  • いちご新聞'19年2月号・『心にAroma(アロマ)』no.40のご紹介です!_2/2
    toshi (02/16)
  • いちご新聞'19年2月号・『心にAroma(アロマ)』no.40のご紹介です!_1/2
    toshi (02/15)
  • ミュージアムイベントのお知らせ:絵本『リトルブッダ』原画展_浄智寺住職・朝比奈恵温氏が語る〜御仏の心と絵本『リトルブッダ』〜
    toshi (02/13)
  • 北鎌倉を楽しむ:北鎌倉つるし飾りのある街_開催のお知らせ!_2019年版!
    toshi (02/11)
  • 葉祥明美術館のお庭便り:2019年<冬の装い>-その1
    toshi (02/10)
  • ミュージアムトークのお知らせ:『リトルブッダ』絵本原画展
    toshi (02/09)
  • 北鎌倉を楽しむ:くじ引き散歩〜北鎌倉をぐるぐるして景品をもらおう!〜_19年春版!
    toshi (02/06)
  • イベントのお知らせ:第三回<春をよぶ音楽祭>コンサート@大崎市
    toshi (02/04)
  • フェアのお知らせ:2019年<名古屋三越栄店>にて!_原画販売のご紹介!
    toshi (02/03)
  • フェアのお知らせ:2019年<名古屋三越栄店>にて!_告知!
    toshi (02/02)

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM