台風15号における北鎌倉の被災状況について:紫さん、再オープン!

  • 2020.03.15 Sunday
  • 17:30

 

新型肺炎コロナウイルスの影に隠れてしまっていますが、昨年9月に大きな被害をもたらした台風15号…。

 

実はまだ一部で倒木がそのまま残っていたり、ハイキングコースの通行止め状態が続いているなど、現在進行形です。モゴモゴ

 

そんな中、甚大な被害を被り、休業をやむなくされていた牛煮込み専門フレンチの<北鎌倉 紫 -Yukari>さんが、半年の修復作業を経て、3月12日に再オープンされました!拍手拍手拍手拍手拍手拍手拍手拍手拍手拍手拍手拍手

 

地道に再開に向けて努力されたオーナーさんやスタッフ皆さんの熱意がこもった再開です。皆さんも是非、お立ち寄り下さい!ロリポップ!

 

downdown当館スタッフのおやつに早速、絶品プリンをお持ち帰り!

downdownトロトロ感がほんとうに美味しいんです!ラブチョキ

4sRLKWHESrWd3epFpf%FxQ_thumb_106d9.jpg

 

downdownちなみに、昨日は北鎌倉も雪が降りました。モグモグ

UNADJUSTEDNONRAW_thumb_106d6.jpg

 

UNADJUSTEDNONRAW_thumb_106d7.jpg

 

downdown13日の金曜日は天気が良かったので、小町通りに足を延ばしてみました。

downdownコロナウイルスの影響で、いつもの喧噪から比べるとだいぶ人出が少ないです。

UNADJUSTEDNONRAW_thumb_106bf.jpg

 

downdown段葛。

UNADJUSTEDNONRAW_thumb_106c3.jpg

 

downdown桜はまだ先のようです。

UNADJUSTEDNONRAW_thumb_106ba.jpg

原画展<アートハウスおやべ>:『葉 祥明 展〜メルヘンの風にのせて〜』_展示の様子!

  • 2020.03.12 Thursday
  • 14:00

 

2020年3月7日(土)から4月5日(日)”の期間、富山県小矢部市にある“アートハウスおやべ”にて葉祥明の原画展が開催中です!拍手拍手拍手拍手拍手拍手拍手拍手拍手拍手拍手拍手

 

先日のブログでは、3月7日(土)のオープニングの様子をご紹介しましたが、今日は展示の様子を一部、ご案内します。鉛筆

 

全体のコンセプトは<メルヘン>を軸に4つのテーマで展開しています。

.瓮襯悒鵑竜粟

∈酩覆涼罎離瓮襯悒

ジェイクが伝えメッセージ

づ舛┐燭ぅ瓮襯悒鵑凌

 

本展では<メルヘンとは何か?>、葉祥明にとっての<メルヘンブームとは何だっのか?>とこれまでとは違う視点で展開しています。ぜひ、足を運んで頂き、原画の美しさと力強さ、そして“優しい思いやりの気持ち”を感じて頂ければと思います!ポッ

 

それでは、早速ご覧下さい!見る

 

おうちこれまでの“アートハウスおやべ”の記事はこちらから!back

 

UNADJUSTEDNONRAW_thumb_1057f.jpg

 

UNADJUSTEDNONRAW_thumb_105c9.jpg

 

UNADJUSTEDNONRAW_thumb_1056b.jpg

 

UNADJUSTEDNONRAW_thumb_10553.jpg

 

 

UNADJUSTEDNONRAW_thumb_1059a.jpg

 

UNADJUSTEDNONRAW_thumb_1058b.jpg

 

UNADJUSTEDNONRAW_thumb_10582.jpg

 

UNADJUSTEDNONRAW_thumb_10573.jpg

 

UNADJUSTEDNONRAW_thumb_105a4.jpg

 

UNADJUSTEDNONRAW_thumb_105e4.jpg

 

UNADJUSTEDNONRAW_thumb_105a7.jpg

 

UNADJUSTEDNONRAW_thumb_1058f.jpg

 

UNADJUSTEDNONRAW_thumb_1059e.jpg

 

    downdowndownチラシ表downdowndown

おやべチラシ表_小.jpg

葉 祥明は、1973年に創作絵本『ぼくのべんちにしろいとり』でデビューした後、やなせたかし責任編集の月刊誌『詩とメルヘン』や『いちごえほん』に作品が掲載されると一躍メルヘン作家として活躍の場を大きく広げます。優しい色合いで描かれたシンプルな画面は美しくも詩的で、見るものを静かに物語の世界へいざないます。 本展では初期のメルヘン画から近年までの代表的な 絵本作品の原画をご紹介いたします。心懐かしい思い出とともに、温かなメルヘンの世界をお楽しみください。

【タイトル】『葉 祥明 展 〜メルヘンの風にのせて〜
【開催場所】アートハウスおやべ
      〒932-0821 富山県小矢部市鷲島10

      TEL:0766-53-5344

【会  期】2020年3月7日(土)〜4月5日(日)

【作家来場】3月7日(土)10:00〜12:00

                 <オープニングセレモニー〜葉祥明によるギャラリートーク&サイン会〜>
     場所:アートハウスおやべ(予約不要・要入館料)

     *ギャラリートーク&サイン会は中止となりました。ご理解下さいませ…。

     *作家来場のオープニングセレモニーは挙行されます。

      3月28日(土)14:00〜16:00

      <講演会&サイン会>
      場所:クロスランドおやべ

         ※要入場整理券(先着順)、定員300名

     *ギャラリートーク&サイン会は中止となりました。ご理解下さいませ…。

      3月29日(日)10:30〜12:00

      <葉祥明によるギャラリートーク&サイン会>
      場所:アートハウスおやべ(予約不要・要入館料)

     *ギャラリートーク&サイン会は中止となりました。ご理解下さいませ…。

   
【開館時間】10:00〜17:00まで(入館は16:30まで)
【休館日 】毎週水曜日休館
【観覧料 】一般 500 円、高校以下無料

      ※障害者等手帳をお持ちの方250円

葉祥明美術館の企画展:絵本『あのひのこと』展_展示の様子!_その2!

  • 2020.03.11 Wednesday
  • 13:00

 

2020年2月29日(土)から3月27日(金)”まで、絵本原画展あのひのことを開催中です。

 

今日、3月11日は“東日本大震災”から9年。

本展では「あのひのこと」を決して忘れてはいけない!という思いと、犠牲になられた方を悼み、私たち自身が津波や災害の恐ろしさを語り継いでいく大切さを共有したいと考え、開催しています。

 

3月14日(土)には、気仙沼にある<リアス・アーク美術館>の副館長・山内宏泰氏をお迎えして、当時の様子や人々の心の変化、そして私たちが備えておくべきモノや心構えをお話頂く予定でしたが、今回はやむなく中止に。

 

しかしながら、震災直後に撮影された“記録写真”とそこにある“想い”をしたためた写真を8点ご提供頂き、展示しています。

 

今日はその中から5点の写真と添えられた文章をご紹介します。どうぞ、一文、一文、大事にお読み下さいませ。

 

改めて犠牲になられた方々の御冥福をお祈りするとともに、御遺族の皆さまにお悔やみを申し上げます。

 

家これまでの“北鎌倉葉祥明美術館の企画展”の様子はこちらから!back

 

downdown掲載許諾を頂戴しておりますdowndown

200310_003.jpg

2011年3月12日、気仙沼市松崎片浜の状況。前日の雪が嘘のように、朝から晴天となった。対岸とその付近の海上からは、もうもうと煙が上がり、湾の奥の方はかすんでしまっている。まだ何がどうなっているのか全く把握できていないが、明らかなことは沿岸が壊滅してしまったということ。「だめです、なんにもありません、壊滅です」。早朝、現場を確認した調査員が険しい表情でそう語った。

 

200310_010.jpg

2011年3月23日、気仙沼市弁天町の状況。調査員宅跡斜め向かいに立つ水産会社の冷凍施設。記録調査中に足を止め、自宅の痕跡を探しつつ、まるでインスタントラーメンをたたきつけたような状態で絡み付く無数の鉄骨、家具、建材等の異様さに立ち尽くす。隙間なく、水流をそのまま残すかのように重なり合うこの状況を、人力で再現することは不可能と感じた。津波の力は人の想像をはるかに超える。

 

200310_089.jpg

2011年3月29日、気仙沼市西みなと町(鹿折地区)の状況。津波によって打ち寄せられた流出物が火災で燃え尽きている。海岸からの距離を考えると、この付近ではすでに津波の勢力は弱まっていたはず。原形を保ち、1階浸水程度で済んだ家屋等も少なくなかったはずだが、業火は全てを焼き尽くした。この一帯では火災で命を落とした者も少なくなかったと聞く。

 

200310_113.jpg

2011年3月29日、気仙沼市西みなと町(鹿折地区)の状況。津波によって打ち寄せられた流出物が火災で燃え尽きている。海岸からの距離を考えると、この付近ではすでに津波の勢力は弱まっていたはず。原形を保ち、1階浸水程度で済んだ家屋等も少なくなかったはずだが、業火は全てを焼き尽くした。この一帯では火災で命を落とした者も少なくなかったと聞く。

 

200310_128.jpg

2011年3月29日、気仙沼市西みなと町(鹿折地区)の状況。津波によって打ち寄せられた流出物が火災で燃え尽きている。海岸からの距離を考えると、この付近ではすでに津波の勢力は弱まっていたはず。原形を保ち、1階浸水程度で済んだ家屋等も少なくなかったはずだが、業火は全てを焼き尽くした。この一帯では火災で命を落とした者も少なくなかったと聞く。

原画展<アートハウスおやべ>:『葉 祥明 展〜メルヘンの風にのせて〜』_オープニング式典の様子!

  • 2020.03.09 Monday
  • 19:30

 

2020年3月7日(土)から4月5日(日)”の期間、富山県小矢部市にある“アートハウスおやべ”にて葉祥明の原画展が開催中です!拍手拍手拍手拍手拍手拍手拍手拍手拍手拍手拍手拍手

 

3月7日(土)には作家来場のオープニングが市長、関係者、そして一般のお客様がご参集下さり、無事に執り行われました。今日はその様子をご案内します。鉛筆

 

新型肺炎コロナの感染拡大を防止するためにイベントの自粛が広く行われる中、開館5周年を記念するオープニングセレモニーだけは行いたいという、皆さんの熱意で実現しました。ありがとうございます!ロリポップ!

 

本来はこのあとに行われるギャラリートークとサイン会を目的に、沢山の方がお越しになられることを予想していましたが、中止になったため、居合わせた方にサインをして差し上げることが精一杯の恩返しとなりました。ポッ

 

それでは、早速ご覧下さい!見る

 

おうちこれまでの“アートハウスおやべ”の記事はこちらから!back

 

downdown記念撮影!downdown

UNADJUSTEDNONRAW_thumb_10600.jpg

 

downdown桜井森夫市長のご挨拶!downdown

UNADJUSTEDNONRAW_thumb_10650.jpg

 

UNADJUSTEDNONRAW_thumb_10639.jpg

 

downdown本展の担当学芸員の二塚さんが司会です!downdown

UNADJUSTEDNONRAW_thumb_10621.jpg

 

UNADJUSTEDNONRAW_thumb_1063c.jpg

 

downdown歓談の様子downdown

UNADJUSTEDNONRAW_thumb_1068c.jpg

 

downdownサインも!downdown

UNADJUSTEDNONRAW_thumb_10630.jpg

 

downdownサイン会の準備はなかったので、腰をかがめて!downdown

UNADJUSTEDNONRAW_thumb_10631.jpg

 

downdown内覧の時の様子!40年前の作品を観て「力強い!」と感想!downdown

UNADJUSTEDNONRAW_thumb_105d8.jpg

 

downdown左から長井学芸員、二塚学芸員、アートプロデューサーの埴生さんdowndown

UNADJUSTEDNONRAW_thumb_105f1.jpg

 

 downdowndownチラシ表downdowndown

おやべチラシ表_小.jpg

葉 祥明は、1973年に創作絵本『ぼくのべんちにしろいとり』でデビューした後、やなせたかし責任編集の月刊誌『詩とメルヘン』や『いちごえほん』に作品が掲載されると一躍メルヘン作家として活躍の場を大きく広げます。優しい色合いで描かれたシンプルな画面は美しくも詩的で、見るものを静かに物語の世界へいざないます。 本展では初期のメルヘン画から近年までの代表的な 絵本作品の原画をご紹介いたします。心懐かしい思い出とともに、温かなメルヘンの世界をお楽しみください。

【タイトル】『葉 祥明 展 〜メルヘンの風にのせて〜
【開催場所】アートハウスおやべ
      〒932-0821 富山県小矢部市鷲島10

      TEL:0766-53-5344

【会  期】2020年3月7日(土)〜4月5日(日)
 

【作家来場】3月7日(土)10:00〜12:00

                 <オープニングセレモニー〜葉祥明によるギャラリートーク&サイン会〜>
     場所:アートハウスおやべ(予約不要・要入館料)

     *ギャラリートーク&サイン会は中止となりました。ご理解下さいませ…。

     *作家来場のオープニングセレモニーは挙行されます。

      3月28日(土)14:00〜16:00

      <講演会&サイン会>
      場所:クロスランドおやべ

         ※要入場整理券(先着順)、定員300名

     *ギャラリートーク&サイン会は中止となりました。ご理解下さいませ…。

      3月29日(日)10:30〜12:00

      <葉祥明によるギャラリートーク&サイン会>
      場所:アートハウスおやべ(予約不要・要入館料)

     *ギャラリートーク&サイン会は中止となりました。ご理解下さいませ…。

   
【開館時間】10:00〜17:00まで(入館は16:30まで)
【休館日 】毎週水曜日休館
【観覧料 】一般 500 円、高校以下無料

      ※障害者等手帳をお持ちの方250円

葉祥明美術館の企画展:絵本『あのひのこと』展_展示の様子!

  • 2020.03.06 Friday
  • 22:00

 

2020年2月29日(土)から3月27日(金)”まで、絵本原画展あのひのことを開催中です!拍手拍手拍手

 

葉祥明は絵本『地雷ではなく花をください』や絵本『あの夏の日』などに代表される地雷撤去や原爆という内容にも取り組んできました。

 

本書では未曾有の被害をもたらした“東日本大震災”での出来事をひとりの少年の目を通して語れた絵本です。

とても悲惨で辛く、悲しい出来事ではありましたが、そのことを正面から捉え、受け止め、次の物語へとコマを進めていくのも被害を受けた私たち自身です。

 

本展では、震災直後の気仙沼の街を撮影し続けた<リアス・アーク美術館>副館長の山内氏が撮影した当時の写真もご覧頂きながら、絵本を通して当時の様子や、つい忘れがちな防災・減災への取り組を再び見つめ直したいと思います。

 

決して忘れてはならない出来事、語り継がなければならない震災。

そんな思いを胸に、展示をご覧頂ければ、と思います。

 

家これまでの“北鎌倉葉祥明美術館の企画展”の様子はこちらから!back

 

 

UNADJUSTEDNONRAW_thumb_104a7.jpg

 

UNADJUSTEDNONRAW_thumb_104a9.jpg

 

UNADJUSTEDNONRAW_thumb_104a4.jpg

 

UNADJUSTEDNONRAW_thumb_104a0.jpg

 

UNADJUSTEDNONRAW_thumb_104a2.jpg

 

UNADJUSTEDNONRAW_thumb_104b5.jpg

 

UNADJUSTEDNONRAW_thumb_1049f.jpg

 

UNADJUSTEDNONRAW_thumb_104b3.jpg

 

UNADJUSTEDNONRAW_thumb_104ac.jpg

 

  downdowndown皆さんにお配りしているチラシです!downdowndown

200302-1.jpg

【開催期間】2020年2月29日(土)から3月27日(金)
【場  所】北鎌倉葉祥明美術館 企画展示室
【イベント】2020年3月14日(土)14:00〜15:00 <ミュージアムイベント>

      (中止になりました)

      →リアス・アーク美術館副館長・山内宏泰氏をお迎えして

【イベント】2020年1月11日(土)14:00〜15:00 <ミュージアムトーク>

      →葉祥明によるお話しと朗読、そしてサイン会です。

原画展<アートハウスおやべ>:『葉 祥明 展〜メルヘンの風にのせて〜』_展示作業の様子!

  • 2020.03.05 Thursday
  • 18:00

 

2020年3月7日(土)から4月5日(日)”の期間、富山県小矢部市にある“アートハウスおやべ”にて葉祥明の原画展が開催されます!拍手拍手拍手拍手拍手拍手拍手拍手拍手拍手拍手拍手

 

昨日から当館に入り、原画展のための設営作業を始めました。

今日は日通さんにも加わってもらい、職員の方総動員での本格作業。工具

 

大きなトラブルもなく、時間内に終了!

まるで“働き方改革”の見本のようなペースでしたよ!グッド

 

展示室は白壁で天井も高く、葉祥明のきれいな色合いの作品がとても映えていました。

明日は葉の内覧もありますので、コメントが楽しみです!ラッキー

 

こちらの展示は昨年夏に開催された“黒部市美術館”とはテーマも展示作品も違いますので、新たな視点でお楽しみ頂けると思います。楽しい

 

そして、3月7日は新型コロナウィルスの拡散防止対策のため、ギャラリートークとサイン会は中止となりましたが、オープニングセレモニーは挙行されます。ギャラリートークがなくなったので、ミニトークのようなイメージで長めの挨拶になればと思っています。ウィンク

 

世界中で生活の空気感が変わってきていますが、この展示で少しでも心優しく、穏やかな気持ちになって頂ければ幸甚です。ニコニコ

 

それでは、早速ご覧下さい!

 

おうちこれまでの“アートハウスおやべ”の記事はこちらから!back

 

UNADJUSTEDNONRAW_thumb_104dd.jpg

 

UNADJUSTEDNONRAW_thumb_104ef.jpg

 

UNADJUSTEDNONRAW_thumb_104d8.jpg

 

UNADJUSTEDNONRAW_thumb_1051f.jpg

 

UNADJUSTEDNONRAW_thumb_1050e.jpg

 

UNADJUSTEDNONRAW_thumb_10502.jpg

 

UNADJUSTEDNONRAW_thumb_10522.jpg

 

UNADJUSTEDNONRAW_thumb_104f6.jpg

 

UNADJUSTEDNONRAW_thumb_1050b.jpg

 

UNADJUSTEDNONRAW_thumb_10537.jpg

 

UNADJUSTEDNONRAW_thumb_10528.jpg

 

UNADJUSTEDNONRAW_thumb_10539.jpg

 

UNADJUSTEDNONRAW_thumb_1053b.jpg

 

UNADJUSTEDNONRAW_thumb_104e4.jpg

 

    downdowndownチラシ表downdowndown

おやべチラシ表_小.jpg

葉 祥明は、1973年に創作絵本『ぼくのべんちにしろいとり』でデビューした後、やなせたかし責任編集の月刊誌『詩とメルヘン』や『いちごえほん』に作品が掲載されると一躍メルヘン作家として活躍の場を大きく広げます。優しい色合いで描かれたシンプルな画面は美しくも詩的で、見るものを静かに物語の世界へいざないます。 本展では初期のメルヘン画から近年までの代表的な 絵本作品の原画をご紹介いたします。心懐かしい思い出とともに、温かなメルヘンの世界をお楽しみください。

【タイトル】『葉 祥明 展 〜メルヘンの風にのせて〜
【開催場所】アートハウスおやべ
      〒932-0821 富山県小矢部市鷲島10

      TEL:0766-53-5344

【会  期】2020年3月7日(土)〜4月5日(日)

【作家来場】3月7日(土)10:00〜12:00

                 <オープニングセレモニー〜葉祥明によるギャラリートーク&サイン会〜>
     場所:アートハウスおやべ(予約不要・要入館料)

     *ギャラリートーク&サイン会は中止となりました。ご理解下さいませ…。

     *作家来場のオープニングセレモニーは挙行されます。

      3月28日(土)14:00〜16:00

      <講演会&サイン会>
      場所:クロスランドおやべ

         ※要入場整理券(先着順)、定員300名

     *ギャラリートーク&サイン会は中止となりました。ご理解下さいませ…。

      3月29日(日)10:30〜12:00

      <葉祥明によるギャラリートーク&サイン会>
      場所:アートハウスおやべ(予約不要・要入館料)

     *ギャラリートーク&サイン会は中止となりました。ご理解下さいませ…。

   
【開館時間】10:00〜17:00まで(入館は16:30まで)
【休館日 】毎週水曜日休館
【観覧料 】一般 500 円、高校以下無料

      ※障害者等手帳をお持ちの方250円

葉祥明美術館の企画展:絵本『あのひのこと』展_チラシのご紹介とイベント中止のお知らせ!

  • 2020.03.03 Tuesday
  • 17:30

 

2020年2月29日(土)から3月27日(金)”まで、絵本原画展『あのひのこと』を開催します!拍手拍手拍手

 

東日本大震災から9年の月日が経ちます。

あの惨状を私たちは決して忘れてはいけないし、風化させてはいけません。

 

本展では葉祥明の作品の他に、気仙沼にある“リアス・アーク美術館”の山内宏泰副館長が撮影した津波で崩壊した町の写真なども交えて当時を振り返り、改めて津波の怖さや災害に備える気持ち、そして亡くなられた方、被害に遭われた方への想いを新たにする機会になれば、と考えています。

 

しかしながら、新型コロナウイルスの感染が広がり、鎌倉市の公立美術館や図書館は15日まで閉館が決まるなどの影響が出ています。当館は通常開館としていますが、14日の山内副館長のお話を聞くイベントは今朝中止と決めました。山内さんの被災体験を通した力強い貴重なお話を是非、皆さんに聞いて頂きたかっただけに、残念です。

 

また、21日のギャラリートークもこの状況が長引くようであれば、中止とする可能性がありますので、改めてご案内して参ります。鉛筆

 

このような状況ですので、マスクの着用、手洗い・消毒の徹底で、ご鑑賞下されば幸甚です!ニコニコ

 

家これまでの“北鎌倉葉祥明美術館の企画展”の様子はこちらから!back

 

  downdowndown皆さんにお配りしているチラシです!downdowndown

200302-1.jpg

【開催期間】2020年2月29日(土)から3月27日(金)
【場  所】北鎌倉葉祥明美術館 企画展示室
【イベント】2020年3月14日(土)14:00〜15:00 <ミュージアムイベント>

      中止になりました

      →リアス・アーク美術館副館長・山内宏泰氏をお迎えして

【イベント】2020年1月11日(土)14:00〜15:00 <ミュージアムトーク>

      →葉祥明によるお話しと朗読、そしてサイン会です。

     downdowndownチラシの裏面です!downdowndown

200302-2.jpg

原画展<アートハウスおやべ>:『葉 祥明 展〜メルヘンの風にのせて〜』_招待券プレゼント!と新型コロナウイルスへの対応について

  • 2020.03.01 Sunday
  • 20:00

 

2020年3月7日(土)から4月5日(日)”の期間、富山県小矢部市にある“アートハウスおやべ”にて葉祥明の原画展が開催されます!拍手拍手拍手拍手拍手拍手拍手拍手拍手拍手拍手拍手

 

いよいよ今週末に迫ってきた『葉 祥明 展〜メルヘンの風にのせて〜』!

新型コロナウイルス感染拡大防止として一部のイベント中止が決まりましたが、休館という措置は見送られ、開幕の運びとなりました。

 

世界中で猛威を振るい、多くの方が大変な思いをされている中で状況が変わることも考えられますが、まずは開幕に向けて準備を進めているところです。

 

また、3月7日のギャラリートーク&サイン会は感染防止のため、【中止】となりました。館の方々にとっても苦渋の決断でしたが、受け止めたいと思います。

 

葉が来場してのオープニングセレモニーは行われます。お越しになられる際はマスクの着用をお願いします。体調に不安があったり、ご高齢の方は大変心苦しいのですが、ご自身のためにも控えて下さいますようお願いします。

 

さて、本展でも<招待券プレゼント>を致します!

先着5組10名様です。グッド

 

ご希望の方は応募要項を記した上で、当館メールアドレスまでお知らせ下さい。ひらめき

<応募要項>

・応募先:jake@yohshomei.com

・お名前:

・ご住所:

・電話番号:

を明記の上、応募された動機なども書き添えてくださると嬉しいです!

 

おうちこれまでの“アートハウスおやべ”の記事はこちらから!back

 

200301-2.jpg

 

 

      downdowndownチラシ表downdowndown

おやべチラシ表_小.jpg

葉 祥明は、1973年に創作絵本『ぼくのべんちにしろいとり』でデビューした後、やなせたかし責任編集の月刊誌『詩とメルヘン』や『いちごえほん』に作品が掲載されると一躍メルヘン作家として活躍の場を大きく広げます。優しい色合いで描かれたシンプルな画面は美しくも詩的で、見るものを静かに物語の世界へいざないます。 本展では初期のメルヘン画から近年までの代表的な 絵本作品の原画をご紹介いたします。心懐かしい思い出とともに、温かなメルヘンの世界をお楽しみください。

【タイトル】『葉 祥明 展 〜メルヘンの風にのせて〜
【開催場所】アートハウスおやべ
      〒932-0821 富山県小矢部市鷲島10

      TEL:0766-53-5344

【会  期】2020年3月7日(土)〜4月5日(日)

【作家来場】3月7日(土)10:00〜12:00

                 <オープニングセレモニー〜葉祥明によるギャラリートーク&サイン会〜>
     場所:アートハウスおやべ(予約不要・要入館料)

     *ギャラリートーク&サイン会は中止となりました。ご理解下さいませ…。

      3月28日(土)14:00〜16:00

      <講演会&サイン会>
      場所:クロスランドおやべ

         ※要入場整理券(先着順)、定員300名

     *開催については協議中です。決まりましたらお知らせします。

      3月29日(日)10:30〜12:00

      <葉祥明によるギャラリートーク&サイン会>
      場所:アートハウスおやべ(予約不要・要入館料)

     *開催については協議中です。決まりましたらお知らせします。

   
【開館時間】10:00〜17:00まで(入館は16:30まで)
【休館日 】毎週水曜日休館
【観覧料 】一般 500 円、高校以下無料

      ※障害者等手帳をお持ちの方250円

フェアのお知らせ:2020年<熊本鶴屋>にて!_開催とイベント中止について

  • 2020.02.29 Saturday
  • 16:30

 

2020年2月26日(水)から3月3日(火)”まで、
熊本鶴屋百貨店”にて葉祥明フェアが開催中です!拍手拍手拍手

 

とはいうものの…、

明日のサイン会は<新型肺炎コロナウィルス>への感染防止対策のため【延期】となりました。

ご予定されていた方、誠に申し訳ございません。

心苦しいところではありますが、ご理解の程、宜しくお願いします。

 

延期日は5月23日(土)頃になりそうです。

決定しましたらお知らせ致します。

 

会場には新作原画を多数飾って販売しておりますので、マスク着用、手洗いなど対応万全でお越し下さいませ!


URLこれまでの“フェアのお知らせ”はこちらから!back

 

 

200229-1.jpg

熊本鶴屋百貨店
【期  間】2020年2月26日(水)〜 3月3日(火)
【サイン会】3月1日(日)14:00〜16:00(延期になりました。5月23日頃の予定です)
【場  所】鶴屋百貨店 本館5階 シーズンメッセージ
【住  所】〒860-8586 熊本県熊本市中央区手取本町6-1
【電  話】096-327-3924(グラフィックステーション)

【新型コロナウィルスにおける開館について】

  • 2020.02.27 Thursday
  • 18:30

(改訂2020年4月3日)

 

いつも<北鎌倉葉祥明美術館>並びに<葉祥明阿蘇高原絵本美術館>をご利用下さいまして、誠にありがとうございます。

 

新型コロナウィルス感染拡大に伴い当館では下記の通り、臨時休館と開館時間を短縮することに致しました。

 

●臨時休館:4月5日(日)

●開館時間短縮:4月4日(土)〜4月17日(金)<10:00〜16:00>

 

店頭においては、ショップカウンターに“消毒液ポンプ”を常備しておりますので、お使い下さい。

スタッフはマスク着用で接客致しますので、ご了承下さいませ。

また、館内は換気及び消毒の徹底を実施しております。

 

皆さまも手洗い等の感染予防を徹底し、健康第一にお気を付けてお過ごし下さい。

 

当館の3月のイベント>

・3月14日(土)ミュージアムイベント(中止しました)

 『リアス・アーク美術館副館長・山内氏が語る 「あのひのこと」被災地の今』

 

・3月21日(土)ミュージアムトーク(中止しました)

 葉祥明が語る絵本『あのひのこと』

アートハウスおやべでのイベント>

・3月7日(土)ギャラリートーク&サイン会(中止しました)

 

・3月27日(度)/28日(日)講演会&ミュージアムトーク(中止しました)

教文館でのイベント>

4月4日(土)のサイン会中止としました

 

以上、【新型コロナウィルスにおける開館について】のお知らせでした。

 

北鎌倉 葉祥明美術館

館長 堀内 重見

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< April 2020 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

  • 葉祥明美術館のお庭便り:2020年<春の装い>-その1
    葉祥明美術館館長 堀内 重見 (04/04)
  • 葉祥明美術館のお庭便り:2020年<春の装い>-その1
    toshi (04/04)
  • 新商品のご紹介:チケットホルダー!_ジェイク!
    toshi (04/01)
  • 新商品のご紹介:珪藻土コースター!_Life is...... ∪韻陵絞慍阿気
    toshi (03/31)
  • 新商品のご紹介:Memoパッド!_.瓮襯悒鵑了蹇´▲献Дぅのお便り
    toshi (03/30)
  • 葉祥明美術館の企画展:絵本『そらのむこうに』展_チラシのご紹介!
    toshi (03/28)
  • 原画展<アートハウスおやべ>:『葉 祥明 展〜メルヘンの風にのせて〜』_イベント中止のお知らせ&他ショット
    toshi (03/26)
  • 介護専門雑誌『おはよう21』2019年12月号:葉祥明コーナーのご紹介
    toshi (03/24)
  • フェアのお知らせ:2020<教文館>にて!_会場の様子!_追記(サイン会は中止になりました)
    なつみ (03/22)
  • フェアのお知らせ:2020<教文館>にて!_会場の様子!_追記(サイン会は中止になりました)
    toshi (03/21)

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM