ART WORK:<Unica lifestyle>

  • 2014.05.30 Friday
  • 00:00
ART WORK”と題して、
葉祥明の甥っ子・姪っ子の<ART活動>をお知らせしていますが、今回はこのブログでも
登場した事のある“写真家・堀内球代”の新しい“ART WORK”をご紹介します。おはな

日本の大学を卒業後、パリ、イタリアと移り住んできた彼女が
イタリアの雑貨やアクセサリーをはじめ、食品など身近な品々をチョイスして、
皆さんにお届けするWebサイト『Unica lifestyle』をスタートさせました。ラブラブ

日本にまだ上陸していないアイテムを中心に
直送でお届けするファッション・生活雑貨セレクトショップ”!飛行機

それほど高価でなく、エレガントかつ“イタリアの香り”が漂う、
とてもセンスのよい商品が並びます。
ご自身に、そしてギフトに如何でしょうか?プレゼント

              






※画像はすべて『Unica lifestyle』からの引用です。

今日は七夕&葉祥明の誕生日です!

  • 2013.07.07 Sunday
  • 00:00
今日、7月7日は葉祥明の誕生日です!
67歳になりました。祝ケーキ祝

「もうすぐ70!信じられない…。」と言いつつも、
昨日のミュージアムトークが始まる前には、
鎌倉にある画材屋さんに立ち寄って“絵の具や筆”を買ったりするなど、
絵を描く日常を楽しんでいるようですよ!楽しい

これまでの“七夕&葉祥明の誕生日”記事はこちらから!back


          <作者近影:2013年1月取材時の写真>

採用されました!:「TOSHIBA」さま展示ブース!

  • 2013.06.27 Thursday
  • 00:00
6月初旬にヨーロッパで行われた「TOSHIBA」さまの展示会ブースに、
葉祥明作品の『LOVE THE EARTH』を使って頂きました!拍手拍手拍手

企業理念と葉祥明作品に親和性があり、
海外の方にも喜んでいただけるということでの採用です。
来場者へのギフトとして、トートバックも同柄で制作されましたよ!グッド
(こちらは機会があれば、また別途ご紹介します)

会場の写真を送ってくださいましたので、
早速、ご覧下さい!見る





取材を受けました:『MOJITAMA BOOK』

  • 2013.06.13 Thursday
  • 00:00
MOJITAMA BOOK』は“東京コミュニケーションアート専門学校”の
クリエーティブデザイン科が企画編集制作ゼミとして、
すべて生徒さん達が制作している出版物です!読書

一つの本、雑誌をつくるには実に様々な職種の人達が関係しています。
企画・編集・取材・記事・撮影・デザイン・DTPなど多岐にわたり、
地道な作業と時間をかけて作られます。パクッ

この『MOJITAMA BOOK』はそんな学生さん達の努力の結晶と言えるかもしれませんね。
そして、今回は、葉祥明が“”をテーマに取材を受けました。鉛筆

URLこれまでの“取材”の様子はこちらから!back


みなさん、大変熱心で、葉祥明もテーマを超えて、人生について語っていましたよ。時計


こちらが前号の表紙です。“あなたにとって「読む」とは?”がテーマ。
アニメーション作家・映画監督の“新海誠”さん、国立国会図書館館長の“大滝忠則”さんなど、
10名以上の方々がディープな「読む」を展開しています。
900円で販売もされ、売上金は“東日本大震災の義援金”となるそうです。ニコニコ

スイス洋菓子店に行ってきました!

  • 2013.05.02 Thursday
  • 00:00
火曜日から今日までGWの中休みとなりましたが、明日より後半スタート!
祝日・週末ごとに天候の悪い日が続いたので、
予報に“雨マーク”がないのがとっても嬉しいです。悲しい

さて、先日のブログでご紹介した“講演会”の前に、「スイス洋菓子店」に立ち寄ってきました。
とっても気持ちの良い空間で、長居してしまい、慌てて講演会会場に行くことに…。冷や汗

GW中に熊本にお越しがありましたら、
中庭を眺めながらの“ティータイム”をいかがでしょうか?
阿蘇の美術館も新緑盛りのとっても良い雰囲気になっていますよ!
癒やされること請け合いです!おはな

スイス洋菓子店・上通パビリオン店










スイス洋菓子店開業50周年!

  • 2012.11.15 Thursday
  • 00:00
葉祥明の実家が経営している“スイス洋菓子店”が12月1日に開業50年を迎えます。
戦後、熊本で最初の洋菓子店として開業し、地元の方々に愛され続けての50年。祝

1週間ほど前に熊本に立ち寄った時にも訪問したのですが、お客さまでいっぱいでした。
私もスイスが近くにあったら、毎日行っていたと思います…。たらーっ

そして、50周年をお知らせする記念のチラシが発行されていたので、
是非、皆さんにご紹介したいと思います!見る

<チラシ表>-中央部分には葉祥明の描いた制服のイラストが!鉛筆

いつもスイスを御愛顧いただきありがとうございます。
今から50年前の1962年12月1日、現在の下通店にてスイスは熊本初の洋菓子専門店として生まれました。50年間で洋菓子の食材は豊かになり、斬新な食材の組み合わせや新しい技術により、味はより繊細で複層的になりました。洋菓子は人生のいろいろな思い出の中に登場します。誕生日やお祝いごとだったり、友人、家族との楽しいひとときだったりと様々ですが、そこには笑顔があり、そんな幸せの場面に関われることは私たちの喜びです。
また「食べることは生きること」そのものであり、そこに生まれた地域性や歴史は文化へとつながります。これからも「スイスならではの洋菓子」を「スイスらしいおもてなしと空間」の中でお届けします。
スイスが熊本で愛される存在であり続けたいと願いながら…
これからもどうぞよろしくお願い申し上げます。
                               代表取締役 葉山祐司



50周年フェア”として特別販売や企画グッズが紹介されています。
私も1,000体限定で販売されていた制服姿の“スイスストラップ”を記念に購入!チョキ

ちなみに、訪問したこの日は新商品の“りんごキャラメルロール”をいただきました。
生地がしっとりしてて、生クリームとりんごとレーズンの酸味が絶妙。
これで300円はや、安い…!びっくり

出版記念パーティ:詩画集『雲のゆくおるがん』-その2

  • 2012.07.31 Tuesday
  • 00:00
昨日に引き続き、詩画集『雲のゆくおるがん』の関連記事をお届けします!読書

会場になった“日本外国特派員協会”。
話題の人”が多く出演することでも知られています。グッド

今日は、その会場を簡単にご紹介です!見る

URLこれまでの『雲のゆくおるがん』に関連する記事はこちらから!back


日本外国特派員協会”が位置するのは、
JR有楽町駅向かいにある“有楽町電気ビル”の北館20階。
エレベーターを降りるとご覧のように記念写真が飾ってあります。
「へー、この人も来てたんだぁ。」と興味津々。モゴモゴ


よくテレビとかで見られるこの背景に見覚えある方が多いのでは?
出版記念パーティの時はこの垂れ幕は外されました。GO!


そして、カーテンをあけるとご覧のようなビル群です。
熊本出身の私は思わず「都会だなー」とつぶやいてしまいました…。たらーっ


別の窓からは皇居が見えます。
やっぱり広いですね。ひらめき


ちなみに、『雲のゆくおるがん』の原画も一部展示しました。おはな

出版記念パーティ:詩画集『雲のゆくおるがん』-その1

  • 2012.07.30 Monday
  • 00:00
昨日に引き続き、詩画集『雲のゆくおるがん』の関連記事をお届けします!読書

先月の28日に有楽町電気ビル20階にある“日本外国特派員協会”の一室で、
詩画集『雲のゆくおるがん』の出版記念パーティが行われました!祝

出席者はけっして多い訳ではありませんでしたが、
今道友信先生にご縁のある、まさに、そうそうたる方々が30名ばかり集まられました。おてんき

それでは早速ご覧下さい!見る

URLこれまでの『雲のゆくおるがん』に関連する記事はこちらから!back


会場の様子です。
司会はなんと、“鎌倉大仏殿高徳院”の佐藤孝雄ご住職!びっくり


葉祥明もご挨拶を差し上げ、
盲目となったオッタヴィアのために」を朗読しました。カラオケ


和やかに行われたパーティのあと、全員で記念撮影です。
出席者には皆さんよくご存じの方々もご臨席でしたよ!ニコニコ

特に讀賣新聞グループ会長の渡辺恒雄氏は、
今道先生と東京大学の哲学科で同級生だったとのこと。YES!


最後に今道先生と葉祥明のツーショットです。ラッキー

今日は七夕&葉祥明の誕生日です!

  • 2012.07.07 Saturday
  • 00:00
今日は7月7日の七夕です。
そして、ご存知のように葉祥明の誕生日でもあります!祝プレゼント祝

年齢は66才になりますが、
表現の高み”を目指して、元気な日々を過ごしています。グッド

まだ何もコメントはもらっていませんが、
北欧へ取材旅行に絶対に行く!」と言いそうです…。たらーっ

これまでの“七夕&葉祥明の誕生日”記事はこちらから!back


        カメラ明月院にて<作家近影>カメラ


北鎌倉葉祥明美術館も明月院の紫陽花もまだまだきれいです。
土日が最後の見頃ですから、見過ごした方は是非!ジョギング


深みのある色合いです。プシュー


ちなみに、こちらが今年の短冊です。見る

取材を受けました:フリーマガジン『mirea(ミレア)』

  • 2012.06.24 Sunday
  • 00:00
先日は“横浜地区・横浜みなとみらい”を中心に配布されている
無料マガジン『mirea(ミレア)』の取材を受けました。グッド

年6回発行され、編集部が本当にオススメする情報を
セレクトして記事を書いているそうです。鉛筆

その中の連載コンテンツ「カタチあるモノ」に、
葉祥明が登場することになりました。ひらめき

URLこれまでの“取材”の様子はこちらから!back


癒し”や“幸せ”、“真に生きるとは?”などについて熱く語りました!たらーっ

発行は7月20日の予定です。
東横沿線、横浜市営地下鉄などの駅やみなとみら商業施設、
ホテル、飲食店にてゲット!されてみて下さい!楽しい

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< June 2019 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

  • 葉祥明美術館のお庭便り:2019年<紫陽花便り>-その3
    toshi (06/23)
  • 新刊のご紹介:『Open Your Mind〜ヒーリングキャット2〜(仮題)』_編集作業進行中!
    toshi (06/20)
  • 新商品のご紹介:ポストカード_詩画集『Life is......』&紫陽花!
    toshi (06/18)
  • フェアのお知らせ:2019年<新宿高島屋>にて!_会場の様子!
    toshi (06/16)
  • 新商品のご紹介:【ジェイククッキー・紫陽花2019!】
    toshi (06/15)
  • 葉祥明美術館のお庭便り:2019年<紫陽花便り>-その2
    toshi (06/13)
  • ミュージアムワークショップのご報告!:紫陽花アーティフィシャルフラワーチャームを作ろう!
    toshi (06/11)
  • ミュージアムワークショップのお知らせ!:紫陽花アーティフィシャルフラワーチャームを作ろう!
    なつみ (06/08)
  • ミュージアムイベントのお知らせ:Life is......葉祥明&ウォン・ウィンツァン〜朗読とピアノのコンサート〜
    toshi (06/07)
  • ミュージアムイベントのお知らせ:<フラワーイベント>2019年・紫陽花!
    toshi (06/05)

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM