スイス洋菓子店に行ってきました!

  • 2013.05.02 Thursday
  • 00:00
火曜日から今日までGWの中休みとなりましたが、明日より後半スタート!
祝日・週末ごとに天候の悪い日が続いたので、
予報に“雨マーク”がないのがとっても嬉しいです。悲しい

さて、先日のブログでご紹介した“講演会”の前に、「スイス洋菓子店」に立ち寄ってきました。
とっても気持ちの良い空間で、長居してしまい、慌てて講演会会場に行くことに…。冷や汗

GW中に熊本にお越しがありましたら、
中庭を眺めながらの“ティータイム”をいかがでしょうか?
阿蘇の美術館も新緑盛りのとっても良い雰囲気になっていますよ!
癒やされること請け合いです!おはな

スイス洋菓子店・上通パビリオン店










スイス洋菓子店開業50周年!

  • 2012.11.15 Thursday
  • 00:00
葉祥明の実家が経営している“スイス洋菓子店”が12月1日に開業50年を迎えます。
戦後、熊本で最初の洋菓子店として開業し、地元の方々に愛され続けての50年。祝

1週間ほど前に熊本に立ち寄った時にも訪問したのですが、お客さまでいっぱいでした。
私もスイスが近くにあったら、毎日行っていたと思います…。たらーっ

そして、50周年をお知らせする記念のチラシが発行されていたので、
是非、皆さんにご紹介したいと思います!見る

<チラシ表>-中央部分には葉祥明の描いた制服のイラストが!鉛筆

いつもスイスを御愛顧いただきありがとうございます。
今から50年前の1962年12月1日、現在の下通店にてスイスは熊本初の洋菓子専門店として生まれました。50年間で洋菓子の食材は豊かになり、斬新な食材の組み合わせや新しい技術により、味はより繊細で複層的になりました。洋菓子は人生のいろいろな思い出の中に登場します。誕生日やお祝いごとだったり、友人、家族との楽しいひとときだったりと様々ですが、そこには笑顔があり、そんな幸せの場面に関われることは私たちの喜びです。
また「食べることは生きること」そのものであり、そこに生まれた地域性や歴史は文化へとつながります。これからも「スイスならではの洋菓子」を「スイスらしいおもてなしと空間」の中でお届けします。
スイスが熊本で愛される存在であり続けたいと願いながら…
これからもどうぞよろしくお願い申し上げます。
                               代表取締役 葉山祐司



50周年フェア”として特別販売や企画グッズが紹介されています。
私も1,000体限定で販売されていた制服姿の“スイスストラップ”を記念に購入!チョキ

ちなみに、訪問したこの日は新商品の“りんごキャラメルロール”をいただきました。
生地がしっとりしてて、生クリームとりんごとレーズンの酸味が絶妙。
これで300円はや、安い…!びっくり

出版記念パーティ:詩画集『雲のゆくおるがん』-その2

  • 2012.07.31 Tuesday
  • 00:00
昨日に引き続き、詩画集『雲のゆくおるがん』の関連記事をお届けします!読書

会場になった“日本外国特派員協会”。
話題の人”が多く出演することでも知られています。グッド

今日は、その会場を簡単にご紹介です!見る

URLこれまでの『雲のゆくおるがん』に関連する記事はこちらから!back


日本外国特派員協会”が位置するのは、
JR有楽町駅向かいにある“有楽町電気ビル”の北館20階。
エレベーターを降りるとご覧のように記念写真が飾ってあります。
「へー、この人も来てたんだぁ。」と興味津々。モゴモゴ


よくテレビとかで見られるこの背景に見覚えある方が多いのでは?
出版記念パーティの時はこの垂れ幕は外されました。GO!


そして、カーテンをあけるとご覧のようなビル群です。
熊本出身の私は思わず「都会だなー」とつぶやいてしまいました…。たらーっ


別の窓からは皇居が見えます。
やっぱり広いですね。ひらめき


ちなみに、『雲のゆくおるがん』の原画も一部展示しました。おはな

出版記念パーティ:詩画集『雲のゆくおるがん』-その1

  • 2012.07.30 Monday
  • 00:00
昨日に引き続き、詩画集『雲のゆくおるがん』の関連記事をお届けします!読書

先月の28日に有楽町電気ビル20階にある“日本外国特派員協会”の一室で、
詩画集『雲のゆくおるがん』の出版記念パーティが行われました!祝

出席者はけっして多い訳ではありませんでしたが、
今道友信先生にご縁のある、まさに、そうそうたる方々が30名ばかり集まられました。おてんき

それでは早速ご覧下さい!見る

URLこれまでの『雲のゆくおるがん』に関連する記事はこちらから!back


会場の様子です。
司会はなんと、“鎌倉大仏殿高徳院”の佐藤孝雄ご住職!びっくり


葉祥明もご挨拶を差し上げ、
盲目となったオッタヴィアのために」を朗読しました。カラオケ


和やかに行われたパーティのあと、全員で記念撮影です。
出席者には皆さんよくご存じの方々もご臨席でしたよ!ニコニコ

特に讀賣新聞グループ会長の渡辺恒雄氏は、
今道先生と東京大学の哲学科で同級生だったとのこと。YES!


最後に今道先生と葉祥明のツーショットです。ラッキー

今日は七夕&葉祥明の誕生日です!

  • 2012.07.07 Saturday
  • 00:00
今日は7月7日の七夕です。
そして、ご存知のように葉祥明の誕生日でもあります!祝プレゼント祝

年齢は66才になりますが、
表現の高み”を目指して、元気な日々を過ごしています。グッド

まだ何もコメントはもらっていませんが、
北欧へ取材旅行に絶対に行く!」と言いそうです…。たらーっ

これまでの“七夕&葉祥明の誕生日”記事はこちらから!back


        カメラ明月院にて<作家近影>カメラ


北鎌倉葉祥明美術館も明月院の紫陽花もまだまだきれいです。
土日が最後の見頃ですから、見過ごした方は是非!ジョギング


深みのある色合いです。プシュー


ちなみに、こちらが今年の短冊です。見る

取材を受けました:フリーマガジン『mirea(ミレア)』

  • 2012.06.24 Sunday
  • 00:00
先日は“横浜地区・横浜みなとみらい”を中心に配布されている
無料マガジン『mirea(ミレア)』の取材を受けました。グッド

年6回発行され、編集部が本当にオススメする情報を
セレクトして記事を書いているそうです。鉛筆

その中の連載コンテンツ「カタチあるモノ」に、
葉祥明が登場することになりました。ひらめき

URLこれまでの“取材”の様子はこちらから!back


癒し”や“幸せ”、“真に生きるとは?”などについて熱く語りました!たらーっ

発行は7月20日の予定です。
東横沿線、横浜市営地下鉄などの駅やみなとみら商業施設、
ホテル、飲食店にてゲット!されてみて下さい!楽しい

蕪栗沼・ふゆみずたんぼプロジェクト成果報告会-その4

  • 2012.03.03 Saturday
  • 00:00
2012年2月26日(日)に、
かねてよりご報告をしてきた『蕪栗沼・ふゆみずたんぼプロジェクト』の成果を
披露しあう“報告会”が行われました。祝

今日はそのご紹介記事の最終回です。鉛筆

URLこれまでの『蕪栗沼・ふゆみずたんぼプロジェクト』の記事はこちらから!back


報告会の後は、隣の間に会場を移しての交流会です。GO!


地産地消となる“一ノ蔵”の酒粕によるムースの他、
ふゆみずたんぼ米ササニシキ”の塩むすび、“おひきな汁(しみ豆腐・ずいき・鶏肉・大根・にんじん)”と“初雁漬け(大根のしょうゆ漬け)”が出されました。食事


絵本の販売とサイン会も行いました。おはな


そして原画も皆さんにご覧頂けるようにしました。
こちらも絵本と同じように“初お披露目”です!ひらめき

以上、“成果報告会”の様子をご覧頂きました。
これからもこの“蕪栗沼”のマガンやふゆみずたんぼを広めていく活動は続きます。
葉祥明美術館としてもささやかながらお力添えをして参ります!楽しい

蕪栗沼・ふゆみずたんぼプロジェクト成果報告会-その3

  • 2012.03.02 Friday
  • 00:00
2012年2月26日(日)に、
かねてよりご報告をしてきた『蕪栗沼・ふゆみずたんぼプロジェクト』の成果を
披露しあう“報告会”が行われました。祝

今日はその内容を引き続きご紹介します。鉛筆

URLこれまでの『蕪栗沼・ふゆみずたんぼプロジェクト』の記事はこちらから!back


葉祥明の絵本制作と同時に進められていた映像がまずは会場に流れました。
気球を使った空撮など詩的なイメージになっていました!
制作は“一般社団法人 Think the Earth”理事の上田壮一さんグループです!ひらめき

next映像はこちらからご覧になれますよ!back


今回のプロジェクトでは5つの案件が実施されました。鉛筆


こちらは“NPO法人田んぼ”理事長の岩渕成紀さんが進めている“ふゆみずたんぼ”による
塩害抑制実験”の成果報告です。
塩害を受けた田んぼが見事に甦っています!びっくり


ふゆみずたんぼ広め隊”による研修ツアーや
仙台マルシェ”などでの活動の様子を報告。地球


NPO法人 蕪栗ぬまっこくらぶ”副理事長の戸島潤さんより、
蕪栗沼に生息する“”を管理することの重要性とその再利用による
葦ペレット”のお話しがありました。おはな


震災からの復興と今回のプロジェクトとを“地域資源経営”の立場から
宮城大学事業構想学部”の教授・風見正三さんからご説明がありました。青い旗


そして葉祥明の絵本の朗読!
機材のアクシデントを乗り越え好評でした。モゴモゴ

最後に今後のプロジェクトの展開を“大崎市産業経済部”部長の丸田雅博さんから説明があり、
無事に報告会が終了しました。グッド

約2時間の報告会には会場いっぱいの150名を越える参加があり、
皆さんの活動に対する熱意が現れていましたよ!楽しい

蕪栗沼・ふゆみずたんぼプロジェクト成果報告会-その2

  • 2012.03.01 Thursday
  • 00:00
2012年2月26日(日)に、
かねてよりご報告をしてきた『蕪栗沼・ふゆみずたんぼプロジェクト』の成果を
披露しあう“報告会”が行われました。祝

今日はその内容をご紹介します。鉛筆

URLこれまでの『蕪栗沼・ふゆみずたんぼプロジェクト』の記事はこちらから!back


会場となった“芙蓉閣”。
写真は大崎市の伊藤康志市長が挨拶されているところです。ひらめき


司会進行役は今回のプロジェクト統括プロデューサーである“大和田順子”さん。
これからも“マガン”と“ふゆみずたんぼ”を広げていく活動のお話しもされました。YES!


ちなみに、できあがったばかりの絵本を販売!
表紙解禁!ですが、よく見えませんね…。たらーっ


こちらのNPO法人“田んぼ”さんでは
ふゆみずたんぼササニシキ”や関連本などの販売もありましたよ!食事

蕪栗沼・ふゆみずたんぼプロジェクト成果報告会-その1

  • 2012.02.29 Wednesday
  • 00:00
2012年2月26日(日)に、
かねてよりご報告をしてきた『蕪栗沼・ふゆみずたんぼプロジェクト』の成果を
披露しあう“報告会”が行われました。祝

葉祥明も新作絵本『渡り鳥からのメッセージ』を朗読することになり、
BGMとスクリーンに画像を映し出す担当の私も同行して参りました。ジョギング

URLこれまでの『蕪栗沼・ふゆみずたんぼプロジェクト』の記事はこちらから!back


こちらは新幹線からの風景。
会場となった宮城県大崎市です。
今年はやはり降雪が例年より多かったそうです。雪

それでは、また明日、改めて内容はご報告します!鉛筆

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< April 2018 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

  • 葉祥明美術館のお庭便り:2018年<春の装い>-その3
    toshi (04/21)
  • フェアのお知らせ:2018年<京都高島屋>にて!_告知!
    toshi (04/20)
  • いちご新聞'18年4月号・『心にAroma(アロマ)』no.29のご紹介です!_2/2
    toshi (04/18)
  • いちご新聞'18年4月号・『心にAroma(アロマ)』no.29のご紹介です!_1/2
    toshi (04/17)
  • 熊本地震:南阿蘇村復興支援‘‘希望の種まき’’ 〜ひとり1坪の花畑運動〜_ご報告
    toshi (04/16)
  • イベントのお知らせ:葉祥明トークイベント&サイン会@八重洲ブックセンター本店
    toshi (04/13)
  • イベントのお知らせ:葉祥明展『星の王子さま〜星をめぐる展覧会〜』@立川LaLaLa
    toshi (04/11)
  • ミュージアムトークのご報告:絵本『子どもの心を感じてみようよ』原画展
    toshi (04/10)
  • ミュージアムイベントのお知らせ:絵本『子どもの心を感じてみようよ』原画展
    toshi (04/09)
  • お知らせ:会員様特典<壁紙プレゼント>2018年4月!
    toshi (04/08)

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM