ミュージアムイベントのご報告:『リトルブッダ』絵本原画展_浄智寺住職・朝比奈恵温氏が語る〜御仏の心と絵本『リトルブッダ』〜

  • 2019.03.23 Saturday
  • 18:20

 

2019年1月19日(土)から3月15日(金)”まで、“絵本『リトルブッダ』”の原画展を開催したのですが、その関連イベントとして、“浄智寺”の“朝比奈恵温”住職をお招きし、作品の中で描かれた「やさしい思いやりの心」「生きるということ」について、お釈迦様と禅宗の教えを交えながら、法話を頂戴しました!拍手拍手拍手

 

イベント自体が新聞等に取り上げられ、内容への関心の高さもあって、お陰様で大盛況!

後半の“いす坐禅”では、椅子が足りないのではないかとヒヤヒヤするほどでした。モゴモゴ

 

法話では、朝比奈ご住職の声が館内に響き渡り、いつもと違う空気感に包まれた美術館は、まさに御仏の心が染みいる、とても厳かな場となりました。地球
 

それでは、簡単ではありますが、ご報告致します!鉛筆2

 

おうちこれまでの“ミュージアムイベント”はこちらから!back

青い旗絵本『リトルブッダ』のお買い求めはこちらから!back

家これまでの“北鎌倉葉祥明美術館の企画展”の様子はこちらから!back

 

190323-1.jpg

絵本『リトルブッダ』では、抜けるような青の中に、小さく人物が描いてあります。ちっぽけなんだけれど、決して弱々しい存在ではなく、芯の強さを感じます。それが葉先生の本質なんだろうな、と感じました。そして、絵本の中で表現してある「心配しなくていい、みんな必要なものはすべて持っている」という言葉は、仏性・仏心を表現しています。どんな人でも必ず仏心(ぶっしん)を持っている、「仏心の中で生まれ、仏心の中で生き、仏心を持って死んでいく」それが描かれています。お釈迦様はバラモンの苦行では、求めているものには届かないと感じ、絵本の表紙のように静かに坐禅を組んで心の安らぎを得てお悟りを開かれました。私たちも坐禅をすることで求めるものに真摯に向き合うのです。

 

downdowndown坐禅についてのご指南!ニコニコ

190323-5.jpg

腰骨をしっかり立てて、姿勢を安定させて呼吸をします。臨済宗の坐禅では呼吸は「ゆっくり吐いて吸う」というイメージで、おへその下にグ〜ッと力を入れていきます。そして大切なのは心をひとつに整えることです。

 

downdowndown通常は短くて20分のところ、時間の制約で10分。それでも心が落ち着きました。ニコニコ

 

downdowndownサインはしません!っというお話しだったのですが、やはりそこはお人柄。お客様のご要望にしっかりお応え下さいました!ひらめき

190323-3.jpg

 

downdowndown最後に記念撮影!楽しい

190323-2.jpg

 

ご来館の皆さま、ご来館をありがとうございました。

朝比奈ご住職、素晴らしい法話をありがとうございました!ロリポップ!

ミュージアムトークのご報告:『リトルブッダ』絵本原画展

  • 2019.03.17 Sunday
  • 15:00

 

今日は一ヶ月遅れになりますが、2月9日(土)に行われた『リトルブッダ』絵本原画展のミュージアムトークのご報告です。モゴモゴ

 

この日は数日前から関東地方は“雪予報”…。

ちょうど皆さんが帰る時間帯に電車が止まったりするのではないか?という予想もあり、開催中止も考えましたが、葉が「電車が動いている限りは行くよ」ということで、予定通り実施しました。てれちゃう

 

10数名程度のお客さまがお越しくださればいいな、と思っていたのですが、なんとほぼ満席!

とっても有り難かったですし、皆さんの関心の高さが伺えました。びっくり

 

それでは、さっそくご覧下さい!見る

 

赤い旗これまでの“ミュージアムトークのご報告”はこちらから!back

家これまでの“北鎌倉葉祥明美術館の企画展”の様子はこちらから!back

 

190316-2.jpg

ご覧の通りの満席具合!

雪は4時過ぎに降りましたが、積もることはありませんでした。

 

190316-1.jpg

人は姿・形や性格が全部違うけど、共通しているのはその奥にある命です。命とは生きているということです。エネルギーです。仏教やインド哲学ではこのことを“空”・“無”と表現しました。絵本「リトルブッダ」はあくまで絵本なので、一人の少年が人間として成長していくプロセスを一緒に体験しましょう、という思いで描きました。人としての成熟は「優しさくて、思いやりのある人になりましょう。」ということです。人間の存在は悪しき者であってはいけないと思います。作品を通して、自分の心をみつめる絵本にしたつもりです。心と身体を清らかにするのが芸術だと思います。

ミュージアムイベントのお知らせ:『リトルブッダ』絵本原画展_浄智寺住職・朝比奈恵温氏が語る〜御仏の心と絵本『リトルブッダ』〜

  • 2019.02.12 Tuesday
  • 16:29

 

2019年1月19日(土)から3月15日(金)”まで、

“絵本『リトルブッダ』”の原画展を開催中です!拍手拍手拍手

 

この原画展関連イベントとして、当館よりほど近い“浄智寺”の“朝比奈恵温”住職をお招き致します!葉祥明が作品の中で描いた「やさしい思いやりの心」「生きるということ」について、お釈迦様と禅宗の教えを交えながら、より深く物語を紐解いて下さいます。ウィンク

 

さらに、“坐禅”についてもご教示頂きます。畳の上で足を組んで行うことが多い坐禅ですが、今回は椅子に座ったままの“いす坐禅形式”で「坐禅とは何か?」ということを学びたいと思います。右斜め上

 

禅寺が多く集まる北鎌倉ならではの特別な企画です。

皆さまのお越しをお待ちしております!ウィンク

 

おうちこれまでの“ミュージアムイベント”はこちらから!back

青い旗絵本『リトルブッダ』のお買い求めはこちらから!back

家これまでの“北鎌倉葉祥明美術館の企画展”の様子はこちらから!back

 

リトルブッダイベント1 .jpg

【内 容】絵本『リトルブッダ』を通して、お釈迦様や禅の教えを語って頂きます。
【出 演】朝比奈 恵温(注:葉祥明の出演はありません)
【日 時】2019年 3月9日(土) 14:00 〜
     ※予約不要(混雑時には立ち見の場合もございます。ご了承下さい。)

10565237_747755905306889_1317437833961942243_n.jpg

朝比奈 恵温(臨済宗円覚寺派浄智寺住職)
平成元年、駒澤大学佛教学部禅学科を卒業後鎌倉円覚寺派専門道場に掛搭、足立大進老師より指導を受ける。平成8年に下山後、居士林主事、円覚寺派宗務部員を拝命、平成29年に円覚寺派教学部長を辞任するまで円覚寺本山へ奉職する。平成23年の東日本大震災の一か月後に行われた追悼・復興祈願祭をきっかけに立ち上げられた、信仰・宗派の垣根を超えた鎌倉宗教者会議の創設メンバーの一人。現在、鎌倉宗教者会議の事務総長を拝命している。

 

 downdowndown皆さんにお配りしているチラシです!downdowndown

yoh1901a.jpg

【開催期間】2019年1月19日(土)から3月15日(金)
【場  所】北鎌倉葉祥明美術館 企画展示室
【イベント】2月9日(土)14:00〜14:40 <ミュージアムトーク>

      →葉祥明によるお話しと朗読、そしてサイン会です。

      3月9日(土)14:00〜15:00 <ミュージイベント>

      →浄智寺・朝比奈恵温住職によるお話し会

ミュージアムトークのお知らせ:『リトルブッダ』絵本原画展

  • 2019.02.08 Friday
  • 17:30

 

本日のミュージアムトークは予定通りに実施致します!

 

2019年1月19日(土)から3月15日(金)”まで、“絵本『リトルブッダ』”の原画展を開催中です!拍手拍手拍手

 

その“作家来場のお話し会”であるミュージアムトークを“明日、2月9日(土)”に実施致します!

(直前のお知らせで恐縮です…。)
ただ、明日は降雪予報…。
実際にその時間になってみないと何とも言えないところがありますが、中止や延期の予定は今のところしていません。
とは言え、電車の運行が止まるなどの交通の混雑が見込まれる場合は翌週16日(土)に延期致します。ゆき
ご来館を予定してらっしゃる方は、事前にお電話にてご確認頂くことをお勧めします。
また、中止の場合はHP、ブログ、Twitter、FB等でお知らせ致します。モゴモゴ
「人にとって何が大切なのか?」という命題に、葉祥明が正面から向き合って生み出した絵本『リトルブッダ』。
どんなお話しになるのか、楽しみです!楽しい

<葉祥明ミュージアムトーク> 2019年2月9日(土)14:00〜15:00

 

赤い旗これまでの“ミュージアムトークのお知らせ”はこちらから!back

家これまでの“北鎌倉葉祥明美術館の企画展”の様子はこちらから!back

 

 downdowndown皆さんにお配りしているチラシです!downdowndown

yoh1901a.jpg

【開催期間】2019年1月19日(土)から3月15日(金)
 【場  所】北鎌倉葉祥明美術館 企画展示室
 【イベント】2月9日(土)14:00〜14:40 <ミュージアムトーク>

      →葉祥明によるお話しと朗読、そしてサイン会です。

      3月9日(土)14:00〜15:00 <ミュージイベント>

      →浄智寺・朝比奈恵温住職によるお話し会

葉祥明美術館の企画展:『リトルブッダ』絵本原画展_展示の様子!

  • 2019.01.27 Sunday
  • 18:00

 

2019年1月19日(土)から3月15日(金)”まで、“絵本『リトルブッダ』”の原画展を開催中です!拍手拍手拍手

 

葉祥明が50歳の時に描いた本作は、内容も力強いだけでなく、絵画的にも筆の勢いと繊細さが同居し、とても密度の濃い作品になっていることがよく分かります。ひらめき

 

淡いグリーンで統一されたお釈迦様の世界観と、その教えのエッセンスを感じて頂ければと思います

YES!

 

そして、今回も<フラワーイベント>でご協力頂いている“ブリザーブドフラワー教室ラムズイヤーの岩田弘美先生”に素敵なお花を添えて頂きました。合わせてお楽しみ下さい。モグモグ

 

更に、本展では2月9日(土)の葉祥明ミュージアムトークの他、3月9日(土)には、“臨済宗円覚寺派浄智寺”のご住職である“朝比奈恵温”さんをお招きして、お釈迦様や禅の教えの他、“いす坐禅”についてご教示頂きます!こちらもとっても楽しみです!ウィンク

 

禅宗のお寺が多い北鎌倉とブッダという親和性が高いこともあってか、お客様の関心も高く、新聞社等の掲載もいつもより多いような感じがしています。ひらめき

 

だんだん梅が咲き始めて参りました。

ゆっくりと作品にふれて頂ければと思います。ニコニコ

 

それでは、ご覧下さい!見る

 

家これまでの“北鎌倉葉祥明美術館の企画展”の様子はこちらから!back

 

190127-11.jpg

 

190127-3.jpg

 

190127-6.jpg

 

190127-10.jpg

 

190127-1.jpg

 

190127-9.jpg

 

190127-7.jpg

 

190127-5.jpg

 

190127-4.jpg

 

IMG_0182.jpg

 

 downdowndown皆さんにお配りしているチラシです!downdowndown

yoh1901a.jpg

【開催期間】2019年1月19日(土)から3月15日(金)
 【場  所】北鎌倉葉祥明美術館 企画展示室
 【イベント】2月9日(土)14:00〜14:40 <ミュージアムトーク>

      →葉祥明によるお話しと朗読、そしてサイン会です。

      3月9日(土)14:00〜15:00 <ミュージイベント>

      →浄智寺・朝比奈恵温住職によるお話し会

葉祥明美術館の企画展:『リトルブッダ』絵本原画展_チラシのご紹介

  • 2019.01.06 Sunday
  • 13:00

 

2019年1月19日(土)から3月15日(金)”まで、“絵本『リトルブッダ』”の原画展を開催します!拍手拍手拍手

 

絵本『リトルブッダ』(佼成出版刊)は今から23年前の1996年に発売された絵本で、葉祥明にとって、その後に続く『イルカの星』や『ひかりの世界』“心をみつめる絵本”を描くきっかけとなった作品です。楽しい

 

ブッダの絵本として最初は構想されましたが、よく知られているブッダの人生ではなく、そこから学べる教えを描くことに絵本としての意味があると考え、10歳くらいの少年を語り部に、ブッダとおぼしき人物を通して、人として大切な“優しさや思いやりの心”を表現しました。鉛筆2

 

子どもとしての目線だけでなく、社会に出ていろんな人との関わりの中でも生かせる絵本として、繰り返し、繰り返し読みたいですね。個人的には一番好きな絵本です。てれちゃう

 

そして、本展では3月9日(土)には、当館からすぐ近くにある“臨済宗円覚寺派浄智寺”のご住職である“朝比奈恵温”さんをお招きして、お釈迦様や禅の教えをお話して頂きます!こちらもとっても楽しみです!ウィンク

 

それでは、チラシをご覧下さい!見る

 

家これまでの“北鎌倉葉祥明美術館の企画展”の様子はこちらから!back

 

 downdowndown皆さんにお配りしているチラシです!downdowndown

yoh1901a.jpg

【開催期間】2019年1月19日(土)から3月15日(金)
【場  所】北鎌倉葉祥明美術館 企画展示室
【イベント】2月9日(土)14:00〜14:40 <ミュージアムトーク>

      →葉祥明によるお話しと朗読、そしてサイン会です。

      3月9日(土)14:00〜15:00 <ミュージイベント>

      →浄智寺・朝比奈恵温住職によるお話し会

    downdowndownチラシの裏面です!downdowndown

yoh1901b.jpg

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< May 2019 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

  • 原画展<ギャラクシティ>: 橋本昌彦さん×小谷博子さん対談の様子!
    toshi (05/19)
  • 原画展<ギャラクシティ>:設営と展示の様子!
    toshi (05/18)
  • 葉祥明美術館の企画展:『Life is ......』絵本原画展_チラシのご紹介
    toshi (05/16)
  • 「ミュージアムミュージック」開催のご報告:出演 窕臚犲詒&小野晃>◆祓併獲柩嬶ぁ久保ひかる>
    toshi (05/14)
  • 介護専門雑誌『おはよう21』2019年4月号:葉祥明コーナーのご紹介
    toshi (05/12)
  • いちご新聞'19年6月号・『心にAroma(アロマ)』no.43のご紹介です!_2/2
    toshi (05/11)
  • 葉祥明美術館の企画展:『しあわせってなあに?』絵本原画展_G.Wスペシャル“クイズ&スタンプラリー!”_ご報告!
    toshi (05/09)
  • 葉祥明美術館のお庭便り:2019年<夏の装い>-その1
    toshi (05/07)
  • 北鎌倉を楽しむ:葛きり、わらび餅、あんみつ、けんちん蕎麦のお店<鎌倉 明月>さん
    toshi (05/06)
  • いちご新聞'19年6月号・『心にAroma(アロマ)』no.43のご紹介です!_1/2
    toshi (05/05)

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM