ご挨拶:大晦日<2017年>!

  • 2017.12.31 Sunday
  • 18:00

 

今日は大晦日…。

 

昨年は“熊本地震”で大変な一年になりましたが、今年もやはり熊本地震関連として、〜熊本地震・復興支援ツアー『鎌倉から熊本へ』〜が思い興されます。どうにか天候にも恵まれ、被災地の様子も見て頂くことができ、何より“葉祥明阿蘇高原絵本美術館の無事”をご自身の目で確かめて頂けたのが良かったと思います。参加して下さった方には改めて御礼申し上げます。ニコニコ

 

葉祥明関連としては、やはり原画展がビッグイベントとなりました。

2017年6月24日(土)から9月18日(月・祝)の約3ヶ月間、《萬鉄五郎記念美術館》にて開催された『葉祥明展〜絵本文学の世界〜』です。作家来場のイベントでは、館の方もびっくりする程のお客様がお越し下さり、とても盛り上がりました。ロリポップ!

 

書籍としては絵本『きみにきいてほしい』、絵本『ピーターパンとウェンディ』、ことば集『こだわらない』が主な出版物となりました。鉛筆2

 

それぞれに気持ちのこもった作品ですが、『ピーターパンとウェンディ』では、大きな海賊船の絵を描くなど印象深いシーンがありました。『きみにきいてほしい』では、“池上彰”さんとの共著となり、原画展が“新聞”に掲載されるなど、注目度の高い作品展になりました。『こだわらない』は来秋に展示予定です。

 

本年も一年間、ご愛顧をありがとうございました。

心より感謝申し上げます。わーい

 

あと数時間で除夜の鐘がなります。どうぞ佳い年をお迎え下さい。
そして、2018年が皆さまにとって幸せで実りある一年となりますように…。
ポッ

 

URLこれまでの“大晦日ご挨拶“の記事はこちらからどうぞ!back

 

down今日の美術館。ちょっと曇り空でした。ひやひや

ご挨拶:大晦日<2016年>!

  • 2016.12.31 Saturday
  • 18:00

 

2016年…地球

 

毎年、今日を迎えると今年1年の出来事を振り返るのですが、やはり関連記事が45件にもなった“熊本地震”のことを語らない訳にはいきません。

その節には“復興支援ブルービーTシャツ”、“チャリティコンサート”などご援助、ご声援を頂戴し、心より感謝申し上げます。ニコニコ

 

葉祥明阿蘇高原絵本美術館も無事に再開したものの、熊本への観光客数が大幅に減り、その影響は特に阿蘇に顕著に表れています。ポロリ

 

まだ正式に告知はできませんが、継続的な復興支援が必要ということと、熊本市街や阿蘇がどんな状態にあるのか、ご心配の声を頂戴していましたので、2017年4月16日(日)と17日(月)の1泊2日の予定で復興支援と銘打って“熊本ツアー”を企画する予定です。飛行機

 

その地震と平行して準備し開催した本年7月9日(土)から8月28日(日)まで“佐久市立近代美術館”で開催された『葉祥明アート展 〜絵本と絵画と言葉の世界〜』がありました。拍手拍手拍手

 

イベントだけでなく、平日も多くの方にご来館頂いたということで、歴代ベスト3に入る賑わいだったそうです。改めて、“葉祥明という作家の魅力”を感じて下さっている方が日本中にいらっしゃるんだな、ということを感じました。グッド

 

葉祥明の絵本作家の活動としては今年も大忙し!

絵本『星空のジェイク』、絵本『サニーちゃん、シリアに行く』、ことば集『幸せは日々の中に』、絵本『星の王子さま』、絵本『赤毛のアン』、絵本『きみにきいてほしい』の計6冊で2ヶ月に1冊のペースでした。工具

 

来年はどんな一年になるでしょうか?

いろいろ企画も進行中ですので、ワクワクする一年にしたいですね。ロリポップ!

 

本年も一年間、ご愛顧をありがとうございました。

心より感謝申し上げます。わーい

 

どうぞ佳いお年をお迎え下さい。
そして、2017年が皆さまにとって豊かな実りある一年となりますように…。
ポッ


URLこれまでの“大晦日ご挨拶“の記事はこちらからどうぞ!back

 

161231-1.jpg

(お気づきの方もあると思いますが、2006年にスタートした本ブログは“毎日更新”を謳っていたものの、熊本地震以降、途切れてしまいました。震災を前にしてブログをやる時間が取れなくなってしまったことがきっかけですが、私自身もあまり無理せずに…、というスタイルに改めることにしました。誠に勝手ではありますが、どうぞご理解・ご承知おき下さいませ…。)

ご挨拶:大晦日<2015年>!

  • 2015.12.31 Thursday
  • 18:00
2015年…。地球

今年を振り返りますと、昨年のように原画展が続いた訳ではありませんでしたが、
1月は講演会や“ハーモニージョイントコンサート”でスタートし、
2月には“KAB熊本朝日放送”の25周年特別記念番組の放映やその関連イベントへの参加。ラッキー

春には『キツネのフーくんと風の郵便屋さん』制作のための打ち合わせが本格的に始まり、
同時にジェイクの新作絵本“英語読み聞かせシリーズ”の企画が持ち上がりました。ワッ!

夏には“リアス・アーク美術館”での原画展開催も印象深い出来事でしたし、
秋から冬にかけては講演会や来年の活動のために出張が続くなど、
途切れのない
慌ただしい一年でした。ロリポップ!

こうして無事に一年を終えることが出来るのも、皆さまの日頃のご愛顧の賜物です。
心より感謝申し上げます。ありがとうございます。
ニコニコ

どうぞ佳いお年をお迎え下さい。
そして、2016年が皆さまにとって豊かな実りある一年となりますように…。よつばのクローバー

URLこれまでの“大晦日ご挨拶“の記事はこちらからどうぞ!back

ご挨拶:大晦日<2014年>!

  • 2014.12.31 Wednesday
  • 00:00
2014年…。地球

今年は他館での原画展がこれまでで最も多い一年になりました。びっくり
・2013年12月21日(土)〜03月02日(日):<おかざき世界子ども美術博物館
・2014年01月02日(木)〜02月14日(金):<長崎県美術館
・2014年02月07日(金)〜02月16日(日):<可児市創造文化センター
・2014年08月23日(土)〜09月07日(日):<所沢市民文化センター ミューズ

2月には大雪が降り泊まり込んでの“除雪作業”、
更には“欠航”にも見舞われました…。悲しい

4月には“KAB熊本朝日放送”の25周年特別記念番組への出演と絵本制作が決まり、
熊本各地の様々な風景に出会えたことも印象に残っています。パクッ

その他にも“朝日小学生新聞”での連載、各地での“フェア&サイン会”に“講演会”。
当館では“ホームコンサート”も実施しました。

2015年もいろいろなイベントが1月からスタートします。
来年もお客様の笑顔にたくさん出会えますよう、努めて参ります。おはな

本年も大変お世話になりました。心より感謝申し上げます。
皆様、どうぞ、佳いお年をお迎え下さい。
幸多き実りある一年となりますように…。よつばのクローバー

URLこれまでの“大晦日ご挨拶“の記事はこちらからどうぞ!back

ご挨拶:大晦日<2013年>!

  • 2013.12.31 Tuesday
  • 00:00
2013年…。地球

今年は会員さんも参加してくださった“渡り鳥の観察会”でスタートし、
新刊『おたんじょう おめでとう』『ありがとう 愛を!』の発売と
それに関連するイベント、サイン会や講演会など例年と変わらぬご愛顧を頂きました。
心より御礼申し上げます。ニコニコ

12月21日には“おかざき世界子ども美術博物館”がスタートし、
12月28日に内覧会を終えた“長崎県美術館”での大規模展が1月2日から始まります。ひらめき

こうして2013年を振り返りますと、
とにかく忙しかった…というのが実感ではありますが、
充実した一年でもありました。ラッキー

2014年は年始から活動予定が目白押しです。
作家ともども健康に留意して、
“葉祥明の世界”をお届けできるように努力したいと思います。YES!

皆様、どうぞ、よいお年をお迎え下さい。
幸多き実りある一年となりますように…。よつばのクローバー

URLこれまでの“大晦日ご挨拶“の記事はこちらからどうぞ!back


今日の美術館です。

ご挨拶:大晦日<2012年>!

  • 2012.12.31 Monday
  • 00:00
2012年…。地球

今年一番の思い出は何と行っても「熊本市現代美術館」にて開催された原画展です。
葉祥明の画業40周年を記念して1年以上に渡る準備期間を経て、地元の方々にご協力いただき、
沢山のお客様にご来場頂けたのは作家冥利につきる“感謝の原画展”ではなかったかと思います。

それに関連して「葉祥明・熊本ゆかりの地を訪ねる旅」を企画したことも思い出のひとつです。
15名の方があり、無事に楽しい1泊2日の旅行になりました。飛行機

他館での原画展としては「射水市大島絵本館」がありました。
絵本『イルカの星』と絵本『虹の橋』をテーマにし、
たくさんのファンの方が近隣、遠方よりお越し下さったのは印象深かったですね。GO!

新刊として忘れてならないのが、絵本『渡り鳥からのメッセージ』です。
現地に“何度も足を運び”、締め切りに追われたにも関わらず、会心の一冊になりました。
葉祥明の絵画性を語る上でも欠かせない秀逸な作品です。ラッキー

ちなみに、この“関連事業”として、来年1月19日に講演会と、
葉の取材の様子を体感頂けるイベントが開催されますよ!ひらめき

そして、もう一冊の新刊は詩画集『雲のゆくおるがん』です。
葉祥明自身がプロデュース役を買って出たという珍しい一冊で、
詩を綴られた今道友信氏を囲んでの“出版記念パーティ”も行われました。
しかし、今年10月13日に今道先生が89才で逝去されたことで、本書が遺作に…。
当館では、氏を偲んで、来年1月26日から原画展を開催します。ニコニコ

こうして今年を振り返りますと、記憶に残る一年でしたが、
やはり観て下さる皆様の支えがあればこそです。
改めて御礼申し上げます。ありがとうございました。おはな

皆様、どうぞ、よいお年をお迎え下さい。
幸多き実りある一年となりますように…。よつばのクローバー

URLこれまでの“大晦日ご挨拶“の記事はこちらからどうぞ!back

ご挨拶:大晦日<2011年>!

  • 2011.12.31 Saturday
  • 00:00
2011年…。地球

今年は北鎌倉葉祥明美術館の開館20周年記念の一年ということで、
1月には新春コンサーとして“ビックリトル”にお越しいただき、
2月には“音楽朗読劇「リトル・ツリー」”を開催しました。カラオケ

そして東日本大震災…。
美術館も計画停電による休館や時間短縮の営業が4月5日まで続きました。
この頃のブログには“非日常”を感じさせる“緊急性の高い記述”が見受けられます。
この時、私はアメリカに滞在していたので、スタッフには多いに助けられましたし、
日本の情報を少しでも集めようとやりとりをし、ブログを書いていました。鉛筆

その3月11日の前日である10日には、
皆さんもご存じの“ドラマ『リバウンド』”の撮影場所に葉祥明美術館が選ばれ、
撮影が始まりました。震災の影響でドラマ自体のスタートが延期となり、
撮影日程も早めに終了する予定が6月紫陽花のピークにまで延び、大変な現場となりました。
放映が終わった今でも「リバウンド」という声を聞き、懐かしく感じます。ポッ

そんな中、葉祥明の創作意欲は途切れることなく、
新刊のご紹介:『人生の贈り物 -四つの物語』、絵本「For Your Everything」、
ことばの本「しあわせの法則」、絵本「Imagine & Voice〜あなたとともに〜」、
絵本『美しい朝に、絵本『海からの風』、そして“新作絵本”の取材へと続きます。びっくり

そして、10月29日には開館20周年記念日として“西村由紀江”さんを
お招きしてコンサートを行い、初の試みとして“お食事会”も企画しました。ラーメン

こうして今年1年を振り返りますと、アッという間ではありましたが、
やはり皆様に支えていただいたことには変わりありません。
改めて御礼申し上げます。ありがとうございました。おはな

来年は葉祥明・画業40周年となり、それにふわしい一年にしたいと思っています。
どうぞ、2012年もご愛顧の程、宜しくお願いします。楽しい

皆様、よいお年をお迎え下さい。
平和な一年になりますように…よつばのクローバー

ご挨拶:大晦日<2009年>!

  • 2009.12.31 Thursday
  • 00:00
2009年…。

今年は海外取材に行くことができないほど、
葉祥明と共に、ずっと走りっぱなしの一年でした。ジョギング

葉祥明講演会が講演会が13本。
サイン会などのイベントが15本。
原画展開催が3本。新刊発表が7作などなど。汗

このブログも1年間、休むことなく無事に続けることができました。
スタート時ほど、書き文字数は多くはありませんが、
一日の最高アクセスが3,000に迫った時には嬉しかったですね!悲しい

こうしたさまざまなお仕事を積み重ねられるのは、
葉祥明の世界観に共感してくださる皆様が
いらっしゃってこそ、です。ニコニコ

沢山の感謝と共に、お一人お一人に、お礼を申し上げたいと思います。
この一年間、本当にありがとうございました。
そして、2010年もどうぞ宜しくお願いします。ラブラブ

よいお年をお迎え下さい!楽しい

ご挨拶:大晦日<2008年>!

  • 2008.12.31 Wednesday
  • 23:00
今日は2008年大晦日です。拍手拍手拍手

葉祥明美術館の活動を振り返ってみますと、
1月には2007年からの継続で、山口県周南市の周南市美術博物館での原画展、
夏には、鳥取県米子市の米子市美術館での原画展が開催され、
合わせて40,000人近くの方が足を運んで下さいました。びっくり

いつものように各地での講演会やジョイントコンサート、
それに百貨店でのフェア&サイン会も催されました。おはな

会場にお越しになるお客様にお会いしますと、
葉祥明の絵や絵本を愛して下さるファンの方が
全国津々浦々に、たくさんいらっしゃることを改めて実感します。ニコニコ

そして、このブログもどーにか(?)毎日更新をすることができました。汗
一日の閲覧数が2,000件を超えそうな日もあったくらい、
楽しみにしてくださっている方が多くなり、励みになりました。ポッ

まだまだ反省点、改善点は多々あります。
やりたくてできないこともありましたが、
2009年を迎えるにあたり、
新たな気持で前に進みたいと思います。ひらめき

2008年、皆様には大変お世話になりました!
そして、2009年も、どうぞ宜しくお願いします!
よいお年をお迎えください!楽しい


今日の葉祥明美術館です。晴天でした!おてんき

ご挨拶:大晦日<2007年>!

  • 2007.12.31 Monday
  • 19:00
本日は12月31日、2007年最後の葉祥明・各美術館の
様子を写真でお届けします 鉛筆

冬型の気圧配置の影響で、
まったく正反対の空模様になってしまいました… 雪 晴れ


<北鎌倉・葉祥明美術館>

風がかなり冷たい一日でしたが、
ご覧のように天気はものすごく良かったです。

お客様の数も普段通りで、
皆様ゆっくりとご鑑賞されていました。



<葉祥明阿蘇高原絵本美術館>

なんと40センチの積雪だとか!びっくり
残念ながら開館以来初の「閉館」となってしまいました… 悲しい

元日には開館できるか、まだ決定されていませんので
お出かけの際には事前にご連絡いただき、ご確認くださいませ。

ケータイ TEL/FAX:09676-7-2719


そして、明日の元日は毎年恒例、
北鎌倉・葉祥明美術館へ葉祥明が来館します!

午後2時前くらいには、来ていると思います グッド
皆様のご来館をお待ちしております!

ご挨拶:大晦日<2006年>!

  • 2006.12.31 Sunday
  • 16:51
皆様こんにちは。

葉祥明美術館館長の堀内重見です。
今年最後の日になりましたので、私からご挨拶を申し上げます。

本年も皆様には大変お世話になりまして、誠にありがとうございました。
お陰さまで、今年も無事に、たくさんのお客様をお迎えすることができました。

振り返ってみますと、
1月には自由が丘のジェイクハウスを閉店するという大きな出来事がありました。
長い間のご愛顧を改めて、お礼申し上げます。ありがとうございました。

そして、4月頃から講演会やサイン会、新刊発売、原画展などのイベントで忙しくなり、
6月の紫陽花、夏休み、紅葉の季節と四季折々で、
たくさんの来館者の方との出会いがありました。
最近では約2ヶ月に1回のペースで開催しているミュージアムトークも
皆様にだいぶ知っていただけて来たように思います。

そして、来年の葉祥明の活動は出版物が、いくつか既に予定されています。
講演会、音楽家の方とのジョイントコンサート、原画展、各地でのフェアもございます。

葉祥明美術館、葉祥明阿蘇高原絵本美術館は少しでも来館のお客様に
心地よく過ごしていただけるように、しっかりと準備をして、
スタッフの笑顔でお出迎えしたいと思います。
まだまだ「美術館」として未熟な点が多々ありますが、
皆様の温かい眼差しで、より良く成長して参りたいと思います。

どうぞ、来年も宜しくお願い致します。
良いお年をお迎えください。

それでは、最後に本日の美術館の画像をお届けします。


今日の葉祥明美術館の様子です。
すっかり葉が落ちてしまいました。


夕日の光をバックに今日の阿蘇の美術館です。

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< June 2018 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

  • 介護専門雑誌『おはよう21』2018年6月号:葉祥明コーナーのご紹介
    toshi (06/22)
  • ミュージアム解説:団体様への解説を受け付けています。
    toshi (06/21)
  • ネット放映:<ラジオ de ハピネス>出演:元サンマーク出版編集長・高橋朋宏さん
    toshi (06/19)
  • 葉祥明美術館のお庭便り:2018年<紫陽花便り>-その5
    toshi (06/18)
  • フェアのお知らせ:2018年<東武宇都宮>にて!_会場の様子!
    toshi (06/16)
  • いちご新聞'18年6月号・『心にAroma(アロマ)』no.32のご紹介です!_2/2
    toshi (06/15)
  • いちご新聞'18年6月号・『心にAroma(アロマ)』no.32のご紹介です!_1/2
    toshi (06/14)
  • 葉祥明美術館のお庭便り:2018年<紫陽花便り>-その4
    toshi (06/12)
  • ミュージアムワークショップ:ハーバリウムを作ろう!_ご報告!
    toshi (06/11)
  • 新商品のご紹介:アイシングクッキー_9日より発売スタート!
    toshi (06/08)

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM