丘の旅舎 大地の宿『じょう舎』より“冬の便り2015”が届きました!

  • 2015.12.26 Saturday
  • 23:00

今日は“2015年12月25日”で20歳の誕生日を迎えた『じょう舎』さんが
寄せて下さった“冬の便り”をご紹介します!
拍手拍手拍手

じょう舎』さんは葉祥明が描く丘の上の一軒家をイメージして1995年に開業されました。
まさにご夫婦二人三脚で歩まれた20年…。
今は娘さんとワンちゃん、そしてヤギさんに囲まれての生活です。
ロリポップ!

葉祥明もこれまで何度かおじゃましていて、
絵本やポストカードも販売して下さっています。
ラッキー

それでは、『じょう舎』さんのリビングや窓から見える十勝連山の風景をご覧下さい!地球

これまでの“じょう舎”さんの情報はこちらから!

151226-1.jpg

151226-2.jpg

151226-3.jpg

151226-4.jpg

151226-6.jpg

151226-5.jpg

丘の旅舎 大地の宿 じょう舎
【住 所】〒071-0507 北海道空知郡上富良野町西7線北26号
【電 話】0167-45-3267

講演会のご報告:大地の宿 じょう舎「私と人生が出会うとき」-2

  • 2010.10.27 Wednesday
  • 00:00
10月23日”“10月24日”と北海道を訪れていましたが、
その際に撮影した画像をご覧頂きたいと思います。見る


紅葉が見事ですね。グッド


北海道の名店“六花亭”が経営する“カンパーナ六花亭”の
ギャラリー・神々の遊ぶ庭”から望む“十勝連山”。ニコニコ


同じく“カンパーナ六花亭”からの風景。おはな


大地の宿 じょう舎”からの風景。よつばのクローバー

如何でしたでしょうか?
積雪前の富良野の風景でした!楽しい

講演会のご報告:大地の宿 じょう舎「私と人生が出会うとき」-1

  • 2010.10.26 Tuesday
  • 00:00
昨日のブログでは“北海道北広島市芸術文化ホール”にて行われた講演会を
ご報告しましたが、その終了後には、札幌駅へ移動し、
更にそこから富良野へとレンタカーで移動しました。車

そして翌10月24日(日)は、
大地の宿 じょう舎”での講演会のため、
上富良野を訪れました!ジョギング

葉は3年ぶりの“じょう舎”から眺めることのできる“十勝連山”を見て、
「あれ?前からこんな目の前に十勝連山があった?」と不思議な質問をしていました…。たらーっ

それでは、早速ご覧ください!見る見る

これまでの“講演会のご報告”はこちらから!back


まずは“じょう舎”ご夫妻の愛娘・“陽葉里(ひより)”ちゃんの朗読でスタート。
明日に向かって」をかわいらしい、しっかりした声で読んでくれました。ラブラブ


ダイニングとくつろぎスペースを使ってのお話し。
質問コーナーではくつろいだ雰囲気も手伝って、
会話のようなやりとりになりました。ひらめき


人生は、誰にとってもひとつのドラマ。
あなた自身がその主人公であり、脚本家で監督でもある。
人生をいかようにも書き換えて、悔いのない「生きた!」と言える人生にしてください。


富良野キャンドル工房・キャンドルシップス”さんの素敵なロウソクの光が
会場を優しく包みこんでくれていました。ニコニコ

ご来場くださった皆様、ありがとうございました。
そしてスタッフの皆様、前準備から後片付けまで、大変ご苦労様でした!楽しい

講演会のお知らせ:大地の宿 じょう舎「私と人生が出会うとき」

  • 2010.10.10 Sunday
  • 00:00
2006年10月28日に北海道富良野で葉祥明講演会が行われた際に、
主催者としてお招き下さったのが「大地の宿 じょう舎」さんでした。おはな

そのご縁で、葉祥明の本やグッズなどを販売してくださり、
このブログでも度々、ご登場いただいています。ひらめき

今回は、実に4年ぶりとなる講演会での訪問となり、
その「じょう舎」さんが会場となります!グッド

テーマは『私と人生が出会うとき』…。

自分の人生を一つの“物語”として考え始めたときに、
人は真の“人生”を歩み始めるのかもしれない…。
…そんなお話しをする予定です。ニコニコ

皆様のお越しをお待ちしております!楽しい
(予約をお願いします!)

これまでの“講演会のお知らせ”記事はこちらから!back

2010年10月24日(土)13:00〜14:30
【テーマ】私と人生が出会うとき
【会 場】大地の宿 じょう舎
     〒071-0507 北海道空知郡上富良野町西7線北26号
     TEL:0167-45-3267
【参加費】大人:1,000円 小・中・高校生:500
【予約・問合せ】大地の宿 じょう舎
     TEL:0167-45-3267
【販売・サイン会】あり

ペンション「じょう舎」で葉祥明の書籍が販売中です!<2009>

  • 2009.12.25 Friday
  • 00:00
このブログでご紹介してきた北海道・上富良野にある
ペンションじょう舎で、この冬も葉祥明商品の販売がスタート!グッド

12月はランチ営業もされているということですので、
是非、皆様もお越し下さい!ジョギング

もちろん、宿泊もオススメですよ!おうち






ご主人が毎年現地で仕入れてくるドイツ・ザイフェンの
木工芸品販売も好評です!


窓からは雪景色…。
北海道ならでは、ですね。ニコニコ

北海道からのお便り:<'09初秋の風景>!

  • 2009.09.14 Monday
  • 00:00
昨日は阿蘇の様子をご覧頂きましたが、
今日は、このブログでも何度かご紹介したこのとある北海道上富良野の
ペンションじゅう舎」から届いた画像をご紹介したいと思います。カメラ

これまでの「じょう舎」さんの記事はこちらから!


秋の収穫を待つ畑。
グリーンの部分はビート(てんさい)、茶色はジャガイモ畑。植物
(じょう舎さんの畑ではないです、念のため…。)


裏庭からの風景。
やはり空が広いですねー!


そして夕暮れ。
雄々しい十勝岳連峰が優しく見えます。ニコニコ


雲が広がる夕陽の空は、
鮮やかな色合いで、とても印象的ですね。

これから本格的な紅葉を迎え、冬に移り変わるそうです。
北鎌倉の紅葉はまだまだ先です。

写真を送ってくださりありがとうございました。楽しい

家ペンション「ペンションじゅう舎
北海道空知郡上富良野町西7線北26号
TEL・FAX 0167-45-3267

ペンション「じょう舎」で葉祥明の書籍が販売中です!

  • 2007.12.18 Tuesday
  • 23:30
このブログでも、何度かご紹介したことのある
北海道・富良野のペンション「じょう舎」
葉祥明の書籍販売が始まりました 楽しい

ことばの花束」シリーズ、「Blue Ocean」、
Blue Sky」など、葉祥明の言葉を集めた本を中心に
3月末まで取り扱いをしています。



こんな感じで、販売しています。
一緒に写っているのは、「じょう舎」の娘さんです!



ご主人がドイツ・ザイフェンで買い付けをしてきた
木工芸品・キャンドルピラミッドです。
とてもかわいくて、温かい風合いが人気です!



昨日の朝の風景… 美しいですね。
一晩で30センチも雪が積もったとのこと 雪



そして、夜の電飾。
シンプルながら家庭的な光が、心を和ませてくれます。

富良野に行かれる方はぜひ、お立ち寄り下さい!

話題の旭山動物園へも約1時間!モゴモゴ

家 ペンション「じょう舎」
北海道空知郡上富良野町西7線北26号
TEL・FAX 0167-45-3267

葉祥明の北海道取材旅行(続編)

  • 2007.06.27 Wednesday
  • 23:00
葉祥明・北海道取材旅行の続きです!

昨日は、曇り空だったのですが、
今日の朝方は光が射し、比較的いいお天気でした。おてんき

そんな中、葉は朝の5時過ぎには起きて、宿泊した「じょう舎」さんの
近辺の丘をカメラ片手に歩きまわったとか。
(5時はすごいですよね。ちなみに、日の出時間は3:50amでした。)


「じょう舎」の裏庭もみどり一杯!


今日も、パチリ、パチリと沢山写真撮影!


こんな水辺の風景も、ヨーロッパ的な雰囲気があり、とても美しかったです。


葉祥明の風景画、そのままの景色。


新商品!Healing Paper「ジェイクのお散歩」

葉祥明、北海道を訪問中!

  • 2007.06.26 Tuesday
  • 23:00
本日は、何と久しぶりの北海道訪問!
この季節に訪れるのは初めてなので、葉祥明共々、ワクワクのフライトになりました!


飛行機の中で、新しい作品の構想を練る様子です。
(帽子は脱いでもいいのではないかと、ちょっと思ったりしました。)


そして、これぞ北海道〜〜〜〜!!!の風景。
フライト酔いをしていた葉ですが、この光景を見て、
一気に元気になって写真を撮っていました。


まっすぐな道と丘。
北海道ならでは、ですね。


そして、「丘の上に気が一本」の風景。
天候は決して良くはありませんでしたが、それもまた良し!です。



ご当地のソフトクリームを食べました。
先月に美瑛にオープンした「美瑛選果」の前で。
イタリア家具のカッシーニで統一された
とってもオシャレなレストランも併設されて感動。
皆様もぜひ!



そして、このブログでも度々ご紹介している
上富良野のペンション「じょう舎」さんに宿泊しました〜。

今日も一日お疲れさまでした。

明日も、北海道の映像をお愉しみいただく予定です!


北海道のペンション「じょう舎」さんから、春の風景が届きました!

  • 2007.05.26 Saturday
  • 23:00
昨年の10月末に講演会で大変お世話になり、宿泊させていただいた
ペンション「じょう舎」さんより、北海道の春の風景が届きました。 メールピンク

雪がとけ、春の息吹と共に、爽やかな風を感じる風景… よつばのクローバー
これらは、すべて「じょう舎」さんの庭先から撮影されたそうです。 びっくり



ほんとうに絵のような風景! ラブラブ



葉祥明の絵にも、黄色い花の絵がよく描かれています。
色彩効果を考えてのことが多いのですが… 汗 汗 汗
現実にそうなんですね!驚きと共にうれしくもあります。 楽しい



丘の上の家 家
葉祥明の風景画のような家に住みたくて、北海道に移り住んだ「じょう舎」さんご夫婦の
気持ちのこもった一枚です ポッ



本当に素晴らしい風景です 曇り
北海道は、これからが最高の季節ですね YES!

URL ペンション「じょう舎」
北海道空知郡上富良野町西7線北26号 TEL/FAX 0167-45-3267

http://www2.ocn.ne.jp/~johya/


*「じょう舎」さん、お便りありがとうございました 楽しい
皆さまも、ぜひ葉祥明を感じる美しい風景を見つけましたら
ご投稿くださいね!お待ちしてます! カメラ

MAIL 送付先:jake@yohshomei.com


明日は、おなじみの葉祥明美術館館長の講演会速報です !
葉祥明と館長が、日帰りで神戸へ… ジョギングジョギング
どうぞお楽しみに おてんき

上富良野・ペンション「じょう舎」でクリスマスフェアを開催中!

  • 2006.11.29 Wednesday
  • 23:18
以前のブログでも紹介しました、北海道・上富良野のペンション「じょう舎」

10月28日、上富良野町保健福祉総合センター かみんにて行われた
葉祥明の講演会の際には、こちらのオーナー夫婦お二人に
大変お世話になりました。よつばのクローバーよつばのクローバーよつばのクローバー

その「じょう舎」さんで、現在クリスマスフェアを開催中!
葉祥明のグッズ、商品も販売されていますよ。

期間は12月23日(土)まで。
水曜日から土曜日は11時〜15まで喫茶とランチの営業もされています。ディナー
この機会にぜひ、皆様お越し下さい。

家 ペンション「じょう舎」
北海道空知郡上富良野町西7線北26号 TEL/FAX 0167-45-3267

http://www2.ocn.ne.jp/~johya/


雪に覆われた大地でも、生命の息吹を感じることができます。
野生のウサギやキツネの足跡、走り回る姿も見られ、
こちらの様子をジーッと見てたりもするそうです。可愛らしいですね!ポッ

新じゃがやタマネギも美味しいですよ〜。チョキチョキ

写真は、「じょう舎」の奥様が撮っておくって下さいました!
(ありがとうございます。)


かごいっぱいのジェイクを猫ちゃんが見てますね… 猫








「じょう舎」のご主人は実はドイツが大好き!
先日もドイツに行かれて、そのご当地の木工品で有名なクリスマスグッズを
たくさん買ってこられました。



はじめの頃は、ただペンションの中の飾りつけとして
置いていただけだったらしいのですが、あまりにも「ください!」という声が多く、
行く度に買い求めて、ついには販売もするようになったとか…グッド
木製なので、柔らかさと温かさを感じます。

銀世界の北海道「じょう舎」へ是非遊びに行かれてはいかがでしょうか。雪
最高ですよ!!

葉祥明美術館館長・北海道お土産写真展

  • 2006.10.29 Sunday
  • 22:11
今日は、館長の北海道お土産写真展です。
みなさんは、どの景色がお好みですか?
ちなみに、館長はすすきが大好きだそうです。

では、お楽しみくださいね。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

皆様、こんばんは。
昨日の続報です。
どこまで、北海道の美しさが撮れているかわかりませんが、
どうぞ、ご覧ください!


  「部屋の窓からの風景。
   雲の合間から降り注ぐ太陽の光と
   大地のコントラストに心奪われました。」

太陽の光を浴びた部屋で目覚めて、外を見ると、
目の前には神々しいばかりにひかり輝く、
北海道の大地と空が広がっていました。

早速、カメラ片手に、窓越しにパシャ、パシャ。
部屋を出て、洗面台に向かって、窓を覗くと、
そこから見える風景に「お〜!」っと独り感嘆の声をあげ、
またカメラを取りに部屋に戻る、というような朝を迎えました。


 「朝食も窓辺でいただき、贅沢な時間を堪能。
  山ぶどう100%ジュース、「じょう舎」の奥様手作りのパン。
  カボチャやとうもろこし、そら豆の野菜も
  もちろん地元のものです。」

 
    「1階ホールには暖炉が!」

食後は1時間ほど、「じょう舎」の周りを撮影散策しました。
撮影ポイントを探しまわったために……
畑の中にも足を踏み入れて、靴は泥でドロドロ。
数年前、葉と阿蘇絵本美術館館長の葉山祥鼎と私と三人で、
旅したスコットランド以来の感動に、気持ちのいい時間でした。
富良野や美瑛に行かなくとも、
十分に「アート」な心奪われる風景が広がり、
「じょう舎」のロケーションの素晴らしさにオーナ一夫妻のこだわりを感じました。

山口県出身のご主人と埼玉県出身の奥様が葉祥明の絵に影響を受け、
いつか「丘の上の一軒家」でペンションを開くという「夢」を追い求め、
北海道へ移住されたのが「じょう舎」物語のスタートだということなのです。

でも、お二人の出会いは上富良野へ移り住む前に住んでいた札幌
だということだったので、出会いは「必然」だったのでしょうね。

昨日の講演会のテーマのように「夢」を「夢」で終わらせるのではなく、
思いを強くした「意思」と「行動」があったからこそ実現できた
「夢」なのだと教えてくれます。
そして、周りの方の協力、思いやり、タイミングも、
重要な要素なのはいうまでもありません。

それでは、上富良野の風景(「じょう舎」から半径200m以内で撮影)を
お楽しみください。


葉祥明の世界!


私の好きな”すすき”です。


丘の上の一軒家「じょう舎」です。


何もなくても”絵”になります。


から松林の上に雲が・・・。


から松の紅葉が美しいのです。


丘また丘。


見上げると白樺の造形美がありました。

いかがでしたでしょうか?
北海道に行かれることがありましたら、ぜひ「じょう舎」へお泊まりください!

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

北海道は、もうすぐ雪景色が始まります。
あっという間に、銀色の世界ですね。
世界中のみんなに『天使の贈り物』の降るクリスマスももうすぐです。

葉祥明・北海道講演会速報です!

  • 2006.10.28 Saturday
  • 23:45
それでは、本日は、昨日のお知らせ通りに、
北海道の講演会の様子を、葉祥明美術館館長より報告させていただきます。

いつも報告写真枚数の少ない館長なので、
編集スタッフとしましては、毎回困ってしまっていたのですが、
今回は北海道の風景に酔いしれたのか、
いつもより多めに写真を撮ってきてくれたので、
明日のブログにて、改めてお土産写真展をお送りしたいと思います。

今回のテーマは、「夢の実現に向けて」です。
では、館長、どうぞ ラッキー

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

皆様、こんばんは。
昨日の続報です。

本日の講演会は、
北海道の上富良野町保健福祉総合センターかみんで開催されました。



今回の講演会では、250名入る会場がほぼ満席。
地元の方が半分、遠方の方が半分、
と熱気を感じる雰囲気に、葉の話も乗っていました。

スライド上映から始まり、先日のブログにもありました、
「希望」とは「信じること」”という話に展開し、
マザーテレサの話になりました。



「言葉」ではなく「行為」の大切さ、
大きなことを考えるよりも、
身の回りの小さなことから思いやりを持って、
丁寧に接することの重要性を語っていきました。


講演会後のサイン会も盛況!


額装作品もパーテーションを使って飾り付けをし、雰囲気作りに一役かってました。


講演会前の販売の様子

今回の講演会は、ペンション「じょう舎」の奥様お一人の
「思い」と「行動」から、動き出しました。
そして、その「思い」と「行動」に共感された実行委員会の
スタッフ皆さんの真摯で、温かな心が、多くの方に伝わり、
大成功を納めたのではないかと思います。

講演会のテーマでもある「夢の実現に向けて」を
まさに体現したものになったと思います。

私個人にとっても、前回の講演会に引き続き、
思い出深いものになりました。

それでは、明日の北海道続報を楽しみに!
美しい風景をご覧いただきます!

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

先日の図書館の話に引き続き、すてきなお話でした。
はじめはたった一人でも、
その想いが真実であれば、
きっと大きなオーラを放って、多くの人に通じることができることを、
「行動」を通して証明してくれた講演会となりました。

想いを感じる心を、絶対に捨てないでほしい。
そう、自分にも言い聞かせました おはな

葉祥明北海道講演会 前夜報告!

  • 2006.10.27 Friday
  • 23:50
ご存知の方も多いかとは思いますが、
明日は、なんと、北海道において、講演会があります。
準備のため、葉祥明美術館館長は、珍しく一泊で北海道へ出向いています。
葉祥明本人は、いつも通り日帰りですが……。

北海道の夜は、もう相当寒いようですね。
なかなか満喫しているようで……たらーっなによりです。
それでは、館長より、素朴な前日レポートです!

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

みなさん、こんばんは。
今日は、明日の講演会のために、珍しく前泊しました。

宿泊場所は北海道・上富良野のペンション「じょう舎」さん。
ログハウスのとても綺麗なペンションで、
ご主人の美味しい手料理でのおもてなしを、
講演会実行委員会の皆さんと頂きました。

新じゃがのグラタン、鮭と長いものハンバーグ、キノコとタコ頭の炒め物。



地元で採れた魚のお刺身。(他にもありました)
そして、新米の炊きたてご飯!

どれも愛情たっぷりで、北海道の大地のエネルギーを感じる料理でした。



最高のおもてなしを受け、
久しぶりに豊かな時間を過ごさせてもらっています。

羽田を15時頃出発。
北海道の旭川空港に16時30分頃に到着し、そのまま会場
上富良野町保健福祉総合センター かみん)に向かいました。
そして、会場設営や音響、スライド、照明のチェックとリハーサル。
事前に来ることで、いろいろとお役に立てたようで、良かったです。
でも、残念ながら、葉はやはり明日来て、その日に帰る「日帰り」講演会。
私も、富良野をぶらりとする間もなく、帰宅となるでしょう。

それでは、明日は本番の様子や、北海道の風景をお楽しみいただければと思います。

                         葉祥明美術館館長・堀内重見

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

北海道の風景、とても楽しみですね!よつばのクローバー
晴れてくれるといいな。
そうしたら、きっと素晴らしいお土産写真をみなさんにお見せできるはずですから!
それでは、明日の北海道レポートもお楽しみに おてんき

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

  • いちご新聞'18年6月号・『心にAroma(アロマ)』no.33のご紹介です!_2/2
    toshi (07/20)
  • いちご新聞'18年7月号・『心にAroma(アロマ)』no.33のご紹介です!_1/2
    toshi (07/19)
  • 講演会のお知らせ:『地雷ではなく花をください』@ふじのくに地球環境史ミュージアム
    toshi (07/18)
  • ミュージアムトークのご報告:絵本『ジェイクから10のお願い』原画展
    toshi (07/16)
  • イベントのご報告:<パステルシャインアート講座>-その14
    toshi (07/14)
  • 介護専門雑誌『おはよう21』2018年7月号:葉祥明コーナーのご紹介
    toshi (07/13)
  • 新商品のご紹介:アイシングクッキー<夏!>
    toshi (07/11)
  • 葉祥明美術館の企画展:絵本『マザーグースのうた』原画展_チラシのご紹介
    toshi (07/09)
  • 今日は七夕&葉祥明の誕生日です!
    toshi (07/08)
  • 葉祥明美術館の常設展:2018年<夏の展示>_クロウドの部屋
    toshi (07/06)

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM