講演会のご報告:よみうりカルチャー川崎『葉祥明の世界〜葉祥明美術館を楽しむ〜』

  • 2014.04.03 Thursday
  • 00:00
よみうりカルチャー川崎”主催として3回シリーズで行われた
葉祥明の世界〜葉祥明美術館を楽しむ〜』。
3月23日に最終回となる講座を当館にて行いました。ジョギング

実際の作品を見ながらの“講座”ということで、
リラックスした雰囲気の中、会話をしながらの1時間半となりましたよ!おはな

私自身も、お客様がどういった目線で葉祥明作品を
鑑賞されているのかを知ることができ、勉強になりました。パクッ

それでは早速ご覧下さい!見る

URLこれまでの“講演会のご報告”はこちらから!back







講演会のご報告:よみうりカルチャー川崎『葉祥明の世界』

  • 2014.02.20 Thursday
  • 00:00
先月1月25日(土)に“よみうりカルチャー川崎”にて、
『葉祥明の世界〜葉祥明美術館を楽しむ〜』の講座を行いました!拍手拍手拍手

美術館の歴史、日本における美術館の歴史を紐解き、
葉祥明美術館が誕生した背景をお話ししました。モグモグ

シリーズ第2回目は今度の日曜日、2月23日を予定しています。
まだまだ受講を受け付けているそうですので、
皆様のお申し込みをお待ちしています!おうち

URLこれまでの“講演会のご報告”はこちらから!back


こちらは受付カウンターです。ひらめき


私自身もリラックスしてお話しができましたよ〜。
シリーズ2回目は葉祥明の生い立ちなどプライベートを含め、作家の全体像に迫ります!YES!


【テーマ】葉祥明の世界 3回シリーズ
【日 時】1回目 2014年1月25日(土)14:30〜16:30 『葉祥明美術館の楽しみ方』
        (終了しました。)
     2回目 2014年2月23日(日)14:30〜16:30 『絵本作家・葉祥明を語る』
     3回目 2014年3月23日(日)14:30〜16:30 『葉祥明美術館へ行ってみよ
                            う』(野外)
【講 師】北鎌倉葉祥明美術館 館長 堀内重見
【会 場】アトレ川崎 5階
【受講料】3回分 7,560円
【問・申】よみうりカルチャー川崎
     TEL:044-221-5590

講演会のお知らせ:湘南・朝日カルチャー『絵本からのメッセージ』

  • 2014.01.16 Thursday
  • 00:00
2011年の“よみうりカルチャー大森”以来のカルチャースクール講演会です。鉛筆

いつもの講演会とはちょっと違う「お勉強」的な内容を目指しつつ、
リラックスした感じでお話しができればと思います。モゴモゴ

皆様のお越しをお待ちしております!ジョギング

URLこれまでの“講演会のお知らせ”はこちらから!back



【テーマ】葉祥明の世界〜絵本からのメッセージ〜
【日 時】2014年3月1日(土)13:00〜14:30
【会 場】朝日カルチャーセンター・湘南教室
     〒251-0052 神奈川県藤沢市藤沢438-1 藤沢ルミネプラザ9階
     電話:0466-24-2255 FAX:0466-24-2645 
【交 通】JR・小田急 藤沢駅 改札口左横のビル
【受講料】会員2,940円 一般3,570円(要予約)
【問・申】朝日カルチャーセンター・湘南教室
     TEL:054-272-4344


『地雷ではなく花をください』シリーズをはじめ、様々なテーマに向き合い、メッセージを発信し続けている葉祥明さん。その作品は、やわらかでシンプルな色彩とことばで読者の心に寄り添います。作品に込められた思い、創作秘話などを語ります。親交の深かった漫画家やなせたかしさんとのエピソードも披露します。

講演会のお知らせ:よみうりカルチャー川崎『葉祥明の世界』

  • 2013.12.05 Thursday
  • 00:00
これまで“よみうりカルチャー大森”で講師として、
葉祥明に関するお話しをしてきました。
今回は教室を“よみうりカルチャー川崎”に変えての講座です。おはな

テーマとしては前回3回分と同じではありますが、
少し内容を見直して、上手にお話しできれば…と思っています。たらーっ

皆様のお越しをお待ちしております!モグモグ

URLこれまでの“講演会のお知らせ”はこちらから!back

URLこれまでの“特別講座”の様子はこちらから!back


【テーマ】葉祥明の世界 3回シリーズ
【日 時】1回目 2014年1月25日(土)14:30〜16:30 『葉祥明美術館の楽しみ方』
     2回目 2014年2月23日(日)14:30〜16:30 『絵本作家・葉祥明を語る』
     3回目 2014年3月23日(日)14:30〜16:30 『葉祥明美術館へ行ってみよ
                            う』(野外)
【講 師】北鎌倉葉祥明美術館 館長 堀内重見
【会 場】アトレ川崎 5階
【受講料】3回分 7,560円
【問・申】よみうりカルチャー川崎
     TEL:044-221-5590

講演会のご報告:よみうりカルチャー大森『葉祥明の絵本研究講座』

  • 2013.04.03 Wednesday
  • 00:00
3月31日(日)に“よみうりカルチャー大森”の特別講座にて、
私・堀内重見の『葉祥明の絵本研究講座』を行いました。拍手拍手拍手

聴講の皆さんの“熱い質問”などが続き、
予定時間割の2時間をオーバーしての講座になりましたが、
私自身も楽しいひとときとなりました。モグモグ

それでは、早速ご報告です!鉛筆

URLこれまでの“講演会のご報告”はこちらから!back


まずは“本の出版の前提条件”とは何か?という出版の歴史、
日本における“出版業界の現状と課題”を踏まえ、
葉祥明作品の分類について”などのお話しをしました。


講座の締めくくりは、葉祥明の絵本を研究する上では欠かせない、制作過程の説明です。
葉祥明の直筆を特別に持参しました。
大切な資料なので、ちゃんと白手袋をしましたよ〜。モゴモゴ


一部消してしまいましたが、ホワイトボードの様子です。
今回はいつもは使用するパワーポイントを使いませんでした。パソコン

ご参加くださった皆様、ありがとうございました。
スタッフの皆様、お世話になりました!楽しい

講演会のお知らせ:よみうりカルチャー大森『葉祥明の絵本研究講座』-その2

  • 2013.03.24 Sunday
  • 00:00
来週の日曜日31日に私・堀内重見が講師として、
葉祥明の絵本研究講座」を行います!モゴモゴ

絵本”と一言にいっても、葉祥明の作品ジャンルと内容は多岐にわたり、
分類の仕方によってはなんと8種類!もの仕分け方法があります。(増えるかも…)ひらめき

そんな視点から“葉祥明”という一人の作家の多様性を感じてもらい、
作品の奥深さとより親しむお手伝いができればと思います。おはな

最初は『概論』として、“出版全般”に関するお話しもしますよ!
「へー!」という驚きがあるように頑張ります!グッド

まだ予約受付中です。
どうぞ、お気軽にいらして下さい!楽しい

URLこれまでの“特別講座”の様子はこちらから!back

2013年3月31日(日)13:00〜15:00
【テーマ】葉祥明の絵本研究講座
【講 師】北鎌倉葉祥明美術館 館長 堀内重見
【会 場】アトレ大森6階「よみうりカルチャー大森
     143-0016 東京都大田区北1-6-16
【受講料】一般:1,470円 よみうりカルチャー会員:1,155円 
【問・申】よみうりカルチャー大森
     TEL:03-5471-6311



パソコンで出版リストの講演会バージョンを作成。パソコン


お話しの構成と内容を検討中しています。ニョロ

講演会のお知らせ:よみうりカルチャー大森『葉祥明の絵本研究講座』-その1

  • 2013.02.25 Monday
  • 00:00
メールマガジンなどでご紹介をしていました
よみうりカルチャー大森”の詳細が決まりましたので、お知らせ致します!便箋

前回に行われた際の講師は、葉祥明本人でしたが、
今回の講師は“葉祥明”ではなく、私“堀内重見”が務めさせて頂きます。たらーっ

テーマは「葉祥明の絵本研究講座」と題してお届けします。
葉祥明が出版してきた著作物に焦点を当て、
絵本、詩集、詩画集などの各カテゴリーごとに作家の制作意図、制作背景、
そして、込められたメッセージなどを解説する予定です。グッド

どうぞ、お気軽にいらして下さい!
お待ちしております。楽しい

URLこれまでの“特別講座”の様子はこちらから!back

2013年3月31日(日)13:00〜15:00
【テーマ】葉祥明の絵本研究講座
【講 師】北鎌倉葉祥明美術館 館長 堀内重見
【会 場】アトレ大森6階「よみうりカルチャー大森
     143-0016 東京都大田区北1-6-16
【受講料】一般:1,470円 よみうりカルチャー会員:1,155円 
【問・申】よみうりカルチャー大森
     TEL:03-5471-6311

講演会のご報告:よみうりカルチャー大森『葉祥明美術館の20年を振り返って』

  • 2011.11.25 Friday
  • 00:00
去る2011年11月19日(土)に、
読売・日本テレビ文化センター(よみうりカルチャー)”で開催された
葉祥明講演会のご報告です。鉛筆

主催である“読売・日本テレビ文化センター(よみうりカルチャー)”さんも
当館と同じ開館20周年ということと、私が特別講師として何度か訪れているということから、
いよいよ真打ち?登場となりました!拍手拍手拍手

それでは、早速ご覧下さい。見る

URLこれまでの“講演会のご報告”はこちらから!back


まずはセンター長からのご挨拶。
センター長をはじめ、葉祥明ファンの職員の方が多く驚きました!ひらめき


募集人数の50名の方々にお越し頂きました。
講義時間2時間をフルに使っても本人はまだまだ話し足りない感じでしたよ!モグモグ


美術館と“館”が付いていますが、“HOUSE”です。
美術館は敷居の高い、めったに行かないところではなく、
もっと頻繁に訪れる場所にしてもらいたいです。
そして、これまで20年経ちましたが、これからも“変わらない”、
というのが大切だと考えています。

ご来場くださった皆様、ありがとうございました。
そしてスタッフの皆様、前準備から後片付けまで、大変お世話になりました!楽しい

講演会のお知らせ:よみうりカルチャー大森『葉祥明美術館の20年を振り返って』-その2

  • 2011.11.08 Tuesday
  • 00:00
10月29日の“開館20周年記念日コンサート”では、
駆け足で設立から現在に至るまでのお話しをしましたが、
読売・日本テレビ文化センター(よみうりカルチャー)”では、
1時間30分にわたって、ゆっくり、じっくりとお話しをします。おはな

作家本人による“美術館”のお話しはなかなか聞く機会がありません。
私自身も“初耳”なエピソードが出てくるのでは?と期待しています。!?

まだ若干お席があるようですので、
皆様のお申込をお待ちしております!楽しい

URLこれまでの“講演会のお知らせ”はこちらから!back

2011年11月19日(土)14:00〜16:00
【テーマ】『葉祥明美術館の20年を振り返って
     講師:葉祥明
【会 場】アトレ大森6階「読売・日本テレビ文化センター大森
     143-0016 東京都大田区北1-6-16
【参加費】2,940円(一般)
【問合せ】読売・日本テレビ文化センター・大森センター
     TEL:03-5471-6311

講演会のお知らせ:よみうりカルチャー大森『葉祥明美術館の20年を振り返って』-その1

  • 2011.09.16 Friday
  • 00:00
読売・日本テレビ文化センター(よみうりカルチャー)”では、
これまで私・堀内重見の講座が行われてきましたが、
いよいよ!?葉祥明の講演会が開催されます!グッド

読売・日本テレビ文化センターは北鎌倉葉祥明美術館と同じ、
1991年に講座がスタートしました。
同じ20周年ということもあり、今回の企画となりました。ひらめき

美術館そのものにテーマを絞ってのお話しというのはまったくの初めてで、
作ろうと思った“きっかけ”や、建てるまでの出来事、
そして現在の美術館への“想い”を語ってもらう予定です。YES!

皆様のお越しをお待ちしております!楽しい

URLこれまでの“講演会のお知らせ”はこちらから!back

2011年11月19日(土)14:00〜16:00
【テーマ】『葉祥明美術館の20年を振り返って
     講師:葉祥明
【会 場】アトレ大森6階「読売・日本テレビ文化センター大森
     143-0016 東京都大田区北1-6-16
【参加費】2,940円(一般)
【問合せ】読売・日本テレビ文化センター・大森センター
     TEL:03-5471-6311

講演会のご報告:よみうりカルチャー大森『葉祥明』画業40年の歩み

  • 2011.05.30 Monday
  • 00:00
5月29日(日)に行われた“読売・日本テレビ文化センター大森”特別講座のご報告です!鉛筆

葉祥明は来年画業40周年を迎えますが、
その40年を振り返ってのお話しを私・堀内重見が致しました。GO!

それでは簡単にご報告します!便箋

URLこれまでの“講演会のご報告”はこちらから!back


40年の間に移り変わってきた作品を時系列とその背景をご紹介したあと、
葉祥明が“影響を受けた画家”のどんな点に影響を受けたのかをお話ししました。ニコニコ


そして、大胆にも葉祥明作品の“研究成果”を実演!てれちゃう


絵の具の色の選び方と混ぜ合わせのバランス、
描く対象で持ち替える筆とその運びとテクニック、
そしてモチーフへの取り組みなどを解説!
少しは成果がでていますでしょうか?
お恥ずかしながら公開です…。たらーっ

そして11月29日は同じ特別講座で
いよいよ葉祥明本人がお話しをする予定になっています。
どうぞ、お楽しみに!楽しい

講演会のお知らせ:よみうりカルチャー大森『葉祥明』画業40年の歩み-その2

  • 2011.05.20 Friday
  • 00:00
5月29日(日)に開催される“読売・日本テレビ文化センター大森”特別講座では、
私・堀内重見が講師として来年画業40周年を迎える“葉祥明”作品にスポットを当てます。見る

当日は、いろいろなエピソードなどを交えてお話しをしますが、
その他に、絵画制作の過程にもふれてみたいと思います。びっくり

まだお席はありますので、
皆様のお越しをお待ちしております!楽しい


これは私が描いた途中のものですが、
こんなシーンも織り交ぜたいと思っています!グッド


ちなみに、こちらも“葉祥明研究”ということで試し描きした図案です!たらーっ

URLこれまでの“特別講座”の様子はこちらから!back

2011年5月29日(日)13:00〜15:00
【テーマ】『葉祥明』画業40年の歩み
     講師:北鎌倉葉祥明美術館館長・堀内重見
【会 場】アトレ大森6階「読売・日本テレビ文化センター大森
     143-0016 東京都大田区北1-6-16
【参加費】1,365円(一般)+設備費105円
【問合せ】読売・日本テレビ文化センター・大森センター
     TEL:03-5471-6311

講演会のお知らせ:よみうりカルチャー大森『葉祥明』画業40年の歩み-その1

  • 2011.02.26 Saturday
  • 00:00
今回で6回目となる、
読売・日本テレビ文化センター大森”特別講座のお知らせです!便箋

来年で画業40年を迎える葉祥明の作品を振り返りつつ、
その誕生と影響を受けた画家や作家自身の背景に迫ります!おはな

皆様のご参加をお待ちしております!楽しい


URLこれまでの“特別講座”の様子はこちらから!back

2011年5月29日(日)13:00〜15:00
【テーマ】『葉祥明』画業40年の歩み
     講師:北鎌倉葉祥明美術館館長・堀内重見
【会 場】アトレ大森6階「読売・日本テレビ文化センター大森
     143-0016 東京都大田区北1-6-16
【参加費】1,365円(一般)+設備費105円
【問合せ】読売・日本テレビ文化センター・大森センター
     TEL:03-5471-6311

講演会のご報告:よみうりカルチャー大森「アートを楽しむ簡単鑑賞法」

  • 2010.09.27 Monday
  • 00:00
先週土曜日の26日に、
5回目となる私の講座を“読売・日本テレビ文化センター大森”にて行いました!おはな

アートを楽しむ簡単鑑賞法”と題して、
構図や色彩をどのように捉えればいいのか?
などのポイントをお話しました。ひらめき

これまでのこれまでの講座の様子はこちらから!back


西洋絵画の絵画表現の変遷解説では、
いわゆる“講義”のような堅い印象になってしまったのでは…、と反省…。たらーっ

絵画だけでなく、
身の回りを含めた“芸術”を楽しむための一助になれば、嬉しいですね!楽しい

講演会のお知らせ:よみうりカルチャー大森「アートを楽しむ簡単鑑賞法」

  • 2010.09.02 Thursday
  • 00:00
今回で5回目となる、
読売・日本テレビ文化センター大森”特別講座のお知らせです!便箋

これまでは、“葉祥明”をテーマにお話しをして来ましたが、
今回はそこから離れて、アートの鑑賞についてお話しします。ひらめき

ひと口に“アート”と言っても、それらの作品を鑑賞するには、
ある程度の知識が必要だったり、作品を解釈する理解力が求められたりするような、
敷居の高さを感じてらっしゃる方も多いと思います。ノーノー

そこで、今回の講座では、
私が美術に携わる中で培ってきたアートを鑑賞する
ポイント”や“楽しみ方”をお伝えする予定です。おはな

多岐にわたる芸術作品をより身近に感じ、
美術に対する興味を深めるきっかけになれば、と思います。楽しい

これまでの“特別講座”の様子はこちらから!back

(前回講座の様子)
9月25日(土)13:00〜15:00
【テーマ】アートを楽しむ簡単鑑賞法
     講師:北鎌倉葉祥明美術館館長・堀内重見
【会 場】アトレ大森6階「読売・日本テレビ文化センター大森
     143-0016 東京都大田区北1-6-16
【参加費】2,415円(一般)+設備費105円
【問合せ】読売・日本テレビ文化センター・大森センター
     TEL:03-5471-6311

講演会のご報告:よみうりカルチャー大森「葉祥明・言葉の世界」

  • 2010.05.19 Wednesday
  • 00:00
去る4月24日(土)に“読売・日本テレビ文化センター大森”で行われた
「葉祥明・言葉の世界」の様子をご報告します!モゴモゴ

葉祥明に関する講座として4回目になるのですが、
事前の準備を含め、私にとっても毎回勉強になる機会です。鉛筆

そして本講座では、お話しだけでなく、
参加者の皆さんと一緒に“”と“言葉”をセレクトしてオリジナルの
ことばカード”を製作するというワークショップを初めて取り入れました。ひらめき

それでは、早速ご覧ください!見る

これまでの講座の様子はこちらから!back


机を真ん中に集めるスタイルにして、絵本を共有。
パソコンをできるだけ使用せず、講義的な雰囲気が出るように心掛けてみました。YES!


「葉祥明の言葉」を体系的分類し、白版に書き出しながらの説明。
「先生!字が何と書いてあるのか分かりません!」というダメだしも…。たらーっ

そして下段が、「贈る言葉」と「好きな言葉」の二つをお題目にした、
ワークショップからできた“ことばカード”です!

言葉と絵の組み合わせのセレクトが終わったところで、
パソコンで加工し、皆さんに記念でお持ち帰り頂きました!グッド


贈る言葉
今日という日は
二度とない人生の時
やりたいことを
おやりなさい
生きたいように
生きなさい
好きな言葉
あなたを
愛する人たちのために
元気でいること
そのことを
忘れてはいけない

土曜日の貴重な時間を割いて参加してくださった皆さんにとって、
少しでも有意義な講座になっていれば嬉しいですね!おはな

そして、なんと!
9月25日(土)にも第5回目の堀内重見講座が開催されます!
テーマは『アートを楽しむ簡単鑑賞法!』…。冷や汗

葉祥明の世界から離れて、少々だいたんな試みですが、
違う観点から「アート」とは?というものを一緒に考えてみたいと思います!楽しい

講演会のお知らせ:よみうりカルチャー大森「葉祥明・言葉の世界」

  • 2010.04.16 Friday
  • 00:00
オフィシャルHPで告知していたお知らせを
改めてご案内致します。読書

今回で4回目の開講となる私・堀内重見のセミナーが
読売・日本テレビ文化センター・大森教室”で、
4月24日(土)に開かれます!ショック

今回のテーマは『葉祥明・言葉の世界』です。ひらめき

これまでは絵画作品を中心に紹介してきたのですが、
いよいよ“言葉”に関するお話しになります。ポッ

セミナー1時間30分の中で、
葉祥明の言葉”を通して見えてくる“もの”を
皆さんと一緒に考えたいといます。おはな

ご参加をお待ちしております!楽しい

これまでの記事はこちらからご覧ください!back

【講 師】北鎌倉葉祥明美術館館長・堀内重見
【会 場】読売・日本テレビ文化センター大森
【受講料】1,365円(+設備費105円)
【予 約】〒143-0016 大田区大森北1-6-16 アトレ大森6F
     TEL:03-5471-6311(お電話にてお申し込みください)

講演会のご報告:よみうりカルチャー大森「葉祥明美術館へ行ってみよう」

  • 2009.10.13 Tuesday
  • 00:00
昨日は、私、堀内重見が講師としてお話しする、
読売・日本テレビ文化センター主催、特別講座の日でした!グッド

今回は、
教室を離れて「葉祥明美術館へ行ってみよう」という内容で、
美術館でお話しをしました。たらーっ

それでは、早速、講座の様子をご覧ください!見る

これまでの特別講座の様子は<こちら>から!back


最初は出欠からです。参加人数は9名。
美術館はエントランスや建物も楽しんでくださいね、
とお話しし、まずは、お庭をご覧頂きました。植物


「原画の大きさと表紙絵のサイズはほぼ同じ…。」など、
企画展示中の新作絵本「Call my name」の表紙原画と
実際の絵本の表紙を見比べながら解説!モグモグ


一通りの説明を終え、最後に長井学芸員が作ってくれた
スペシャル版のワークシートをしていただきました。鉛筆

1時間30分の講座でしたが、
私自身も勉強になる時間を持てました。ニコニコ

三連休の中、受講してくださった皆様、
ありがとうございました!楽しい

講演会のお知らせ:よみうりカルチャー大森「葉祥明美術館へ行ってみよう」

  • 2009.09.12 Saturday
  • 00:00
これまで2回に渡り、読売・日本テレビ文化センター大森で企画されている
葉祥明特別講座の講師を私・堀内重見が務めて参りましたが、
その第三弾が企画されました!てれちゃう


今回は「葉祥明美術館に行ってみよう」というテーマです。

いよいよ美術館で原画を見ながらの解説をします。
特別講座ならでは、のお得な?
お話しができれば、と思っています。ニコニコ

皆様のお越しをお待ちしております!楽しい

■10月12日(月・祝)14:30〜16:30
【テーマ】葉祥明美術館へ行ってみよう
【会 場】北鎌倉 葉祥明美術館
【受講料】1,365円(+保険料100円)
【予 約】〒143-0016 大田区大森北1-6-16アトレ大森6F
     TEL:03-5471-6311(お電話にてお申し込みください)

講演会のご報告:よみうりカルチャー大森「絵本作家・葉祥明を語る」!

  • 2009.07.26 Sunday
  • 00:00
昨日は、先日のブログでご案内をしていました
私、堀内重見の講座の日でした。汗

テーマは「絵本作家・葉祥明を語る」ということで、
葉祥明の生い立ちから始まる葉祥明史を中心にお話しをしたのですが、
1時間30分では、語り切れませんでした…。たらーっ


前回の講座と同じ教室です!
パソコンを持ち込んで、
幼少・小学生の頃の写真もご覧頂きましたよ。カメラ


【構 成】downdowndowndown
1)幼少から学生時代
2)デビューから油彩画家へ
3)葉祥明美術館開館時代から現在
4)そして、未来へ

葉祥明作品を理解していただくのに、
どれだけの助力になったかわかりませんが、
私にとっては、とても大切な時間になりました。ニコニコ

休日で午前中の早い時間にも関わらず、
ご参加いただきまして、ありがとうございました!楽しい

講演会のお知らせ:よみうりカルチャー大森「絵本作家・葉祥明を語る」

  • 2009.07.21 Tuesday
  • 00:00
2009年2月28日に、読売・日本テレビ文化センター大森
特別講座「葉祥明美術館の楽しみ方」で、
私・堀内重見が講師を務めましたが、
好評(?)につき、その第二弾が企画されました!てれちゃう

今回は「絵本作家・葉祥明を語る」というテーマです。

甥っ子だからこそ語れる生い立ちや家族のこと、
更に、多岐に渡る絵画作品や絵本作品の分析!
を試みたいと思います。

葉祥明という作家の背景を知っていただくことで、
より深く作品に親しむ助力になれば、と思います。ニコニコ

皆様のお越しをお待ちしております!楽しい

■7月25日(土)10:30〜12:00
【テーマ】絵本作家・葉祥明を語る
【会 場】読売・日本テレビ文化センター大森
【受講料】1,365円(+設備費105円)
【予 約】〒143-0016 大田区大森北1-6-16アトレ大森6F
     TEL:03-5471-6311(お電話にてお申し込みください)

講演会のご報告:よみうりカルチャー大森「葉祥明美術館の楽しみ方」!

  • 2009.02.28 Saturday
  • 23:00
本日は、
読売・日本テレビ文化センター「葉祥明美術館の楽しみ方」の講座に、
私、館長の堀内重見が、講師として行って参りました!ジョギング

やはり自分がお話しをするとなると準備の仕方も違い、
久しぶりの1時間30分という長さもあって、緊張気味でした。たらーっ


下準備では、ノートにお話しすることをまとめ、
パソコンを使って、スクリーンにキーワードを映し出すようにしました。downdowndown
葉祥明美術館の楽しみ方
・そもそも芸術って?
・世界の美術館の歴史
・日本の美術館の歴史
・博物館法
・学芸員とは?
・美術館の中!
・館長のお仕事
・葉祥明美術館のこれから
・作家・葉祥明
・質問コーナー


こちらが開講30分前の様子です。
土曜日の午前10:30という早い時間にも関わらず、
10名を超える参加がありました!びっくり

つたないお話しだったとは思いますが、
【葉祥明美術館】の魅力であったり、
何か新しい発見の一助になっていると嬉しいです!おはな

私にとっても大変勉強になった一日でした。
ご来場いただきまして、誠にありがとうございました!楽しい

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< May 2020 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

  • 葉祥明美術館のお庭便り:2020年<紫陽花便り>-その2
    toshi (05/28)
  • 北鎌倉を楽しむ:日本料理・懐石<北鎌倉 円(えん)>_テイクアウト版!
    toshi (05/26)
  • 葉祥明美術館の企画展:絵本『そらのむこうに』展_展示の様子!
    toshi (05/24)
  • 葉祥明美術館のお庭便り:2020年<紫陽花便り>-その1
    toshi (05/23)
  • 商品のご紹介:絵本『そらのむこうに 〜THE SKY DOME〜』
    toshi (05/21)
  • 新商品のご紹介:マグネットの新柄!_5柄!
    toshi (05/19)
  • お知らせ:葉祥明阿蘇高原絵本美術館が再開しました!
    toshi (05/17)
  • 北鎌倉を楽しむ:ビストロ<ラ・ペクニコヴァ>_テイクアウト版!
    toshi (05/16)
  • 新刊のご紹介:アートグラフの新柄ご紹介!
    toshi (05/14)
  • 新刊のご紹介:絵本『花のすきな おおかみ』_記念写真!
    toshi (05/12)

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM