葉祥明美術館のお庭便り:2017年<春の装い>-その5

  • 2017.05.19 Friday
  • 23:00

 

今日はお天気に恵まれ、終日とても気持ちのいい北鎌倉でした。

白いバラの“アイスバーグ”もたくさん咲き始め、“アンネのバラ”と共に、

バラの美しい季節になりました。猫2

 

そして、お庭の苔が予想以上に良く育ち、足の踏み場がなくなる前に“飛び石”を置きました。

夏の終わり頃には“飛び石”周りも“苔でいっぱい”になるかもしれませんね!

こちらも、楽しみです。ラブラブ

 

それでは、今日のお庭の様子をご覧下さい!見る

 

URLこれまでの“お庭便り”はこちらから!back

 

170519-2.jpg

 

170519-1.jpg

 

170519-3.jpg

 

170519-4.jpg

フェアのお知らせ:2017年<JR京都伊勢丹>にて!_ サイン会のご報告!

  • 2017.05.08 Monday
  • 18:30

 

2017年4月26日(水)から5月9日(火)”まで、
JR京都伊勢丹”にて葉祥明フェアが開催中ですが、

明日が最終日になりますので、是非、お出かけ下さい!ジョギング

 

そして、先日6日には葉祥明のサイン会が行われました!

 

その時の様子を絵本『キツネのフーくんと風の郵便屋さん』を発刊してくださった、

登龍館”の社員の方がお知らせ下さいましたので、画像をお借りして、皆さまへご報告です!鉛筆2

 

海外のお客さまもいらしたそうです。

さすが、世界の観光地、京都〜!地球

 

URLこれまでの“フェアのお知らせ”はこちらから!back

 

170508-2.jpg

 

170508-3.jpg

 

170508-4.jpg

 

ちなみに、今日の当館の朝。

アンネのバラ”に“オニヤンマ”が羽を休めていました。びっくり

葉祥明美術館の企画展:絵本『赤毛のアン』原画展_サインパンフ展示しました!

  • 2017.05.07 Sunday
  • 13:00

 

2017年3月11日(土)〜2017年5月19日(金)”まで、

絵本『赤毛のアン』の原画展を開催中ですが、ご案内してきた映画『赤毛のアン』が昨日6日に公開!「すごく良かったです」「素敵な映画でした」という高評価な感想が聞かれます。拍手拍手拍手

 

そして、当館では主演のエラさんに葉祥明がお会いした時にサインをしてもらったパンフレット展示しました。こちらも合わせてご覧下さい!見る

 

ちなみに、本来、“アン”の綴りは“Ann”なのですが、そこに“e”を付けて(Anne)!というのがアンの口ぐせ。「高貴(上品)な感じがするから」ということのようですが、実は『アンネの日記』で有名な“アンネ・フランク”の綴りが同じ“Anne”だとご存知でしたか?

直接的な繋がりはないと思われますが、何か二人に共通点があるように感じるのは私だけでしょうか?ニコニコ

 

家これまでの“北鎌倉葉祥明美術館の企画展”の様子はこちらから!back

(“Facebook”・“Instagram”・“Twitter”も合わせてご覧下さい!)

 

170507-2.jpg

こちらが展示してる様子です!

 

170507-3.jpg

アンネのバラ』と『赤毛のアン』。二人の“Anne”です。

 

170507-1.jpg

そして、“アンネのバラ”がどんどん咲き始めています!

葉祥明美術館のお庭便り:2017年<春の装い>-その4

  • 2017.05.05 Friday
  • 12:00

 

今日の北鎌倉はお天気もよく、とても穏やかで、

GWの中でも特に人出がある一日になっています。

 

お庭の“アンネのバラ”や“アメリカ楓”、“紫陽花”の緑が輝いていて、

あと数日もすると“アイスバーグ”も咲き始めてお庭全体が華やいでくると思います。

 

来週13日には“ミュージアムトーク”もありますので、期待したいですね!

 

URLこれまでの“お庭便り”はこちらから!back

 

170505-1.jpg

 

170505-2.jpg

 

170505-3.jpg

 

170505-4.jpg

 

170505-5.jpg

 

170505-6.jpg

 

170505-7.jpg

 

170505-8.jpg

葉祥明美術館のお庭便り:2017年<春の装い>-その3

  • 2017.04.12 Wednesday
  • 15:00

 

今日の北鎌倉はお天気も良く、あたたかです。

当館のお庭も草花で賑やかになってきて、生命の営みを感じます。ハート大小

 

まったく葉がなくなっていた紫陽花やアメリカ楓も芽吹き、

アンネのバラはつぼみがついてきました。

そして、毎年恒例の“タケノコ採り”もスタート!

自然って、すごいですね。

 

URLこれまでの“お庭便り”はこちらから!back

 

170412-4.jpg

 

170412-6.jpg

 

170412-5.jpg

 

170412-3.jpg

 

170412-1.jpg

 

170412-2.jpg

 

IMG_4642.jpg

葉祥明美術館のお庭便り:2016年<春の装い>-その4

  • 2016.05.04 Wednesday
  • 23:00

このGWは雨もあったものの、おおむね天気に恵まれ、
久しぶりに“晴れた休日”になりました。
おてんき

本来なら“葉祥明阿蘇高原絵本美術館”も多くのお客さまを
お迎えする時期だったはずですので、再開館が待たれます。
ポロリ

​そして当館のお庭では昨年秋に“植え替え”た”アンネのバラ”や“アイスバーグ”が咲き始め、
紫陽花”のつぼみが顔を出しました!
拍手拍手拍手

やっぱり元気をもらえます。
皆さまにも少しおすそ分け…。
ニコニコ

URLこれまでの“お庭便り”はこちらから!back

160504-1.jpg

160504-2.jpg

160504-3.jpg

160504-4.jpg

160504-5.jpg

160504-6.jpg

160504-7.jpg

160504-8.jpg

葉祥明美術館のお庭便り:2015年<秋の装い>-その8

  • 2015.11.18 Wednesday
  • 23:00

2015年11月14日”の記事でご紹介した“バラのリニューアル計画”。

まずは10年ぶりの土壌改良ということで、植わっていたバラ2本を抜いて、
土の掘り起こしから始めました!汗

赤い旗これまでの“お庭便り”はこちらから!back

151118-1.jpg
もちろん、掘るのは私の仕事です!猫2

151118-2.jpg
縁石も取り外して、約30センチの深さまで掘りました。ひやひや

151118-3.jpg
湿った土はとにかく重い…。ムニョムニョ

151118-4.jpg
ここで新しい土を敷き詰めます。ぴかぴか

151118-5.jpg
栄養たっぷりの柔らかい土です。ウィンク

151118-6.jpg
まずは第一弾終了。
次は“アンネのバラ”が2株届くのを待ちます。
全部で“アイスバーグ”が3本。“アンネのバラ”が3本になる予定です。
グッド

きちんと芽吹いてくれるか、春が楽しみです!ウィンク

葉祥明美術館のお庭便り:2015年<秋の装い>-その7

  • 2015.11.14 Saturday
  • 23:00

当館のお庭に“アンネのバラ”と“アイスバーグ”を植えて10年以上が経ちました。
ツタも十分に育って来たので、今回、思い切って株を増やすことにしました。植物

日当たりが良いとはあまり言えない庭ということもあり、
花を咲かせるのが難しいのですが、果敢にトライです!ウィンク

まずは“アイスバーグ”を2本。
そして年明けに“アンネのバラ”の2本を予定しています。
春には新しい花が咲いて私たちの目を楽しませてくれると期待しています。ロリポップ!

赤い旗これまでの“お庭便り”はこちらから!back

151114-1.jpg
“アイスバーグ”の大苗。すでに1m50cmほどあり、元気いっぱいです!YES!

151114-2.jpg
北鎌倉の“紅葉基準”となるもみじ。
来週の三連休に見頃を迎えそうですね!もみじ

151114-3.jpg
対となっている一方の紅葉はこれからのようです。わーい

葉祥明美術館のお庭便り:2015年<秋の装い>-その3

  • 2015.10.24 Saturday
  • 23:00

秋の庭の彩りに新しい花、“玉菊”が加わりました!拍手拍手拍手

洋館建の当館に和風の花が似合うのかちょっと心配ではありましたが、
ピンクの小さい花がメルヘンな雰囲気になっていました!ラブラブ

本格的に咲くのはこれからで、11月初旬までお楽しみ頂けると思います。
是非、お庭にもご注目下さい!YES!

それでは、早速ご覧下さい!見る

赤い旗これまでの“お庭便り”はこちらから!back

151024-1.jpg

151024-2.jpg

151024-3.jpg

151024-4.jpg

151024-5.jpg

151024-6.jpg

151024-9.jpg
今回の“玉菊”は円覚寺ウラにお住まいの方からお借りしました。
私も畑からの掘り起こしをお手伝い!植物

151024-8.jpg
アンネのバラもきれいに咲いています。花

葉祥明美術館のお庭便り:2015年<紫陽花便り>-その8

  • 2015.06.29 Monday
  • 18:00
平日に関わらず、今日もたくさんの観光客の皆さんで賑わいました。
明日で6月も終わり、“見頃”のピークは過ぎてしまいましたが、
紫陽花シーズン”としては来週末までぎりぎり楽しめるのではないかと思います。グッド

そんな紫陽花の様子と合わせて、
“アイスバーグ”と“アンネのバラ”をご覧下さい。見る

URLこれまでの“紫陽花便り”はこちらから!back

URLこれまでの“お庭便り”はこちらから!back

150629-1.jpg

150629-2.jpg

150629-3.jpg

150629-4.jpg

150629-5.jpg

葉祥明美術館のお庭便り:2015年<紫陽花便り>-その7

  • 2015.06.22 Monday
  • 18:00
本日は天気もよく、平日にも関わらずとても賑わった一日でした。晴れ

そんな中、特にアジア系の外国の観光客の方が多くなったのを実感します。
お話しを伺った4人グループは卒業旅行で香港から来日し、今回で2回目とのことでした。地球

それでは、今日は明月院通りにも足を伸ばしてみましたので、
早速ご覧下さい。見る

URLこれまでの“紫陽花便り”はこちらから!back

URLこれまでの“お庭便り”はこちらから!back


紫陽花だけでなく、“アンネのバラ”もきれいに咲いています!花




つぼみも沢山あるので、これから楽しみ!植物


白いバラの“アイスバーグ”にはもっとあります!びっくり


当館の紫陽花です。


まさに見頃!写真撮影のスポットになっていました。カメラ


近づくと、それは“紫陽花の壁”!
5月末”に撮影した時よりもやはり色が濃くなっていますね。ひらめき

掲載されました:聖イエス会『ぶどうの樹(じゅ)』No.712_3/3

  • 2015.05.18 Monday
  • 00:00
2日間に渡り“『ぶどうの樹』No.712”に掲載された記事をご紹介しましたが、
オモテ面には咲き誇る“アンネのバラ”の写真と言葉が記されています。鉛筆

せっかくの機会ですので、
今日の当館のバラと合わせてご紹介します。便箋

早速、ご覧下さい!見る


「もし神様が、わたしを長生きさせてくださるなら、わたしは世界と人類のために働きます。」(アンネ・フランク)

日本にアンネのバラが届いたのは1972年。贈り主はアンネ・フランクの父、オットー・フランクさんです。オットーさんは「平和をつくりだすために何かをする人になってください」との思いで、特別に作られたバラがアンネと共に、いつまでも咲き続けるようにと「アンネのバラ」を送ってくださいました。

アンネの親友、ハナ・ピックさんは、「わたしたちはみな神の像(かたち)に造られました。だから共に平和に生きることを努力しなければなりません」と語ってくださいました。(2015年3月26日)

アンネのバラは、つぼみから花が散るまでの過程で次々に色を変えますが、その中に、アンネの幼少期や悲しい死、そして平和への希望が表されています。




掲載されました:聖イエス会『ぶどうの樹(じゅ)』No.712_2/3

  • 2015.05.17 Sunday
  • 00:00
昨日のブログ”に続き、
『ぶどうの樹』No.712”に掲載された記事のご紹介です。便箋

戦後70年。
アンネからのメッセージを胸に刻みたいものです。
合わせて是非、絵本『アンネのバラ』もご一読下さい。読書

早速、ご覧下さい!見る


               〜つぎ木

聖書は、「キリストと結ばれる人はだれでも、新しく創造された者なのです。古いものは過ぎ去り、新しいものが生じた。」 (コリントの信者への手紙二 5:17)と、「心を入れかえる」とは、キリストと結びつくことによって新しく生まれ変わることだと言っています。別の訳では、「もしもだれかがキリストにある<つぎ木される>なら」とも訳されます。

アンネのバラは、つぎ木することによって増やされています。野バラを台木として、アンネのバラの穂木を接いでゆきます。すると、そこに咲くのは、もはや野バラではなく、新しく生まれ変わったアンネのバラです。

とげとげしく荒々しい野バラは、争いの原因となる古いもの、すなわち人間の生まれながらに持っている罪の心と言えるでしょう。しかし、その罪の心を切り取られ、平和そのものであるキリストを接ぎ木された時、新しく創造されるのです。

キリストを接ぎ木されるとは、イエス・キリストを神、救い主と信じ、イエスの名によって、平和、愛、命そのものであるキリストと結ばれることです。

70年たった今も、アンネは「全人類がひとりの例外もなく心を入れかえるまで」と、アンネのバラをとおして平和を訴え続けています。もしあなたがキリストによって新しく生まれ変わるなら、必ずあなたの心にも、平和という花が咲き香るでしょう。

「神は愛なり!」
                                 (文・岩谷 潤)

掲載されました:聖イエス会『ぶどうの樹(じゅ)』No.712_1/3

  • 2015.05.16 Saturday
  • 00:00
聖イエス会”は1946年1月5日に大槻武二牧師よって創立された教団です。
馴染みのない方が多いと思いますが、
アンネのバラ”を日本中に広めるきっかけとなった教会でもあります。おうち

戦後70年に際し、“アンネ・フランク”を偲ぶ記事が会報誌に掲載され、
絵本『アンネのバラ』(出版文化社)で描いたふたつのアンネを載せて下さいました。ひらめき

せっかくですので、皆さんにもご紹介したいと思います。
早速、ご覧下さい!見る


               〜ひとりの例外もなく

今年は戦後70年を迎えます。その第二次世界大戦中に、ホロコースト(ユダヤ人大虐殺)の犠牲となったユダヤ人少女アンネ・フランク(1929〜1945年)は、隠れ家という閉ざされた世界から、平和な世界の実現を見つめていました。

戦争という人間の憎しみと欲望が表面化した時代にあって、彼女の心の中で人間が善(平和)を生み出す可能性があると信じ続けたのです。

聖書は、争いや戦争の原因は私たちの心にあると指摘しています。(ヤコブの手紙 4:1)
一方で人間の心が新しく変わった時に、愛、喜び、平和が出てくることも教えています。(ガラテヤの信者への手紙 5:22)

さて、毎年5月から6月にかけて、アンネを記念した美しいバラ「アンネのバラ」が日本各地で咲き香ります。アンネを思い浮かべながらバラを眺めていると、アンネが書き記した日記の一節を思い出します。

「全人類がひとりの例外もなく心を入れかえるまでは、けっして戦争が絶えることはなく、それまでに築かれ、つちかわれ、はぐくまれてきたものは、ことごとく打ち倒され、傷つけられ、破壊されて、すべては一から新規まきなおしに始めなくちゃならないでしょう。(1944年5月3日水曜日)」(『アンネの日記』増補新訂版、深町眞理子 訳)

アンネは、平和の実現のためには、「心を入れかえる」という大転換こそが、必要不可欠であることに気づいていたのです。 (続く)
                                 (文・岩谷 潤)

葉祥明美術館のお庭便り:2015年<春の装い>-その8

  • 2015.05.15 Friday
  • 00:00
2015年5月11日”のブログで“アンネのバラ”と白いバラ“アイスバーグ”をご覧頂きましたが、
ここ数日で一気に開花しはじめたのでご報告です!花

日曜日はお天気も良さそうですし、“ミュージアムミュージック”の日です。
是非、バラも合わせてお楽しみ下さい!カメラ

URLこれまでの“お庭便り”はこちらから!back







葉祥明美術館のお庭便り:2015年<春の装い>-その7

  • 2015.05.11 Monday
  • 00:00
ここ2週間ほど天気の良い日が続き、
草花の様子を観察することが楽しみの一つとなっています。ラブラブ

特にアメリカ楓とアンネのバラ、白いバラは力強く成長しています。
紫陽花にも花芽が出てきていますよ!植物

URLこれまでの“お庭便り”はこちらから!back













原画展<熊本平和美術展>:原画展示のお知らせ!

  • 2014.08.10 Sunday
  • 00:00
毎年夏に行われている“熊本平和美術展”に、
葉祥明の作品を出展することになりました。ポッ

本展テーマは「美術 それは 平和」。
葉祥明の「美は地球を救う」という思いと重なります。よつばのクローバー

展示作品は絵本『アンネのバラ』と絵本『さとうきび畑』からそれぞれ5点です。
その他に特別展示として同じく熊本出身の銅版画家“浜田知明”氏と画家“宮崎静夫”氏の
大変貴重な作品も展示され、他の作家さんと合わせて総数約100点が並びます。ひらめき

終戦の日”を挟んでの展示会です。
ご自身のため、次世代のため、是非、足をお運び下さい。ジョギング

URLこれまでの“熊本平和美術展”の様子はこちらから!back


【タイトル】第30回 熊本平和美術展
【開催場所】熊本県立美術館分館 4F 展示室3
      〒860-0001 熊本市中央区千葉城町2-18
      Tel.096-351-8411 Fax.096-351-8566
【会  期】2014年8月12日(火)〜8月17日(日)
【イベント】平和のつどい「生きて描く 八十年」
      講師:宮崎静夫
      2014年8月12日(火)午前11:00〜12:00
      2F AV室にて
【開館時間】平日:午前9時30分から午後6時30分
      土日:午前9時30分から午後5時15分 
【休館日 】なし
【観覧料 】無料
【主  催】第30回熊本平和美術展実行委員会
      熊本平和美術の会
      熊本県原爆被害者団体協議会
      熊本市原爆被害者の会


upこちらは会場で配られるパンフレットです。作画は“パブロ・ピカソ”氏。
1953年2月に氏が“日本平和委員会”に贈ったもので、
フランス語で「日本の平和運動のために」と記されています。鉛筆

葉祥明美術館のお庭便り:2014年<紫陽花便り>-その7

  • 2014.06.22 Sunday
  • 00:00
今日の午前中は少し雨がぱらつきましたが、おおむね曇り空の一日でした。
普段の週末であればお客様がグッと減ってしまうお天気なのですが、そこは“紫陽花”。
昨日と変わらぬ人出で賑わいました。ジョギング

それでは、本日の“紫陽花便り”をどうぞ!見る

URLこれまでの“お庭便り”はこちらから!back








昨年、“思いっ切り剪定”した紫陽花も全部ではないですが、無事に咲いてくれました。モゴモゴ






何度か掲載した“アンネのバラ”もご覧の通りです!ラブラブ

葉祥明美術館のお庭便り:2014年<紫陽花便り>-その5

  • 2014.06.16 Monday
  • 00:00
昨日の15日(日)はワールドカップの日本戦が影響したのでしょうか?
明月院への“入場制限”はなく、割とスムーズな人の流れでした。プシュー

そして平日にも関わらず、今日も9時過ぎからたくさんの人出で賑わいました。
お天気も幸いしているのかもしれませんね。グッド

それでは、本日の“紫陽花便り”をお届けします!見る

URLこれまでの“お庭便り”はこちらから!back


白い紫陽花”はだいたい咲ききり、満開を迎えました。花


でも“額アジサイ”はまだまだですね!モゴモゴ




何度かご紹介している“アンネのバラ”のつぼみ達がもう少しで開きそうですよ!パクッ


今年も立派な“セージ”が育ちました。おはな

葉祥明美術館のお庭便り:2014年<紫陽花便り>-その4

  • 2014.06.14 Saturday
  • 00:00
今日はお天気もよく、朝9時前からすでに明月院通りは人でいっぱい!
当館もそれに合わせて早めに開館しました。モゴモゴ

ちなみに、明日はご存知のようにワールドカップ日本戦が午前10時にキックオフ。
人出が少なくなるかもしれませんね…。てれちゃう

それでは、本日の“紫陽花便り”をお届けします!見る

URLこれまでの“お庭便り”はこちらから!back


明月院通りの紫陽花ですが、今年は花数が少ないように感じます。プシュー


明月院の入口脇の紫陽花です。


当館の白い紫陽花。










アンネのバラ”も咲き始めました。
まだつぼみがいくつもあるので、来週末くらいからが楽しみです。ひらめき

葉祥明美術館のお庭便り:2014年<紫陽花便り>-その3

  • 2014.06.09 Monday
  • 00:00
ずっと降り続いていた雨が一段落し、
紫陽花の表情が心なしか明るくなったような気がします。
明月院通りを歩く人の数も週末にむけて、徐々に増えて行くことでしょう。ジョギング

今日は紫陽花の他に“アンネのバラ”の様子もご紹介します。
それでは早速ご覧下さい。見る

URLこれまでの“お庭便り”はこちらから!back


これから咲き始める房もまだまだあります。花


今年のガクアジサイは相当きれいに咲きそうですよ!おはな


アンネのバラ”も期待できそう。ひらめき


ただ、白い紫陽花と同様、小ぶりかもしれません。てれちゃう


白バラはご覧の通り、素晴らしい花を咲かせてくれています。ラッキー

葉祥明美術館のお庭便り:2014年<春のお便り>-その3

  • 2014.04.13 Sunday
  • 00:00
この週末は天気に恵まれ、散策される方が多くいらっしゃいました。ジョギング

私もその陽気に誘われ、ず〜っと気になっていた“ツタ”を久しぶりにカット!
まだ数年はかかりそうですが、窓を囲う形が見えて来ました。てれちゃう

アンネのバラ、アジサイも夏を迎えるための準備がどんどん進行中。
今年はどんな花付きになるか楽しみです。植物

それでは早速ご覧下さい!見る

URLこれまでの“お庭便り”はこちらから!back

              downdowndownBeforedowndowndown


              downdowndownAfterdowndowndown



ちなみに、こちらは<2009年の夏>。







葉祥明美術館のお庭便り:2013年<夏のお便り>-その2

  • 2013.07.25 Thursday
  • 00:00
北鎌倉は猛暑が続いたあと、冷夏?と感じるような日が続いていましたが、
ここ数日はさすがに蒸し暑い“夏”になっています。たらーっ

ふと、お庭のアメリカ楓を見上げると、緑の葉っぱがびっしり…。
真冬にはすべての葉が落ちてしまっていたのに、どこから出てきたのか?
と、いつも不思議に思います。モゴモゴ

紫陽花も剪定し、また来年に備えました。
アンネのバラもつぼみが出てきましたよ。
ご覧下さい!見る

URLこれまでの“お庭便り”はこちらから!back









葉祥明美術館のお庭便り:2013年<紫陽花便り>-その5

  • 2013.06.15 Saturday
  • 00:00
降り続いていた雨の中休みでしょうか?
天気予報では午後から「雨」という予報だったのですが、
見事に「晴れ」、散策にはよい土曜日となりました。イヒヒ

額紫陽花も咲き始め、見頃になって来ましたよ。
アンネのバラには長雨がつらかったのか、花輪が多かったからか、
花ビラの色が少しうすいようです。てれちゃう

それでは一週間ぶりの“紫陽花便り”です!
ご覧下さい!見る

URLこれまでの“お庭便り”はこちらから!back













葉祥明美術館のお庭便り:2013年<春の装い>-その7

  • 2013.04.15 Monday
  • 00:00
4月も中旬に入り、気持ちの良い季節になってきました。
鎌倉もあたたかい日差しと優しい風がそよぎ、
とても豊かなひととき包まれていたように感じます。ニコニコ

お庭の“アメリカ楓”の葉っぱも芽吹きはじめ、
アンネのバラ”もつぼみがいくつか見られるようになってきました。
今日は、そんな“北鎌倉葉祥明美術館”をお届けします!楽しい

URLこれまでの“お庭便り”はこちらから!back















葉祥明美術館のお庭便り:2013年<春の装い>-その2

  • 2013.03.05 Tuesday
  • 00:00
春を感じさせる日差しを感じる日が増えて来て、
来館者のお客様の足取りも散歩のような軽やかさになってきています。
当館もそろそろ春を迎えるためのお庭の整理をしないと、と思っているところです。たらーっ

昨日、春を待ちわびているであろうアンネのバラ一輪が「咲いた!」
という感じになりましたので、早速ご紹介したいと思います。カメラ

つぼみから咲くまで1ヶ月以上かかりました。
今週末まではご覧になれるかもしれませんね。花

URLこれまでの“お庭便り”はこちらから!back

      down<2月4日>down            down<2月24日>down


                 down<3月4日>down


葉祥明美術館のお庭便り:2013年<春の装い>-その1

  • 2013.02.24 Sunday
  • 00:00
立春を過ぎましたが、今日も寒い一日となりました…。
北陸や北日本の日本海側では、今世紀最強クラスの寒波が来ているとか。ムニョムニョ

それでも、植物は春を感じているようで、つぼみが目立つようになってきました。
アンネのバラ、チンチョウゲ、チューリップ、クリスマスローズ…。植物

ちなみに“2010年2月20日”の様子と比べて見ると、
今年はやはり寒さが厳しいことが伺えます。たらーっ

それでは、今日のお庭をご覧下さい!見る

URLこれまでの“お庭便り”はこちらから!back

【アンネのバラ 定点観察】

      <2月4日>               <2月24日>
さすがに寒さの影響でしょう、大きくなるのに時間がかかっていて、かつ小ぶりです。





葉祥明美術館のお庭便り:2012年<冬の装い>-その1

  • 2012.12.18 Tuesday
  • 00:00
今年も“冬の装い”をお届けする季節になりました。カメラ

それではパチリと撮影した、
北鎌倉葉祥明美術館の冬”を早速ご覧下さい。見る

URLこれまでの“お庭便り”はこちらから!back


すっかり落葉してしまった“アメリカ楓”。
まさに“”です!雪


当館駐車場の上にある紅葉も相当に落葉し、
あと1週間もしないうちに全て落ちると思います。[:ふぅ〜ん:]


当館から“横須賀線”へと向かう“名月通り”。
画面右側のイチョウには一枚も葉っぱが残っていませんね。ニョロ


そんな寒空の中、“アンネのバラ”が一輪だけ咲き始めました。
あと2つばかりつぼみがありますが、咲くのは来年1月かもしれません…。ラブラブ

葉祥明美術館のお庭便り:2012年<夏の装い>-その1

  • 2012.08.11 Saturday
  • 00:00
2012年6月30日に、“紫陽花情報”を掲載してから、
約1ヶ月ぶりに“北鎌倉 葉祥明美術館”のお庭の様子をお伝えします。見る

今年は7月中旬まで紫陽花が咲いていましたので、
16日の三連休が終わるのを待って、剪定しました。植物

そして、現在は暦の上では“残暑”ということになりますが、
まだまだセミがものすごく鳴いている夏真っ盛りです。おてんき

それでは、お庭の様子をちょっとご覧頂きます!カメラ

URLこれまでの“お庭便り”はこちらから!back


白いバラが沢山咲いています。
すっかりこの土に馴染んだようです。花


アンネのバラは数輪だけ咲いています。
暑さはさすがに苦手です…。たらーっ


ツタもまた伸びて、網戸に侵入!
早めに剪定しないと、と写真を撮りながら思いました。てれちゃう


“アメリカ楓”もご覧のように夏仕様。
とっても元気です!グッド

葉祥明美術館のお庭便り:2012年<紫陽花便り>-その1

  • 2012.06.02 Saturday
  • 00:00
昨日から6月となり、いよいよ紫陽花の季節がやって来ました!拍手拍手拍手

昨年の“2011年<紫陽花便り>”を読み返してみますと、
6月4日の段階でまだまだ“つぼみ”な感じでしたが、
今年は例年通り、という花の咲き方なのかな、と思います。ひらめき

それでは早速ご覧下さい!見る

URLこれまでの“お庭便り”はこちらから!back


あっという間に咲き始めました。
おおむね、今年は豊作な印象です!花


すでに白い花になっているものもありますよ。モゴモゴ


アンネのバラ”の他に白いバラもたくさん咲いています。グッド


良い雰囲気になっていますね!楽しい

葉祥明美術館のお庭便り:2012年<春の装い>-その7

  • 2012.05.19 Saturday
  • 00:00
昨日はお昼過ぎに雨が降り、遠くで雷が鳴っていましたがすぐに天気は回復。
今日はどんな感じでしょうか?おてんき

アンネのバラも見事に咲き始めましたので、
週末に是非、ご覧にお越しいただければと思います。ジョギング

そして、今日はいよいよ熊本へのツアーです。拍手拍手拍手
画業40周年を記念しての『葉祥明・熊本ゆかりの地を訪ねる旅』に出かけて参ります。
こちらのブログでもご紹介しますでの、どうぞお楽しみに!楽しい

それでは早速ご覧下さい!見る

これまでの“お庭便り”はこちらから!


紫陽花もアメリカ楓の葉も大きくなりました!


アンネのバラ。


7月すぎまでお楽しみ頂けます。

葉祥明美術館のお庭便り:2012年<春の装い>-その6

  • 2012.05.12 Saturday
  • 00:00
不安定な天候が続いていましたが、
この週末は良い天気に恵まれそうですね!おてんき

来週末はいよいよ“葉祥明・熊本ゆかりの地をたずねる旅”が実施されます。
一番気にかかる週間天気予報がどうなるかちょっと心配です…。てれちゃう

さて、北鎌倉葉祥明美術館のお庭の“アンネのバラ”と“紫陽花”の花芽が
だいぶ大きくなってきました。
紫陽花は昨年よりも多く咲いてくれそうな感じですよ!グッド

それでは早速ご覧下さい!見る

これまでの“お庭便り”はこちらから!






掲載されました!:映画『アンネの追憶』公式ホームページ!

  • 2012.05.02 Wednesday
  • 00:00
葉祥明の世界”にとって“平和や安全”は概念的な世界観にとどまらず、
欠かすことのできない“”と言ってもいいものです。青い旗

葉祥明自身も“平和や安全”に対する敏感な感性を持ち、
その想いは絵本『アンネのバラ』でも表現されました。読書

そして、4月より“アンネ・フランク”の最期を描いた映画『アンネの追憶』が公開され、
公式ホームページの中で、葉祥明のコメントが掲載されましたのでご紹介します。鉛筆

このコメントと映画が“アンネ・フランク”の人生を考え、
そして私たち自身が“人生に向き合う”きっかけになれば、と思います。ニコニコ

URL葉祥明のコメント”はこちらをクリックしてみて下さい!back
URL映画『アンネの追憶』公式HP”はこちらから!back


(C)ITALIAN INTERNATIONAL FILM sri
有楽町スバル座ほか全国ロードショー!ジョギング

葉祥明美術館のお庭便り:2012年<春の装い>-その3

  • 2012.04.29 Sunday
  • 00:00
待ちに待った?GWがスタートしました。
皆様はいかがお過ごしでしょうか?楽しい

北鎌倉葉祥明美術館も葉祥明阿蘇高原絵本美術館も皆様のお越しをお待ちしております!
熊本市現代美術館では2,000名をゆうに越える入館があったとか!びっくり

それでは今日のブログでは、
週末に久しぶりに良い天気となった北鎌倉のお庭の様子をお届けします。見る

これまでの“お庭便り”はこちらから!


アメリカ楓”の葉がだいぶ芽吹いて来ました。
今年も元気に葉を広げてくれそうです。よつばのクローバー


アンネのバラ”もぐんぐん大きくなっています。植物


しっかり花芽もついて、一安心。モゴモゴ


もちろん“紫陽花”もご覧の通り。
今年の花数に期待したいですね!おはな


一番の見頃になっていますよ!ひらめき

葉祥明美術館のお庭便り:2011年<冬の装い>-その4

  • 2011.12.20 Tuesday
  • 00:00
今年の秋は少し気温が高い日が多かったこともあってか、
”自体のメリハリ感が少なかったように思います。?

まだ一部秋のような紅葉も残っていつつ、気温は“”。
今日はそんな北鎌倉の様子をご覧下さい。見る

URL2011年の“お庭便り”はこちらからどうぞ!back


アメリカ楓の葉はほぼ散りました。
枝の剪定を思い切ってやっていたので、掃き掃除が今年はだいぶ楽でした。てれちゃう


まだ紅葉したまま葉が残っているモミジもあります。汗


イチョウはほぼ散り終わりですね。ひらめき


でも、“アンネのバラ”は2輪だけですが見事に咲いています。花

葉祥明美術館のお庭便り:2011年<夏の装い>-その3

  • 2011.08.27 Saturday
  • 00:00
北鎌倉は今日も残暑の厳しい一日になりましたが、
今夕の雨で少しは暑さが和らげば…、
と、ちょっと期待したいところです。たらーっ

URL2011年の“お庭便り”はこちらからどうぞ!back


暑さに負けず、小さいながらも“アンネのバラ”が咲きました。
咲かない夏もありますので、今年は頑張りました!グッド


こちらはベンチ横の寄せ植えです。
若干“ハリ”がないような…。モゴモゴ


どんどん北から広がって来ました。
撮影した時間には都内ではかなり雨が降ったようですが、
きっとその雨雲なのでしょう。あめ

土曜日には「曇り時々雨」で日曜日は「曇り」の“予報”です。
この夏休み最後の土日を美術館でお待ちしております!楽しい

葉祥明美術館のお庭便り:2011年<紫陽花便り>-その7

  • 2011.07.12 Tuesday
  • 00:00
7月もあっという間に10日以上が過ぎてしまい、
関東も梅雨明けをし、本格的な夏へ。晴れ

北鎌倉でも陽ざしはとても厳しいものがありますが、
海風が少し入ってくるのか、日陰ではそよ風を感じて、
何か“昔の夏”を思い起こさせるような雰囲気です。ニコニコ

そして、“紫陽花便り”も今年はこれで最後です。
花はまだ咲いているものもありますが、来年のために剪定を始めました。モグモグ

URL2011年の“お庭便り”はこちらからどうぞ!back


<定点観察>
手の届く場所を剪定しました。プシュー


アンネのバラ”も剪定。
次は秋に咲いてくれると思います。花


葉っぱが青々と密集…。
植物にとっては恵の太陽です。
まぶしさが伝わりますでしょうか?たらーっ

葉祥明美術館のお庭便り:2011年<紫陽花便り>-その5

  • 2011.06.20 Monday
  • 00:00
先週末の土日は太陽が顔を出すことはありませんでしたが、
まずまずのお天気でした。ラッキー

それでは日曜日の様子をご覧下さい!見る

URL2011年の“お庭便り”はこちらからどうぞ!back


<定点観測>のポイントを逆方向からパチリ。カメラ


アンネのバラを撮影される方が今年は特に多いですね!
たしかに綺麗に咲いています。おはな


毎年恒例の賑わいです!YES!


今年初めて美術館前まで行列ができました…。GO!

来週の土日も同じような人出を予想しています!楽しい

葉祥明美術館のお庭便り:2011年<春>-その6

  • 2011.05.21 Saturday
  • 00:00
今週はとても天気のよい日が続いています。
週末も!と期待しているのですが、
どうやら日曜日は雨の確率が高くなりそうです。プシュー

でも草花にとっては恵の雨。
美術館のバラも見事な咲き具合を見せてくれていますから、
来週あたりが満開、ということになるのではないかと思います。楽しい

URL2011年の“お庭便り”はこちらからどうぞ!back


お庭入口の鉢植えです。
小さいですが目立つようで、写真を写される方が多いですね。
アンネのバラではありません。パクッ


玄関脇の白いバラです。
今までの中で今年が一番たくさん咲いている印象です。ワッ!


アンネのバラも次々に咲いています。モゴモゴ


一つの枝からご覧のようにいくつもつぼみが出ています。
花の重みで折れなければいいのですが…。てれちゃう

葉祥明美術館のお庭便り:2011年<春>-その5

  • 2011.05.15 Sunday
  • 00:00
今年のGW後の土曜日は毎週雨が降っていましたが、
昨日はとても天気がよく、ミュージアムトークにも
沢山のお客様にお越し頂きました。

その模様は明日のブログでご紹介しますので
今日はお庭の様子をご覧下さい!

URL2011年の“お庭便り”はこちらからどうぞ!back


すっかり緑が多くなり、
美術館が隠れてしまいました。


そして、つぼみだった“アンネのバラ”が一気に咲きました!
見事な咲きっぷり!です。


まだまだ咲き続けてくれそうですよ!

葉祥明美術館のお庭便り:2011年<春>-その4

  • 2011.04.30 Saturday
  • 00:00
昨日からいよいよGWのスタートです!ジョギング

故郷へ帰られる方もあると思いますが、
今年は近場で過ごすスタイルが主流のようですね。ニコニコ

北鎌倉も久しぶりに人出の多い一日になりました。
日和りもよく、心地良い風が爽やかな一日を演出してくれました。おてんき

今日はそんな美術館をご覧下さい。見る

URL2011年の“お庭便り”はこちらからどうぞ!back


アメリカ楓の葉が大きくなってきて、
美術館の全景が見えづらくなりつつあります。モゴモゴ


ほのかに眩しい太陽の光が印象的…。おはな


アンネのバラもご覧の通りです。植物


緑が目立つようになりましあが、
まだまだ“子どもの葉っぱ”という感じです。ラッキー

葉祥明美術館のお庭便り:2011年<冬の装い>-3

  • 2011.02.24 Thursday
  • 00:00
昨日の雪”から少しずつ寒さが和らいで来ました。
春の足音がだんだんと大きくなって来ているのも感じます。GO!

URLこれまでの“葉祥明美術館のお庭便り”はこちらから!back


アンネのバラ”に肥料をあげているところです。
昨年は猛暑の影響もあってか、あまり花を咲かせてくれませんでした…。
今年は期待したいですね!おはな


沈丁花”もつぼみも大きく育っています。よつばのクローバー


「“芽”が出てくる前に“枝落とし”をしておいた方がよいでしょうか?」と、
“荒井造園”さんに相談中です。パクッ


一足先に“スイセン”が咲いていました。
本格的な春はすぐ“そこ”まで来ているんですね!楽しい

葉祥明美術館のお庭便り:2010年<冬の装い>-3

  • 2011.01.09 Sunday
  • 00:00
昨日は三連休初日の中、
2011年初のミュージアムトークが行われましたが、
そのご報告は明日にしまして、
今日の美術館をご覧いただきます。見る


今日の北鎌倉も雲一つない晴天になりました。
朝の気温はかなり低く、霜柱が立っていましたよ。プシュー


11月6日のブログ”でご紹介していたアンネのバラが2か月を経て満開に!
他にもつぼみが大きくなっているものがありました。
太陽の光がよく当たっている、ということなんでしょうね。おてんき


珍しく鳩が庭にやってきました。
エサを探している風でしたが、何も見つからなかったと思います…。たらーっ

まだしばらくは天気の良い日が続きそうです。
皆様のお越しをお待ちしております!ジョギング

葉祥明美術館のお庭便り:2010年<冬の装い>-2

  • 2010.12.25 Saturday
  • 00:00
北鎌倉葉祥明美術館”の落ち葉もようやく散り終わり、冬支度がはじまっています。
しかし“アンネのバラ”だけは、この寒さの中しっかりと花を咲かせています。グッド


この秋に何度かご紹介したつぼみが見事に咲きました!
冬に三輪も咲くのはめずらしいですね!ひらめき


いつもよりも色が浅い感じがしますが、
何ともいえいない深い印象を残す黄色ですね。おはな


気温が高いと一気に開花するところを
寒いのでかなり日持ち?しそうですよ。てれちゃう


今年の白いバラは“豊作”でした!楽しい

葉祥明美術館のお庭便り:2010年<秋の装い>-5

  • 2010.12.05 Sunday
  • 00:00
いよいよ12月に入り、本格的な冬の到来です。
しかし、その前に今年最後の紅葉を楽しむ人々の姿がありました。ジョギング

URLこれまでの秋の装いはこちらから。back


前日の金曜日午前中は大荒れの天気でしたが、
昨日は秋晴れの清々しい一日となりました。おはな


毎年、秋の嵐が来ることで最後の枯葉が散っていき、
川底にたまっていた落ち葉も雨で流されていきます。
今年もこれで掃き掃除も一段落です。たらーっ


とは言え、もう少々残っています…。[:ふぅ〜ん:]


そして<2010秋の装い-1>で紹介した“アンネのバラ”の蕾が、
ようやくここまで大きくなりました。
年末年始にかけて咲いてくれるのではないか、と思います。ひらめき


ちなみに、恒例の“クリスマスツリー”の飾り付けを始めましたよ。YES!

葉祥明美術館のお庭便り:2010年<秋の装い>-1

  • 2010.11.06 Saturday
  • 00:00
今年は猛暑と厳しい残暑の影響で、
寄せ植えなどの花々をなかなか整えることができませんでしたが、
本日の“ミュージアムトーク”に備えて、ようやく彩りが出て来ました。てれちゃう


赤い“キャットテール”がとてもかわいらしいです。おはな


アンネのバラ”は、それこそ猛暑の影響なのでしょうか?
ようやく蕾がいくつか育ってきました。たらーっ


ショップのお花にも赤を取り入れました。
グラジオラス”と、うす紫のは“クジャクソウ”です。ひらめき

紅葉はまだほとんどしていません。
また変化が出来ていたらお知らせします!楽しい

葉祥明美術館のお庭便り:2010年<紫陽花情報>-7

  • 2010.07.16 Friday
  • 00:00
毎週お伝えしていました今年のアジサイ情報も、
今日で一段落です。ニコニコ

URLこれまでの2010年<紫陽花情報>はこちらから!back


来年2012年にも見事なアジサイを咲かせるべく、全ての枝を剪定しました。
すっきりししすぎて、少々違和感が…。たらーっ


でも、ご覧の通り、
“アンネのバラ”は、まだまだ咲きますよ!モゴモゴ

葉祥明美術館のお庭便り:2010年<紫陽花情報>-6

  • 2010.07.03 Saturday
  • 00:00
7月最初の土日です!
例年ですとアジサイの咲き終りの時期なのですが、
まだまだ綺麗に咲いています。グッド

それでは、昨日に撮影した“アジサイ最新情報”です!見る

URLこれまでの2010年<紫陽花情報>はこちらから!back


定点観測…“明月通り”前のアジサイです。
先週とほとんど変わりないですね。おはな


葉祥明美術館”のアジサイです。
ガクアジサイのシックで気品ある花模様に撮影人気が出ています。カメラ


ガクアジサイをズームしてみました。
まるで花の絨毯のようですね。ラブラブ


不思議な優しい芸術作品…。ニコニコ


“アンネのバラ”です。
今年は、アジサイ同様に沢山咲きました!ラッキー

この週末が終わったら、
徐々にアジサイ剪定に入ります。モゴモゴ

葉祥明美術館のお庭便り:2010年<紫陽花情報>-5

  • 2010.06.26 Saturday
  • 00:00
いよいよ今日と明日で、6月最後の土日を迎えます。
来週末もアジサイはきれい咲いていると思いますが、
ひとつの区切りになります…。ニコニコ

それでは、昨日に撮影したアジサイ最新情報です!見る

URLこれまでの2010年<紫陽花情報>はこちらから!back


定点観測…“明月通り”前のアジサイです。
見事なブルーで満開!になりました!花


大輪になったアジサイの前で
記念撮影される方も多かったですよ。カメラ


こちらは当館の“白いアジサイ”です。ひらめき


そして“白いバラ”です。
アンネのバラ”とともに、よく咲いています。おはな

今年の6月は降雨量が少ない印象ですが、
アジサイにはあまり関係なかったようで、
見事な咲きっぷりに驚いています!楽しい

葉祥明美術館のお庭便り:2010年<紫陽花情報>-4

  • 2010.06.19 Saturday
  • 00:00
6月も半分が終わり、
アジサイ模様もようやく満開へとなってきました。
今年は7月に入っても楽しめるかもしれませんね。おはな

それでは、紫陽花の最新情報です!見る

URLこれまでの2010年<紫陽花情報>はこちらから!back


白い紫陽花”が見事に咲きました。
雨の重みで、少し下向きになっています…。たらーっ


明月通り”の紫陽花も、
ようやく本格的に色が付きました。ひらめき


かわいらしい“ガクアジサイ”も咲きましたよ。ポッ


6月12日のミュージアムミュージック”の時には咲いていなかった
アンネのバラ”も次々に咲いています。グッド

この週末もたくさんのお客様で賑わうと思います。
皆様のお越しをお待ちしております!楽しい

葉祥明美術館のお庭便り:2010年<春の装い>北鎌倉-5

  • 2010.05.02 Sunday
  • 00:00
北鎌倉も今年一番の人出になり、
ようやく、春らしい季節を迎えた気がします。おはな

あたたかい、優しい陽ざしに誘われて、
久しぶりに美術館の写真を撮りましたので、ご覧下さい。見る


アメリカ楓(もみじば楓)の葉もだんだん大きくなってきました。
6月に入ると、葉っぱで2階部分は見えなくなります…。たらーっ


緑で一杯の明月通り。よつばのクローバー


アンネのバラも、いよいよ咲き始めてきました!
昨年は花の量が少ない印象だったのですが、
今年は大丈夫そうです!グッド

このGWは、晴天が続く予報ですね。
皆様のお越しをお待ちしております!楽しい

葉祥明美術館のお庭:お花便り<2010-冬>

  • 2010.01.24 Sunday
  • 00:00
まだまだ寒い日が続いていますが、
そんな中でも自然はきちんと息づいています。びっくり


1月11日のブログで紹介したアンネのバラが、
ご覧のように見事に咲きました!おはな


葉の落ちた紫陽花の足もとに咲いているクリスマスローズ
例年3月まで咲いていますが、今年はどうでしょう?植物


SHOPに彩りを添えてくれるストック!
ピンクというのは、なかなか珍しいそうですよ。モゴモゴ

北鎌倉葉祥明美術館からお花のお便りでした!楽しい

葉祥明美術館のお庭便り:2010年<冬の装い>-1

  • 2010.01.11 Monday
  • 00:00
今年最初の三連休は、
晴天に恵まれ、青空のきれいな天気が続いています。おてんき

久しぶりに、
北鎌倉葉祥明美術館のお庭をごらんください。見る


あんなに沢山あったアメリカ楓の葉も、
すべて落ちてしまい、空がよく見えるようになりました。モゴモゴ


今年最初のアンネのバラです。
寒いせいか、なかなか花びらが開いてくれませんが、
確かな生命力を感じます。グッド

葉祥明美術館のお庭便り:2009年<秋の装い>に!

  • 2009.09.05 Saturday
  • 00:00
9月に入り、
阿蘇の朝晩はかなり冷え込み始めたようですが、
北鎌倉も秋の空気感に変わって来ました。モグモグ

そんな中、
夏の間はお花が少なく、庭を彩ることができませんでしたが、
鉢植えの装いが秋バージョンになりましたので、ご報告します!見る


毎年恒例のコスモスです!
赤系の他に白色も鉢植えています。植物


白いバラも咲いています。
アンネのバラはお休み中。モゴモゴ


寄せ植えです。
入口階段脇に置いてありますよ。花

まだまだセミの鳴き声がたくさんしていますが、
季節は秋へ…。
紅葉が今から楽しみです。楽しい

葉祥明美術館から花便り:2009年<紫陽花情報>-5

  • 2009.06.20 Saturday
  • 23:00
前回の紫陽花情報は6月11日にしましたが、
この9日の間に、本格的な見頃を迎えました!グッド

そして今日は6月らしからぬ良い天気で、
汗ばむ陽気になりました。おてんき


午前10時くらいの美術館前の様子です。
朝の8時30分過ぎには、既にかなりの人出がありました。ジョギング


明月院通りの紫陽花です!
見事な花ぶりに感嘆の声が上がっていましたよ。びっくり


濃いブルーが目にも鮮やかで、とても綺麗です。花


こちらは葉祥明美術館のアンネのバラ。
例年になく花数が多い印象です。ラッキー

明日の天気予報は雨が予想されていますが、
雨の日こそ、紫陽花の美しさが際だちます。
皆様のお越しをお待ちしております!楽しい

葉祥明美術館から花便り:2009年<紫陽花情報>-4

  • 2009.06.11 Thursday
  • 23:00
前回の紫陽花情報は約1週間の6月5日でしたが、
花もだいぶしっかりと咲き、見頃を迎えています。花

それでは、早速今日の様子を!見る


葉祥明美術館の橋からの画像です。
今年の美術館の紫陽花は、花の数としては少ないですが、
来年はもっとしっかり咲いてくれる予定です!モゴモゴ


こちらは、庭門の小さなバラです。
とてもきれいに咲きました。嬉しい


こちらはアンネのバラです。
前回の<紫陽花情報>で一緒にお伝えしたつぼみが、
このように立派に咲きました!グッド

皆様のお越しをお待ちしております!楽しい

葉祥明美術館から花便り:2009年<紫陽花情報>-3

  • 2009.06.05 Friday
  • 23:00
今日の北鎌倉は朝からの小雨で、
6月らしい一日になりました。あめ


昨日は原画の搬出もあったのですが、
アメリカ楓(和名:モミジバ楓)への消毒もお願いしていました。グッド


これからしばらく“見頃”が続きます。見る


アンネのバラも、今年2回目の“咲き頃”を迎えていますよ。花


新しい寄せ植えをスタッフが作ってくれました。おはな

皆様のお越しをお待ちしております!楽しい

葉祥明美術館から花便り:2009年<紫陽花情報>-1

  • 2009.05.25 Monday
  • 23:00
今年最初の紫陽花便りです!見る

昨年は第一報を5月12日にしましたが、
今年は若干、咲き始めが少し遅いように思います。モグモグ


かわいらしいつぼみが目立ち始めました。ニコニコ


アンネのバラが一段落し、
ただ今、白バラが咲いていますよ。拍手拍手拍手

葉祥明美術館から花便り:お庭をきれいにしました。

  • 2009.05.11 Monday
  • 23:00
昨日のブログでは、
葉祥明阿蘇高原絵本美術館の様子をご覧いただきましたが、
今日は、北鎌倉からです!ラッキー


アンネのバラが咲き始めると同時に、
その足もとには雑草とう名のいろいろな草花がぐんぐん成長して、
ご覧の通りに、にぎやかになってしまいました。たらーっ


そこで、きょうはその雑草を抜き、
アンネのバラのために、風通しを良くすることに。ひらめき


約2時間後、作業終了!
スッキリしました!楽しい

葉祥明美術館から花便り:双子のアンネのバラ!

  • 2009.05.02 Saturday
  • 23:00
昨日のブログでは、
アンネのバラの様子をお知らせしました。

そして、今日はまた新たに花が開いていました。
が、その中の一つをよ〜く見ると…見る

   downdowndowndowndowndowndowndowndowndowndowndowndowndown

花輪の中心が二つ!びっくり
珍しいことなので、これは皆さんにお知らせしなければ、
と思い、今日のブログもお庭のご報告にしました。鉛筆


そして、中庭にはあたたかい光が注ぎ、
そよ風も気持よかったですよ。ポッ


画面の左奥に北鎌倉の駅が見える、円覚寺前です。
太陽の光で緑が輝いていました。おてんき

明日も穏やかな一日になりそうです。ニコニコ

葉祥明美術館から花便り:アンネのバラが咲き始めました!

  • 2009.05.01 Friday
  • 23:00
明日から本格的なGWに入られる方も多いと思いますが、
北鎌倉の葉祥明美術館では、
アンネのバラが大きく咲き始めました。花


4月29日の様子です。カメラ


こちらは上画像の二つをアップしたものですが、
3日後の5月1日には…downdowndown


こんな風に、
大きく、きれいに咲きました!びっくり

今年も多くの方の目を楽しませてくそうですよ!グッド
皆様のお越しをお待ちしております!楽しい

葉祥明美術館から花便り:春の装いへ…。

  • 2009.04.18 Saturday
  • 23:00
今日の北鎌倉は、
天気は良かったのですが、寒い一日になりました。
でも、草木は元気に大きくなって来ています。植物


アメリカ楓の葉が、
赤ちゃんの手のひらくらいの大きさになってきました!よつばのクローバー

冬の間は、まったく見受けられなかったのに、
自然の力強さを感じます。びっくり


アンネのバラです!
これくらいのつぼみが、いくつも出現!
満開の季節が楽しみです。拍手拍手


階段脇の寄せ植えもきれいな花が咲いています。花

明日のお天気も良さそうですね。
皆様のお越しをお待ちしております!楽しい

葉祥明美術館のお庭:アンネのバラなど!

  • 2009.04.10 Friday
  • 23:00
春らしい温かい日が続いています。
北鎌倉の桜もだいぶ散り始めました。桜


ベンチ前の様子です。
だいぶあおあおとしてきました。
アンネのバラも元気です!拍手拍手拍手


一輪だけ、つぼみが大きくなって花が開き始めています。
この状態から大きく咲くまでに、2週間くらい時間がかかります。[:ふぅ〜ん:]


スノーフレークのアップにした画像ですが、
これ以外にもいくつも可憐に咲いていて、とても綺麗ですよ。ラブラブ

今週末もお出かけ日和。ジョギング
皆様のお越しをお待ちしております!楽しい

葉祥明美術館のお庭便り:春の花が咲いています!

  • 2009.03.12 Thursday
  • 23:00
週末から気温は下がっていますが、
美術館のお庭の花は、きちんと咲いて春の訪れを告げてくれています。桜


ジンチョウゲ(沈丁花)がすごくきれいに咲いています。
花を近づけると香りがしますよ〜。ラッキー


今年も咲きました!
クリスマスローズです。


こちらは水仙です。
植木に植わっていた球根を、
スタッフがアンネのバラの横に移植してくれました。植物

アンネのバラの芽も少しずつ大きくなってきています。
今年はどんな咲き方をしてくれるのか楽しみです!楽しい

葉祥明美術館から花便り:バラのつぼみ・・・

  • 2009.01.26 Monday
  • 23:00
全国各地で、
寒さの厳しい日が続いています。
阿蘇も雪景色のままだそうです。雪

北鎌倉も、もちろん寒いのですが、
春の訪れを予感させるように、
アンネのバラと白いバラのつぼみが大きくなっていました。ニコニコ


アンネのバラです。
朝日が当たる場所なので、
バラの目覚めも早いのかもしれませんね。おてんき


例年になく、
白いバラもつぼみが大きくなっていました。ラッキー

大きく花を咲かせたときに、
またご紹介します!楽しい

葉祥明美術館のお庭:アンネのバラが咲いています!

  • 2009.01.14 Wednesday
  • 23:00
この寒い季節に、
毎年一輪の花を咲かせてくれる
アンネのバラが今年も見事に咲いてくれました。拍手拍手拍手


なかなか見かけない個性ある色合いに、
来館者の方の目を引いています。見る


ちなみに、
この日はスタンドライトの白い傘が取れてしまい、直しました。汗
開館当時からあるものなので、大切に使いたいと思います。ニコニコ

葉祥明美術館のお庭:秋色になってきました。

  • 2008.10.20 Monday
  • 23:00
久しぶりに、
北鎌倉・葉祥明美術館のお庭の様子をご覧頂きます。見る


門戸からの全景です。
モミジバ楓の葉で、建物がほとんど見えません。汗

10月下旬に入って来ましたが、
紅葉はまだまだ先のようです。たらーっ


だいだい色のコスモスです。


こちらは、アンネのバラ。
暑い夏が終わったので、つぼみがつき始めました。ニコニコ

秋の気配が深まって来ましたら、
またお知らせしたいと思います!

どうぞ、お楽しみに!楽しい

今日の葉祥明美術館です!

  • 2008.09.18 Thursday
  • 23:00
今日の北鎌倉は台風の影響でしょうか、
朝から小雨がパラついていました。あめ

でも、そこは古都・北鎌倉。
とても風情のある情景が、
木々や人々の佇まい中に見受けられました。ニコニコ


北鎌倉葉祥明美術館に降りそそぐ雨が、
光をやわらかくしてくれます。ポッ


雨にぬれる「アンネのバラ」。
晩秋の開花にむけて、少しずつ蕾が増えてきていますよ。おはな

明日は、新潟で講演会。
園の先生方やお母様方の準備も整いつつあるそうですので、
どんな講演会になるか楽しみです。
またご報告致します!楽しい

久しぶりに!葉祥明美術館の様子です!

  • 2008.08.17 Sunday
  • 23:00
この1ヶ月ほどのブログ記事は、
イベント関連や商品関連の記事が続いていたので、
久しぶりに北鎌倉・葉祥明美術館の様子をご覧いただきたいと想います。楽しい


今日の北鎌倉は、
朝から曇り空で、お昼過ぎからは霧雨になりました。あめ
暑さも一段落でホッと一息です。たらーっ

ちなみに、いつもある二人掛けのベンチは、
米子市美術館に貸し出し中なので、別の椅子で代用です…。


こちらはアンネのバラです。
この暑さにも負けず咲いてくれています!ラッキー

さて、今日は米子市美術館で
原画展に関連する葉祥明のギャラリートークが行われました。

私は同行しなかったので、今日はご紹介はできませんが、
新聞記事にはなる予定ですので、その際にまたお知らせします。鉛筆

ものすごい反響だったようですよ。
どうぞ、お楽しみに!楽しい

葉祥明美術館の紫陽花を剪定しました!

  • 2008.07.16 Wednesday
  • 23:00
7月も中旬になり、
葉祥明美術館の紫陽花もほぼ咲き終わったこともあり、
紫陽花の剪定をしました!ラッキー


写真ではわかりにくいのですが、
ずいぶんと、スッキリしました。おはな

満開の頃の写真と比較してみてください〜。見る


こちらは、玄関前の白いバラです。
4つほど、小さな花を咲かせています。モグモグ


アンネのバラまた少し咲いています。
でも、さすがに花輪は小さいですね。ポッ

また来年の紫陽花をお楽しみに!
紫陽花さん、お疲れ様でした!楽しい

葉祥明美術館から《紫陽花情報》です!

  • 2008.06.06 Friday
  • 22:00
ここ数日、お天気も比較的安定していて、
汗ばむ陽気になり、クーラーをつけています。たらーっ

紫陽花もすごく元気で、満開までもう少し!
というボリューム感になってきました。グッド

すでに明月院へ向かう方は多く、
この週末からは、特に多くなりそうです。ラッキー


そして、今日の紫陽花です。見る


今日はスタッフが
橋の鉢と、ベンチ脇の鉢のお花を
新しい花に替えてくれました!楽しい

画像はブルーサルビアスカビオザです。


こちらはバーベナです。

ちなみに、アンネのバラは、第一段の花が終わり、
第二弾の蕾が大きくなるのを待っているところです!モゴモゴ

今週末も、天気はよさそうです!
皆さまのお越しをお待ちしております!おはな

葉祥明美術館の企画展示の入替をしました:絵本「ホタルのくる町」

  • 2008.05.30 Friday
  • 22:00
葉祥明美術館・企画展示室では、
5月23日(金)まで絵本「アンネのバラ」を展示していました。

たくさんのご来館をいただき、誠にありがとうございます。ニコニコ

アンネ・フランクや父・オットー、
そしてバラに託した、たくさんの人々の<平和への思い>を、
葉祥明美術館なりに表現できたのではないかと思います。嬉しい

そして、翌日の5月24日から始まる
絵本「ホタルのくる町」の原画展のために、
先週末、原画の入れ替え作業を行いました。モグモグ


額装済みの原画を展示順に並べます。


着々と展示作業が進みます。

展示作業が終わった後の様子は
明日、改めてご紹介します。見る

原画の美しさを少しでも感じ取っていただければ、と思っています。
どうぞ、お楽しみに!おはな

おうち 絵本「ホタルのくる町」原画展 5月24日(土)〜7月25日(金)
         up展示案内はこちらをクリック!up

葉祥明美術館から花便り:<バラ>と<紫陽花>

  • 2008.05.27 Tuesday
  • 22:30
葉祥明美術館の庭には、アンネのバラ以外にも、
いくつかのバラが咲いています。

今日の花便りは、そんなバラと紫陽花の情報です。見る


この白いバラは、8年ほど前に、
葉祥明阿蘇高原絵本美術館の葉山館長夫人が、
植えてくださったもので、玄関脇に咲いています。楽しい


こちらは門戸に咲く、赤いバラです。

3年前にスタッフが植た時は、とても小さかったのですが、
今では立派な花を咲かすまでに成長してくれました。グッド

可憐な姿で咲いているバラにも、
どうぞご注目ください。ニコニコ


そして、いよいよシーズン到来間近の紫陽花です。

かなり大きくなっている紫陽花を掲載しましたが、
ほとんどは、まだまだ小さなつぼみです。

でも、今年も私たちの目を楽しませてくれそうで、
期待が高まります!ラブラブ

皆さまもどうぞ、お楽しみにYES!

<アンネのバラ友の会・埼玉>代表の訪問がありました!

  • 2008.05.23 Friday
  • 22:00
今日は、北鎌倉も暑い一日になりました。晴れ
皆さまのお住まいの所は如何でしたでしょうか?たらーっ

さて、今日は葉祥明美術館で展示している
絵本「アンネのバラ」の展示最終日、ということもあり、
アンネのバラ友の会・埼玉>の代表を務めていらっしゃる
西城戸司さんが、お越し下さいました。ジョギング


アンネのバラ友の会・埼玉>代表・西城戸司さんです。
暑い中のご来館をありがとうございました。嬉しい

葉祥明美術館のアンネのバラは全て、
アンネのバラ友の会・埼玉>のご好意により、
寄付していただいたものです。

改めまして、
深く感謝申し上げます。
ありがとうございます。ニコニコ

これからも、大切に育てていき、
平和を祈る気持を込めて、
アンネのバラでいっぱいの美術館にしていきます!ラブラブ

「MOTTAINAI × ジェイク」Tシャツ・’08バージョンを着てみました!

  • 2008.05.17 Saturday
  • 23:00
「MOTTAINAI × ジェイク」Tシャツ・’08バージョンが発売されて、
ルー大柴さんも、テレビ出演の際は、着用してくださっています。グッド

きっとこれから、
視聴者の皆さんの注目を集めていくことになるでしょう!テレビ

そこで、今日は、私も恥ずかしながら、
「MOTTAINAI × ジェイク」Tシャツ・’08バージョンを着てみました。たらーっ


「アンネのバラ」の前でパチリ。
ちなみに、去年の試着写真の記事はこちらback

今年のTシャツはグリーンで決まり!です!YES!

よつばのクローバーよつばのクローバーよつばのクローバーよつばのクローバーよつばのクローバーよつばのクローバーよつばのクローバーよつばのクローバーよつばのクローバーよつばのクローバーよつばのクローバーよつばのクローバーよつばのクローバーよつばのクローバーよつばのクローバーよつばのクローバーよつばのクローバーよつばのクローバーよつばのクローバーよつばのクローバーよつばのクローバーよつばのクローバーよつばのクローバーよつばのクローバーよつばのクローバーよつばのクローバーよつばのクローバーよつばのクローバーよつばのクローバーよつばのクローバーよつばのクローバーよつばのクローバーよつばのクローバーよつばのクローバー

Sサイズ(身長:155〜165cm)
着丈:64cm 身幅:47cm 袖丈:18cm

Mサイズ(身長:165〜175cm)
着丈:68cm 身幅:50cm 袖丈:19cm 胸囲:88~98

Lサイズ(身長:175〜185cm)
着丈:72cm 身幅:53cm 袖丈:20cm

素材:6.2Oz 17/- 天竺コーマ糸 100%
杢グレー:綿80% ポリエステル20%

特徴:厚手の生地で、首周りも二重縫いをしてあり、伸びにくくなっています。
染め加工を施してありますので、洗濯時の色移りも心配ありません。
また、従来のTシャツよりも、少し細めで、丈が短めになっていますので、
心地よくフィットします。

※販売は、葉祥明美術館葉祥明阿蘇高原絵本美術館NETSHOPのみの限定販売です。
※サイズはあくまでも目安です。
※洗濯時のご注意点
・乾燥機は使用しないでください。
・塩素系の洗剤は使用しないでください。
・Tシャツは裏返して、陰干ししてください。

葉祥明美術館から花便り:<アンネのバラ>

  • 2008.05.16 Friday
  • 22:30
ここ数日、ようやく太陽が顔を出す日が続きました。たらーっ

寒い中、頑張っていた「アンネのバラ」が更に咲いて、
ものすごく綺麗だったので、思わずパチリ。カメラ


ご来館されるお客様のほとんどの方が、
お手持ちのカメラや、携帯のカメラで撮影されたり、
一緒に収まって記念撮影されていますよ。ひらめき


ベンチや椅子に座って、
ゆっくりおしゃべりされるお客様が多い日でした。ラッキー

明日、明後日は阿蘇も北鎌倉も、天候に恵まれそうです。
この週末、お出かけになってみませんか?ジョギング

葉祥明阿蘇高原絵本美術館では、
南阿蘇えほんのくに誕生祭」のイベントが行われますよ!

【日  程】2008年5月18日(日)
【イベント】13:30 専修大学玉名高等学校「絵本の丘マーチングライブ」
      14:30 西村由紀江ピアノコンサート

「たまにはノンビリぶらり旅」の取材がありました。

  • 2008.05.13 Tuesday
  • 21:00
首都圏を中心に放送しているケーブルテレビ各局(JCN系列14局)で放送中の
散歩番組「たまにはノンビリぶらり旅」の取材を受けましたワッ!

鎌倉の魅力を紹介する散歩番組に、
こうして取り上げていただけるのは、
とてもうれしいことですニコニコ


先ずは、外観からの撮影。
もちろん「アンネのバラ」も撮られていましたよ見る


こちらは「油絵の部屋」を撮影している様子。

放送日時は6月1日から1ヶ月の予定で、
ビデオオンデマンドサービスによる配信もあるそうです。

詳しいことが分かりましたら、
改めてご紹介したいと思います。

どうぞ、お楽しみに!グッド

葉祥明美術館から花便り:<アンネのバラ>と<紫陽花>

  • 2008.05.12 Monday
  • 23:00
週末の北鎌倉は、雨の影響もあって、寒い日が続いています。ポロリ
昨日は館内に暖房を入れるほどでした。冷や汗

しかし、
自然はそんな寒さも気にならないかのように、
毎日成長を続けています。てれちゃう


以前のブログで紹介した時よりも、
花の数が多くなってきましたよ。
ご来館のお客様にもとても好評です楽しい


企画展示室のアンネのバラです。

2月に苗が送られて来た時には、
ここまで見事に咲いてくれるとは
イメージしていませんでした。たらーっ


紫陽花のつぼみです!

まだまだ小さいですが、
今年も大きな花をつけてくれそうです拍手拍手拍手

葉祥明美術館から爽やかな5月をお届けします。

  • 2008.05.06 Tuesday
  • 23:00
5月に入ってから、
ぐずついた天気の多かった北鎌倉でしたが、ようやく五月晴れ!拍手拍手拍手

心地よい風と、明るい空が
印象的な一日になりましたニコニコ

そんな爽やかな、
葉祥明美術館のお庭の表情をお届けしますメールブルー


ついこの間まで、寒々とししていたアメリカ楓でしたが、
こんなにも緑豊かな表情を見せてくれるようになりました!モグモグ


アンネのバラです。
午前中の優しい光に照らされた、
美しい佇まいに、思わずパチリカメラ


今年3月に鉢植えしたアンネのバラ。
小さな可愛らしい蕾が、少しずつ開いて来ました。見る

GWが終わったばかりですが、
葉祥明美術館で、皆さまのお越しをお待ちしております!

アンネのバラが咲きました!

  • 2008.05.02 Friday
  • 22:30
な、なんと!
私が水曜日と木曜日の2日間、
美術館を留守している間に、見事に咲いていました!?


門を開けたら、この状態にびっくり
お伝えしていたのとは違う蕾が開きました。

ご紹介していた蕾は、あまり成長していませんノーノー
同じ幹から出る花でも、
成長具合や花の付き方に個性があるんですねニコニコ


ちょっとアップです見る


上の写真には写っていない4番目の花です。

昨年にも増して、
たくさん咲いてくれそうな雰囲気ですよ!花

さて、明日からGW後半です。
葉祥明美術館葉祥明阿蘇高原絵本美術館にて、
皆さまのお越しをお待ちしております!ジョギング

葉祥明美術館の春:明日からGW!

  • 2008.04.25 Friday
  • 23:00
明日からいよいよGWになりますね嬉しい

お休みを取って11連休!という方もいらっしゃると思いますが、
中には仕事!という方も案外多いかもしれませんね。たらーっ

さて、先週お伝えした「アンネのバラ」の今日の様子です。


一週間の間に、かなり花が開くと予想していたのですが、
見比べてみると、若干開いたかな〜、という感じでした。モゴモゴ

じっくりとエネルギーを蓄積しているのかもしれませんね。


そしてこちらはアメリカ楓です!

先週まで、ほとんど見受けられなかった緑の葉が、
ご覧のように見事に開き始めました。

1週間もすると、木陰ができるようになりそうです。ラッキー

さて、明日は久しぶりのミュージアムミュージック。
お天気が心配ですが、皆さまのお越しをお待ちしております!
【日 時】2008年4月26日(土)
     1回目(14:00〜)、2回目(15:00〜)/1回の演奏は約30分
【場 所】葉祥明美術館 企画展示室
【住 所】〒247-0062 神奈川県鎌倉市山ノ内318-4 
【電 話】0467-24-4860
【会 費】入館料のみ(会員の方は無料です)

【出 演】ピアニスト:Go Hirano 氏(←HPはこちらをクリック。視聴もできますよ!)
(※葉祥明の出演予定は今のところ予定していません)

葉祥明美術館から花便り

  • 2008.04.20 Sunday
  • 22:00
今日の北鎌倉は、曇り空ではありましたが、くもり
ゆっくりとソファで過ごされるお客様が多く、
穏やかな一日でした。ニコニコ

今日はそんな葉祥明美術館から
久しぶりに「お花」の様子をお届けします見る


まずは「アンネのバラ」から。

たくさんある蕾の中から一番大きい状態のものを撮影しました。
かなり赤い感じですが、
ここからどんどん色目が変化していきます。

あと1週間から10日ほどで、
綺麗に咲いた様子をご覧いただると思いますよラッキー


白いチューリップに加え、
黄色いチューリップも咲きました。


こちらは、門を入って右側に咲くスノーフレークです。
美術館の「リラの部屋」に似合いそうですねラブラブ

もうすぐGWです。
ご来館くださった際には、
いろんな表情を見せてくれる花々にも
ぜひ、ご注目ください!グッド

葉祥明美術館「ミュージアムミュージック」を開催します!

  • 2008.04.19 Saturday
  • 23:00
葉祥明美術館主催のミュージアムミュージックを下記の通り開催致します。

【日 時】2008年4月26日(土)
     1回目(14:00〜)、2回目(15:00〜)/1回の演奏は約30分
【場 所】葉祥明美術館 企画展示室
【住 所】〒247-0062 神奈川県鎌倉市山ノ内318-4 
【電 話】0467-24-4860
【会 費】入館料のみ(会員の方は無料です)

【出 演】ピアニスト:Go Hirano 氏(←HPはこちらをクリック。視聴もできますよ!)
(※葉祥明の出演予定は今のところ予定していません)

「ミュージアムミュージック」とは、葉祥明美術館の展示室で音楽の生演奏を聞きながら、
心休まる素敵な時間を過ごしてしていただきたい!という企画です。

今回も美術館ではお馴染みになりました、
Go Hirano さんをお招きします。

企画展示作品である絵本「アンネのバラ」をテーマにした
オリジナルを含む楽曲をお届けする予定になっています。

一音一音、心を込めて紡ぎ出される繊細な音を是非お聞きください!聞き耳を立てる

皆さまのお越しをお待ちしております!ジョギング

Go Hirano
鎌倉市在住。音楽家。橋本一子氏に師事。90年よりカナダを中心に活動を始める。
自然に対峙し、ピアノ、ピアニカ、声、パーカッション等を用いた音楽を演奏。

第22回「葉祥明美術館ミュージアムトーク」が行なわれました!

  • 2008.04.05 Saturday
  • 23:30
本日は爽やかな天気に恵まれ、
葉祥明美術館で行われたミュージアムトークには
たくさんのお客様がお越しくださいました。

今回のテーマは、現在展示中の
絵本「アンネのバラ」原画展についてでした。



花粉症の葉祥明は少し辛そうな様子でしたが、
いつものように1時間ほどのお話をしました。たらーっ



美術館の椅子をすべてお出ししても、
立ち見のお客様がいらしたほどの大盛況…。

アンネの夢や希望、そして平和への強い思いを
いつでも読者のみなさんに持って歩いていただきたくて、
小さくてかわいらしい装丁の本にしました。

大きな力で平和を叫ぶわけではないけれど、
一人ひとりの平和を求める助力になれば、と思っています。

葉祥明

お話のあとは、サイン会が行われました。
ご来館の皆さま、ありがとうございました!嬉しい

この後、ミュージアムトークはしばらくお休みをいただきます。
次回の開催は8月頃を予定しています。


4月26日(土)には、久しぶりにミュージアムミュージック
の開催を予定していますので、どうぞお楽しみに!
詳細は改めてお知らせ致します。

北鎌倉の桜が満開となりました!

  • 2008.04.04 Friday
  • 23:00
都内では、桜吹雪が見られるようになりました。
北鎌倉も桜が満開です!桜桜桜

葉祥明美術館の周辺を散策すると
あちらこちらで咲き誇り、とても綺麗でした。

遠くでは、里山に自生している桜も満開!
ピンクの花びらと周辺の緑の草木との見事なコントラストが
まるで一枚の絵のようで、つい見とれてしまいます。



北鎌倉駅を降りてすぐの円覚寺の桜です。
こちらも満開でした!



日本人の心の花ですね。



葉祥明美術館のショップコーナーに
桜を生けてみました!
(店頭で販売していたものを購入しました…)



こちらは明日のミュージアムトークでテーマとなる
「アンネのバラ」です。

大きなつぼみが出始め、咲いてくれるのが楽しみですね。


明日も天気に恵まれそうですね。
皆さまのお越しをお待ちしております!

第22回「葉祥明美術館ミュージアムトーク」
【日 時】4月5日(土)14:00~15:00
【テーマ】絵本「アンネのバラ」展について
【参加費】入館料700円(会員様は無料です)

北鎌倉・葉祥明美術館にも春の訪れです

  • 2008.04.02 Wednesday
  • 23:30
本日の関東地方は、とてもお天気がよく
大変穏やかな一日でした。おてんき



青い空と白い雲。
アメリカ楓の芽も少しずつ大きくなってきました。
今年も緑いっぱいの元気な姿を見せてくれそうです。



葉祥明美術館の階段脇に咲く花々。花



こちらは、美術館のすぐ近所で見つけた草花です。見る
きれいですね。

あちらこちらで、春が見受けられます。
もうウグイスも鳴いていますよ。鳥

今週の土曜日には、葉祥明によるミュージアムトーク
行われますが、幸い天候に恵まれそうですね。

ぜひ北鎌倉へ春を探しに来てください。ラブラブ

第22回「葉祥明美術館ミュージアムトーク」
【日 時】4月5日(土)14:00~15:00
【テーマ】絵本「アンネのバラ」展について
【参加費】入館料700円(会員様は無料です)

葉祥明美術館「アンネのバラ」原画展の会場風景です

  • 2008.04.01 Tuesday
  • 20:30
2008年3月22日(土)〜5月23日(金)まで、
北鎌倉・葉祥明美術館の企画展示室で開催中の
絵本「アンネのバラ」原画展の様子をご覧ください。見る




原画の大きさは、ほぼ絵本の原寸サイズなので、
小さいサイズに見えるかもしれませんね。
近づいて、存分に世界観を感じていただければと思います。



太陽の優しい光が
ふわりと展示室を包み込みます。おはな



アンネ・フランクのデッサンや、
アンネの父、オットー・フランク氏のデッサンも
描き下ろしました。

当館・学芸員のオススメ記事
合わせてご覧下さいね。ペン


それから、葉祥明ミュージアムトーク
いよいよ今週土曜日に開催されます!
皆さまのお越しをお待ちしております!
第22回「葉祥明美術館ミュージアムトーク」
【日 時】4月5日(土)14:00~15:00
【テーマ】絵本「アンネのバラ」展について
【参加費】入館料700円(会員様は無料です)

北鎌倉・葉祥明美術館周辺の開花情報です!

  • 2008.03.24 Monday
  • 23:00
先日、東京でも「桜開花宣言」が発表されました。桜桜桜

確かに、都内の桜はかなり花が開いてきていて
春をすぐ近くに感じられます。

ブログでは今後、北鎌倉・葉祥明美術館周辺の
様々な花の開花情報をお伝えしていきます!グッド

四季の移ろいを、ぜひリアルタイムで感じてください。嬉しい



葉祥明美術館のすぐ近くの桜を撮影しました。見る

開花はまだですが、お天気次第では
あと数日でつぼみが開き始めると思われます。ラブ



葉祥明美術館のスイセンです。

数年前から美術館の庭の改造計画を密かに進めているのですが、
だいぶ成果が現れてきました。拍手 拍手 拍手



こちらも美術館の沈丁花

玄関を入って右奥に咲いていますので、
ぜひご覧になってみてください。見る

ちなみに「アンネのバラ」が咲くのは、まだまだ先のようです。

次回の開花情報もどうぞお楽しみに!

葉祥明講演会のご報告:「一万本の黄色いバラ」

  • 2008.03.22 Saturday
  • 21:30
昨日、東京八重洲ブックセンターにて、お知らせしていた通り
葉祥明講演会「一万本の黄色いバラ」が行われました。

朝から雨と強い風が吹き、寒い一日となりましたが
会場にはご予約いただいた皆さまにお越しいただき、
無事とり行なうことができました。

講演会のテーマである、絵本「アンネのバラのほか
絵本「森のささやき」に使われた絵の原画の一部を
葉祥明美術館から移動し、展示しました。見る



葉祥明の右に見えるのが実物の「アンネのバラ」。
左が葉祥明による「アンネのデッサン」の原画です。



ジャーナリストになりたい、と言っていたアンネが生きていてら、今年で79才。
小説家になっていたかもしれないし、童話作家になっていたかもしれない。

私たちにも、さまざまな人生の可能性がある。
その可能性のためには「自由」であることがとても大切。

「自由」がなければ、自分らしい生き方を選べないし、
なによりも「人間」らしく生きることができない。

しかしそのためには、この世界が「平和」でないと成立しない。
地球環境、社会、家庭、自分の心が「平和」であることが重要。

アンネ・フランクの人生を通して、
「平和」や「自由」の意味を皆さんに実感していただく機会に
なったのではないかと、思います。ニコニコ

ご来場くださった皆さま、
ありがとうございました!楽しい

明日、葉祥明講演会「一万本の黄色いバラ」を開催します!

  • 2008.03.20 Thursday
  • 20:30
先日よりお知らせしている、葉祥明講演会
「一万本の黄色いバラ」が、いよいよ明日へと迫りました ジョギング

この講演会は、葉祥明の絵本「アンネのバラの再版を
記念するとともに、改めて平和を願うメッセージを
みなさまへとお届けする内容となっています。

【日 時】3月21日(金)19:00〜20:00
【テーマ】一万本の黄色いバラ

【会 場】八重洲ブックセンター本店8階ギャラリー
【住 所】東京都中央区八重洲2-5-1

【交 通】JR東京駅より徒歩5分(八重洲南口)
     東京メトロ銀座線京橋駅(7番出口)

【会 費】無料
【予 約】要(先着100名様)
   
【申し込】1階レファレンスコーナー
     TEL :03-3281-7797(直通)
     FAX :03-3281-7081
     E-mail:hushimar@shuppanubnka.com

     ※諸般の理由で電話が大変つながりにくくなっています。
     FAXか、メールにてお申し込みください。
     参加講座名、お名前、ご連絡先をご明記ください。

今回、ご来場の皆さまにはぜひ「アンネのバラ」が
咲いているところをご覧いただこう、と企画しました。

しかし関東では、まだつぼみも出ていない状態。

アンネのバラ 友の会」の方のご好意で、
沖縄より咲きかかったバラを送っていただくことになりました!



こちらが無事に到着したバラです!
ぜひ会場で本物をお楽しみください ラッキー



ちなみに、こちらは葉祥明美術館の鉢植えのバラです。
つぼみはまだ出ていませんが、
葉はしっかりとした成長を見せてくれています。

花が咲くのがすごく楽しみです グッド

会場ではアンネのバラ以外にも、
絵本「アンネのバラ」より原画の一部を展示します。
どうぞお楽しみください。


また、3月22日(土)からは、葉祥明美術館でも
絵本「アンネのバラ」の原画展をスタートします!

4月5日(土)には、葉祥明本人がお話をする
葉祥明美術館ミュージアムトークも開催予定ですので、
ぜひご来館ください。

【葉祥明美術館・企画展示】
3月22日(土)〜5月23(金) 絵本「アンネのバラ」原画展

【葉祥明美術館・ミュージアムトーク】
4月5日(土) 14:00〜15:00 絵本「アンネのバラ」について

葉祥明美術館の春:ポカポカ陽気の一日なりました!

  • 2008.03.15 Saturday
  • 21:30
昨日の夕方から鎌倉一帯は大雨洪水警報が出されるほど… 汗
雨と雷がとにかくすごい勢いで、びっくりしました。

そして今日は、うって変わって「雲一つない晴天」晴れ



美術館のドアを大きく開けて、春の空気を館内に取り込みました!GO!



こちらはクリスマスローズです。
毎年、可憐な花を咲かせてくれます。



こちらは、なにかと話題の「アンネのバラ」です!

鉢植えのバラは、夜間は館内に入れ、
日中に外に出すようにしていたので
無事に葉が出て来ました!植物
庭に地植えしたバラの方はまだ眠っていますね。モゴモゴ

明日の日曜日は、鎌倉も阿蘇もお天気のようです。
それぞれの美術館で、皆さまのお越しをお待ちしております!

葉祥明阿蘇高原絵本美術館は「野焼き」を
明日もやる予定になっているそうですよ〜 YES!

葉祥明講演会のお知らせ:一万本の黄色いバラ

  • 2008.03.13 Thursday
  • 20:30
北鎌倉葉祥明美術館では、3月22日(土)より
絵本「アンネのバラ」の原画展示を行います。



そして、その原画展に先駆けて東京八重洲ブックセンターにて
下記の要領で葉祥明の講演会を開催します。
【日 時】3月21日(金)19:00〜20:00
【テーマ】一万本の黄色いバラ

【会 場】八重洲ブックセンター本店8階ギャラリー
【住 所】東京都中央区八重洲2-5-1

【交 通】JR東京駅より徒歩5分(八重洲南口)
     東京メトロ銀座線京橋駅(7番出口)

【会 費】無料
【予 約】要(先着100名様)
   
【申し込】1階レファレンスコーナー
     TEL :03-3281-7797(直通)
     FAX :03-3281-7081
     E-mail:hushimar@shuppanubnka.com

     ※諸般の理由で電話が大変つながりにくくなっています。
     FAXか、メールにてお申し込みください。
     参加講座名、お名前、ご連絡先をご明記ください。

絵本「アンネのバラ」は2002年に
アンネのバラの30周年* を記念して出版されました。

一時は絶版状態になってしまい販売が中断していましたが、
平和の芽を摘んではいけない、という関係者の強い思いもあり
昨年末に再版され、今回の原画展&特別講演会の開催となりました。

都内では久しぶりの講演会になります。

平日の夜ということで、
ご都合を合わせるのが難しいかもしれませんが、
原画の一部も美術館より持ち込み、展示いたします。

ぜひ、皆さまのお越しをお待ちしております!

アンネのバラ
「スベニア・デ・アンネフランク」(アンネの思い出・形見)という名前のバラ。
ベルギーの園芸家が作った新種のバラで、アンネ・フランクの父、
オットー・フランクに贈られました。
1972年12月と1976年3月に、オットー・フランクより10本ずつ、
計20本が日本に贈られ、日本全国で「アンネのバラ」として育てられています

葉祥明美術館にも春の足音が…

  • 2008.02.18 Monday
  • 21:30
寒い毎日が続いていますが、
春の足音は、間違いなく聞こえて来ていますね。ジョギング

北鎌倉の線路沿いに佇むお宅には
立派な梅の木があるのですが、
すでに6〜7分咲きしていました。
きれいですよ〜 楽しい


そこで今日は、葉祥明美術館の「春」を探してみました!



アンネのバラ」の花が徐々に開いてきています。



この写真にも、赤いつぼみが7つほど確認できますね。見る
今年はこれまでにないくらい、満開が期待できそうですよ 拍手 拍手 拍手



こちらは「紫陽花」です。
今年も立派な白い花を咲かせてくれそうです!

寒い、寒い、と思ってはいても
草花はちゃんと春の気配を敏感に感じ取っているんですね。グッド

慌ただしい日常に目が回りそうになった時にこそ、
こうした自然の変化を感じて、リラックスする気持ちを
大切にしたいものですね!ニコニコ

第21回「葉祥明美術館ミュージアムトーク」が行なわれました!

  • 2008.02.17 Sunday
  • 22:00
昨日は北鎌倉・葉祥明美術館にて、ご好評の
葉祥明ミュージアムトークが行われました。

今回のテーマは、現在展示中の
「葉祥明デッサン」展についてでした。



北鎌倉はこのところ週末のお天気が悪かったのですが、
昨日は好天にも恵まれ、沢山のお客様に
ご参加いただくことができました。おてんき



皆さんが熱心に聞いて下さっていたので、
後の席までやってきていましたよ!

自分の「油絵」を後世に残したいという思いがきっかけで、
画家の基礎であるデッサンを描き出した。

デッサンをすることで、その対象物を凝視し、考えながら観るようになり、
人間観察、自分自身の観察の訓練として、非常に役に立った。

描く際には、特に「目」を注意して描く。
その中に、光や生命、あるいは、優しいまなざしを感じ取れるように。

ー 葉祥明 ー



最後はサイン会を行ないました。
新刊の「奇跡を起こす ふれあい言葉」を
お買い求めくださる方が多かったです。

皆さま、ご来館ありがとうございました!

次回の開催予定は以下の通りになります。
また楽しい時をご一緒できればと思います。
第22回「葉祥明美術館ミュージアムトーク」(予定)
【日 時】4月5日(土)14:00~15:00
【テーマ】絵本「アンネのバラ」展について
【参加費】入館料700円(会員様は無料です)

どうかお誘い合わせの上、遊びにきてくださいね!

葉祥明美術館メールマガジンvol.36が配信されました!

  • 2008.02.11 Monday
  • 22:00
葉祥明美術館メールマガジンが発行されました 嬉しい

★□★□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
□★□  ★☆☆☆☆☆☆★ yohshomei.com ★☆☆☆☆☆☆★
     ★☆☆☆☆☆☆★ メルマガvol.36 ★☆☆☆☆☆☆★
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━2008.2.11━

先週は、北鎌倉もかなりの積雪でしたが、
皆さまのお住まいのところは、いかがでしたでしょうか?

まだまだ寒い日が続きますが、梅が咲き始めましたし、
紫陽花やバラの花の芽も吹いています。
春の気配がすでに感じられるのが、嬉しいですね。


それでは、メールマガジンをお楽しみください。

◆◇◇◆contents◆◇◇◇◆◇◇◇◆◇◇◆◇◇◇◆◇◇◆◇◇◇◆◇◇◇◆

【ジェイクスギャラリー銀座・閉店のお知らせ】
【1】北鎌倉葉祥明美術館からのお知らせ!
【2】販売フェアのお知らせ!
【とっておき情報】
【3】新刊・新グッズ紹介!
【4】講演会のお知らせ!

◆◇◇◆◇◇◆◇◇◇◆◇◇◆◇◇◇◆◇◇◆◇◇◇◆◇◇◆◇◇◆◇◇◇◆

★□★□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
□★□  【ジェイクスギャラリー銀座・閉店のお知らせ】
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

残念なお知らせがあります。

既に、ブログとHPではお知らせ致しましたが、2002年9月1日にオープンしま
した「ジェイクスギャラリー銀座」が、 入居しているビルの改築工事に伴い、
2月24日(日)に閉店することになりました。

<東京にも葉祥明の世界を…>という想いと共に、ショップ展開をしてまいり
ましたが、ここでしばらくお休みすることに致しました。
私たちとしても、非常に残念なことではありますが、
いつか、また再オープンする<夢>を持ち続けて頑張っていきたいと思います。

残り少ない営業日でのお知らせとなり、お客様にはご迷惑をおかけしますが、
少しでもたくさんの方にご利用頂ければうれしい限りです。

そして、最終日の24日(日)17:00~18:00には葉祥明も来店する予定です。
皆さまのお越しをお待ちしております。

5年半の間、皆さまにはご愛顧をいただきまして、
誠にありがとうございました。

★□★□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
□★□     【1】北鎌倉葉祥明美術館からのお知らせ!
        http://www.yohshomei.com/museum_ex.html
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■企画展示

○葉祥明「デッサン」展 1月26日(土)〜3月21(金)

 1980年代に多く描かれた葉祥明のデッサン画。
 画家が絵を描くために欠かせない重要な資質がいくつかありますが、
 特に「デッサン力」は大切なものになります。

 今回の展示では未発表の作品を含む18点を展示いたします。
 葉祥明の「デッサン力」を、是非、ご覧ください!



○次回展示予告

 絵本「アンネのバラ」3月22日(土)〜5月23日(金)

 原画展開催に先立ち、八重洲ブックセンター本店にて、
 葉祥明の講演会が行われることになりました。
 詳しくは、下記にて、ご案内致します!



■葉祥明ミュージアムトーク

上記企画展である「葉祥明デッサン」展をテーマにした、作家本人による
トーク会を開催致します。

ご予約は必要ありませんが、先着順のご入館になりますので、お立ちのままに
なる場合もございます。予めご了承ください。
参加費は、入館料のみになります。会員様は無料です。

      第21回 2008年2月16日(土) 14:00〜15:00

次回予告第22回 2008年4月05日(土) 14:00〜15:00

               (両日とも、終了後、サイン会も致します)

★□★□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
□★□          【2】フェアのお知らせ!
         http://www.yohshomei.com/event.html
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■京成百貨店/水戸店

 【期  間】2008年2月21日(木)〜 3月12日(水)
 【サイン会】3月8日(土)14:00 ̄16:00

 【場  所】京成百貨店/水戸店/6Fアートステーション
 【住  所】310-0026 水戸市泉町1-6-1
 【電  話】029-232-9263

 【HOMEPAGE】http://www.mitokeisei.co.jp/

 今年も水戸にお伺いすることになりました。
 描き下ろしの原画も含めて、新作版画、複製画の販売を致します。
 皆さまのお越しをお待ちしております!


■ほのまるハートアートギャラリー

 【テ ー マ】やすらぎの風景作品展

 【期  間】2008年2月23日(土)〜 3月17日(月)
 【定  休】毎木曜日/第1・3水曜日
 【営業時間】9:00〜17:00

 【場  所】京成百貨店/水戸店/6Fアートステーション
 【住  所】781-5232 高知県香南市野市西野1444
 【電  話】0887-57-3248

 【HOMEPAGE】http://www.honomaru.net/


 今年も、こちらのギャラリーで葉祥明フェアを開催いたします。

 『葉祥明さんの作品の根底にある「すべての生命への愛」。
  そこから生まれた風は、一枚の絵の世界を飛び出し、
  その優しい流れは人々の心に浸透し、優しやあたたかさを
  残していきます。』(オーナー推薦文より)

 高知市の物部川の岸辺に建つ、水と緑に囲まれたギャラリー。
 カルチャールームも備えたこの施設は、地元の文化発信の場所としても
 親しまれています。

 お近くにお立ち寄りの際は、どうぞお遊びにいらしてください。

★□★□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
□★□         とっておき情報
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
美術館で毎年花を咲かせてくれている「アンネのバラ」を、今回の原画展に合
わせて、もっと移植したいと思い「アンネのバラの友の会」に申し出たところ
なんと6本もの大苗をご寄贈いただきました!

送られて来た苗たちは、まだ小さいですが、すでに芽をつけていまして、
植え替え後も、元気に育ってくれています。
4月に入ると徐々に、大きな花をが咲かせてくれると思います。

ブログでも紹介して行きますので、ぜひ、ご覧ください!

★□★□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
□★□         【3】新刊&新グッズ紹介
          http://www.yohshomei-netshop.com
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


■言葉集「奇跡を起こす ふれあい言葉」

【絵・言葉】葉祥明
【出版社名】日本標準
【出版年日】2008年2月20日
【価  格】1470円(税込)
【判  型】21.4×13.4×1.2cm(縦×横×厚)
【頁  数】53頁

「しわせことばのレシピ」「しあわせ家族の魔法の言葉」につづく新刊です。

今回のテーマは「Healing Touch」。

「手をふれる」「手をつなぐ」「手をにぎる」「手をふる」「手をあわせる」
「さする」「だきしめる」「ほほえむ」「みまもる」など、愛する家族や恋人
友人と交わす、ささやかな「ふれあい」が、どんなに大切で、どんな思いが込
められているのかを読み解きます。

『病気の苦しみ、身体の痛み、愛されないことの悲しみ、孤立無援でいること
 の心もとなさも、誰かにふれること、ふれられることで、
 必ずや癒されるでしょう。
 人は、ふれることで 奇跡さえ起こすことができるのです。(前文より)』

ブログ記事はこちらから(2月11日付)↓
http://blog.yohshomei-netshop.com/?eid=362824

お買い求めはNETSHOPをご覧ください↓
http://www.yohshomei-netshop.com/?pid=6696150


■CD「美しの里〜四季〜」

【イラスト】葉祥明
【奏  者】ピアノ:西村由紀江
      バイオリン&胡弓:篠崎正嗣
      オカリナ&パンフルート:旭 孝
      ハープ:朝川朋之
      チェロ:堀沢真己
      作曲&ボーカル:黒石ひとみ
【価  格】3,000円(税込)

絵本「美しの里」にインスパイアされ制作されたCD、「美しの里」に続き、
5年ぶりに黒石ひとみさんが新譜を書き下ろしました。

とても、「癒し力」のある作品は、葉祥明美術館でも、入荷時からショップ
で流していまして、好評を得ています。
ご自身に、そしてプレゼントに最適ですよ!

詳しくは下記のHPからどうぞ!

ブログはこちらから↓
http://blog.yohshomei-netshop.com/?eid=362415

NETSHOPはこちらから↓
http://yohshomei-netshop.com/?pid=6691143


■新柄3種「マグネット」

【商品名】「天使の響き」
     「ヒーリングキャット」
     「紙飛行機飛ばそ!」

【サイズ】7.8×5.3cm

キーホルダー・あぶらとり紙などでも人気の高い絵柄を、新たにマグネット
シリーズの中にラインアップしました。
お気に入りの絵柄で、それぞれのアイテムを揃えてみてはいかがでしょうか。
プレゼントにもオススメです!

ブログ記事へ!画像もありますよ!こちらをクリック!
http://blog.yohshomei-netshop.com/?eid=348697

お買い求めはこちらをクリック!
http://yohshomei-netshop.com/?mode=cate&cbid=56875&csid=5

★□★□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
□★□         【4】講演会のお知らせ!
        http://www.yohshomei.com/event_kou.html
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■2月は残念ながら講演会の予定がございません。

■3月21日(金)19:00〜20:00

【テーマ】アンネのバラ(仮題)

【会 場】八重洲ブックセンター本店 8 階ギャラリー
【住 所】104-8456 東京都中央区八重洲2-5-1
【電 話】03-3281-1811

【交 通】JR東京駅より徒歩5分(八重洲南口)
     東京メトロ銀座線京橋駅(7番出口)

【会 費】無料
【予 約】要   
【申し込】03-3281-7797(1階レファレンスコーナー直通)

【販売・サイン会】有り

今回の講演会は、葉祥明美術館での絵本「アンネのバラ」原画展開催イベント
の一環として行われます。

皆様のお越しをお待ちしております!

葉祥明美術館の庭に新しい「アンネのバラ」の苗木を植えました!

  • 2008.02.01 Friday
  • 23:00
先日のブログでご紹介しました通り、
アンネのバラ友の会」から寄贈された苗木が、
無事に届きました 拍手 拍手 拍手



こちらが苗木です。
一本の高さは約30センチくらいでした。



スタッフが一本、一本、丁寧に移植作業。

画面右端で上下にまっすぐ伸びている緑の茎が
現在花を咲かせているバラのものですが
全然太さや大きさが違います 見る



壁際に3本植え、手前の鉢に3本植えました。
さて、春には花を咲かせてくれるでしょうか〜 ラブ

今の寒さが一段落したら、鉢は夜の間、館内に移し
温度管理をすることにしています。
そうすれば、3月末くらいには小さな花をつけると思います。

さてさて、ぜひお楽しみにお待ちくださいね YES!

葉祥明阿蘇高原絵本美術館の積雪の様子です!

  • 2008.01.29 Tuesday
  • 23:00
相変わらず寒い日が続いていますね。

葉祥明阿蘇高原絵本美術館のある阿蘇地方では、
一昨日、積雪があったそうです。

葉山館長から雪積の様子の写真が送られてきました 雪



葉祥明阿蘇高原絵本美術館の佇まいと
木との配置バランスが絶妙ですね グッド

水分の多い雪だったそうで、
今はほとんど消えてしまったそうです。




そして、こちらの写真は北鎌倉の葉祥明美術館です。

昨日、鉢に植えていた紫陽花を地植えにしました。
ちょっとわかりにくいですが、真ん中手前の3本です 見る
美術館を前にして、右側の塀のところです。

私が自分で移植したので、うまく咲いてくれるか心配ですが たらーっ
楽しみでもあります!

アンネのバラの苗木も無事に届きましたので、
その様子はまた改めて紹介します!

葉祥明美術館のアンネのバラが…!

  • 2008.01.25 Friday
  • 23:00
日本各地でこの冬一番の冷え込みになっているそうで、
夕方になると一気に寒気を感じますね… ムニョムニョ

しかし!
そんな寒さにも関わらず、
葉祥明美術館のアンネのバラが
何故か一輪だけ、満開を迎えています びっくり



ものすごく綺麗で、ご来館されるほとんどの方が感嘆の声をあげ
写真を撮っていかれます カメラ



そして昨日、アンネのバラを増やす計画のもと
スタッフがユキヤナギ2本を移植し、窓下をきれいにしてくれました。

実は、再来月の3月22日(土)から葉祥明美術館の企画原画展で
絵本「アンネのバラ」の展示を予定しています。

それに合わせて、もっと「アンネのバラ」をご覧いただけるようにしよう!
と計画しているのです!

来週の月曜日にはアンネのバラ友の会から寄贈される
苗木が6本送られてきます。

春までにどれだけつぼみをつけてくれるかわかりませんが、
皆さまのご期待にそえられるよう、愛情いっぱい育てたいと思います。

どうぞ、ご期待ください グッド

1月26日(土)14:00〜16:30
   【テーマ】こころに響くいのちの言葉
   【会 場】仙台福祉プラザ2階 ふれあいホール
   【住 所】〒980-0022 仙台市青葉区五橋2丁目12-2
        TEL:022-213-6237
   【会 費】入場無料
   【申し込】仙台いのちの電話(TEL:022-718-4401)
   【販売・サイン会】有り

NHK総合「夜は胸きゅん」の放映がありました。

  • 2007.08.28 Tuesday
  • 23:00
今日は6月24日のブログで取材の様子をご紹介したことがある、
NHK総合テレビ「夜は胸きゅんの放映がありました拍手



実際にあったお話しをドラマ化してあるのですが、
そのエピソードの元になった母娘の方のインタビューが
葉祥明美術館の「アンネのバラ」の前で行なわれていたのですグッド
(でも、収録があったこと自体をすっかり忘れていましたたらーっ

下のカットだけでの放映だったので、
これで「葉祥明美術館」の庭!と分かる人は、
相当の「通」だと思いますびっくり
見慣れた人でも、放映のことを知っていないと、
ちょっと分からないんじゃないでしょうか。。。


娘さんが映った背景だけをアップしてみました見る


こちらがお母さんが映ったところです見る

さて、如何でしょうか?
美術館って、お分かりになりましたか?

以上、ご報告でした楽しい

葉祥明美術館でNHK総合「夜は胸きゅん」の撮影がありました!

  • 2007.06.24 Sunday
  • 23:00
本日はNHK総合夜は胸きゅんという番組の取材場所として
葉祥明美術館が選ばれ、その撮影がありました。

番組は、毎週火曜日の夜10時45分〜11時までの15分間の放送。
少年隊の錦織一清さん扮する車掌さんが、夜汽車を舞台に
ちょっといい話をお送りする、という設定です。でんしゃ月

視聴者のみなさんから寄せられた
身の回りにある、小さな日常のドキュメンタリーを
「小さな温かい本当の話」として再現ドラマで紹介し、
「人は信じられるものだなぁ。」と少しだけでも元気になってもらえば
というのが、番組の主旨です。ポロリ


今回の再現ドラマのタイトルは「ママのサンタさんになった日」。
小学6年生の女の子が、普段仕事で忙しく、ストレスを溜めているママを気遣い
サンタさんになって、ママに喜んでもらおうと計画。

その計画がどうなったのかは、番組を観てのお楽しみですが、
再現ドラマの後に原作者のインタビューがあり、
その撮影場所に葉祥明美術館が選ばれました!!カラオケ


ご来館のお客様に、番組のアピールです!


手前のお二人が、その原作者。
アンネのバラと美術館がバックに撮影されました。
(でも、実際の映像で美術館と分かりますかね…ドキドキ 汗


音声さん、カメラさん、そして赤いキャップが監督さんです。
準備が整い、いよいよインタビュー開始。


お客様がたくさんいらっしゃる中、撮影が行なわれました。

「いつ放映なの?」と、番組スタッフさんが尋ねられ、
「8月頃です。」と答えていらっしゃいました。

私がいただいた資料には8月21日(火)の予定になっていましたよ!
皆さん、どうぞ放映をお楽しみに!テレビジョン

新商品!Healing Paper「ジェイクのお散歩」

葉っぱ塾「ブナの森セミナー」参加締め切り迫る!

  • 2007.05.06 Sunday
  • 23:00
葉っぱ塾「ブナの森セミナー」の第6回目が開催されます。よつばのクローバー
新緑のブナの森を散策したり、自然に囲まれた中での憩いは、
とても癒されることと思います。

5月9日(水)が締め切りとなります。ぜひご参加ください!

葉っぱ塾とは
「葉っぱ塾は、自然と芸術に触れることによって、
 一人一人が地球に生きる人類の一員としての意識に目覚め、
 知性と感性と霊性を豊かに育むためのエコ&ネイチャースクールです。
 従来の学校教育を超えた、新しい時代に生きる人々のための自己教育システム、
 未来学校です。」 葉祥明
「ブナの森にゆったり流れる時間の中で」

モノが豊富、生活も便利、食べるものにも事欠かない現代。
けれど時間に追われるように、誰かが作ってくれたモノを消費し、
毎日たくさんのゴミを出す生活。
こんな生活がいつまでも続くのだろうかと不安になります。

私の住む山形県長井市を取り囲む山々には、ブナの原生林が広がっています。
上空にはクマタカやイヌワシが舞っています。
この風景の中で、皆さんと共に「ゆったり流れる時間」を過ごしたいと思いました。

近くにある「葉山」は私の大好きな遊び場です。
また、画家の「葉祥明」さんからこの塾のヒントをいただきました。
そして1996年から発行している自分通信「LEAF」。
どれも「葉っぱ」がキーワードです。

代表:八木文明さん

葉っぱ塾ホームページ http://www.j-musicbox.com/happajukutop.html
ブナの森から吹く風(葉っぱ塾ブログ) http://blog.livedoor.jp/happajuku/

(ご注意:第1回から参加させていただいている葉祥明ですが、
 今回は残念ながら不参加となります… 申し訳ありません!)

【開催日時】2007年5月19日(土)午後1時〜20日(日)午後3時
【会  場】山形県朝日町白倉「Asahi自然観
      〒990-1574 山形県西村山郡朝日町白倉745-1
【宿  泊】Asahi自然観 ホテル及びコテージ
【参加費用】17,000円(要予約金4,000円)/ホテル宿泊の場合は19,500円
【参加対象】高校生以上(小中学生はご相談ください)
【定  員】先着26名(5月11日締め切り)
【申 込 先 】葉っぱ塾 〒993-0053 山形県長井市中道2-16-40
      代表:八木文明(ふみあき)さん
      TEL&FAX:0238-84-1537 E-mail:happa-fy@dewa.or.jp

皆様の参加をお待ちしております!

***********************************



そして、きのう見事に咲いた「アンネのバラ」を
スタッフが花瓶に入れてくれました。

今年も無事に咲いてくれただけでなく、
葉祥明美術館には欠かせない、大切な一員となりました。拍手

「アンネ・フランク」という一人の少女の想いだけでなく、
人類全体の「負」と、そして「未来」を語る上で欠かせないひとしずくが、
こうして身近にあることに祈りを捧げずにはいられません。

皆様もご来館の際には、ぜひご覧くださいね。おはな

NHKミュージックジャパンにてルー大柴さん大活躍!

  • 2007.05.05 Saturday
  • 23:00
5/4のNHK「ミュージックジャパン(0:40〜1:10)は
みなさん、ご覧になられましたか?モグモグ



相変わらずの楽しいおしゃべり。
ジェイクTシャツがバッチリ映っていますね。拍手





こんなに大きくジェイクが映ってますよ〜!感動〜!
(*見てるところが違いますかね… たらーっ

プシュー プシュー プシュー プシュー プシュー プシュー プシュー プシュー

そして、連日お伝えしている「アンネのバラ」速報!
なんと満開になっていました!



見事な花輪ですね。
例年にないほど、他にもたくさんつぼみが出てきていますので
かなりご来館のお客様の注目を集めそうです!

葉祥明ネットショップにて《限定販売品》はじめました!

  • 2007.05.04 Friday
  • 23:00
もう、お気づきの方もいらっしゃると思いますが、
ネットショップのメニューに限定販売品が加わりました!拍手



めずらしい商品や、残り少ない商品、
少し傷がついているけれどお値打ち品…などの商品を
随時アップしていきますので、どうぞチェックしてください。見る

今回は原画展示用に使用した、ほんの少しだけ傷がついてしまった木製フレーム
2006年に描き下ろした熊本県の観光キャンペーンポスターをセットにして
お届けします。



*こちらの商品は展示品現品となり、返品不可となりますので
 予めご了承くださいませ。(できるだけきれいなものを送りいたします!)ラッキー

よつばのクローバーよつばのクローバーよつばのクローバーよつばのクローバーよつばのクローバーよつばのクローバーよつばのクローバーよつばのクローバーよつばのクローバーよつばのクローバーよつばのクローバーよつばのクローバーよつばのクローバーよつばのクローバーよつばのクローバーよつばのクローバーよつばのクローバーよつばのクローバーよつばのクローバーよつばのクローバーよつばのクローバーよつばのクローバーよつばのクローバーよつばのクローバーよつばのクローバーよつばのクローバーよつばのクローバーよつばのクローバーよつばのクローバーよつばのクローバー


そして、昨日もお伝えした「アンネのバラ」速報です!



咲き始めました〜!
いよいよ満開が近づいてきた気配です。
でも、明日の天気は曇り空のようなので、現状維持かもしれません。
また、お知らせします!



ちなみに、葉祥明美術館の前の小川に鴨のつがいがやって来てました。
数は少ないですが、実はホタルも出現するんです。ひらめき

*************************************


そして、こちらのコメントにもありますように
ルー大柴さんがNHKのミュージックジャパン/0:40〜1:10に本日出演される
そうです。そちらもぜひチェック、チェック!テレビ

GWもいよいよ大詰め。
皆様お疲れがでませんように。モゴモゴ

葉祥明美術館へ本日ご来館のゲストです!

  • 2007.05.03 Thursday
  • 23:00
本日の北鎌倉は、お昼の時間帯は
歩いている人にはちょっと暑かったようですが、
基本的には日差しも柔らかく、5月らしい爽やかな一日になりました。たらーっ
人出も多かったですね。

さて、昨年の5月に熊本県の南阿蘇で
南阿蘇えほんのくに誕生祭」が開催されましたが、
その時のゲストとして葉祥明と一緒に出演された
諏訪中央病院の名誉院長・鎌田貫先生と
司会を務めてくださったNHKアナウンサーの村上信夫さんが
本日、お忙しい合間をぬって葉祥明美術館に立ち寄ってくださいました!
どうもありがとうございました !! 拍手


鎌田貫先生と村上信夫アナウンサー

鎌田先生はテレビドラマ「がんばらない」などのモデルにもなった
「住民と共に考える医療」を目指し、予防医療を推奨されて来られました。
先日は、テレビ東京の『カンブリア宮殿』にも出演されました。

村上信夫さんはNHKラジオ第一放送「きょうも元気でわくわくラジオ」の
パーソナリティとしても活躍されており、
葉祥明美術館には何度もお越しいただいています。ラッキー

「南阿蘇えほんのくに」第2回誕生祭が近日開催されます。
 こちらもブログにてご紹介予定ですので、ぜひお楽しみに!

よつばのクローバーよつばのクローバーよつばのクローバーよつばのクローバーよつばのクローバーよつばのクローバーよつばのクローバーよつばのクローバーよつばのクローバーよつばのクローバーよつばのクローバーよつばのクローバーよつばのクローバーよつばのクローバーよつばのクローバーよつばのクローバーよつばのクローバーよつばのクローバーよつばのクローバーよつばのクローバーよつばのクローバーよつばのクローバーよつばのクローバーよつばのクローバーよつばのクローバーよつばのクローバーよつばのクローバー


先日もお伝えした葉祥明美術館の「アンネのバラ」のつぼみが
だんだんと大きくなってきました!


すみません、ちょっとピンぼけしてしまいました… カメラ

明日も天気が良さそうなので、また更に大きくなっていくかもしれません。
またお伝えしていきたいと思います!

それでは明日のブログもお楽しみに!おてんき

GWの初日です!本日の北鎌倉・葉祥明美術館

  • 2007.04.28 Saturday
  • 23:00
今日は大型連休の初日でした。
関東地方は、ちょっと不安定な天気でしたが、
北鎌倉は晴れ間もあり、心地のいい時間帯もありました。おてんき

本日のブログはそんな北鎌倉の葉祥明美術館の様子をお届けします。


いつもと違うアングルで撮影してみました。
緑に囲まれて、自然豊かな北鎌倉です。


完全に枯れ落ちていた葉がこうして毎年芽を出します。


温暖化の影響?
いえいえ、日頃のスタッフのお世話の賜物です。緑が元気です。


アンネのバラのつぼみも膨らみ始めました。ラッキー


紫陽花も今年は更に大きな花を咲かせてくれそうです!

皆様のお越しをお待ちしております!ジョギング

葉祥明美術館の庭にも春がきました!

  • 2007.03.28 Wednesday
  • 23:00
寒さも過ぎ、いよいよ春到来ですね。
気象庁によるとすでに「黄砂」も観測されたとか…。
葉祥明美術館の庭園は、春の香りがいっぱい!よつばのクローバー
ほんの一部ですが、お届けいたしますね。


白い窓枠の下には「アンネのバラ」も植えてあります。
今年も大きなバラの花を咲かせてくれると思います。

アンネのバラ
「スベニア・デ・アンネフランク」(アンネの思い出・形見)という名前のバラ。
ベルギーの園芸家が作った新種のバラで、アンネ・フランクの父、
オットー・フランクに贈られました。
1972年12月と1976年3月に、オットー・フランクより10本ずつ、
計20本が日本に贈られ、日本全国で「アンネのバラ」として育てられています。



自生した花です。奇麗な色ですね。


こちらはスタッフが植えました。

本日のあたたかさで、桜もだいぶ咲き始めたようです。
週末はきっとお花見ですね!桜桜桜

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

  • フェアのお知らせ:2017年<鹿児島山形屋>にて!
    toshi (11/18)
  • 新商品のご紹介:カレンダー<2019年版>_制作スタート!
    toshi (11/16)
  • 祥明美術館のお庭便り:2017年<秋の装い>-その6
    toshi (11/14)
  • 講演会のご報告:「第11回サウンドヒーリング研究会」@クリエクロス神田
    toshi (11/13)
  • 北鎌倉を楽しむ:<おくら北鎌倉〜雑貨・テイクアウトドリンク〜>さん
    toshi (11/11)
  • チャリティ活動:第31回 NHK厚生文化チャリティー展_作品販売のお知らせ!
    toshi (11/08)
  • 北鎌倉を楽しむ:<コンロラン〜いろんな国の雑貨〜>さん
    toshi (11/07)
  • 祥明美術館のお庭便り:2017年<秋の装い>-その5_玉菊来館!
    ゆきの (11/05)
  • 北鎌倉を楽しむ:北鎌倉セレクト雑貨<G.M..>さん
    toshi (11/05)
  • 祥明美術館のお庭便り:2017年<秋の装い>-その4
    toshi (11/04)

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM