イベントのご報告:朗読音楽劇「はちぞうの不思議な旅」_サラヴァ東京にて!

  • 2013.12.08 Sunday
  • 00:00
昨年11月23日”に行われて約1年ぶりに“朗読音楽劇『はちぞうの不思議な旅』”の
公演が行われました!拍手拍手拍手

私は2時30分からの会に行き、
1年前との脚本の違いやキャスティング、全体の演出などを確認しました。
館長としての出席ということもあり、一観客として見ることができないのが残念です…。たらーっ

プロデューサーやスタッフの方は“はちぞう”をとても愛してくださり、
少しずつその輪が広がっていけばいいな、と思います。プシュー

それではご報告です!見る

URLオフィシャルホームページ”はこちらから!back

URLこれまでの“朗読音楽劇「はちぞうの不思議な旅」”はこちらから!back


まさに“東急文化村”の真横でした。モゴモゴ


ワンドリンク制。ビール


満席でした!グッド

イベントのご報告:朗読音楽劇「はちぞうの不思議な旅」

  • 2012.12.01 Saturday
  • 00:00
2010年7月31日に初演を行った“朗読音楽劇『はちぞうの不思議な旅』”が、
装いも新たに、2012年11月23日(金)に再上演されました。グッド

あいにくの雨模様ではありましたが、
満員御礼の賑わいを見せてくれました。あめ

それでは、早速ご覧下さい!見る

URLオフィシャルホームページ”はこちらから!back

URLこれまでの“朗読音楽劇「はちぞうの不思議な旅」<2012>”はこちらから!back


会場となった“イタリアレストランRUCOLA”。
代々木駅からすぐの地下1階でした。電車


昼の部、夜の部、共にチケットはソールドアウト!
夜の部は、通路にも椅子を出しての対応に。びっくり


こちらが会場です。
構造上の問題で舞台が見えない場所もあり、モニターを準備。モゴモゴ


はちぞうcafe”と銘打って、
はちぞうが生まれたたまごをイメージしたプリンを頂きました!ラブラブ

引き続き、スタッフ一同で次回開催を目指します!楽しい

イベントのご報告:朗読ミュージカル『リトル・ツリー』-5

  • 2010.04.25 Sunday
  • 00:00
23日から25日まで、舞台・癒しのメッセージ「リトル・ツリー」が
行われているなか、昨日は葉祥明が観劇しました。ジョギング


作家来場ということで、
サイン会も行いましたよ。鉛筆


終演後に出演者&関係者の皆さんと記念撮影。
短い時間でしたが、にぎやかな交流となりました。おはな

本日は公演最終日になります。
多くの感動が、次の再上演につながると嬉しいですね!楽しい

イベントのご報告:朗読ミュージカル『リトル・ツリー』-4

  • 2010.04.24 Saturday
  • 00:00
昨日は舞台・癒しのメッセージ「リトル・ツリー」の初日公演でした。祝拍手拍手拍手祝

平日で、しかも小雨の降る冷たい一日だったにもかかわらず、
2公演ともほぼ満席で、お客様の期待がふくらんでいるのを
とても感じることができました!グッド

実際、演目としても1月に行われたプレ公演から大幅にグレードアップ!up
朗読ミュージカル”から、“ミュージカル”として大きく広がっていました!YES!

そして、今日のブログでは“速報”ひらめき
ということで、公演後に寄せられたたくんのアンケートの中から
お客様の感想をお届け致します。見る

本日、明日とまだ若干お席もありますので、
是非、お出かけ下さい!ジョギング

チケットご購入はこちらから!back

ちなみに、私の講演会も本日行われます…。たらーっ

・原作が素晴らしい。
 そのお話しに音楽、ダンスを通じて感動的な舞台になっていた。
 これだけの人数で、とても大きなエネルギーが生まれていて、舞台に引き込まれた。
 役者の皆さんの心優しさを感じ、心から感動した。

・皆さん、唱うときにオーラが出て、とても画になりますね。
 美しかったです。

・リトル・ツリーがとてもかわいらしくて、一所懸命生きている感じが
 伝わってきて良かったです。火事のシーンはとても迫力があって怖かったです。

・全ての時間が自然に包まれて、ずっと胸がいっぱいで観ていました。
 音楽も素敵なものばかりで、全体にとけこんでいました。
 何よりも演じている皆さんが身体全体、表情で伝えてくるものがありました。
 素晴らしい作品をありがとうございました!

・出演者のみなさんの熱演がすばらしかったと思います。
 踊りも楽しめて、感動しました。とても良かったです。

・曲がどれもすてきでした。メロディが素直に耳に入ってきました。

・迫力があって、繊細で、一つ一つ伝わってきて、心に響きました。
 すてきな歌声の皆さんの歌を聴くことができて良かったです。
 火事の時からの一連は、涙が止まらずにいました。
 一つ一つが良い曲で、どれも耳に残っています。

・感動しました!絵本を舞台にということで、どうなるのかな?と思いましたが、
 皆さんの熱さと想いに心が打たれました。歌もダンスも素晴らしかったです。

・葉祥明さんの原作絵本は4年前に目にしており、この公演は楽しみにしていました。
 素晴らしい歌、音楽と共に観劇でき、心打たれました。

・すごーく良かったです。
 自分の人生とリンクして最初から涙でいっぱいでした。
 正直、ミュージカルは苦手なのですが、この作品はミュージカルだから
 心に入ってきた気もします。

・皆さん声に色があり、楽しめました。
 「あなたは、あなたになる」、良い言葉です。


開演前の様子です。


舞台が終わると、更に良い舞台を目指しての再度打ち合わせです。


もちろん、再販した原作絵本「リトル・ツリー」も販売中です!

イベントのご報告:朗読ミュージカル『リトル・ツリー』-3

  • 2010.01.28 Thursday
  • 00:00
今日のブログも『リトル・ツリー』の記事です。鉛筆

今回ご紹介したこの舞台を、
よりクオリティの高いものにするために、
主催者からのお願い”が、来場の方々に配布されました。読書

皆様にもご一読いただき、
ご賛同いただければ、幸いです。ニコニコ

本日は、ご来場いただきまして誠にありがとうございます。

葉祥明氏の素晴らしい原作から生まれたこの作品は、
4月23日(金)から25日(日)に参宮橋トランスミッションで上演いたします。

4月の公演では、
更に皆様の五感や想像力を刺激する作品として
新たな演出で披露させていただきます。

作品に込められたメッセージ、
公演の趣旨に賛同いただける方から、
ご寄付をいただけましたら幸いです。

またご要望があれば、
皆様のご希望の会場形態での公演も
積極的に行わせていただきたいと思っております。

小スペース、学校などでの上演、朗読のみ、歌のみの公演も可能です。
4月公演へのご寄付、公演のご依頼の件ともに、
お気軽に以下の問い合わせ先まで、ご質問下さい。

※ご寄付は、1口5,000円からお受けいたします。
 1口:4月のパンフレットにお名前をお載せします。
 2口:4月のパンフレットにお名前をお載せします。
    チケット購入時に特別に観やすいお席をお取りします。
    (通常のお客様は、自由席です)

<お問い合せ>
She-friends(シーフレンズ) TEL:080-3245-5860
         E-mail:mail2nd@she-friends.com

イベントのご報告:朗読ミュージカル『リトル・ツリー』-2

  • 2010.01.27 Wednesday
  • 00:00
昨日に引き続き、
リトル・ツリー』のイベントご報告です!見る


ご覧のように前部席もお客様でいっぱい!
ナビゲータ役の白峰優梨子さんが
葉祥明のお話をぐんぐん引き出して下さいました。ひらめき


この「リトル・ツリー」は、
2004年7月に亡くなった僕の姉に捧げる本として書きました。

彼女の生き方自体が、“生きた証”となり、
僕と姉の“心のつながり”というプライベートな思いがあります。

そして地球再生の要は“木”である、
というエコロジー的な意味合いも込めて、
主人公は「木で、女の子」としました。

※葉の実姉・泰子は、1997.8.1に葉祥明ミュージアムショップ「JAKE HOUSE」を開店。
 2006年1月22日に閉店。


葉のお話しのあと、
いよいよ朗読ミュージカルのお披露目です!カラオケ
ドラマチックな楽曲と歌声に感動…悲しい
演奏:ドンボンジュール田中、吉田佐由子
語り:中川千英子
うた:安藤和美、小野アヤト、シーラ、藤田武志



閉幕後のロビーの様子です。
賑わいが伝わりますでしょうか?ラブラブ

4月23日(金)〜25日(日)の本番に向けて、
更なる練習と台本の練り直しが進められるそうです。
このプレ公演からどのように進化するのか、楽しみです!ラブ

主催の白峰優梨子さんブログも合わせてご覧ください!
こちらからどうぞ!楽しい

イベントのご報告:朗読ミュージカル『リトル・ツリー』-1

  • 2010.01.26 Tuesday
  • 00:00
先週土曜日の1月23日に、
『葉祥明氏と「リトル・ツリー」の世界』として題して、
ついに『リトル・ツリー』の朗読ミュージカルがお披露目されました!拍手拍手拍手

今回は、4月23日(金)〜25日(日)に参宮橋トランスミッションで行われる
舞台を目指してのプレ公演…。カラオケ

葉祥明の絵本が、
このような新しい形に変化したことへの感動に加え、
全体の脚本と歌と音楽がとても素晴らしく、
見応えのある作品に昇華されていました。悲しい

それでは、
今日は本番前の様子をご覧ください!見る


舞台からのショットです。


本番はこの雰囲気をベースに、
場面によって光の演出を加えます。


通しリハーサルも終了し、個々に最終チェック。


第一部でお話しをナビゲートする代表の白峰優梨子さんと葉祥明。

明日のブログでは、
本番の様子をお伝えします!楽しい

calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< July 2019 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

  • 原画展<黒部市美術館>:『葉 祥明 展 今、僕はここにいる』_展示作業!
    toshi (07/19)
  • 原画展<黒部市美術館>:『葉 祥明 展 今、僕はここにいる』_搬出!
    toshi (07/17)
  • ミュージアムイベントのご報告:Life is......葉祥明&ウォン・ウィンツァン〜朗読とピアノのコンサート〜
    toshi (07/16)
  • 原画展<黒部市美術館>:『葉 祥明 展 今、僕はここにいる』_招待券プレゼント!
    toshi (07/13)
  • 介護専門雑誌『おはよう21』2019年6月号:葉祥明コーナーのご紹介
    toshi (07/12)
  • ミュージアムトークのお知らせ:詩画集『Life is ......』原画展!
    toshi (07/11)
  • 今日は七夕&葉祥明の誕生日です!
    toshi (07/08)
  • 葉祥明美術館のお庭便り:2019年<紫陽花便り>-その4
    toshi (07/07)
  • 葉祥明作詞『小さな祈り〜My Little Prayer〜』のご紹介!
    toshi (07/06)
  • イベントのお知らせ:音楽朗読劇「リトル・ツリー」上演会!@長野県小海町
    toshi (07/04)

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM