ミュージアムトークのご報告:第55回「「テルモ×葉祥明カレンダー10周年記念原画」展!

  • 2014.01.23 Thursday
  • 00:00
明日で終了する“「テルモ×葉祥明カレンダー10周年記念原画展」”。
この作品をテーマにした“ミュージアムトーク”を1月11日(土)に行いました。ひらめき

新年明けての最初の公式イベントとして毎年恒例で行っています。
最初の挨拶は「新年あけましておめでとうございます!」です。

それでは早速ご覧下さい。見る

URLこれまでのミュージアムトーク記事こちらからback


寒い季節ですがこの新年ミュージアムトークはいつも満席になります。
この日は私も葉もなにか外れていたのか、良い意味で抑制の効いていないコメントが続き、
「初笑い」のようなトークになりました…。

当初の絵は“葉祥明らしさ”でスタートしましたが代理店のアートディレクターが“世界を描く”という発想をしたので、世界各地の観光地や世界遺産などさまざま場所を描きました。
展示会に関するコメントは以上となり、あっという間に脱線…。
ちょっとびっくりしましたが、そこがこのミュージアムトークのおもしろさでもあります。
コメントが少なかったので、朗読した“ことば”を一部ご紹介します。
・人に教えられる
 今日出会った人 すべての人が教えてくれている
 生きるってことは どういうことか?

・人生は相手の欲していることに応えることと、
 自分の欲していることのバランスだ。
 それが崩れると 困ったことになる

・人は 明るさを求めるばかりでなく
 ときには 暗さの中で 静かに自分を振り返る必要がある
 人は 暗さの中で 息を潜めているばかりでなく
 明るさの中に 飛び出す必要もある

・人生の目的
 それは第一に 生きること
 生き延びること

・特別な日?
 一月一日 誕生日 クリスマス 春休み…
 そんな 祝祭日よりも
 本当は 君が過ごしている この一日一日
 それこそが特別な日なんだ

・一人でいるときの孤独は 安らぎと豊かさでいっぱいだ
 しかし二人でいるときの孤独は 悲しみと寂寥感がただよう
 
・あなたが今の境遇に 感謝することができれば
 人生は ますますいいものを 与えてくれるだろう
 あなたが 今の境遇に 不平不満を抱いているなら
 人生は ますます忍耐が必要な試練を投げかけるだろう 

葉祥明美術館の企画展:「テルモ×葉祥明カレンダー10周年記念原画展」_チラシご紹介

  • 2014.01.19 Sunday
  • 00:00
昨日の記事”を書いている時に、ふと現在開催中の企画展「テルモ×葉祥明カレンダー10周年記念原画展」のチラシをご紹介していないことに気付きました…。びっくり

ということで、今週金曜日までとなってしまいましたが、
慌てて!? チラシのご紹介です!てれちゃう

URLこれまでの“北鎌倉葉祥明美術館の企画展”の様子はこちらから!back

 downdowndownこちらは皆さんにお配りしているチラシです!downdowndown
【期  間】2013年11月23日(土)〜2014年1月24日(金)
【場  所】北鎌倉葉祥明美術館 企画展示室
【イベント】1月11日(土)14:00〜15:00 葉祥明ミュージアムトーク(終了しました)
<ウラページ>

テルモ×葉祥明カレンダー:2013年度版の紹介!

  • 2013.12.04 Wednesday
  • 00:00
2013年11月23日(土)よりスタートした「テルモ×葉祥明カレンダー10周年記念原画展」。

これまでお披露目していなかった10年分の作品を紹介しています。
今日は10年目となる2013年度版。ひらめき

2013年版は当然のことながら、2012年に制作しています。
新しい絵画表現で絵本『渡り鳥からのメッセージ』を発表した時で、
ここにもその表現方法が取り入れられています。グッド

それでは早速ご覧下さい!見る

URLこれまでの“テルモ×葉祥明カレンダー一覧”はこちらから!back

<2013年1月-2月>


<2013年3月-4月>


<2013年5月-6月>


<2013年7月-8月>


<2013年9月-10月>


<2013年11月-12月>

葉祥明美術館の企画展:「テルモ×葉祥明カレンダー10周年記念原画展」_企画展ポストカード販売!

  • 2013.12.03 Tuesday
  • 00:00
2013年10月23日(土)から2014年1月24日(金)まで開催する
テルモ×葉祥明カレンダー10周年記念原画展」に合わせて、
企画展ポストカード”を販売します!グッド

今回の絵柄はメルヘンな一枚!
とっても好評で、すでに準備した枚数の半分が販売済みとなっています。
追加生産が必要な感じで嬉しいですね!びっくり

裏面の消印マーク部分に開催期間の日付けを入れましたので、
記念の一品としてコレクションなさってみてはいかがでしょうか?ラッキー

当館限定販売”の商品ですので、ご来館の上お買い求め下さい!ジョギング
(遠方でお越しになれない方はご相談下さい。)

皆様のお越しをお待ちしております!楽しい

URLこれまでの“企画展ポストカード販売”の様子はこちらから!back

URLこれまでの“北鎌倉葉祥明美術館の企画展”の様子はこちらから!back

<オモテ・158円(税込)>


<ウラ・開催期間表記>


【期  間】2013年10月23日(土)〜2014年1月24日(金)
【場  所】北鎌倉葉祥明美術館 企画展示室
【イベント】2014年1月11日(土)14:00〜15:00 ミュージアムトーク

葉祥明美術館の企画展:「テルモ×葉祥明カレンダー10周年記念原画展」_展示の様子!

  • 2013.11.25 Monday
  • 00:00
2013年11月23日(土)よりスタートした「テルモ×葉祥明カレンダー10周年記念原画展」。

今日は展示の様子をご覧下さい。
葉祥明の精緻な筆使いも必見ですよ!見る

URLこれまでの“テルモ×葉祥明カレンダー一覧”はこちらから!back

URLこれまでの“北鎌倉葉祥明美術館の企画展”の様子はこちらから!back












テルモ株式会社さん、そして広告代理店となるADKさんからお祝いのお花を頂きました。
ありがとうございます。楽しい

テルモ×葉祥明カレンダー:2012年度版の紹介!

  • 2013.11.24 Sunday
  • 00:00
2013年11月23日(土)よりスタートした「テルモ×葉祥明カレンダー10周年記念原画展」。

これまでお披露目していなかった10年分の作品を紹介しています。
今日は9年目となる2012年度版。ひらめき

今回も力作ぞろいです。モゴモゴ

それでは早速ご覧下さい!見る

URLこれまでの“テルモ×葉祥明カレンダー一覧”はこちらから!back

<2012年1月-2月>


<2012年3月-4月>


<2012年5月-6月>


<2012年7月-8月>


<2012年9月-10月>


<2012年11月-12月>

テルモ×葉祥明カレンダー:2011年度版の紹介!

  • 2013.11.23 Saturday
  • 00:00
本日、2013年11月23日(土)よりスタートした「テルモ×葉祥明カレンダー10周年記念原画展」。

これまでお披露目していなかった10年分の作品を紹介しています。
今日は8年目となる2011年度版。ひらめき
展示の様子はまた改めてお伝えします。

2010年以降は“DEAR PLANET EARTH”と題して地球の美しく、雄大な風景を描きました。
いずれも力作ですね!グッド

それでは早速ご覧下さい!見る

URLこれまでの“テルモ×葉祥明カレンダー一覧”はこちらから!back

<2011年1月-2月>


<2011年3月-4月>


<2011年5月-6月>


<2011年7月-8月>


<2011年9月-10月>


<2011年11月-12月>

テルモ×葉祥明カレンダー:2010年度版の紹介!

  • 2013.11.15 Friday
  • 00:00
2013年11月23日(土)よりスタートする「テルモ×葉祥明カレンダー10周年記念原画展」。

これまでお披露目していなかった10年分の作品を紹介しています。
今日は7年目となる2010年度版。ひらめき

2009年版に引き続き、世界の名所を“テルンちゃん”達が訪れます!
フェアで販売している“ご当地原画”を描くきっかけになったお仕事です。ひらめき

それでは早速ご覧下さい!見る
(7月-8月号が私にはちょっとわかりにくかったです…。たらーっ

URLこれまでの“テルモ×葉祥明カレンダー一覧”はこちらから!back

<2010年1月-2月>


<2010年3月-4月>


<2010年5月-6月>


<2010年7月-8月>


<2010年9月-10月>


<2010年11月-12月>

テルモ×葉祥明カレンダー:2009年度版の紹介!

  • 2013.11.07 Thursday
  • 00:00
2013年11月23日(土)よりスタートする「テルモ×葉祥明カレンダー10周年記念原画展」。

これまでお披露目していなかった10年分の作品を紹介しています。
今日は6年目となる2009年度版。ひらめき

この年から“テルンちゃん”たちは、いよいよ世界に飛び出します!
どこの国の風景を描いたか分かりますか?

それでは早速ご覧下さい!見る

URLこれまでの“テルモ×葉祥明カレンダー一覧”はこちらから!back

<2009年1月-2月>


<2009年3月-4月>

<2009年5月-6月>


<2009年7月-8月>


<2009年9月-10月>


<2009年11月-12月>

テルモ×葉祥明カレンダー:2008年度版の紹介!

  • 2013.11.05 Tuesday
  • 00:00
2013年11月23日(土)よりスタートする「テルモ×葉祥明カレンダー10周年記念原画展」。

これまでお披露目していなかった10年分の作品を紹介しています。
今日は5年目となる2008年度版。ひらめき

四季折々の中を妖精たちが楽しそうに遊んだり、
くつろいだりと葉祥明ならではの風景が印象的です。
そして、緑の妖精は“テルンちゃん”と名付けられました!ラッキー

それでは早速ご覧下さい!見る

URLこれまでの“テルモ×葉祥明カレンダー一覧”はこちらから!back

<2008年1月-2月>


<2008年3月-4月>


<2008年5月-6月>


<2008年7月-8月>


<2008年9月-10月>


<2008年11月-12月>

葉祥明美術館の企画展:「テルモ×葉祥明カレンダー10周年記念原画展」_原画借用!

  • 2013.10.10 Thursday
  • 00:00
2013年11月23日(土)よりスタートする「テルモ×葉祥明カレンダー10周年記念原画展」。

過去制作の10年分と来年分の原画総数は合計すると66枚!
それらは全て“テルモ”さんに保管展示されています。グッド

という訳で、先日私はその原画の一部をお借りするために、
研究・研修施設のある“湘南センター”に行って参りました。車

URLこれまでの“テルモ×葉祥明カレンダー一覧”はこちらから!back

URLこれまでの“北鎌倉葉祥明美術館の企画展”の様子はこちらから!back


かなり広い敷地です。
自社商品研修なども行っている施設とのこと。地球


全15点です。プシュー


トラブルもなく無事に到着。
印刷ではわからなかった筆致に迫力を感じました。ひらめき


ちなみに、東名高速の途中でパチリ。
ドラスチックな雲と光が印象的でした。モゴモゴ

テルモ×葉祥明カレンダー:2007年度版の紹介!

  • 2013.10.09 Wednesday
  • 00:00
2013年11月23日(土)よりスタートする「テルモ×葉祥明カレンダー10周年記念原画展」。

これまでお披露目していなかった10年分の作品を紹介しています。
今日は4年目となる2007年度版。ひらめき

この年から「緑色の妖精とその仲間たち」というコンセプトに変わり、
女の子の名前を何にしようか?とアイデアを出し始めた時期です。ラッキー

それでは早速ご覧下さい!見る

URLこれまでの“テルモ×葉祥明カレンダー一覧”はこちらから!back

<2007年1月-2月>


<2007年3月-4月>


<2007年5月-6月>


<2007年7月-8月>


<2007年9月-10月>


<2007年11月-12月>

テルモ×葉祥明カレンダー:2006年度版の紹介!

  • 2013.10.03 Thursday
  • 00:00
2013年11月23日(土)よりスタートする「テルモ×葉祥明カレンダー10周年記念原画展」。

これまでお披露目していなかった10年分の作品を紹介しています。
今日は3年目となる2006年度版。ひらめき

この年から緑色の女の子が少しずつ目立つ描き方に変わって来ました。
5-6月号はアリさんの行列を皆で見ているシーンで、
7-8月号では、イルカの背に女の子が乗っています。地球

それでは早速ご覧下さい!見る

URLこれまでの“テルモ×葉祥明カレンダー一覧”はこちらから!back

<2004年1月-2月>


<2004年3月-4月>


<2004年5月-6月>


<2004年7月-8月>


<2004年9月-10月>


<2004年11月-12月>

テルモ×葉祥明カレンダー:2005年度版の紹介!

  • 2013.09.30 Monday
  • 00:00
2013年11月23日(土)よりスタートする「テルモ×葉祥明カレンダー10周年記念原画展」。

これまでお披露目して来なかった10年分の作品を紹介しています。
今日は2年目となる2005年度版。ひらめき

ここでの特徴は絵本作家らしく、太陽、雲、風、月に顔を描いていることです。
とっても可愛らしい風合いになっていますね。ラブ

それでは早速ご覧下さい!見る

URLこれまでの“テルモ×葉祥明カレンダー一覧”はこちらから!back

<2004年1月-2月>


<2004年3月-4月>


<2004年5月-6月>


<2004年7月-8月>


<2004年9月-10月>


<2004年11月-12月>

テルモ×葉祥明カレンダー:2004年度版の紹介!

  • 2013.09.27 Friday
  • 00:00
2013年11月23日(土)よりスタートする「テルモ×葉祥明カレンダー10周年記念原画展」。
これまで何故か?その内容を紹介する機会がほとんどありませんでした。たらーっ

そこで、今回の原画展を開催するにあたり、
2004年から2013年の10年分となる60点を1年ごとに分けて折りを見て紹介して参ります。
今日は記念すべき第一弾となる“2004年”のカレンダーから。鉛筆

テルモ”さんのロゴマークで使用されている色と同じ“緑色”の
女の子が描かれているのも特徴です。女

それでは早速ご覧下さい!見る

<2004年1月-2月>


<2004年3月-4月>


<2004年5月-6月>


<2004年7月-8月>


<2004年9月-10月>


<2004年11月-12月>

葉祥明美術館の企画展:「テルモ×葉祥明カレンダー10周年記念原画展」

  • 2013.09.05 Thursday
  • 00:00
人にやさしい医療へ”でお馴染みの医療機器メーカー“株式会社テルモ”さんのカレンダーを
葉祥明が描き始めて2014年版でちょうど10年になります。拍手拍手拍手

当館ではその記念として2013年11月23日(土)より、
これまで描いて来た作品の一部を展示する予定ですが、
先々週、社員様に向けた葉祥明のビデオレター収録が“リラちゃん”のお部屋で行われました!

残念ながら私は立ち会っていないので具体的な内容は分かりませんが、
アピールとしては、2014年のカレンダー製作に込めた思いなどのようです。
またご報告する機会があればと思います!ラッキー

URLこれまでの“北鎌倉葉祥明美術館の企画展”の様子はこちらから!back

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< July 2017 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

  • いちご新聞'17年7月号・『心にAroma(アロマ)』no.20のご紹介です!_1/2
    toshi (07/20)
  • 葉祥明美術館メールマガジンvol.74を配信しました!
    toshi (07/18)
  • 新商品のご紹介:ジェイクぬいぐるみキーホルダー_再販です!
    ゆきの (07/17)
  • 掲載記事のご紹介:通販カタログ『佳人手帳』春号!
    toshi (07/16)
  • ミュージアムトークのご報告:絵本『星の王子さま』原画展
    toshi (07/15)
  • 新刊のご紹介:絵本『ピーターパンとウェンディ』_制作進行中!_その2
    toshi (07/13)
  • 原画展<萬鉄五郎記念美術館>:招待券プレゼント!
    toshi (07/11)
  • 原画展<萬鉄五郎記念美術館>:『葉祥明展 〜絵本文学の世界へ〜』_展示の様子_2/2
    toshi (07/09)
  • 今日は七夕&葉祥明の誕生日です!
    ゆきの (07/07)
  • 葉祥明美術館のお庭便り:2017年<夏の装い>-その1
    おおほり (07/07)

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM