原画展<佐久市立近代美術館>:『葉祥明アート展 〜絵本と絵画と言葉の世界〜』_展示の様子(第5展示室)

  • 2016.07.20 Wednesday
  • 23:00

本年7月9日(土)から8月28日(日)まで“佐久市立近代美術館”にて、
葉祥明アート展 〜絵本と絵画と言葉の世界〜』が開催中です!拍手拍手拍手

 

今日は4部屋目にあたる“第5展示室”をご覧頂きます。見る

 

この部屋では“癒し”をテーマに、DVD『Healing Heart』で使用された作品と

葉祥明の直筆のことばを展示しています。

音楽と映像でしばし、心安らぐ時間をお過ごし下さい。揺れるハート

 

7月30日(土)にはミュージアムコンサートがこの展示室で催されるそうですよ!ロリポップ!

ミュージアムコンサート 〜心が豊かになる音楽への招待〜
一般財団法人佐久市文化事業団 アウトリーチ事業
今年はリコーダーのアンサンブル!葉祥明さんの絵とステキな音楽を楽しみましょう。
日 時:7月30日(土曜) 11時00分から/14時00分から  各回約40分
演奏者:リコーダー・ガーデン(安井敬・早崎靖典・安井マリ・松浦孝成) 
参加費:無料(要観覧券)
定 員:なし(状況により、入場制限をする場合があります)

 

それでは、早速ご覧下さい!楽しい


おうちこれまでの“佐久市立近代美術館”の記事はこちらから!back

 

160720-1.jpg

 

160720-2.jpg

 

160720-3.jpg

 

160720-4.jpg

 

160720-5.jpg

 

160720-6.jpg

原画展<佐久市立近代美術館>:『葉祥明アート展 〜絵本と絵画と言葉の世界〜』_新商品のご紹介!_1/2

  • 2016.06.25 Saturday
  • 23:00


本年7月9日(土)から8月28日(日)まで“佐久市立近代美術館”にて、
葉祥明アート展 〜絵本と絵画と言葉の世界〜』が開催されます!拍手拍手拍手

信州で初めての本格的な原画展ということもありますし、

少しでも地域の皆様に喜んで頂けたらと思い、新しい商品をいくつか販売することにしました。ウィンク

 

まずはポストカードで『はちぞう』シリーズ!

本展限定商品として発売します。YES!

(でも、人気があれば継続になるかもしれません…。汗

 

次にパンソドール新柄で『春の風』です!

もともと人気がある絵柄ではありますが、草原の見慣れた風景として気に入って頂けるのでは?と思います。てれちゃう

(こちらは北鎌倉の当館店頭でも販売します。)

 

そして、最後に“渋谷マルイ”で初登場となった“ネームシール”です!

夏休みで近くには幼稚園や学校もありますからお母様方の購入ご多くなるかもしれませんね!ロリポップ!

こちらはもちろん、ご当地限定です。絵柄は改めてお知らせします。


それでは、早速ご覧下さい!見る

おうちこれまでの“佐久市立近代美術館”の記事はこちらから!back

 

160625-1.jpg

  <ポストカード・はちぞうと虹のハーモニー>150円(税別)

 

160625-2.jpg

   <ポストカード・はちぞうのしあわせ友だち>150円(税別)

 

160625-3.jpg

<ポストカード・はちぞうの水浴び>150円(税別)

 

160625-4.jpg

     <パンソドール額装・春の風>5,500円(税別)

       downdowndowndowndown<チラシ表>downdowndowndowndown
160609-2.jpg

葉祥明(1946−熊本県熊本市出身)は、デビュー以来44年間、犬のジェイクシリーズや「地雷ではなく花をください」などをはじめとする多くの作品を発表、世代も性別も国境も超え愛される、日本を代表する絵本作家として活躍しています。また、小説『東京タワー』(リリー・フランキー著)で紹介された『母親というものは』(学習研究社)などにより、詩人としても知られています。
 
一貫してシンプルな構図、抒情豊かな優しい色彩で描かれる作品は見る人を平穏に導き、さまざまな活躍をするキャラクターたちは、頑なになりがちな心と頭を柔軟にすること、自分を大切に生きること、同時に自分以外の誰かへの気づきなど、いろいろなことを私たちに教えてくれます。

また、その裏側には地球の、または日本の、もしくは身近な場所で苦しみ、悩む誰かに対して愛を届けるという切実な使命感のような思いを感じます。
それは、真摯に「生きる」ということに向きあう中で、個々人が平和で幸せであることが、地域や国、地球の中に生まれる不調和を改善することにつながると信じているからなのでしょう。
 
今回は、絵本原画から油彩画、詩作まで、幅広く葉祥明の世界をご覧いただく信州初開催の展覧会となります。
大切な人と またはひとりでゆっくりと あたたかくて穏やかな空間に包まれてみませんか。

【タイトル】葉祥明アート展 〜絵本と絵画と言葉の世界〜
【開催場所】佐久市立近代美術館
      〒385-0011 長野県佐久市猿久保35-5
      TEL:0267-67-1055 FAX:0267-67-1068
【会  期】2016年7月9日(土)〜8月28日(日)
【作家来場】7月9日(土)10:30 ギャラリートーク&サイン会
      8月6日(土)14:00 講演会&サイン会
      8月7日(日)10:30 ギャラリートーク&サイン会(予定)
      ※下記に応募要項等、詳細アリ
【開館時間】9:30〜17:00(最終入館 16:30)
【休館日 】会期中無休
【観覧料 】一般600円 大学・高校生400円 中学生以下無料


       downdowndowndowndown<チラシ裏>downdowndowndowndown
160609-1.jpg

★ 作家によるギャラリートーク&サイン会
日 時:7月9日(土曜) 10時30分から
参加費:無料(要観覧券)
定 員:なし(状況により、入場制限をする場合があります)
ギャラリートーク終了後、サイン会を行います。当日、グッズをご購入いただいた方に整理券を配布します(9時30分からギャラリートーク終了時まで)ので、サイン会会場で提示してください。
 
★ 葉祥明講演会&サイン会
日 時:8月6日(土曜) 14時00分から
会 場:佐久市立近代美術館 視聴覚室
参加費:無料
定 員:50名
参加法:事前申込制・抽選
郵便・メール・FAXのいずれかにより、参加する方全員の氏名と年齢、代表者の方の電話番号(昼間に連絡がとれる番号)を記入の上、7月20日(水曜)正午必着で申込してください。厳正なる抽選の上、当選された方には7月24日(日曜)17時00分までにご連絡いたします。当選されなかった方にはご連絡いたしません。
講演会終了後、サイン会を行います。講演会にご参加の方に限ります。
 
★ 佐久市立近代美術館友の会共催 ”葉祥明さんと絵を見て語る会”&サイン会
日 時:8月7日(日曜) 10時30分から
参加費:無料(要観覧券)
定 員:なし(状況により、入場制限をする場合があります)
絵を見て語る会終了後、サイン会を行います。当日、グッズをご購入いただいた方に整理券を配布します(9時30分からギャラリートーク終了時まで)ので、サイン会会場で提示してください。
 
★ 夏休み工作教室 つみきでおうちをつくろう!
木のブロックやいろんな素材を使って、おうちをつくってみるよ。
日 時:8月11日(木曜・祝日) 9時30分から12時30分 / 13時30分から16時30分
講 師:じゅんや(建築系アーティスト)
参加費:500円(材料費1セットにつき)
対 象:小学生以上(小学生は保護者同伴)
定 員:各回15組
参加法:事前申込・先着順
 
★ えほんの読み聞かせ
親子で楽しい時間を過ごしましょう!
日 時:7月30日(土曜) 10時00分から/15時00分から 各回約40分
語り手:ぽっけおはなしの会
参加費:無料
 
★ ミュージアムコンサート 〜心が豊かになる音楽への招待〜
一般財団法人佐久市文化事業団 アウトリーチ事業
今年はリコーダーのアンサンブル!葉祥明さんの絵とステキな音楽を楽しみましょう。
日 時:7月30日(土曜) 11時00分から/14時00分から  各回約40分
演奏者:リコーダー・ガーデン(安井敬・早崎靖典・安井マリ・松浦孝成) 
参加費:無料(要観覧券)
定 員:なし(状況により、入場制限をする場合があります)
 
★ ぬりえ&おりがみコーナー
ジェイクの折り紙やぬりえであそぼう!
日 時:展覧会会期中の開館時間内いつでも
 
★ 佐久市立中央図書館 特設葉祥明コーナー
日 時:展覧会会期中の開館時間内(休館日・開館時間は直接ご確認ください)
会 場:佐久市立中央図書館(佐久市猿久保 長野県駒場公園内 美術館北側)
 
★ 「信州とあそぼ!」ミュージアムスタンプラリー2016
主 催:長野県・長野県教育委員会・(一財)長野県文化振興事業団
スタンプラリーなど、さまざまなイベントが開催されます!
詳しくはこちら→ 外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。http://www.shinshu-to-asobo.net/(外部サイト)

原画展<佐久市立近代美術館>:『葉祥明アート展 〜絵本と絵画と言葉の世界〜』_チラシのご紹介!

  • 2016.06.09 Thursday
  • 23:00

本年7月9日(土)から8月28日(日)まで“佐久市立近代美術館にて、
葉祥明アート展 〜絵本と絵画と言葉の世界〜』が開催されます!拍手拍手拍手

展示スタートを来月に控え、準備も佳境を迎えつつあります。
そんな中、お客さまにお渡しする告知チラシが出来上がってきました。
絵本『夢みるジェイク』の中から「ジェイクとピッピ 丘の向こうへ」がメインビジュアルです。

早速ご覧下さい!
見る

おうちこれまでの“佐久市立近代美術館”の記事はこちらから!back

       downdowndowndowndown<チラシ表>downdowndowndowndown
160609-2.jpg

葉祥明(1946−熊本県熊本市出身)は、デビュー以来44年間、犬のジェイクシリーズや「地雷ではなく花をください」などをはじめとする多くの作品を発表、世代も性別も国境も超え愛される、日本を代表する絵本作家として活躍しています。また、小説『東京タワー』(リリー・フランキー著)で紹介された『母親というものは』(学習研究社)などにより、詩人としても知られています。
 
一貫してシンプルな構図、抒情豊かな優しい色彩で描かれる作品は見る人を平穏に導き、さまざまな活躍をするキャラクターたちは、頑なになりがちな心と頭を柔軟にすること、自分を大切に生きること、同時に自分以外の誰かへの気づきなど、いろいろなことを私たちに教えてくれます。

また、その裏側には地球の、または日本の、もしくは身近な場所で苦しみ、悩む誰かに対して愛を届けるという切実な使命感のような思いを感じます。
それは、真摯に「生きる」ということに向きあう中で、個々人が平和で幸せであることが、地域や国、地球の中に生まれる不調和を改善することにつながると信じているからなのでしょう。
 
今回は、絵本原画から油彩画、詩作まで、幅広く葉祥明の世界をご覧いただく信州初開催の展覧会となります。
大切な人と またはひとりでゆっくりと あたたかくて穏やかな空間に包まれてみませんか。

【タイトル】葉祥明アート展 〜絵本と絵画と言葉の世界〜
【開催場所】佐久市立近代美術館
      〒385-0011 長野県佐久市猿久保35-5
      TEL:0267-67-1055 FAX:0267-67-1068
【会  期】2016年7月9日(土)〜8月28日(日)
【作家来場】7月9日(土)10:30 ギャラリートーク&サイン会
      8月6日(土)14:00 講演会&サイン会
      8月7日(日)10:30 ギャラリートーク&サイン会(予定)
      ※下記に応募要項等、詳細アリ
【開館時間】9:30〜17:00(最終入館 16:30)
【休館日 】会期中無休
【観覧料 】一般600円 大学・高校生400円 中学生以下無料


       downdowndowndowndown<チラシ裏>downdowndowndowndown
160609-1.jpg

★ 作家によるギャラリートーク&サイン会
日 時:7月9日(土曜) 10時30分から
参加費:無料(要観覧券)
定 員:なし(状況により、入場制限をする場合があります)
ギャラリートーク終了後、サイン会を行います。当日、グッズをご購入いただいた方に整理券を配布します(9時30分からギャラリートーク終了時まで)ので、サイン会会場で提示してください。
 
★ 葉祥明講演会&サイン会
日 時:8月6日(土曜) 14時00分から
会 場:佐久市立近代美術館 視聴覚室
参加費:無料
定 員:50名
参加法:事前申込制・抽選
郵便・メール・FAXのいずれかにより、参加する方全員の氏名と年齢、代表者の方の電話番号(昼間に連絡がとれる番号)を記入の上、7月20日(水曜)正午必着で申込してください。厳正なる抽選の上、当選された方には7月24日(日曜)17時00分までにご連絡いたします。当選されなかった方にはご連絡いたしません。
講演会終了後、サイン会を行います。講演会にご参加の方に限ります。
 
★ 佐久市立近代美術館友の会共催 ”葉祥明さんと絵を見て語る会”&サイン会
日 時:8月7日(日曜) 10時30分から
参加費:無料(要観覧券)
定 員:なし(状況により、入場制限をする場合があります)
絵を見て語る会終了後、サイン会を行います。当日、グッズをご購入いただいた方に整理券を配布します(9時30分からギャラリートーク終了時まで)ので、サイン会会場で提示してください。
 
★ 夏休み工作教室 つみきでおうちをつくろう!
木のブロックやいろんな素材を使って、おうちをつくってみるよ。
日 時:8月11日(木曜・祝日) 9時30分から12時30分 / 13時30分から16時30分
講 師:じゅんや(建築系アーティスト)
参加費:500円(材料費1セットにつき)
対 象:小学生以上(小学生は保護者同伴)
定 員:各回15組
参加法:事前申込・先着順
 
★ えほんの読み聞かせ
親子で楽しい時間を過ごしましょう!
日 時:7月30日(土曜) 10時00分から/15時00分から 各回約40分
語り手:ぽっけおはなしの会
参加費:無料
 
★ ミュージアムコンサート 〜心が豊かになる音楽への招待〜
一般財団法人佐久市文化事業団 アウトリーチ事業
今年はリコーダーのアンサンブル!葉祥明さんの絵とステキな音楽を楽しみましょう。
日 時:7月30日(土曜) 11時00分から/14時00分から  各回約40分
演奏者:リコーダー・ガーデン(安井敬・早崎靖典・安井マリ・松浦孝成) 
参加費:無料(要観覧券)
定 員:なし(状況により、入場制限をする場合があります)
 
★ ぬりえ&おりがみコーナー
ジェイクの折り紙やぬりえであそぼう!
日 時:展覧会会期中の開館時間内いつでも
 
★ 佐久市立中央図書館 特設葉祥明コーナー
日 時:展覧会会期中の開館時間内(休館日・開館時間は直接ご確認ください)
会 場:佐久市立中央図書館(佐久市猿久保 長野県駒場公園内 美術館北側)
 
★ 「信州とあそぼ!」ミュージアムスタンプラリー2016
主 催:長野県・長野県教育委員会・(一財)長野県文化振興事業団
スタンプラリーなど、さまざまなイベントが開催されます!
詳しくはこちら→ 外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。http://www.shinshu-to-asobo.net/(外部サイト)

平成28年熊本地震_チャリティーコンサートのお知らせ!:葉祥明阿蘇高原絵本美術館の現状報告と音楽の会

  • 2016.06.01 Wednesday
  • 23:00

熊本地震”の発生により葉祥明阿蘇高原絵本美術館が被災し、
たくさんの方々からお見舞いの言葉を頂戴しました。
その中には「美術館のために何かできないか?」というお申し出もたくさんありました。

そこで、当館では“熊本地震復興支援チャリティグッズ”として、【ブルービーTシャツ】の他、
ブルービーマグネット】(完売)、【ブルービートートバッグ】を制作しました。

そして、今回、7月30日(土)に“葉祥明阿蘇高原絵本美術館の現状報告と音楽の会”と題して、
チャリティコンサートを開催致します!

ミュージシャンは本震後、すぐに支援を申し出てくださり、今年3月の“ミュージアムコンサート”にも出演下さった“八木倫明”さん率いるバンドです!
葉山館長にも上京してもらい、一連の地震で体験したこと、感じたこと、そして美術館のことをお話する予定です。

現地に行くことは大変ですが、遠く離れていてもできる支援を続けて参ります。
本コンサートの趣旨をご理解頂きますと幸いです。
皆様のご予約をお待ちしております!

葉祥明阿蘇高原絵本美術館復興支援チャリティコンサート
  〜
葉祥明阿蘇高原絵本美術館の現状報告と音楽の会〜
【期 日】2016年7月30日(土)15:00〜17:00
【場 所】北鎌倉葉祥明美術館 企画展示室
【出 演】いちよ・きよ・やぎりんバンド+葉山祥鼎+葉祥明
     歌:枝元一代 ギター:清永充美 ケーナとナイ:八木倫明
【予 約】会員:6月04日(土)午前11時より
     一般:6月05日(日)午前11時より
     定員:50名
【料 金】共通:3,500円(小学生2,500円)
【趣 旨】葉祥明阿蘇高原絵本美術館の復興支援チャリティコンサート。
     チケットの収益金は館の再建のため使用します。






 

ミュージアムコンサートのご報告:『ひろい かわの きしべ』_2/2

  • 2016.03.06 Sunday
  • 23:00

2016年1月23日(土)から3月11日(金)まで当館企画展示室で開催中の
ひろい かわの きしべ』原画展の関連イベントとして、
3月5日(土)に“ホームコンサート”を実施しました。グッド

今日は2時間を超えて多いに盛り上がった本番の様子をご案内します。
歌と演奏も素晴らしかったですし、葉とのコラボレーションでは新境地的な広がりも感じました。
そして、最後に全員で合唱した「広い河の岸辺」では涙される方の姿も…。悲しい

それではご覧下さい。見る

URLこれまでの“ミュージアムコンサートのご報告”の様子はこちらから!back


(プログラム)

160306-4.jpg

160306-5.jpg

160306-6.jpg

160306-7.jpg

160306-9.jpg

160306-1.jpg 160306-2.jpg

ミュージアムコンサートのご報告:『ひろい かわの きしべ』_1/2

  • 2016.03.05 Saturday
  • 23:00

2016年1月23日(土)から3月11日(金)まで当館企画展示室で開催中の
ひろい かわの きしべ』原画展の関連イベントとして、
3月5日(土)に“ホームコンサート”を実施しました。グッド

スコットランド民謡『広い河の岸辺』を訳詞された八木倫明さんをはじめとする<いちよ・たかこ・やぎりんトリオ♪>のお三方をお招きし、歌とアルパ、ケーナ、ケイの演奏、そして葉祥明とのコラボレーションでお届けしました。カラオケ

終了予定時間よりも20分ほど押してしまいましたが、
拍手が鳴り止まないフィナーレに、皆さんの感動された様子がうかがえました。悲しい

それでは、今日は開演前のリハーサルの様子をご覧下さい!楽しい

URLこれまでの“ミュージアムコンサートのご報告”の様子はこちらから!back

160305-1.jpg
マイクやスピーカー等の音響システムだけでなく、アルパ用の特製ステージを持参。
日本全国を演奏旅行してらっしゃいます。車

160305-2.jpg
この日は葉も1時間たっぷりとリハーサルに参加。イヒヒ

160305-3.jpg
渋谷のヒカリエで“打ち合わせ”したイメージを共有します。YES!

160305-4.jpg
いよいよ本番を迎えます!ウィンク

葉祥明美術館の企画展:『ひろい かわの きしべ』展_ミュージアムコンサート_打ち合わせの様子

  • 2016.02.15 Monday
  • 23:00

2016年1月4日”の記事でもお知らせしておりましたが、
絵本『ひろい かわの きしべ』の原画展に合わせて、<いちよ・たかこ・やぎりんトリオ>による
葉祥明美術館ミュージアムコンサート”を開催します!ムード

それに先立って“八木倫明”さんと当日のプログラムについて、打ち合わせをしました。
八木倫明”さんの軽やかなアイデアと葉祥明がやってみたいと温めていたアイデアが合致し、
二人でとても盛り上がっていました。楽しい

ユニークなコンサートになりそうで、
私も楽しみです!ロリポップ!

URLこれまでの“北鎌倉葉祥明美術館の企画展”の様子はこちらから!back

URLこれまでの“北鎌倉葉祥明美術館のミュージアムコンサート”の様子はこちらから!back

160216-1.jpg

160216-2.jpg

《葉祥明美術館ホームコンサート》
【期 日】2016年3月05日(土)15:00〜17:00<ミュージアムコンサート>
【場 所】北鎌倉葉祥明美術館 企画展示室
【出 演】いちよ・たかこ・やぎりんトリオ + 葉祥明
      歌:枝元一代 アルパ:藤枝貴子 ケーナとナイ:八木倫明
【予 約】満席になりました…。
【料 金】会員:3,000円(小学生2,000円)
     一般:3,500円(小学生2,500円)
【予定曲】広い河の岸辺、思い出のサリーガーデン、コンドルは飛んで行く


  downdowndown皆さんにお配りしているチラシです!downdowndown
160104-2.jpg

【期  間】2016年1月23日(土)〜3月11日(金)
【場  所】北鎌倉葉祥明美術館 企画展示室
【イベント】2016年2月13日(土)14:00<ミュージアムトーク>
      2016年3月05日(土)15:00〜17:00<ミュージアムコンサート>

葉祥明美術館の企画展:『ひろい かわの きしべ』_展示の様子!

  • 2016.01.29 Friday
  • 23:00

2016年1月23日(土)〜3月11日(金)まで、
絵本『ひろい かわの きしべ』の原画を展示中です。拍手拍手拍手

『かわは ひろく わたれない
   とんでゆく つばさもない
     もしも こぶねが あるならば
       こぎだそう ふたりで』

美しい色彩と穏やかな情景を描いてきた葉祥明にとって、
この歌詞をどう表現するか少し戸惑いがあったようですが、
シックで奥行きのある新しい世界観が見事に表現されています。ニコニコ

人生の不条理や苦しみを嘆きながらも、それでも前に進む勇気…。
葉祥明の作品と共に八木倫明さんの名訳もご堪能下さい。ラッキー

皆さまのお越しをお待ちしております!楽しい

URLこれまでの“北鎌倉葉祥明美術館の企画展”の様子はこちらから!back

160129-1.jpg

160129-2.jpg

160129-3.jpg

160129-4.jpg

160129-5.jpg

160129-6.jpg

 downdowndown皆さんにお配りしているチラシです!downdowndown
160104-2.jpg
【期  間】2016年1月23日(土)〜3月11日(金)
【場  所】北鎌倉葉祥明美術館 企画展示室
【イベント】2016年2月13日(土)14:00<ミュージアムトーク>
      2016年3月05日(土)15:00〜17:00<ミュージアムコンサート>
                  出演:いちよ・たかこ・やぎりんトリオ + 葉祥明
                  予約:会員_1月30日(土)午前11時より
                     一般_1月31日(日)午前11時より
                  料金:会員_3,000円(小学生2,000円)
                     一般_3,500円(小学生2,500円)

葉祥明美術館の企画展:『ひろい かわの きしべ』展_ミュージアムコンサートのお知らせ!

  • 2016.01.14 Thursday
  • 23:00

2016年1月4日”の記事でもお知らせしておりましたが、
絵本『ひろい かわの きしべ』の原画展に合わせて、<いちよ・たかこ・やぎりんトリオ>による
葉祥明美術館ミュージアムコンサート”を開催します!

八木倫明”さんが当ブログに登場頂いたのが約1年前ですから、
ようやく当館にお招きできる、という印象です。ウィンク

演奏にトーク、そして歌!
とっても楽しい時間になると思います!
あの感動の歌の世界をご一緒致しましょう!ムード

URLこれまでの“北鎌倉葉祥明美術館の企画展”の様子はこちらから!back

URLこれまでの“北鎌倉葉祥明美術館のミュージアムコンサート”の様子はこちらから!back

《葉祥明美術館ホームコンサート》
【期 日】2016年3月05日(土)15:00〜17:00<ミュージアムコンサート>
【場 所】北鎌倉葉祥明美術館 企画展示室
【出 演】いちよ・たかこ・やぎりんトリオ + 葉祥明
      歌:枝元一代 アルパ:藤枝貴子 ケーナとナイ:八木倫明
【予 約】会員:1月30日(土)午前11時より
      一般:1月31日(日)午前11時より
【料 金】
会員:3,000円(小学生2,000円)
        一般:3,500円(小学生2,500円)
【予定曲】広い河の岸辺、思い出のサリーガーデン、コンドルは飛んで行く


  downdowndown皆さんにお配りしているチラシです!downdowndown
160104-2.jpg

【期  間】2016年1月23日(土)〜3月11日(金)
【場  所】北鎌倉葉祥明美術館 企画展示室
【イベント】2016年2月13日(土)14:00<ミュージアムトーク>
      2016年3月05日(土)15:00〜17:00<ミュージアムコンサート>


<ウラページ>
160104-1.jpg

葉祥明美術館の企画展:『ひろい かわの きしべ』展_チラシご紹介

  • 2016.01.04 Monday
  • 23:00

2016年1月23日(土)〜3月11日(金)まで、
絵本『ひろい かわの きしべ』の原画を展示致します。拍手拍手拍手

NHKで放映された朝の連続テレビ小説「花子とアン」と「マッサン」で主人公がくちずさんだスコットランド民謡『ひろい かわの きしべ』。美しい旋律と深い人生を感じさせる歌詞がたくさんの視聴者の心を揺さぶりました。
悲しい

本展では、“八木倫明”さんの訳詞をベースに描かれた、これまでのメルヘンな雰囲気とはまったく違う“憂いのある風景”をじっくりとご覧頂きたいと思います。ラブラブ

そしてミュージアムトークの他に、
いちよ・たかこ・やぎりんトリオ」による『ひろい かわの きしべ』コンサートも予定!
ワッ!

絵、詞そして音楽で彩りを添える展示会です。
皆さまのご来館をお待ちしております!
楽しい

URLこれまでの“北鎌倉葉祥明美術館の企画展”の様子はこちらから!back

  downdowndown皆さんにお配りしているチラシです!downdowndown
160104-2.jpg
【期  間】2016年1月23日(土)〜3月11日(金)
【場  所】北鎌倉葉祥明美術館 企画展示室
【イベント】2016年2月13日(土)14:00<ミュージアムトーク>
      2016年3月05日(土)15:00〜17:00<ミュージアムコンサート>
                  出演:いちよ・たかこ・やぎりんトリオ + 葉祥明
                  予約:会員_1月30日(土)午前11時より
                     一般_1月31日(日)午前11時より
                  料金:会員_3,000円(小学生2,000円)
                     一般_3,500円(小学生2,500円)
<ウラページ>
160104-1.jpg

ミュージアムコンサートのご報告:音楽と絵と詩のアンサンブル『もっと素敵になるために』_2/2

  • 2015.03.08 Sunday
  • 00:00
2015年1月27日(火)から3月13日(金)まで当館企画展示室で開催中の
もっと素敵になるために』原画展の関連イベントとして、
3月7日(土)に“ホームコンサート”を実施しました。グッド

CDの再現コンサートとは言え、今回演奏に用いられた楽器は登場していません。
そのため、それぞれの楽器に合わせたパートごとの楽譜をリライトする必要が生じました。鉛筆

黒石さんには大変負担の大きい作業になってしまいましたが、
スタンディングオベーションをしたかった、という感想が聞かれるなど、大変好評でした。
企画した当館としても嬉しいコメントをいくつも頂きました。ニコニコ

美しの里シスターズ”の演奏はこれからもいろいろな場所で聴かれることになります。
最新情報が入りましたらお知らせ致します。地球

それでは本番の様子をご覧下さい。見る

URLこれまでの“ミュージアムコンサートのご報告”の様子はこちらから!back


第一部は“美しの里シスターズ”だけで構成。


コンサート記念クッキー!おはな


恒例の葉祥明のお話しの他、詩の朗読も致しました。ロリポップ!




最後に記念撮影!カメラ

ご来場の皆様、お越し下さり誠にありがとうございました。
出演者の皆様、大変お疲れ様でした!楽しい

ミュージアムコンサートのご報告:音楽と絵と詩のアンサンブル『もっと素敵になるために』_1/2

  • 2015.03.07 Saturday
  • 00:00
2015年1月27日(火)から3月13日(金)まで当館企画展示室で開催中の
もっと素敵になるために』原画展の関連イベントとして、
3月7日(土)に“ホームコンサート”を実施しました。グッド

心配された雨もぱらついた程度で済み、一安心。
お客様も予定していた55席では足りず、急きょ追加するなど大変盛況でした!モゴモゴ

それでは、今日は開演前のリハーサルの様子をご覧下さい!楽しい

URLこれまでの“ミュージアムコンサートのご報告”の様子はこちらから!back






美しの里シスターズ”の皆さん!YES!






左より“二胡・チュネ”さん、“トルン・小栗久美子”さん。


同じく左より“ホルン・土田悠加”さん、“中国琵琶、ウ・シーイン”さん、
バイオリン・副島聖代”さん。


そして、CDを作曲した“黒石ひとみ”さんはピアノ奏者としての参加です。


CD『もっと素敵になるために』をプロデュースし、
発売元の代表でもある“伊藤圭一”さんもエンジニアとして参加して下さいました。

葉祥明美術館の企画展:音楽と絵と詩のアンサンブル『もっと素敵になるために』原画展_展示の様子_2/2

  • 2015.02.17 Tuesday
  • 00:00
音楽と絵と詩のアンサンブル『もっと素敵になるために』の原画展を開催中です。地球

CD『もっと素敵になるために』(葉祥明×黒石ひとみ)で使用された作品をイメージして、
当館の会員様でもある“フューネラルフラワー協会”の“理事長・岩田弘美”さんが
作品をお贈り下さいました!ラブラブ

以前には詩画集『雲のゆくおるがん』原画展でも素敵な作品をご提供下さっています。おはな

原画、音楽、そして花々…。
いつもとは違った原画展をお楽しみ頂きたいと思います。
3月7日には“コンサート”も予定していますよ!抱擁

それでは“岩田弘美”さんの作品を様子をご覧下さい!見る

URLこれまでの“北鎌倉葉祥明美術館の企画展”の様子はこちらから!back











downdowndown皆さんにお配りしているチラシです!downdowndown
【期  間】2015年1月27日(火)〜2015年3月13日(金)
【場  所】北鎌倉葉祥明美術館 企画展示室
【イベント】2015年3月07日(土)15:00〜17:00 <ミュージアムコンサート

<INFORMATION>2015年2月〜3月版!

  • 2015.02.11 Wednesday
  • 00:00
YOH SHOMEI INFORMATION”は、
隔月で美術館の“郵送会員”様にお届けしているA4版の情報です。NEW!

2015年の2月と3月分の情報がまとまりましたので、
ご参考までに皆様にもご紹介します。便箋

2月のメインイベントはやはり新作絵本『にじいろのみち』の発売とその制作過程を密着した
きっとある虹色の道〜葉祥明から未来へのメッセージ〜>の放映!
残念ながら現時点では九州圏のみの放送に留まっていますが、
次回原画展(3月14日〜5月15日)に関連してご覧頂けるよう思案中です!てれちゃう

3月は“ミュージアムコンサート”の他、ワークショップ、
サイン会とこちらもイベント目白押しです!鉛筆

それではご覧下さい。見る

葉祥明美術館の企画展:音楽と絵と詩のアンサンブル『もっと素敵になるために』原画展_展示の様子_1/2

  • 2015.02.03 Tuesday
  • 00:00
音楽と絵と詩のアンサンブル『もっと素敵になるために』の原画展がスタート!

CD『もっと素敵になるために』(葉祥明×黒石ひとみ)で使用された作品の原画を
展示するだけでなく、音楽を流して“癒し”の空間を演出しています!よつばのクローバー

葉祥明の作品を鑑賞しながら美しい旋律に浸る…。
“もっと素敵になるため”のひとときを過ごされてはいかがでしょうか?おはな

それでは展示の様子をご覧下さい!見る

URLこれまでの“北鎌倉葉祥明美術館の企画展”の様子はこちらから!back




















小さいスピーカー“KOI”ですが、とっても良い音ですよ!グッド

downdowndown皆さんにお配りしているチラシです!downdowndown
【期  間】2015年1月27日(火)〜2015年3月13日(金)
【場  所】北鎌倉葉祥明美術館 企画展示室
【イベント】2015年2月14日(土)14:00〜15:00 <葉祥明ミュージアムトーク
      2015年3月07日(土)15:00〜17:00 <ミュージアムコンサート

ミュージアムトークのお知らせ:音楽と絵と詩のアンサンブル『もっと素敵になるために』原画展

  • 2015.02.01 Sunday
  • 00:00
北鎌倉葉祥明美術館にて開催中の
企画展『〜音楽と絵と詩のアンサンブル〜もっと素敵になるために』原画展に合わせて、
葉祥明による“ミュージアムトーク”を下記の日程で行います!拍手拍手拍手

本展のテーマになっているCD『もっと素敵になるために』で使用されている
絵と言葉について葉祥明がお話しをします。グッド

もしかすると、3月7日に開催予定の“ミュージアムコンサート”で出演していただく
美しの里シスターズ”の演奏があるかも!です!?

是非、北鎌倉にお出掛け下さい!楽しい

長井学芸員のトピックスMY SELECTIONも合わせてご覧ください!
            upupupupupupupupupupup

URLこれまでの“ミュージアムトークのお知らせ”の様子はこちらから!back

downdowndownこちらは皆さんにお配りしているチラシです!downdowndown


おはなおはなおはなおはなおはなおはなおはなおはなおはなおはなおはなおはなおはなおはなおはなおはなおはなおはなおはなおはなおはなおはなおはなおはなおはなおはなおはなおはなおはなおはなおはなおはなおはなおはな北鎌倉葉祥明美術館ミュージアムトーク開催!
【期 日】2015年2月14日(土)14:00〜15:00
【場 所】北鎌倉 葉祥明美術館 企画展示室
【テーマ】『〜音楽と絵と詩のアンサンブル〜もっと素敵になるために』原画展
【期 間】2015年1月27日(火)〜2015年3月13日(金)
【参加費】入館料のみ(700円)/会員様は無料
【予 約】必要ありません。
【サイン】トーク後にサイン会があります。
【その他】お席の準備を12時から始めます。整い次第、お座りいただけます。
     未就学のお子さまとの参加もお受けしておりますが、他のお客様の聴講環境も鑑み、
     お座席は出入り口付近でのご案内になりますこと、誠に申し訳ございませんが、
     予めご了承下さい。     
おはなおはなおはなおはなおはなおはなおはなおはなおはなおはなおはなおはなおはなおはなおはなおはなおはなおはなおはなおはなおはなおはなおはなおはなおはなおはなおはなおはなおはなおはなおはなおはなおはなおはな

葉祥明美術館メールマガジンvol.66が配信されました!

  • 2015.01.30 Friday
  • 00:00
メールピンク葉祥明美術館メールマガジンvol.66を配信しました。メールブルー

前文でも書いていますが、予報通り北鎌倉も雪は降ったものの、
9時過ぎには雨に変わり、積もることはありませんでした。
都内はそれなりに降ったようですね。
皆様のお住まいの地域はいかがでしたでしょうか?雪

それでは、ブログでまだ紹介していない情報もあります!
受け取っていただいている方もあるとは思いますが、ご覧下さい!見る
★□★□============================================
□★□     ★☆☆☆☆☆☆★ yohshomei.com ★☆☆☆☆☆☆★
       ★☆☆☆☆☆☆★ メルマガvol. 66  ★☆☆☆☆☆☆★
=========================================2015.1.29=
皆様こんにちは。

寒い日が続いていますが、いかがお過ごしでしょうか?少し気温が上がる日もあ
りましたが、明日は北鎌倉も雪がちらつくようですし、昨年は2月に大雪もあり
ました。お風邪など召されませんようくれぐれも、ご自愛下さい。

さて、メルマガは前回お送りした内容と一部重なる部分がありますが、新しい情報
も盛り込んでありますので、イベント日程などのご確認にお役立て下さい。
それでは、ご一読下さい!

◆◇◇◆contents◆◇◇◆◇◇◇◆◇◇◇◆◇◇◇◆◇◇◇◆◇◇◇◆◇◇◇◆◆◇◇◇◆◇◇◆◇◇◇◆◆◇◇◆
【1】北鎌倉葉祥明美術館からのお知らせ!
【2】新刊のお知らせ!
【3】放映のお知らせ!
【4】講演会のお知らせ!
【5】フェアのお知らせ!
◆◇◇◆◇◇◆◇◇◇◆◇◇◆◇◇◇◆◇◇◆◇◇◇◆◇◇◆◇◇◇◆◇◇◇◆◆◇◇◇◆◇◇◇◆◇◇◆◇◇◆◇◇◆
★□★□-------------------------------------------------------------------------
□★□      【1】北鎌倉葉祥明美術館からのお知らせ!
-----------------------------------------------------------------------------
<企画展示作品>
【テーマ】「もっと素敵になるために」原画展
【期 日】2015年1月27日(火)〜3月13日(金)
音楽家の“黒石ひとみ”さんと葉祥明のコラボレートCD作品で使用された原画と
直筆の言葉を展示しています。館内にもその音楽を流し、くつろぎの空間を演
出。3月7日(土)には楽曲を再現したミュージアムコンサートを女性ユニット
の“美しの里シスターズ”でお届けする予定です。

<次回展示予告>
【テーマ】「にじいろのみち」絵本原画展
【期 日】2015年3月14日(土)〜5月15日(金)
“熊本朝日テレビ開局25周年記念番組”として約8ヶ月に渡り、県内各所を訪れる
葉祥明を密着した番組が制作されました。その取材を通して描き下ろした作品が
絵本として出版されるのを記念し、原画展を開催します。熊本の風景を通して皆
さんご自身の故郷を見つめ直してみませんか?

<ミュージアムコンサート>
【タイトル】もっと素敵になるために
【期  日】3月7日(土)開場14:30 開演15:00
      ※会場設営のために13:00に閉館致します。
【出  演】美しの里シスターズ・黒石ひとみ・葉祥明
【開催場所】北鎌倉葉祥明美術館
      〒247-0062 鎌倉市山ノ内318-4
      TEL:0467-24-4860 FAX: 0467-24-6536
【要予約 】定員55名
【予約開始】<会員様>1月30日(金)AM11:00〜
      <一 般>1月31日(土)AM11:00〜
【チケット】<会員様>大人3,000円 小学生2,000円
      <一 般>大人3,500円 小学生2,500円
【支払方法】当日当館カウンターでご精算下さい。
      ※開館時間の10時より承り、整理券をお配りします。
      ※受付終了後から閉館まで館内をお楽しみ頂けます。
      ※14:30になりましたら整理券番号順にお入り頂きます。

<葉祥明ミュージアムトーク>
【期 日】2015年2月14日(土)14:00~15:00「もっと素敵になるために」展
【場 所】北鎌倉 葉祥明美術館 企画展示室
【参加費】入館料のみ。会員様は無料です。
【予 約】必要ございません。
【サイン】トーク後にサイン会がございます。
現在展示中の作品解説をメインにした作家によるトークを開催致します。ご予
約は必要ありませんが、先着順のご入館になりますので、お立ちのままになる
場合もございます。12時より始める会場設営が終わり次第お座りいただけます。

<ミュージアムワークショップ>
【期 日】2015年3月28日(土)14:00~15:00「地雷教室」
【場 所】北鎌倉 葉祥明美術館 企画展示室
【参加費】入館料のみ。会員様は無料です。
【予 約】必要ございません。
【サイン】予定はございません。
昨年8月9日に“特定非営利活動法人 難民を助ける会(AAR Japan)”さんによる
“絵本『地雷ではなく花をください』読み聞かせチャリティイベント”を当館にて
実施しました。今回は2回目ということもあり、深いお話しもする予定です!

★□★□-------------------------------------------------------------------------
□★□          【2】新刊のご紹介!
------------------------------------------------------------------------------
【書籍名】絵本『にじいろのみち』
【絵と文】葉祥明
【装 丁】水崎真奈美
【頁 数】未定
【判 型】A4型横版
【出 版】自由国民社(2015年2月21日発刊予定)
【ブログ】
【詳 細】「熊本朝日放送開局25周年」を記念して行われた葉祥明密着取材。工程も
     いよいよ印刷間近になって参りました。上記でご案内しました通り、当館
     での原画展も予定していますので、どうぞご期待下さい。

<予告>
皆さんは今話題の「広い河の岸辺」をご存知でしょうか?NHK連続テレビ小説
の中でも引用されているスコットランド民謡です。その和訳をなさった「八木
倫明」さんのエッセイ表紙に葉祥明の絵が使われることになりました。3月13日
に全国発売の予定です。
そして、その八木さんを追ったドキュメントが2月16日に全国放映されます。
合わせて是非ご覧下さい!

【番組名】地方発ドキュメンタリー
【日 時】2015年2月16日(月)の深夜(17日未明)
     0:40〜1:25
【出 演】八木倫明、他
【放映局】NHK総合

★□★□-------------------------------------------------------------------------
□★□          【3】放映のお知らせ!
------------------------------------------------------------------------------
熊本朝日放送開局25周年記念特別番組
きっとある虹色の道〜葉祥明から未来へのメッセージ〜
【日 時】2015年2月21日(土)16:00〜16:55
【出 演】葉祥明
【語 り】森高千里
【放映局】九州沖縄山口7局ネット
【内 容】絵本に未来を託す
     絵本作家・葉祥明氏のふるさと熊本を舞台とした絵本の制作過程を
     追う。絵本の材料探しの旅を通して、四季折々の魅力を詰め込んだ
     絵本の完成をめざす。
     その狙いは、忘れられがちな本当の豊かさとは何かを考えること。
     番組タイトルの「虹色」とは豊かさの象徴で、「道」とは未来に伝
     えるべき大切なものを表現している。
     2014年3月の阿蘇の野焼きに始まった旅は、その後も玉名、天草、
     水俣、人吉球磨、菊池などへと続く。そこで出会った風景や人々の
     営みはまさに宝の山で、静かな感動を重ねる
     葉祥明氏は新たな境地を開き絵本制作に臨む。(HPより引用)

【見 所】葉祥明 初の試みも
     番組の見所はこれまでほとんど公開されていない葉祥明氏の絵と文
     章の制作過程。そこに密着しながら故郷への思いや未来に伝えた
     いことを引き出す。
     また、番組放送日と同時に発売する絵本にはある“仕掛け”が施され
     ている。それはARという最先端の映像技術で「絵本の絵が動き、
     音が出る」というもの。専用のアプリをダウンロードしてスマホを
     絵本にかざすと…夢のある世界がさらに広がる。(HPより引用)

★□★□-------------------------------------------------------------------------
□★□          【4】講演会のお知らせ!
------------------------------------------------------------------------------
<2月21日(土)>
【テーマ】絵本『にじいろのみち』発売記念トークライブ
【日 時】2015年2月21日(土)13:00〜14:30
【会 場】熊本 TSUTAYA ミュージックカフェ モリコーネ
     熊本市中央区上通町1-1
【参加費】無料(要招待券)
【応募法】[ハガキ]
     郵便番号・住所・氏名・年齢・職業・電話番号・番組へのご意見、
     ご要望などをご記入の上、以下の宛先までお申し込みください。
     〒860-8516
     熊本朝日放送
     「葉祥明トークライブ招待券希望」係
     [WEB]
     HP応募フォームをご利用下さい。
【問合せ】熊本テレビ朝日
     TEL:096-359-9051(平日10:00〜17:00)
【販売・サイン会】有り
★□★□-------------------------------------------------------------------------
□★□          【5】フェアのお知らせ!
------------------------------------------------------------------------------
<熊本鶴屋百貨店>
【期  間】2015年2月4日(水)〜 2月10日(火)
【サイン会】2月8日(日)14:00〜16:00
【場  所】本館5階シーズンメッセ
【住  所】〒860-0808 熊本県熊本市中央区手取町6-1
【電  話】096-327-3924

<名古屋三越栄店>
【期  間】2015年2月11日(水・祝)〜 2月17日(火)
      2015年2月18日(水)〜 2月23日(月)
【サイン会】2月22日(日)14:00〜16:30
【場  所】前期:6階 ザ・ギャラリー 後期:6階 リビングステーション
【住  所】〒460-8669 愛知県名古屋市中区栄3-5-1
【電  話】052-252-1987

<三越仙台>
【期  間】2015年3月25日(水)〜3月31日(火)
【サイン会 】3月29日(日)14:00〜16:00
【会  場】常禅寺通り館 1階 光の広場
【電  話】022-224-1707

<下関大丸>
【期  間】2015年3月4日(水)〜3月17日(火)
【サイン会 】3月15日(日)14:00〜16:00
【会  場】5F アートステーション
【電  話】083-223-7251

◆◇◇◆◇◇◆◇◇◇◆◇◇◆◇◇◇◆◇◇◆◇◇◇◆◇◇◆◇◇◇◆◇◇◇◆◆◇◇◇◆◇◇◇◆◇◇◆◇◇◆◇◇◆
==============================================
今回のメルマガは以上です。お付き合いくださりありがとうございました。
ご質問、お問い合わせは下記までお寄せ下さい。お待ちしております。
jake@yohshomei.com
-----------------------------------------------------------------------------
このメルマガがご不要の方はお手数ですが、このまま返信してください。
-----------------------------------------------------------------------------
「MUSEUM MEMBER 」(年会費3,000円)は1年間の北鎌倉の葉祥明美術館
と葉祥明阿蘇高原絵本美術館の入館パス、「cafe JAKE」の配信、グッズの
割引サービス(10%OFF)、パソコンの壁紙プレゼント、ホームコンサートの
ご案内など様々な特典をご用意しております。
http://blog.yohshomei-netshop.com/?day=20120918
===============================================
発行: 有限会社バード(発行責任者:堀内重見)
    〒247-0062 神奈川県鎌倉市山ノ内318-4
    TEL:0467-24-4860 FAX:0467-24-6536
    Copy right (C) BIRD CO.,LTD. All right reserved. 
===============================================

ミュージアムコンサートのお知らせ:音楽と絵と詩のアンサンブル『もっと素敵になるために』

  • 2015.01.26 Monday
  • 00:00
2015年1月27日(火)から3月13日(金)まで当館企画展示室で開催する
もっと素敵になるために』原画展の関連イベントのご紹介です!グッド

この原画展ではCD『もっと素敵になるために』(葉祥明×黒石ひとみ)で使用されている
葉祥明作品をお楽しみ頂くだけでなく、
収録されている楽曲の再現コンサートを行います!ラッキー

出演は葉祥明の絵本『美しの里』からインスパイアされて生まれた“美しの里シスターズ”!
このブログでもお馴染みの“黒石ひとみ”さんプロデュースによる“女性だけ”の新ユニット!
楽器はトルン、中国琵琶、二胡、バイオリン、ホルンで構成されています。おはな

当日は楽曲によってユニットメンバーが入れ替わり、
CDに収録された音とはまた違う彼女達の個性を生かしたスタイルでお届けする予定です。女

当館ならではのホームコンサート!
皆様のご予約をお待ちしております!楽しい

URLこれまでの“北鎌倉葉祥明美術館の企画展”の様子はこちらから!back

downdowndown皆さんにお配りしているチラシです!downdowndown

【タイトル】もっと素敵になるために
【期  日】3月7日(土)開場14:30 開演15:00
      ※会場設営のために13:00に閉館致します。
【出  演】美しの里シスターズ・黒石ひとみ・葉祥明
【開催場所】北鎌倉葉祥明美術館
      〒247-0062 鎌倉市山ノ内318-4
      TEL:0467-24-4860 FAX: 0467-24-6536
【要予約 】定員55名
【予約開始】<当館会員>1月30日(金)AM11:00〜
      <一  般>1月31日(土)AM11:00〜
【チケット】<当館会員>大人3,000円 小学生2,000円
      <一  般>大人3,500円 小学生2,500円
【支払方法】当日当館カウンターでご精算下さい。
      ※開館時間の10時より承り、整理券をお配りします。
      ※受付終了後から閉館まで館内をお楽しみ頂けます。
      ※14:30になりましたら整理券番号順にお入り頂きます。

葉祥明美術館の企画展:音楽と絵と詩のアンサンブル『もっと素敵になるために』原画展_チラシご紹介

  • 2014.12.28 Sunday
  • 00:00
今回のテーマは音楽と絵と詩のアンサンブル『もっと素敵になるために』!
CD『もっと素敵になるために』(葉祥明×黒石ひとみ)で使用された原画を展示します。ラッキー

このCDはインテリアとしてもお使いいただけるように工夫されており、
ジャケットを卓上に置いて葉祥明の絵と言葉をそのまま飾って楽しんで頂けます。パクッ

本展では、その中に収められた絵と言葉の原画を展示し、館内には音楽を流す予定です。
もっと素敵な時間を過ごすために”、“もっと素敵な人生を送るために”…。
当館でいつもと違った時間を楽しまれてはいかがでしょうか?おはな

3月7日(土)午後3時からは、
CDの音を再現したホームコンサートも予定していますので、どうぞ、ご期待下さい!チョキ

皆様のご来館をお待ちしております!楽しい

URLこれまでの“北鎌倉葉祥明美術館の企画展”の様子はこちらから!back

downdowndown皆さんにお配りしているチラシです!downdowndown
【期  間】2015年1月27日(火)〜2015年3月13日(金)
【場  所】北鎌倉葉祥明美術館 企画展示室
【イベント】2015年2月14日(土)14:00〜15:00 <葉祥明ミュージアムトーク
      2015年3月07日(土)15:00〜17:00 <ミュージアムコンサート
      →こちらの要項は改めてお伝えします。
<ウラページ>

ミュージアムトークのお知らせ:DVD『Healing Heart 〜心の風景を求めて〜』

  • 2014.06.25 Wednesday
  • 00:00
北鎌倉葉祥明美術館にて開催中の
企画展DVD『Healing Heart 〜心の風景を求めて〜』に合わせて、
葉祥明による“ミュージアムトーク”を下記の日程で行います!拍手拍手拍手

関連企画としてすでに“ミュージアムコンサート”を実施しているのですが、
今回は作品そのものに焦点を当ててお話し致します。ひらめき

そして、当日は特別ゲストとして“特定非営利活動法人 難民を助ける会”さんをお招きします。
ご存知のように絵本『地雷ではなく花をください』で、葉祥明が絵を担当しました。
1996年に出版されたので、20年近くも前の話しになりますが、戦争・紛争地域に埋設された
地雷の撤去活動はまだまだ続いています。地球

8月9日(土)には、“難民を助ける会”主催による絵本の読み聞かせなどのチャリティーイベントも予定しており、まずはご来館の皆さんに活動内容とこれからのことをお伝えしたく、
ご出演となりました。どうぞ、合わせてお聞き下さい。聞き耳を立てる

ご来館をお待ちしております!楽しい

長井学芸員のトピックスMY SELECTIONも合わせてご覧ください!
            upupupupupupupupupupup

 downdowndownこちらは皆さんにお配りしているチラシです!downdowndown


おはなおはなおはなおはなおはなおはなおはなおはなおはなおはなおはなおはなおはなおはなおはなおはなおはなおはなおはなおはなおはなおはなおはなおはなおはなおはなおはなおはなおはなおはなおはなおはなおはなおはな北鎌倉葉祥明美術館ミュージアムトーク開催!
【期 日】2014年7月12日(土))14:00~15:00
【場 所】北鎌倉 葉祥明美術館 企画展示室
【テーマ】DVD『Healing Heart 〜心の風景を求めて〜』
【参加費】入館料のみ(700円)/会員様は無料
【予 約】必要ありません。
【サイン】トーク後にサイン会があります。
【その他】お席の準備を12時から始めます。整い次第、お座りいただけます。
     未就学のお子さまとの参加もお受けしておりますが、他のお客様の聴講環境も鑑み、
     お座席は出入り口付近でのご案内になりますこと、誠に申し訳ございませんが、
     予めご了承下さい。     
おはなおはなおはなおはなおはなおはなおはなおはなおはなおはなおはなおはなおはなおはなおはなおはなおはなおはなおはなおはなおはなおはなおはなおはなおはなおはなおはなおはなおはなおはなおはなおはなおはなおはな

ミュージアムコンサートのご報告:DVD『Healing Heart』発売記念コンサート!

  • 2014.05.27 Tuesday
  • 00:00
葉祥明美術館の“企画展・DVD『Healing Heart』展”に合わせて、
DVDの楽曲すべてを作曲・演奏してくださった“MASAYA”さんをお迎えし、
5月17日(土)にホームコンサートを開催しました。拍手拍手拍手

第一部は映像をスクリーンに映し出し、DVDを生演奏で再現。
第二部では葉祥明のお話しと詩の朗読などを交えたひとときとなりました。さくらんぼ

MASAYAさんの出演は2年半前の“クリスマスコンサート”以来となり、
DVDのアレンジバージョンだけでなく、素晴らしい即興演奏を披露して下さいました!ラブラブ

企画展・DVD『Healing Heart』展は7月24日(金)までの開催。
7月12日(土)にはミュージアムトークも予定しておりますので、
是非、“Healing”な空間をお楽しみ下さい!パクッ


MASAYAさん伴奏による詩の朗読。ロリポップ!


サイン会では、MASAYAさんにも参加頂きました。鉛筆


映像を制作してくださった“小川翔平”さんもかけつけてくれました。
3人の名前が揃うサイン入りDVDは貴重です。モゴモゴ


最後にDVDをプロデュースした私も加わって、一緒に記念撮影!イヒヒ


ちなみに、この日は“KAB熊本朝日放送”の密着取材が行われました。
数名のお客様がインタビューを受けてらっしゃいましたよ〜。ワッ!

ご来場くださったお客様、ありがとうございました。
MASAYAさん、お疲れ様でした!楽しい

ミュージアムコンサートのお知らせ:DVD『Healing Heart』発売記念コンサート!

  • 2014.04.01 Tuesday
  • 00:00
葉祥明美術館の企画展・DVD『Healing Heart』展に合わせて、
音楽を担当してくださった“MASAYA”さんをお迎えし、
久しぶりに“ミュージアムコンサート”を催します!拍手拍手拍手

これまでMASAYAさんには何度も当館のイベントに参加いただき、
特に“2011年のクリスマスパーティ”では心に残る演奏をして下さいました。ラブラブ

今回はDVDに収録された映像をスクリーンに流しながらピアノの生演奏です。ロリポップ!
MASAYAさんメインのコンサートでもありますので、
即興的に生み出されるメロディを更にご堪能頂けるようプログラムを考えています。
その他にも葉祥明による詩の朗読、ティータイムなどを設けております。ケーキ

事前にご予約が必要です。
皆様のご参加をお待ちしております!楽しい

URLこれまでの“北鎌倉葉祥明美術館の企画展”の様子はこちらから!back

【期 日】2014年5月17日(土) 14:30開場 15:00開演
【出 演】MASAYA × 葉祥明
【会 場】北鎌倉 葉祥明美術館
【会 費】会員:3,000円(大人) 2,000円(小学生)
     一般:3,500円(大人) 2,500円(小学生)
      ※未就学のお子さまのご参加はご遠慮下さい。
【要予約】北鎌倉 葉祥明美術館(先着順・55名様)
【受付始】<会員様>4月25日(金)11:00より
     <一 般>4月26日(土)11:00より
【電 話】0467-24-4860

downdowndownこちらは皆さんにお配りしているチラシです!downdowndown
【期  間】2014年4月26日(土)〜2014年7月18日(金)
【場  所】北鎌倉葉祥明美術館 企画展示室
【イベント】5月17日(土)15:00〜17:00 DVD発売記念ミュージアムコンサート
                        (詳細は別途お知らせします)
      7月12日(土)14:00〜15:00 葉祥明ミュージアムトーク

葉祥明美術館の企画展:DVD『Healing Heart 〜心の風景を求めて〜』_チラシご紹介

  • 2014.03.31 Monday
  • 00:00
昨日のブログ”でもご紹介しましたDVD『Healing Heart 〜心の風景を求めて〜』の
原画展を下記の日程で開催します。ポッ

葉祥明の絵が少しずつ動き、それに合わせて奏でられるピアノの調べ。
まるでゆっくり呼吸をするようなリズムで葉祥明の世界観と共鳴し、
穏やかで優しい風景”が広がります。地球

本展ではDVD映像として使用された58点の中から特に人気の高い絵柄をセレクトしました。
春の風”や“妖精の棲む森”などの原画をご覧頂ける貴重な機会となります。ひらめき

展示室モニターではDVD全章を随時“上映”します。
是非、ゆっくりとしたひとときをお過ごし下さい。ニコニコ

URLこれまでの“北鎌倉葉祥明美術館の企画展”の様子はこちらから!back

downdowndownこちらは皆さんにお配りしているチラシです!downdowndown
【期  間】2014年4月26日(土)〜2014年7月18日(金)
【場  所】北鎌倉葉祥明美術館 企画展示室
【イベント】5月17日(土)15:00〜17:00 DVD発売記念ミュージアムコンサート
                        (詳細は別途お知らせします)
      7月12日(土)14:00〜15:00 葉祥明ミュージアムトーク
<ウラページ>

新商品のご紹介:DVD『Healing Heart 〜心の風景を求めて〜』

  • 2014.03.30 Sunday
  • 00:00
葉祥明の作品を映像と音楽で新しく表現したDVD『Healing Heart 〜心の風景を求めて〜

DVDに収められた作品は葉祥明の代表的な作品を中心に全58点を選び、
映像作家の“小川翔平”氏がその世界観を丁寧にビジュアル化しました。テレビ

音楽は当館のミュージアムミュージックやクリスマスパーティでもお馴染みの“MASAYA”氏。
人の呼吸に近いリズムで奏でられる美しいピアノの旋律はまさに“Healing”です。悲しい

特典映像として、熊本市現代美術館での原画展に出品し
大変好評だった映像「COSMIC MESSAGE」も収録した充実の32分!グッド
(日程詳細は明日のブログで告知します。)

4月26日(土)から7月18日(金)まで当館で原画展の開催だけでなく、
5月17日(土)はMASAYA氏による“発売記念ミュージアムコンサート”も企画しています!拍手

当館オリジナル商品として“当館店頭とNETSHOP”でのみ販売です。
皆様のお買い求めをお待ちしております!楽しい

URL DVD『Healing Heart 〜心の風景を求めて〜』のお買い求めはこちらから!back

<パッケージ表紙>
【商品名】Yoh Shomei Art Gallery 『Healing Heart 〜心の風景を求めて〜』
【絵と文】葉祥明
【音 楽】MASAYA
【映 像】小川翔平
【価 格】2,300円(税別)
【内 容】DVD1枚-32分
【販売元】北鎌倉葉祥明美術館(2011年9月23日)
1972年に創作絵本『ぼくのべんちにしろいとり』でデビューして以来、多くの人々を魅了してきた葉祥明作品。水平線や地平線が広がる情景とその色合いは心の琴線にそっと優しくより添い、穏やかなひとときを感じさせてくれます。本作では映像作家・小川翔平が葉祥明の絵を新たなビジュアルとして映像化し、音楽家・MASAYAが作品の持つリズム感と旋律をエモーショナルなピアノ楽曲として表現。収録作品は初期のメルヘンからニューランドスケープに油彩画、そして「ことば」を含めた全58点を収録!
MASAYA:(Piano & Synthesizer, Composer)1984年、三重県に生まれる。幼少よりクラシックの音楽教育を受け、学生時代には作曲も始める。自身のユニット「silent flow」として、2枚のミニアルバムを全国リリースする一方、ソロとして、楽曲提供やサポート演奏、インストラクター等、その活動は多岐に渡る。現在、音楽の新しい価値や可能性を表現する活動に力を注いでいる。
小川翔平(映像作家/エディター)1986年埼玉県に生まれる。
小学生の頃、Hi-8を片手に駆け回る。その後、埼玉県立芸術総合高校(映像芸術科)を経て、東京電機大学(情報社会学科/芸術表現学専攻)を卒業。ビデオアートを始め、ドキュメンタリー、アニメーションなど様々な映像作品を制作。現在は、CM、番組などの編集を手がける。

<パッケージ裏面>


<第一章:穏やかな一日>
夜明け前のほのかな朝の光。徐々に移ろいゆく風景の数々。
葉祥明らしいメルヘンな作品を中心にセレクト。(画像抜粋)










<第二章:静寂の中で…>
地球上に広がる青い世界を様々な表情で描き出す本章。
観る者の心を静けさの海原へと誘います。(画像抜粋)










<第三章:Words & Verse>
葉祥明の心に響いた言葉。
それは私たちの心に癒し、慰め、安らぎ、そして励ましを運んでくれます。
優しい絵を添えてお届けします。(画像抜粋)










<特典映像:Cosmic Message>
葉祥明は宇宙をも“Cosmic Landscape(宇宙風景画)”として捉え、その神秘性と叡智を描きます。2012年春に熊本市現代美術館で開催された画業40周年記念原画展に出品した本品を特典として収録。(画像抜粋)








開館20周年記念:<西村由紀江&葉祥明ジョイントコンサート&ディナー>のご報告-その2

  • 2011.11.05 Saturday
  • 00:00
10月29日にミュージアムコンサートとして“開館20周年記念コンサート”を実施しました。拍手拍手拍手

昨日のブログに引き続き、
当日の様子をご紹介します!見る

URLこれまでの<開館20周年記念イベント>の様子はこちらから!back


まずは西村由紀江さんによるご挨拶と演奏です。
美術館の20周年を記念してのメドレー演奏や
お客様からのリクエストでホルストの『ジュピター』などを弾いて下さいました。地球


ティータイムのあとは葉祥明のお話し。
開館のきっかけから現在に至る20年を駆け足で。GO!


そして二人でトークの後、絵本『海からの風』を朗読。
言葉と音楽が心に染みるひとときとなりました。ポッ


終演後に“鎌倉 鉢の木”さんに移動してのディナー!
お料理はもちろん美味しかったですし、
交流の時間も楽しんでいただけたのではないかと思います。楽しい


最後にサイン会。
二人がテーブルを回ってのサイン会と考えていたのですが、
お料理をまだ楽しんでいらっしゃる方もあり、
急きょ、いつものスタイルに変更です。たらーっ

この会に参加できなかった方もたくさんいらっしゃいますが、
開館して20年という時間が経ち、こうして会場の皆さんと共にお祝いが出来たことは
とても感慨深いものがありました。ニコニコ

改めて、皆様へ感謝の気持ちをお伝えするとともに、
これからもご指導ご鞭撻、そしてご愛顧をどうぞ宜しくお願いします。嬉しい

開館20周年記念:<西村由紀江&葉祥明ジョイントコンサート&ディナー>のご報告-その1

  • 2011.11.04 Friday
  • 00:00
10月29日にミュージアムコンサートとして“開館20周年記念コンサート”を実施しました。拍手拍手拍手

ピアニストの西村由紀江さんをお招きし、
そして終演後は西村さんと葉を囲んでのお食事会という初の試みも!ひらめき

今日はその準備の様子をご紹介します。見る


最後に朗読をする絵本「海からの風」を持ち合って、
西村さんとの事前打ち合わせ。よつばのクローバー


イスも並べ終わりました。おはな


そして開場。
開演へと期待が高まります。楽しい

開館20周年記念:<新春コンサート・ビックリトル>-その2

  • 2011.01.18 Tuesday
  • 00:00
昨日に引き続き、1月15日(土)に行われた
ゴスペルコーラスユニット“ビックリトル”のミュージアムコンサート模様をお届けします!見る


<第一部>
・Oh Happy Day
・見上げてごらん夜の星を
・四季の歌のメロデー
・Let It Be(他)

<ティータイム>

<第二部>
・Amazing Grace
・よぞらのムコウ
・You raze me up
・トータルプレイズ(他)


最初の曲からお客様の手拍子で会場が一体になりました。
マイクを使わなくても十分に響き渡る四人のハーモニーが
美術館いっぱいに広がり、迫力満点!グッド


MCでは、大きな笑い声が何度も起きていましたが、
歌では涙される方もあり、終演後も拍手が鳴り止まず、
予定外のアンコールとなりました。てれちゃう

「ゴスペル」の持つ歴史的・宗教的な背景と相まって、
私たちの心に何か直接訴えかけてきます。YES!


最後に出演者の皆さんと記念撮影!
左から“HAL”、“PANDA”、“”、“MIYAKO”、“AFLO”、“TATSUYA”さん。
皆さんとても充実感のある良い笑顔ですね!ラッキー


ちなみに、こちらがティータイムでお配りした“アートクッキー”の記念バージョンです!
次回の“20周年記念イベント「リトル・ツリー」”でも準備する予定です。ひらめき

ご来場の皆様、ありがとうございました。
そして、“ビックリトル”の皆さん、お疲れ様でした!楽しい

開館20周年記念:<新春コンサート・ビックリトル>-その1

  • 2011.01.17 Monday
  • 00:00
1月15日(土)は“開館20周年記念コンサート”の記念イベントとして、
ゴスペルコーラスユニット“ビックリトル”の皆さんをお迎えし、
ミュージアムコンサートを開催しました!拍手拍手拍手

感動、笑い、涙、合唱と、
まさに“開館20周年”にふさわしい、
お客様と一緒に盛り上がるコンサートになりました。グッド

それでは、
今日はリハーサルの様子をお届けします。見る


ピアノ伴奏と一緒に各曲のチェック。カラオケ


本番では見事な演奏を披露してくださったTATSUYAさん!おはな


準備万端、整いました!きのこブルー


開場前にお客様でいっぱいになりましたよ!楽しい

開館20周年記念:<新春ホームコンサート!>

  • 2010.12.06 Monday
  • 00:00
2011年は北鎌倉葉祥明美術館の開館20周年を記念して、
皆様に楽しんでいただけるイベントを企画していきたいと思っています。グッド

まずは、その第一弾!として、
ミュージアムコンサート”を企画します!拍手拍手拍手

ゲストは当館初登場となる、
ゴスペルコーラスユニット“ビックリトル”の皆さんをお招きします!ひらめき

「大きい人も小さい人も、気持ちをひとつにして、同じゴールを目指して進んでいこう!」
という意味が込められている“ビックリトル”は、女性4名のユニットです。カラオケカラオケカラオケカラオケ

それぞれの個性とキャリアをベースに「心も体も踊りだす!」をコンセプトとして、
心に染み入る曲から、元気をもらえる曲までたくさんのレパートリーをお持ちです。YES!

葉祥明自身がこの美術館のひとつの役割として考えている
心の癒しの場”というメッセージを“ゴスペルコーラス”として
表現していただきます。おはな

葉祥明自身は残念ながら(?)、皆様の前で歌う予定はありませんが、
素敵なひとときをご一緒します。ニコニコ

皆様のご予約、ご来場をお待ちしております!楽しい

北鎌倉葉祥明美術館 開館20周年記念コンサート

【タイトル】Thank you for my family
【出  演】ゴスペルコーラスユニット「ビックリトル」
【日  時】2011年1月15日(土)
      閉館13:30 開場14:30 開演15:00

【料  金】<会員様>大人3,000円 小学生2,000円
      <一 般>大人3,500円 小学生2,500円

【予約受付】<会員様>12月10日(金)午前11時より
      <一 般>12月11日(土)午前11時より
      北鎌倉葉祥明美術館(TEL:0467-24-4860)

ミュージアムコンサートご報告:葉祥明&スコチッチジョイント!

  • 2009.03.15 Sunday
  • 23:00
本日は、世界的なチェロ奏者である、
アダルベルト・スコチッチさんをお迎えして、
久しぶりのミュージアムコンサートを行いました!拍手拍手拍手

スコチッチさんは1939年、オーストリアのマンハイムの生まれ。
ウィーン国立音楽大学を首席で卒業されたあと、
ウィーンフィルハーモニー管弦楽団などで活躍され、
日本でも有名なバーンスタイン氏やカラヤン氏のもとで演奏を重ねてこられました。びっくり

今回は、2007年11月13日の聖園女学院の講演会でご一緒したことがきっかけで、
スコチッチさんをお招きすることができました。嬉しい


リハーサル中のスコチッチさん。
チェロの低く優しい音色が美術館いっぱいに広がりました。
音響の良さに、スコチッチさんからもお褒めをいただきましたよ!グッド


ホームコンサートの様子です。
60名近くの方がご来館くださいました。ジョギング


葉祥明とのジョイントです。
チェロの響きに誘われて、葉祥明の詩も深淵な広がりを感じるものになりました。モゴモゴ

ご来館くださったお客様、
そしてスコチッチさん、今日は一日ありがとうございました!楽しい

ミュージアムコンサートのお知らせ!

  • 2009.02.06 Friday
  • 23:00
ミュージアムコンサートが、
来月行われることになりました!拍手拍手拍手

今回お迎えするのは、
ウィーン・フィルハーモニー管弦楽団で首席チェリストとして
カラヤン、バーンスタインなど名指揮者の下で演奏して来られた、
アダルベルト・スコチッチ(70才)さんです。グッド

スコチッチさんの演奏を、
間近で見ることができるだけでなく、
その奏でられる音色を存分に味わっていただきたいと思います。YES!

世界的な演奏家の調べにのせて、
葉祥明の詩の朗読もお楽しみいただけますよ!
皆様のお越しをお待ちしております!楽しい

この日は13:30に閉館します。
 ご注意ください!


【日 時】3月15日(土)15:00〜17:00(14:30 開場)

【テーマ】「葉祥明&アダルベルト・スコチッチ」ジョイントコンサート
【会 場】北鎌倉 葉祥明美術館

【入場料】大人3,500円/小学生2,500円
           (未就学生は申し訳ありませんが、ご遠慮ください)

【予 約】葉祥明美術館/TEL:0467-24-4860
     2月15日(日)11:00より 先着順

【プログラム】
第一部:チェロ独奏
    ・バッハ作曲 無伴奏チェロ組曲 第三番より サラバンド
    ・バッハ作曲 無伴奏チェロ組曲 第六番全曲

第二部:葉祥明&スコチッチ氏による詩の朗読 他
【プロフィール】

アダルベルト・スコチッチ(チェロ)
1939年ドイツ・マンハイム生まれ。

6才で指揮者である父からピアノのレッスンを受け、9才からチェロを始めた。
14才でウィーン音楽アカデミー(現ウィーン音楽大学)に入学。
同大学を首席で卒業し、1964年ウィーン・フィルハーモニー管弦楽団に入団。

1985年まで首席チェリストとして
カラヤン、ベーム、バーンスタイン、クライバー等の名指揮者のもとで演奏した。

1970年からは、
故デアハルト・ヘッツェルの主宰するウィーン室内合奏団のメンバーとして
多数のコンサートを行った。

ウィーン・フィル退団後は、
ソロ、室内楽などで幅広く活動し、世界各地でマスタークラスを行うなど、
指導者としても評価が高い。

大の親日家で、来日も50回を超え、
毎年様々な日本の演奏家と協演しており、CDも多数発表されている。

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

  • 原画展<萬鉄五郎記念美術館>:『葉祥明展 〜絵本文学の世界へ〜』_ギャラリートーク&サイン会!
    toshi (06/26)
  • 原画展<萬鉄五郎記念美術館>:『葉祥明展 〜絵本文学の世界へ〜』_内覧会レセプション!
    toshi (06/24)
  • 原画展<萬鉄五郎記念美術館>:『葉祥明展 〜絵本文学の世界へ〜』_展示の準備その2
    toshi (06/23)
  • 原画展<萬鉄五郎記念美術館>:『葉祥明展 〜絵本文学の世界へ〜』_展示の準備その1
    toshi (06/22)
  • 原画展<萬鉄五郎記念美術館>:搬出!
    toshi (06/20)
  • 葉祥明美術館のお庭便り:2017年<紫陽花便り>-その2
    toshi (06/19)
  • フェアのお知らせ:2017年<トキハわさだタウン>にて!_ 原画販売!
    ゆきの (06/16)
  • フェアのお知らせ:2017年<トキハわさだタウン>にて!_ 会場の様子!
    toshi (06/14)
  • 新商品のご紹介:ミニトートバッグ<絵本『星の王子さま』>より!
    toshi (06/13)
  • 新商品のご紹介:ポストカード<絵本『星の王子さま』>より!
    toshi (06/12)

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM