葉祥明美術館の企画展:絵本『星の王子さま』原画展_展示の様子!と<顔出しパネル>!

  • 2017.05.23 Tuesday
  • 19:00

 

当館の企画展示室では、“2017年5月20日(土)から2017年7月14日(金)”まで、

絵本『星の王子さま』の原画展を開催中です!拍手拍手拍手

 

『星の王子さま』は、ひとつひとつの言葉にひらたく言うと“含蓄がある”という表現になるのかもしれませんが、ストーリー展開を楽しむというよりも、自分の感覚や人生と照らし合わせて読む作品になっているように感じます。ニコニコ

 

今日はそんな言葉を紹介しつつ、<顔出しパネル>のご案内も!ワッ!

 

それでは、さっそくご覧下さい!見る

 

家絵本『星の王子さま』はこちらから!backback

 

家これまでの“北鎌倉葉祥明美術館の企画展”の様子はこちらから!back

(“Facebook”・“Instagram”・“Twitter”も合わせてご覧下さい!)

 

 

「星があんなにうつくしいのも、目に見えない花が一つあるからなんだよ…」
「砂漠はうつくしいな」と王子さまはつづけて言いました。
まったくそのとおりでした。私は、いつも砂漠が好きでした。
なにも見えません。なにも聞こえません。
けれで、なにかがひっそりと光っているのです。
「砂漠がうつくしいのは、どこかに井戸をかくしているからなんだよ…」
と、王子さまは言いました。

 

今回は、なんと王子様の大切な星を切り抜いてしまいました…。

なかなか大胆な発想ですが、お客さまは楽しんでらっしゃいます!グッド

 

こんな感じです!

本文の赤いバラはありませんが、バラいっぱいのお庭を背景にどうぞ!カメラ

 

今日もバラはきれいでした!ウィンク

 

 downdowndown皆さんにお配りしているチラシです!downdowndown

170512-1.jpg

【開催期間】2017年5月20日(土)〜2017年7月14日(金)
【場  所】北鎌倉葉祥明美術館 企画展示室
【イベント】2017年6月3日(土)と4日(日)<ミュージアムミュージック

      各回ともに11:30と14:00(計4回)

      出演:山野希美さん

      2017年7月8日(土)14:00〜15:00<葉祥明ミュージアムトーク> 

葉祥明美術館の企画展:絵本『星の王子さま』原画展_展示の様子!

  • 2017.05.20 Saturday
  • 17:30

 

本日の“2017年5月20日(土)から2017年7月14日(金)”まで、

絵本『星の王子さま』の原画展を開催します!拍手拍手拍手

 

Jリサーチ出版”さんから「世界の名作シリーズ」が出版されるにあたり、

葉祥明が最初の作品として選んだのが“サン=テグジュペリ”の名作『星の王子さま』。ラブ

 

ファンタジックだけど比喩に富んだ人生訓、メルヘンだけど計算された構図と色彩。

二人の作家が時を越えて出会った作品を、是非、ご覧下さい!見る

 

家絵本『星の王子さま』はこちらから!backback

 

家これまでの“北鎌倉葉祥明美術館の企画展”の様子はこちらから!back

(“Facebook”・“Instagram”・“Twitter”も合わせてご覧下さい!)

 

170520-1.jpg

 

170520-2.jpg

 

170520-3.jpg

 

170520-4.jpg

 

170520-5.jpg

 

170520-6.jpg

 

 downdowndown皆さんにお配りしているチラシです!downdowndown

170512-1.jpg

【開催期間】2017年5月20日(土)〜2017年7月14日(金)
【場  所】北鎌倉葉祥明美術館 企画展示室
【イベント】2017年6月3日(土)と4日(日)<ミュージアムミュージック

      各回ともに11:30と14:00(計4回)

      出演:山野希美さん

      2017年7月8日(土)14:00〜15:00<葉祥明ミュージアムトーク> 

葉祥明美術館の企画展:絵本『星の王子さま』原画展_写真家・景山正夫「星の王子さまに出会う旅」展

  • 2017.05.18 Thursday
  • 15:00

 

2017年5月20日(土)〜2017年7月14日(金)”まで、

絵本『星の王子さま』の原画展を開催します!拍手拍手拍手

 

本展では、葉祥明の原画の他に写真家“景山正夫”氏(享年67)の写真展を“6月より”同時開催します。

景山氏はパリに拠点を置いて旅や食などをテーマに活躍したほか、村上春樹氏や市川團十郎氏らのドキュメンタリー写真を撮影したことで知られています。晩年は弘前の桜に魅せられ、多くの“桜の写真”も撮られていました。カメラ

 

そんな中、2002年に、“サン=テグジュペリ”が飛行場長として滞在していたモロッコへその足跡を求めて旅をします。まるで詩のように語りかけてくる景山作品からは得も言われぬ美しさと“サン=テグジュペリ”の息吹を感じます。地球

 

サン=テグジュペリ”が郵便飛行士として飛んだ空の下の風景。

約8点を当館2階の“クロウドの部屋”で展示します。

是非、合わせてご覧下さい!楽しい

 

家絵本『星の王子さま』はこちらから!backback

 

家これまでの“北鎌倉葉祥明美術館の企画展”の様子はこちらから!backbackback

(“Facebook”・“Instagram”・“Twitter”も!)

 

170518-2.jpg

 

170518-1.jpg

モロッコ南端の街“キャップ・ジュビー(現タルファヤ)”の海。

この先に“サン=テグジュペリ”が眠る…。

 

展示期間は6月初旬から8月下旬の予定です。

 

 downdown本展で皆さんにお配りしているチラシです!downdown

170512-1.jpg

【開催期間】2017年5月20日(土)〜2017年7月14日(金)
【場  所】北鎌倉葉祥明美術館 企画展示室
【イベント】2017年6月3日(土)と4日(日)<ミュージアムミュージック

      各回ともに11:30と14:00(計4回)

      出演:山野希美さん

      2017年7月8日(土)14:00〜15:00<葉祥明ミュージアムトーク> 

ミュージアムトークのご報告:絵本『赤毛のアン』原画展

  • 2017.05.14 Sunday
  • 12:30

北鎌倉葉祥明美術館にて開催中の絵本『赤毛のアンの絵本原画展に合わせて、

葉祥明による“ミュージアムトーク”を“2017年5月13日(土)”に行いました。地球

 

この日はまたまた週末の大雨…。

気持ち的には落胆していたのですが、そこは“赤毛のアン”パワー!

プリンスエドワード島へ行ったことがある、という方も多く参加してくださいました!

大雨で足元の悪い中、ご来館くださり、誠にありがとうございます。楽しい

 

それでは早速ご覧下さい!見る

 

URLこれまでの“ミュージアムトークの記事こちらからback

 

170514-1.jpg

後ろの席もいっぱいになりました。

笑いの絶えないトーク会に葉祥明もゴキゲン!

皆さんから元気をもらったようです!グッド

 

170514-2.jpg

僕は架空の僕の見たい風景、行きたい風景を描いていたつもりだったのですが、プリンスエドワード島に行って驚きました。葉祥明の世界が前後左右に広がっている!誰かが言った「葉祥明さんの絵は『赤毛のアン』そのものの世界」というのがよくわかりました。『赤毛のアン』は演劇になったり、映画になったりしていますが、当然のことながら物語に焦点が当てられて、舞台となっているプリンスエドワード島があまり描かれていない。そこで、僕は本作では“プリンスエドワード島の魅力”を満載にした絵本にしたいと思ったのです。

葉祥明美術館の企画展:絵本『星の王子さま』原画展_チラシのご紹介

  • 2017.05.12 Friday
  • 16:30

 

2017年5月20日(土)〜2017年7月14日(金)”まで、

絵本『星の王子さま』の原画展を開催します!拍手拍手拍手

 

Jリサーチ出版”さんから「世界の名作シリーズ」が出版されるにあたり、

葉祥明が最初の作品として選んだのが“サン=テグジュペリ”の名作『星の王子さま』。ラブ

 

人生についての深い洞察力と詩的な表現に感銘を受けていた葉祥明にとって、

本作を“絵本”として描くことはとてもチャレンジングでもあり、

絵本作家としての喜びでもありました。ニコニコ

 

ちょっと難解なストーリーが絵本という表現によって、

わかりやすく、オシャレな作品になったのではないかと思います。ウィンク

 

そして、期間中は“紫陽花の季節”でもあります!

紫陽花と一緒に絵本原画展もご覧下さい!ラブラブ

 

家絵本『星の王子さま』はこちらから!backback

 

家これまでの“北鎌倉葉祥明美術館の企画展”の様子はこちらから!back

(“Facebook”・“Instagram”・“Twitter”も合わせてご覧下さい!)

 

 downdowndown皆さんにお配りしているチラシです!downdowndown

170512-1.jpg

【開催期間】2017年5月20日(土)〜2017年7月14日(金)
【場  所】北鎌倉葉祥明美術館 企画展示室
【イベント】2017年6月3日(土)と4日(日)<ミュージアムミュージック

      各回ともに11:30と14:00(計4回)

      出演:山野希美さん

      2017年7月8日(土)14:00〜15:00<葉祥明ミュージアムトーク> 

    downdowndownチラシの裏面です!downdowndown

170512-2.jpg

ミュージアムトークのお知らせ:絵本『赤毛のアン』原画展

  • 2017.05.10 Wednesday
  • 19:30

 

2017年3月11日(土)〜2017年5月19日(金)”まで、

絵本『赤毛のアン』の原画展を開催中です!拍手拍手拍手

 

その原画展に合わせて、葉祥明の“ミュージアムトーク”を催します。

2017年5月13日(土)午後2時より約1時間”の予定で、約50分がお話、約10分が自作の詩の朗読という構成です。ロリポップ!

 

約15年前に本人も物語の舞台となったカナダの“プリンスエドワード島”を訪問していますので、その時に出会った風景や草花の香りがどんな風に作品に反映されているのか、などのお話をします。ウィンク

 

美術館のお庭のバラもきれいに咲いている時期。

是非、お出かけ下さい!ジョギング

 

鉛筆2長井学芸員のトピックスMY SELECTIONも合わせてご覧ください!見る
              upupupupupupupupup

赤い旗これまでの“ミュージアムトークのお知らせ”はこちらから!back

家これまでの“北鎌倉葉祥明美術館の企画展”の様子はこちらから!back

(“Facebook”・“Instagram”・“Twitter”も合わせてご覧下さい!)

 

    downdowndown前回のトークの様子。60席満席でした!downdowndown

170510-1.jpg

 

170510-2.jpg

 

downdowndown皆さんにお配りしているチラシです!downdowndown

170313-1.jpg

【開催期間】2017年3月11日(土)〜2017年5月19日(金)
【場  所】北鎌倉葉祥明美術館 企画展示室
【イベント】2017年5月13日(土)14:00〜15:00<ミュージアムトーク>

葉祥明美術館のお庭便り:2017年<春の装い>-その4

  • 2017.05.05 Friday
  • 12:00

 

今日の北鎌倉はお天気もよく、とても穏やかで、

GWの中でも特に人出がある一日になっています。

 

お庭の“アンネのバラ”や“アメリカ楓”、“紫陽花”の緑が輝いていて、

あと数日もすると“アイスバーグ”も咲き始めてお庭全体が華やいでくると思います。

 

来週13日には“ミュージアムトーク”もありますので、期待したいですね!

 

URLこれまでの“お庭便り”はこちらから!back

 

170505-1.jpg

 

170505-2.jpg

 

170505-3.jpg

 

170505-4.jpg

 

170505-5.jpg

 

170505-6.jpg

 

170505-7.jpg

 

170505-8.jpg

映画『赤毛のアン』の全国ロードショーが5月6日からスタート!_主演来日インタビュー!

  • 2017.04.21 Friday
  • 11:00

ただ今、当館では2017年5月19日(金)まで、

葉祥明が描く世界の名作絵本『赤毛のアン』>の原画展を開催中ですが、

5月6日(土)からはカナダで制作された映画『赤毛のアン』が全国で公開されます!拍手拍手拍手

 

昨日は絵本『赤毛のアン』を携え、

来日中の主演、エラ・バレンタインさんにお会いして来ました!ロリポップ!

 

映画の中に出てくる“アン”と同じように、

実際にお目にかかった“エラ”さんもキュートでとてもキラキラしていましたよ!わーい

 

特に日本は気に入ってくださったようで、インタビューの中で一番テンションアップ!右斜め上

同席した全員が笑顔になりました。ウィンク

 

原画展と合わせて映画『赤毛のアン』も是非、ご覧下さい!見る

 

家映画『赤毛のアン』の公式HPはこちらから!backback

家これまでの“北鎌倉葉祥明美術館の企画展”の様子はこちらから!backback

 

170420-1.jpg

絵本『赤毛のアン』を出版した“Jリサーチ出版”のインタビュー。鉛筆

 

170420-4.jpg

16歳のエラさん。ご両親と来日です。飛行機

 

170420-5.jpg

そして、葉祥明とのツーショット!

当館“Twitter”に「いいね!」ボタンを押してくれたエラさん。

もちろん、絵本のことはご存知でした!読書

 

170420-2.jpg

逆にエラさんからサインをもらいましたよ〜。グッド

 

170420-3.jpg

そして同じ来日中の“モンゴメリー”のお孫さん“ケイト・マクドナルド・バトラー”さんと!びっくり

 

       downdowndown当館でもポスター貼りました!downdowndown

<作品データ>

原題:L.M. Montgomery's Anne of Green Gables

2016年製作/カナダ/89分/5.1ch

<スタッフ>

監督:ジョン・ケント・ハリソン

アン:エラ・バレンタイン

マリラ:サラ・ボッツフォード

マシュウ:マーティン・シーン

劇場>新宿バルト9、109シネマズ川崎、Denkikanなど全国ロードショー

(チラシ掲載については配給会社シナジーさんの承諾を得ています)

 

家これまでの“北鎌倉葉祥明美術館の企画展”の様子はこちらから!back

170313-1.jpg

【開催期間】2017年3月11日(土)〜2017年5月19日(金)
【場  所】北鎌倉葉祥明美術館 企画展示室
【イベント】2017年5月13日(土)14:00〜15:00<ミュージアムトーク>

映画『赤毛のアン』の全国ロードショーが5月6日からスタート!

  • 2017.04.08 Saturday
  • 17:30

 

ただ今、当館では2017年5月19日(金)まで、

葉祥明が描く世界の名作絵本『赤毛のアン』>の原画展を開催中ですが、

5月6日(土)からはカナダで制作された映画『赤毛のアン』が全国で公開されます!拍手拍手拍手

 

ちょうど時を同じくして、ということで配給会社のシナジーさんからお声掛けをいただき、

先日、葉祥明と一緒に試写会に行って来ました。ジョギング

 

久しぶりに見る“プリンス・エドワード島”の映像が素晴らしく、

アンのみずみずしい感性が画面いっぱいに広がり、キラキラしていました。

マシュウ役の“マーティン・シーン”氏の存在感も良かったですね!ロリポップ!

笑うシーンも泣けるシーンもありますよ〜。

 

原画展と合わせて映画『赤毛のアン』も是非、ご覧下さい!見る

 

家映画『赤毛のアン』の公式HPはこちらから!back

 

作品データ

原題:L.M. Montgomery's Anne of Green Gables

2016年製作/カナダ/89分/5.1ch

スタッフ

監督:ジョン・ケント・ハリソン

アン:エラ・バレンタイン

マリラ:サラ・ボッツフォード

マシュウ:マーティン・シーン

劇場>新宿バルト9、109シネマズ川崎、Denkikanなど全国ロードショー

チラシ掲載については配給会社シナジーさんの承諾を得ています

 

家これまでの“北鎌倉葉祥明美術館の企画展”の様子はこちらから!back

170313-1.jpg

【開催期間】2017年3月11日(土)〜2017年5月19日(金)
【場  所】北鎌倉葉祥明美術館 企画展示室
【イベント】2017年5月13日(土)14:00〜15:00<ミュージアムトーク>

葉祥明美術館メールマガジンvol.73を配信しました!

  • 2017.03.26 Sunday
  • 18:00

 

メールピンク葉祥明美術館メールマガジンvol.73を配信しました。メールブルー

 

今回のお知らせでは<熊本地震・復興支援ツアーの募集延長>や

4月1日に公開予定の<公式HPリニューアル>、

そして入館料やミュージアム会員規約変更のお知らせなど、重要なご案内が盛り沢山です!​グッド
 

当館にとっても大きな節目になりそうな新年度。

じっくりとご覧下さい!鉛筆2

それでは、早速どうぞ!見る

赤い旗これまでの『葉祥明美術館メールマガジン』の記事はこちらから!back

 

★□★□==============================================
□★□     ★☆☆☆☆☆☆★ yohshomei.com     ★☆☆☆☆☆☆★
       ★☆☆☆☆☆☆★    メルマガvol. 73   ★☆☆☆☆☆☆★
========================================= 2017.3.26==
皆様こんにちは。

桜開花のニュースが届いていますが、なかなか本格的に温かくならない春ですね…。

さて、ブログでご案内しました通り、<熊本地震・復興支援ツアー>では16名様から
お申し込み頂戴し、無事に催行することが決まりました!4月10日(月)まで継続し
て募集を致しますので、どうぞこの機会に是非!
ちなみに、愛知・小牧空港からや地元熊本の方が参加されたりもします!

そして、ついに!2017年4月1日(土)に、当館公式HPがリニューアルします!
合わせて入館料が値下げ…に…!?
どうぞ、こちらもお見知りおき下さいませ!

それでは、今回のメールマガジンをご覧下さい!

◆◇◇◆contents◆◇◇◆◇◇◇◆◇◇◇◆◇◇◇◆◇◇◇◆◇◇◇◆◇◇◇◆◆◇◇◇◆
【1】北鎌倉葉祥明美術館からのお知らせ!
【2】熊本地震復興支援ツアー(追加募集)!
【3】公式HP公開のお知らせ!
【4】ミュージアム会員規約につきまして!
【5】新刊のご紹介!
【6】講演会のお知らせ!
【7】フェアのお知らせ!
◆◇◇◆◇◇◆◇◇◇◆◇◇◆◇◇◇◆◇◇◆◇◇◇◆◇◇◆◇◇◇◆◇◇◇◆◆◇◇◇◆
★□★□-----------------------------------------------------------------------------------
□★□      【1】北鎌倉葉祥明美術館からのお知らせ!
------------------------------------------------------------------------------------------
<企画展示作品>
【テーマ】絵本『赤毛のアン〜Anne of Green Gables〜』原画展
【期 日】2017年3月11日(土)〜5月19日(金)
【ブログ】こちらからどうぞ
【内 容】葉祥明の英語絵本・世界名作シリーズの第二弾、『赤毛のアン』です。
     今回の展示はスペースの問題で全作品を展示することは出来なかったの
     ですが、物語の舞台となっている“プリンスエドワード島”の風景が葉祥
     明ならではの美しい色合いと広々した風景画として再現されています。

<次回展示予告>
【テーマ】絵本『星の王子さま』原画展
【期 日】2017年5月20日(土)〜7月14日(金)
【内 容】昨年発売した英語絵本・世界名作シリーズ第一弾!あの不思議な世界観が
     見事に再現された作品です!書店でも人気があるそうですよ!

<葉祥明ミュージアムトーク>
【期 日】2017年5月13日(土)14:00~15:00
     絵本『赤毛のアン』原画展

【期 日】2017年7月8日(土)14:00~15:00
     絵本『星の王子さま』原画展

【出 演】葉祥明
【場 所】北鎌倉 葉祥明美術館 企画展示室
【参加費】入館料のみ。会員様は無料です。
【予 約】必要ございません。
【サイン】トーク後にサイン会がございます。
現在展示中の作品解説をメインにした作家によるトークを開催致します。ご予
約は必要ありませんが、先着順のご入館になりますので、お立ちのままになる
場合もございます。12時より始める会場設営が終わり次第お座りいただけます。

<ミュージアムミュージック>
【期 日】2017年6月3日(土)と4日(日)
【出 演】ピアニスト山野希美さん
【場 所】北鎌倉 葉祥明美術館 企画展示室
【参加費】入館料のみ。会員様は無料です。
【予 約】必要ございません。その他会場については上記イベントに準じます。
【サイン】葉祥明の参加はありませんので、サイン会はございません…。

★□★□-----------------------------------------------------------------------------------
□★□       【2】熊本地震復興支援ツアー(追加募集)
------------------------------------------------------------------------------------------
熊本地震の復興支援の一環としてツアーを企画し、16名の参加を得て無事に催行す
ることになりました。つきましては4月10日(月)まで追加募集を致します!

【料 金】ツイン:57,000 円(お一人様)、シングルはプラス5,000円
     ※料金には飛行機代、宿泊費、食事代を含みます。
【旅 程】4月16日(日)〜17日(月) 
     ・葉祥明実家の紅蘭亭や熊本城・益城町訪問
     ・司ビラパークホテル(阿蘇泊) 
     ・葉祥明阿蘇高原絵本美術館・被災地訪問・阿蘇観光
【その他】申込先:北鎌倉葉祥明美術館(TEL:0467-24-4860)
     葉祥明本人の参加はございません。
【詳 細】こちらからどうぞ

★□★□----------------------------------------------------------------------------------
□★□        【3】公式HP公開のお知らせ
------------------------------------------------------------------------------------------
前述しました通り2017年4月1日(土)午前0時を目標に当館の公式ホームページが
一新することになりました!

約15年ぶりに新しくなります。葉祥明作品らしいインターフェイスと、より当館の
魅力が伝わるようにデザインしました。更に!Facebook、Twitter、Instagramが加
わります!これまでのファンの方だけでなく新しい若い世代の方にもアピールでき
ればいいな、と考えています。英語版もできますよ!
公開に向けて鋭意調整中…。どうぞご期待下さい!
【ブログ記事】こちらからどうぞ
★□★□----------------------------------------------------------------------------------
□★□      【4】ミュージアム会員規約につきまして
-----------------------------------------------------------------------------------------
今回、上記でご案内したHPリニューアルに合わせて、当館入館料を600円に値下げ
することになりました。つきましては会費との整合性を図るため、4月1日からご本
人の他にご家族やご友人とお気軽にご来館いただけるよう<特別ご招待券>を2枚
プレゼント致します。また、現在会員の方には別途<特別ご招待券>を1枚お送りし
ますのでご利用下さい。

そして、遅延が続いております“Cafe Jake”につきましては、誠に申し訳ございませ

ん…。心よりお詫び申し上げます。今後の配信はSNSへの対応など業務増加か考えら

れ、ますます難しくなることが予想されます。勝手を申し上げて、大変こころ苦しい

のですが、4月より“壁紙”のみのプレゼントとして本文記事の配信を停止することに

致しました。どうぞ、ご容赦下さいませ。
遅延しておりました分の壁紙プレゼントにつきましては、追ってご案内致します。

重ねてお詫び申し上げます。

<規約についての変更点・追加点>
・パソコン“壁紙”のみのプレゼント(“Cafe Jake”配信停止)
・<特別ご招待券>2枚プレゼント(4月1日より)

★□★□----------------------------------------------------------------------------------
□★□             【5】新刊のご紹介
-----------------------------------------------------------------------------------------
現在、世界名作絵本『ピーターパン』を執筆中です!
5月の発売予定です。ご期待下さい!

★□★□----------------------------------------------------------------------------------
□★□          【6】講演会のお知らせ!
-----------------------------------------------------------------------------------------
6月まで公開講演会の予定はありません。

★□★□----------------------------------------------------------------------------------
□★□          【7】フェアのお知らせ!
-----------------------------------------------------------------------------------------
いずれの会場でも新作原画が発売されます。
是非、お立ち寄り下さい!

<そごう横浜・横浜ロフト>
【期  間】2017年3月17日(金)〜4月6日(木)
【会  場】7階横浜ロフト特設会場
【サイン会 】4月2日(日)14:00〜16:00
【電  話】045-461-4749

【ブログ記事】こちらからどうぞ

<郡山うすい百貨店>
【期  間】2017年4月12日(水)〜4月18日(火)
【会  場】1階 中央ホール
【サイン会 】4月16日(日)14:00〜16:00
【電  話】024-921-1351

【ブログ記事】こちらからどうぞ

◆◇◇◆◇◇◆◇◇◇◆◇◇◆◇◇◇◆◇◇◆◇◇◇◆◇◇◆◇◇◇◆◇◇◇◆◆◇◇◇◆
==================================================
今回のメルマガは以上です。お付き合いくださりありがとうございました。
ご質問、お問い合わせは下記までお寄せ下さい。お待ちしております。
jake@yohshomei.com
-----------------------------------------------------------------------------------------
このメルマガがご不要の方はお手数ですが、このまま返信してください。
------------------------------------------------------------------------------------------
「MUSEUM MEMBER 」(年会費3,000円)は1年間の北鎌倉の葉祥明美術館と葉祥
明阿蘇高原絵本美術館の入館パス、グッズの割引サービス(10%OFF)、パソコンの
壁紙プレゼント、ホームコンサートのご案内など様々な特典をご用意しております。
http://blog.yohshomei-netshop.com/?day=20120918
==================================================
発行: 有限会社バード(発行責任者:堀内重見)
    〒247-0062 神奈川県鎌倉市山ノ内318-4
    TEL:0467-24-4860 FAX:0467-24-6536
    Copy right (C) BIRD CO.,LTD. All right reserved. 
==================================================

葉祥明美術館の企画展:絵本『赤毛のアン』原画展_展示の様子!

  • 2017.03.20 Monday
  • 17:00

 

2017年3月11日(土)〜2017年5月19日(金)まで、

絵本『赤毛のアン』の原画展を開催中です!拍手拍手拍手

 

今日は展示の様子をご覧下さい!見る

 

今回の展示はスペースの問題で全作品を展示することは出来なかったのですが、

物語の舞台となっている“プリンスエドワード島”の風景が

葉祥明ならではの美しい色合いと広々した風景画として再現されています。YES!

 

約15年前に訪問した時の情景を浮かべながら描いたのではないかと思います。ウィンク

 

皆様のご来館をお待ちしております!ロリポップ!


家これまでの“北鎌倉葉祥明美術館の企画展”の様子はこちらから!back

 

170320-1.jpg

 

170320-2.jpg

 

170320-3.jpg

 

170320-4.jpg

 

170320-6.jpg

 

170320-5.jpg

 

170320-7.jpg

 

170313-1.jpg

【開催期間】2017年3月11日(土)〜2017年5月19日(金)
【場  所】北鎌倉葉祥明美術館 企画展示室
【イベント】2017年3月18日(土)11:30と14:00の2回<ミュージアムミュージック

      出演:リラ・コスモス 〜ライアーで聴く美しの里〜

      2017年5月13日(土)14:00〜15:00<ミュージアムトーク>

葉祥明美術館の企画展:絵本『赤毛のアン』原画展_チラシご紹介!

  • 2017.03.13 Monday
  • 23:00

 

2017年3月11日(土)〜2017年5月19日(金)まで、

絵本『赤毛のアン』の原画展を開催しています!拍手拍手拍手

 

葉祥明による英語絵本名作シリーズの二作目として出版した絵本の原画展です。

物語の舞台となっているカナダの“プリンスエドワード島”の美しい風景の数々をご覧下さい!

 

皆様のご来館をお待ちしております!ロリポップ!


家これまでの“北鎌倉葉祥明美術館の企画展”の様子はこちらから!back

 

170313-1.jpg

【開催期間】2017年3月11日(土)〜2017年5月19日(金)
【場  所】北鎌倉葉祥明美術館 企画展示室
【イベント】2017年3月18日(土)11:30と14:00の2回<ミュージアムミュージック

      出演:リラ・コスモス 〜ライアーで聴く美しの里〜

      2017年5月13日(土)14:00〜15:00<ミュージアムトーク>

<ウラページ>

ミュージアムトークのご報告:絵本『サニーちゃん、シリアへ行く』原画展

  • 2017.02.04 Saturday
  • 17:30

 

北鎌倉葉祥明美術館にて開催中の『サニーちゃん、シリアへ行くの絵本原画展に合わせて、

葉祥明による“ミュージアムトーク”を“2017年2月4日(土)”に行いました。地球

 

天気は良かったのですが、珍しくお客さんが少なかったですね…。

とはいえ、岐阜や四国から目指してお越し下さった方もあり、

葉自身も元気をもらったようでしたよ!グッド

 

次回のミュージアムトークは“2017年5月中旬”を予定しています!ロリポップ!


URLこれまでの“ミュージアムトーク記事こちらからback

 

170204-2.jpg

 

170204-3.jpg

最近はオシャレ?を意識してメガネをかけていることが多くなりました。モゴモゴ

 

170204-1.jpg

そして、3月18日(土)に予定している“ミュージアムミュージック”にご出演予定の

リラ・コスモス”のお二人による“ライアー”の演奏もお披露目!

メソポタミア文明に起源を持つ竪琴が美術館の雰囲気にとてもマッチしていました!ニコニコ

ミュージアムイベント:絵本『サニーちゃん、シリアへ行く』原画展

  • 2017.02.02 Thursday
  • 11:00

 

2017年1月21日(土)〜2017年3月10日(金)まで、

『サニーちゃん、シリアへ行く』の絵本原画展が開催中です!拍手拍手拍手

 

その原画展に合わせて、“ミュージアムイベント”を催します。

2017年2月18日(土)午後2時”より約1時間の予定です。グッド

 

テーマは『私が出会ったシリア難民の子どもたち〜絵本『サニーちゃん、シリアへ行く』。

出演は“[AAR Japan]難民を助ける会 理事長・長有紀枝”さんと“葉祥明”です。ロリポップ!

 

本書の文章を書かれた長さんは長年、難民を助ける会で活動をされ、2008年から同会の理事長として各方面で活躍されています。今回のイベントでは、絵本制作の他、実際に訪れて出会ったシリア難民の子どもたちの置かれた現実や活動の実態をお話し頂きます。葉祥明には会の最後の方で長さんとの共同作業について話してもらいます。猫2

 

これまで何度か“難民を助ける会のイベント”を開催してきましたが、長理事長にお越し頂くのは初めてです。私も現地の声を届けて下さるお話をしっかりと受け止めたいと思います。ニコニコ

 

皆さんのお越しをお待ちしております!楽しい

 

おうちこれまでの“ミュージアムイベント”はこちらから!back

 

AAR Japan[難民を助ける会]の絵本『サニーちゃん、シリアへ行く』の原画展が1月21日から3月10日まで北鎌倉の葉祥明美術館で行われます。期間中の2月18日(土)に、絵本を執筆したAAR理事長の長有紀枝が同館で講演します。空爆から逃れ、異国の厳しい生活に耐えつつ懸命に生きるシリア難民の子どもたちの現状やエピソード、絵本に託す想いなどについて語ります。

同絵本は、累計発行部数が61万部を超え、多くの人たちに読み継がれているAARの地雷廃絶キャンペーン絵本『地雷ではなく花をください』シリーズの最新刊です。第1巻の出版から20年を記念し、2016年8月に刊行されました。第1巻から絵を描いてくださっているのは絵本作家の葉祥明さん。長は「難民問題を遠い国のできごとにしないで」というメッセージを込めて、自身がトルコで出会ったシリア難民の子どもたちをモデルに執筆しました。講演後には葉祥明さんと長によるサイン会も行います。

シリアの子どもたちのために、あなたにできることをご一緒に考えませんか。多くの皆さまのご参加をお待ちしています。(写真ともにHPより引用)

 

  downdowndown皆さんにお配りしているチラシです!downdowndown

170122-1.jpg

【開催期間】2017年1月21日(土)〜2017年3月10日(金)
【場  所】北鎌倉葉祥明美術館 企画展示室
【イベント】2017年2月04日(土)14:00〜15:00<葉祥明ミュージアムトーク>

      2017年2月18日(土)14:00〜15:00<ミュージアムイベント>

      テーマ:私が出会ったシリア難民の子どもたち〜絵本『サニーちゃん、シリア

          へ行く』

      出 演:難民を助ける会理事長・長有紀枝

          葉祥明

ミュージアムトークのお知らせ:絵本『サニーちゃん、シリアへ行く』原画展

  • 2017.01.31 Tuesday
  • 19:31

 

2017年1月21日(土)〜2017年3月10日(金)まで、

『サニーちゃん、シリアへ行く』の絵本原画展が開催中です!拍手拍手拍手

 

その原画展に合わせて、葉祥明の“ミュージアムトーク”を催します。

2017年2月4日(土)午後2時より約1時間”で、

約50分がお話、約10分が自作の詩の朗読です。

 

1996年にサニーちゃんが誕生して21年。

まだまだサニーちゃんの活躍が必要な世界のままですが、

同時に皆さんの善意もずっと続いているということでもあります。

 

絵本作家としてできるボランティア。

そんなお話も交えてのトークになればと思います。

 

長井学芸員のトピックスMY SELECTIONも合わせてご覧ください!見る
             upupupupupupupupup

赤い旗これまでの“ミュージアムトークのお知らせ”はこちらから!back

 

  downdowndown皆さんにお配りしているチラシです!downdowndown

170122-1.jpg

【開催期間】2017年1月21日(土)〜2017年3月10日(金)
【場  所】北鎌倉葉祥明美術館 企画展示室
【イベント】2017年2月04日(土)14:00〜15:00<葉祥明ミュージアムトーク>

      2017年2月18日(土)14:00〜15:00<ミュージアムイベント>

      テーマ:私が出会ったシリア難民の子どもたち〜絵本『サニーちゃん、シリア

          へ行く』

      出 演:難民を助ける会理事長・長有紀枝

          葉祥明

<INFORMATION>2017年2月〜3月版!

  • 2017.01.30 Monday
  • 17:00

YOH SHOMEI INFORMATION”は、
隔月で美術館の“郵送会員”様にお届けしているA4版の情報です。NEW!

2017年の2月と3月分の情報がまとまりましたので、
ご参考までに皆様にもご紹介します。便箋

 

熊本地震の復興支援ツアーの企画も“予告”として記載しました。

お見知りおき下さい。楽しい

 

おうちこれまでの<INFORMATION>記事はこちらから!back

 

1<フェアのお知らせ>
・名古屋三越栄店<サイン会:2月19日(日)>
・高崎高島屋 <サイン会:2月26日(日)> 
・熊本鶴屋 <サイン会・3月12日(日) >
・横浜ロフト<サイン会・4月2日(日) >

2<新商品のお知らせ>
・英語絵本『赤毛のアン~Anne of Green Gables~』 
・ことば集『幸せは日々の中に

・絵本『きみに聞いてほしい』 

3<美術館からのお知らせ>
・絵本原画展『サニーちゃん、シリアへ行く

 <2017年1月21日(土)~3月10日(金) >


・絵本原画展『赤毛のアン~Anne of Green Gables~』展

 <3月11日(土)~5月19日(金) >

 

・第73回 ミュージアムトーク『サニーちゃん、シリアへ行く』

 <2月4日(土)14:00~15:00>

 

・ミュージアムイベント・原画展記念トーク『私が出会ったシリア難民の子どもたち』

 <2月18日(土)14:00~15:00>

 

・ミュージアムミュージック【出演】リラ・コスモス

 <3月18日(土)11:30&14:00>
 

4<熊本地震復興支援ツアー>

【料 金】(予定)S:69,000 円/ツイン:67,000 円(お一人様)

     ※料金には飛行機代、宿泊費、食事代を含みます。

【旅 程】4 月 16 日(日)~17 日(月)

    ・葉祥明実家の紅蘭亭や熊本城・益城町訪問(阿蘇泊)

    ・葉祥明阿蘇高原絵本美術館・被災地訪問・阿蘇観光

【その他】申込開始:2月24日 (金)11:00より(会員様)/2月25日(土)11:00より(一般)
     申 込 先:葉祥明美術館(TEL:0467-24-4860)
     ・遂行人数:15 名~30 名

     ・葉祥明本人の参加はございません。

※詳細については2月中旬にお知らせします。

新刊のご紹介:絵本『サニーちゃん、シリアへ行く』

  • 2017.01.27 Friday
  • 17:00

 

地雷撤去キャンペーンとして、絵本『地雷ではなく花をください』が出版されて20年。

しかし、世界の平和は未だに実現されることなく、多くの犠牲者と難民が生まれているのが現状です。悲しい

 

本作の舞台になったのは内戦が激化し、多くの難民が生まれてしまった“シリア”。

AAR JAPAN[難民を助ける会]理事長”の“長有紀枝”さんが、実際にシリアで出会った子どもたちから聞いた話を基に書き上げました。鉛筆2

 

葉祥明にとっては、“サニーちゃんシリーズ”を描くことは使命。とは言え、空爆でめちゃくちゃになってしまった街の様子をどう描くか苦労したようです。モゴモゴ

 

遠く離れたシリアに、私たちが直接出向いてお手伝いをすることは難しいですが、

この絵本を1冊買うことで難民や避難民の支援につなげることができます。

皆さまのご協力を宜しくお願いします。ニコニコ

 

そして、2017年1月21日(土)〜2017年3月10日(金)まで、

絵本『サニーちゃん、シリアへ行く』の原画展を開催しています。

2月4日(土)には葉祥明のミュージアムトーク

2月18日(土)には長さんの報告会と合わせて葉祥明とのお話会>もございます。

こちらも合わせてご観覧下さいませ!ジョギング

 

それでは、抜粋になりますが、どうぞ。見る

 

青い旗絵本『サニーちゃん、シリアへ行く』のお買い求めはこちらから!back

 

Sunny_Syria_blog0.jpg

【書籍名】絵本『サニーちゃん、シリアへ行く
【 文 】長有紀枝(AAR JAPAN[難民を助ける会]理事長)
【 絵 】葉 祥明
【監 修】黒木英充(東京外国語大学教授)
【装 丁】水崎 真奈美
【価 格】1,400円(税別)
【頁 数】32ページ
【判 型】25.7×18.2×2.0cm
【出 版】自由国民社(2016年8月5日)
【内 容】サニーちゃんは世界各地で苦しんでいる仲間に会うために、再び旅に出ました。行き先は、紛争のただ中にあるシリア。そこで出会ったのは、懸命に生きる3人の子どもたちです。(BOOKデータベースより)

 

down<01-02ページ>(一部抜粋してご紹介します)

Sunny_Syria_1.jpg

青い空。白い雲。きもちのいい朝です。

それなのに、サニーちゃんの心は晴れません。

それどころか不安がいっぱい。

心配ごとは、なにもないはずなのに、どうして?

 

それはきっと、昨日見たニュースのせいです。

 

down<04-05ページ>

Sunny_Syria_2.jpg

そこは激しい紛争が続く、中東の国。

 

女の子がひとり、がれきの中に、ぽつんと立っていました。

とてもとても暗い目。

 

心配でたまらなくなったサニーちゃんは、

タンポポの綿毛でできた気球に乗って、

行ってみることにしました。

 

女の子を探しに、女の子がいるシリアへ。

 

down<10-11ページ>

Sunny_Syria_3.jpg

「サニーちゃん、来てくれてありがとう」

 

「飛行機が来て、私の村に何度も爆弾を落としたの。

 隣の家は家ごと壊されて、みんな死んでしまったの」

 

「シリアの中を、爆弾や銃をもった人たちを避けて

 何回も、何回も引っ越したの。今は電気も水もない」

 

down<14-15ページ>

Sunny_Syria_4.jpg

サニーちゃんは気球に乗って、高く高く飛びました。

そして、シリアの人びとの生活を知りました。

 

シリアでは、ヌーラちゃん一家のように

たくさんの人が、空爆におびえながら暮らしていること。

 

隣のトルコやヨルダン、レバノンにも

たくさんの人が難民として出ていること。

船に乗ってヨーロッパへも多くの人が逃げていること。

 

down<18-19ページ>

Sunny_Syria_5.jpg

難民となったアリーくんのお父さんは仕事が見つかりません。

じゃがいもばかり食べています。

 

「このままでは、アリーの治療もうまくできない。

 どうしたらいいのかわからない」

 

アリーくんがいいます。

「トルコはぼくの国と言葉が違うけれれど、

 みんな優しくしてくれる。

 でもやっぱりシリアに帰りたい。平和になったシリアに帰りたい」

 

down<20-21ページ>

Sunny_Syria_6.jpg

サニーちゃんは、重い心を抱えて、ルカイヤちゃんを探しにいきます。

ルカイヤちゃんは、シリアから3,000キロも離れたドイツにいました。

 

down<28-29ページ>

Sunny_Syria_7.jpg

サニーちゃんは考えます。

「アリーくんは足をなくしたけれど

 ヌーラちゃんは今、学校に行けないけれど

 未来まではなくしていない」

 

きっと、私たちにできることがあるはずです。

 

シリアのこと、子どもたちのことを忘れずに、

まわりの人に伝え続けること。

シリアが平和になる、その日まで。

 

down<30-31ページ>

<シリアの内戦と人々>

○シリアってどんな国?

○なぜシリア内戦は起きたのか

○シリアは今どうなっているのか

○終わらない戦争、見えない未来

<難民と地雷問題>

 

葉祥明美術館の企画展:絵本『サニーちゃん、シリアへ行く』原画展_展示の様子!

  • 2017.01.23 Monday
  • 17:30

 

2017年1月21日(土)〜2017年3月10日(金)まで、

絵本『サニーちゃん、シリアへ行く』の原画展が開催中です!拍手拍手拍手

 

今日は展示の様子をご覧頂きます。見る

 

今回の作品は8月に出版されることが急に決まり、

他の絵本が進行していたのですが、それをストップして短い期間で描き上げた力作です。工具

 

シリアの爆撃された瓦礫の街をどこまで描き込むのか?など、

絵本としての軽やかさと目を覆いたくなる現実とのバランスに苦労したとのこと。ひやひや

 

是非、じっくりと原画をご鑑賞下さい!ラッキー

 

家これまでの“北鎌倉葉祥明美術館の企画展”の様子はこちらから!back

 

170123-1.jpg

 

170123-2.jpg

 

170123-3.jpg

 

170123-4.jpg

 

170123-5.jpg

 

170123-6.jpg

 

170123-7.jpg

 

170123-8.jpg

  downdowndown皆さんにお配りしているチラシです!downdowndown

170122-1.jpg

【開催期間】2017年1月21日(土)〜2017年3月10日(金)
【場  所】北鎌倉葉祥明美術館 企画展示室
【イベント】2017年2月04日(土)14:00〜15:00<葉祥明ミュージアムトーク>

      2017年2月18日(土)14:00〜15:00<ミュージアムイベント>

      テーマ:私が出会ったシリア難民の子どもたち

                 〜絵本『サニーちゃん、シリアへ行く』〜

      出 演:難民を助ける会理事長・長有紀枝 & 葉祥明

葉祥明美術館の企画展:絵本『サニーちゃん、シリアへ行く』原画展_チラシご紹介!

  • 2017.01.22 Sunday
  • 17:00

 

2017年1月21日(土)〜2017年3月10日(金)まで、

絵本『サニーちゃん、シリアへ行く』の原画展を開催しています!拍手拍手拍手

 

絵本『地雷ではなく花をください』で誕生したウサギの“サニーちゃん”が、

今回は内戦の激化により、多くの難民が生まれてしまった“シリア”へ向かいます。ジョギング

 

これまで発売された“地雷シリーズ”で文章を担当した“難民を助ける会”の会長“柳瀬房子”さんに変わり、同会の理事長“長有紀枝”さんが現地で体験されたことを文章にされました。鉛筆2

 

葉祥明自身も心を痛めていた“シリア問題”。

絵本作家としてこれからも世界の情勢に目を向けて参ります。ノーノー

 

2月18日(土)には“長有紀枝”さんをお迎えして、“シリア難民問題のお話”を聞く時間を持ちます。葉祥明も共著者として参加します。現場の生の声を是非、お聞き下さい。ウィンク

 

皆様のご来館をお待ちしております!ロリポップ!


家これまでの“北鎌倉葉祥明美術館の企画展”の様子はこちらから!back

  downdowndown皆さんにお配りしているチラシです!downdowndown

170122-1.jpg

【開催期間】2017年1月21日(土)〜2017年3月10日(金)
【場  所】北鎌倉葉祥明美術館 企画展示室
【イベント】2017年2月04日(土)14:00〜15:00<葉祥明ミュージアムトーク>

      2017年2月18日(土)14:00〜15:00<ミュージアムイベント>

      テーマ:私が出会ったシリア難民の子どもたち〜絵本『サニーちゃん、シリアへ行く』

      出 演:難民を助ける会理事長・長有紀枝 葉祥明

<ウラページ>

170122-2.jpg

ミュージアムトークのご報告:児童文学絵本『キツネのフーくんと風の郵便屋さん』原画展

  • 2017.01.07 Saturday
  • 18:30


北鎌倉葉祥明美術館にて開催中の『キツネのフーくんと風の郵便屋さん』に合わせて、

葉祥明による“ミュージアムトーク”を“2017年1月7日(土)”に行いました。地球

 

今年最初のイベント。

天候にも恵まれ、沢山のお客さまがお越し下さいました!

葉も皆さんの元気なお顔を拝見して、また気持ちがリフレッシュしたようでしたよ!楽しい

 

そして、来週15日(日)には、“ミュージアムイベント”として本展作品の朗読会を催します。

村上信夫”さんによる朗読を聞く機会がようやく持てます。私自身もとても楽しみです。

是非、お出かけ下さい!ジョギング

 

次回のミュージアムトークは“2017年2月7日(土)”を予定しています!ロリポップ!


URLこれまでの“ミュージアムトーク記事こちらからback

 

170107-1.jpg

(見づらくて申し訳ありません。カメラの調子が悪く、画像処理しても厳しかったです…。)

 

170107-2.jpg

子たちはいずれもこの苦しい世界を生きていくことになります。けれど、子供時代だけでも絵本というファンタジックな物語を通して、世界って面白いな、素敵だな、と思えるような魂の強さを養う作品を生み出していきたいと思います。

謹賀新年<2017年>:北鎌倉葉祥明美術館よりご挨拶!

  • 2017.01.01 Sunday
  • 16:30

 

謹んで新年のご挨拶を申し上げます。

2017年!

新しい年になりました。

皆さんはどんな新年を迎えられたでしょうか?わーい

 

私はいつものように美術館に出勤し、

お客さまをお迎えするお正月になっています。ウィンク

 

葉も来館する予定にしていたのですが、

百貨店フェアのための締切が迫っているということで、急きょお休み。

1月7日(土)には“ミュージアムトーク”がありますので、

そこで皆さんとお会いできるかと思います。ひやひや

 

今年の大きなスケジュールとしては、

一昨年の“リアス・アーク美術館”での原画展に続き、

同じ東北地方で再び原画展を開催する予定の他、

絵本の新作発売や、ずっと温めきた企画も動き出しそうです。ロリポップ!

 

皆さんにお知らせできる日が来るのが楽しみですね!ラッキー


それでは本年も、どうぞ宜しくお願いします。楽しい

おうちこれまでの“謹賀新年のご挨拶”はこちらから!back

 

161231-2.jpg

 

161231-3.jpg

ミュージアムトークのお知らせ:児童文学絵本『キツネのフーくんと風の郵便屋さん』原画展

  • 2016.12.24 Saturday
  • 15:00

 

 

2016年11月19日(土)〜2017年1月20日(金)まで、

児童文学絵本『キツネのフーくんと風の郵便屋さん』原画展が開催中です。拍手拍手拍手

 

葉祥明作品の原風景である“阿蘇”と“天草”が舞台となっている本書の文章は

実弟の葉山祥鼎によるもの。

弟のイメージと文章に描かれている情景に少しでも近づけようと考えたそうですよ。てれちゃう

 

どんなところに苦労したのか?

絵本を描く時に注意している点などをお話する予定です。ウィンク

 

新年最初のイベントです。

三連休でもありますし、是非、お越し下さい!祝

 

1月15日には元NHKエグゼクティブアナウンサーの村上信夫さんによる朗読会も予定しています!


長井学芸員のトピックスMY SELECTIONも合わせてご覧ください!見る
             upupupupupupupupup

赤い旗これまでの“ミュージアムトークのお知らせ”はこちらから!back

  downdowndown皆さんにお配りしているチラシです!downdowndown

161127-1.jpg

【期  間】2016年11月19日(土)〜2017年1月20日(金)
【場  所】北鎌倉葉祥明美術館 企画展示室
【イベント】2017年1月07日(土)14:00〜15:00<葉祥明ミュージアムトーク> 

      2017年1月15日(日)14:00〜15:30<ミュージアムイベント朗読会

葉祥明美術館の企画展:児童文学絵本『キツネのフーくんと風の郵便屋さん』原画展_展示の様子!

  • 2016.11.29 Tuesday
  • 17:30

 

2016年11月19日(土)〜2017年1月20日(金)まで、

児童文学絵本『キツネのフーくんと風の郵便屋さん』原画展が開催中です。拍手拍手拍手

 

今日は展示の様子をご覧頂きます。見る

 

やはり阿蘇を象徴するかのように、青と緑の絵が並びますが、

物語の中でフーくんと郵便屋さんが一緒に空を飛ぶシーンがあります。

 

そのシーンを描く時に葉祥明が、文章を書いた弟・葉山に

「上空どのくらいを飛ぶんだ?」と電話で聞いた、という話が印象的でした。

是非、原画を見てそんな会話をイメージして頂けたら、また違った角度で鑑賞できて、

楽しいのではないでしょうか。楽しい

 

皆様のご来館をお待ちしております!ロリポップ!


家これまでの“北鎌倉葉祥明美術館の企画展”の様子はこちらから!back

 

161129-1.jpg

 

161129-2.jpg

 

161129-3.jpg

 

161129-4.jpg

 

161129-5.jpg

 

161129-6.jpg

 

  downdowndown皆さんにお配りしているチラシです!downdowndown

161127-1.jpg

【開催期間】2016年11月19日(土)〜2017年1月20日(金)
【場  所】北鎌倉葉祥明美術館 企画展示室
【イベント】2017年01月07日(土)14:00〜15:00<葉祥明ミュージアムトーク> 

葉祥明美術館の企画展:児童文学絵本『キツネのフーくんと風の郵便屋さん』原画展_チラシご紹介!

  • 2016.11.27 Sunday
  • 23:00

 

2016年11月19日(土)〜2017年1月20日(金)まで、

児童文学絵本『キツネのフーくんと風の郵便屋さん』原画展が開催中です。拍手拍手拍手

 

葉祥明の実弟で葉祥明阿蘇高原絵本美術館館長でもある“葉山祥鼎”が、美術館の庭で出会ったキツネにインスピレーションを受け、物語を生み出しました。

 

そして兄・葉祥明がそれを受けて阿蘇の情景と弟のイマジネーションを掛け合わせながらフーくんを描きました。鉛筆2

 

阿蘇を愛する兄弟二人の合作作品。

優しい物語と心やすらぐ色彩をお楽しみ下さい。楽しい

 

皆様のご来館をお待ちしております!ロリポップ!


家これまでの“北鎌倉葉祥明美術館の企画展”の様子はこちらから!back

  downdowndown皆さんにお配りしているチラシです!downdowndown

161127-1.jpg

【開催期間】2016年11月19日(土)〜2017年1月20日(金)
【場  所】北鎌倉葉祥明美術館 企画展示室
【イベント】2017年01月07日(土)14:00〜15:00<葉祥明ミュージアムトーク> 

 

<ウラページ>

161127-2.jpg

 

 

ミュージアムトークのご報告:第72回『怒らない〜幸せな人生のために〜』原画展

  • 2016.10.23 Sunday
  • 19:00


北鎌倉葉祥明美術館にて開催中の『怒らない〜幸せな人生のために〜展』に合わせて、

葉祥明による“ミュージアムトーク”を“2016年10月8日(土)”に行いました。地球

 

この日は朝から大雨…。

外を歩いている観光客の方も少なく、来館者も少ないだろうな、

と心配していたのですが、杞憂に終わり、久しぶりに満席!

嬉しい限りです!ウィンク

 

今年のミュージアムトークはこれで終わり、

次は来年“2017年1月7日(土)”を予定しています!ロリポップ!

 

それではご覧下さい!見る

URLこれまでの“ミュージアムトーク記事こちらからback

 

161022-1.jpg

初めてお越しになられた方も多く、

葉も皆さんから元気をもらい、楽しくお話ができたようです。YES!

 

161022-2.jpg

絵のない文字だけの展示ではありましたが、「これ、いいね!」と、自画自賛…?猫2

たしかに、じっくりと丁寧に読まれる方が多いのが本展の特徴ですね。わーい

 

  downdowndown皆さんにお配りしているチラシです!downdowndown

160911-1.jpg

【期  間】2016年9月17日(土)〜11月18日(金)
【場  所】北鎌倉葉祥明美術館 企画展示室
【イベント】2016年09月18日(日)11:30 & 14:00<ミュージアムミュージック>

      2016年10月08日(土)14:00〜15:00<葉祥明ミュージアムトーク> 

ミュージアムトークのお知らせ:『怒らない〜幸せな人生のために〜』原画展

  • 2016.10.07 Friday
  • 14:00

 

北鎌倉葉祥明美術館にて開催中の『怒らない〜幸せな人生のために〜展』に合わせて、

葉祥明による“ミュージアムトーク”を下記の日程で行います!拍手拍手拍手

 

幸せな人生”とは何か?

葉祥明の言葉をきっかけに考えてみてはいかがでしょうか?ウィンク

 

三連休の初日。

秋らしい天気になることを期待しながら、

皆様のお越しをお待ちしております!楽しい

長井学芸員のトピックスMY SELECTIONも合わせてご覧ください!見る
             upupupupupupupupup

赤い旗これまでの“ミュージアムトークのお知らせ”はこちらから!back

  downdowndown皆さんにお配りしているチラシです!downdowndown

160911-1.jpg

【期  間】2016年9月17日(土)〜11月18日(金)
【場  所】北鎌倉葉祥明美術館 企画展示室
【イベント】2016年09月18日(日)11:30 & 14:00<ミュージアムミュージック>

      2016年10月08日(土)14:00〜15:00<葉祥明ミュージアムトーク> 

葉祥明美術館の企画展:『怒らない〜幸せな人生のために〜』原画展_展示の様子!

  • 2016.09.22 Thursday
  • 17:20

 

2016年9月17日(土)〜11月18日(金)まで、
ことば集『怒らない〜幸せな人生のために〜』からチョイスした作品を展示中です。拍手拍手拍手

 

本展では葉祥明の絵画作品がありませんので、“言葉だけの展示”になります。

その分、お客様はじっくりと1点ずつご覧下さっています。見る

 

「怒り」とはなにか?

怒らない生き方とは?

作品と向き合ってみませんか?ニコニコ

 

皆様のご来館をお待ちしております!ロリポップ!


家これまでの“北鎌倉葉祥明美術館の企画展”の様子はこちらから!back

 

160922-1.jpg

 

160922-2.jpg

 

160922-3.jpg

 

160922-4.jpg

 

160922-5.jpg

 

160922-6.jpg

 

160922-7.jpg

  downdowndown皆さんにお配りしているチラシです!downdowndown
160911-1.jpg

 

【期  間】2016年9月17日(土)〜11月18日(金)
【場  所】北鎌倉葉祥明美術館 企画展示室
【イベント】2016年09月18日(日)11:30 & 14:00<ミュージアムミュージック>

      2016年10月08日(土)14:00〜15:00<葉祥明ミュージアムトーク> 

葉祥明美術館の企画展:『怒らない〜幸せな人生のために〜』原画展_チラシご紹介!

  • 2016.09.11 Sunday
  • 17:30


2016年9月17日(土)〜11月18日(金)まで、
ことば集『怒らない〜幸せな人生のために〜』からチョイスした作品を展示致します。拍手拍手拍手

 

書籍では活字での掲載となっているため、

葉祥明が本展のために新たに書き下ろしした直筆原画を展示します。工具

 

誰もが求めてやまない“幸せな人生”を送るためのヒントを、

本展を通して見つけてみませんか?揺れるハート

 

皆様のご来館をお待ちしております!ロリポップ!


家これまでの“北鎌倉葉祥明美術館の企画展”の様子はこちらから!back

  downdowndown皆さんにお配りしているチラシです!downdowndown
160911-1.jpg

 

【期  間】2016年9月17日(土)〜11月18日(金)
【場  所】北鎌倉葉祥明美術館 企画展示室
【イベント】2016年09月18日(日)11:30 & 14:00<ミュージアムミュージック>

      出演:鷺沼春菜(三昧琴)

      2016年10月08日(土)14:00〜15:00<葉祥明ミュージアムトーク> 

<ウラページ>

160911-2.jpg

葉祥明美術館の企画展:絵本『くまモンとブルービーのなかまたち』原画展_くまモンがやってくる!_やって来た!_その2

  • 2016.08.21 Sunday
  • 18:00


2016年7月16日(土)〜9月15日(金)まで開催されている、
絵本『くまモンとブルービーのなかまたち』の原画展関連イベントとして、

8月20日(土)に行われた“くまモン握手会&絵本お渡し会”のご報告です!鉛筆2

 

今日は、くまモンの“到着からバイバイ”までをご覧頂きます!パー

 

それでは早速ご覧下さい!見る


家これまでの“北鎌倉葉祥明美術館の企画展”の様子はこちらから!back

 

160821-5.jpg

高速道路で事故渋滞が発生したということで予定の時間より遅れての到着でしたが、

そんなことはどこ吹く風で、雨がぱらつく中、自分で傘を差して入館。

橋のところで川が気になったらしく、上から覗くなど、けっこう自由できままな感じでした。イヒヒ

 

160821-2.jpg

まずは葉山館長に絵本のこと、熊本地震のことについてお話し頂きました。鉛筆2

 

160821-1.jpg

いつもはイスを並べていますが、さすがに今回はすべての備品を後ろに移動させました。

引換券1番から皆さん、きちんと静かに並んでくださり、大変助かりました。グッド

 

160821-4.jpg160821-3.jpg

そして急きょ、“握手会”から“2ショット撮影会”に!

皆さんの歓声にくまモンもノリノリでしたよ!イケテル

 

160821-8.jpg

イベント終了後はショップで“缶バッチおみくじ”を弾いたくまモン!

素晴らしい引きで“大吉”!

その場にいた全員が大喜び。祝

 

160821-9.jpg

2階の控え室へ。バイバ〜イ。

 

160821-10.jpg

皆さんに喜んで頂けて本当に良かったです。

こうして無事にイベントは終了しました。わーい

 

  downdowndown皆さんにお配りしているチラシです!downdowndown

【期  間】2016年7月16日(土)〜9月15日(金)
【場  所】北鎌倉葉祥明美術館 企画展示室
【イベント】2016年7月30日(土)15:00〜17:00
      2016年8月14日(日)14:00〜15:00<葉祥明ミュージアムトーク>

      2016年8月20日(土)14:00〜15:00<くまモンがやってくる!> 

葉祥明美術館の企画展:絵本『くまモンとブルービーのなかまたち』原画展_くまモンがやってくる!_やって来た!_その1

  • 2016.08.20 Saturday
  • 18:00


2016年7月16日(土)〜9月15日(金)まで開催されている、
絵本『くまモンとブルービーのなかまたち』の原画展関連イベントとして、

本日、8月20日(土)に“くまモン握手会&絵本お渡し会”を行いました!拍手拍手拍手

 

とにかく、サービス精神に溢れ、

本当に皆を笑顔にしてくれる存在であることを実感!

特に、今回は予定時間を大幅に超えて滞在してくれました!びっくり

 

詳細はまたお伝えすることとして、今日はくまモン来館の証拠写真を!イヒヒ

 

美術館にとっても記念すべき一日となりました!

ご来館くださったお客様、そして“くまモン”、ありがとう!ロリポップ!


家これまでの“北鎌倉葉祥明美術館の企画展”の様子はこちらから!back

 

160820-1.jpg

 

160820-2.jpg

 

160820-3.jpg


  downdowndown皆さんにお配りしているチラシです!downdowndown

【期  間】2016年7月16日(土)〜9月15日(金)
【場  所】北鎌倉葉祥明美術館 企画展示室
【イベント】2016年7月30日(土)15:00〜17:00
      2016年8月14日(日)14:00〜15:00<葉祥明ミュージアムトーク>

      2016年8月20日(土)14:00〜15:00<くまモンがやってくる!> 

 

葉祥明美術館の企画展:絵本『くまモンとブルービーのなかまたち』原画展_くまモンがやってくる!_準備の様子!

  • 2016.08.19 Friday
  • 23:00


2016年7月16日(土)〜9月15日(金)まで、
絵本『くまモンとブルービーのなかまたち』の原画展関連イベントとして、

8月20日(土)に“くまモン握手会&絵本お渡し会”を実施します!拍手拍手拍手

 

当館はじまって以来の100名様をお迎えすることになるので、

スムーズに進行できるよう、展示室のカーペットを外して、

列のラインをテープで作りました。鉛筆2

 

どんな一日になるかドキドキ&楽しみです!イヒヒ


家これまでの“北鎌倉葉祥明美術館の企画展”の様子はこちらから!back

 

160819-2.jpg

 

160819-3.jpg

 

160819-1.jpg


  downdowndown皆さんにお配りしているチラシです!downdowndown

【期  間】2016年7月16日(土)〜9月15日(金)
【場  所】北鎌倉葉祥明美術館 企画展示室
【イベント】2016年7月30日(土)15:00〜17:00
      2016年8月14日(日)14:00〜15:00<葉祥明ミュージアムトーク>

      2016年8月20日(土)14:00〜15:00<くまモンがやってくる!> 

ミュージアムトークのお知らせ:絵本『くまモンとブルービーのなかまたち』原画展

  • 2016.08.05 Friday
  • 23:00


2016年7月16日(土)から9月15日(金)まで、
絵本『くまモンとブルービーのなかまたち』の原画を展示中です!拍手拍手拍手

 

本展は“くまモン”と“ブルービー”ということで葉祥明作品ではないものの、

お盆の時期だからこそ来館できる遠方の方のためにも実施することにしました。YES!

 

葉祥明の熊本・阿蘇への想いを語ってもらう他、

質疑応答などの時間も設けられたら、と考えています。おや?

 

皆様のお越しをお待ちしております!楽しい

長井学芸員のトピックスMY SELECTIONも合わせてご覧ください!見る
             upupupupupupupupup

赤い旗これまでの“ミュージアムトークのお知らせ”はこちらから!back

  downdowndown皆さんにお配りしているチラシです!downdowndown

【期  間】2016年7月16日(土)〜9月15日(金)
【場  所】北鎌倉葉祥明美術館 企画展示室
【イベント】2016年7月30日(土)15:00〜17:00

      <葉祥明阿蘇高原絵本美術館復興支援チャリティコンサート
            〜葉祥明阿蘇高原絵本美術館の現状報告と音楽の会〜>
      2016年8月14日(日)14:00〜15:00<葉祥明ミュージアムトーク>

      2016年8月20日(土)14:00〜15:00<くまモンがやってくる!> 

葉祥明美術館の企画展:絵本『くまモンとブルービーのなかまたち』原画展_展示の様子

  • 2016.08.03 Wednesday
  • 23:00


2016年7月16日(土)から9月15日(金)まで、
絵本『くまモンとブルービーのなかまたち』の原画を展示中です!拍手拍手拍手

 

絵を担当したのは、

葉山館長の長男で、スイス在住の画家・“ハヤマテイジ”さん。ロリポップ!

 

テイジさんはこの絵を描くために日本に一時帰国し、

くまモンとの対面を果たしたあと制作をスタート。GO!

 

熊本県の監修が必要な上に、短い滞在期間のため、

全ページ間に合わず、さすがに一部はスイスで描いたそうです。てれちゃう

 

テイジさんの優しい人柄が出ている世界観も、

この作品の魅力を引き立てています。わーい

 

是非、この機会にご覧下さい!楽しい

 

おうちハヤマテイジ”さんの作品はこちらから!back


家これまでの“北鎌倉葉祥明美術館の企画展”の様子はこちらから!back

 

160803-1.jpg

 

160803-2.jpg

 

160803-3.jpg

 

160803-5.jpg

 

160803-4.jpg

 

160803-6.jpg

 

160803-7.jpg

 

down合わせて熊本地震による“葉祥明阿蘇高原絵本美術館”の様子を紹介しています。down

160803-8.jpg


  downdowndown皆さんにお配りしているチラシです!downdowndown

【期  間】2016年7月16日(土)〜9月15日(金)
【場  所】北鎌倉葉祥明美術館 企画展示室
【イベント】2016年7月30日(土)15:00〜17:00

      <葉祥明阿蘇高原絵本美術館復興支援チャリティコンサート
            〜葉祥明阿蘇高原絵本美術館の現状報告と音楽の会〜>
      2016年8月14日(日)14:00〜15:00<葉祥明ミュージアムトーク>

      2016年8月20日(土)14:00〜15:00<くまモンがやってくる!> 

葉祥明美術館の企画展:絵本『くまモンとブルービーのなかまたち』原画展_くまモンがやってくる!

  • 2016.07.10 Sunday
  • 23:00


2016年7月16日(土)〜9月15日(金)まで、
絵本『くまモンとブルービーのなかまたち』からチョイスした原画を展示致します。拍手拍手拍手

 

今日は8月20日に実施予定のイベント“くまモン握手会&絵本お渡し会”の詳細をお伝えします。鉛筆2

 

4月に発生した熊本地震からの復興を支援してくださった皆様への感謝の気持ち、

そして、これからも熊本への応援をお願いするために、“くまモン”に“出動”を依頼したところ、

まさに“快諾”!びっくり

 

美術館にとっても大きなイベントになりそうです!ラブ

 

8月20日(土)はおそらく真夏日でしょう…。

皆さんが少しでもたくさん“くまモン”とふれ合えるよう準備して参りますが、

出動時間に限りのある“くまモン”にできるだけ負担をかけないよう、

スムーズな進行にご協力をお願い致します!ウィンク

 

それでは、イベント詳細をご覧下さい!見る


家これまでの“北鎌倉葉祥明美術館の企画展”の様子はこちらから!back

 

熊本地震復興支援チャリティーイベント〜くまモン握手会&絵本お渡し会

【期 日】2016年8月20日(土)14:00〜15:00(頃)

【場 所】北鎌倉 葉祥明美術館 企画展示室

【出 演】くまモン+葉山祥鼎

【予 約】電話予約必須(電話以外でのご予約は受け付けておりません)

     TEL:0467-24-4860

     一般:2016年7月16日(土)午前11時より

【料 金】絵本代(1,620円)と特別入館料(380円)の合計2,000円が必要です。

     ※会員様は入館料無料です。

【内 容】くまモンと著作者・葉山祥鼎のサイン入り絵本をお買い求めの方、先着100名様

     (要電話予約)に、くまモンとの握手会引換券を当日店頭でお渡しします。

     くまモンとのツーショット撮影はできませんが、フォトタイムの時間を設けてい

     ますので、くまモン撮影OKです!


  downdowndown皆さんにお配りしているチラシです!downdowndown

【期  間】2016年7月16日(土)〜9月15日(金)
【場  所】北鎌倉葉祥明美術館 企画展示室
【イベント】2016年7月30日(土)15:00〜17:00

      <葉祥明阿蘇高原絵本美術館復興支援チャリティコンサート
            〜葉祥明阿蘇高原絵本美術館の現状報告と音楽の会〜>
      2016年8月14日(日)14:00〜15:00<葉祥明ミュージアムトーク>

      2016年8月20日(土)14:00〜15:00<くまモンがやってくる!> 

葉祥明美術館の企画展:絵本『くまモンとブルービーのなかまたち』原画展_チラシご紹介!

  • 2016.07.09 Saturday
  • 23:00


2016年7月16日(土)〜9月15日(金)まで、
絵本『くまモンとブルービーのなかまたち』からチョイスした原画を展示致します。拍手拍手拍手

 

ゆるキャラNo.1のご存知“くまモン”と葉祥明阿蘇高原絵本美術館のバジルの花に真夏にやってくる幸せを呼ぶ青いハチ“ブルービー”の物語は、美術館のお庭を舞台に繰り広げられるとっても楽しいお話です。楽しい

 

爽やかな感動と共に、皆で一緒に協力しながら人生を積み重ねていく大切さが語られています。ペンギン

 

しかし、その舞台となった庭は熊本地震で傷つき、“ツリーハウス”は傾いてしまいました。

一日でも早く、この南阿蘇に子どもたちの賑やかな声が戻ってくるよう祈ってやみません。ニコニコ

 

期間中は“熊本地震復興支援チャリティコンサート”の他、“くまモン”の来館も予定しています!

“くまモン来館”の詳細については、改めて掲載致します!ワッ!

 

どうぞ、ご期待下さい。

皆様のご来館をお待ちしております!ロリポップ!


家これまでの“北鎌倉葉祥明美術館の企画展”の様子はこちらから!back

  downdowndown皆さんにお配りしているチラシです!downdowndown

【期  間】2016年7月16日(土)〜9月15日(金)
【場  所】北鎌倉葉祥明美術館 企画展示室
【イベント】2016年7月30日(土)15:00〜17:00

      <葉祥明阿蘇高原絵本美術館復興支援チャリティコンサート
            〜葉祥明阿蘇高原絵本美術館の現状報告と音楽の会〜>
      2016年8月14日(日)14:00〜15:00<葉祥明ミュージアムトーク>

      2016年8月20日(土)14:00〜15:00<くまモンがやってくる!> 

<ウラページ>

ミュージアムトークのご報告:第70回『今田美奈子と葉祥明の『名作の中の素敵なワンシーン?〜お菓子物語展〜』

  • 2016.07.02 Saturday
  • 23:00



北鎌倉葉祥明美術館にて開催中の『名作の中の素敵なワンシーン?〜お菓子物語展〜』に合わせて、葉祥明による“ミュージアムトーク”を“2016年7月2日(土)”に行いました。地球

 

この日は“紫陽花の季節”の最後の週末ということもあってか、

7月にも関わらず、北鎌倉は沢山の観光客で賑わっていました!

もちろんミュージアムトークにも沢山のお客様がご来館!

 

熊本からは葉山館長も急きょ参加し、

地震の体験や被災者の方の体験談も交えて熊本地震の“現実”を話してくれました。

それでは早速、どうぞ!見る

URLこれまでの“ミュージアムトーク記事こちらからback



 

 

 

ミュージアムトークのご報告:今田美奈子と葉祥明の『名作の中の素敵なワンシーン供舛菓子物語展〜』

  • 2016.06.26 Sunday
  • 23:00


2016年5月21日(土)〜7月15日(金)まで、
レシピ絵本『名作の中のお菓子物語』からチョイスした原画を展示中です!拍手拍手拍手

 

そして、6月25日(土)午後2時から“今田美奈子”先生による、

ミュージアムトークを開催致しました!ロリポップ!

 

予定の45分を超えて、約1時間たっぷりとお話して下さいました。

 

心の喜び、平安のために“お菓子”は人間の知恵が生み出した“文化”なのです、

というフレーズが印象に残りました。

 

家これまでの“北鎌倉葉祥明美術館の企画展”の様子はこちらから!back

 

160625-11.jpg

 

160625-22.jpg

 

160625-33.jpg

  downdowndown皆さんにお配りしているチラシです!downdowndown

【期  間】2016年5月21日(土)〜7月15日(金)
【場  所】北鎌倉葉祥明美術館 企画展示室
【イベント】2016年6月25日(土)14:00〜15:00<今田美奈子ミュージアムトーク>(終了)
      2016年7月02日(土)14:00〜15:00<葉祥明ミュージアムトーク>

ミュージアムトークのお知らせ:今田美奈子と葉祥明の『名作の中の素敵なワンシーン供舛菓子物語展〜』

  • 2016.06.20 Monday
  • 23:00


北鎌倉葉祥明美術館にて開催中の『名作の中の素敵なワンシーン供舛菓子物語展〜』に合わせて、葉祥明による“ミュージアムトーク”を下記の日程で行います!拍手拍手拍手
 

葉祥明にとっても名作についてお話するのは楽しい様子!

前回展示していなかった『星の王子さま』も飾っていますので、

現在進行中の新作『星の王子さま』についてのお話もあると思いますよ!あっかんべー

 

皆様のお越しをお待ちしております!楽しい

長井学芸員のトピックスMY SELECTIONも合わせてご覧ください!見る
           upupupupupupupupup

赤い旗これまでの“ミュージアムトークのお知らせ”はこちらから!back

 downdowndown皆さんにお配りしているチラシです!downdowndown


おはなよつばのクローバーよつばのクローバーよつばのクローバーおはなおはなよつばのクローバーよつばのクローバーよつばのクローバーおはなおはなよつばのクローバーよつばのクローバーよつばのクローバーおはなおはなよつばのクローバーよつばのクローバーよつばのクローバーおはなおはなよつばのクローバーよつばのクローバーよつばのクローバーおはなおはなよつばのクローバーよつばのクローバーよつばのクローバーおはなおはなよつばのクローバーよつばのクローバーよつばのクローバーおはなおはなよつばのクローバーよつばのクローバーよつばのクローバーおはな
北鎌倉葉祥明美術館ミュージアムトーク!
【期 日】2016年7月2日(土)14:00〜15:00
【場 所】北鎌倉 葉祥明美術館 企画展示室
【テーマ】『名作の中の素敵なワンシーン供舛菓子物語展〜』
【参加費】入館料のみ(700円)/会員様は無料
【予 約】必要ありません。
【サイン】トーク後にサイン会があります。
【その他】お席の準備を12時から始めます。整い次第、お座りいただけます。
     未就学のお子さまとの参加もお受けしておりますが、他のお客様の聴講環境も鑑み、
     お座席は出入り口付近でのご案内になりますこと、誠に申し訳ございませんが、
     予めご了承下さい。     
おはなよつばのクローバーよつばのクローバーよつばのクローバーおはなおはなよつばのクローバーよつばのクローバーよつばのクローバーおはなおはなよつばのクローバーよつばのクローバーよつばのクローバーおはなおはなよつばのクローバーよつばのクローバーよつばのクローバーおはなおはなよつばのクローバーよつばのクローバーよつばのクローバーおはなおはなよつばのクローバーよつばのクローバーよつばのクローバーおはなおはなよつばのクローバーよつばのクローバーよつばのクローバーおはなおはなよつばのクローバーよつばのクローバーよつばのクローバーおはな

葉祥明美術館の企画展:今田美奈子と葉祥明の『名作の中の素敵なワンシーン供舛菓子物語展〜』_展示の様子!

  • 2016.06.19 Sunday
  • 23:00


2016年5月21日(土)〜7月15日(金)まで、
レシピ絵本『名作の中のお菓子物語』からチョイスした原画を展示中です!拍手拍手拍手

 

昨日のブログで今田美奈子先生のレシピ再現による“作品”の展示準備の様子を記事にしましたが、

今日は飾り付けが終わった展示の様子をご覧頂きます!ウィンク

 

ちなみに、作品は『ヘンゼルとグレーテル』の“お菓子の家”と、

星の王子さま』の“バラ”と“星形クッキー”です!ワッ!

 

お菓子の香りが展示室に漂っていて、葉もとても喜んでいました。

いずれも精巧に作られていて驚きます!

お菓子の家はもちろん、バラも食べられるそうですよ〜。びっくり


それでは早速ご覧下さい!見る


家これまでの“北鎌倉葉祥明美術館の企画展”の様子はこちらから!back

 

160619-8.jpg

 

160619-4.jpg

 

160619-3.jpg

 

160619-20.jpg

 

160619-7.jpg

 

160619-6.jpg

 

 

 

  downdowndown皆さんにお配りしているチラシです!downdowndown

【期  間】2016年5月21日(土)〜7月15日(金)
【場  所】北鎌倉葉祥明美術館 企画展示室
【イベント】2016年6月25日(土)14:00〜15:00<今田美奈子ミュージアムトーク>
      2016年7月02日(土)14:00〜15:00<葉祥明ミュージアムトーク>

葉祥明美術館の企画展:今田美奈子と葉祥明の『名作の中の素敵なワンシーン供舛菓子物語展〜』_展示の準備!

  • 2016.06.18 Saturday
  • 23:00


2016年5月21日(土)〜7月15日(金)まで、
レシピ絵本『名作の中のお菓子物語』からチョイスした原画を展示中です!拍手拍手拍手

 

レシピ絵本で掲載された作品を2回に分け、昨年末から今年1月までの原画展を前編、

本展を後編として企画しました。鉛筆2

 

そして前回に記載のなかった“今田美奈子”先生のお名前をチラシに冠し、

今田先生と当館とのコラボレーション展を実現!びっくり祝グッド

 

今日はその作業の様子をご覧頂きます!見る

家これまでの“北鎌倉葉祥明美術館の企画展”の様子はこちらから!back

 

160618-1.jpg

段ボールにきれいに収まっているのは何でしょうか?猫2

 

160618-2.jpg

こちらは星形のクッキー!おや?

 

160618-3.jpg

展示作業に必要な道具が入っています。工具

 

160618-4.jpg

明日のブログで展示作品のお披露目しますよ!

どうぞお楽しみに!ウィンク

  downdowndown皆さんにお配りしているチラシです!downdowndown

【期  間】2016年5月21日(土)〜7月15日(金)
【場  所】北鎌倉葉祥明美術館 企画展示室
【イベント】2016年6月25日(土)14:00〜15:00<今田美奈子ミュージアムトーク>
      2016年7月02日(土)14:00〜15:00<葉祥明ミュージアムトーク>

葉祥明美術館の企画展:今田美奈子と葉祥明の『名作の中の素敵なワンシーン供舛菓子物語展〜』_今田美奈子先生ミュージアムトーク!

  • 2016.06.16 Thursday
  • 23:00


2016年5月21日(土)〜7月15日(金)まで、
レシピ絵本『名作の中のお菓子物語』からチョイスした原画を展示中です!拍手拍手拍手

 

2016年5月20日”のブログでもご案内しておりましたが、

6月25日(土)午後2時”から“今田美奈子ミュージアムトーク”を開催することになりました!ロリポップ!

 

前回、ご来館頂いたは葉祥明との対談でしたが、

今回は今田美奈子先生のお話をたっぷり聞いて頂きたいと思います。ウィンク


熊本地震復興支援チャリティーイベント”の一環としてご来館下さいます。

本展に関するお話だけでなく、

東日本大震災で取り組んでこられた支援のことなどもお話頂く予定です。あっかんべー

この機会に
少しでも多くの方に、“Tシャツやトートバック”のご購入のほか、

募金にご協力頂けると大変助かります楽しい

家これまでの“北鎌倉葉祥明美術館の企画展”の様子はこちらから!back

  downdowndown皆さんにお配りしているチラシです!downdowndown

【期  間】2016年5月21日(土)〜7月15日(金)
【場  所】北鎌倉葉祥明美術館 企画展示室
【イベント】2016年6月25日(土)14:00〜15:00<今田美奈子ミュージアムトーク>
      2016年7月02日(土)14:00〜15:00<葉祥明ミュージアムトーク>

葉祥明美術館の企画展:今田美奈子と葉祥明の『名作の中の素敵なワンシーン供舛菓子物語展〜』_チラシご紹介!

  • 2016.05.20 Friday
  • 17:00

2016年5月21日(土)〜7月15日(金)まで、
レシピ絵本『名作の中のお菓子物語』からチョイスした原画を展示致します。拍手拍手拍手

今年初めに開催した『名作の中の素敵なワンシーン』に続く第二弾!
本展では葉祥明の作品だけでなく、今田美奈子先生によるレシピを再現したお菓子なども展示する予定になっています!<こちらは6月11日(土)からの特別展示です。

さらに!今回は葉祥明のミュージアムトークに加え、
今田美奈子先生のミュージアムトーク”を開催致します!
グッド

今田先生のご好意により“熊本地震復興支援チャリティーイベント”の一環としてご来館頂けることになりました。本展に関するお話や東日本大震災で取り組んでこられた支援のことなどをお話頂く予定です。あっかんべー

この機会に世界中で愛されている名作に再びふれてみませんか?楽しい

家これまでの“北鎌倉葉祥明美術館の企画展”の様子はこちらから!back

  downdowndown皆さんにお配りしているチラシです!downdowndown

【期  間】2016年5月21日(土)〜7月15日(金)
【場  所】北鎌倉葉祥明美術館 企画展示室
【イベント】2016年6月25日(土)14:00〜15:00<今田美奈子ミュージアムトーク>
      2016年7月02日(土)14:00〜15:00<葉祥明ミュージアムトーク>
<ウラページ>
160520-2.jpg

ミュージアムトークのご報告:第69回『夢みるジェイク原画展』

  • 2016.04.05 Tuesday
  • 23:00

北鎌倉葉祥明美術館にて開催中の『夢みるジェイク原画展』に合わせて、
葉祥明による“ミュージアムトーク”を“2016年4月2日(土)”に行いました。地球

この日は満開の桜で皆さまをお迎えできればと考えていたのですが、
残念ながら桜のつぼみが開きそうもない寒い一日となりました…。
それでも、ご来館くださった熱心なお客さまに感謝、感謝です。わーい

それでは早速、どうぞ!見る

URLこれまでの“ミュージアムトーク記事こちらからback



僕はジェイクを通して、小さな子どもたちがこれから生きていくこの世界を絵本で見せようと思って描いてきました。いろんな世界をできるだけデフォルメしないでリアルさを感じさせるくらいの芸術的な変容が大切です。描くものはすべて好ましい世界です。そうでない世界はいずれ知ることになるのだから…。この世界は生きるに値する、勇気と喜びを描きたいと思っています。

葉祥明美術館のお庭便り:2016年<春の装い>-その1

  • 2016.03.30 Wednesday
  • 23:00

各地から桜満開の便りが届いていますが、
さて、北鎌倉はどうかと言いますと“満開”ではない…です。汗

この週末のお天気次第では一気に咲くかもしれませんね!
4月2日(土)には“ミュージアムトーク”もありますので、
是非、お出かけ下さいませ!るんるん

URLこれまでの“お庭便り”はこちらから!back

160330-1.jpg

160330-2.jpg

160330-3.jpg

ミュージアムトークのお知らせ:『夢みるジェイク原画展』展

  • 2016.03.29 Tuesday
  • 23:00

北鎌倉葉祥明美術館にて開催中の『夢みるジェイク原画展』に合わせて、
葉祥明による“ミュージアムトーク”を下記の日程で行います!拍手拍手拍手

北鎌倉の桜はちょうどこの週末に満開になるのではないかと予想されます。
春いっぱいの色と香りも合わせてお楽しみ下さい!
桜

皆様のお越しをお待ちしております!楽しい

長井学芸員のトピックスMY SELECTIONも合わせてご覧ください!見る
           upupupupupupupupup

赤い旗これまでの“ミュージアムトークのお知らせ”はこちらから!back

 downdowndown皆さんにお配りしているチラシです!downdowndown
160131-1.jpg

おはなよつばのクローバーよつばのクローバーよつばのクローバーおはなおはなよつばのクローバーよつばのクローバーよつばのクローバーおはなおはなよつばのクローバーよつばのクローバーよつばのクローバーおはなおはなよつばのクローバーよつばのクローバーよつばのクローバーおはなおはなよつばのクローバーよつばのクローバーよつばのクローバーおはなおはなよつばのクローバーよつばのクローバーよつばのクローバーおはなおはなよつばのクローバーよつばのクローバーよつばのクローバーおはなおはなよつばのクローバーよつばのクローバーよつばのクローバーおはな
北鎌倉葉祥明美術館ミュージアムトーク!
【期 日】2016年4月2日(土)14:00〜15:00
【場 所】北鎌倉 葉祥明美術館 企画展示室
【テーマ】『夢みるジェイク原画展』(『夢みるジェイク』『海辺のジェイク
                                 『星空のジェイク』)
【参加費】入館料のみ(700円)/会員様は無料
【予 約】必要ありません。
【サイン】トーク後にサイン会があります。
【その他】お席の準備を12時から始めます。整い次第、お座りいただけます。
     未就学のお子さまとの参加もお受けしておりますが、他のお客様の聴講環境も鑑み、
     お座席は出入り口付近でのご案内になりますこと、誠に申し訳ございませんが、
     予めご了承下さい。     
おはなよつばのクローバーよつばのクローバーよつばのクローバーおはなおはなよつばのクローバーよつばのクローバーよつばのクローバーおはなおはなよつばのクローバーよつばのクローバーよつばのクローバーおはなおはなよつばのクローバーよつばのクローバーよつばのクローバーおはなおはなよつばのクローバーよつばのクローバーよつばのクローバーおはなおはなよつばのクローバーよつばのクローバーよつばのクローバーおはなおはなよつばのクローバーよつばのクローバーよつばのクローバーおはなおはなよつばのクローバーよつばのクローバーよつばのクローバーおはな

葉祥明美術館の企画展:『夢みるジェイク原画展』_展示の様子!

  • 2016.03.28 Monday
  • 23:00

2016年3月12日(土)〜5月20日(金)まで、
読み聞かせ英語絵本『夢みるジェイク』『海辺のジェイク』『星空のジェイク』(Jリサーチ出版)の3作品からチョイスした原画を展示します!拍手拍手拍手

三冊の発売を記念して“渋谷マルイ”でイベントを開催したばかりですが、
その流れで当館でもさっそく原画展を開催することにしました。
工具

1972年に絵本『ぼくのべんちにしろいとり』で誕生した“白い犬のジェイク”。
今年で44歳になりますが、ずっと変わらぬそのあたたかな佇まいとやさしさが愛され続けている理由かもしれませんね。
あっかんべー

皆さまのお越しをお待ちしております!楽しい

家これまでの“北鎌倉葉祥明美術館の企画展”の様子はこちらから!back
家これまでの“ジェイク絵本英語読み聞かせシリーズ”の記事はこちらから!back

160328-1.jpg

160328-2.jpg

160328-3.jpg

160328-4.jpg

160328-7.jpg

160328-5.jpg

160328-6.jpg

160328-9.jpg

160328-8.jpg

  downdowndown皆さんにお配りしているチラシです!downdowndown
160131-1.jpg
【期  間】2016年3月12日(土)〜5月20日(金)
【場  所】北鎌倉葉祥明美術館 企画展示室
【イベント】2016年4月2日(土)14:00<ミュージアムトーク>
      2016年4月9日(土)14:00〜15:00<春休み特別企画>
      葉祥明美術館×AAR Japanコラボ・イベント
       「みんなでいっしょに学べるって楽しい」−カンボジアの学校現場から

<INFORMATION>2016年4月〜5月版!

  • 2016.03.08 Tuesday
  • 23:00

YOH SHOMEI INFORMATION”は、
隔月で美術館の“郵送会員”様にお届けしているA4版の情報です。NEW!

2016年の4月と5月分の情報がまとまりましたので、
ご参考までに皆様にもご紹介します。便箋

<フェアのお知らせ>
・東急リバブル・田園調布駅センター併設ギャラリー
・新宿高島屋
・JR京都伊勢丹
・鹿児島山形屋

<新商品のお知らせ>
・絵本『星空のジェイク』
・ジェイクミニタオル

<美術館からのお知らせ>
・読み聞かせ絵本シリーズ3部作『夢みるジェイク』展
・今田美奈子×葉祥明『名作の中の素敵なワンシーン供Δ菓子物語』展
・葉祥明ミュージアムトーク『夢みるジェイク』4月2日(土)14:00〜
・ミュージアムワークショップ『みなでいっしょに学べるって楽しい』
         〜カンボジアの学校現場から〜 4月9日(土)14:00〜

これまでの<INFORMATION>記事は
こちらから!

160308-1.jpg

葉祥明美術館メールマガジンvol.70が配信されました!

  • 2016.03.01 Tuesday
  • 23:00

メールピンク葉祥明美術館メールマガジンvol.70を配信しました。メールブルー

すでにこのブログでご紹介している情報が多いですが、
“葉祥明フェア”の<泉北高島屋>と<新宿高島屋>のお知らせはこれからですので、
まずは下記にてご確認下さいませ!
パクッ

それでは、早速どうぞ!見る

赤い旗これまでの『葉祥明美術館メールマガジン』の記事はこちらから!back
 

★□★□==============================================
□★□     ★☆☆☆☆☆☆★ yohshomei.com     ★☆☆☆☆☆☆★
       ★☆☆☆☆☆☆★    メルマガvol. 70   ★☆☆☆☆☆☆★
=======================================2016.03.01====
皆様こんにちは。

3月に入り、いよいよ春到来!と思っていたのですが、寒い一日となりました。とは
いえ、週末からは徐々に春らしい陽気なりそうで、北鎌倉は賑わってくるのではない
かと期待しています。

それでは、ご一読下さい!

◆◇◇◆contents◆◇◇◆◇◇◇◆◇◇◇◆◇◇◇◆◇◇◇◆◇◇◇◆◇◇◇◆◆◇◇◇◆
【1】北鎌倉葉祥明美術館からのお知らせ!
【2】新刊のご紹介!
【3】新商品のご紹介!
【4】講演会のお知らせ!
【5】フェアのお知らせ!
【6】イベントのお知らせ!
◆◇◇◆◇◇◆◇◇◇◆◇◇◆◇◇◇◆◇◇◆◇◇◇◆◇◇◆◇◇◇◆◇◇◇◆◆◇◇◇◆
★□★□-----------------------------------------------------------------------------------
□★□      【1】北鎌倉葉祥明美術館からのお知らせ!
------------------------------------------------------------------------------------------
<企画展示作品>
【テーマ】スコットランド民謡の調べにのせて『ひろい かわの きしべ』展
【期 日】2016年1月23日(土)〜3月11日(金)
【ブログ】http://blog.yohshomei-netshop.com/?day=20160104
     スコットランド民謡として歌い継がれてきた曲が“八木倫明”さんの
     訳詞で再び私たちの心に生きる勇気を与えてくれます。色褪せて行
     く人生、どうやって生きていったらいいのか道が見えなくなる人生。
     その心情と徐々に取り戻す人生の歌詞を元に一冊の絵本にしました。

<次回展示予告>
【テーマ 】『夢みるジェイク』原画展
【期 日 】2016年3月12日(土)〜5月20日(金)
【ブログ 】http://blog.yohshomei-netshop.com/?day=20160131
      Jリサーチ出版からジェイクの英語絵本が刊行されました。
      『夢みるジェイク』『海辺のジェイク』『星空のジェイク』の三冊
      から原画をチョイスして皆さんにご覧頂きます!


<葉祥明ミュージアムトーク>
【期 日】2016年4月2日(土)14:00~15:00
     『夢みるジェイク』原画展
【場 所】北鎌倉 葉祥明美術館 企画展示室
【参加費】入館料のみ。会員様は無料です。
【予 約】必要ございません。
【サイン】トーク後にサイン会がございます。
現在展示中の作品解説をメインにした作家によるトークを開催致します。ご予
約は必要ありませんが、先着順のご入館になりますので、お立ちのままになる
場合もございます。12時より始める会場設営が終わり次第お座りいただけます。

<葉祥明美術館特別企画>
【期 日】2016年4月9日(土)14:00〜15:00
     葉祥明美術館×AAR Japanコラボ・イベント
      「みんなでいっしょに学べるって楽しい」−カンボジアの学校現場から
【場 所】北鎌倉 葉祥明美術館 企画展示室
【参加費】入館料のみ。会員様は無料です。
【予 約】必要ございません。
【サイン】葉祥明の来館予定はありません。
      4月4日の“国際地雷デー”に合わせて絵本『地雷ではなく花をください』
     で活動を続けられている[難民を助ける会 AAR Japan]さんにご来館いた
     だき、カンボジアの現状について語って頂きます。世界の平和を語る前
     に、知っておきたい現実を一緒に学びませんか?

★□★□----------------------------------------------------------------------------------
□★□             【2】新刊のご紹介
------------------------------------------------------------------------------------------
<読み聞かせ英語絵本ジェイクシリーズ・ミニ本>

当館企画展や「渋谷マルイ」のイベントでご紹介している英語絵本のジェイクシリ
ーズ。3冊それぞれ朗読CD付きのミニ本とダウンロードをするバージョンの大判
で、計6種での展開となっています。ギフトとしてもお使い頂ける新しいジェイクの
物語をどうぞお楽しみ下さい!

【書籍名】『夢みるジェイク〜JAKE'S DREAM〜』
【販 売】http://yohshomei-netshop.com/?pid=97890055
【ブログ】http://blog.yohshomei-netshop.com/?day=20160121

【書籍名】『海辺のジェイク〜JAKE’S BEACH〜』
【販 売】http://yohshomei-netshop.com/?pid=97890029
【ブログ】http://blog.yohshomei-netshop.com/?day=20160122

【書籍名】『星空のジェイク〜JAKE’S STAR〜』
【販 売】近日発売予定(準備が整い次第お知らせ致します)
【ブログ】http://blogyohshomei.jugem.jp/?day=20160123

【絵と文】葉 祥明
【 訳 】リサ・ヴォート
【装 丁】水崎 真奈美
【価 格】1,400円(税別)
【判 型】15.3×15.3×1.0cm
【出 版】Jリサーチ出版
【付 録】CD付(英語のみ。日本語のみ。バイリンガル。 BGM入り)


<読み聞かせ英語絵本ジェイクシリーズ・大判>
【書籍名】『夢みるジェイク〜JAKE'S DREAM〜』
【販 売】http://yohshomei-netshop.com/?pid=97889897
【ブログ】http://blog.yohshomei-netshop.com/?day=20160121

【書籍名】『海辺のジェイク〜JAKE’S BEACH〜』
【販 売】http://yohshomei-netshop.com/?pid=97889955
【ブログ】http://blog.yohshomei-netshop.com/?day=20160122

【書籍名】『星空のジェイク〜JAKE’S STAR〜』
【販 売】近日発売予定(準備が整い次第お知らせ致します)
【ブログ】http://blog.yohshomei-netshop.com/?day=20160123

【絵と文】葉 祥明
【 訳 】リサ・ヴォート
【装 丁】水崎 真奈美
【価 格】1,800円(税別)
【判 型】24.2×23.6×1.2cm
【出 版】Jリサーチ出版(2015年12月10日)
【付 録】無料音声ダウンロード付
     (英語のみ。日本語のみ。バイリンガル。 BGM入り)

★□★□-----------------------------------------------------------------------------------
□★□               【3】新商品のご紹介!
------------------------------------------------------------------------------------------
渋谷マルイで販売スタートした商品をご紹介します。渋谷マルイでしかお買い求め
頂けない限定商品もありますので、この機会に是非、お越し下さいませ。
(2月28日までの会期が3月6日まで延長されました!)

<新商品>
・ジェイクミニタオル400円(税別)
・ポストカード『ジェイクとピッピ 丘の向こうへ』150円(税別)
・クリアファイル『JAKE & SEAGULL』300円(税別)
・パンソドール『ジェイクとピッピ 丘の向こうへ』5,500円(税別)
・ICカード・ドレスステッカー4種類  400円(税別)
【ブログ】http://blog.yohshomei-netshop.com/?day=20160211

<渋谷マルイ限定商品>
・ネームステッカー8種類 300円(税込)
【ブログ】http://blog.yohshomei-netshop.com/?day=20160221
・グラノーラ&アイス「ジェイクカフェ」500円
【ブログ】http://blog.yohshomei-netshop.com/?day=20160222

★□★□-----------------------------------------------------------------------------------
□★□          【4】講演会のお知らせ!
------------------------------------------------------------------------------------------
3月、4月、5月の公開講演会の予定はありません。

★□★□-----------------------------------------------------------------------------------
□★□          【5】フェアのお知らせ!
------------------------------------------------------------------------------------------
<JAKE’S WORLD はっぴぃジェイク 幸せを呼ぶ白い犬>会期延長!
【開催場所】渋谷マルイ 8階イベントスペース
【期  間】2016年2月10日(水)〜3月6日(日)
【営業時間】平日・土 11:00〜21:00
      日・祝  11:00〜20:30
【サイン会】終了しました。多数のご来場ありがとうございました。
【住  所】〒150-0041 東京都渋谷区神南1-22-6
【電  話】03-3464-0101
【ブログ 】記事はこちらから
英語絵本『夢みるジェイク』『海辺のジェイク』『星空のジェイク』の出版を記念
して渋谷マルイ8階にて期間限定の“ジェイクショップ”がオープンしました!

<紀伊國屋・熊本はません店>
【期  間】 2016年2月25日(木)〜3月24日(木)
【サイン会】なし
【住  所】〒862-0965 熊本市 田井島1-2-1
      ゆめタウンはません3F
【電  話】096-377-1330
ジェイクの絵本やグッズを販売します。
北鎌倉だけでしか販売していない商品もありますよ!

<紀伊國屋・熊本光の森店>
【期  間】 2016年2月26日(金)〜3月25日(金)
【サイン会】なし
【住  所】〒869-1108 熊本県菊池郡菊陽町光の森7-33-1
      ゆめタウン光の森内2F
【電  話】096-233-1700
ジェイクの絵本やグッズを販売します。
北鎌倉だけでしか販売していない商品もありますよ!

<熊本鶴屋>
【期  間】2016年3月9日(水)〜3月15日(火)      
【サイン会】3月13日(日)14:00〜16:00
【場  所】本館5階シーズンメッセ
【住  所】〒860-0808 熊本県熊本市中央区手取町6-1
【電  話】096-327-3924
【新作原画】販売原画としては初となる「春の熊本城」を
      描きました。他、多数の新作があります。

<泉北高島屋>
【期  間】2016年3月23日(水)〜3月29日(火)
【サイン会】3月27日(日)14:00〜16:00
【場  所】泉北タカシマヤ/5階わくわくスポット
【住  所】〒590-0115 大阪府堺市南区茶山台1-3-1
【電  話】072-294-3353
【新作原画】春らしい風景画を準備致します。

<東急リバブル・田園調布駅センター併設ギャラリー>
【名  称】『帰郷。葉祥明個展〜心やすらぐ風景・PURE LAND〜』
【期  間】2016年3月24日(木)から5月23日(月)
【会  場】東急リバブル田園調布駅センター・併設ギャラリー
【サイン会】5月14日(土)14:00〜16:00
【住  所】〒145-0071 東京都大田区田園調布2-49-16
【電  話】03-6870-6109
【定休日 】毎週火曜日・水曜日
【ブログ 】記事はこちらから

<新宿高島屋>
【期  間】2016年4月13日(水)〜4月26日(火)
【サイン会】4月24日(日)14:00〜16:00
【場  所】10階インテリアアートギャラリー
【住  所】〒151-8580 東京都渋谷区千駄ヶ谷5-24-2
【電  話】03-5361-1452
【新作原画】ジェイクの4連作を丸型で描き、1枚の額絵として
      制作予定です。とても貴重な作品になりそうですよ!
★□★□-----------------------------------------------------------------------------------
□★□          【6】イベントのお知らせ!
------------------------------------------------------------------------------------------
音楽朗読劇「リトル・ツリー」スタジオ公演
【期 日】2016年3月20日(日)  14:00/19:00
     2016年3月21日(月・祝)14:00/19:00
【場 所】UPS神楽坂スタジオ
【テーマ】音楽朗読劇「リトル・ツリー」
【企画・演出】白峰優梨子 【作詞】シーラ 【作曲・編曲】吉田佐由子
【脚 本】中川千英子
【出 演】溝端育和・中村綾香・峯崎雄太・永田南・海野晋平・宮本わかめ・
     中川彗・大塚友則・村瀬紗良
【内 容】森の中で誕生した一つの小さな生命、リトル・ツリー。その命の旅の中
     で出会っていく物事、喜び、楽しみ、悩み、傷つき、悲しみなどにより
     成長していくリトル・ツリーの物語を音楽にのせました。それはリトル
     ・ツリーが「わたしは、わたしになる」ための旅路。あなたも、どうぞ
     このひと時、ご一緒に旅をしてみてください。
【参加費】2,000円(全席自由)
【予 約】CoRichチケット予約サイト
     http://stage.corich.jp/stage_detail.php?stage_id=71945
【サイン】葉祥明の出席予定はありません。
【ブログ】http://blog.yohshomei-netshop.com/?day=20160223
     <リトル・ツリープロジェクトへの参加者募集のお知らせ!>
     http://blog.yohshomei-netshop.com/?day=20160225

◆◇◇◆◇◇◆◇◇◇◆◇◇◆◇◇◇◆◇◇◆◇◇◇◆◇◇◆◇◇◇◆◇◇◇◆◆◇◇◇◆
==================================================
今回のメルマガは以上です。お付き合いくださりありがとうございました。
ご質問、お問い合わせは下記までお寄せ下さい。お待ちしております。
jake@yohshomei.com
------------------------------------------------------------------------------------------
このメルマガがご不要の方はお手数ですが、このまま返信してください。
------------------------------------------------------------------------------------------
「MUSEUM MEMBER 」(年会費3,000円)は1年間の北鎌倉の葉祥明美術館と葉祥
明阿蘇高原絵本美術館の入館パス、「cafe JAKE」の配信、グッズの割引サービス
(10%OFF)、パソコンの壁紙プレゼント、ホームコンサートのご案内など様々な特
典をご用意しております。
http://blog.yohshomei-netshop.com/?day=20120918
==================================================
発行: 有限会社バード(発行責任者:堀内重見)
    〒247-0062 神奈川県鎌倉市山ノ内318-4
    TEL:0467-24-4860 FAX:0467-24-6536
    Copy right (C) BIRD CO.,LTD. All right reserved. 
==================================================

葉祥明美術館の企画展:『ひろい かわの きしべ』展_ミュージアムコンサート_打ち合わせの様子

  • 2016.02.15 Monday
  • 23:00

2016年1月4日”の記事でもお知らせしておりましたが、
絵本『ひろい かわの きしべ』の原画展に合わせて、<いちよ・たかこ・やぎりんトリオ>による
葉祥明美術館ミュージアムコンサート”を開催します!ムード

それに先立って“八木倫明”さんと当日のプログラムについて、打ち合わせをしました。
八木倫明”さんの軽やかなアイデアと葉祥明がやってみたいと温めていたアイデアが合致し、
二人でとても盛り上がっていました。楽しい

ユニークなコンサートになりそうで、
私も楽しみです!ロリポップ!

URLこれまでの“北鎌倉葉祥明美術館の企画展”の様子はこちらから!back

URLこれまでの“北鎌倉葉祥明美術館のミュージアムコンサート”の様子はこちらから!back

160216-1.jpg

160216-2.jpg

《葉祥明美術館ホームコンサート》
【期 日】2016年3月05日(土)15:00〜17:00<ミュージアムコンサート>
【場 所】北鎌倉葉祥明美術館 企画展示室
【出 演】いちよ・たかこ・やぎりんトリオ + 葉祥明
      歌:枝元一代 アルパ:藤枝貴子 ケーナとナイ:八木倫明
【予 約】満席になりました…。
【料 金】会員:3,000円(小学生2,000円)
     一般:3,500円(小学生2,500円)
【予定曲】広い河の岸辺、思い出のサリーガーデン、コンドルは飛んで行く


  downdowndown皆さんにお配りしているチラシです!downdowndown
160104-2.jpg

【期  間】2016年1月23日(土)〜3月11日(金)
【場  所】北鎌倉葉祥明美術館 企画展示室
【イベント】2016年2月13日(土)14:00<ミュージアムトーク>
      2016年3月05日(土)15:00〜17:00<ミュージアムコンサート>

ミュージアムトークのご報告:第68回『ひろい かわの きしべ』

  • 2016.02.13 Saturday
  • 23:00

北鎌倉葉祥明美術館にて開催中の『ひろい かわの きしべ』に合わせて、
葉祥明による“ミュージアムトーク”を“2016年2月13日(土)”に行いました。地球

いつもお見かけするお客さまの他、初めて参加する方が多かったように思います。
仙台や広島からこの日に向けてお越し下さった熱心なファンの方もいらっしゃいましたよ!
ジョギング

それでは早速、どうぞ!見る

URLこれまでのミュージアムトーク記事こちらからback


160214-2.jpg

160214-1.jpg
『ひろいかわのきしべ』には人生上に起こる様々なことが歌詞になっています。その歌詞を絵本にするにはなかなか大変でした。この歌は二人の恋愛と解釈してもいいし、人生の流れとして解釈してもいいと思います。時の流れに人生が色褪せていく…。儚い。沈みかけていく人生…。どうやって生きていったらいいか分からないもどかしさ。しかし、その先には素晴らしいものが待っているんです。魂が目覚めかけていく。だから絵も最初は暗いんですが、読者の皆さんには希望を持ってもらいたいと思い、少しずつ色味をつけていきました。

ミュージアムトークのお知らせ:『ひろい かわの きしべ』展

  • 2016.02.07 Sunday
  • 00:34

北鎌倉葉祥明美術館にて開催中の『ひろい かわの きしべ』展に合わせて、
葉祥明による“ミュージアムトーク”を下記の日程で行います!拍手拍手拍手

まだ冷たい風が吹いているかもしれませんが、
絵本の誕生にまつわるお話や、人生についてのトークで、
心が温かくなればと思います。
温泉

皆様のお越しをお待ちしております!楽しい

長井学芸員のトピックスMY SELECTIONも合わせてご覧ください!見る
           upupupupupupupupup

赤い旗これまでの“ミュージアムトークのお知らせ”はこちらから!back

 downdowndown皆さんにお配りしているチラシです!downdowndown

160104-2.jpg
おはなよつばのクローバーよつばのクローバーよつばのクローバーおはなおはなよつばのクローバーよつばのクローバーよつばのクローバーおはなおはなよつばのクローバーよつばのクローバーよつばのクローバーおはなおはなよつばのクローバーよつばのクローバーよつばのクローバーおはなおはなよつばのクローバーよつばのクローバーよつばのクローバーおはなおはなよつばのクローバーよつばのクローバーよつばのクローバーおはなおはなよつばのクローバーよつばのクローバーよつばのクローバーおはなおはなよつばのクローバーよつばのクローバーよつばのクローバーおはな
北鎌倉葉祥明美術館ミュージアムトーク!
【期 日】2016年2月13日(土)14:00〜15:00
【場 所】北鎌倉 葉祥明美術館 企画展示室
【テーマ】『
ひろい かわの きしべ
【参加費】入館料のみ(700円)/会員様は無料
【予 約】必要ありません。
【サイン】トーク後にサイン会があります。
【その他】お席の準備を12時から始めます。整い次第、お座りいただけます。
     未就学のお子さまとの参加もお受けしておりますが、他のお客様の聴講環境も鑑み、
     お座席は出入り口付近でのご案内になりますこと、誠に申し訳ございませんが、
     予めご了承下さい。     
おはなよつばのクローバーよつばのクローバーよつばのクローバーおはなおはなよつばのクローバーよつばのクローバーよつばのクローバーおはなおはなよつばのクローバーよつばのクローバーよつばのクローバーおはなおはなよつばのクローバーよつばのクローバーよつばのクローバーおはなおはなよつばのクローバーよつばのクローバーよつばのクローバーおはなおはなよつばのクローバーよつばのクローバーよつばのクローバーおはなおはなよつばのクローバーよつばのクローバーよつばのクローバーおはなおはなよつばのクローバーよつばのクローバーよつばのクローバーおはな

葉祥明美術館の企画展:『夢みるジェイク原画展』_チラシご紹介!

  • 2016.01.31 Sunday
  • 23:00

2016年3月12日(土)〜5月20日(金)まで、
読み聞かせ英語絵本『夢みるジェイク』『海辺のジェイク』『星空のジェイクJリサーチ出版
の3作品からチョイスした原画を展示致します。拍手拍手拍手

44年前の1972年、絵本『ぼくのべんちにしろいとり』(至光社)で誕生した葉祥明のオリジナルキャラクター・ジェイク。
これまで“10冊以上”の絵本が出版され、ずっと愛されて来ました。
ハート

今回、新たなシリーズとして描いたジェイクはこれまでになくアクティブ!
制作期間が実質4ヶ月ちょっとで3冊というタイトなスケジュールもあってか、葉にも勢いが必要だったのかもしれませんね!?
あっかんべー

やさしい日本語と英語が併記されているので、お子様と一緒に楽しみながら英語に親しむことができるだけでなく、“Jリサーチ出版のHP”から無料で音声をダウンロードできるのもこの絵本のアピールポイントになっています。ロリポップ!

草原、海そして宇宙…。果てしなく広がるジェイクワールド。
ジェイクからのメッセージをお受け取り下さい!
楽しい

家これまでの“北鎌倉葉祥明美術館の企画展”の様子はこちらから!back
家これまでの“ジェイク絵本“英語読み聞かせシリーズ”の記事はこちらから!back

  downdowndown皆さんにお配りしているチラシです!downdowndown
160131-1.jpg
【期  間】2016年3月12日(土)〜5月20日(金)
【場  所】北鎌倉葉祥明美術館 企画展示室
【イベント】2016年4月2日(土)14:00<ミュージアムトーク>
      2016年4月9日(土)14:00〜15:00<春休み特別企画>
      葉祥明美術館×AAR Japanコラボ・イベント
       
「みんなでいっしょに学べるって楽しい」−カンボジアの学校現場から
<ウラページ>
160131-2.jpg

葉祥明美術館の企画展:『ひろい かわの きしべ』_展示の様子!

  • 2016.01.29 Friday
  • 23:00

2016年1月23日(土)〜3月11日(金)まで、
絵本『ひろい かわの きしべ』の原画を展示中です。拍手拍手拍手

『かわは ひろく わたれない
   とんでゆく つばさもない
     もしも こぶねが あるならば
       こぎだそう ふたりで』

美しい色彩と穏やかな情景を描いてきた葉祥明にとって、
この歌詞をどう表現するか少し戸惑いがあったようですが、
シックで奥行きのある新しい世界観が見事に表現されています。ニコニコ

人生の不条理や苦しみを嘆きながらも、それでも前に進む勇気…。
葉祥明の作品と共に八木倫明さんの名訳もご堪能下さい。ラッキー

皆さまのお越しをお待ちしております!楽しい

URLこれまでの“北鎌倉葉祥明美術館の企画展”の様子はこちらから!back

160129-1.jpg

160129-2.jpg

160129-3.jpg

160129-4.jpg

160129-5.jpg

160129-6.jpg

 downdowndown皆さんにお配りしているチラシです!downdowndown
160104-2.jpg
【期  間】2016年1月23日(土)〜3月11日(金)
【場  所】北鎌倉葉祥明美術館 企画展示室
【イベント】2016年2月13日(土)14:00<ミュージアムトーク>
      2016年3月05日(土)15:00〜17:00<ミュージアムコンサート>
                  出演:いちよ・たかこ・やぎりんトリオ + 葉祥明
                  予約:会員_1月30日(土)午前11時より
                     一般_1月31日(日)午前11時より
                  料金:会員_3,000円(小学生2,000円)
                     一般_3,500円(小学生2,500円)

ミュージアムトークのご報告:第67回『名作の中の素敵なワンシーン 』

  • 2016.01.16 Saturday
  • 23:00

北鎌倉葉祥明美術館にて開催中の『名作の中の素敵なワンシーン』に合わせて、
葉祥明による“ミュージアムトーク”を“2016年1月9日(土)”に行いました。地球

新年最初の当館イベントということで、年始のご挨拶でスタート。
お席がいつもよりゆったりした感じで、
葉も珍しく(?)きちんとテーマに沿ってお話していました!ラッキー

それでは早速、どうぞ!見る

URLこれまでのミュージアムトーク記事こちらからback



昔は童話や物語、神話、伝説によって人が生きる道を学んで来ました。どれも素敵なお話ですが、それぞれに教訓があります。それと同じように私たちも自分自身や周辺で起こる出来事から何かを学ぶようにしたいものです。

葉祥明美術館の企画展:『ひろい かわの きしべ』展_ミュージアムコンサートのお知らせ!

  • 2016.01.14 Thursday
  • 23:00

2016年1月4日”の記事でもお知らせしておりましたが、
絵本『ひろい かわの きしべ』の原画展に合わせて、<いちよ・たかこ・やぎりんトリオ>による
葉祥明美術館ミュージアムコンサート”を開催します!

八木倫明”さんが当ブログに登場頂いたのが約1年前ですから、
ようやく当館にお招きできる、という印象です。ウィンク

演奏にトーク、そして歌!
とっても楽しい時間になると思います!
あの感動の歌の世界をご一緒致しましょう!ムード

URLこれまでの“北鎌倉葉祥明美術館の企画展”の様子はこちらから!back

URLこれまでの“北鎌倉葉祥明美術館のミュージアムコンサート”の様子はこちらから!back

《葉祥明美術館ホームコンサート》
【期 日】2016年3月05日(土)15:00〜17:00<ミュージアムコンサート>
【場 所】北鎌倉葉祥明美術館 企画展示室
【出 演】いちよ・たかこ・やぎりんトリオ + 葉祥明
      歌:枝元一代 アルパ:藤枝貴子 ケーナとナイ:八木倫明
【予 約】会員:1月30日(土)午前11時より
      一般:1月31日(日)午前11時より
【料 金】
会員:3,000円(小学生2,000円)
        一般:3,500円(小学生2,500円)
【予定曲】広い河の岸辺、思い出のサリーガーデン、コンドルは飛んで行く


  downdowndown皆さんにお配りしているチラシです!downdowndown
160104-2.jpg

【期  間】2016年1月23日(土)〜3月11日(金)
【場  所】北鎌倉葉祥明美術館 企画展示室
【イベント】2016年2月13日(土)14:00<ミュージアムトーク>
      2016年3月05日(土)15:00〜17:00<ミュージアムコンサート>


<ウラページ>
160104-1.jpg

葉祥明美術館の企画展:『ひろい かわの きしべ』展_チラシご紹介

  • 2016.01.04 Monday
  • 23:00

2016年1月23日(土)〜3月11日(金)まで、
絵本『ひろい かわの きしべ』の原画を展示致します。拍手拍手拍手

NHKで放映された朝の連続テレビ小説「花子とアン」と「マッサン」で主人公がくちずさんだスコットランド民謡『ひろい かわの きしべ』。美しい旋律と深い人生を感じさせる歌詞がたくさんの視聴者の心を揺さぶりました。
悲しい

本展では、“八木倫明”さんの訳詞をベースに描かれた、これまでのメルヘンな雰囲気とはまったく違う“憂いのある風景”をじっくりとご覧頂きたいと思います。ラブラブ

そしてミュージアムトークの他に、
いちよ・たかこ・やぎりんトリオ」による『ひろい かわの きしべ』コンサートも予定!
ワッ!

絵、詞そして音楽で彩りを添える展示会です。
皆さまのご来館をお待ちしております!
楽しい

URLこれまでの“北鎌倉葉祥明美術館の企画展”の様子はこちらから!back

  downdowndown皆さんにお配りしているチラシです!downdowndown
160104-2.jpg
【期  間】2016年1月23日(土)〜3月11日(金)
【場  所】北鎌倉葉祥明美術館 企画展示室
【イベント】2016年2月13日(土)14:00<ミュージアムトーク>
      2016年3月05日(土)15:00〜17:00<ミュージアムコンサート>
                  出演:いちよ・たかこ・やぎりんトリオ + 葉祥明
                  予約:会員_1月30日(土)午前11時より
                     一般_1月31日(日)午前11時より
                  料金:会員_3,000円(小学生2,000円)
                     一般_3,500円(小学生2,500円)
<ウラページ>
160104-1.jpg

ミュージアムトークのお知らせ:『名作の中の素敵なワンシーン 』

  • 2015.12.27 Sunday
  • 23:00

北鎌倉葉祥明美術館にて開催中の『名作の中の素敵なワンシーン』に合わせて、
葉祥明による“ミュージアムトーク”を下記の日程で行います!拍手拍手拍手

原画展としては今田美奈子先生を“12月5日(土)”にお迎えした企画に続く、
新年最初のイベントです!祝

寒い中ではありますが、毎年満席となる年初のミュージアムトーク。
熱気あふれる皆さまのお越しをお待ちしております!ウィンク

長井学芸員のトピックスMY SELECTIONも合わせてご覧ください!見る
           upupupupupupupupup

赤い旗これまでの“ミュージアムトークのお知らせ”はこちらから!back

 downdowndown皆さんにお配りしているチラシです!downdowndown
151106_4.jpg
おはなよつばのクローバーよつばのクローバーよつばのクローバーおはなおはなよつばのクローバーよつばのクローバーよつばのクローバーおはなおはなよつばのクローバーよつばのクローバーよつばのクローバーおはなおはなよつばのクローバーよつばのクローバーよつばのクローバーおはなおはなよつばのクローバーよつばのクローバーよつばのクローバーおはなおはなよつばのクローバーよつばのクローバーよつばのクローバーおはなおはなよつばのクローバーよつばのクローバーよつばのクローバーおはなおはなよつばのクローバーよつばのクローバーよつばのクローバーおはな
北鎌倉葉祥明美術館ミュージアムトーク!
【期 日】2016年1月9日(土)14:00〜15:00
【場 所】北鎌倉 葉祥明美術館 企画展示室
【テーマ】『名作の中のお菓子物語
【参加費】入館料のみ(700円)/会員様は無料
【予 約】必要ありません。
【サイン】トーク後にサイン会があります。
【その他】お席の準備を12時から始めます。整い次第、お座りいただけます。
     未就学のお子さまとの参加もお受けしておりますが、他のお客様の聴講環境も鑑み、
     お座席は出入り口付近でのご案内になりますこと、誠に申し訳ございませんが、
     予めご了承下さい。     
おはなよつばのクローバーよつばのクローバーよつばのクローバーおはなおはなよつばのクローバーよつばのクローバーよつばのクローバーおはなおはなよつばのクローバーよつばのクローバーよつばのクローバーおはなおはなよつばのクローバーよつばのクローバーよつばのクローバーおはなおはなよつばのクローバーよつばのクローバーよつばのクローバーおはなおはなよつばのクローバーよつばのクローバーよつばのクローバーおはなおはなよつばのクローバーよつばのクローバーよつばのクローバーおはなおはなよつばのクローバーよつばのクローバーよつばのクローバーおはな

葉祥明美術館の企画展:『名作の中の素敵なワンシーン 』_トークイベントのご報告!

  • 2015.12.15 Tuesday
  • 23:00

2015年11月21日(土)〜2016年1月22日(金)まで、レシピ絵本『名作の中のお菓子物語』から、世界中で読み継がれている名作のワンシーンを描いた作品を展示中です!拍手拍手拍手

そして会期中のイベントとして、
まずは12月5日(土)に今田美奈子先生を当館にお迎えし、
葉祥明とのトークイベントを実施しました!グッド

当日はとてもよい天気に恵まれ、
紅葉の美しさに今田先生も大変喜んで下さいました。
ウィンク

お菓子”は生きていくのに必要ないと思われるかもしれないけれど、
心を和ませ、豊かにする力があること。
それは絵と同じように人にとってなくてはならない芸術であるとお話頂きました。
楽しい

参加下さったお客さまにとっても、
有意義な楽しいひとときになったのではないかと思います。
ロリポップ!

それでは、その時の様子をご覧下さい!見る

URLこれまでの“北鎌倉葉祥明美術館の企画展”の様子はこちらから!back

151215-2.jpg

151215-1.jpg

151215-3.jpg

151215-5.jpg

151215-4.jpg

151215-6.jpg

 downdowndown皆さんにお配りしているチラシです!downdowndown
151106_4.jpg
【期  間】2015年11月20日(土)〜2016年1月22日(金)
【場  所】北鎌倉葉祥明美術館 企画展示室
【イベント】2015年12月5日(土)14:00〜15:00<今田美奈子×葉祥明トークイベント>
      2016年01月9日(土)14:00〜15:00<ミュージアムトーク>

葉祥明美術館の企画展:『名作の中の素敵なワンシーン 』_展示の様子!

  • 2015.12.11 Friday
  • 23:00

2015年11月21日(土)から2016年1月22日(金)まで、
レシピ絵本『名作の中のお菓子物語』より、
世界中で読み継がれている名作のワンシーンを描いた作品を展示中です!拍手拍手拍手

本展では葉祥明の作品だけでなく、
今田美奈子先生が考案されたお菓子レシピも紹介するため、
キャプションを立体的にする展示となりました。
新聞に掲載された今田先生の文章をじっくり読まれる方も多いですね!
わーい

皆さまのお越しをお待ちしております!楽しい

URLこれまでの“北鎌倉葉祥明美術館の企画展”の様子はこちらから!back

151211-1.jpg

151211-2.jpg

151211-3.jpg

151211-4.jpg

151211-5.jpg

151211-6.jpg

 downdowndown皆さんにお配りしているチラシです!downdowndown
151106_4.jpg
【期  間】2015年11月20日(土)〜2016年1月22日(金)
【場  所】北鎌倉葉祥明美術館 企画展示室
【イベント】2015年12月5日(土)14:00〜15:00<今田美奈子×葉祥明トークイベント>(終了しました)
      2016年01月9日(土)14:00〜15:00<ミュージアムトーク>

葉祥明美術館の企画展:『名作の中の素敵なワンシーン 』_トークイベントのご紹介!

  • 2015.12.02 Wednesday
  • 23:00

2015年11月21日(土)〜2016年1月22日(金)まで、レシピ絵本『名作の中のお菓子物語』から、世界中で読み継がれている名作のワンシーンを描いた作品を展示中です!拍手拍手拍手

そして会期中のイベントとして、
まずは12月5日(土)に今田美奈子先生を当館にお迎えし、
葉祥明とのトークイベントを実施します!グッド

展示している作品12話の物語に対する感想やその意味するテーマをそれぞれの観点で語っていただく他、お菓子のアイデア、ワンシーンへの思いを私のコーディネートでお届けします!モグモグ

いつもと違うひととき、ご期待下さい!楽しい

URLこれまでの“北鎌倉葉祥明美術館の企画展”の様子はこちらから!back

 downdowndown皆さんにお配りしているチラシです!downdowndown
151106_4.jpg
【期  間】2015年11月20日(土)〜2016年1月22日(金)
【場  所】北鎌倉葉祥明美術館 企画展示室
【イベント】2015年12月5日(土)14:00〜15:00<今田美奈子×葉祥明トークイベント>
      2016年01月9日(土)14:00〜15:00<ミュージアムトーク>

ミュージアムトークのご報告:第66回『幸せに生きる100の智恵〜葉祥明が綴る言葉』

  • 2015.11.07 Saturday
  • 23:00

2015年11月7日(土)に“『幸せに生きる100の智恵〜葉祥明が綴る言葉』”の
ミュージアムトークを行いました。地球

この日は12時30分頃からお客様がお越しになり、開始30分前にはほぼ満席に。
皆さんの熱心な思いに葉祥明も元気をもらったようでしたよ!ラッキー

それでは早速、どうぞ!見る

URLこれまでのミュージアムトーク記事こちらからback

151107-2.jpg
満席です!熱気が伝わりますでしょうか?温泉

151107-1.jpg
一人ひとりが「幸せに生きる」、それは「自由」であること。
社会的な問題、家族の問題、あるいはお金の問題があったとしても、
自分が自分らしくあるための「自由」は大切にする必要があります。

葉祥明美術館の企画展:『名作の中の素敵なワンシーン 』_チラシご紹介

  • 2015.11.06 Friday
  • 23:00

2015年11月21日(土)〜2016年1月22日(金)まで、レシピ絵本『名作の中のお菓子物語』から、世界中で読み継がれている名作のワンシーンを描いた作品を展示します!拍手拍手拍手

本展はシリーズ原画展として今期と来年の2回に分けて展示する予定ですが、いずれも葉祥明の作品を通してそれぞれの物語にスポットを当てながら、そこで描かれているお菓子やイメージされるお菓子を合わせてご紹介します。ペン

更に今回は特別企画として、葉祥明による“ミュージアムトーク”の他に、本書の文章とお菓子の特別レシピを執筆された“今田美奈子”さんを当館にお招きし、トークイベントとサイン会を催すことになりました!
びっくり

エレガントで気品に満ちた“今田美奈子”さんのお話を是非ご堪能頂きたいと思います。楽しい

URLこれまでの“北鎌倉葉祥明美術館の企画展”の様子はこちらから!back

 downdowndown皆さんにお配りしているチラシです!downdowndown

151106_4.jpg
【期  間】2015年11月20日(土)〜2016年1月22日(金)
【場  所】北鎌倉葉祥明美術館 企画展示室
【イベント】2015年12月5日(土)14:00〜15:00<今田美奈子×葉祥明トークイベント>
      2016年01月9日(土)14:00〜15:00<ミュージアムトーク>
<ウラページ>
151106_3.jpg

葉祥明美術館メールマガジンvol.69が配信されました!

  • 2015.10.31 Saturday
  • 23:00


メールピンク葉祥明美術館メールマガジンvol.69を配信しました。メールブルー

すでにこのブログでご紹介している情報ばかりですが、
12月19日(土)の“会員様向けクリスマスホームパーティー”に関するスケジュールは
新しい内容になります。

それでは、早速ご覧下さい!

赤い旗これまでの『葉祥明美術館メールマガジン』の記事はこちらから!back

★□★□========================================================

★□     ★☆☆☆☆☆☆★ yohshomei.com     ★☆☆☆☆☆☆★

       ★☆☆☆☆☆☆★    メルマガvol. 69   ★☆☆☆☆☆☆★

=================================================2015.10.31====

皆様こんにちは。

今日で10月が終わり、明日から11月。一段と秋の気配が深まり、季節の移り変わ

りを感じます。ニュースなどでも紅葉の便りが届いていますが、当館のアメリカ楓

はおおよそ、来週末から色づいて、11月下旬には見頃を迎えていると思います。