平成28年熊本地震:あれから1年経ちました。

  • 2017.04.14 Friday
  • 19:00

 

熊本を震度7の大地震が襲って、1年が経ちました。

犠牲になられた方のご冥福と一日も早い復興を改めてお祈りします。

 

“葉祥明阿蘇高原絵本美術館”も本震で被災しましたが、

この一年、実に多くの方にご支援を頂戴したことを実感します。

 

“出演”という形でご支援下さった方をはじめ、イベントに参加して下さった方、

物品を買って下さった方、募金箱やお見舞金を下さった方…。ニコニコ

 

お一人、お一人にお礼をお伝えしたいのですが、

まずはこのブログから、その気持ちをお伝えできればと思います。

本当にありがとうございました。ハート大小

 

そして、振り返る画像のトップバッターは“くまモン”から!

特に、この人?には元気をもらえました。ウィンク

 

おうちこれまでの“平成28年熊本地震”の記事は“こちら”から!back

 

170414-1.jpg

 

170414-2.jpg

くまモン”来館の様子はこちらから!

 

最初のご支援は“ギャラリー&カフェ 画廊茶屋 梵天”さんでのチャリティ絵本原画展。

 

160603-1.jpg

1000枚を販売することができた復興支援ブルービーTシャツ

 

160814-3.jpg

いちよ・きよ・やぎりんバンド”による“チャリティコンサート

 

160725-10.jpg

Fiary Flower”による“チャリティコンサート

 

160929-8.jpg

ウォン・ウィンツァン”さんと“橋本昌彦”さんによる“チャリティコンサート”。

 

161003-3.jpg

熊本で公演された“音楽劇『リトル・ツリー』”。

 

170116-2.jpg

そして、“村上信夫”さんと“金亜軍”さんによるチャリティ朗読会

平成28年熊本地震:音楽劇『リトル・ツリー』_熊本公演決定!

  • 2017.02.10 Friday
  • 21:30

 

熊本地震の発生からやがて1年になります。

その時に大きなトラウマを負ってしまった子どもたちに“笑顔”を取り戻してもらいたい、と、

昨年夏に“音楽劇『リトル・ツリー』”を熊本で上演する企画が立ち上がりました。グッド

 

そして“クラウドファンディング”は“東京プレ公演”、そして“寄付金”により、

3月4日(土)から9日(木)まで、全8公演が決定しました。拍手拍手拍手

 

益城町飯野小学校・御幸小学校などをはじめ熊本市内の小学校など6公演。

そして2公演は一般公演となりました!ロリポップ!

 

2カ所とも“入場無料”です。

熊本ではなかなか上演が出来なかったプログラムでもあります。

是非、お時間を作ってお越し下さいませ!ジョギング

 

おうちこれまでの“平成28年熊本地震”の記事は“こちら”から!back

MAIL “リトル・ツリー公式HP”はこちらから!back
URLこれまでの『リトル・ツリー』の記事はこちらから!back

 

170209-1.jpg

子供たちの笑顔まで、

地震に奪われてはいけない

 

【日時】2017年3月6日(月) 17:30開場 18:00開演(約1時間)

    旧南阿蘇村立白水中学校体育館
    2017年3月8日(水) 14:30開場 15:00開演(約1時間)

    熊本市現代美術館ホームギャラリー

【料金】入場無料

【他公演先】3月4日 益城町立飯野小学校
           熊本市立御幸小学校
      3月5日 益城町立広安西小学校
      3月7日 御船町立七滝中央小学校
      3月8日 熊本市立託麻原小学校

      3月9日 みなみYMCAぶどうの木幼児園

 

 

【原 作】葉祥明 【演 出】白峰優梨子

【作 詞】シーラ 【脚 本】中川千英子

【作曲・ピアノ】吉田佐由子 【バイオリン】千葉裕之 【パーカッション】赤羽拓真

【キャスト】青木さおり・川井佐知子・土器屋利行・早川久美子・溝渕俊介(50音順) 

平成28年熊本地震:掲載されました!_熊本日日新聞<2016年10月4日>音楽劇『リトル・ツリー』_東京プレ公演!

  • 2016.10.06 Thursday
  • 13:40

 

10月1日と2日の日程で行われた熊本地震復興支援のための

音楽劇「リトル・ツリー」東京プレ公演”の様子が地元紙「熊本日日新聞」に掲載されました!ペン

 

これから地元で大きな広がりを見せるのではないかと期待しています。

少しでも、子どもたち、そして大人の方にも笑顔が生まれるといいな、と思います!楽しい

 

それでは、早速ご覧下さい!見る

 

おうちこれまでの“平成28年熊本地震”の記事は“こちら”から!back

MAILリトル・ツリー公式HP”はこちらから!back
URLこれまでの『リトル・ツリー』の記事はこちらから!back

 

音楽劇 子どもに笑顔を 〜在京の済々黌OBら計画

 

「子どもたちの笑顔まで地震に奪わせない」。

熊本市出身のミュージカル俳優・土器屋利行さん(40)ら東京都に住む済々黌高卒の同級生らが来年3月、益城町や熊本市などで被災者を無料で招待する音楽劇の上演を計画している。

 

きっかけは、土器屋さんが9歳のおいっ子の異変を目の当たりにしたこと。熊本地震発生から約1週間後、熊本市の実家へ片付けに帰った際、昼間はやんちゃだったおいっ子が夜になると1人でトイレに行きたがらないことに気付いた。

「傷ついた子どもたちのために、何かできないか」。東京に戻った後、同級生ら数人と話すうちに、音楽劇を開催することを6月に思い立った。

 

同級生は大手広告社勤務や大学講師ら多彩な顔ぶれ。公演のチラシ作りや資金集めなど得意分野を生かしながら、準備を進めた。土器屋さんは知り合いの演出家や俳優、ピアニストらを集めた。

 

演目は、熊本市出身の絵本作家、葉祥明さん原作の「リトル・ツリー」。森に生まれた幼い木が自然の中で支え合いながら、成長していく姿を描く。

 

今月1、2日には、県内公演の運営資金を賄うため、都内で有料公演を開催。観客も一緒に振り付けを踊ったり、手拍子したりして盛り上がっていた。

 

土器屋さんは「不安を抱える子どもに少しでも元気になってほしい。プロがそろっており、大人でも楽しめる」と話している。

 

公演は来年3月4日から同9日、益城町や熊本市の小学校などを予定。

littletree.kumamoto@gmail.comで公演の希望を受け付けている。

                                (記事:内田裕之)

平成28年熊本地震:音楽劇『リトル・ツリー』_東京プレ公演!

  • 2016.10.03 Monday
  • 17:30

 

熊本地震の大きな揺れを経験して心に傷を負ってしまった子どもたち。今もその傷は癒えることなく、少しでも揺れると一気に緊張が走ると言います。ノーノー

 

そんな子どもたちに笑顔を届けようと、来年3月に“音楽劇『リトル・ツリー』”を熊本の小学校など9カ所に届けるプロジェクトが立ち上がりました。拍手拍手拍手

 

そして、そのプレ公演が10月1日(土)と3日(日)に狛江市の“泉の森会館”で上演され、

いずれの公演も客席70席が完売するなど、大好評!

涙を流す方も多く、感動の作品に仕上がっていました!悲しい

 

これから更にブラッシュアップをして、

本番となる熊本公演へと繋げていくことになります。工具

 

それでは、今日は葉祥明が観劇したあとの様子をご覧下さい!見る

 

おうちこれまでの“平成28年熊本地震”の記事は“こちら”から!back

MAILリトル・ツリー公式HP”はこちらから!back
URLこれまでの『リトル・ツリー』の記事はこちらから!back

 

161003-1.jpg

葉祥明の挨拶。「原作より30倍よかった!」汗

 

161003-2.jpg

絵本もずいぶん、お買い求め頂きました!

利益の一部は熊本公演への活動費用となります。YES!

 

161003-3.jpg

キャストの皆さんと!モグモグ

 

161003-4.jpg

影で支えてくださったスタッフの皆さんと!わーい

 

キャスト、スタッフの皆さん、大変お疲れ様でした!

そして、ご来場下さった皆様、クラウドファンディング等でご寄付下さった皆様、本当にありがとうございます!ロリポップ!

平成28年熊本地震:音楽劇『リトル・ツリー』_東京プレ公演!

  • 2016.10.02 Sunday
  • 14:45

 

音楽劇『リトル・ツリー』東京プレ公演”が昨日10月1日(土)からスタートしました!

 

私と葉祥明はこれから2日目、午後3時からの公演を観劇して来ます!

初日が好評だったそうで、楽しみです!




 

おうちこれまでの“平成28年熊本地震”の記事は“こちら”から!back

MAILリトル・ツリー公式HP”はこちらから!back
URLこれまでの『リトル・ツリー』の記事はこちらから!back

 

<東京プレ公演・チラシ表>

160812-1.jpg

平成28年熊本地震:音楽劇『リトル・ツリー』_ クラウドファンディング!

  • 2016.08.13 Saturday
  • 23:00

 

昨日は“音楽劇『リトル・ツリー』東京プレ公演”のお知らせをしましたが、

今日はその本来の目的である“熊本公演巡回”の資金集めについての

クラウドファンディング”をご紹介します。鉛筆2

 

クラウドファンディング”とは、

インターネット経由で他の人々や組織に財源の提供や協力などを行うこと”です。

本プロジェクトでは目標“680,000円”を目指し、現在は“371,000円”が集まっています!有料

 

とは言え、まだまだ道半ば…。

皆様の熱いご支援をどうぞ宜しくお願いします!楽しい

 

おうちクラウドファンディング”へのご協力はこちらから!back

 

おうちこれまでの“平成28年熊本地震”の記事は“こちら”から!back

MAILリトル・ツリー公式HP”はこちらから!back
URLこれまでの『リトル・ツリー』の記事はこちらから!back

 

 

<東京プレ公演・チラシ表>

160812-1.jpg

 

<チラシ裏>

160812-2.jpg

今年の秋、東京でプレ公演を行い、
そこで得た収益を来年春の熊本公演の資金にしようと考えています。

音楽劇『リトル・ツリー』東京プレ公演

 

【日時】10月1日(土) 18:00開演
    10月2日(日) 11:30[親子限定]/15:00/18:00 開演

    (開場は開演の30分前)

【料金】大人4,500円 小学生以下 3,500円 各公演 80席

【2日11:30の回は親子のための限定公演です。】
 親子券 5,000円(保護者 1人分+小学生以下のお子様 1 人分)この回のみ60席

 追加の大人1人あたり4,000円、追加のお子様(小学生以下)1人あたり1,000 円

例1)ご夫婦+小学生以下のお子様3人= 計5人の場合:親子券5,000 円×2+追加券小人1,000円×1=11,000 円

例2)ご夫婦+中学生以上のお子様1人+小学生以下のお子様1人= 計4人の場合:親子券5,000円×1+追加券大人4,000円×2=13,000円
床に直座りとなりますのでクッションなどをご持参ください。

【場所】泉の森会館(〒201-0013 東京都狛江市元和泉 1-8-12 )

    ※小田急線狛江駅北口徒歩1分

○ チケットの予約はCoRichチケット予約サイトから 。
クラウドファンディングでも公演に必要な資金を募っています。
○Facebook:Little Treeくまもと

○お問合せは:littletree.kumamoto@gmail.com
○ご支援等はこちらまで。
 <ゆうちょ銀行>名義:LittleTreeくまもと製作委員会 店番:018 記号:10170

         番号:91416671
○協力:北鎌倉葉祥明美術館
○企画・運営:Little Treeくまもと製作委員会 

 

平成28年熊本地震:音楽劇『リトル・ツリー』東京プレ公演のお知らせ!@狛江市

  • 2016.08.12 Friday
  • 23:00

 

子供たちの笑顔まで、地震に奪われてはいけない。

 

このブログでは“葉祥明阿蘇高原絵本美術館”の被災を中心に記事を書いてきましたが、

熊本全体を見回すと、様々な状況下で被災された方が数多くいらっしゃいます。ポロリ

 

今回ご紹介するのは“子供たち”に目を向けたチャリティー公演です。

これまで上演してきた葉祥明原作の音楽劇『リトル・ツリー』を熊本の子供たちに届けます。ムード

 

主催は熊本出身の大人たち。

ミュージカル俳優として活躍中の“土器屋利行”さんを中心に、

来年春の熊本公演を目指します。ワッ!

 

そこで、熊本公演を実現させるために、クラウドファンディングや企業からの協賛金などの他、

東京でプレ公演を行い、その資金を得ることになりました。ロリポップ!

 

このプロジェクトを少しでも多くの方に知っていただき、

賛同頂くことが大切です。

皆様のご協力をどうぞ宜しくお願いします。わーい

 

おうちこれまでの“平成28年熊本地震”の記事は“こちら”から!back

MAILリトル・ツリー公式HP”はこちらから!back
URLこれまでの『リトル・ツリー』の記事はこちらから!back

 

<チラシ表>

160812-1.jpg

子供たちの笑顔まで、 地震に奪われてはいけない。

熊本で暮らす子供たちのなかには、 言葉遣いや行動が乱暴になった子がいます。 赤ちゃん返りした子がいます。 原因は地震とそのあとの避難生活から来るストレスです。 心の扱い方に不慣れな子供のことを心配するのは、大人の役目。

 

私たちは、歌と踊りで子供たちを支えることができないかと考え、 ミュージカル俳優として活躍中の土器屋利行を中心に、 音楽劇プロジェクトを立ち上げることにしました。

 

2017 年の春、被災地にある体育館などを巡回しながら、 子供たちに、ある音楽劇を観てもらうつもりです。 それは熊本出身の絵本作家である葉祥明さん原作の「Little Tree」。

 

山火事にあった幼い木がみんなと支え合いながら再生していく成長の物語です。 この音楽劇で子供たちに束の間でも震災を忘れてほしいと願う一方で、 あえてそこに自らの経験を重ねてもらいたいとも思っています。

 

立ち直る力と未来へ踏み出す勇気を感じ取ってほしいのです。 本当の笑顔は、乗り越えた先にあるのだと私たちは信じています。 そんな私たちの思いにどうか力を貸してください。 

<チラシ裏>

160812-2.jpg

今年の秋、東京でプレ公演を行い、
そこで得た収益を来年春の熊本公演の資金にしようと考えています。

音楽劇『リトル・ツリー』東京プレ公演

 

【日時】10月1日(土) 18:00開演
    10月2日(日) 11:30[親子限定]/15:00/18:00 開演

    (開場は開演の30分前)

【料金】大人4,500円 小学生以下 3,500円 各公演 80席

【2日11:30の回は親子のための限定公演です。】
 親子券 5,000円(保護者 1人分+小学生以下のお子様 1 人分)この回のみ60席

 追加の大人1人あたり4,000円、追加のお子様(小学生以下)1人あたり1,000 円

例1)ご夫婦+小学生以下のお子様3人= 計5人の場合:親子券5,000 円×2+追加券小人1,000円×1=11,000 円

例2)ご夫婦+中学生以上のお子様1人+小学生以下のお子様1人= 計4人の場合:親子券5,000円×1+追加券大人4,000円×2=13,000円
床に直座りとなりますのでクッションなどをご持参ください。

【場所】泉の森会館(〒201-0013 東京都狛江市元和泉 1-8-12 )

    ※小田急線狛江駅北口徒歩1分

    http://izumino-mori.net/

原作:葉祥明

演出:白峰優梨子

作詞:シーラ

脚本:中川千英子

作曲・ピアノ:吉田佐由子

パーカッション:飯塚直

バイオリン:千葉裕之

Cast:青木さおり・川井佐知子・眥遊値子・土器屋利行・溝渕俊介(50音順) 

○ チケットの予約はCoRichチケット予約サイトから 。
クラウドファンディングでも公演に必要な資金を募っています。
○Facebook:Little Treeくまもと

○お問合せは:littletree.kumamoto@gmail.com
○ご支援等はこちらまで。
 <ゆうちょ銀行>名義:LittleTreeくまもと製作委員会 店番:018 記号:10170

         番号:91416671
○協力:北鎌倉葉祥明美術館
○企画・運営:Little Treeくまもと製作委員会 

イベントのご報告:音楽朗読劇「リトル・ツリー」上演会!@UPS神楽坂スタジオ

  • 2016.03.20 Sunday
  • 23:00

2016年3月20日に行われたミュージカル『リトル・ツリー』の公演を
葉祥明と共に拝見してきました!
ジョギング

リトル・ツリー”や従来の登場人物の他に、弟の“ボーイ・ツリー”や友達の“ネオ・ツリー”という新しいキャラクターが加わったことで、物語に広がりと現代的なテーマがはっきりとみえ、より厚みのある舞台になっていましたよ!グッド

特に主題となっている「私は私になる」という難しいテーマへのアプローチが確かな説得力で迫ってきて、とても印象的でした。身近な人たちからの思いやりや優しさ、そしてエール。一人ではない、見守られている安心感が人を伸び伸びとさせてくれるのかもしれません。パクッ

他には家族や友人との葛藤が描かれたシークエンスでは俳優さんの熱演に心打たれ、
山火事の場面では、生き残った者の悲哀と絶望が表現され、打ちひしがれた中、どうやって前を向いて生きていけばいいのか、という具体的なメッセージがとても心に響きました。
地球

やはりライブで観る舞台は格別です。
みなさんにも機会があれば是非ご覧頂きたい作品です!
おはな

MAILリトル・ツリー公式HP”はこちらから!back
URLこれまでの『リトル・ツリー』の記事はこちらから!back

おうち これまでの“イベントのご報告”はこちらから!back

160320-1.jpg
こちらが会場となった“UPS神楽坂スタジオ”が入ったビルです。
“神楽坂”には初めて行ったのですが、とても落ち着いたお洒落な街で、
機会があればゆっくり散策してみたい場所ですね。
GO!

160320-2.jpg
照明、音響など念入りにリハーサルされた様子がうかがえました。
ムード

160320-3.jpg
俳優さんの表情が手に取るように分かる近さ!
逆にこちらも見られています…。
たらーっ

160320-4.jpg
最後にキャストの皆さんと記念撮影。
このあと、夜の部1回と翌日に2回公演と全力投球が続きます。
体調には十分に気を配って頑張って下さい…。
猫2

葉祥明美術館メールマガジンvol.70が配信されました!

  • 2016.03.01 Tuesday
  • 23:00

メールピンク葉祥明美術館メールマガジンvol.70を配信しました。メールブルー

すでにこのブログでご紹介している情報が多いですが、
“葉祥明フェア”の<泉北高島屋>と<新宿高島屋>のお知らせはこれからですので、
まずは下記にてご確認下さいませ!
パクッ

それでは、早速どうぞ!見る

赤い旗これまでの『葉祥明美術館メールマガジン』の記事はこちらから!back
 

★□★□==============================================
□★□     ★☆☆☆☆☆☆★ yohshomei.com     ★☆☆☆☆☆☆★
       ★☆☆☆☆☆☆★    メルマガvol. 70   ★☆☆☆☆☆☆★
=======================================2016.03.01====
皆様こんにちは。

3月に入り、いよいよ春到来!と思っていたのですが、寒い一日となりました。とは
いえ、週末からは徐々に春らしい陽気なりそうで、北鎌倉は賑わってくるのではない
かと期待しています。

それでは、ご一読下さい!

◆◇◇◆contents◆◇◇◆◇◇◇◆◇◇◇◆◇◇◇◆◇◇◇◆◇◇◇◆◇◇◇◆◆◇◇◇◆
【1】北鎌倉葉祥明美術館からのお知らせ!
【2】新刊のご紹介!
【3】新商品のご紹介!
【4】講演会のお知らせ!
【5】フェアのお知らせ!
【6】イベントのお知らせ!
◆◇◇◆◇◇◆◇◇◇◆◇◇◆◇◇◇◆◇◇◆◇◇◇◆◇◇◆◇◇◇◆◇◇◇◆◆◇◇◇◆
★□★□-----------------------------------------------------------------------------------
□★□      【1】北鎌倉葉祥明美術館からのお知らせ!
------------------------------------------------------------------------------------------
<企画展示作品>
【テーマ】スコットランド民謡の調べにのせて『ひろい かわの きしべ』展
【期 日】2016年1月23日(土)〜3月11日(金)
【ブログ】http://blog.yohshomei-netshop.com/?day=20160104
     スコットランド民謡として歌い継がれてきた曲が“八木倫明”さんの
     訳詞で再び私たちの心に生きる勇気を与えてくれます。色褪せて行
     く人生、どうやって生きていったらいいのか道が見えなくなる人生。
     その心情と徐々に取り戻す人生の歌詞を元に一冊の絵本にしました。

<次回展示予告>
【テーマ 】『夢みるジェイク』原画展
【期 日 】2016年3月12日(土)〜5月20日(金)
【ブログ 】http://blog.yohshomei-netshop.com/?day=20160131
      Jリサーチ出版からジェイクの英語絵本が刊行されました。
      『夢みるジェイク』『海辺のジェイク』『星空のジェイク』の三冊
      から原画をチョイスして皆さんにご覧頂きます!


<葉祥明ミュージアムトーク>
【期 日】2016年4月2日(土)14:00~15:00
     『夢みるジェイク』原画展
【場 所】北鎌倉 葉祥明美術館 企画展示室
【参加費】入館料のみ。会員様は無料です。
【予 約】必要ございません。
【サイン】トーク後にサイン会がございます。
現在展示中の作品解説をメインにした作家によるトークを開催致します。ご予
約は必要ありませんが、先着順のご入館になりますので、お立ちのままになる
場合もございます。12時より始める会場設営が終わり次第お座りいただけます。

<葉祥明美術館特別企画>
【期 日】2016年4月9日(土)14:00〜15:00
     葉祥明美術館×AAR Japanコラボ・イベント
      「みんなでいっしょに学べるって楽しい」−カンボジアの学校現場から
【場 所】北鎌倉 葉祥明美術館 企画展示室
【参加費】入館料のみ。会員様は無料です。
【予 約】必要ございません。
【サイン】葉祥明の来館予定はありません。
      4月4日の“国際地雷デー”に合わせて絵本『地雷ではなく花をください』
     で活動を続けられている[難民を助ける会 AAR Japan]さんにご来館いた
     だき、カンボジアの現状について語って頂きます。世界の平和を語る前
     に、知っておきたい現実を一緒に学びませんか?

★□★□----------------------------------------------------------------------------------
□★□             【2】新刊のご紹介
------------------------------------------------------------------------------------------
<読み聞かせ英語絵本ジェイクシリーズ・ミニ本>

当館企画展や「渋谷マルイ」のイベントでご紹介している英語絵本のジェイクシリ
ーズ。3冊それぞれ朗読CD付きのミニ本とダウンロードをするバージョンの大判
で、計6種での展開となっています。ギフトとしてもお使い頂ける新しいジェイクの
物語をどうぞお楽しみ下さい!

【書籍名】『夢みるジェイク〜JAKE'S DREAM〜』
【販 売】http://yohshomei-netshop.com/?pid=97890055
【ブログ】http://blog.yohshomei-netshop.com/?day=20160121

【書籍名】『海辺のジェイク〜JAKE’S BEACH〜』
【販 売】http://yohshomei-netshop.com/?pid=97890029
【ブログ】http://blog.yohshomei-netshop.com/?day=20160122

【書籍名】『星空のジェイク〜JAKE’S STAR〜』
【販 売】近日発売予定(準備が整い次第お知らせ致します)
【ブログ】http://blogyohshomei.jugem.jp/?day=20160123

【絵と文】葉 祥明
【 訳 】リサ・ヴォート
【装 丁】水崎 真奈美
【価 格】1,400円(税別)
【判 型】15.3×15.3×1.0cm
【出 版】Jリサーチ出版
【付 録】CD付(英語のみ。日本語のみ。バイリンガル。 BGM入り)


<読み聞かせ英語絵本ジェイクシリーズ・大判>
【書籍名】『夢みるジェイク〜JAKE'S DREAM〜』
【販 売】http://yohshomei-netshop.com/?pid=97889897
【ブログ】http://blog.yohshomei-netshop.com/?day=20160121

【書籍名】『海辺のジェイク〜JAKE’S BEACH〜』
【販 売】http://yohshomei-netshop.com/?pid=97889955
【ブログ】http://blog.yohshomei-netshop.com/?day=20160122

【書籍名】『星空のジェイク〜JAKE’S STAR〜』
【販 売】近日発売予定(準備が整い次第お知らせ致します)
【ブログ】http://blog.yohshomei-netshop.com/?day=20160123

【絵と文】葉 祥明
【 訳 】リサ・ヴォート
【装 丁】水崎 真奈美
【価 格】1,800円(税別)
【判 型】24.2×23.6×1.2cm
【出 版】Jリサーチ出版(2015年12月10日)
【付 録】無料音声ダウンロード付
     (英語のみ。日本語のみ。バイリンガル。 BGM入り)

★□★□-----------------------------------------------------------------------------------
□★□               【3】新商品のご紹介!
------------------------------------------------------------------------------------------
渋谷マルイで販売スタートした商品をご紹介します。渋谷マルイでしかお買い求め
頂けない限定商品もありますので、この機会に是非、お越し下さいませ。
(2月28日までの会期が3月6日まで延長されました!)

<新商品>
・ジェイクミニタオル400円(税別)
・ポストカード『ジェイクとピッピ 丘の向こうへ』150円(税別)
・クリアファイル『JAKE & SEAGULL』300円(税別)
・パンソドール『ジェイクとピッピ 丘の向こうへ』5,500円(税別)
・ICカード・ドレスステッカー4種類  400円(税別)
【ブログ】http://blog.yohshomei-netshop.com/?day=20160211

<渋谷マルイ限定商品>
・ネームステッカー8種類 300円(税込)
【ブログ】http://blog.yohshomei-netshop.com/?day=20160221
・グラノーラ&アイス「ジェイクカフェ」500円
【ブログ】http://blog.yohshomei-netshop.com/?day=20160222

★□★□-----------------------------------------------------------------------------------
□★□          【4】講演会のお知らせ!
------------------------------------------------------------------------------------------
3月、4月、5月の公開講演会の予定はありません。

★□★□-----------------------------------------------------------------------------------
□★□          【5】フェアのお知らせ!
------------------------------------------------------------------------------------------
<JAKE’S WORLD はっぴぃジェイク 幸せを呼ぶ白い犬>会期延長!
【開催場所】渋谷マルイ 8階イベントスペース
【期  間】2016年2月10日(水)〜3月6日(日)
【営業時間】平日・土 11:00〜21:00
      日・祝  11:00〜20:30
【サイン会】終了しました。多数のご来場ありがとうございました。
【住  所】〒150-0041 東京都渋谷区神南1-22-6
【電  話】03-3464-0101
【ブログ 】記事はこちらから
英語絵本『夢みるジェイク』『海辺のジェイク』『星空のジェイク』の出版を記念
して渋谷マルイ8階にて期間限定の“ジェイクショップ”がオープンしました!

<紀伊國屋・熊本はません店>
【期  間】 2016年2月25日(木)〜3月24日(木)
【サイン会】なし
【住  所】〒862-0965 熊本市 田井島1-2-1
      ゆめタウンはません3F
【電  話】096-377-1330
ジェイクの絵本やグッズを販売します。
北鎌倉だけでしか販売していない商品もありますよ!

<紀伊國屋・熊本光の森店>
【期  間】 2016年2月26日(金)〜3月25日(金)
【サイン会】なし
【住  所】〒869-1108 熊本県菊池郡菊陽町光の森7-33-1
      ゆめタウン光の森内2F
【電  話】096-233-1700
ジェイクの絵本やグッズを販売します。
北鎌倉だけでしか販売していない商品もありますよ!

<熊本鶴屋>
【期  間】2016年3月9日(水)〜3月15日(火)      
【サイン会】3月13日(日)14:00〜16:00
【場  所】本館5階シーズンメッセ
【住  所】〒860-0808 熊本県熊本市中央区手取町6-1
【電  話】096-327-3924
【新作原画】販売原画としては初となる「春の熊本城」を
      描きました。他、多数の新作があります。

<泉北高島屋>
【期  間】2016年3月23日(水)〜3月29日(火)
【サイン会】3月27日(日)14:00〜16:00
【場  所】泉北タカシマヤ/5階わくわくスポット
【住  所】〒590-0115 大阪府堺市南区茶山台1-3-1
【電  話】072-294-3353
【新作原画】春らしい風景画を準備致します。

<東急リバブル・田園調布駅センター併設ギャラリー>
【名  称】『帰郷。葉祥明個展〜心やすらぐ風景・PURE LAND〜』
【期  間】2016年3月24日(木)から5月23日(月)
【会  場】東急リバブル田園調布駅センター・併設ギャラリー
【サイン会】5月14日(土)14:00〜16:00
【住  所】〒145-0071 東京都大田区田園調布2-49-16
【電  話】03-6870-6109
【定休日 】毎週火曜日・水曜日
【ブログ 】記事はこちらから

<新宿高島屋>
【期  間】2016年4月13日(水)〜4月26日(火)
【サイン会】4月24日(日)14:00〜16:00
【場  所】10階インテリアアートギャラリー
【住  所】〒151-8580 東京都渋谷区千駄ヶ谷5-24-2
【電  話】03-5361-1452
【新作原画】ジェイクの4連作を丸型で描き、1枚の額絵として
      制作予定です。とても貴重な作品になりそうですよ!
★□★□-----------------------------------------------------------------------------------
□★□          【6】イベントのお知らせ!
------------------------------------------------------------------------------------------
音楽朗読劇「リトル・ツリー」スタジオ公演
【期 日】2016年3月20日(日)  14:00/19:00
     2016年3月21日(月・祝)14:00/19:00
【場 所】UPS神楽坂スタジオ
【テーマ】音楽朗読劇「リトル・ツリー」
【企画・演出】白峰優梨子 【作詞】シーラ 【作曲・編曲】吉田佐由子
【脚 本】中川千英子
【出 演】溝端育和・中村綾香・峯崎雄太・永田南・海野晋平・宮本わかめ・
     中川彗・大塚友則・村瀬紗良
【内 容】森の中で誕生した一つの小さな生命、リトル・ツリー。その命の旅の中
     で出会っていく物事、喜び、楽しみ、悩み、傷つき、悲しみなどにより
     成長していくリトル・ツリーの物語を音楽にのせました。それはリトル
     ・ツリーが「わたしは、わたしになる」ための旅路。あなたも、どうぞ
     このひと時、ご一緒に旅をしてみてください。
【参加費】2,000円(全席自由)
【予 約】CoRichチケット予約サイト
     http://stage.corich.jp/stage_detail.php?stage_id=71945
【サイン】葉祥明の出席予定はありません。
【ブログ】http://blog.yohshomei-netshop.com/?day=20160223
     <リトル・ツリープロジェクトへの参加者募集のお知らせ!>
     http://blog.yohshomei-netshop.com/?day=20160225

◆◇◇◆◇◇◆◇◇◇◆◇◇◆◇◇◇◆◇◇◆◇◇◇◆◇◇◆◇◇◇◆◇◇◇◆◆◇◇◇◆
==================================================
今回のメルマガは以上です。お付き合いくださりありがとうございました。
ご質問、お問い合わせは下記までお寄せ下さい。お待ちしております。
jake@yohshomei.com
------------------------------------------------------------------------------------------
このメルマガがご不要の方はお手数ですが、このまま返信してください。
------------------------------------------------------------------------------------------
「MUSEUM MEMBER 」(年会費3,000円)は1年間の北鎌倉の葉祥明美術館と葉祥
明阿蘇高原絵本美術館の入館パス、「cafe JAKE」の配信、グッズの割引サービス
(10%OFF)、パソコンの壁紙プレゼント、ホームコンサートのご案内など様々な特
典をご用意しております。
http://blog.yohshomei-netshop.com/?day=20120918
==================================================
発行: 有限会社バード(発行責任者:堀内重見)
    〒247-0062 神奈川県鎌倉市山ノ内318-4
    TEL:0467-24-4860 FAX:0467-24-6536
    Copy right (C) BIRD CO.,LTD. All right reserved. 
==================================================

イベントのお知らせ:音楽朗読劇「リトル・ツリー」_「リトル・ツリープロジェクト」参加者募集!

  • 2016.02.25 Thursday
  • 23:00

2016年2月23日”のブログで公演のご案内をしましたが、
それに合わせて『リトル・ツリープロジェクト』がスタートしました!

まさに“リトル・ツリー”を皆さんのお力添で一緒に大きく育てていくプロジェクトです。
特にエグゼクティブプロデューサーの“奈良橋陽子”さんはハリウッドの日本人キャスティングディレクターをなさってる方ですから、もしかすると…、という夢のような事にもなるかもしれませんよ!
びっくり

まずは、下記のメルマガに登録して下さいませ!鉛筆2
 


リトル・ツリープロジェクト


「リトル・ツリー」プロジェクトへのスポンサー、サポーター、ボランティアスタッフ、また口コミ広報拡散など、様々な形でご協力してくださる方を募集しています。

「あなたは、あなたになる」という自分らしく生きることを応援する音楽朗読劇「リトル・ツリー」を幅広くたくさんの人たちにお届けするため、「リトル・ツリー」プロジェクトを始動します。

少しでも興味を持ってくださったら、まず下記のメルマガに登録して下さい。あなたとの出会いを楽しみにしています。

 

登録はこちらから!


MAILリトル・ツリー公式HP”はこちらから!back

URLこれまでの『リトル・ツリー』の記事はこちらから!

160224-1.jpg
音楽朗読劇「リトル・ツリー」スタジオ公演
【期 日】2016年3月20日(日)14:00/19:00
     2016年3月21日(月・祝)14:00/19:00
     開場は開演30分前より
【場 所】UPS神楽坂スタジオ
     〒162-0818 東京都新宿区築地町4 神楽坂テクノスB1
【テーマ】音楽朗読劇「リトル・ツリー」
【企画・演出】白峰優梨子 【作詞】シーラ 【作曲・編曲】吉田佐由子
【脚 本】中川千英子
【出 演】溝端育和・中村綾香・峯崎雄太・永田南・海野晋平・宮本わかめ・中川彗・
     大塚友則・村瀬紗良
【内 容】森の中で誕生した一つの小さな生命、リトル・ツリー。その命の旅の中で出会っ
     ていく物事、喜び、楽しみ、悩み、傷つき、悲しみなどにより成長していくリト
     ル・ツリーの物語を音楽にのせました。それはリトル・ツリーが「わたしは、わ
     たしになる」ための旅路。あなたも、どうぞこのひと時、ご一緒に旅をしてみて
     ください。
【参加費】2,000円(全席自由)
【予 約】CoRichチケット予約サイトはこちらから
【問合せ】080-3343-2797
【サイン】葉祥明の出席予定はありません。

イベントのお知らせ:音楽朗読劇「リトル・ツリー」上演会!@UPS神楽坂スタジオ

  • 2016.02.23 Tuesday
  • 23:00

このブログでも度々、ご紹介してきた朗読音楽劇『リトル・ツリー』。
本作が新しく生まれ変わった脚本のもと、新しいキャストを迎えて来月3月にお披露目されることになりました!
拍手拍手拍手

リトル・ツリーやマザー・ツリーなど絵本原作のキャラクターに加え、リトル・ツリーの弟、
ボーイ・ツリー”や友人の“ネオ・ツリー”など個性的な登場人物が増えます!
物語の世界観が広がり、より楽しく、より深く、メッセージが伝わる舞台になっていますよ!
楽しい

この舞台をきっかけに、日本全国の学校や劇場だけでなく、海外公演も視野に、
まさにリトル・ツリーのように大きく羽ばたく夢を叶えたいと思います。
ラブラブ

是非、皆さんにご覧いただきたい舞台です。
お越しをお待ちしております!ジョギング

MAILリトル・ツリー公式HP”はこちらから!back

URLこれまでの『リトル・ツリー』の記事はこちらから!

160224-1.jpg
音楽朗読劇「リトル・ツリー」スタジオ公演
【期 日】2016年3月20日(日)14:00/19:00
     2016年3月21日(月・祝)14:00/19:00
     開場は開演30分前より
【場 所】UPS神楽坂スタジオ
     〒162-0818 東京都新宿区築地町4 神楽坂テクノスB1
【テーマ】音楽朗読劇「リトル・ツリー」
【企画・演出】白峰優梨子 【作詞】シーラ 【作曲・編曲】吉田佐由子
【脚 本】中川千英子
【出 演】溝端育和・中村綾香・峯崎雄太・永田南・海野晋平・宮本わかめ・中川彗・
     大塚友則・村瀬紗良
【内 容】森の中で誕生した一つの小さな生命、リトル・ツリー。その命の旅の中で出会っ
     ていく物事、喜び、楽しみ、悩み、傷つき、悲しみなどにより成長していくリト
     ル・ツリーの物語を音楽にのせました。それはリトル・ツリーが「わたしは、わ
     たしになる」ための旅路。あなたも、どうぞこのひと時、ご一緒に旅をしてみて
     ください。
【参加費】2,000円(全席自由)
【予 約】CoRichチケット予約サイトはこちらから
【問合せ】080-3343-2797
【サイン】葉祥明の出席予定はありません。

160224-2.jpg

イベントのご報告:音楽朗読劇「リトル・ツリー」上演会!@宮崎大学

  • 2015.10.23 Friday
  • 23:00

2015年10月3日(土)、朗読音楽劇『リトル・ツリー』が、
宮崎大学”の公開講座『朗読で深める日本文学〜読み語りの力〜で上演されました!拍手拍手

出演は同作品ではお馴染みの“下舘あい”さんとご主人でギタリストの“下舘直樹”さんのお二人!
メインの楽器としてこれまでピアノ主体の楽曲だったのですが、
ギターバージョンもお披露目です!ロリポップ!

受講された皆さんもきっと“読み語り”のアレンジの広さと豊かさ、
そして自由な発想で表現できるという部分を含めて、
作品の素晴らしさを堪能して下さったのではないかと思います。
ラブラブ

MAILリトル・ツリー公式HP”はこちらから!back
URLこれまでの『リトル・ツリー』の記事はこちらから!

151023-1.jpg

151023-2.jpg

葉祥明美術館「ミュージアムミュージック」のご報告:演目<リトル・ツリー>!

  • 2015.10.10 Saturday
  • 23:00

10月10日に発売10周年となる絵本『リトル・ツリー』を脚色した朗読音楽劇「リトル・ツリー」を当館にて上演致しました!拍手拍手拍手

あまりお天気は良くなかったのですが、
予想以上に沢山のお客様がお越し下さり、あたふた。汗

さあ、上演スタート!というところで「11名様ご入館です!」というスタッフの声。
来館していた葉祥明も一緒になってストックルームから椅子を運ぶことに…。
準備が行き届かず、申し訳ございませんでした。ひやひや

URLこれまでの“ミュージアムミュージック”のご報告はこちらから!back

URLこれまでの『リトル・ツリー』の記事はこちらから!back
URLリトル・ツリー』に関する劇情報はこちらから!back

151010-1.jpg

151010-3.jpg

151010-2.jpg
ご来館くださった皆様、ありがとうございました。
出演のお三方、お疲れ様でした!楽しい

「ミュージアムミュージック」開催のお知らせ:演目< リトル・ツリー>!

  • 2015.09.26 Saturday
  • 23:00

ミュージアムミュージック”とは、
北鎌倉葉祥明美術館の展示室で音楽の生演奏を聴きながら、
心休まる素敵な時間を過ごして頂こう!という企画です。ニコニコ

今回の演目は5月に続き、同じく朗読音楽劇「リトル・ツリー」です。グッド
2005年に出版された原作は今年で10年目。
こうして沢山の方に愛され、大きく羽ばたき続けている本作を是非、ご覧下さい。

皆様のお越しをお待ちしております!楽しい

URLこれまでの“ミュージアムミュージック”のお知らせこちらから!back
URLこれまでの『リトル・ツリー』の記事はこちらから!back
URLリトル・ツリー』に関する劇情報はこちらから!back

150927-1.jpg

150927-2.jpg150927-3.jpg150927-4.jpg

おはなおはなおはなおはなおはなおはなおはなおはなおはなおはなおはなおはなおはなおはなおはなおはなおはなおはなおはなおはなおはなおはなおはなおはなおはなおはなおはなおはなおはなおはなおはなおはなおはなおはな
ミュージアムミュージック:音楽朗読劇「リトル・ツリー」
【期 日】2015年10月10日(土)15:00
【場 所】北鎌倉 葉祥明美術館 企画展示室
【テーマ】音楽朗読劇「リトル・ツリー」
【出 演】吉田佐由子(作曲・ピアノ)、シーラ(歌)下舘あい(歌と朗読)
【参加費】入館料のみ(700円)/会員様は無料 (当日チケットのみ、再入館OK)
【予 約】必要ありません。
【サイン】葉祥明の出席予定はありません。     
おはなおはなおはなおはなおはなおはなおはなおはなおはなおはなおはなおはなおはなおはなおはなおはなおはなおはなおはなおはなおはなおはなおはなおはなおはなおはなおはなおはなおはなおはなおはなおはなおはなおはな

イベントのご報告:音楽朗読劇「リトル・ツリー」上演会!@福島県

  • 2015.08.20 Thursday
  • 23:00

先日、朗読音楽劇『リトル・ツリー』が、
福島県双葉郡川内村”で行われました!拍手拍手

開催場所は“志賀林業ログハウス”。
原発事故を挟みながらも5年かけて完成した手作りのログハウスは、
川と緑に囲まれて、まさに“リトル・ツリー”のような世界だったそうです。楽しい

ピアノ1台あればどこでも上演できる作品です。
皆さまからのお声掛けをお待ちしております!ロリポップ!

MAILリトル・ツリー公式HP”はこちらから!back

URLこれまでの『リトル・ツリー』の記事はこちらから!

150820-1.jpg

150820-2.jpg

150820-3.jpg

「ミュージアムミュージック」開催のお知らせ:演目< リトル・ツリー>!

  • 2015.05.02 Saturday
  • 00:00
ミュージアムミュージック”とは、
北鎌倉葉祥明美術館の展示室で音楽の生演奏を聴きながら、
心休まる素敵な時間を過ごして頂こう!という企画です。ニコニコ

今回の演目は“2013年4月27日”以来となる朗読音楽劇「リトル・ツリー」”です。グッド

いろいろな場所で様々な人が関わってきた本作ですが、
基本形はやはり当館での少人数でシンプルな演出スタイルかもしれませんね!ひらめき

美しいメロディ、優しい語り、そしてパワフルな歌声をお楽しみ下さい。
皆様のお越しをお待ちしております!楽しい

URLこれまでの“ミュージアムミュージック”のお知らせこちらから!back

URLこれまでの『リトル・ツリー』の記事はこちらから!back
URLリトル・ツリー』に関する劇情報はこちらから!back

赤い旗出演は…
吉田佐由子(作曲・ピアノ)


An(歌)


下舘あい(朗読)


おはなおはなおはなおはなおはなおはなおはなおはなおはなおはなおはなおはなおはなおはなおはなおはなおはなおはなおはなおはなおはなおはなおはなおはなおはなおはなおはなおはなおはなおはなおはなおはなおはなおはなミュージアムミュージック:音楽朗読劇「リトル・ツリー」開催!
【期 日】2015年5月17日(日)2回上演
     第一回14:00 第二回15:30 
【場 所】北鎌倉 葉祥明美術館 企画展示室
【テーマ】音楽朗読劇「リトル・ツリー」
【参加費】入館料のみ(700円)/会員様は無料 (当日チケットのみ、再入館OK)
【予 約】必要ありません。
【サイン】葉祥明の出席予定はありません。     
おはなおはなおはなおはなおはなおはなおはなおはなおはなおはなおはなおはなおはなおはなおはなおはなおはなおはなおはなおはなおはなおはなおはなおはなおはなおはなおはなおはなおはなおはなおはなおはなおはなおはな

<INFORMATION>2015年4月〜5月版!

  • 2015.03.18 Wednesday
  • 00:00
YOH SHOMEI INFORMATION”は、
隔月で美術館の“郵送会員”様にお届けしているA4版の情報です。NEW!

2015年の4月と5月分の情報がまとまりましたので、
ご参考までに皆様にもご紹介します。便箋

4月は“そごう徳島”での初のサイン会が行われるほか、
5月は“ミュージアムミュージック”にて、
“リトル・ツリー”のNEWバージョンをお披露目します!ロリポップ!

それではご覧下さい。見る

イベントのご報告:音楽朗読劇「リトル・ツリー」上演会!@田園調布_2/2

  • 2014.12.07 Sunday
  • 00:00
朗読音楽劇『リトル・ツリー』が、“田園調布”で行われました!拍手拍手

今日は“ご報告2/2”ということで、上演の様子をご覧頂きます。
満席の会場からはアンコールも出るなど、大いに盛り上がりました!グッド

それでは早速ご覧下さい!見る

MAILリトル・ツリー公式HP”はこちらから!back

URLこれまでの『リトル・ツリー』の記事はこちらから!


まずは会場のお客さんと一緒に劇中で歌われる楽曲を練習しました!カラオケ



いよいよ“開幕”!
舞台設営は全て専門の業者さんに依頼され、
とても学校の体育館とは思えない演出になっていました!びっくり













最後に葉をはじめ、作曲・ピアノ演奏の吉田佐由子さん、
そして出演者の皆さんに花束贈呈があり、感動の幕が下りました。祝

ご来場くださった皆様、ありがとうございました。
そしてこの日のために様々な準備をされた田園調布二丁目自治会の皆さん、
お手伝いの皆さん、大変お疲れ様でした!楽しい

イベントのご報告:音楽朗読劇「リトル・ツリー」上演会!@田園調布_1/2

  • 2014.11.26 Wednesday
  • 00:00
朗読音楽劇『リトル・ツリー』が、“田園調布”で行われました!拍手拍手

今回の主催が田園調布二丁目自治会ということもあり、
田園調布2丁目の方々を含め多くのお客様がご来場下さいました。
もちろん、葉も自転車で駆けつけましたよ〜。自転車

今日は開演前の様子をご覧下さい!見る

MAILリトル・ツリー公式HP”はこちらから!back

URLこれまでの『リトル・ツリー』の記事はこちらから!










音響と照明は専門の業者さんでバッチリでした!グッド

イベントのお知らせ:音楽朗読劇「リトル・ツリー」上演会!@田園調布_訂正!

  • 2014.11.10 Monday
  • 00:00
朗読音楽劇『リトル・ツリー』が、田園調布で行われることを記事にしましたが、
開演時間に間違いがありました。

大変申し訳ございません。訂正してお詫び致します。
ご来場を予定して下さっている方はどうぞお気を付け下さい。

正)開場 12:30 開演 13:00
誤)開場 13:30 開演 14:00

このイベントは“平成26年度東京都地域の底力再生事業助成金対象事業”でもあり、
劇中に歌われる“葉っぱのファッションショー”を皆で練習するというコーナーが
設けられることになりました。ひらめき

葉祥明のお話しもありますし、
楽しいひとときになりそうですね!ニコニコ

!体育館入り口にて上履きに履き替え、お持ちいただいたビニール袋などに靴を入れて下さい

MAILリトル・ツリー公式HP”はこちらから!back

URLこれまでの『リトル・ツリー』の記事はこちらから!

【演 題】音楽朗読劇「リトル・ツリー」
     〜田園調布在住の原作者と作曲家が贈る癒しのメッセージ〜
【日 時】2014年11月24日(月・祝) 開場 12:30 開演 13:00
【会 場】大田区立田園調布中学校 体育館
【参加費】無料
【主 催】田園調布二丁目自治会
【協 力】田園調布中学校PTA・田園調布グリーンコミュニティ
【助 成】平成26年度東京都地域の底力再生事業助成金対象事業
【予・問】田園調布ニ丁目自治会事務局 TEL:03-3721-3831
【販 売】有・サイン会有り

葉祥明美術館メールマガジンvol.64が配信されました!

  • 2014.10.07 Tuesday
  • 00:00
メールピンク祥明美術館メールマガジンvol.64を配信しました。メールブルー
ブログでまだ紹介していない情報もあります!
受け取っていただいている方もあるとは思いますが、ご覧下さい!見る
★□★□=========================================
□★□     ★☆☆☆☆☆☆★ yohshomei.com ★☆☆☆☆☆☆★
       ★☆☆☆☆☆☆★ メルマガvol. 64  ★☆☆☆☆☆☆★
=====================================2014.10.07=
皆様こんにちは。

昨日は台風18号が駆け抜けて行きました。鎌倉駅や戸塚駅付近は道路が一部冠水
するなどの被害が出しましたが当館周辺は幸い問題なく、平常通りの開館となり
ました。とはいえ、また次の台風が連休中に接近するかもしれません。針路がず
れることを願うばかりです…。

さて、今回のメルマガはお伝えしたい情報がたくさんあります。
ご一読下さい!

◆◇◇◆contents◆◇◇◆◇◇◇◆◇◇◇◆◇◇◇◆◇◇◇◆◇◇◇◆◇◇◇◆◆◇◇◇◆◇◇◆◇◇◇◆◆◇◇◆
【1】北鎌倉葉祥明美術館からのお知らせ!
【2】新刊のお知らせ!
【3】新商品のお知らせ!
【4】「リトル・ツリー」公演のお知らせ!
【5】講演会のお知らせ
【6】フェアのお知らせ!
◆◇◇◆◇◇◆◇◇◇◆◇◇◆◇◇◇◆◇◇◆◇◇◇◆◇◇◆◇◇◇◆◇◇◇◆◆◇◇◇◆◇◇◇◆◇◇◆◇◇◆◇◇◆
★□★□-------------------------------------------------------
□★□      【1】北鎌倉葉祥明美術館からのお知らせ!
------------------------------------------------------------
<企画展示作品>
【タイトル】「空気さん ありがとう」絵本展
【期  日】2014年9月20日(土)〜11月21日(金)
「ジェイクの環境三部作」の三作目を展示します。地球という大きな自然を大
切にすることはとても重要な事です。物語はジェイクが“空気の精”と一緒に旅
をし、エコロジーについて考えます。きれいな青と緑が沢山の原画をお楽しみ
下さい。

<葉祥明ミュージアムトーク>
【期 日】2014年10月11日(土)14:00~15:00
【場 所】北鎌倉 葉祥明美術館 企画展示室
【参加費】入館料のみ。会員様は無料です。
【予 約】必要ございません。
【サイン】トーク後にサイン会がございます。
現在展示中の作品解説をメインにした作家によるトークを開催致します。ご予
約は必要ありませんが、先着順のご入館になりますので、お立ちのままになる
場合もございます。12時より始める会場設営が終わり次第お座りいただけます。

<ミュージアムミュージック・1>
【出 演】Go Hirano(ピアノ)
【期 日】2014年11月1日(土)14:00~14:40
【場 所】北鎌倉 葉祥明美術館 企画展示室
【参加費】入館料のみ。会員様は無料です。
【予 約】必要ございません。
【サイン】ございません。

<ミュージアムミュージック・2>
【出 演】Makana(ゴスペル&コーラスグループ)
【期 日】2014年11月22日(土)11:30~12:00
【場 所】北鎌倉 葉祥明美術館 企画展示室
【参加費】入館料のみ。会員様は無料です。
【予 約】必要ございません。
【サイン】ございません。

<クリスマスホームパーティ>
当館会員様との毎年恒例イベント!今年は12月20日(土)を予定しています。
予約受付などの詳細はまた別途ご案内します。

★□★□--------------------------------------------------------
□★□          【2】新刊のご紹介!
-------------------------------------------------------------
【書籍名】絵本『ドルフィンメッセージ
【絵と文】葉祥明
【装 丁】水崎真奈美
【頁 数】48ページ
【判 型】21.2×15.2×1.6cm(縦×横×厚)
【出 版】自由国民社(2014年7月1日)
「人生には人がうかがい知れない深い意味と目的がある」。映画『グラン・ブ
ルー』のモデルとなった“ジャック・マイヨール”との親交を通して葉祥明が受け
取った人生のメッセージ。人生の壁にぶつかっている人、自分らしさに迷って
いる人、生きることにもっと真剣に向き合いたい人へ贈ります。

【書籍名】詩集『幸せに生きる100の智恵
【絵と文】葉祥明
【装 丁】水崎真奈美
【頁 数】216ページ
【サイズ】四六版
【出 版】日本標準(2014年9月10日)

『人の目など気にしないで、自由にのびのびと生きたいように生きなさい!人
の目が気になって 自分らしく生きられないなんて、人生の大損です。 』
1番から100番までナンバリングされた構成で読みやすくなっており、“幸せとは
何か?” “生きるとはどういうことか?”という哲学的な部分も表現されています。

★□★□---------------------------------------------------------
□★□          【3】新商品のご紹介!
--------------------------------------------------------------
来年のカレンダーと手帳の販売が本格的にスタートしました!例年通り、カレン
ダーが4種類に手帳が2種類です。当館オリジナルの「言葉カレンダー」や人気の
「スケジュールカレンダー」は12月初めには売り切れることがありますので、
お早めにお買い求め下さい!

2015年版卓上カレンダー
【価 格】864円(税込)
【サイズ】幅180×高さ130×奥行き80mm
【内 容】各月1枚の12枚/電話リスト付/ジェイク、天使、羊等のシール付。

2015年版スケジュールカレンダー
【価 格】1,080円(税込)
【サイズ】幅26cm×高さ30cm
【内 容】13枚(表紙+各月1枚の12枚)

2015年版メルヘンカレンダー
【価 格】1,404円(税込)
【サイズ】幅38cm×高さ51.5cm
【内 容】7枚(表紙+2ヶ月1枚)

2015年版言葉カレンダー
【価 格】1296円(税込)
【サイズ】幅36cm×高さ25.5cm/使用時:幅36cm×高さ51cm
【内 容】表紙+2ヶ月1柄の6枚+ポストカード4枚付き

2015年版スケジュール手帳
【 絵 】葉祥明
【価 格】1,200円(税別)
【内 容】表紙2絵柄
     2014年10月〜2015年12月の月間スケジュール帳
     2015年01月〜2015年12月の月間&週間スケジュール帳
      メモ帳(別冊)・全国路線部MAP(別冊)住所録・生活役
     立情報付
【サイズ】15.0×11.0×1.0cm(縦×横×厚)
【発売日】2014年8月

★□★□-----------------------------------------------------------
□★□       【4】「リトル・ツリー」公演のお知らせ!
----------------------------------------------------------------
【演 題】音楽朗読劇「リトル・ツリー
     〜田園調布在住の原作者と作曲家が贈る癒しのメッセージ〜
【日 時】2014年11月24日(月・祝)14:00より
【会 場】大田区立田園調布中学校 体育館
【参加費】無料
【主 催】田園調布二丁目自治会「世代を超えたネットワーク作り事業」
【予・問】田園調布ニ丁目自治会事務局 TEL:03-3721-3831
【販 売】有・サイン会有り

朗読音楽劇『リトル・ツリー』が、田園調布で行われることになりました!
実は作曲をして下さった“吉田佐由子”さんと葉祥明が同じ町内に住んでいる
ということで、自治会主催のメインイベントとして上演されます。中学校の
体育館でどのように「リトル・ツリー」が上演されるのか楽しみです!

★□★□--------------------------------------------------------
□★□          【5】講演会のお知らせ!
-------------------------------------------------------------
<10月25日(土)>
【テーマ】絵本を通して心の平和を
【日 時】2014年10月25日(土)13:30〜15:00
【会 場】サンポートホール高松3階大ホール
     〒760-0019 香川県高松市サンポート2-1
     電話:087-825-5000
【受講料】1,000円(当日1,100円)/要予約
【問・申】香川いのちの電話協会事務局
     TEL:087-861-7065 FAX:087-861-4343

<11月15日(土)>
【テーマ】おたんじょう おめでとう
【日 時】2014年11月15日(土)15:00〜17:00
【会 場】飯田女子短期大学講堂(長野県)
【参加費】無料(定員200名)
【予約・問合】飯田市公民館
     TEL:0265-22-1132 担当:湯澤
【販売・サイン会】有り

<11月16日(日)>
【テーマ】自分の人生をどう生きるか?
     〜ゆっくり自分と向き合う時間を過ごしませんか?〜
【日 時】2014年11月16日(日)10:30〜12:30
【会 場】りんご並木のエコハウス
【参加費】5,000円(定員25名)
【予約・問合】熊谷 美恵
     TEL:090-5585-5885
【販売・サイン会】有り

・予告(詳細は改めてお伝えします)
<12月1日(月)>
【テーマ】シンポジウム「子は抱かれて生きる」
【日 時】2014年12月1日(月)15:00〜17:00
【会 場】京都市・浄土宗宗務庁講堂3階
【参加費】無料
【予約・問合】浄土宗社会国際局
     FAX:03-3434-0744
【販売・サイン会】未定

<12月6日(土)>
【テーマ】こころに響くいのちの言葉
【日 時】2014年12月6日(土)12:20〜13:55
【会 場】福岡・クローバープラザ大ホール
【参加費】無料
【問 合】福岡県人権啓発情報センター
     TEL:092-584-1271
【販売・サイン会】未定

★□★□------------------------------------------------------------
□★□          【6】フェアのお知らせ!
------------------------------------------------------------------
KAB元気フェスタ2014 くまもとPOWER大集5ch(ゴー)
【期  間】2014年10月18日(土)〜19日(日)
【会  場】グランメッセ熊本
【サイン会】10月18日(土)午後1時から2時ごろまで
【住  所】〒861-2235 熊本県上益城郡益城町福富1010
      TEL:096-286-8000
【問い合せ】KABイベント
      TEL:096-359-9051

鳥取大丸
【期  間】2014年10月22日(水)〜10月27日(月)
【会  場】5階催事場
【サイン会】2014年10月26日(日)14:30〜16:30
【住  所】 〒680-0822 鳥取県鳥取市今町2-151
【電  話】0857-25-2111(大代表)

<鹿児島山形屋>
【期  間】11月12日(水)〜11月25日(火)
【サイン会】11月22日(土)14:00〜16:00
【場  所】本館5階エスカレーター前(予定)
【問い合せ】 099-227-6671

◆◇◇◆◇◇◆◇◇◇◆◇◇◆◇◇◇◆◇◇◆◇◇◇◆◇◇◆◇◇◇◆◇◇◇◆◆◇◇◇◆◇◇◇◆◇◇◆◇◇◆◇◇◆
=============================================
今回のメルマガは以上です。お付き合いくださりありがとうございました。
ご質問、お問い合わせは下記までお寄せ下さい。お待ちしております。
jake@yohshomei.com
--------------------------------------------------------------
このメルマガがご不要の方はお手数ですが、このまま返信してください。
--------------------------------------------------------------
「MUSEUM MEMBER 」(年会費3,000円)は1年間の北鎌倉の葉祥明美術館
と葉祥明阿蘇高原絵本美術館の入館パス、「cafe JAKE」の配信、グッズの
割引サービス(10%OFF)、パソコンの壁紙プレゼント、ホームコンサートの
ご案内など様々な特典をご用意しております。
http://blog.yohshomei-netshop.com/?day=20120918
==============================================
発行: 有限会社バード(発行責任者:堀内重見)
    〒247-0062 神奈川県鎌倉市山ノ内318-4
    TEL:0467-24-4860 FAX:0467-24-6536
    Copy right (C) BIRD CO.,LTD. All right reserved. 
=============================================

イベントのお知らせ:音楽朗読劇「リトル・ツリー」上演会!@田園調布

  • 2014.10.02 Thursday
  • 00:00
朗読音楽劇『リトル・ツリー』が、田園調布で行われることになりました!拍手拍手

実は作曲をして下さった“吉田佐由子”さんと葉祥明は同じ町内に住んでいるということで、
自治会主催のメインイベントとして上演されます。モゴモゴ

サブタイトルは〜田園調布在住の原作者と作曲家が贈る癒しのメッセージ〜。
会場は同じく地元の田園調布中学校です!グッド

この機会に田園調布散策も一興かもしれませんね。
皆さんのお越しをお待ちしております!ジョギング

MAILリトル・ツリー公式HP”はこちらから!back

URLこれまでの『リトル・ツリー』の記事はこちらから!

演 題】音楽朗読劇「リトル・ツリー」
     〜田園調布在住の原作者と作曲家が贈る癒しのメッセージ〜
【日 時】2014年11月24日(月・祝) 開場 12:30 開演 13:00 (14:00より訂正しました)
【会 場】大田区立田園調布中学校 体育館
【参加費】無料
【主 催】田園調布二丁目自治会
【協 力】田園調布中学校PTA・田園調布グリーンコミュニティ
【助 成】平成26年度東京都地域の底力再生事業助成金対象事業
【予・問】田園調布ニ丁目自治会事務局 TEL:03-3721-3831
【販 売】有・サイン会有り

イベントのご報告:音楽朗読劇「リトル・ツリー」上演会!@世田谷区民会館

  • 2014.05.06 Tuesday
  • 00:00
これまで何度もお披露目されてきた“リトル・ツリー”。
今回は“Model Production(東京学生英語劇連盟)”が主催した
“朗読音楽劇”もとい、“ミュージカル”が行われました!拍手拍手拍手

その『リトル・ツリー』英語版ミュージカルの最終公演に葉祥明と共に伺いました!
本編だけでなく、アナウンスや司会まで全て英語!てれちゃう

しかし、学生さんの魂のこもった演技と歌、そして演出に感動しただけでなく、
一冊の絵本から始まった“物語”に感慨深いものがありました。悲しい

それでは、ご報告です!鉛筆

URLこれまでの『リトル・ツリー』の記事はこちらから!

MAILリトル・ツリー公式HP”はこちらから!back


会場の「世田谷区民会館」。
吉田松陰が祭られている「松陰神社」の近くにあり、環境はとてもよい雰囲気でした。パクッ


ほぼ満席の最終公演!びっくり


終演後はキャストだけでなくスタッフ全員でカーテンコール。
葉祥明も原作者として紹介いただき、ステージへ。汗




終演後のホール!モゴモゴ


サイン会も行いました〜。モグモグ



終演後に「人生とは何か、人とは、自分とは何かを考えるきっかけになった」という
学生さんの言葉が印象的でした。ニコニコ

皆さん、本当にお疲れ様でした。
そして、ありがとうございました!楽しい

イベントのお知らせ:音楽朗読劇「リトル・ツリー」上演会!@中野

  • 2014.04.22 Tuesday
  • 00:00
今日ご紹介するのは、5月3日(土)に“なかのZERO小ホール”で行われる、
健康まつり2014”のイベントの中で行われる朗読音楽劇『リトル・ツリー』です。グッド

いつもメインで歌ってくださる“An”さんが体調を崩して入院されていたのですが、
リトル・ツリー』のメッセージに勇気づけられたとのこと。
これまでとはまた違った心持ちで歌って下さいます。カラオケ

朗読音楽劇『リトル・ツリー』が多くの方に支えられ、
上演の輪が少しずつ広がっているのは嬉しいことですね!楽しい

皆さんのお越しをお待ちしております!ジョギング

MAILリトル・ツリー公式HP”はこちらから!back

URLこれまでの『リトル・ツリー』の記事はこちらから!

【演 題】健康まつり2014〜健康のひみつがわかっちゃったよ〜!
【日 時】5月3日(土)12:30〜19:15
     音楽朗読劇『リトル・ツリー』上演時間 12:45〜13:15
【会 場】なかのZERO小ホール
     〒164-0001 東京都中野区中野2-9-7
【参加費】事前予約 3,500円 当日 4,000円(定員500名)
【主 催】新板橋クリニック健康まつり実行委員会
【予・問】代表窓口:清水 公一 koichishimizu2012@gmail.com
     FAX:03-5248-5785
【販 売】有・サイン会無

イベントのお知らせ:音楽朗読劇「リトル・ツリー」上演会!@世田谷区民会館

  • 2014.04.19 Saturday
  • 00:00
これまで何度もお披露目されてきた“リトル・ツリー”。
今回の公演は約30大学の学生100名が集って、
英語劇に挑戦する“Model Production(東京学生英語劇連盟)”が主催です。拍手拍手拍手

演出は絵本『リトル・ツリー』を舞台へとアレンジしてくださったお馴染みのシーラさん。
セリフが全て英語、というだけでなく、上演時間が倍近くになるということで、
新しいエピソードや音楽が付け加えられました。グッド

「あなたは、あなたになる!」という大きな人生の問いに、
学生さん達が全身でぶつかり、それぞれに与えられた役割を通して表現します。温泉

48年という歴史ある団体の大切な演目に選んで頂けたのは光栄なことです。
4公演で3000名〜4000名が動員されるそうですよ!
皆様も是非!楽しい

URLこれまでの『リトル・ツリー』の記事はこちらから!

MAILリトル・ツリー公式HP”はこちらから!back


【日 時】5月5日(月・祝)15:00/19:00
     5月6日(火・祝)13:30/17:00
【会 場】世田谷区民会館
【参加費】大人/当館会員:500円(会員証提示必須) 一般/999円  (全席自由)
【予・問】090-2911-9593(篠木しのぎ)
     modelproduction14@gmail.com
【販 売】有・サイン会無

いちご新聞'13年12月号・葉祥明『心のハーブ』vol.78のご紹介です

  • 2013.11.17 Sunday
  • 00:00
すっかりお馴染みになった“サンリオ”さんより発行されている、
いちご新聞」の最新号が発刊されましたのでご紹介します!見る

URLこれまでの『幸せになるための・心のハーブ』の記事はこちらから!back

ゆきのひ』   絵・文:葉祥明

リトルツリーは
グレートマザーツリーに
たずねました。
「わたしはこれからどうなるの?」
「あなたは、あなたになるのよ!」
「わたしが、わたしに?」
「そうですよ」と
グレートマザーツリーは
ほほえみました。
                    (葉祥明作 絵本「リトル・ツリー」より)

down葉祥明のコメントです。down(一部抜粋してご紹介します!)
子どもの心は、夢と可能性で一杯です。
そして、それが「自分らしさ」の出発点でもあります。

昔と違って今は、男女ともに、全ての人がいずれは必ず結婚し、
子どもを持つという社会ではなくなりつつあります。

それはある意味、「自由」に生きられるとうことですが、
一方、人の生き方を社会が決めてくれる、誰もがそれに従っていればいい、
という時代に比べると、選択肢が多く、複雑で、人によってはどう生きればいいか、
迷う難しい時代かもしれません。

しかし、やりたいことがはっきりしている人にとっては、現代は都合の良い時代です。
情報量も多いし、様々な受け皿や目的地に到るにも、チャンスがあります。

僕が最も大切に思うのは、「自由」と共に「自分らしさ」です。
僕にとって「自由」とは「自分らしくある」「自分らしくいられる」ことなのです。
自分が世の中にとって、何かであるということ以上に、
自分が自分であることが重要なのです。

唯一無二のかけがえのない「自分」をよく知って、
人はもっともっと自分を大切にしなくてはいけないのです。

僕は、絵本『リトル・ツリー』で、
そのことを一本の女の子の苗木に託して寓話的に描きました。
私がわたしになる。
そのために、この世に生まれて来たんだよ!と。

お知らせ:音楽朗読劇「リトル・ツリー」のHPが新しくなりました!

  • 2013.07.18 Thursday
  • 00:00
2009年に“音楽朗読劇「リトル・ツリー」”がスタートして以降、
様々な場所で公演が行われてきました。よつばのクローバー

7月23日には神奈川県平塚市にある八幡山の洋館で上演されるなど、
少しずつ、その感動が広がっています。おはな
(23日の上演は一般公演ではありません)

そして、よりその上演内容を分かりやすくするために、
朗読音楽劇『リトル・ツリー』の公式HPがリニューアルされました!

創作者みなさんの“想い”も綴られ、
その世界観をより深く知ることができるようになっていますよ!

公演依頼もお待ちしております!楽しい

葉祥明美術館「ミュージアムミュージック」のご報告:演目<リトル・ツリー>!

  • 2013.04.27 Saturday
  • 00:00
本日、2013年4月27日は“北鎌倉葉祥明美術館”にて、
ミュージアムミュージック”を行いました!グッド

演目は朗読音楽劇『リトル・ツリー』。植物

これまで何度もさまざまな場所で公演が行われて来ましたが、
今回は尺八奏者の“ブルース・ヒューバナー”さんが初参加!
日本の伝統的な楽器が加わり新鮮で感動的なひとときとなりました。悲しい

それでは、早速ご報告です!鉛筆

URLこれまでの“ミュージアムミュージック”のご報告こちらから!back

URLこれまでの『リトル・ツリー』の記事はこちらから!back
URLリトル・ツリー』に関する劇情報はこちらから!back


まずは11時の回。
早い時間にも関わらず、満席に!ひらめき


吉田佐由子さんの演奏に春口あいさんの透き通った朗読。ニコニコ


こちらは第二部のリハーサルの様子です。
リハーサルにもかかわらず階段からも拍手が自然に起きてました〜。
ブルースさんの尺八が圧巻!グッド


作曲&ピアニストの吉田佐由子さんは毎回、大活躍です!チョキ


15時からの回は午前中よりもお客様が多かったですよ!よつばのクローバー


Anさんの歌声で“リトル・ツリー”に“”が吹き込まれます!地球

GW初日に当館に足を運んで下さった皆様、ありがとうございました。
そして演者の皆様、お疲れ様でした!楽しい

「ミュージアムミュージック」開催のお知らせ:演目< リトル・ツリー>!

  • 2013.04.26 Friday
  • 00:00
明日、4月27日はミュージアムミュージックとして
音楽朗読劇『リトル・ツリー』の上演を致します!カラオケ

すでに“プログラム”としてはご紹介していますが、
11時と15時の2回上演で、かつ構成も変わるという、
とっても贅沢な時間を演出する予定になっています。グッド

そして、演奏で活躍するのが当館秘蔵!のピアノ“PETLOF(ペトロフ)”です。
久しぶりの出番、ということで調律をしていただきました!
長時間に及びましたが、とってもクリアな音色を取り戻しましたよ!おはな

ピアノの姿はよくご覧いただいていると思いますが、
今日は調律の様子と合わせて“ピアノの中”までご覧下さい!見る









おはなおはなおはなおはなおはなおはなおはなおはなおはなおはなおはなおはなおはなおはなおはなおはなおはなおはなおはなおはなおはなおはなおはなおはなおはなおはなおはなおはなおはなおはなおはなおはなおはなおはなミュージアムミュージック:音楽朗読劇「リトル・ツリー」開催!
【期 日】2013年4月27日(土) 11:00 & 15:00
【場 所】北鎌倉 葉祥明美術館 企画展示室
【テーマ】音楽朗読劇「リトル・ツリー」
【参加費】入館料のみ(700円)/会員様は無料 (当日チケットのみ、再入館OK)
【予 約】必要ありません。
【サイン】葉祥明の出席予定はありません。     
おはなおはなおはなおはなおはなおはなおはなおはなおはなおはなおはなおはなおはなおはなおはなおはなおはなおはなおはなおはなおはなおはなおはなおはなおはなおはなおはなおはなおはなおはなおはなおはなおはなおはな

「ミュージアムミュージック」開催のお知らせ:演目< リトル・ツリー>!

  • 2013.04.04 Thursday
  • 00:00
ミュージアムミュージック”とは、
北鎌倉葉祥明美術館の展示室で音楽の生演奏を聞きながら、
心休まる素敵な時間を過ごしてし頂こう!という企画です。ニコニコ

今回の演目はこれまで美術館でも上演してきた朗読音楽劇「リトル・ツリー」”です。
前回は1回のみでしたが、今回は2回上演で、かつ出演者がかわり表現もこれまでにないものになりますよ!グッド

11時の部では、“春口あい”さんが絵本の朗読をし、
曲を作曲した“吉田佐由子”がその朗読に合わせて即興演奏も交えて演奏。カラオケ

そして、15時の部では、そのお二人に加えて尺八奏者の“ブルース・ヒューバナー”さんが参加して、挿入歌の部分を尺八で演奏するという、とても贅沢な時間をお届けする予定です。ひらめき

葉祥明原作の絵本『リトル・ツリー』がまた一つ新たな表現を見せてくれます。
GWスタートにお越しなられてはいかがでしょうか?
皆様のお越しをお待ちしております!楽しい

URLこれまでの『リトル・ツリー』の記事はこちらから!back
URLリトル・ツリー』に関する劇情報はこちらから!back

吉田佐由子(作曲・ピアノ)


春口あい(朗読)


ブルース・ヒューバナー(尺八)
外国人として初めて東京芸大邦楽科を卒業。古典音楽のリサイタルや三曲アンサンブルの米国ツアーの他、ワールドグループ「カンデラ」のリーダーとしてCD、DVDを発売。作曲、コンサートのプロデュース、大学講師等、幅広く尺八音楽の可能性を追求している。

おはなおはなおはなおはなおはなおはなおはなおはなおはなおはなおはなおはなおはなおはなおはなおはなおはなおはなおはなおはなおはなおはなおはなおはなおはなおはなおはなおはなおはなおはなおはなおはなおはなおはなミュージアムミュージック:音楽朗読劇「リトル・ツリー」開催!
【期 日】2013年4月27日(土) 11:00 & 15:00
【場 所】北鎌倉 葉祥明美術館 企画展示室
【テーマ】音楽朗読劇「リトル・ツリー」
【参加費】入館料のみ(700円)/会員様は無料 (当日チケットのみ、再入館OK)
【予 約】必要ありません。
【サイン】葉祥明の出席予定はありません。     
おはなおはなおはなおはなおはなおはなおはなおはなおはなおはなおはなおはなおはなおはなおはなおはなおはなおはなおはなおはなおはなおはなおはなおはなおはなおはなおはなおはなおはなおはなおはなおはなおはなおはな

イベントのお知らせ:音楽朗読劇「リトル・ツリー」上演会!

  • 2012.11.10 Saturday
  • 00:00
先日、“北鎌倉葉祥明美術館”にて上演したばかりですが、
今度11月23日(祝金)に千葉県稲毛市にある“ライフステーション・オニオン”にて、
4人編成で“リトル・ツリー”の公演が行われます!拍手拍手拍手

今回は“ミュージカル座”所属の“松下佑士”さんの他、
チャリティライブ絵本語り”でもリトル・ツリーを積極的に朗読してくださっている
春口あい”さんが参加されます。カラオケ

お近くのお住まいの方がありましたら、
皆さんお誘い合わせの上、お越し下さいませ!
お食事やスウィーツも楽しみ頂けますよ!楽しい

URLこれまでの『リトル・ツリー』の記事はこちらから!back
URLリトル・ツリー』に関する劇情報はこちらから!back



【日 時】2012年11月23日(祝・金)
     <午前> 10:30〜11:30
     <午後> 15:00〜16:00
【場 所】ライフステーション・オニオン
     〒259-0111 千葉県千葉市稲毛区柏台1-5ファミールハイツ101
        JR総武線稲毛駅より車で10分
【料 金】<午前> ランチ代+大人1人 1500円 ランチ代+大人1人+子供1人
          ※子供が1人増えるごとに+500円
    <午後> ケーキセット代+大人1人 1500円 ケーキセット代+大人1人+子供1人
          ※子供が1人増えるごとに+500円
      ※大人(高校生以上)1人500円
       幼稚園前 無料 幼稚園~中学生 1人目は大人料金込み、2人目から1人+500円
【申込み】お申し込みはこちらから!
【問合せ】FAX:043-215-8081
     当日:080-4679-8141

<キャスト・スタッフ>
【出 演】シーラ・松下祐士(歌) 吉田佐由子 (ピアノ)  春口あい(朗読)
【原 作】葉祥明
【脚 色】中川千英子
【作 詞】シーラ
【作編曲】吉田佐由子

イベントのご報告:音楽朗読劇「リトル・ツリー」上演会!

  • 2012.11.08 Thursday
  • 00:00
先週の土曜日、11月3日(土)に、
北鎌倉葉祥明美術館にて“朗読音楽劇『リトル・ツリー』”の上演会を行いました。グッド

美術館での上演は“2012年2月12日(土)”に行って以来ということもあり、
私自身も耳にするのは久しぶりで、
改めて原作、脚本、歌、音楽のハーモニーに感動しました。悲しい

それでは早速ご覧下さい!見る

URLこれまでの『リトル・ツリー』の記事はこちらから!back
URLリトル・ツリー』に関する劇情報はこちらから!back


いつもよりも早い時間にかかわらず、楽しみにお越しくださったお客さまが多く、一安心。
やはり大人の方の割合が多いですね。おはな


今回はシーラさんお一人での出演ということもあり、
作曲の吉田さんもピアノを弾きながら歌で参加!

次回はまた違うスタイルでの上演もアイデアとして出されていましたよ!
是非、ご期待下さい!ひらめき

イベントのお知らせ:音楽朗読劇「リトル・ツリー」上演会!

  • 2012.09.25 Tuesday
  • 00:00
ようやく“夏”が終わったなー、という雰囲気になってきましたね。
いよいよ“秋”の到来です!ラブラブ

北鎌倉葉祥明美術館でも、
芸術の秋”に向けて、いくつかイベントを予定しています。おはな

11月3日(土)の文化の日には、先日ご紹介した“朗読音楽劇「リトル・ツリー」”を
シーラ」さんの一人芝居にて、ご出演頂くことになりました!
ピアノ演奏は「吉田佐由子」さんです。カラオケ

午前中11時のみの1回上演になりますので、
鑑賞後は美術館周辺のお店で昼食を済ませて、
そのあとは寺院巡りなど、“北鎌倉散策”を楽しまれてはいかがでしょうか?ジョギング

皆様のお越しをお待ちしております!楽しい

URLこれまでの『リトル・ツリー』の記事はこちらから!back



おはなおはなおはなおはなおはなおはなおはなおはなおはなおはなおはなおはなおはなおはなおはなおはなおはなおはなおはなおはなおはなおはなおはなおはなおはなおはなおはなおはなおはなおはなおはなおはなおはなおはな音楽朗読劇「リトル・ツリー」開催!
【期 日】2012年11月3日(土) 11:00~11:40
【場 所】北鎌倉 葉祥明美術館 企画展示室
【テーマ】音楽朗読劇「リトル・ツリー」
【参加費】入館料のみ(700円)/会員様は無料
【予 約】必要ありません。
【サイン】葉祥明の出席予定はありません。     
おはなおはなおはなおはなおはなおはなおはなおはなおはなおはなおはなおはなおはなおはなおはなおはなおはなおはなおはなおはなおはなおはなおはなおはなおはなおはなおはなおはなおはなおはなおはなおはなおはなおはな

イベントのお知らせ:音楽朗読劇「リトル・ツリー」上演会!

  • 2012.09.22 Saturday
  • 00:00
これまで何度も上演されてきた絵本「リトル・ツリー」の音楽朗読劇が、
今度は神奈川県の大磯で行われます!おはな
(ただし、本日22日です。当日のお知らせになり、申し訳ありません…。)

上演自体も久しぶりなので楽しみなのですが、
会場も“空間デザイナーが手がけるハウススタジオ”ということで、
外観や内装がとてもカントリー調で、居心地のよい空間。
こちらも合わせてお楽しみ頂けますよ!グッド

終演後は、出演者も交えての懇親会となっています!
是非、皆様のお越しをお待ちしております。ジョギング

URLこれまでの『リトル・ツリー』の記事はこちらから!back

2012年9月22日(土)15:00より 17:00からはイベント関係者含めての懇親会
【演 目】音楽朗読劇「リトル・ツリー
【会 場】ハウススタジオ エピナール
     〒259-0111 神奈川県中郡大磯町国府本郷1221
     JR東海道線 大磯駅下車 バス磯01・14 本郷橋下車 進行方向徒歩4分 P有
【参加費】投げ銭制(要予約)
【販売・サイン会】なし
【予約・問い合せ】ハウススタジオ エピナール
     〒155-0031 世田谷区北沢2-8-18 北沢タウンホール7階
     TEL:0463(73)0948
     E-mail: info@epinard.net
日本を代表する絵本作家、葉祥明氏の「リトル・ツリー」 にインスピレーションを得たシーラこと白峰優梨子が企画。これに、クラッシックからジャズまで幅広い音楽活動で活躍中の吉田佐由子が、全14曲にわたるオリジナル音楽を作曲し、シーラ自らが作詞をしました。何百、何千年と繰り返される四季の移ろいの中で、自分らしく生きることの尊さというメッセージを、多彩な音楽と原作の世界を彷彿させる詞で再現しています。
物語紹介> 原作者:葉祥明
大きな森の土の中に眠っていた小さな種が芽を吹いた。
自分がどうなるのか心配する種に「あなたは、あなたになるのよ、リトル・ツリー」と
優しく伝えるマザーツリー。
自然が与える恵み、森の仲間たちとの絆、長い冬や試練…。
その中で成長していく小さな木「リトル・ツリー」。
木や森の仲間たちからあなたへ贈る素敵な癒しのメッセージ。

イベントのお知らせ:<チャリティライブ絵本語り>

  • 2012.03.14 Wednesday
  • 00:00
2011年2月12日に行った“開館20周年記念・音楽朗読劇「リトル・ツリー」”の際に、
ナレーションとして参加してくださった“春口あい”さんが、
チャリティライブ絵本語り”を実施されます!カラオケ

いろいろな絵本が選ばれている中、
絵本『リトルツリー』も朗読されることになっていますよ!グッド

素敵なカフェでの朗読会がメインになっています。
是非、お出かけされてみて下さい!ジョギング

【日 程】3月20日(祝)
【場 所】おやこカフェ幕張
【時 間】10時/14時
【料 金】大人1500円 親子2000円(お子さん何人でも2000円) 1ドリンク付き
【ご予約】TEL:043-216-3471
     E-mail:dustbox7@gmail.com

【日 程】3月24日(土)
【場 所】神保町カフェフルーク
【時 間】19時スタート
【料 金】2000円 1ドリンク付き
【ご予約】TEL:03-3295-1117

【日 程】3月30日(金)
【場 所】国分寺“カフェスロー
【時 間】20時スタート
【料 金】1500円1ドリンク付き+1オーダー(デザート、おつまみ等)
【ご予約】TEL:042-401-8505
     E-mail:cafeslow@h4.dion.ne.jp
※18時30よりお食事タイムもあります!
 早めにいらして、カフェスローの時間をご満喫するのも楽しいですよ♪

【日 程】4月11日(水)
【場 所】府中みどりの杜歯科クリニック2階
【時 間】19時スタート
【料 金】大人1000円 親子1500円 1ドリンク付き(子供何人でも1500円です!)
【ご予約】042-302-4758

ご挨拶:大晦日<2011年>!

  • 2011.12.31 Saturday
  • 00:00
2011年…。地球

今年は北鎌倉葉祥明美術館の開館20周年記念の一年ということで、
1月には新春コンサーとして“ビックリトル”にお越しいただき、
2月には“音楽朗読劇「リトル・ツリー」”を開催しました。カラオケ

そして東日本大震災…。
美術館も計画停電による休館や時間短縮の営業が4月5日まで続きました。
この頃のブログには“非日常”を感じさせる“緊急性の高い記述”が見受けられます。
この時、私はアメリカに滞在していたので、スタッフには多いに助けられましたし、
日本の情報を少しでも集めようとやりとりをし、ブログを書いていました。鉛筆

その3月11日の前日である10日には、
皆さんもご存じの“ドラマ『リバウンド』”の撮影場所に葉祥明美術館が選ばれ、
撮影が始まりました。震災の影響でドラマ自体のスタートが延期となり、
撮影日程も早めに終了する予定が6月紫陽花のピークにまで延び、大変な現場となりました。
放映が終わった今でも「リバウンド」という声を聞き、懐かしく感じます。ポッ

そんな中、葉祥明の創作意欲は途切れることなく、
新刊のご紹介:『人生の贈り物 -四つの物語』、絵本「For Your Everything」、
ことばの本「しあわせの法則」、絵本「Imagine & Voice〜あなたとともに〜」、
絵本『美しい朝に、絵本『海からの風』、そして“新作絵本”の取材へと続きます。びっくり

そして、10月29日には開館20周年記念日として“西村由紀江”さんを
お招きしてコンサートを行い、初の試みとして“お食事会”も企画しました。ラーメン

こうして今年1年を振り返りますと、アッという間ではありましたが、
やはり皆様に支えていただいたことには変わりありません。
改めて御礼申し上げます。ありがとうございました。おはな

来年は葉祥明・画業40周年となり、それにふわしい一年にしたいと思っています。
どうぞ、2012年もご愛顧の程、宜しくお願いします。楽しい

皆様、よいお年をお迎え下さい。
平和な一年になりますように…よつばのクローバー

イベントのお知らせ:音楽朗読劇「リトル・ツリー」in 北沢タウンホール!

  • 2011.12.04 Sunday
  • 00:00
絵本「リトル・ツリー」が音楽朗読劇になって、これまで上演を続けて来ました。
時には劇場を使って世界観を表現したり、美術館では4名の出演者での演出になったり。おはな

今回は“財団法人 世田谷トラストまちづくり”の主催により、
音楽朗読劇「リトル・ツリー」が上演されることになりました!拍手拍手拍手

久しぶりの上演です。
素晴らしい歌と音楽とストーリーをお見逃しなく!
皆様のお越しをお待ちしております!楽しい

URLこれまでの『リトル・ツリー』の記事はこちらから!back


2011年12月17日(土)13:00〜15:30
【テーマ】世田谷トラストDAY
     音楽朗読劇「リトル・ツリー
【会 場】北沢タウンホール
     東京都世田谷区北沢2-8-18 北沢タウンホール2階
     「下北沢駅」徒歩5分
【参加費】無料(申込み不要)
【販売・サイン会】なし
【問い合せ・主催】財団法人 世田谷トラストまちづくり トラストまちづくり課
     〒155-0031 世田谷区北沢2-8-18 北沢タウンホール7階
     TEL:03-6407-3311 FAX:03-6407-3319
     FAX:03-6407-3319


絵本から物語りが飛び出した!
読む絵本ではなく、体で感じる絵本を体験してみませんか。
“歌と音楽と語り”で素敵な自然の世界へ誘います。
物語紹介> 原作者:葉祥明
大きな森の土の中に眠っていた小さな種が芽を吹いた。
自分がどうなるのか心配する種に「あなたは、あなたになるのよ、リトル・ツリー」と
優しく伝えるマザーツリー。
自然が与える恵み、森の仲間たちとの絆、長い冬や試練…。
その中で成長していく小さな木「リトル・ツリー」。
木や森の仲間たちからあなたへ贈る素敵な癒しのメッセージ。

新商品のご紹介:CD「The Great Story of Little Tree」

  • 2011.02.15 Tuesday
  • 00:00
絵本「リトル・ツリー」にインスピレーションを受けた
シーラ”さんこと、白峰優梨子さんが長年あたため続けていた企画…。よつばのクローバー

脚本家の“中川千英子”さん、作曲家・ピアニストの“吉田佐由子”さんを中心に、
この舞台が少しずつ形作られ、2010年1月23日に高円寺で初演を迎えました。チョキ

その感動を手元に置いておきたいという要望が当時からあり、
初演から1年を経て、ついにCDとして商品化されました!拍手拍手拍手

今盤では、全楽曲14曲ある中から選りすぐりの4曲をセレクトし、
パーカッションと尺八を加えた特別版としてお届けします。さくらんぼ

それでは、早速内容をご紹介します!見る

URLCD「The Great Story of Little Tree」”のお買い求めはこちらから!back


【タイトル】「The Great Story of Little Tree」
【価  格】1,575円(税込)
【レーベル】オフィス クラフト(2011.2.12)
【イラスト】葉祥明
【出  演】<作  詞> シーラ
      <作・編曲> 吉田佐由子
      <う  た> シーラ、An、松下祐二
      <ピアノ > 吉田佐由子
      <尺  八> ブルース・ヒューバナー
      <パーカッション> 橋本歩子

-曲目-
1)森のうた
2)わたしは わたしになる
3)葉っぱのファッションショー
4)冬の訪れ


<ケース裏>


<歌詞カード左面>


<歌詞カード右面>


<歌詞カード裏面


<CD盤面>

開館20周年記念:<音楽朗読劇「リトル・ツリー」>-その2

  • 2011.02.14 Monday
  • 00:00
今日の記事は2011年2月12日(土)に行った開館20周年記念イベント”・
音楽朗読劇「リトル・ツリー」の本番公演の様子をお届けします。鉛筆

それでは、早速どうぞ!見る

URLこれまでの“開館20周年記念”記事はこちらから!back


会場一杯のお客様!
はじめてこの美術館に来館というお客様も多く、
中には公演に感激して“会員”になって下さった方もありました!拍手拍手拍手


第一部
まずはこの舞台「リトル・ツリー」を企画・演出、そして出演する“シーラ”さんこと、
白峰優梨子さんが対談役として葉祥明にお話しを聞ききます。聞き耳を立てる

美術館を建てようと思ったきっかけ、20年経った思い、
そして絵本「リトル・ツリー」の製作秘話が語られました。
質疑では“愛”についてのふか〜い質問がありましたよ。モゴモゴ


ティータイム
お馴染み“アートクッキー”を今回の舞台に合わせてデザイン。
特に出演者の皆さんに大好評でした…。てれちゃう


第二部
Little Tree Troupe(リトル・ツリー・トループ)の皆さん。
画面左から橋本歩子(パーカッション)、吉田佐由子(ピアノ)、An、
松下祐士(ミュージカル座)、シーラ、春口あいさん!


私自身はこの舞台を拝見したのは、
リハーサルを含めて5回目になるのですが、
毎回、後半のクライマックスに向けて感動します。悲しい

そして、その感動が“CDとなって発売されました”!
明日のブログでは、その商品をご紹介する予定です。グッド

ご来館くださった皆様、ありがとうございました。
そしてキャストの皆様、大変お疲れ様でした!楽しい

開館20周年記念:<音楽朗読劇「リトル・ツリー」>-その1

  • 2011.02.13 Sunday
  • 00:00
昨日の2月5日(土)は“開館20周年記念コンサート”の記念イベントとして、
音楽朗読劇「リトル・ツリー」の公演を開催しました!拍手拍手拍手

これまで高円寺、参宮橋、深沢と各所で公演されてきたのですが、
本家”の葉祥明美術館でお披露目するのは初めて!ひらめき

葉祥明とシーラさんの対談、ティータイム、
本公演と合わせて約2時間の上演となり、
より20周年記念という部分が表現できたイベントになりました。グッド

幸い心配していた雪・雨はほとんど降らず、
寒い一日でしたが、会場いっぱいのお客様にお越し頂きましたよ!ジョギング

それでは今日は、準備の様子からご覧下さい。見る

URLこれまでの“開館20周年記念”記事はこちらから!back


まずはマイクなどの機材の準備。GO!


出演するミュージカル座の“松下祐士”さん自らマイクやミキサーのセッティングです…。モゴモゴ


パーカッション担当“橋本歩子”さんのリハーサル。
本番では全編大活躍でした。ロリポップ!


イスのセッティングも終わり、最終リハーサル。カラオケ

明日は、本番の様子をご覧頂きます!楽しい

葉祥明美術館のお庭便り:2011年<冬の装い>-2

  • 2011.02.12 Saturday
  • 00:00
前回の“お庭便り”では、
春の香りをお届けしたにも関わらず、
昨日は完全に逆戻りして“”!になってしまいました。ゆき

ちなみに、
今日は“開館20周年記念イベント「リトル・ツリー」”が行われるのですが、
皆さんご無事にお越しいただけるかどうか心配です…。プシュー

それでは久しぶりに“雪の美術館”をご覧下さい!見る

URLこれまでの“葉祥明美術館のお庭便り”はこちらから!back


午後2時過ぎの美術館です。
土手も少しずつ積もって来ています。雪


閉館時には庭通りも白くなり、
雪が積もった!という感じになりました。モゴモゴ


案内板も気付けば積雪…。てれちゃう


花壇の花もご覧の通り。パクッ

この雪が終わったら、春が来るのでしょうか…?ニコニコ

開館20周年記念:<新春コンサート・ビックリトル>-その2

  • 2011.01.18 Tuesday
  • 00:00
昨日に引き続き、1月15日(土)に行われた
ゴスペルコーラスユニット“ビックリトル”のミュージアムコンサート模様をお届けします!見る


<第一部>
・Oh Happy Day
・見上げてごらん夜の星を
・四季の歌のメロデー
・Let It Be(他)

<ティータイム>

<第二部>
・Amazing Grace
・よぞらのムコウ
・You raze me up
・トータルプレイズ(他)


最初の曲からお客様の手拍子で会場が一体になりました。
マイクを使わなくても十分に響き渡る四人のハーモニーが
美術館いっぱいに広がり、迫力満点!グッド


MCでは、大きな笑い声が何度も起きていましたが、
歌では涙される方もあり、終演後も拍手が鳴り止まず、
予定外のアンコールとなりました。てれちゃう

「ゴスペル」の持つ歴史的・宗教的な背景と相まって、
私たちの心に何か直接訴えかけてきます。YES!


最後に出演者の皆さんと記念撮影!
左から“HAL”、“PANDA”、“”、“MIYAKO”、“AFLO”、“TATSUYA”さん。
皆さんとても充実感のある良い笑顔ですね!ラッキー


ちなみに、こちらがティータイムでお配りした“アートクッキー”の記念バージョンです!
次回の“20周年記念イベント「リトル・ツリー」”でも準備する予定です。ひらめき

ご来場の皆様、ありがとうございました。
そして、“ビックリトル”の皆さん、お疲れ様でした!楽しい

講演会のご報告:「絵本で広がる心の世界」-その1

  • 2010.12.29 Wednesday
  • 00:00
12月25日(日)は、
福岡の“ヴォイスメイクスクール”主催による
絵本の朗読コンサート”が行われ、
ホテル日航福岡”に行って参りました!飛行機

福岡空港に降り立つと粉雪が舞い、まさに“ホワイトクリスマス”!
晴天の東京から向かった南下したにも関わらず、
雪というのはちょっとした驚きでした。モゴモゴ

それでは早速ご覧ください!見る

これまでの“講演会のご報告”はこちらから!back


会場全体の様子です。プシュー


今回も全曲完全オリジナルの素晴らしい曲が各作品ごとに作曲され、
ピアノによるライブ演奏が光っていました!ひらめき
ジェイクのクリスマス”を朗読しているシーンです。読書


1年かけて練習してこられた皆さんの成果が披露され、
クリスマスにふさわしい舞台に仕上がっていましたよ!おはな
リトル・ツリー”を朗読しているシーンです。読書


第二部では葉も壇上に上がり、絵本を朗読するコツは“”である!と力説。
母親というものは”と“朝の光の中で”を朗読しました。YES!


最後に“星に願いを”をご来場の皆さんと合唱!カラオケ


ちなみに、私もほんの数分ですが壇上に上がり、
代表の“川原ユウジ”さんと対談しました。モグモグ

開館20周年記念:音楽朗読劇「リトル・ツリー」上演のご案内!

  • 2010.12.28 Tuesday
  • 00:00
2010年4月23日から25日の3日間をはじめ、
数回にわたって上演されてきた“音楽朗読劇「リトル・ツリー」”をなんと
開館20周年を記念して当館にて再上演していただけることになりました!拍手拍手拍手

歌と音楽によるミュージカル仕立てという完成度の高さと感動のストーリーが大好評で、
毎回満席だった本公演だったのですが、さすがにスペースの問題がありますので、
4名のキャスト出演で、1時間弱の短いバージョンにてお届けします。YES!

原作者である葉祥明とこの音楽朗読劇を作り上げたシーラさんによる
興味深い対談も聞き逃せませんよ!聞き耳を立てる

そして、ティータイムには
開館20周年の特別記念アートクッキーをお出しする予定です!てれちゃう

皆様のお越しをお待ちしております!楽しい

これまでの“開館20周年記念”記事はこちらから!

北鎌倉葉祥明美術館 開館20周年記念イベント

【タイトル】音楽朗読劇「リトル・ツリー」
【出  演】Little Tree Troupe(リトル・ツリー・トループ)
      シーラ、An、松下祐士(ミュージカル座)、春口あい、吉田佐由子(ピアノ)、
      橋本歩子(パーカッション)
      葉祥明(対談)
【日  時】2011年2月12日(土)
      閉館13:00 開場14:30 開演15:00

【料  金】<会員様>大人3,000円 小学生2,000円
      <一 般>大人3,500円 小学生2,500円

【予約受付】<会員様>1月7日(金)午前11時より
      <一 般>1月8日(土)午前11時より
      北鎌倉葉祥明美術館(TEL:0467-24-4860)

イベントのお知らせ:音楽朗読劇「リトル・ツリー」in 深沢二丁目広場!

  • 2010.10.11 Monday
  • 00:00
2010年4月23日から25日の3日間、
計6回公演行われた朗読ミュージカル「リトル・ツリー」。

全公演とも満席で大好評のうちに終了したのですが、
下記の日程で再びご覧頂けることになりました!

今回は、“駒沢公園”近くの“深沢二丁目広場”で催される
十三夜を楽しもう!」というイベントの中で、
出演者4名と、音楽朗読劇のスタイルで上演されます。

Little Tree Troupe(リトル・ツリー・トループ)”という新たな一座を結成し、
さまざまな場所で、そして、その場所にあった形式スタイルで、
これからも活動の場を広げていかれます。

とても素晴らしい出演者と音楽と歌でお届けする、
葉祥明原作の「リトル・ツリー」…。
平日ではありますが、是非、お出かけ下さい!

これまでの『リトル・ツリー』の記事はこちらから!


2010年10月20日(水)16:00〜18:00(雨天中止)
【テーマ】深沢二丁目広場・十三夜を楽しもう!
     音楽朗読劇「リトル・ツリー」
【会 場】深沢二丁目広場
     東京都世田谷区深沢2-13-13
【参加費】無料(申込み不要)
【販売・サイン会】なし
【問い合せ・主催】財団法人 世田谷トラストまちづくり トラストまちづくり課
     〒155-0031 世田谷区北沢2-8-18 北沢タウンホール7階
     TEL:03-6407-3311、3313
     FAX:03-6407-3319

イベントのご報告:朗読ミュージカル『リトル・ツリー』-5

  • 2010.04.25 Sunday
  • 00:00
23日から25日まで、舞台・癒しのメッセージ「リトル・ツリー」が
行われているなか、昨日は葉祥明が観劇しました。ジョギング


作家来場ということで、
サイン会も行いましたよ。鉛筆


終演後に出演者&関係者の皆さんと記念撮影。
短い時間でしたが、にぎやかな交流となりました。おはな

本日は公演最終日になります。
多くの感動が、次の再上演につながると嬉しいですね!楽しい

イベントのご報告:朗読ミュージカル『リトル・ツリー』-4

  • 2010.04.24 Saturday
  • 00:00
昨日は舞台・癒しのメッセージ「リトル・ツリー」の初日公演でした。祝拍手拍手拍手祝

平日で、しかも小雨の降る冷たい一日だったにもかかわらず、
2公演ともほぼ満席で、お客様の期待がふくらんでいるのを
とても感じることができました!グッド

実際、演目としても1月に行われたプレ公演から大幅にグレードアップ!up
朗読ミュージカル”から、“ミュージカル”として大きく広がっていました!YES!

そして、今日のブログでは“速報”ひらめき
ということで、公演後に寄せられたたくんのアンケートの中から
お客様の感想をお届け致します。見る

本日、明日とまだ若干お席もありますので、
是非、お出かけ下さい!ジョギング

チケットご購入はこちらから!back

ちなみに、私の講演会も本日行われます…。たらーっ

・原作が素晴らしい。
 そのお話しに音楽、ダンスを通じて感動的な舞台になっていた。
 これだけの人数で、とても大きなエネルギーが生まれていて、舞台に引き込まれた。
 役者の皆さんの心優しさを感じ、心から感動した。

・皆さん、唱うときにオーラが出て、とても画になりますね。
 美しかったです。

・リトル・ツリーがとてもかわいらしくて、一所懸命生きている感じが
 伝わってきて良かったです。火事のシーンはとても迫力があって怖かったです。

・全ての時間が自然に包まれて、ずっと胸がいっぱいで観ていました。
 音楽も素敵なものばかりで、全体にとけこんでいました。
 何よりも演じている皆さんが身体全体、表情で伝えてくるものがありました。
 素晴らしい作品をありがとうございました!

・出演者のみなさんの熱演がすばらしかったと思います。
 踊りも楽しめて、感動しました。とても良かったです。

・曲がどれもすてきでした。メロディが素直に耳に入ってきました。

・迫力があって、繊細で、一つ一つ伝わってきて、心に響きました。
 すてきな歌声の皆さんの歌を聴くことができて良かったです。
 火事の時からの一連は、涙が止まらずにいました。
 一つ一つが良い曲で、どれも耳に残っています。

・感動しました!絵本を舞台にということで、どうなるのかな?と思いましたが、
 皆さんの熱さと想いに心が打たれました。歌もダンスも素晴らしかったです。

・葉祥明さんの原作絵本は4年前に目にしており、この公演は楽しみにしていました。
 素晴らしい歌、音楽と共に観劇でき、心打たれました。

・すごーく良かったです。
 自分の人生とリンクして最初から涙でいっぱいでした。
 正直、ミュージカルは苦手なのですが、この作品はミュージカルだから
 心に入ってきた気もします。

・皆さん声に色があり、楽しめました。
 「あなたは、あなたになる」、良い言葉です。


開演前の様子です。


舞台が終わると、更に良い舞台を目指しての再度打ち合わせです。


もちろん、再販した原作絵本「リトル・ツリー」も販売中です!

イベントのお知らせ:舞台公演〜癒しのメッセージ「リトル・ツリー」〜-2

  • 2010.04.22 Thursday
  • 00:00
かねてからご案内していました舞台『リトル・ツリー』が、
明日、いよいよ初日を迎えることになりました!拍手拍手拍手

葉祥明原作の絵本が、ひとつの舞台としてリライトされ、
たくさんの人々の熱意と創意で素晴らしい公演になること、
間違いなし!です。グッド

4月24日(土)午後7時公演の際には、
葉祥明も鑑賞し、終演後にはサイン会も行う予定です。

そして、主宰の白峰優梨子さんからも
メッセージが届きましたので、ご紹介します!
皆様のお越しをお待ちしております。楽しい

URLこれまでの「リトル・ツリー」記事はこちらから!back
URL舞台「リトル・ツリー」の専用HPはこちらから!back

いよいよ、舞台公演「リトル・ツリー」の本番が始まります。
キャストは、皆張り切って毎日の稽古に励んでおります。
皆様に楽しんでいただける作品になったのではないかと
思いますので、是非いらして下さい♪

イベントのお知らせ:舞台公演〜癒しのメッセージ「リトル・ツリー」〜

  • 2010.03.21 Sunday
  • 00:00
2008年秋に主宰の白峰優梨子さんから、
絵本「リトル・ツリー」を朗読ミュージカルにしたい、
というお話しを頂いてから1年半…。壁掛時計

企画・脚本・作詞・作曲・演出・振付・キャスティング・舞台美術、
そして数え切れないほどの打ち合わせと稽古を重ねて、
ついに舞台『癒しのメッセージ〜リトル・ツリー〜』がお披露目されます!拍手拍手拍手拍手拍手

一冊の絵本が、
人々のアイデアで大きく広がっていく驚きと
キャスト&スタッフが作り上げる感動の舞台を
是非多くの方に観てもらいたいと思います。悲しい

それでは早速、
舞台情報をお伝えします!見る

これまでの「リトル・ツリー」記事はこちらから!back

舞台「リトル・ツリー」の専用HP&制作ブログはこちらからどうぞ!back


【日 時】2010年4月23日(金)〜25日(日)
     <6回講演>
     ・4月23日(金) 14:00 & 19:30
     ・4月24日(土) 14:00 & 19:30
     ・4月25日(日) 13:00 & 17:00
     (開場:30分前 上演時間:休憩なし約1時間30分)

【会 場】参宮橋トランスミッション
     〒151-0053 東京都渋谷区代々木4-50-8参宮橋ゲストハウスB1
     電話:03-5825-4661(事務所)
     電車:新宿駅より小田急線2駅、参宮橋駅下車徒歩2分

【入場券】前売:4,000円/当日:4,500円

【ご予約・お問い合わせ】She-friends(シーフレンズ)
             ・TEL:080-3245-5860
             ・Email:event@she-friends.com
             ・URL:http://www.she-friends.com


キャスト
・An(ダンドン×カンパニー)
・大岩浩之(アイアムエージェンシー)
・小野アヤト(ダンドン×カンパニー)
・川越美樹
・小林美奈子
・田中香澄
・丹沢恵理子
・千葉憲太郎
・辻寛子
・松下祐士(ミュージカル座)
・安田沙也加
・結城さなえ(マックスプロモート)
・いとうひさの(ゲスト出演-クリスタルボウル奏者)
・橋本歩子(ゲスト出演-フレームドラム奏者)

スタッフ
・企画&演出…白峰優梨子
・脚色…中川千英子
・作詞…シーラ
・作曲&編曲&演奏…吉田佐由子
・振付…田中香澄
・舞台監督…弘光哲也
・照明…若林恒美
・音響…眞澤則子
・音響オペレーター…矢島理江
・音楽制作…ドンボンジュール田中
・舞台美術…谷本かおる、保坂千代子
・宣伝美術…古賀喜実
・制作…白峰優梨子、江田慶子
・制作協力…冨田日出子、山田麻由美、杉本好美

イベントのご報告:朗読ミュージカル『リトル・ツリー』-3

  • 2010.01.28 Thursday
  • 00:00
今日のブログも『リトル・ツリー』の記事です。鉛筆

今回ご紹介したこの舞台を、
よりクオリティの高いものにするために、
主催者からのお願い”が、来場の方々に配布されました。読書

皆様にもご一読いただき、
ご賛同いただければ、幸いです。ニコニコ

本日は、ご来場いただきまして誠にありがとうございます。

葉祥明氏の素晴らしい原作から生まれたこの作品は、
4月23日(金)から25日(日)に参宮橋トランスミッションで上演いたします。

4月の公演では、
更に皆様の五感や想像力を刺激する作品として
新たな演出で披露させていただきます。

作品に込められたメッセージ、
公演の趣旨に賛同いただける方から、
ご寄付をいただけましたら幸いです。

またご要望があれば、
皆様のご希望の会場形態での公演も
積極的に行わせていただきたいと思っております。

小スペース、学校などでの上演、朗読のみ、歌のみの公演も可能です。
4月公演へのご寄付、公演のご依頼の件ともに、
お気軽に以下の問い合わせ先まで、ご質問下さい。

※ご寄付は、1口5,000円からお受けいたします。
 1口:4月のパンフレットにお名前をお載せします。
 2口:4月のパンフレットにお名前をお載せします。
    チケット購入時に特別に観やすいお席をお取りします。
    (通常のお客様は、自由席です)

<お問い合せ>
She-friends(シーフレンズ) TEL:080-3245-5860
         E-mail:mail2nd@she-friends.com

イベントのご報告:朗読ミュージカル『リトル・ツリー』-2

  • 2010.01.27 Wednesday
  • 00:00
昨日に引き続き、
リトル・ツリー』のイベントご報告です!見る


ご覧のように前部席もお客様でいっぱい!
ナビゲータ役の白峰優梨子さんが
葉祥明のお話をぐんぐん引き出して下さいました。ひらめき


この「リトル・ツリー」は、
2004年7月に亡くなった僕の姉に捧げる本として書きました。

彼女の生き方自体が、“生きた証”となり、
僕と姉の“心のつながり”というプライベートな思いがあります。

そして地球再生の要は“木”である、
というエコロジー的な意味合いも込めて、
主人公は「木で、女の子」としました。

※葉の実姉・泰子は、1997.8.1に葉祥明ミュージアムショップ「JAKE HOUSE」を開店。
 2006年1月22日に閉店。


葉のお話しのあと、
いよいよ朗読ミュージカルのお披露目です!カラオケ
ドラマチックな楽曲と歌声に感動…悲しい
演奏:ドンボンジュール田中、吉田佐由子
語り:中川千英子
うた:安藤和美、小野アヤト、シーラ、藤田武志



閉幕後のロビーの様子です。
賑わいが伝わりますでしょうか?ラブラブ

4月23日(金)〜25日(日)の本番に向けて、
更なる練習と台本の練り直しが進められるそうです。
このプレ公演からどのように進化するのか、楽しみです!ラブ

主催の白峰優梨子さんブログも合わせてご覧ください!
こちらからどうぞ!楽しい

イベントのご報告:朗読ミュージカル『リトル・ツリー』-1

  • 2010.01.26 Tuesday
  • 00:00
先週土曜日の1月23日に、
『葉祥明氏と「リトル・ツリー」の世界』として題して、
ついに『リトル・ツリー』の朗読ミュージカルがお披露目されました!拍手拍手拍手

今回は、4月23日(金)〜25日(日)に参宮橋トランスミッションで行われる
舞台を目指してのプレ公演…。カラオケ

葉祥明の絵本が、
このような新しい形に変化したことへの感動に加え、
全体の脚本と歌と音楽がとても素晴らしく、
見応えのある作品に昇華されていました。悲しい

それでは、
今日は本番前の様子をご覧ください!見る


舞台からのショットです。


本番はこの雰囲気をベースに、
場面によって光の演出を加えます。


通しリハーサルも終了し、個々に最終チェック。


第一部でお話しをナビゲートする代表の白峰優梨子さんと葉祥明。

明日のブログでは、
本番の様子をお伝えします!楽しい

イベントのお知らせ:朗読ミュージカル「リトル・ツリー」!

  • 2009.12.24 Thursday
  • 00:00
以前のブログで、
朗読ミュージカル「リトル・ツリー」のオーディション
実施を記事にしたことがありました。ラッキー

その舞台が、いよいよ2010年4月23日〜25日の3日間に渡り、
上演されることが決定グッド

更にそれに先立ち、2010年1月23日(土)に
葉祥明を迎えてのプレ上演が行われます!ひらめき

葉祥明作の「リトル・ツリー」が、
まったく新しい表現方法で生まれ変わった驚きと感動を
是非、皆さんにも感じていただきたいと思っています。ラッキー

葉祥明美術館会員様特別割引チケットも用意されていますよ!

NETSHOPでも、部数限定で再販売が始まりました!拍手拍手拍手

しかしながら、重版の予定はありませんので、
この貴重な機会をご利用ください!ジョギング

それでは、要項をご覧ください。見る

癒しのメッセージ「リトル・ツリー」〜あなたは、あなたになる〜

癒しの音・声・波動にのせて。。。
本当の自分を思い出す。木や森の仲間たちからあなたへ。


■1月23日(土)第一部16:30〜18:00
        第二部19:00〜20:30
(開場はそれぞれの30分前)

【テーマ】葉祥明氏と「リトル・ツリー」の世界 
     第一部:葉祥明氏によるトーク&舞台「リトル・ツリー」の歌ライブ 
     第二部:「リトル・ツリー」朗読と歌。
      
【出 演】第一部出演:葉 祥明、白峰優梨子
     第二部出演:(演奏)吉田佐由子、田中俊光、
           (歌)安藤和美、小野アヤト、シーラ、藤田武志
           (朗読)赤崎有希子、井上理恵、遠藤雅幸、中川千英子、樋口大悟

【会 場】Studio K
     〒166-0003 東京都高円寺南4-39-17

【入場券】第一部のみ 前売:2,000円(美術館会員様)/3,500円(一般)
           当日:4,000円 

     第二部のみ 前売:1,500円(美術館会員様)/3,000円(一般)
           当日:3,500円
 
     通し券   前売:3,500円(美術館会員様)/4,500円(一般)
           当日:5,500円(一般)

【お買求・お問い合わせ】She-friends(シーフレンズ)
             ・TEL:080-3245-5860
             ・Email:event@she-friends.com
             ・URL:http://www.she-friends.com

【販売・サイン会】有り(第一部と第二部の間)

お知らせ!:ミュージカル朗読劇「リトル・ツリー」オーディション!

  • 2009.10.26 Monday
  • 00:00
残念ながら、すでに販売は終了していますが、
2005年に出版された絵本「リトル・ツリー」。読書

この絵本にインスパイアされた舞台演出家の峰優梨子さんが、
ミュージカル朗読劇として、新しく生まれ変わらせて下さいました!拍手拍手拍手

2010年4月23日(金)〜25日(日)の3日間、計6回の予定で、
公演も決定し、音楽や演出の制作が始まっています。グッド

そして更に、この公演のために、
出演者をオーディションにて決定することになり、
下記の要項でオーディション・ワークショップが行われます!びっくり

葉と私は、すでに約1時間の朗読と歌合わせを拝見しましたが、
とても感動的な作品に仕上がっています。
このオーディションから新たな感動が生まれることを期待したいですね!ひらめき

皆様のご参加をお待ちしております!楽しい


公演について
白峰優梨子が葉祥明さんの絵本「リトル・ツリー」に感銘を受け、
葉さんの許可をいただき作品を創りました。

森の中の木の成長の物語で命を慈しみ癒されるお話しになりました。
朗読と歌に動きを入れた、この作品を上演するにあたり、
出演者をワークショップにより応募致します。

共感していただける出演者と素晴らしい作品を創りたいと思っています。
ふるってご参加ください。(ワークショップのみの参加も大歓迎です。)

オーディション・ワークショップ情報
【日 時】12月1日(火)、3日(木)、7日(月)9時〜17時
【会 場】都内、渋谷区の施設

【募 集】歌える人/芝居の出来る人/動ける人(男性4名、女性8名)
【内 容】演技/動きやダンス/歌、合唱、声の表現

【参加費】1日3,000円、2日間6,000円、3日間9,000円
     ※オーディション希望の方は2日間必須。ワークショップのみの方は何日でも!
【連 絡】She-friends(シーフレンズ)白峰まで
     E-mail:mail2nd@she-friends.com

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

  • いちご新聞'17年9月号・『心にAroma(アロマ)』no.23のご紹介です!_2/2
    toshi (09/24)
  • いちご新聞'17年9月号・『心にAroma(アロマ)』no.23のご紹介です!_1/2
    toshi (09/23)
  • 原画展<萬鉄五郎記念美術館>:『葉祥明展 〜絵本文学の世界へ〜』_完了!
    toshi (09/21)
  • 原画展<萬鉄五郎記念美術館>:『葉祥明展 〜絵本文学の世界へ〜』_本日閉幕!
    荒屋明美 (09/19)
  • 原画展<萬鉄五郎記念美術館>:『葉祥明展 〜絵本文学の世界へ〜』_本日閉幕!
    toshi (09/18)
  • フェアのお知らせ:2017年<いよてつ高島屋>にて!_告知
    toshi (09/17)
  • 葉祥明美術館の企画展:ことば集『幸せは日々の中に』原画展_チラシのご紹介
    toshi (09/15)
  • 介護専門雑誌『おはよう21』2017年9月号:葉祥明コーナーのご紹介
    toshi (09/13)
  • 原画展<萬鉄五郎記念美術館>:『葉祥明展 〜絵本文学の世界へ〜』_ギャラリートーク&サイン会!その2!
    けいこ (09/11)
  • 原画展<萬鉄五郎記念美術館>:『葉祥明展 〜絵本文学の世界へ〜』_ギャラリートーク&サイン会!その2!
    ゆきの (09/11)

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM