「ミュージアムミュージック」開催のお知らせ:出演<リラ・コスモス >

  • 2017.02.26 Sunday
  • 17:30

ミュージアムミュージック”とは、
北鎌倉葉祥明美術館の展示室で音楽の生演奏を聞きながら、
心休まる素敵な時間を過ごして頂こう!という企画です。ロリポップ!

 

今回はライアーデュエット“リラ・コスモス”のお二人をお招きします!拍手拍手拍手

 

2017年2月4日(土)”に、プレ演奏として少し弾いていただいたのですが、

と〜っても心地良い“癒しの音楽”で、まさに当館のイメージにピッタリな雰囲気でした。モグモグ

 

本イベントは、葉祥明イラストによる初めてのCDを発売されるということで、

CD発売記念イベント”でもあります。YES!

 

CDタイトルは『ライアーで聴く美しの里』…。

これまで当館でもご紹介・販売している“美しの里シリーズ”から“黒石ひとみ”さんがアレンジした曲が収録されていて、当日はその中から演奏して下さいます!

 

その他には絵本の朗読も予定していますよ!

 

ぽかぽかと、お出かけするのにちょうどよい季節になるかと思います。

皆様のご来館をお待ちしております!楽しい

 

おうちこれまでの“ミュージアムミュージック”のお知らせはこちらから!back

るんるんリラ・コスモス”のHPはこちらから!back


おはなおはなおはなおはなおはなおはなおはなおはなおはなおはなおはなおはなおはなおはなおはなおはなおはなおはなおはなおはなおはなおはなおはなおはなおはなおはなおはなおはなおはなおはなおはなおはなおはなおはな

ミュージアムミュージック開催!
【期 日】2017年3月18日(土)11:30と14:00の2回
【場 所】北鎌倉 葉祥明美術館 企画展示室
【参加費】入館料のみ(700円)/会員様は無料 (当日チケットのみ、再入館OK)
【予 約】必要ありません。
【サイン】葉祥明の出演予定はございません…。   
おはなおはなおはなおはなおはなおはなおはなおはなおはなおはなおはなおはなおはなおはなおはなおはなおはなおはなおはなおはなおはなおはなおはなおはなおはなおはなおはなおはなおはなおはなおはなおはなおはなおはな

 

172026-1.jpg

【タイトル】ライアーで聴く美しの里
【演  奏】リラ・コスモス
【発売日 】2017年3月18日
【価  格】2,500円(税込)

【ジャケ絵】葉祥明

 

リラ・コスモス プロフィール
平川絵里子・発地美枝子:
音楽大学卒業後、各々が音楽と関わる中、ライアーと出会う。2009年にライアーアンサンブル、リラ・コスモスを結成。リラは「竪琴」、コスモスは「宇宙」を表す。演奏活動、講座、ライアー教室、作曲編曲を手掛ける。レパートリーはクラシック、ケルト音楽、日本の曲、ヒーリング曲、オリジナル曲など幅広い。ライアーの静かな音が天へ昇り、宇宙を巡りながら永遠の響きを紡いでいくことを願いつつ、学校・幼稚園・文化施設・福祉施設・カフェ等さまざまな場所で演奏活動を続けている。

2017年3月ニューアルバム『ライアーで聴く美しの里』をリリース予定。


ライアーについて
竪琴の起源は大変古く、古代メソポタミアの時代にまでさかのぼりますが、ライアーは1926年にドイツで、シュタイナー(1861-1925)の思想に基づき、治療教育の中で創られた新しい竪琴です。音楽療法の場でも使われ、その美しい響きに安らぎを感じ、癒されるという声が多数寄せられています。

ミュージアムコンサートのご報告:音楽と絵と詩のアンサンブル『もっと素敵になるために』_1/2

  • 2015.03.07 Saturday
  • 00:00
2015年1月27日(火)から3月13日(金)まで当館企画展示室で開催中の
もっと素敵になるために』原画展の関連イベントとして、
3月7日(土)に“ホームコンサート”を実施しました。グッド

心配された雨もぱらついた程度で済み、一安心。
お客様も予定していた55席では足りず、急きょ追加するなど大変盛況でした!モゴモゴ

それでは、今日は開演前のリハーサルの様子をご覧下さい!楽しい

URLこれまでの“ミュージアムコンサートのご報告”の様子はこちらから!back






美しの里シスターズ”の皆さん!YES!






左より“二胡・チュネ”さん、“トルン・小栗久美子”さん。


同じく左より“ホルン・土田悠加”さん、“中国琵琶、ウ・シーイン”さん、
バイオリン・副島聖代”さん。


そして、CDを作曲した“黒石ひとみ”さんはピアノ奏者としての参加です。


CD『もっと素敵になるために』をプロデュースし、
発売元の代表でもある“伊藤圭一”さんもエンジニアとして参加して下さいました。

葉祥明美術館の企画展:音楽と絵と詩のアンサンブル『もっと素敵になるために』原画展_展示の様子_2/2

  • 2015.02.17 Tuesday
  • 00:00
音楽と絵と詩のアンサンブル『もっと素敵になるために』の原画展を開催中です。地球

CD『もっと素敵になるために』(葉祥明×黒石ひとみ)で使用された作品をイメージして、
当館の会員様でもある“フューネラルフラワー協会”の“理事長・岩田弘美”さんが
作品をお贈り下さいました!ラブラブ

以前には詩画集『雲のゆくおるがん』原画展でも素敵な作品をご提供下さっています。おはな

原画、音楽、そして花々…。
いつもとは違った原画展をお楽しみ頂きたいと思います。
3月7日には“コンサート”も予定していますよ!抱擁

それでは“岩田弘美”さんの作品を様子をご覧下さい!見る

URLこれまでの“北鎌倉葉祥明美術館の企画展”の様子はこちらから!back











downdowndown皆さんにお配りしているチラシです!downdowndown
【期  間】2015年1月27日(火)〜2015年3月13日(金)
【場  所】北鎌倉葉祥明美術館 企画展示室
【イベント】2015年3月07日(土)15:00〜17:00 <ミュージアムコンサート

ミュージアムトークのご報告:第62回『もっと素敵になるために』原画展_1/2

  • 2015.02.14 Saturday
  • 00:00
この日の北鎌倉は朝の気温がグッと下がり、立派な霜柱が立っていたのですが、
真っ青な空が広がり、とても穏やかな一日となりました。おてんき

今回のミュージアムトークでも“前回”と同じように“コンサート”の告知を兼ねて、
出演ミュージシャンの“美しの里シスターズ”の皆さんにお越しいただきましたよ!グッド

今日はそのリハーサルの様子をご覧下さい。見る

URLこれまでのミュージアムトーク記事こちらからback


インテリアCD『もっと素敵になるために』の音楽を作曲された“黒石ひとみ”さん。
この日はピアノの演奏をして下さいました。赤りんご


チェロの“永富”さん。小さい頃から度々ご来館されていたとのこと。
残念ながらコンサート当日は不参加…。青りんご


ベトナムの民族楽器“トルン(竹琴)”を演奏して下さった“小栗久美子”さん。
ご夫婦で昔から葉祥明のファンだそうです!青りんご



葉祥明美術館の企画展:音楽と絵と詩のアンサンブル『もっと素敵になるために』原画展_展示の様子_1/2

  • 2015.02.03 Tuesday
  • 00:00
音楽と絵と詩のアンサンブル『もっと素敵になるために』の原画展がスタート!

CD『もっと素敵になるために』(葉祥明×黒石ひとみ)で使用された作品の原画を
展示するだけでなく、音楽を流して“癒し”の空間を演出しています!よつばのクローバー

葉祥明の作品を鑑賞しながら美しい旋律に浸る…。
“もっと素敵になるため”のひとときを過ごされてはいかがでしょうか?おはな

それでは展示の様子をご覧下さい!見る

URLこれまでの“北鎌倉葉祥明美術館の企画展”の様子はこちらから!back




















小さいスピーカー“KOI”ですが、とっても良い音ですよ!グッド

downdowndown皆さんにお配りしているチラシです!downdowndown
【期  間】2015年1月27日(火)〜2015年3月13日(金)
【場  所】北鎌倉葉祥明美術館 企画展示室
【イベント】2015年2月14日(土)14:00〜15:00 <葉祥明ミュージアムトーク
      2015年3月07日(土)15:00〜17:00 <ミュージアムコンサート

葉祥明美術館メールマガジンvol.66が配信されました!

  • 2015.01.30 Friday
  • 00:00
メールピンク葉祥明美術館メールマガジンvol.66を配信しました。メールブルー

前文でも書いていますが、予報通り北鎌倉も雪は降ったものの、
9時過ぎには雨に変わり、積もることはありませんでした。
都内はそれなりに降ったようですね。
皆様のお住まいの地域はいかがでしたでしょうか?雪

それでは、ブログでまだ紹介していない情報もあります!
受け取っていただいている方もあるとは思いますが、ご覧下さい!見る
★□★□============================================
□★□     ★☆☆☆☆☆☆★ yohshomei.com ★☆☆☆☆☆☆★
       ★☆☆☆☆☆☆★ メルマガvol. 66  ★☆☆☆☆☆☆★
=========================================2015.1.29=
皆様こんにちは。

寒い日が続いていますが、いかがお過ごしでしょうか?少し気温が上がる日もあ
りましたが、明日は北鎌倉も雪がちらつくようですし、昨年は2月に大雪もあり
ました。お風邪など召されませんようくれぐれも、ご自愛下さい。

さて、メルマガは前回お送りした内容と一部重なる部分がありますが、新しい情報
も盛り込んでありますので、イベント日程などのご確認にお役立て下さい。
それでは、ご一読下さい!

◆◇◇◆contents◆◇◇◆◇◇◇◆◇◇◇◆◇◇◇◆◇◇◇◆◇◇◇◆◇◇◇◆◆◇◇◇◆◇◇◆◇◇◇◆◆◇◇◆
【1】北鎌倉葉祥明美術館からのお知らせ!
【2】新刊のお知らせ!
【3】放映のお知らせ!
【4】講演会のお知らせ!
【5】フェアのお知らせ!
◆◇◇◆◇◇◆◇◇◇◆◇◇◆◇◇◇◆◇◇◆◇◇◇◆◇◇◆◇◇◇◆◇◇◇◆◆◇◇◇◆◇◇◇◆◇◇◆◇◇◆◇◇◆
★□★□-------------------------------------------------------------------------
□★□      【1】北鎌倉葉祥明美術館からのお知らせ!
-----------------------------------------------------------------------------
<企画展示作品>
【テーマ】「もっと素敵になるために」原画展
【期 日】2015年1月27日(火)〜3月13日(金)
音楽家の“黒石ひとみ”さんと葉祥明のコラボレートCD作品で使用された原画と
直筆の言葉を展示しています。館内にもその音楽を流し、くつろぎの空間を演
出。3月7日(土)には楽曲を再現したミュージアムコンサートを女性ユニット
の“美しの里シスターズ”でお届けする予定です。

<次回展示予告>
【テーマ】「にじいろのみち」絵本原画展
【期 日】2015年3月14日(土)〜5月15日(金)
“熊本朝日テレビ開局25周年記念番組”として約8ヶ月に渡り、県内各所を訪れる
葉祥明を密着した番組が制作されました。その取材を通して描き下ろした作品が
絵本として出版されるのを記念し、原画展を開催します。熊本の風景を通して皆
さんご自身の故郷を見つめ直してみませんか?

<ミュージアムコンサート>
【タイトル】もっと素敵になるために
【期  日】3月7日(土)開場14:30 開演15:00
      ※会場設営のために13:00に閉館致します。
【出  演】美しの里シスターズ・黒石ひとみ・葉祥明
【開催場所】北鎌倉葉祥明美術館
      〒247-0062 鎌倉市山ノ内318-4
      TEL:0467-24-4860 FAX: 0467-24-6536
【要予約 】定員55名
【予約開始】<会員様>1月30日(金)AM11:00〜
      <一 般>1月31日(土)AM11:00〜
【チケット】<会員様>大人3,000円 小学生2,000円
      <一 般>大人3,500円 小学生2,500円
【支払方法】当日当館カウンターでご精算下さい。
      ※開館時間の10時より承り、整理券をお配りします。
      ※受付終了後から閉館まで館内をお楽しみ頂けます。
      ※14:30になりましたら整理券番号順にお入り頂きます。

<葉祥明ミュージアムトーク>
【期 日】2015年2月14日(土)14:00~15:00「もっと素敵になるために」展
【場 所】北鎌倉 葉祥明美術館 企画展示室
【参加費】入館料のみ。会員様は無料です。
【予 約】必要ございません。
【サイン】トーク後にサイン会がございます。
現在展示中の作品解説をメインにした作家によるトークを開催致します。ご予
約は必要ありませんが、先着順のご入館になりますので、お立ちのままになる
場合もございます。12時より始める会場設営が終わり次第お座りいただけます。

<ミュージアムワークショップ>
【期 日】2015年3月28日(土)14:00~15:00「地雷教室」
【場 所】北鎌倉 葉祥明美術館 企画展示室
【参加費】入館料のみ。会員様は無料です。
【予 約】必要ございません。
【サイン】予定はございません。
昨年8月9日に“特定非営利活動法人 難民を助ける会(AAR Japan)”さんによる
“絵本『地雷ではなく花をください』読み聞かせチャリティイベント”を当館にて
実施しました。今回は2回目ということもあり、深いお話しもする予定です!

★□★□-------------------------------------------------------------------------
□★□          【2】新刊のご紹介!
------------------------------------------------------------------------------
【書籍名】絵本『にじいろのみち』
【絵と文】葉祥明
【装 丁】水崎真奈美
【頁 数】未定
【判 型】A4型横版
【出 版】自由国民社(2015年2月21日発刊予定)
【ブログ】
【詳 細】「熊本朝日放送開局25周年」を記念して行われた葉祥明密着取材。工程も
     いよいよ印刷間近になって参りました。上記でご案内しました通り、当館
     での原画展も予定していますので、どうぞご期待下さい。

<予告>
皆さんは今話題の「広い河の岸辺」をご存知でしょうか?NHK連続テレビ小説
の中でも引用されているスコットランド民謡です。その和訳をなさった「八木
倫明」さんのエッセイ表紙に葉祥明の絵が使われることになりました。3月13日
に全国発売の予定です。
そして、その八木さんを追ったドキュメントが2月16日に全国放映されます。
合わせて是非ご覧下さい!

【番組名】地方発ドキュメンタリー
【日 時】2015年2月16日(月)の深夜(17日未明)
     0:40〜1:25
【出 演】八木倫明、他
【放映局】NHK総合

★□★□-------------------------------------------------------------------------
□★□          【3】放映のお知らせ!
------------------------------------------------------------------------------
熊本朝日放送開局25周年記念特別番組
きっとある虹色の道〜葉祥明から未来へのメッセージ〜
【日 時】2015年2月21日(土)16:00〜16:55
【出 演】葉祥明
【語 り】森高千里
【放映局】九州沖縄山口7局ネット
【内 容】絵本に未来を託す
     絵本作家・葉祥明氏のふるさと熊本を舞台とした絵本の制作過程を
     追う。絵本の材料探しの旅を通して、四季折々の魅力を詰め込んだ
     絵本の完成をめざす。
     その狙いは、忘れられがちな本当の豊かさとは何かを考えること。
     番組タイトルの「虹色」とは豊かさの象徴で、「道」とは未来に伝
     えるべき大切なものを表現している。
     2014年3月の阿蘇の野焼きに始まった旅は、その後も玉名、天草、
     水俣、人吉球磨、菊池などへと続く。そこで出会った風景や人々の
     営みはまさに宝の山で、静かな感動を重ねる
     葉祥明氏は新たな境地を開き絵本制作に臨む。(HPより引用)

【見 所】葉祥明 初の試みも
     番組の見所はこれまでほとんど公開されていない葉祥明氏の絵と文
     章の制作過程。そこに密着しながら故郷への思いや未来に伝えた
     いことを引き出す。
     また、番組放送日と同時に発売する絵本にはある“仕掛け”が施され
     ている。それはARという最先端の映像技術で「絵本の絵が動き、
     音が出る」というもの。専用のアプリをダウンロードしてスマホを
     絵本にかざすと…夢のある世界がさらに広がる。(HPより引用)

★□★□-------------------------------------------------------------------------
□★□          【4】講演会のお知らせ!
------------------------------------------------------------------------------
<2月21日(土)>
【テーマ】絵本『にじいろのみち』発売記念トークライブ
【日 時】2015年2月21日(土)13:00〜14:30
【会 場】熊本 TSUTAYA ミュージックカフェ モリコーネ
     熊本市中央区上通町1-1
【参加費】無料(要招待券)
【応募法】[ハガキ]
     郵便番号・住所・氏名・年齢・職業・電話番号・番組へのご意見、
     ご要望などをご記入の上、以下の宛先までお申し込みください。
     〒860-8516
     熊本朝日放送
     「葉祥明トークライブ招待券希望」係
     [WEB]
     HP応募フォームをご利用下さい。
【問合せ】熊本テレビ朝日
     TEL:096-359-9051(平日10:00〜17:00)
【販売・サイン会】有り
★□★□-------------------------------------------------------------------------
□★□          【5】フェアのお知らせ!
------------------------------------------------------------------------------
<熊本鶴屋百貨店>
【期  間】2015年2月4日(水)〜 2月10日(火)
【サイン会】2月8日(日)14:00〜16:00
【場  所】本館5階シーズンメッセ
【住  所】〒860-0808 熊本県熊本市中央区手取町6-1
【電  話】096-327-3924

<名古屋三越栄店>
【期  間】2015年2月11日(水・祝)〜 2月17日(火)
      2015年2月18日(水)〜 2月23日(月)
【サイン会】2月22日(日)14:00〜16:30
【場  所】前期:6階 ザ・ギャラリー 後期:6階 リビングステーション
【住  所】〒460-8669 愛知県名古屋市中区栄3-5-1
【電  話】052-252-1987

<三越仙台>
【期  間】2015年3月25日(水)〜3月31日(火)
【サイン会 】3月29日(日)14:00〜16:00
【会  場】常禅寺通り館 1階 光の広場
【電  話】022-224-1707

<下関大丸>
【期  間】2015年3月4日(水)〜3月17日(火)
【サイン会 】3月15日(日)14:00〜16:00
【会  場】5F アートステーション
【電  話】083-223-7251

◆◇◇◆◇◇◆◇◇◇◆◇◇◆◇◇◇◆◇◇◆◇◇◇◆◇◇◆◇◇◇◆◇◇◇◆◆◇◇◇◆◇◇◇◆◇◇◆◇◇◆◇◇◆
==============================================
今回のメルマガは以上です。お付き合いくださりありがとうございました。
ご質問、お問い合わせは下記までお寄せ下さい。お待ちしております。
jake@yohshomei.com
-----------------------------------------------------------------------------
このメルマガがご不要の方はお手数ですが、このまま返信してください。
-----------------------------------------------------------------------------
「MUSEUM MEMBER 」(年会費3,000円)は1年間の北鎌倉の葉祥明美術館
と葉祥明阿蘇高原絵本美術館の入館パス、「cafe JAKE」の配信、グッズの
割引サービス(10%OFF)、パソコンの壁紙プレゼント、ホームコンサートの
ご案内など様々な特典をご用意しております。
http://blog.yohshomei-netshop.com/?day=20120918
===============================================
発行: 有限会社バード(発行責任者:堀内重見)
    〒247-0062 神奈川県鎌倉市山ノ内318-4
    TEL:0467-24-4860 FAX:0467-24-6536
    Copy right (C) BIRD CO.,LTD. All right reserved. 
===============================================

ミュージアムコンサートのお知らせ:音楽と絵と詩のアンサンブル『もっと素敵になるために』

  • 2015.01.26 Monday
  • 00:00
2015年1月27日(火)から3月13日(金)まで当館企画展示室で開催する
もっと素敵になるために』原画展の関連イベントのご紹介です!グッド

この原画展ではCD『もっと素敵になるために』(葉祥明×黒石ひとみ)で使用されている
葉祥明作品をお楽しみ頂くだけでなく、
収録されている楽曲の再現コンサートを行います!ラッキー

出演は葉祥明の絵本『美しの里』からインスパイアされて生まれた“美しの里シスターズ”!
このブログでもお馴染みの“黒石ひとみ”さんプロデュースによる“女性だけ”の新ユニット!
楽器はトルン、中国琵琶、二胡、バイオリン、ホルンで構成されています。おはな

当日は楽曲によってユニットメンバーが入れ替わり、
CDに収録された音とはまた違う彼女達の個性を生かしたスタイルでお届けする予定です。女

当館ならではのホームコンサート!
皆様のご予約をお待ちしております!楽しい

URLこれまでの“北鎌倉葉祥明美術館の企画展”の様子はこちらから!back

downdowndown皆さんにお配りしているチラシです!downdowndown

【タイトル】もっと素敵になるために
【期  日】3月7日(土)開場14:30 開演15:00
      ※会場設営のために13:00に閉館致します。
【出  演】美しの里シスターズ・黒石ひとみ・葉祥明
【開催場所】北鎌倉葉祥明美術館
      〒247-0062 鎌倉市山ノ内318-4
      TEL:0467-24-4860 FAX: 0467-24-6536
【要予約 】定員55名
【予約開始】<当館会員>1月30日(金)AM11:00〜
      <一  般>1月31日(土)AM11:00〜
【チケット】<当館会員>大人3,000円 小学生2,000円
      <一  般>大人3,500円 小学生2,500円
【支払方法】当日当館カウンターでご精算下さい。
      ※開館時間の10時より承り、整理券をお配りします。
      ※受付終了後から閉館まで館内をお楽しみ頂けます。
      ※14:30になりましたら整理券番号順にお入り頂きます。

葉祥明美術館の企画展:音楽と絵と詩のアンサンブル『もっと素敵になるために』原画展_チラシご紹介

  • 2014.12.28 Sunday
  • 00:00
今回のテーマは音楽と絵と詩のアンサンブル『もっと素敵になるために』!
CD『もっと素敵になるために』(葉祥明×黒石ひとみ)で使用された原画を展示します。ラッキー

このCDはインテリアとしてもお使いいただけるように工夫されており、
ジャケットを卓上に置いて葉祥明の絵と言葉をそのまま飾って楽しんで頂けます。パクッ

本展では、その中に収められた絵と言葉の原画を展示し、館内には音楽を流す予定です。
もっと素敵な時間を過ごすために”、“もっと素敵な人生を送るために”…。
当館でいつもと違った時間を楽しまれてはいかがでしょうか?おはな

3月7日(土)午後3時からは、
CDの音を再現したホームコンサートも予定していますので、どうぞ、ご期待下さい!チョキ

皆様のご来館をお待ちしております!楽しい

URLこれまでの“北鎌倉葉祥明美術館の企画展”の様子はこちらから!back

downdowndown皆さんにお配りしているチラシです!downdowndown
【期  間】2015年1月27日(火)〜2015年3月13日(金)
【場  所】北鎌倉葉祥明美術館 企画展示室
【イベント】2015年2月14日(土)14:00〜15:00 <葉祥明ミュージアムトーク
      2015年3月07日(土)15:00〜17:00 <ミュージアムコンサート
      →こちらの要項は改めてお伝えします。
<ウラページ>

新商品の紹介:CD『もっと素敵になるために』

  • 2014.07.08 Tuesday
  • 00:00
葉祥明の作品をとても敬愛して下さっている“黒石ひとみ”さんと葉祥明による
コラボレーション新作CD『もっと素敵になるために』がリリースされました!拍手拍手拍手

販売が終わってしまったCD-BOOK『もっと好きになるために』の姉妹商品でもあり、
前作同様に葉祥明の絵と言葉もセットになっています。グッド

曲は黒石さんが一曲づつ絵からイメージしたものを書き下ろしされているので、
音楽を聴きながらその絵を鑑賞するという、他にはない楽しみ方ができるのも魅力です!ラブラブ

個人的には特に4曲目の『花紀行』が気に入っているのですが、
私がギターでちょっとだけ参加した2曲目『いつか帰るから』もオススメです。汗

皆様のお買い求めをお待ちしております!楽しい

URL CD『もっと素敵になるために』のお買い求めはこちらから!back

<パッケージ表紙>
【商品名】CD『もっと素敵になるために』
【絵と詩】葉祥明
【音 楽】黒石ひとみ
【価 格】2,838円(税別)
【内 容】CD1枚
     葉祥明の絵と言葉カード12枚(裏表セット・137mm×118mm)
     卓上カード立て(CDケースがカード立てになります)
     巻帯内側(120mm×290mm)に“妖精の棲む森”イラスト付き
【販売元】Kim Studio(2013年12月21日)
【曲名】
01. 願い
02. いつか帰るから
03. 異界の小舟
04. 花紀行
05. 君を守るから
06. 鈴風と僕と自転車と
07. 昼凪
08. 地球に生まれて
09. Sweet Water
10. 想いをのせて
11. あなたに感謝
12. Walking Tour (Airy Mix)
【参加ミュージシャン】
Music & Arrangement:黒石 ひとみ
Harp:朝川朋之
Clarinet & Soprano.Sax:平原まこと
Ocarina & Pan Flute:旭孝
Flute:西田紀子
二胡 & Violin:篠崎正嗣
Cello:堀沢真己
A.Guitar:堀内重見
Bouzouki & A.Guitar:Jean Pass
Vocal, A.Piano & Keyboard:黒石ひとみ

<パッケージ裏面>


<パッケージ中身>


<カード紹介:裏表の12枚セット>






















原画展<おかざき世界子ども美術博物館>:ギャラリートーク&サイン会の追加イベントが行われました!

  • 2014.03.02 Sunday
  • 00:00
2013年12月21日(土)より“おかざき世界子ども美術博物館”にて、
開催されていた『葉祥明展〜ジェイクと素敵な仲間たち〜』。ひらめき
本日、無事に閉幕を迎えました。拍手拍手拍手

この日は作家来場による“ギャラリートークとサイン会”が追加イベントとして行われ、
告知時間があまりなかったにも関わらず、
開幕時の倍近くとなるお客様がお越し下さり、とても賑わいました!祝

明日は撤収作業と相成ります!工具

それでは早速ご覧下さい!見る

URLこれまでの“おかざき世界子ども美術博物館”の様子はこちらから!back








この日はCD『もっと素敵になるために』を作曲された“黒石ひとみ”さんも来場!ジョギング

原画展<おかざき世界子ども美術博物館>:展示室のご紹介!_その2

  • 2013.12.21 Saturday
  • 00:00
本日、2013年12月21日(土)より“おかざき世界子ども美術博物館”にて、
葉祥明展〜ジェイクと素敵な仲間たち〜』原画展がスタートしました!拍手拍手拍手

岡崎市の公立幼稚園、小学校、中学校の70校に絵本を贈呈する式典のあと、
ギャラリートークとサイン会などのイベントが行われました。子供

今日はそのご報告の前に、
もう一つの展示室をご紹介します。カメラ

3年越し”で実現した黒石ひとみさん作曲によるCD『もっと素敵になるために』のケースの中に同封された葉祥明作品12点の原画と直筆のことばを展示しています。もちろん音楽も作品の一つとして流し、絵画の世界をより立体的に、そして“癒しの空間”となるよう演出しています。

それでは早速ご覧下さい。見る

URLこれまでの“おかざき世界子ども美術博物館”の様子はこちらから!back













新商品の紹介:CD&DVD『地球のみんな・Walking Tour』

  • 2013.08.26 Monday
  • 00:00
今日ご紹介するのは、CD『美しの里』シリーズでもお馴染みとなっている“黒石ひとみ”さんの新しいCD&DVD『地球のみんな・Walking Tour』です。おはな

地球のみんな』は、東日本大震災で被害を受けた東北の養護施設の子供達とのふれあいを通して、少しでも応援することができたら、という思いが源泉となって生み出された曲です。葉祥明のイラストのように「地球のみんなが手をつなぎ 大きな笑顔の輪を作ろう」と歌います。カラオケ

そして、DVD『WALKING TOUR』は、2002年8月にネット上で公開されるやいなや、200万以上のアクセスを記録した“sapara”さん制作の“死別”をテーマにしたFlashアニメ作品です。
BGMに“黒石ひとみ”さんの音楽が使用されていることもあって、CDの発売に合わせて初のDVD化となりました。ひらめき

いずれの作品も“生きる”ということ、
人はひとりじゃない”ということを表現した素晴らしい作品です。
お買い求めをお待ちしております!楽しい

URLCD+DVD『地球のみんな・Walking Tour』のお買い求めはこちらから!back

【タイトル】CD+DVD『 地球のみんな・Walking Tour』
【価  格】2,000円(税込)(税込)
【音  楽】黒石ひとみ
【ムービー】sapara
【イラスト】葉祥明
【発  売】2013年5月31日

<CD収録曲>
1.地球のみんな
2.Walking Tour(Fullサイズ)
3.美しの里
4.奇跡の地
5.Walking Tour(Airy Mix)
6.地球のみんな ( karaoke )

<DVD収録曲(アニメーション 約5分)>
1.Walking Tour

             downdowndown<裏 面>downdowndown

ラジオ放送のお知らせ:ラジオNIKKEI第一<伊藤圭一のサウンド・クオリア>スタート!

  • 2012.11.02 Friday
  • 00:00
葉祥明作品である絵本『美しの里』などにインスパイアされて制作されたCD『美しの里』や
CD『美しの里〜四季〜』をはじめ、“黒石ひとみ”さん作曲の楽曲をプロデュースされ、
このブログでも何度かご紹介したことのあるサウンド・プロデューサーの“伊藤圭一”さんが、
ラジオNIKKEI第一”にて、パーソナリティとして番組の配信をスタートされました!拍手拍手拍手

アーティストだけでなく、ドラマや映画など音楽プロデューサーとしての豊富な経験、
レコーディング・エンジニアとしての高い技術と見識、
そして何よりも音楽に対する愛情を熱く、静かに語られています。おはな

伊藤圭一のサウンド・クオリア』…。
毎週日曜日の22:00〜24:00の2時間、
お休み前のひとときにちょっと耳を傾けてみませんか?聞き耳を立てる

番組はラジオだけでなく、
パソコンやスマートフォンから日本全国で聴くことができますよ!グッド
【放送日】毎週日曜 22:00〜24:00
【放送局】ラジオNIKKEI第1
【番組名】『伊藤 圭一のサウンド・クオリア
     〜音の魔術師がお届けする、心安らぐ上質な音楽〜
【パーソナリティ】伊藤 圭一
【番組内容】”音の魔術師” と呼ばれるサウンド・プロデューサー伊藤圭一がお送りする未
      体験音楽ゾーン。サウンドのクオリティを追求し続ける彼だからこそお届け
      できる「本物の音楽」。番組の最後には、心安らぐ音楽に包まれて深い眠り
      に就く、そんな贅沢な日曜の夜をお過ごしください。


株式会社 ケイ・アイ・エムの代表であり、サウンド・プロデューサー&レコーディング・エンジニア。録音は業務用レンタル・スタジオで行うのが常識だった時代からそれを覆し、最先端の機材と自らが設計した機材による、オリジナリティー溢れるスタジオ「 Kim Studio 」を設立。プライベート・スタジオや、プロジェクト・スタジオの 先駆けとなり、日本において異彩を放っている。映画・テレビ音楽、CD制作、イベント・コンサートの音楽プロデュースなどを手掛ける他、内外のオーディオ・メーカーや音響設備の技術顧問も歴任。日夜、サウンドの研究や機材の開発を続ける。オーケストラやアコースティックな楽器の録音にも研鑽し、透明感があり厚みのある音づくりを得意とする。サラウンド・ミックスなども多く手掛け、ピアニスト・バイオリニスト・ギタリストといったアーティストのプロデュースも多数。その一方で、レコーディングにおけるコンピューターや機材を使いこなす技術と斬新なアイディアは高く評価され、執筆依頼も絶えない。その変幻自在のテクニックから作り出される音楽ゆえ、“音の魔術師”と呼ばれている。

HPのご紹介:『美しの里』癒しの音楽と絵と写真

  • 2011.11.23 Wednesday
  • 00:00
葉祥明の絵本『美しの里』からインスピレーションを受けて制作された楽曲『美しの里』…。
CDとなってシリーズ関連の商品は葉祥明ネットショップや店頭でも
とても人気のある商品となっています。グッド

そして、そのCDを作曲されたのが“黒石ひとみ”さん。
黒石ひとみ”さんは当初はテレビでも活躍されていたのですが、
現在は映画、ドラマの作曲やミュージシャンへの楽曲提供など幅広く活躍されています。びっくり

このブログでも、
ご自身のコンピレーションCD『Angel Feather Voice』を紹介したことがありました。CD

その“黒石ひとみ”さんのCDを中心にした音楽通販総合サイトの
『美しの里』癒しの音楽と絵と写真がこの度、オープン!拍手拍手拍手

私も初めて目にするミュージシャンのCDなどもあり、
これからの“癒しの音楽と絵と写真”というコンセプトに期待が膨らみます!
皆様のアクセスをお待ちしております!楽しい

URL『美しの里』癒しの音楽と絵と写真のHPはこちらから!back


12月21日にはCD『Angel Feather Voice 2』が発売されます。
こちらも是非、お買い求めをお待ちしております!おはな

新商品の紹介:CD『海のトワイライトゾーン』

  • 2011.08.28 Sunday
  • 00:00
今日ご紹介するのはCD『海のトワイライトゾーン』です。拍手拍手拍手

このCDはCD『美しの里』シリーズでもお馴染みの“黒石ひとみ”さんが音楽を担当され、
NHKBSプレミア”で放映されたドキュメンタリー番組のサントラ盤です。おはな

タイトルにある『海のトワイライトゾーン』とは、
地上の光がほんのわずかしか届かない、水深40m以上の未知の世界を指します。
しかし、この水深は従来のウェットスーツでは潜れない深で、逆に潜水艇では浅すぎます。
そこで撮影班は“リブリーザー”という特殊な潜水具で訓練を受け、撮影されたそうです。ムニョムニョ

6月に第一シリーズとして鹿児島県硫黄島、島根県隠岐諸島、北海道知床半島と
三夜連続で放映され、また引き続き撮影が進められています。
番組は“NHKエコチャンネル”でもご覧頂けますので、是非クリックしてみて下さい。チョキ

URL“NHKエコチャンネル”の番組を見るにはこちらから!back

そして、このCDをご紹介するのは“黒石ひとみ”さんの音楽というだけでなく、
ブログでご紹介したことのある“私のギター演奏”が入った楽曲が収録されているからです…。
13曲目“Sweet Water”の中で、最初と途中に少しだけ弾いています。たらーっ
(番組そものには使用されていません)

どの曲も深く広い海のイメージと静寂な中にも命を感じさせる雄大な音楽で、
ゆっくりとしたテンポと美しいメロディが幾重にも重なり、豊かな響きが印象的です。
先ずは“NHKエコチャンネル”でその音をお聴き下さい!聞き耳を立てる

URLCD「海のトワイライトゾーン」のお買い求めはこちらから!back

【タイトル】CS「海のトワイライトゾーン」
【価  格】2,500円(税込)
【レーベル】NHKBSプレミアム(KIM Co.,Ltd)
【イラスト】葉祥明
【出  演】<音   楽> 黒石ひとみ
      <Strings  > 篠崎正嗣ストリングス(3,7,11,15)
      <S.サックス> 平原まこと(3,13)
              Jake H. Concepcion(8)
      <フルート > 旭孝(12)西田紀子(1)
      <二   胡> 篠崎正嗣(1)
      <バイオリン> 篠崎正嗣 (9)
      <チェロ  > 堀沢真己(1,2,9,12)
      <ハープ  > 朝川朋之(5,9,12)
      <A.ギター > Jean Pass(8)
              堀内重見(13)
      <A.ピアノ > 黒石ひとみ(1,3,4,7,9,10,11,14,15)
              西村由紀江(2)
              横溝香奈(6)
      <パーカッション>菅原裕紀(8)
      <ヴォーカル> 黒石ひとみ(1,8,14,15)
-曲目-
1)地球に生まれて(オープニング・テーマ) 2)太陽の子守歌 3)魚になれた日(Sax Version) 4)未知への潜行 5)光と静寂のデュオ 6)魚になれた日(Piano Solo Version) 7)深い海 8)Reflection on the sea 9)君を守るから 10)色のない世界 11)魚になれた日(String Version) 12)桜花火 13)Sweet Water 14)地球に生まれて(TV Version) 15)魚になれた日(エンディング・テーマ)
メールピンク黒石ひとみさんからのメッセージです。メールピンク(メールマガジンからの引用)
黒石ひとみです。
いつも、応援ありがとうございます。
本日は新しいCDがリリースされましたので、お知らせいたします。
『海のトワイライトゾーン』(NHK BS プレミアム サウンドトラック)です。

先日、NHKに寄せられた、この番組に関してのご意見ご感想を、読ませていただきました。
とても多くの方々が、番組をご覧くださいましたこと感謝しています。
また、音楽についてのご感想もたくさん書かれてあって、
テーマ曲やBGMが海の風景に合っていた、
音楽が番組を盛り上げていた、といった
ご意見が多くて、ほんとうに嬉しく思いました。

番組や音楽の制作は4月〜5月に始まりました。
まだ、震災の津波による被害の爪痕が生々しい時期です。
海をテーマにした番組を作ることは、もう少し先延ばしにするべきか、
番組プロデューサーはずっと、悩んでいました。

その頃私は、NHKで、潜水カメラマンが撮ってきた海中の映像を見せていただきました。
その映像に映っていたのは、きらめく海、魚のように自由に泳ぐカメラマン、
彼らの泳ぐ様は、海中の生命との出逢いの喜びにあふれていました。

その映像を見ながら、私は、希望にあふれる優しい歌を作りたいと思いました。
そして、出来た曲がエンディング「魚になれた日」です。
「魚になれた日」の歌詞を読み曲を聴いたプロデューサーは、
この歌を被災地に届けたいとおっしゃってくださいました。

そして、訓練されているとはいえ、カメラマンの方々は、命を賭けて潜っています。
彼らは、私の音楽を聞いて、口ずさみながら潜ってくださったそうです。

こうして出来た、エンディング「魚になれた日」は、
CDにはフルバージョンで収録されております。
それを聴いてくださった方から、次のようなご感想をいただきました。

「魚になれた日」を聴いていると、
自分が海の中で魚のように自由に解放されたように、
深海の静かな深い安らぎを覚えました。と同時に、
津波で亡くなられた多くの人々に心からご冥福を祈るような気持ちで聞きました。

本来は亡くなって悲しい気持ちで沈むはずなのに、
不思議とその方々がまるで魚のように、
美しい海で自由に生き生きと甦る姿が浮かび、
心の奥から本当に感動が込み上げてきました。

このようなご感想をいただくことができました。
ありがとうございました。
一人でも多くの方に、このCDを聴いていただけるとうれしいです。
どうぞ、よろしくお願いいたします。
                              黒石ひとみ

掲載されました!:Event magazine「BANZAI」2010年2月号!

  • 2010.02.15 Monday
  • 00:00
このブログでもご紹介したことのある、
Event magazine「BANZAI」の2010年2月号が発刊されました。読書

その記事の中で、
2009年12月18日から20日の3日間に東京タワーで行われた
『美しの里』イベントの様子が掲載されましたのでご紹介します!見る

おうちURLこれまでのEvent magazine「BANZAI」のブログ記事はこちらから!
おうちURL東京タワー『美しの里』イベントのブログ記事はこちらから!


・温暖化の波が押し寄せる地球について、美しの里を通じ、
 イベントのテーマである“グローバルに考えて、
 ローカルに行動する”ことから取り組むのが重要と葉祥明。
 「大きな美しの里づくりの輪を拡げたい」と語った黒石ひとみ。

・イベントのフィナーレでは、東京タワーの人気マスコット「ノッポン兄弟」も駆けつけ、
 会場を盛り上げました。
 最後は美しの里ユニットと来場者が一体となり「きよしこの夜」を大合唱。
 大団円を迎え、幕を閉じました。

・シンプルで美しく優しい色彩。
 誰もが心の奥深いところで持つ故郷を感じさせる葉祥明の絵は、
 訪れる人に安らぎを与えます。
 オープニングイベントのゲストで話したことと同様、
 ここに置かれていた絵本にもたくさんの素敵な言葉が綴られていました。

美しの里イベント:東京タワー-3

  • 2009.12.21 Monday
  • 00:00
今日のブログも東京タワーでのイベントご報告です!グッド

12月18日(金)の午後5時から行われた、
葉祥明と黒石ひとみさんとの対談の様子です。
さっそく、ご覧ください!見る


屋外広場の巨大クリスマスツリーの前で行われました。ラッキー


左から葉祥明、黒石ひとみさん、進行役の音楽プロデューサー伊藤圭一さん。
ものすごく寒い中でのトークイベントになりました。モゴモゴ


夕刻の東京タワー。
イベントにお越しになったm.n.さんが送ってくださいました。カメラ

明日も東京タワーイベントの様子をご報告です!楽しい

美しの里イベント:東京タワー-1

  • 2009.12.19 Saturday
  • 00:00
昨日の12月18日(金)より、東京タワーで
美しの里-大切なあなたと、大切な地球の上で。-』が開催しました。拍手拍手拍手

葉祥明と黒石ひとみさんとの対談も行われましたが、
今日のブログでは、前準備の様子をご紹介します。見る


チケット売場前の会場設営。
やぐらを組んで、大型スクリーンを設置します。
この時、実は午前3時…。たらーっ


葉祥明と原田純夫さんの展示ブース設営。
この時、午前4時…。[:ふぅ〜ん:]


設営が終了したら、うっすらと夜が明けて来てました…。
この時、午前6時30分…。ポロリ


大型映写機のセッティングも終了し、
グレイシャーの風景が写り込んでいます。
晴天で、空がとてもきれいでした。

ちなみに、私は一時帰宅し仮眠後、
9時に東京タワーに戻りました…。ムニョムニョ

皆様のお越しをお待ちしております!楽しい

葉祥明阿蘇高原絵本美術館からのお便り:2009年<初冠雪!>

  • 2009.12.17 Thursday
  • 00:00
昨日は、全国的に冷え込んだ中、
阿蘇からは、初冠雪の知らせが届きました!雪

早速ご覧ください!見る





週末いかけて冷え込みが続くようですが、
18日(金)は東京タワーでイベントがありますよ!楽しい
■東京タワー特設会場/3階タワーギャラリー&大展望台
【期  間】12月18日(金)〜12月20日(日)12:00~20:00
【出  演】12月18日17:00より(葉祥明/黒石ひとみ)
【住  所】〒105‐0011東京都港区芝公園4‐2‐8
【電  話】03-3433-5111(予約不要)

お知らせ!:美しの里プロジェクト〜東京タワー〜にて!-2

  • 2009.12.11 Friday
  • 00:00
来週12月18日から20日までの三日間にわたって行われる、
『美しの里』イベントのチラシからのご紹介です。読書

参加する三名それぞれの紹介と共に、
環境への思いが綴られいます。ニコニコ

■東京タワー特設会場/3階タワーギャラリー&大展望台
【期  間】12月18日(金)〜12月20日(日)12:00~20:00
【出  演】12月18日17:00より(葉祥明/黒石ひとみ)
【住  所】〒105‐0011東京都港区芝公園4‐2‐8
【電  話】03-3433-5111(予約不要)

それでは、早速どうぞ!見る


原田純夫

グレイシャー国立公園が設立された1910年には150以上もの氷河がありましたが、
地球温暖化に伴い多くが消失し、2009年現在では、25の氷河が残っています。
そして2025年までには公園内のすべての氷河が無くなると予想されています。

ここに紹介したグレイシャー国立公園の未来が、
私たち一人一人の思想や、エネルギー消費、資源消費に
かかっているということを、考えて欲しいと願っています。

           (『美しの里-The Breaths of Glacier-』ガイドブックより抜粋)
葉祥明

すべての人が地球環境に影響を与えているから、
一人一人の意識が変わることで環境問題は改善できると思っています。

「やってもしょうがない」ではないし、
必死に頑張って燃え尽きる必要もない。
僕の考える環境ってそういうことなんですね。

お金を使って、誠治や経済やら科学技術を使ってどうこうっていきがちですが、
今日、自分が心安らかだったか、空を見て綺麗だなぁって思えたか。
それが僕は環境活動だと思っています。

               (BANZAI11月号 葉祥明インタビューページより抜粋)
黒石ひとみ

葉祥明が現代の桃源郷伝説を描いた美しい絵本「美しの里」に
感銘を受けた黒石ひとみらのアーティストたちが参画しサウンドイメージを製作。

ピアノ・オカリナ・ハープ・胡弓・チェロなどのトップ演奏家が
共演するスーパーユニットであり、
癒しの音楽が見事に融合した作品として海外でも高い評価を受けている。

お知らせ!:美しの里プロジェクト〜東京タワー〜にて!

  • 2009.12.09 Wednesday
  • 00:00
昨日にお伝えした『美しの里』のイベントが、
なんと!東京タワーで行われることになりました!拍手拍手拍手

18日のオープニングには、
葉祥明と黒石ひとみさんのトークも予定されています。
大型高精度映像システムも大活躍しますよ!ひらめき


            大切なあたなと、大切な地球の上で。
                 美しの里

■東京タワー特設会場/3階タワーギャラリー&大展望台
【期  間】12月18日(金)〜12月20日(日)12:00~20:00
【出  演】12月18日17:00より(葉祥明/黒石ひとみ/原田純夫(予定)
【住  所】〒105‐0011東京都港区芝公園4‐2‐8
【電  話】03-3433-5111

主  催:美しの里-Keep White, Keep Clearプロジェクト-
特別協力:東京タワー
協  力:北鎌倉 葉祥明美術館 原田純夫事務所
後  援:モンタナ州政府駐日代表事務所 グレーシャー国立公園基金

かなり寒い時間帯にはなりますが、
是非、多くの方に足を運んでいただきたいですね!ジョギング

どうぞ、ご期待ください!楽しい

掲載されました!:Event magazine「BANZAI」12月号!

  • 2009.12.08 Tuesday
  • 00:00
Event magazine「BANZAI」11月号に掲載されたインタビュー記事をご案内しましたが、
今回はインタビューではなく、新しく動き出す「美しの里」という世界観を
皆様に知っていただくための企画紹介記事です。グッド

それでは、
早速どうぞ!見る


こちらが表紙です。
美しの里-大切なあなたと、大切な地球の上で。-


             白い世界から届いたメッセージ

地球環境を守ること……それは、長年にわたって叫ばれてきたテーマです。
しかし、その効果は決して十分ではなく、もはや危機的な状況です。(中略)
受け身で行動しているようでは、本当のムーブメントは起こりません。

今回私たちがお届けしたいのは、
美しい映像と音楽を通して、自然の素晴らしさを実感していただくことです。
それらを眺めているうちに、自然や動物を慈しむ心が自ずと沸いていくるでしょう。
(中略)

メインタイトルとなっている『美しの里』とは、
自分の故郷、あるいは自分の好きな場所、もしかしたら心の中の理想郷かもしれません。
一人一人が大切にしたい場所のことなのです。
それはグローバルに捉えると、まさに私たちの星“地球”にほかなりません。(中略)

その作品を見て、聞いて、感じて、
一人でも多くの方の心の中に『美しの里』=“地球”を
守りたいと思う気持ちが沸いたら……と願っています。

                                (文・伊藤圭一)

葉祥明の絵本「美しの里」にインスパイアされた作詞・作曲家の黒石ひとみさんから
はじまったCD「美しの里」の波が、音楽家や今回ご一緒する写真家・原田純夫さん、
そして回りの人々へと伝わって来ました。

『美しの里』というひとつのフレーズが、
ひとつのムーブメントになろうとしています。ニコニコ

明日のブログでは、
そのイベント詳細をお伝えし致します。楽しい

鎌倉葉祥明美術館のクリスマスパーティーのご報告<2008>

  • 2008.12.21 Sunday
  • 23:00
去る12月20日(土)に、
葉祥明美術館会員様のクリスマスパーティが行われました!拍手拍手拍手

【第一部】葉山祥鼎館長のお話
     葉祥明のお話と詩の朗読

【ティータイム】サンドウィッチとケーキ
     ・ケーキは田園調布にある田園調布倶楽部
     ・サンドウィッチは同じく田園調布にあるメゾンカイザー

【第二部】アラカルト
     ・黒石ひとみさんのソロコンサート(ピアノ:本田翠さん)
     ・クリスマスプレゼント
     ・合唱(きよしこの夜、White Christmas)



葉祥明が飛び入りで、
黒石さんとの出会いなどをお話ししました。おはな


くじ引きタイム!
テルモ企業カレンダーやフジバンビ商品などをご用意。
私が商品説明をして、葉が番号札を引きました。モゴモゴ


そして、最後は恒例のクリスマスソングを全員で合唱。
皆さん、今までにないくらいのびのびと歌ってくださいましたよ!カラオケ

こうしてクリスマスパーティを終えると、
今年も無事に一年間を過ごすことができたと実感します。
来年もまた楽しいクリスマスになるようにしたいですね!楽しい

講演会のご報告:川崎めぐみ幼稚園!

  • 2008.11.22 Saturday
  • 23:00
11月20日(木)に、
神奈川県川崎市にある「めぐみ幼稚園」へ、
講演会のために行って参りました!車

この企画は、幼稚園のお母様方が中心だったのですが、
園長先生もすっかり、葉祥明のファンになってくださいましたよ!ラッキー


まずはコーラス部が「美しの里」(詞:葉祥明、作曲:黒石ひとみ)を
披露してくださいました!
とても完成度が高く、葉も私も感動・・・。悲しい


会場の様子です。
幼稚園で、このような大きな講堂は初めてでした。


自分の子どもの性格・特性をよく知り、
個性を引き出し、延ばすようにしてください。
そのためには、親自身も自分をよく見つめる必要があります。
とお話ししました。

ご来場のお母様方、お越し頂きありがとうございました。
そして、スタッフの皆様もお疲れ様でした!楽しい

葉祥明美術館「ミュージアムミュージック」のご報告:黒石ひとみさん出演!

  • 2008.09.28 Sunday
  • 23:00
今にも雨が降りそうな、肌寒い一日でしたが、
久しぶりのミュージアムミュージックを
楽しみにしてくださっているお客様もあり、
館内はあたたかい空気に包まれました。ニコニコ


会場設営の様子です。
BOSEの縦長スピーカーや音響システムを持参され、
立体的な音作りをされていました!びっくり


黒石ひとみさんが、歌唱されているシーンです。カラオケ

葉祥明との出会いや、作品に対する思いを語り、
CD『美しの里』、CD『美しの里〜四季』、CD『Angel Feather Voice』の中から、
一曲ずつセレクトされました。ポッ

ひとつ、ひとつの言葉を丁寧に、大切に歌われている姿が印象的でした。ポロリ


心のこもった本田翠さんの演奏。

ご来館のお客様、本日は、お越し下さりありがとうございました!楽しい

そして、黒石ひとみさん、素敵なひとときをありがとうございました!拍手拍手拍手

葉祥明美術館のお庭便り:花を寄せ植えしました。

  • 2008.09.27 Saturday
  • 23:00
昨日は、企画室の展示作品入替をしたのですが、
お庭の鉢も、新しい花に差し替えました。植物

8月は植木鉢の花に寄せられるような花がなく、
橋の上の鉢もさげていたのですが、
9月に入り、ようやく秋らしい花が店頭に並ぶようになりました。花


スタッフが花や土などをみつくろい、
寄せ植えの準備をしてくれました。


色彩豊かな階段まわりになりましたよ!グッド


コスモスを見ると、
秋の訪れを感じますね。おはな

さて、明日はご案内しておりました、
葉祥明美術館ミュージアムミュージックの日です。

黒石ひとみさんの<Angel Feather Voice>と
称される歌声をお聴きいただきたいと思います。カラオケ

皆様のお越しをお待ちしております!楽しい

葉祥明美術館「ミュージアムミュージック」を開催します!

  • 2008.09.21 Sunday
  • 23:00
4月26日に開催したミュージアムミュージックを、
久しぶりに企画することになりました。拍手拍手拍手

「ミュージアムミュージック」とは、
葉祥明美術館の展示室で音楽の生演奏を聞きながら、
心休まる素敵なひとときを過ごしてしていただきたい!
という企画です。ニコニコ

今回の出演は、なんと!
CD「美しの里」「ブルー・バード・ブルー」「美しの里〜四季〜」でも
お馴染みの、黒石ひとみさんがゲストです!びっくり

黒石ひとみさんは、作詞家・作曲家として、
たくさんのミュージシャンに楽曲を提供されていますが、
8月にご自身のコンピレーションCD『Angel Feather Voice』を発売されました。おはな

「コードギアス 反逆のルルーシュ」「プラネテス」「ガン×ソード」「ラストエグザイル」
に提供された、主題歌、挿入歌を網羅し、さらにボーナストラックを収録した黒石ひとみの
コンピレーションアルバム「Angel Feather Voicre」ついにリリース。
【発売元】flying DOG/JVCエンタテインメント
【販売元】ビクターエンタテインメント
【価 格】¥2,940(tax in) 
黒石ひとみさんの歌声を間近で聞くことができる、
とても特別な一日になること請け合いです!グッド

皆さまのお越しをお待ちしております!楽しい
【日 時】2008年9月28日(日)
     1回目(14:00〜)、2回目(15:00〜)/1回の演奏は約30分
【場 所】葉祥明美術館 企画展示室
【住 所】〒247-0062 神奈川県鎌倉市山ノ内318-4 
【電 話】0467-24-4860
【会 費】入館料のみ(会員の方は無料です)

【出 演】歌:黒石ひとみ ピアノ:本田翠
    (※葉祥明の出演予定は今のところ予定していません)

「美しの里」コンサートのお知らせ!

  • 2008.05.21 Wednesday
  • 23:00
明日と明後日のの二日間に渡り、
ピアニスト・西村由紀江さんをメインにした、
「美しの里」コンサートが開かれます。拍手拍手拍手

【日にち】2008年5月22日(木)、23日(金) 
【場 所】東京・渋谷:JZ Brat (ジェージーブラット)

【日 時】1st :OPEN 17: 30/ START 19: 00〜20 : 00
     2nd :OPEN 20: 30/ START 21: 30〜22 : 30
     2日間とも2ステージ。(入れ替え制)

【料 金】5,250円+オーダー  通し/8,400円+オーダー

【お問い合わせ】JZ Brat (ジェージーブラット)
         Tel : 03-5728-0168 (平日15:00〜21:00)

絵本「美しの里」にインスパイアされた黒石ひとみさん作曲の
美しい楽曲が、西村由紀江さんと豪華なメンバーで演奏されます。楽しい

東京で開催されるのは実に5年ぶりです。

葉祥明美術館でも大人気の「美しの里」の“本当の音”を
聞きにいらっしゃいませんか?ジョギング

(※葉祥明の出演は予定されていません)

葉祥明美術館メールマガジンvol.36が配信されました!

  • 2008.02.11 Monday
  • 22:00
葉祥明美術館メールマガジンが発行されました 嬉しい

★□★□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
□★□  ★☆☆☆☆☆☆★ yohshomei.com ★☆☆☆☆☆☆★
     ★☆☆☆☆☆☆★ メルマガvol.36 ★☆☆☆☆☆☆★
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━2008.2.11━

先週は、北鎌倉もかなりの積雪でしたが、
皆さまのお住まいのところは、いかがでしたでしょうか?

まだまだ寒い日が続きますが、梅が咲き始めましたし、
紫陽花やバラの花の芽も吹いています。
春の気配がすでに感じられるのが、嬉しいですね。


それでは、メールマガジンをお楽しみください。

◆◇◇◆contents◆◇◇◇◆◇◇◇◆◇◇◆◇◇◇◆◇◇◆◇◇◇◆◇◇◇◆

【ジェイクスギャラリー銀座・閉店のお知らせ】
【1】北鎌倉葉祥明美術館からのお知らせ!
【2】販売フェアのお知らせ!
【とっておき情報】
【3】新刊・新グッズ紹介!
【4】講演会のお知らせ!

◆◇◇◆◇◇◆◇◇◇◆◇◇◆◇◇◇◆◇◇◆◇◇◇◆◇◇◆◇◇◆◇◇◇◆

★□★□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
□★□  【ジェイクスギャラリー銀座・閉店のお知らせ】
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

残念なお知らせがあります。

既に、ブログとHPではお知らせ致しましたが、2002年9月1日にオープンしま
した「ジェイクスギャラリー銀座」が、 入居しているビルの改築工事に伴い、
2月24日(日)に閉店することになりました。

<東京にも葉祥明の世界を…>という想いと共に、ショップ展開をしてまいり
ましたが、ここでしばらくお休みすることに致しました。
私たちとしても、非常に残念なことではありますが、
いつか、また再オープンする<夢>を持ち続けて頑張っていきたいと思います。

残り少ない営業日でのお知らせとなり、お客様にはご迷惑をおかけしますが、
少しでもたくさんの方にご利用頂ければうれしい限りです。

そして、最終日の24日(日)17:00~18:00には葉祥明も来店する予定です。
皆さまのお越しをお待ちしております。

5年半の間、皆さまにはご愛顧をいただきまして、
誠にありがとうございました。

★□★□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
□★□     【1】北鎌倉葉祥明美術館からのお知らせ!
        http://www.yohshomei.com/museum_ex.html
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■企画展示

○葉祥明「デッサン」展 1月26日(土)〜3月21(金)

 1980年代に多く描かれた葉祥明のデッサン画。
 画家が絵を描くために欠かせない重要な資質がいくつかありますが、
 特に「デッサン力」は大切なものになります。

 今回の展示では未発表の作品を含む18点を展示いたします。
 葉祥明の「デッサン力」を、是非、ご覧ください!



○次回展示予告

 絵本「アンネのバラ」3月22日(土)〜5月23日(金)

 原画展開催に先立ち、八重洲ブックセンター本店にて、
 葉祥明の講演会が行われることになりました。
 詳しくは、下記にて、ご案内致します!



■葉祥明ミュージアムトーク

上記企画展である「葉祥明デッサン」展をテーマにした、作家本人による
トーク会を開催致します。

ご予約は必要ありませんが、先着順のご入館になりますので、お立ちのままに
なる場合もございます。予めご了承ください。
参加費は、入館料のみになります。会員様は無料です。

      第21回 2008年2月16日(土) 14:00〜15:00

次回予告第22回 2008年4月05日(土) 14:00〜15:00

               (両日とも、終了後、サイン会も致します)

★□★□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
□★□          【2】フェアのお知らせ!
         http://www.yohshomei.com/event.html
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■京成百貨店/水戸店

 【期  間】2008年2月21日(木)〜 3月12日(水)
 【サイン会】3月8日(土)14:00 ̄16:00

 【場  所】京成百貨店/水戸店/6Fアートステーション
 【住  所】310-0026 水戸市泉町1-6-1
 【電  話】029-232-9263

 【HOMEPAGE】http://www.mitokeisei.co.jp/

 今年も水戸にお伺いすることになりました。
 描き下ろしの原画も含めて、新作版画、複製画の販売を致します。
 皆さまのお越しをお待ちしております!


■ほのまるハートアートギャラリー

 【テ ー マ】やすらぎの風景作品展

 【期  間】2008年2月23日(土)〜 3月17日(月)
 【定  休】毎木曜日/第1・3水曜日
 【営業時間】9:00〜17:00

 【場  所】京成百貨店/水戸店/6Fアートステーション
 【住  所】781-5232 高知県香南市野市西野1444
 【電  話】0887-57-3248

 【HOMEPAGE】http://www.honomaru.net/


 今年も、こちらのギャラリーで葉祥明フェアを開催いたします。

 『葉祥明さんの作品の根底にある「すべての生命への愛」。
  そこから生まれた風は、一枚の絵の世界を飛び出し、
  その優しい流れは人々の心に浸透し、優しやあたたかさを
  残していきます。』(オーナー推薦文より)

 高知市の物部川の岸辺に建つ、水と緑に囲まれたギャラリー。
 カルチャールームも備えたこの施設は、地元の文化発信の場所としても
 親しまれています。

 お近くにお立ち寄りの際は、どうぞお遊びにいらしてください。

★□★□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
□★□         とっておき情報
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
美術館で毎年花を咲かせてくれている「アンネのバラ」を、今回の原画展に合
わせて、もっと移植したいと思い「アンネのバラの友の会」に申し出たところ
なんと6本もの大苗をご寄贈いただきました!

送られて来た苗たちは、まだ小さいですが、すでに芽をつけていまして、
植え替え後も、元気に育ってくれています。
4月に入ると徐々に、大きな花をが咲かせてくれると思います。

ブログでも紹介して行きますので、ぜひ、ご覧ください!

★□★□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
□★□         【3】新刊&新グッズ紹介
          http://www.yohshomei-netshop.com
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


■言葉集「奇跡を起こす ふれあい言葉」

【絵・言葉】葉祥明
【出版社名】日本標準
【出版年日】2008年2月20日
【価  格】1470円(税込)
【判  型】21.4×13.4×1.2cm(縦×横×厚)
【頁  数】53頁

「しわせことばのレシピ」「しあわせ家族の魔法の言葉」につづく新刊です。

今回のテーマは「Healing Touch」。

「手をふれる」「手をつなぐ」「手をにぎる」「手をふる」「手をあわせる」
「さする」「だきしめる」「ほほえむ」「みまもる」など、愛する家族や恋人
友人と交わす、ささやかな「ふれあい」が、どんなに大切で、どんな思いが込
められているのかを読み解きます。

『病気の苦しみ、身体の痛み、愛されないことの悲しみ、孤立無援でいること
 の心もとなさも、誰かにふれること、ふれられることで、
 必ずや癒されるでしょう。
 人は、ふれることで 奇跡さえ起こすことができるのです。(前文より)』

ブログ記事はこちらから(2月11日付)↓
http://blog.yohshomei-netshop.com/?eid=362824

お買い求めはNETSHOPをご覧ください↓
http://www.yohshomei-netshop.com/?pid=6696150


■CD「美しの里〜四季〜」

【イラスト】葉祥明
【奏  者】ピアノ:西村由紀江
      バイオリン&胡弓:篠崎正嗣
      オカリナ&パンフルート:旭 孝
      ハープ:朝川朋之
      チェロ:堀沢真己
      作曲&ボーカル:黒石ひとみ
【価  格】3,000円(税込)

絵本「美しの里」にインスパイアされ制作されたCD、「美しの里」に続き、
5年ぶりに黒石ひとみさんが新譜を書き下ろしました。

とても、「癒し力」のある作品は、葉祥明美術館でも、入荷時からショップ
で流していまして、好評を得ています。
ご自身に、そしてプレゼントに最適ですよ!

詳しくは下記のHPからどうぞ!

ブログはこちらから↓
http://blog.yohshomei-netshop.com/?eid=362415

NETSHOPはこちらから↓
http://yohshomei-netshop.com/?pid=6691143


■新柄3種「マグネット」

【商品名】「天使の響き」
     「ヒーリングキャット」
     「紙飛行機飛ばそ!」

【サイズ】7.8×5.3cm

キーホルダー・あぶらとり紙などでも人気の高い絵柄を、新たにマグネット
シリーズの中にラインアップしました。
お気に入りの絵柄で、それぞれのアイテムを揃えてみてはいかがでしょうか。
プレゼントにもオススメです!

ブログ記事へ!画像もありますよ!こちらをクリック!
http://blog.yohshomei-netshop.com/?eid=348697

お買い求めはこちらをクリック!
http://yohshomei-netshop.com/?mode=cate&cbid=56875&csid=5

★□★□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
□★□         【4】講演会のお知らせ!
        http://www.yohshomei.com/event_kou.html
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■2月は残念ながら講演会の予定がございません。

■3月21日(金)19:00〜20:00

【テーマ】アンネのバラ(仮題)

【会 場】八重洲ブックセンター本店 8 階ギャラリー
【住 所】104-8456 東京都中央区八重洲2-5-1
【電 話】03-3281-1811

【交 通】JR東京駅より徒歩5分(八重洲南口)
     東京メトロ銀座線京橋駅(7番出口)

【会 費】無料
【予 約】要   
【申し込】03-3281-7797(1階レファレンスコーナー直通)

【販売・サイン会】有り

今回の講演会は、葉祥明美術館での絵本「アンネのバラ」原画展開催イベント
の一環として行われます。

皆様のお越しをお待ちしております!

新商品のご紹介:CD「美しの里〜四季〜」

  • 2008.02.09 Saturday
  • 23:00
今回ご紹介するのは、CD「美しの里〜四季〜」です。CD



絵本「美しの里」に関連して制作された
CD「美しの里」シリーズ。

この音楽プロジェクトは、
ヴォーカル、作・編曲の黒石ひとみさんを中心に、
ピアノ、オカリナ、胡弓、チェロ、ハープなどの
トップ演奏家が共演する夢のスーパーユニットで、
2001年以来多くの人に愛され、シリーズ化されています。

<関連作品>
CD「LEGEND OF PEACH VALLEY 美しの里」
CD「美しの里 〜THE WORLD OF BEAUTY〜」

パソコン 美しの里プロジェクトHP


今回、〜四季〜というテーマにそって書き下ろされた楽曲は、
黒石ひとみさんの音楽への思い、人々への思い、自然への思いを
表現したものになっているそうです。

この新しいCD『美しの里〜四季〜』は、
絵本をベースにしながら、ここ数年に出会えた美しい景色、
自然がもたらす恵みや人々の優しい心といったものを
音楽にしたいとの思いで製作しました。

誰の心の中にも、自分に素直になれる場所、
なつかしい場所がきっとあると思っています。

音楽を聴きながら、どうぞ皆さんそれぞれの
「美しの里」の世界をつくってくだされば、嬉しいです。

黒石ひとみ(CDパンフレットより抜粋)

発売以来、葉祥明美術館のショップコーナーでは
ずっとこのCDを流しているのですが、
ゆっくりしたリズムと、多彩な楽器の音色、
そしてなによりも、優しさにあふれるメロディーラインが心地よく、
とても美術館の空間にマッチしています 楽しい

ただ今、有線でも放送中ですので
受信可能な方はぜひ、お聴き下さいね!

癒されますよ〜!ニコニコ

【タイトル】美しの里〜四季〜
【価  格】3,000円(税込)
【レーベル】ケイ・アイ・エム

【イラスト】葉祥明

【奏  者】ピアノ:西村由紀江
      バイオリン&胡弓:篠崎正嗣
      オカリナ&パンフルート:旭 孝
      ハープ:朝川朋之
      チェロ:堀沢真己
      作曲&ボーカル:黒石ひとみ



ジャケットに使用された葉祥明の絵は、9作品!
ここでは一部だけご紹介しますね。


葉祥明画集「ソナチネ」より


CDの裏表紙です。

一曲、一曲に込められた「優しさ」をぜひ感じてみてください。
ご自分のためにも、プレゼントにも、オススメのCDです グッド

銀座のヤマハミュージックに「葉祥明」ミニコーナーが!

  • 2006.12.08 Friday
  • 23:01
こんなところにも「葉祥明」シリーズ。

東京・銀座にあるヤマハミュージックショップ
お店を入ってすぐのところに、
なんといま、葉祥明の世界ができていました てれちゃう

ピアニストの西村由紀江さん
ご存知の方も多いかと思いますが、実は西村さんは大の葉祥明のファン。
とっても嬉しいそんなご縁でできた素晴らしい企画である、
CD-BOOK「もっと好きになるために」というものがあります。

西村さんが、ヤマハに所属ということもあって、
そちらの商品の紹介をメインに、葉祥明コーナーができておりました 拍手




両サイドに展示されている作品は、
絵本「美しの里」絵本「クレストンの青い鳥」にインスパイアされて作曲された
黒石ひとみさんのCD「美しの里」「ブルー・バード・ブルー」です!



プレイヤーに青い鳥がちゃんととまっているのにはビックリしました。

3枚ともに、とても癒されるCDです!
特に、私は西村由紀江さんの大ファンで、
「もっと好きになるために」は、本当に心が穏やかになるアルバムだと思います。
最近出されたベスト盤もおすすめですが、
「もっと好きになるために」は、
“ 愛情あふれる癒し ” という目的がとてもはっきりしている
本当におすすめのCDですよ !

動物に聞かせても、精神安定の効果が相当あるようで、
私の自宅では、留守中や就寝中のペットの不安を解消するために、
一日中、西村さんのCDをかけています おてんき
こちらも是非、お試しくださいね ニコニコ

もし銀座にいかれることがありましたら、ぜひヤマハミュージックにお立ち寄りください!
あ!ジェイクスギャラリー銀座も、よろしくお願いします モグモグ


ヤマハミュージック東京 銀座店
中央区銀座7-9-14 営業時間:10:45〜19:00 お問い合わせ
JR新橋駅下車徒歩5分、地下鉄丸の内線・銀座線・日比谷線銀座駅下車A3出口より徒歩3分
http://www.yamaha-ginza.co.jp/

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< July 2017 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

  • 葉祥明美術館の企画展:絵本『きみにきいてほしい』原画展_展示の様子
    toshi (07/26)
  • 原画展<萬鉄五郎記念美術館>:講演会のご報告!
    葉祥明美術館館長 堀内 重見 (07/25)
  • 原画展<萬鉄五郎記念美術館>:講演会のご報告!
    toshi (07/24)
  • 書籍のご案内:『ナイチンゲールに学ぶ家族ケアのこころえ』監修:日野原重明
    toshi (07/23)
  • いちご新聞'17年7月号・『心にAroma(アロマ)』no.20のご紹介です!_2/2
    toshi (07/22)
  • いちご新聞'17年7月号・『心にAroma(アロマ)』no.20のご紹介です!_1/2
    toshi (07/20)
  • 葉祥明美術館メールマガジンvol.74を配信しました!
    toshi (07/18)
  • 新商品のご紹介:ジェイクぬいぐるみキーホルダー_再販です!
    ゆきの (07/17)
  • 掲載記事のご紹介:通販カタログ『佳人手帳』春号!
    toshi (07/16)
  • ミュージアムトークのご報告:絵本『星の王子さま』原画展
    toshi (07/15)

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM