出版記念パーティ:詩画集『雲のゆくおるがん』-その2

  • 2012.07.31 Tuesday
  • 00:00
昨日に引き続き、詩画集『雲のゆくおるがん』の関連記事をお届けします!読書

会場になった“日本外国特派員協会”。
話題の人”が多く出演することでも知られています。グッド

今日は、その会場を簡単にご紹介です!見る

URLこれまでの『雲のゆくおるがん』に関連する記事はこちらから!back


日本外国特派員協会”が位置するのは、
JR有楽町駅向かいにある“有楽町電気ビル”の北館20階。
エレベーターを降りるとご覧のように記念写真が飾ってあります。
「へー、この人も来てたんだぁ。」と興味津々。モゴモゴ


よくテレビとかで見られるこの背景に見覚えある方が多いのでは?
出版記念パーティの時はこの垂れ幕は外されました。GO!


そして、カーテンをあけるとご覧のようなビル群です。
熊本出身の私は思わず「都会だなー」とつぶやいてしまいました…。たらーっ


別の窓からは皇居が見えます。
やっぱり広いですね。ひらめき


ちなみに、『雲のゆくおるがん』の原画も一部展示しました。おはな

出版記念パーティ:詩画集『雲のゆくおるがん』-その1

  • 2012.07.30 Monday
  • 00:00
昨日に引き続き、詩画集『雲のゆくおるがん』の関連記事をお届けします!読書

先月の28日に有楽町電気ビル20階にある“日本外国特派員協会”の一室で、
詩画集『雲のゆくおるがん』の出版記念パーティが行われました!祝

出席者はけっして多い訳ではありませんでしたが、
今道友信先生にご縁のある、まさに、そうそうたる方々が30名ばかり集まられました。おてんき

それでは早速ご覧下さい!見る

URLこれまでの『雲のゆくおるがん』に関連する記事はこちらから!back


会場の様子です。
司会はなんと、“鎌倉大仏殿高徳院”の佐藤孝雄ご住職!びっくり


葉祥明もご挨拶を差し上げ、
盲目となったオッタヴィアのために」を朗読しました。カラオケ


和やかに行われたパーティのあと、全員で記念撮影です。
出席者には皆さんよくご存じの方々もご臨席でしたよ!ニコニコ

特に讀賣新聞グループ会長の渡辺恒雄氏は、
今道先生と東京大学の哲学科で同級生だったとのこと。YES!


最後に今道先生と葉祥明のツーショットです。ラッキー

calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< January 2018 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

  • 祥明美術館のお庭便り:2018年<冬の装い>-その1
    toshi (01/23)
  • 葉祥明美術館の企画展:物語『パヤタスに降る星〜ごみ山の子どもたちから届いたいのちの贈り物〜』原画展_展示の様子!
    toshi (01/22)
  • 葉祥明美術館よもやま話
    toshi (01/21)
  • 公式ホームページ:中国語版を制作中!〜繁体字版〜
    toshi (01/20)
  • フェアのお知らせ:2018年<名古屋三越栄店>にて!_告知!
    toshi (01/18)
  • 葉祥明美術館の常設展:2017年<冬の展示>
    toshi (01/16)
  • お知らせ:葉祥明阿蘇高原絵本美術館の冬期お休みについて
    toshi (01/15)
  • いちご新聞'18年1月号・『心にAroma(アロマ)』no.27のご紹介です!_2/2
    toshi (01/14)
  • いちご新聞'18年1月号・『心にAroma(アロマ)』no.27のご紹介です!_1/2
    toshi (01/13)
  • 葉祥明美術館の企画展:絵本『ピーターパンとウェンディ』原画展_産経新聞<2017年12月24日>!
    toshi (01/12)

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM