葉祥明美術館メールマガジンvol.73を配信しました!

  • 2017.03.26 Sunday
  • 18:00

 

メールピンク葉祥明美術館メールマガジンvol.73を配信しました。メールブルー

 

今回のお知らせでは<熊本地震・復興支援ツアーの募集延長>や

4月1日に公開予定の<公式HPリニューアル>、

そして入館料やミュージアム会員規約変更のお知らせなど、重要なご案内が盛り沢山です!​グッド
 

当館にとっても大きな節目になりそうな新年度。

じっくりとご覧下さい!鉛筆2

それでは、早速どうぞ!見る

赤い旗これまでの『葉祥明美術館メールマガジン』の記事はこちらから!back

 

★□★□==============================================
□★□     ★☆☆☆☆☆☆★ yohshomei.com     ★☆☆☆☆☆☆★
       ★☆☆☆☆☆☆★    メルマガvol. 73   ★☆☆☆☆☆☆★
========================================= 2017.3.26==
皆様こんにちは。

桜開花のニュースが届いていますが、なかなか本格的に温かくならない春ですね…。

さて、ブログでご案内しました通り、<熊本地震・復興支援ツアー>では16名様から
お申し込み頂戴し、無事に催行することが決まりました!4月10日(月)まで継続し
て募集を致しますので、どうぞこの機会に是非!
ちなみに、愛知・小牧空港からや地元熊本の方が参加されたりもします!

そして、ついに!2017年4月1日(土)に、当館公式HPがリニューアルします!
合わせて入館料が値下げ…に…!?
どうぞ、こちらもお見知りおき下さいませ!

それでは、今回のメールマガジンをご覧下さい!

◆◇◇◆contents◆◇◇◆◇◇◇◆◇◇◇◆◇◇◇◆◇◇◇◆◇◇◇◆◇◇◇◆◆◇◇◇◆
【1】北鎌倉葉祥明美術館からのお知らせ!
【2】熊本地震復興支援ツアー(追加募集)!
【3】公式HP公開のお知らせ!
【4】ミュージアム会員規約につきまして!
【5】新刊のご紹介!
【6】講演会のお知らせ!
【7】フェアのお知らせ!
◆◇◇◆◇◇◆◇◇◇◆◇◇◆◇◇◇◆◇◇◆◇◇◇◆◇◇◆◇◇◇◆◇◇◇◆◆◇◇◇◆
★□★□-----------------------------------------------------------------------------------
□★□      【1】北鎌倉葉祥明美術館からのお知らせ!
------------------------------------------------------------------------------------------
<企画展示作品>
【テーマ】絵本『赤毛のアン〜Anne of Green Gables〜』原画展
【期 日】2017年3月11日(土)〜5月19日(金)
【ブログ】こちらからどうぞ
【内 容】葉祥明の英語絵本・世界名作シリーズの第二弾、『赤毛のアン』です。
     今回の展示はスペースの問題で全作品を展示することは出来なかったの
     ですが、物語の舞台となっている“プリンスエドワード島”の風景が葉祥
     明ならではの美しい色合いと広々した風景画として再現されています。

<次回展示予告>
【テーマ】絵本『星の王子さま』原画展
【期 日】2017年5月20日(土)〜7月14日(金)
【内 容】昨年発売した英語絵本・世界名作シリーズ第一弾!あの不思議な世界観が
     見事に再現された作品です!書店でも人気があるそうですよ!

<葉祥明ミュージアムトーク>
【期 日】2017年5月13日(土)14:00~15:00
     絵本『赤毛のアン』原画展

【期 日】2017年7月8日(土)14:00~15:00
     絵本『星の王子さま』原画展

【出 演】葉祥明
【場 所】北鎌倉 葉祥明美術館 企画展示室
【参加費】入館料のみ。会員様は無料です。
【予 約】必要ございません。
【サイン】トーク後にサイン会がございます。
現在展示中の作品解説をメインにした作家によるトークを開催致します。ご予
約は必要ありませんが、先着順のご入館になりますので、お立ちのままになる
場合もございます。12時より始める会場設営が終わり次第お座りいただけます。

<ミュージアムミュージック>
【期 日】2017年6月3日(土)と4日(日)
【出 演】ピアニスト山野希美さん
【場 所】北鎌倉 葉祥明美術館 企画展示室
【参加費】入館料のみ。会員様は無料です。
【予 約】必要ございません。その他会場については上記イベントに準じます。
【サイン】葉祥明の参加はありませんので、サイン会はございません…。

★□★□-----------------------------------------------------------------------------------
□★□       【2】熊本地震復興支援ツアー(追加募集)
------------------------------------------------------------------------------------------
熊本地震の復興支援の一環としてツアーを企画し、16名の参加を得て無事に催行す
ることになりました。つきましては4月10日(月)まで追加募集を致します!

【料 金】ツイン:57,000 円(お一人様)、シングルはプラス5,000円
     ※料金には飛行機代、宿泊費、食事代を含みます。
【旅 程】4月16日(日)〜17日(月) 
     ・葉祥明実家の紅蘭亭や熊本城・益城町訪問
     ・司ビラパークホテル(阿蘇泊) 
     ・葉祥明阿蘇高原絵本美術館・被災地訪問・阿蘇観光
【その他】申込先:北鎌倉葉祥明美術館(TEL:0467-24-4860)
     葉祥明本人の参加はございません。
【詳 細】こちらからどうぞ

★□★□----------------------------------------------------------------------------------
□★□        【3】公式HP公開のお知らせ
------------------------------------------------------------------------------------------
前述しました通り2017年4月1日(土)午前0時を目標に当館の公式ホームページが
一新することになりました!

約15年ぶりに新しくなります。葉祥明作品らしいインターフェイスと、より当館の
魅力が伝わるようにデザインしました。更に!Facebook、Twitter、Instagramが加
わります!これまでのファンの方だけでなく新しい若い世代の方にもアピールでき
ればいいな、と考えています。英語版もできますよ!
公開に向けて鋭意調整中…。どうぞご期待下さい!
【ブログ記事】こちらからどうぞ
★□★□----------------------------------------------------------------------------------
□★□      【4】ミュージアム会員規約につきまして
-----------------------------------------------------------------------------------------
今回、上記でご案内したHPリニューアルに合わせて、当館入館料を600円に値下げ
することになりました。つきましては会費との整合性を図るため、4月1日からご本
人の他にご家族やご友人とお気軽にご来館いただけるよう<特別ご招待券>を2枚
プレゼント致します。また、現在会員の方には別途<特別ご招待券>を1枚お送りし
ますのでご利用下さい。

そして、遅延が続いております“Cafe Jake”につきましては、誠に申し訳ございませ

ん…。心よりお詫び申し上げます。今後の配信はSNSへの対応など業務増加か考えら

れ、ますます難しくなることが予想されます。勝手を申し上げて、大変こころ苦しい

のですが、4月より“壁紙”のみのプレゼントとして本文記事の配信を停止することに

致しました。どうぞ、ご容赦下さいませ。
遅延しておりました分の壁紙プレゼントにつきましては、追ってご案内致します。

重ねてお詫び申し上げます。

<規約についての変更点・追加点>
・パソコン“壁紙”のみのプレゼント(“Cafe Jake”配信停止)
・<特別ご招待券>2枚プレゼント(4月1日より)

★□★□----------------------------------------------------------------------------------
□★□             【5】新刊のご紹介
-----------------------------------------------------------------------------------------
現在、世界名作絵本『ピーターパン』を執筆中です!
5月の発売予定です。ご期待下さい!

★□★□----------------------------------------------------------------------------------
□★□          【6】講演会のお知らせ!
-----------------------------------------------------------------------------------------
6月まで公開講演会の予定はありません。

★□★□----------------------------------------------------------------------------------
□★□          【7】フェアのお知らせ!
-----------------------------------------------------------------------------------------
いずれの会場でも新作原画が発売されます。
是非、お立ち寄り下さい!

<そごう横浜・横浜ロフト>
【期  間】2017年3月17日(金)〜4月6日(木)
【会  場】7階横浜ロフト特設会場
【サイン会 】4月2日(日)14:00〜16:00
【電  話】045-461-4749

【ブログ記事】こちらからどうぞ

<郡山うすい百貨店>
【期  間】2017年4月12日(水)〜4月18日(火)
【会  場】1階 中央ホール
【サイン会 】4月16日(日)14:00〜16:00
【電  話】024-921-1351

【ブログ記事】こちらからどうぞ

◆◇◇◆◇◇◆◇◇◇◆◇◇◆◇◇◇◆◇◇◆◇◇◇◆◇◇◆◇◇◇◆◇◇◇◆◆◇◇◇◆
==================================================
今回のメルマガは以上です。お付き合いくださりありがとうございました。
ご質問、お問い合わせは下記までお寄せ下さい。お待ちしております。
jake@yohshomei.com
-----------------------------------------------------------------------------------------
このメルマガがご不要の方はお手数ですが、このまま返信してください。
------------------------------------------------------------------------------------------
「MUSEUM MEMBER 」(年会費3,000円)は1年間の北鎌倉の葉祥明美術館と葉祥
明阿蘇高原絵本美術館の入館パス、グッズの割引サービス(10%OFF)、パソコンの
壁紙プレゼント、ホームコンサートのご案内など様々な特典をご用意しております。
http://blog.yohshomei-netshop.com/?day=20120918
==================================================
発行: 有限会社バード(発行責任者:堀内重見)
    〒247-0062 神奈川県鎌倉市山ノ内318-4
    TEL:0467-24-4860 FAX:0467-24-6536
    Copy right (C) BIRD CO.,LTD. All right reserved. 
==================================================

新刊のご紹介:絵本『きみに聞いてほしい〜広島に来た大統領〜』

  • 2017.01.29 Sunday
  • 16:30

 

2016年5月27日、アメリカの元大統領、“バラク・オバマ”氏が日本にとって、世界にとって、歴史的な演説をしました。このスピーチを聴いた人の多くが、感動を覚えた一日になったと言っても過言ではありません。ニコニコ

 

この記念すべき“広島スピーチ”を後世の子供たちに“絵本”という形で残したい、という出版社からの依頼で、テレビで活躍しているジャーナリストの“池上彰”さんが英文の翻訳をし、葉祥明が絵を描くことになりました。鉛筆2

 

長崎の原爆絵本『あの夏の日』に続き、広島のことを描くことになった葉祥明にとっても、もちろん、池上彰さんにとっても、やはり特別な依頼となったようです。よつばのクローバー

 

戦争とは何か?なぜ、戦争をしてはいけないのか?

そして、未来のために今、どうしなければいけないのか…。

力強いメッセージが込められています。地球

 

是非、ご一読下さい!楽しい

 

おわりに

アメリカのバラク・オバマ大統領が広島にやってきて、「世界から核兵器をなくすために努力しよう」と演説しました。私は、すぐ近くで演説を聞き、感動しました。

というのも、これまでアメリカは、日本の広島と長崎に原爆を落としたことを悪いと認めず、大統領が広島に来ることなど考えられなかったからです。それどころか、原爆を落としたことで太平洋戦争を早く終わらせることができて、多数の人の命を救うことができた、と説明してきました。(中略)

しかし、そんなアメリカの勝手な考えで、多くの人が亡くなり、今も後遺症で苦しんでいる人たちがいます。そのことをアメリカの人たちに知ってほしい。大統領にも被害を見てほしい。広島や長崎の被爆者は、そう望んでいました。

オバマ大統領は、その願いにこたえたのです。ただし、多くの人を死に追いやったアメリカの責任については触れませんでした。それを言うと、アメリカ国内で批判されるからです。

でも、オバマ大統領は、世界から核兵器をなくしたいと考えています。その主張でノーベル平和賞を受賞しました。核兵器を簡単になくすことはできない。けれども、「核兵器をなくそう」と主張しなければ無くせない。こう考えて、オバマ大統領は広島にやってきたのです。その呼びかけに、私たちは、どうこたえるべきでしょうか。(2016年11月 ジャーナリスト・池上彰

おわりに

オバマ大統領の広島スピーチを絵本にする。その企画に私は、正直言って戸惑いました。

大統領の言葉に触れたとき、そこには、葛藤や願いが複雑に織りなすものを感じる一方、その奥に、本来、誰もが願っている、全ての生命の尊さ、それを支えている雄大な大自然の悠久の営みと美しい地球の姿が見えました。それこそが、描くべき絵だ!と。(中略)

オバマ大統領のスピーチにあるように、広島の地がこの世界にとって、新しい道徳と理念の出発点になっていた。いつかそう振り返る日が来て欲しいと思います。この絵本がその証しともなることを願って……。(2016年11月 絵本作家・葉祥明

 

青い旗絵本『きみに聞いてほしい〜広島に来た大統領〜』のお買い求めはこちらから!back

 

kimini_1.jpg

【書籍名】絵本『きみに聞いてほしい〜広島に来た大統領〜
【原 文】オバマ元大統領
【 絵 】葉 祥明
【 訳 】池上 彰
【価 格】1,600円(税別)
【頁 数】48ページ
【判 型】22×15.6×0.6cm

【発 行】リンダパブリッシャーズ(2016年12月31日)
【出 版】徳間書店
【特 長】2016年5月27日、アメリカのオバマ大統領が被爆地である広島を訪問した。そこで語られた、スピーチ全文を、ニュース解説でおなじみの池上彰氏が子供たちでもよめるようにわかりやすく翻訳。そして、画家・絵本作家の葉祥明氏による描き下ろしの絵をあわせたメッセージ絵本です。あの日、語られたオバマ大統領のメッセージを未来に生きる子供たちに伝えるための一冊です。巻末には原文も掲載しています。

 

down<02-03ページ>(ここから本文より一部抜粋してご紹介します)

Obama_1.jpg

71年前の

明るく晴れた朝、

広島に原爆が落ちました。

この日から

世界はすっかり変わってしまいました。

人間たちは、

自分たちを破滅させる武器を

持ってしまったのです。

 

down<12-13ページ>

Obama_2.jpg

どの宗教も愛や平和を約束するのに、

宗教の名の下に殺人を犯す人たちが

います。

科学によって、私たちは世界中と話を

したり、雲の上を飛んだり、病気を治

したり、宇宙のことを知ったりすることが

できるようになりました。しかし、

そうした科学的な知識が殺人マシンを

作り出すこともあったのです。

 

down<18-19ページ>

Obama_3.jpg

1945年8月6日の

朝の記憶を決して薄れさせてはなりません。

その記憶があれば、

私たちは戦争しがちな自分たちを

変えることができるのです。

 

down<26-27ページ>

Obama_4.jpg

私たちは、

戦争に対する考え方を

変える必要があります。

もめごとは、戦争ではなく

話し合いで

解決しなければならないのです。

私たち人類は、

過去で過ちを犯しましたが、

その過去から学ぶことができます。

子どもたちに対して、

別の道もあるのだと

語ることができます。

新刊のご紹介:英語読み聞かせシリーズ『赤毛のアン〜Anne of Green Gables〜』!

  • 2017.01.28 Saturday
  • 17:00

 

Jリサーチ出版”より出版されている“読み聞かせ英語絵本”から、

世界の名作”シリーズとして三部作が出版されます!拍手拍手拍手

 

第一作目は葉祥明がこよなく愛するサン=テグジュペリの不朽の名作『星の王子さま』!

そして、第二弾は“ルーシー・M・モンゴメリ”原作の『赤毛のアン』 です!グッド

 

原作はとても分量が多いので、本書ではストーリーを追っている絵本、

というよりも名場面集や画集のような感覚でご覧頂くといいかもしれませんね。ウィンク

 

舞台となっているカナダの“プリンスエドワード島”は島全体がメルヘンのような場所として

知られています。

葉祥明自身も「プリンスエドワード島を描いているのですか?」と聞かれることが多く、

実際に島を訪れた時はそんな風に感じたようですよ。あっかんべー

 

それでは、早速ご覧下さい!楽しい

 

青い旗絵本『赤毛のアン〜Anne of Green Gables〜』のお買い求めはこちらから!back

 

down大判down

Anne_1.jpg

【書籍名】読み聞かせ英語絵本
     『赤毛のアン〜Anne of Green Gables〜』(大判
【付 録】無料音声ダウンロード付
     (英語バージョン・日本語バージョン・バイリンガル。
      それぞれ BGM入り!)
【原 作】モンゴメリ
【 絵 】葉 祥明
【 訳 】リサ・ヴォート
【装 丁】水崎 真奈美
【価 格】1,800円(税別)
【頁 数】48ページ
【判 型】24.8×24.0×1.0cm
【出 版】Jリサーチ出版(2016年12月10日)
【特 長】だれもが知っている名作だから、安心して英語が読める・
     聞ける。
     美しい絵と言葉。小さなお子様のアート感覚も育つ。
     英語と日本語があるから、お子様一人でも学習できる。
     音声は3バージョン。英語・日本語・英語と日本語バイリ
     ンガル。(無料音声ダウンロード付)
     聞きたいバージョンを読者が選べる。
     プレゼントや卒園・入学祝いにも人気です!

downミニ版down

【書籍名】読み聞かせ英語絵本
     『赤毛のアン〜Anne of Green Gables〜』(ミニ
【付 録】無料音声ダウンロード付
     (英語バージョン・日本語バージョン・バイリンガル。
      それぞれ BGM入り!)
【原 作】モンゴメリ
【 絵 】葉 祥明
【 訳 】リサ・ヴォート
【装 丁】水崎 真奈美
【価 格】1,400円(税別)
【頁 数】48ページ
【判 型】15.3×15.3×1.0cm
【出 版】Jリサーチ出版(2016年12月10日)

down<02-03ページ>(一部抜粋してご紹介します)

Anne_2.jpg

「あの、緑のきりつま屋根のマシュウ・クスバートさんですか?

 お目にかかれて、とてもうれしいわ」と、

アンはきわだって澄んだ、美しい声でたずねました。

 

"I suppose you are Mr.Matthew Cuthbert of Green Gables?

I'm very glad to see you."

Anne said in a peculiarly clear, sweet voice.

 

down<06-07ページ>

Anne_3.jpg

「あれはバーリーの池だよ」

「あら、その名前も好きじゃないわ。私なら、そうね、輝く湖水と呼ぶわ。

 バーリーさんのとこに私くらいの小さな女の子っている?」

「彼にはひとり11くらいの子がいるよ。ダイアナといってね」

「まあ」とふかく息を吸い込んで、「すてきな名前ね!」

 

"That's Baryy's pond."

"Oh, I don't like that name, either.

I shall call it -let me see- the Lake of shining Waters.

has Mr. Barry and Little girls? Well, not so very lettle either - about my size"

"He's got one about eleven. Her name is Diana."

"Oh!" with a long in - drawing of breath. "what a perfectly lovely name!"

 

down<08-09ページ>

Anne_4.jpg

「マシュウ、それだれなの?」とマリラは叫びました。

「男の子はどこにいるんです?」

「男の子なんぞいなかったよ。いたのはこの子だけだ」

 

"Matthew Cuthbert, who's that!" Marilla ejaculated.

"Where is the boy?"

"There wasn't any boy. There was only HER."

down<14-15ページ>

Anne_5.jpg

ギルバートは通路越しに手を伸ばし、アンの長い髪の毛のはしをつかみ、

腕をのばしたまま、低い声で、でも聞こえるようにささやきました。

「にんじん、にんじん!」

するとアンは彼のほうをはげしい目つきで見ました。

「ひきょうな、いやな奴! よくもそんなまねをしたわね!」

そして、バシン!と自分の石盤を

ギルバートの頭にうちおろし、砕いてしまいました。

 

Gilbert reached across the aisle, picked up the end of Anne's long red braid,

held it out at arm's length and said in a piercing whiper."

"Carrots! Carrots!"

Then Anne looked at him with a vengeance!

"You mean, hateful boy! How dare you!"

And then - thwack!

Anne had brought her slate down on Gilbert's head and cracked it

-slate not head - clear across.

 

down<20-21ページ>

Anne_6.jpg

バーリー氏の腕にはアンが抱かれ、

彼の肩にアンは頭をぐったりと横たえていました。

マリラは突然、心臓をぐさりと突き刺されたような、恐怖におそわれました。

そして彼女は気づくのでした。

自分にとってアンがいかに大事な存在であったかを。

 

In his arms Mr.Barry carried Anne,

whose head lay limply against hit shoulder.

At that moment Marilla had a revelation.

In the sudden stab of hear that pierced her very heart

she realized what Anne had come to mean to her.

 

down<34-35ページ>

Anne_7.jpg

アンはとびあがりました。

その新聞になにが書いてあるか、すぐに悟ったからです。

「アン、あなたは合格したよ。第1位で通ったの。

 あなたもギルバートも、二人とも。同点でね。

 でもあなたの名前のほうが先だよ。ああ、うれしいわ!」

 

Anne sprang to her feet, knowing at once what that paper contained.

"Anne, you've passed," Diana cried, "passed the VERY FIRST - you and

Gilbert both - you're ties - but your name is first. Oh, I'm so proud!"

 

down<40-41ページ>

Anne_8.jpg

「そうです。

 でも、ギルバートはあんたが申し込んだと聞いて、

 すぐに理事会に出かけていったの。

 ゆうべ、会議が開かれたんだよ。アヴォンリーの学校からしりぞくから、

 あんたを採用するようにって言ったんだよ、ギルバートは。

 それで自分はホワイト・サンドの学校で教える手続きをとりたいって」

 

"So they did.

But as soon as Gilbert heard that you had applied

for in he went to them - They had

a business meeting at the school last night, you know - and told them

that he withdrew his application, and suggested that they accept yours.

He said he was going to teach at White Sands."

 

新刊のご紹介:絵本『サニーちゃん、シリアへ行く』

  • 2017.01.27 Friday
  • 17:00

 

地雷撤去キャンペーンとして、絵本『地雷ではなく花をください』が出版されて20年。

しかし、世界の平和は未だに実現されることなく、多くの犠牲者と難民が生まれているのが現状です。悲しい

 

本作の舞台になったのは内戦が激化し、多くの難民が生まれてしまった“シリア”。

AAR JAPAN[難民を助ける会]理事長”の“長有紀枝”さんが、実際にシリアで出会った子どもたちから聞いた話を基に書き上げました。鉛筆2

 

葉祥明にとっては、“サニーちゃんシリーズ”を描くことは使命。とは言え、空爆でめちゃくちゃになってしまった街の様子をどう描くか苦労したようです。モゴモゴ

 

遠く離れたシリアに、私たちが直接出向いてお手伝いをすることは難しいですが、

この絵本を1冊買うことで難民や避難民の支援につなげることができます。

皆さまのご協力を宜しくお願いします。ニコニコ

 

そして、2017年1月21日(土)〜2017年3月10日(金)まで、

絵本『サニーちゃん、シリアへ行く』の原画展を開催しています。

2月4日(土)には葉祥明のミュージアムトーク

2月18日(土)には長さんの報告会と合わせて葉祥明とのお話会>もございます。

こちらも合わせてご観覧下さいませ!ジョギング

 

それでは、抜粋になりますが、どうぞ。見る

 

青い旗絵本『サニーちゃん、シリアへ行く』のお買い求めはこちらから!back

 

Sunny_Syria_blog0.jpg

【書籍名】絵本『サニーちゃん、シリアへ行く
【 文 】長有紀枝(AAR JAPAN[難民を助ける会]理事長)
【 絵 】葉 祥明
【監 修】黒木英充(東京外国語大学教授)
【装 丁】水崎 真奈美
【価 格】1,400円(税別)
【頁 数】32ページ
【判 型】25.7×18.2×2.0cm
【出 版】自由国民社(2016年8月5日)
【内 容】サニーちゃんは世界各地で苦しんでいる仲間に会うために、再び旅に出ました。行き先は、紛争のただ中にあるシリア。そこで出会ったのは、懸命に生きる3人の子どもたちです。(BOOKデータベースより)

 

down<01-02ページ>(一部抜粋してご紹介します)

Sunny_Syria_1.jpg

青い空。白い雲。きもちのいい朝です。

それなのに、サニーちゃんの心は晴れません。

それどころか不安がいっぱい。

心配ごとは、なにもないはずなのに、どうして?

 

それはきっと、昨日見たニュースのせいです。

 

down<04-05ページ>

Sunny_Syria_2.jpg

そこは激しい紛争が続く、中東の国。

 

女の子がひとり、がれきの中に、ぽつんと立っていました。

とてもとても暗い目。

 

心配でたまらなくなったサニーちゃんは、

タンポポの綿毛でできた気球に乗って、

行ってみることにしました。

 

女の子を探しに、女の子がいるシリアへ。

 

down<10-11ページ>

Sunny_Syria_3.jpg

「サニーちゃん、来てくれてありがとう」

 

「飛行機が来て、私の村に何度も爆弾を落としたの。

 隣の家は家ごと壊されて、みんな死んでしまったの」

 

「シリアの中を、爆弾や銃をもった人たちを避けて

 何回も、何回も引っ越したの。今は電気も水もない」

 

down<14-15ページ>

Sunny_Syria_4.jpg

サニーちゃんは気球に乗って、高く高く飛びました。

そして、シリアの人びとの生活を知りました。

 

シリアでは、ヌーラちゃん一家のように

たくさんの人が、空爆におびえながら暮らしていること。

 

隣のトルコやヨルダン、レバノンにも

たくさんの人が難民として出ていること。

船に乗ってヨーロッパへも多くの人が逃げていること。

 

down<18-19ページ>

Sunny_Syria_5.jpg

難民となったアリーくんのお父さんは仕事が見つかりません。

じゃがいもばかり食べています。

 

「このままでは、アリーの治療もうまくできない。

 どうしたらいいのかわからない」

 

アリーくんがいいます。

「トルコはぼくの国と言葉が違うけれれど、

 みんな優しくしてくれる。

 でもやっぱりシリアに帰りたい。平和になったシリアに帰りたい」

 

down<20-21ページ>

Sunny_Syria_6.jpg

サニーちゃんは、重い心を抱えて、ルカイヤちゃんを探しにいきます。

ルカイヤちゃんは、シリアから3,000キロも離れたドイツにいました。

 

down<28-29ページ>

Sunny_Syria_7.jpg

サニーちゃんは考えます。

「アリーくんは足をなくしたけれど

 ヌーラちゃんは今、学校に行けないけれど

 未来まではなくしていない」

 

きっと、私たちにできることがあるはずです。

 

シリアのこと、子どもたちのことを忘れずに、

まわりの人に伝え続けること。

シリアが平和になる、その日まで。

 

down<30-31ページ>

<シリアの内戦と人々>

○シリアってどんな国?

○なぜシリア内戦は起きたのか

○シリアは今どうなっているのか

○終わらない戦争、見えない未来

<難民と地雷問題>

 

新刊のご紹介:絵本『きみに聞いてほしい〜広島に来た大統領〜』_予告!

  • 2016.12.11 Sunday
  • 23:00

 

この冬は昨年に続き、葉祥明の新刊が続々と出版されます。

そして、大きな注目を集めそうな絵本が誕生しました!びっくり

 

絵本のタイトルは『きみに聞いてほしい〜広島に来た大統領〜』。読書

 

オバマ大統領が今年5月27日に広島でスピーチをした全文を、

ジャーナリスト“池上彰”さんが翻訳し、葉祥明が絵を描き下ろし!工具

 

平和への大切な思いを世代を超えて共有し、

その確固たる思いを未来へとつなげていくために企画されました。鉛筆2

 

書店には2016年12月19日(月)から並ぶ予定です!

(当ネットショップでの販売もそれ以降となります)

どうぞ、ご期待下さい!楽しい

 

【書籍名】『きみに聞いてほしい〜広島に来た大統領
【 訳 】池上 彰
【 絵 】葉 祥明
【価 格】1,600円(税別)
【判 型】A5判
【発 行】リンダパブリッッシャーズ

【発 売】徳間書店
【内 容】2016年5月27日、アメリカのオバマ大統領が被爆地である広島を訪問した。そこで語られたスピーチ全文を、ニュース解説でおなじみの池上彰氏が子どもたちでも読めるようにわかりやすく翻訳。そして、画家・絵本作家の葉祥明氏による描き下ろしの絵を合わせたメッセージ絵本です。あの日、語られたオバマ大統領のメッセージを未来に生きる子どもたちに伝えるための一冊です。

新刊のご紹介:読み聞かせ英語絵本『星の王子さま〜The Little Prince〜』

  • 2016.12.04 Sunday
  • 17:30

 

昨年から“Jリサーチ出版”より出版している“読み聞かせ英語絵本シリーズ”。

今回は“世界の名作”シリーズとして三部作で出版されます!拍手拍手拍手

 

第一作目は葉祥明がこよなく愛する“サン=テグジュペリ”の不朽の名作『星の王子さまグッド

 

原作が持つ独特の世界観とエッセンスを葉祥明が見事にヴィジュアル化し、あたかも最初からコラボレーションしたかのような自然なページ展開に驚きます!文章も絵本に合わせて短く読みやすくなっていますよ!鉛筆2

 《かんじんなことは、目に見えないんだ
    〜What truly matters the eyes cannot see.〜


お子様だけでなく、忙しい日々を送っている大人の方にもオススメ!

深遠なメッセージが新しいカタチで心に響きますよ!ウィンク

 

青い旗絵本『星の王子さま〜The Little Prince〜』のお買い求めはこちらから!back

 

down大判down

hoshino_1.jpg

【書籍名】読み聞かせ英語絵本
     『星の王子さま〜The Little Prince〜』(大判
【付 録】無料音声ダウンロード付
     (英語バージョン・日本語バージョン・バイリンガル。
      それぞれ BGM入り!)
【原 作】サン=テグジュペリ
【 絵 】葉 祥明
【 訳 】リサ・ヴォート
【装 丁】水崎 真奈美
【価 格】1,800円(税別)
【頁 数】60ページ
【判 型】24.8×24.0×1.0cm
【出 版】Jリサーチ出版(2016年11月10日)
【特 長】だれもが知っている名作だから、安心して英語が読める・
     聞ける。
     美しい絵と言葉。小さなお子様のアート感覚も育つ。
     英語と日本語があるから、お子様一人でも学習できる。
     音声は3バージョン。英語・日本語・英語と日本語バイリ
     ンガル。(無料音声ダウンロード付)
     聞きたいバージョンを読者が選べる。
     プレゼントや卒園・入学祝いにも人気です!

downミニ版down

【書籍名】読み聞かせ英語絵本
     『星の王子さま〜The Little Prince〜』(ミニ
【付 録】無料音声ダウンロード付
     (英語バージョン・日本語バージョン・バイリンガル。
      それぞれ BGM入り!)
【原 作】サン=テグジュペリ
【 絵 】葉 祥明
【 訳 】リサ・ヴォート
【装 丁】水崎 真奈美
【価 格】1,400円(税別)
【頁 数】60ページ
【判 型】15.3×15.3×1.0cm
【出 版】Jリサーチ出版(2016年11月10日)

down<01-02ページ>(一部抜粋してご紹介します)

hoshino_2.jpg

はかないってどういうこと?

そりゃ、<そのうち消えてなくなる>ってことだよ。

ぼくの花も、そのうち消えてなくなるの?

 

What does 'ephemeral' mean ?

It means that things are fleeting and will someday disappear.

Is my flower fleeting, too? Will it someday disappear ?

down<03-04ページ>

おとなだって、さいしょは こどもでした。

でも、そのことを忘れずにいる おとなはいません。

 

At one time, adults were children, too.

But only a few adults remember this.

down<05-06ページ>

hoshino_4.jpg

サハラ砂漠で飛行機のモーターがどこか故障を起こしました。

そこでのはじめての夜、私は人の住むところから

およそ100マイルもはなれた砂地で眠りました。

 

Over the Sahara Desert, my airplane's engine failed.

That first night, I slept on the sand,

a thousand miles away from people and civilization.

down<07-08ページ>

hoshino_5.jpg

すると驚いたことに、夜が明けると、

奇妙な小さな声がして、私は目をさましました。

「ねえ……ヒツジの絵をかいて!」

「え?」

「ヒツジの絵をかいて……」

 

Thus, you can imagine my surprise to be awakened at sunrise

by a soft, unusual voice. It said:

“Draw me a sheep!”

“What?”

“A sheep, draw me a sheep.”

down<23-24ページ>

hoshino_6.jpg

さて、王子さまは、地球に足をふみいれると、

だれもいなくて、びっくりしました。

「こんばんは」と王子さまは、あてもなしに言いました。

「こんばんは」と、ヘビが言いました。

「ぼく、なんていう星に落ちたの?」

「地球だよ、アフリカだよ」と、ヘビは答えました。

 

The little prince landed on Earth.

and was surprised that there were no people.

“Good evening,” said the Little Prince as he looked around.

A snake replied, “Good evening.”

“What's the name of this planet?”

“Earth. We are in Africa,” the snake answered.

down<33-34ページ>

すると、そこへキツネがあらわれました。

「おはよう」と、キツネが言いました。

「おはよう」と、王子さまは、ていねいに答えて

ふりむきましたが、なんにも見えません。

「ここだよ。リンゴの木の下だよ」と、声が言いました。

「ぼくと遊ばない? ぼく、すごくかなしくて……」と、

王子さまは言いました。

 

Then, a fox appeared.

“Good morning,” said the fox.

“Good morning,” the Little Prince responded politely

 and turned but saw no one.

“I'm down here, under the apple tree,” said the fox.

“Why don't we play?” I'm very sad,” the Little Prince said.

down<49-50ページ>

hoshino_8.jpg

「ぼく、その水がほしいな。飲ませてくれない?」

私は、つるべを、王子さまのくちびるに持ち上げました。

すると、王子さまは、目をつぶったまま、

ごくごくと飲みました。

 

“I'd like to drink this water. May I?” the Little Prince asked.

I brought a pail of water to this lips and 

with his eyes closed, he gulped it down.

down<51-52ページ>

hoshino_9.jpg

「ぼく、ここのすぐ近くにおりてきたんだった……」

「きみは、おりてきたところへ、また戻ろうとしていたんだね」

王子さまは顔が赤くなりました。

人が顔を赤らめたら、「そうだ」という意味ではないでしょうか。

 

“I fell from the sky around here,” the Little Prince said.

“So when we met, you were trying

to get back here to where you first landed on Earth.”

The Little Prince blushed.

When one blushes, if probably means, “Yes.”

新刊のご紹介:英語読み聞かせシリーズ『星の王子さま』と『赤毛のアン』!

  • 2016.12.03 Saturday
  • 17:00

 

昨年から今年春にかけて“Jリサーチ出版”より、

日本語と英語が併記された“読み聞かせ英語絵本シリーズ”として

ジェイク三部作”出版されました。

 

今回はジェイクシリーズから“世界の名作シリーズ”となり、

新刊3部作の出版が決定!拍手拍手拍手

 

・『星の王子さま

・『赤毛のアン

・『ピーターパン

 

いずれも有名な作品として知られているだけでなく、

世界中の子どもたちに影響を与えたと言っても過言ではありません。ラッキー

 

それぞれの作品が持つエッセンスと葉祥明のコラボレーションは、

きっと新たなメッセージとして皆さんの心に届くのではないかと思います。ウィンク

 

お子さんへの読み聞かせ絵本として、

そしてご自身へのギフトとしていかがでしょうか?ラブ

 

明日のブログではすでに発売されている『星の王子さま』をご紹介します。

続く2冊については、店頭に並びしだい、お伝えします!鉛筆2

 

どうぞご期待下さい。楽しい

 

         downdowndown『星の王子さま』(既刊)  downdowndown

 

      downdowndown『赤毛のアン』(12月中旬予定)  downdowndown

新刊のご紹介:英語読み聞かせシリーズ『星空のジェイク〜JAKE'S STAR〜』

  • 2016.04.08 Friday
  • 23:00

今日は読み聞かせ英語絵本『夢みるジェイク〜JAKE'S DREAM〜』、『海辺のジェイク〜JAKE'S BEACH〜』に続き、
同シリーズ第三巻、星空のジェイク〜JAKE'S STAR〜をご紹介します!拍手拍手拍手

今度はジェイクが“星の子”に連れられて宇宙へと飛び出します!
地球を越えて木星や土星も越えて、どんどん、どんどん!
ジェイクはいったいどこまで行ってしまうのでしょう?
ウィンク

絵本としては珍しい大判とミニ判の2種類のサイズ違いがあります。
大判は絵本の世界観を楽しむだけでなく、英語と日本語の音声をHPからダウンロードすることで、英語の発音が心配な方でも十分にお子様と一緒に楽しみながら学習することができます。
ミニ絵本はCD付きで持ち運びができるカバンサイズです。
ぴかぴか

三巻揃えて“春のギフト”にもオススメですよ!ムード

それでは、早速ご覧下さい!見る

青い旗絵本『星空のジェイク〜JAKE'S STAR〜』のお買い求めはこちらから!back
赤い旗これまでの『星空のジェイク』に関連する記事はこちらから!back

hoshizora_blog_1.jpg

【書籍名】読み聞かせ英語絵本『星空のジェイク〜JAKE'S STAR』(大判
【付 録】無料音声ダウンロード付
     (英語のみ。日本語のみ。バイリンガル。 BGM入り!)
【絵と文】葉 祥明
【 訳 】リサ・ヴォート
【装 丁】水崎 真奈美
【価 格】1,800円(税別)
【頁 数】56ページ
【判 型】24.2×23.6×1.6cm
【出 版】Jリサーチ出版(2016年3月10日)
【特 長】やさしく、色鮮やかで、大迫力。子どもたちの目が輝く(集中力を高める)。
     お子さまが一人でも学習できる。パパ・ママ・先生も安心。


hoshizora_blog_00.jpg  

【書籍名】読み聞かせ英語『星空のジェイク〜JAKE'S STAR〜』(ミニ本
【付 録】CD付き(英語のみ。日本語のみ。バイリンガル。 BGM入り!)
【絵と文】葉 祥明
【 訳 】リサ・ヴォート
【装 丁】水崎 真奈美
【価 格】1,400円(税別)
【頁 数】56ページ
【判 型】15.3×15.3×1.0cm
【出 版】Jリサーチ出版(2016年3月10日)
【特 長】やさしく、色鮮やか。子どもたちの目が輝く(集中力を高める)。
     お子さまが一人でも学習できる。パパ・ママ・先生も安心。


<03-04ページ>(一部抜粋)
hosizora-blog-1.jpg

星の きれいな夜でした。
とつぜん 西の空に流れ星がひとつ、
すーっと あらわれました。

It was a beautiful starry night.
Suddenly from the west, a falling star
appeared out of nowhere.


<07-08ページ>
hosizora-blog-2.jpg

とんとん、こんばんわ!
ぐっすり寝ていたジェイクに、
星の子が そっと声をかけました。

"Knock, Knock. Good evening!"
Star Child softly spoke to Jake
who had been sound asleep.


<13-14ページ>
hosizora-blog-3.jpg

星の国?
でも、お星さまって、すごく遠くにあるんでしょう?
ぼく、そんなところになんか、とても行けないよ。
だいじょうぶ!
星の子がさっと手をふると、
キラキラひかる 星の粉があらわれました。

“The Land of Stars?
But aren't stars really far away?
There's no way I could travel such distance.”

“Not to worry!”
Star Child waved her hands
and sparkling stardust appeared.


<21-22ページ>
hosizora-blog-4.jpg

気球は 宝石をちりばめたように
かがやく夜の街の空を
ゆっくり ゆっくり ただよって行きます。

The balloon slowly, slowly floated
above the twinkling night lights.
The lights looked like glittering jewelry.


<31-32ページ>
hosizora-blog-5.jpg

青白く かがやく 大きな地球をあとに、
ジェイクと星の子は 宇宙に向かって 飛びだしました。

With the huge,
glowing bluish-white Earth behind them,
Jake and star child flew towards space.

<つづく…>

                 <あとがき
夕暮れの空をよぎる、流れ星。果てしない宇宙を旅し、地球の大気圏内に突入し、一瞬明るく輝き、燃え尽きてしまう流れ星は、いったい私たちに何を伝えようとしているのでしょうか。
空の果てに広がる大宇宙のどこかに、私たちがつい忘れがちな大切な何かを、流れ星は気づかせてくれようとしているのかもしれません。この絵本の中では、星の子がジェイクを宇宙へ導いてくれます。
どんなに遠くても、世界はみんなつながっている。だから世界へ飛び出してみよう。どんな遠くへ行ったとしても、ちゃんと帰る場所は見つかる。だから勇気を持って一歩踏み出そう!
星空を見上げると、今にもそんな星の子の声が聞こえてきそうです。
                                   (葉 祥明)

葉祥明美術館メールマガジンvol.70が配信されました!

  • 2016.03.01 Tuesday
  • 23:00

メールピンク葉祥明美術館メールマガジンvol.70を配信しました。メールブルー

すでにこのブログでご紹介している情報が多いですが、
“葉祥明フェア”の<泉北高島屋>と<新宿高島屋>のお知らせはこれからですので、
まずは下記にてご確認下さいませ!
パクッ

それでは、早速どうぞ!見る

赤い旗これまでの『葉祥明美術館メールマガジン』の記事はこちらから!back
 

★□★□==============================================
□★□     ★☆☆☆☆☆☆★ yohshomei.com     ★☆☆☆☆☆☆★
       ★☆☆☆☆☆☆★    メルマガvol. 70   ★☆☆☆☆☆☆★
=======================================2016.03.01====
皆様こんにちは。

3月に入り、いよいよ春到来!と思っていたのですが、寒い一日となりました。とは
いえ、週末からは徐々に春らしい陽気なりそうで、北鎌倉は賑わってくるのではない
かと期待しています。

それでは、ご一読下さい!

◆◇◇◆contents◆◇◇◆◇◇◇◆◇◇◇◆◇◇◇◆◇◇◇◆◇◇◇◆◇◇◇◆◆◇◇◇◆
【1】北鎌倉葉祥明美術館からのお知らせ!
【2】新刊のご紹介!
【3】新商品のご紹介!
【4】講演会のお知らせ!
【5】フェアのお知らせ!
【6】イベントのお知らせ!
◆◇◇◆◇◇◆◇◇◇◆◇◇◆◇◇◇◆◇◇◆◇◇◇◆◇◇◆◇◇◇◆◇◇◇◆◆◇◇◇◆
★□★□-----------------------------------------------------------------------------------
□★□      【1】北鎌倉葉祥明美術館からのお知らせ!
------------------------------------------------------------------------------------------
<企画展示作品>
【テーマ】スコットランド民謡の調べにのせて『ひろい かわの きしべ』展
【期 日】2016年1月23日(土)〜3月11日(金)
【ブログ】http://blog.yohshomei-netshop.com/?day=20160104
     スコットランド民謡として歌い継がれてきた曲が“八木倫明”さんの
     訳詞で再び私たちの心に生きる勇気を与えてくれます。色褪せて行
     く人生、どうやって生きていったらいいのか道が見えなくなる人生。
     その心情と徐々に取り戻す人生の歌詞を元に一冊の絵本にしました。

<次回展示予告>
【テーマ 】『夢みるジェイク』原画展
【期 日 】2016年3月12日(土)〜5月20日(金)
【ブログ 】http://blog.yohshomei-netshop.com/?day=20160131
      Jリサーチ出版からジェイクの英語絵本が刊行されました。
      『夢みるジェイク』『海辺のジェイク』『星空のジェイク』の三冊
      から原画をチョイスして皆さんにご覧頂きます!


<葉祥明ミュージアムトーク>
【期 日】2016年4月2日(土)14:00~15:00
     『夢みるジェイク』原画展
【場 所】北鎌倉 葉祥明美術館 企画展示室
【参加費】入館料のみ。会員様は無料です。
【予 約】必要ございません。
【サイン】トーク後にサイン会がございます。
現在展示中の作品解説をメインにした作家によるトークを開催致します。ご予
約は必要ありませんが、先着順のご入館になりますので、お立ちのままになる
場合もございます。12時より始める会場設営が終わり次第お座りいただけます。

<葉祥明美術館特別企画>
【期 日】2016年4月9日(土)14:00〜15:00
     葉祥明美術館×AAR Japanコラボ・イベント
      「みんなでいっしょに学べるって楽しい」−カンボジアの学校現場から
【場 所】北鎌倉 葉祥明美術館 企画展示室
【参加費】入館料のみ。会員様は無料です。
【予 約】必要ございません。
【サイン】葉祥明の来館予定はありません。
      4月4日の“国際地雷デー”に合わせて絵本『地雷ではなく花をください』
     で活動を続けられている[難民を助ける会 AAR Japan]さんにご来館いた
     だき、カンボジアの現状について語って頂きます。世界の平和を語る前
     に、知っておきたい現実を一緒に学びませんか?

★□★□----------------------------------------------------------------------------------
□★□             【2】新刊のご紹介
------------------------------------------------------------------------------------------
<読み聞かせ英語絵本ジェイクシリーズ・ミニ本>

当館企画展や「渋谷マルイ」のイベントでご紹介している英語絵本のジェイクシリ
ーズ。3冊それぞれ朗読CD付きのミニ本とダウンロードをするバージョンの大判
で、計6種での展開となっています。ギフトとしてもお使い頂ける新しいジェイクの
物語をどうぞお楽しみ下さい!

【書籍名】『夢みるジェイク〜JAKE'S DREAM〜』
【販 売】http://yohshomei-netshop.com/?pid=97890055
【ブログ】http://blog.yohshomei-netshop.com/?day=20160121

【書籍名】『海辺のジェイク〜JAKE’S BEACH〜』
【販 売】http://yohshomei-netshop.com/?pid=97890029
【ブログ】http://blog.yohshomei-netshop.com/?day=20160122

【書籍名】『星空のジェイク〜JAKE’S STAR〜』
【販 売】近日発売予定(準備が整い次第お知らせ致します)
【ブログ】http://blogyohshomei.jugem.jp/?day=20160123

【絵と文】葉 祥明
【 訳 】リサ・ヴォート
【装 丁】水崎 真奈美
【価 格】1,400円(税別)
【判 型】15.3×15.3×1.0cm
【出 版】Jリサーチ出版
【付 録】CD付(英語のみ。日本語のみ。バイリンガル。 BGM入り)


<読み聞かせ英語絵本ジェイクシリーズ・大判>
【書籍名】『夢みるジェイク〜JAKE'S DREAM〜』
【販 売】http://yohshomei-netshop.com/?pid=97889897
【ブログ】http://blog.yohshomei-netshop.com/?day=20160121

【書籍名】『海辺のジェイク〜JAKE’S BEACH〜』
【販 売】http://yohshomei-netshop.com/?pid=97889955
【ブログ】http://blog.yohshomei-netshop.com/?day=20160122

【書籍名】『星空のジェイク〜JAKE’S STAR〜』
【販 売】近日発売予定(準備が整い次第お知らせ致します)
【ブログ】http://blog.yohshomei-netshop.com/?day=20160123

【絵と文】葉 祥明
【 訳 】リサ・ヴォート
【装 丁】水崎 真奈美
【価 格】1,800円(税別)
【判 型】24.2×23.6×1.2cm
【出 版】Jリサーチ出版(2015年12月10日)
【付 録】無料音声ダウンロード付
     (英語のみ。日本語のみ。バイリンガル。 BGM入り)

★□★□-----------------------------------------------------------------------------------
□★□               【3】新商品のご紹介!
------------------------------------------------------------------------------------------
渋谷マルイで販売スタートした商品をご紹介します。渋谷マルイでしかお買い求め
頂けない限定商品もありますので、この機会に是非、お越し下さいませ。
(2月28日までの会期が3月6日まで延長されました!)

<新商品>
・ジェイクミニタオル400円(税別)
・ポストカード『ジェイクとピッピ 丘の向こうへ』150円(税別)
・クリアファイル『JAKE & SEAGULL』300円(税別)
・パンソドール『ジェイクとピッピ 丘の向こうへ』5,500円(税別)
・ICカード・ドレスステッカー4種類  400円(税別)
【ブログ】http://blog.yohshomei-netshop.com/?day=20160211

<渋谷マルイ限定商品>
・ネームステッカー8種類 300円(税込)
【ブログ】http://blog.yohshomei-netshop.com/?day=20160221
・グラノーラ&アイス「ジェイクカフェ」500円
【ブログ】http://blog.yohshomei-netshop.com/?day=20160222

★□★□-----------------------------------------------------------------------------------
□★□          【4】講演会のお知らせ!
------------------------------------------------------------------------------------------
3月、4月、5月の公開講演会の予定はありません。

★□★□-----------------------------------------------------------------------------------
□★□          【5】フェアのお知らせ!
------------------------------------------------------------------------------------------
<JAKE’S WORLD はっぴぃジェイク 幸せを呼ぶ白い犬>会期延長!
【開催場所】渋谷マルイ 8階イベントスペース
【期  間】2016年2月10日(水)〜3月6日(日)
【営業時間】平日・土 11:00〜21:00
      日・祝  11:00〜20:30
【サイン会】終了しました。多数のご来場ありがとうございました。
【住  所】〒150-0041 東京都渋谷区神南1-22-6
【電  話】03-3464-0101
【ブログ 】記事はこちらから
英語絵本『夢みるジェイク』『海辺のジェイク』『星空のジェイク』の出版を記念
して渋谷マルイ8階にて期間限定の“ジェイクショップ”がオープンしました!

<紀伊國屋・熊本はません店>
【期  間】 2016年2月25日(木)〜3月24日(木)
【サイン会】なし
【住  所】〒862-0965 熊本市 田井島1-2-1
      ゆめタウンはません3F
【電  話】096-377-1330
ジェイクの絵本やグッズを販売します。
北鎌倉だけでしか販売していない商品もありますよ!

<紀伊國屋・熊本光の森店>
【期  間】 2016年2月26日(金)〜3月25日(金)
【サイン会】なし
【住  所】〒869-1108 熊本県菊池郡菊陽町光の森7-33-1
      ゆめタウン光の森内2F
【電  話】096-233-1700
ジェイクの絵本やグッズを販売します。
北鎌倉だけでしか販売していない商品もありますよ!

<熊本鶴屋>
【期  間】2016年3月9日(水)〜3月15日(火)      
【サイン会】3月13日(日)14:00〜16:00
【場  所】本館5階シーズンメッセ
【住  所】〒860-0808 熊本県熊本市中央区手取町6-1
【電  話】096-327-3924
【新作原画】販売原画としては初となる「春の熊本城」を
      描きました。他、多数の新作があります。

<泉北高島屋>
【期  間】2016年3月23日(水)〜3月29日(火)
【サイン会】3月27日(日)14:00〜16:00
【場  所】泉北タカシマヤ/5階わくわくスポット
【住  所】〒590-0115 大阪府堺市南区茶山台1-3-1
【電  話】072-294-3353
【新作原画】春らしい風景画を準備致します。

<東急リバブル・田園調布駅センター併設ギャラリー>
【名  称】『帰郷。葉祥明個展〜心やすらぐ風景・PURE LAND〜』
【期  間】2016年3月24日(木)から5月23日(月)
【会  場】東急リバブル田園調布駅センター・併設ギャラリー
【サイン会】5月14日(土)14:00〜16:00
【住  所】〒145-0071 東京都大田区田園調布2-49-16
【電  話】03-6870-6109
【定休日 】毎週火曜日・水曜日
【ブログ 】記事はこちらから

<新宿高島屋>
【期  間】2016年4月13日(水)〜4月26日(火)
【サイン会】4月24日(日)14:00〜16:00
【場  所】10階インテリアアートギャラリー
【住  所】〒151-8580 東京都渋谷区千駄ヶ谷5-24-2
【電  話】03-5361-1452
【新作原画】ジェイクの4連作を丸型で描き、1枚の額絵として
      制作予定です。とても貴重な作品になりそうですよ!
★□★□-----------------------------------------------------------------------------------
□★□          【6】イベントのお知らせ!
------------------------------------------------------------------------------------------
音楽朗読劇「リトル・ツリー」スタジオ公演
【期 日】2016年3月20日(日)  14:00/19:00
     2016年3月21日(月・祝)14:00/19:00
【場 所】UPS神楽坂スタジオ
【テーマ】音楽朗読劇「リトル・ツリー」
【企画・演出】白峰優梨子 【作詞】シーラ 【作曲・編曲】吉田佐由子
【脚 本】中川千英子
【出 演】溝端育和・中村綾香・峯崎雄太・永田南・海野晋平・宮本わかめ・
     中川彗・大塚友則・村瀬紗良
【内 容】森の中で誕生した一つの小さな生命、リトル・ツリー。その命の旅の中
     で出会っていく物事、喜び、楽しみ、悩み、傷つき、悲しみなどにより
     成長していくリトル・ツリーの物語を音楽にのせました。それはリトル
     ・ツリーが「わたしは、わたしになる」ための旅路。あなたも、どうぞ
     このひと時、ご一緒に旅をしてみてください。
【参加費】2,000円(全席自由)
【予 約】CoRichチケット予約サイト
     http://stage.corich.jp/stage_detail.php?stage_id=71945
【サイン】葉祥明の出席予定はありません。
【ブログ】http://blog.yohshomei-netshop.com/?day=20160223
     <リトル・ツリープロジェクトへの参加者募集のお知らせ!>
     http://blog.yohshomei-netshop.com/?day=20160225

◆◇◇◆◇◇◆◇◇◇◆◇◇◆◇◇◇◆◇◇◆◇◇◇◆◇◇◆◇◇◇◆◇◇◇◆◆◇◇◇◆
==================================================
今回のメルマガは以上です。お付き合いくださりありがとうございました。
ご質問、お問い合わせは下記までお寄せ下さい。お待ちしております。
jake@yohshomei.com
------------------------------------------------------------------------------------------
このメルマガがご不要の方はお手数ですが、このまま返信してください。
------------------------------------------------------------------------------------------
「MUSEUM MEMBER 」(年会費3,000円)は1年間の北鎌倉の葉祥明美術館と葉祥
明阿蘇高原絵本美術館の入館パス、「cafe JAKE」の配信、グッズの割引サービス
(10%OFF)、パソコンの壁紙プレゼント、ホームコンサートのご案内など様々な特
典をご用意しております。
http://blog.yohshomei-netshop.com/?day=20120918
==================================================
発行: 有限会社バード(発行責任者:堀内重見)
    〒247-0062 神奈川県鎌倉市山ノ内318-4
    TEL:0467-24-4860 FAX:0467-24-6536
    Copy right (C) BIRD CO.,LTD. All right reserved. 
==================================================

新刊のご紹介:童話「すずをならすのはだれ」_中国語版

  • 2016.01.25 Monday
  • 23:00

“2008年12月19日”のブログ記事で童話『すずをならすのはだれ』の復刻再販を紹介しましたが、
その本が中国で翻訳出版されました!
拍手拍手拍手

出版して下さったのは中国の“貴州人民出版社”さん。
1951年に貴州省でもっとも早く設立された総合出版社で、
毎年500冊以上の本を出版しているとのこと。
グッド

こうして中国でも葉祥明の作品が読まれるのは嬉しいですね!楽しい

ちなみに…
葉祥明の「葉」は中国語の簡体で「叶」となり、「叶祥明」と表記されます。
繁体では日本語と同じく「葉祥明」です。
鉛筆2

それでは、早速ご覧下さい!見る

160125-3.jpg

【書籍名】童話『是誰在揺鈴?
【 文 】安房直子
【 絵 】葉祥明
【 訳 】彭
【価 格】12元(1元18円換算で215円ほど)
【頁 数】61ページ
【判 型】21.0×15.0×0.6cm
【出 版】貴州人民出版社(2015年12月)


160125-2.jpg

160125-11.jpg

新刊のご紹介:英語読み聞かせシリーズ『星空のジェイク〜JAKE'S STAR』_表紙

  • 2016.01.23 Saturday
  • 23:00

Jリサーチ出版”から刊行中のジェイク絵本“英語読み聞かせシリーズ”に、
2月下旬より第三作目が加わります!グッド

タイトルは『星空のジェイク〜JAKE'S STAR〜』!拍手拍手拍手

価格は『夢みるジェイク〜JAKE'S DREAM〜』、『海辺のジェイク〜JAKE'S BEACH〜』と同じCD付きミニ絵本が1,400円(税別)、大判絵本が1,800円(税別)です。読書

爽やかな青空とまぶしい草原にいるジェイクもいいですが、
夜空のジェイクもかわいらしいですね!ラブラブ

どんな物語になるのか?
どうぞ、お楽しみに!楽しい

青い旗絵本『海辺のジェイク〜JAKE'S BEACH〜』のお買い求めはこちらから!
青い旗絵本『夢みるジェイク〜JAKE'S DREAM〜』のお買い求めはこちらから!back

家これまでのジェイク絵本“英語読み聞かせシリーズ”の記事はこちらから!back

160123_1_J_STAR_0.jpg

新刊のご紹介:英語読み聞かせシリーズ『海辺のジェイク〜JAKE'S BEACH』

  • 2016.01.22 Friday
  • 23:00

今日は昨日の読み聞かせ英語絵本『夢みるジェイク〜JAKE'S DREAM〜』に続き、
同シリーズ第二巻目、『海辺のジェイク〜JAKE'S BEACH〜』をご紹介します!
拍手拍手拍手

この絵本は“英語と日本語の読み聞かせ絵本”として全3巻シリーズで発売されます。
サイズが1冊の絵本につき2種類あり、大判絵本では英語と日本語の音声をHPからダウンロード、ミニ絵本にはCDが付録としてついています。お子様にとっては、これから早い段階で英語に親しむためのアイテムやギフトとしても利用できそうですね!
グッド

葉が「絵本を創作する歓びを感じながら楽しく描けた」と言う、久しぶりのジェイク絵本。
ジェイクの夢と一緒にお楽しみ下さい。
ウィンク

そして、来月には3巻目となる『星空のジェイク』の発売も予定しています。
こちらもご期待頂きたいと思います。ハート

それでは、早速ご覧下さい!見る

青い旗絵本『海辺のジェイク〜JAKE'S BEACH〜』のお買い求めはこちらから!
青い旗絵本『夢みるジェイク〜JAKE'S DREAM〜』のお買い求めはこちらから!back
赤い旗これまでの『夢みるジェイク』に関連する記事はこちらから!back

160120-1.jpg

【書籍名】読み聞かせ英語絵本『海辺のジェイク〜JAKE'S BEACH』(大判
【付 録】無料音声ダウンロード付
     (
英語のみ。日本語のみ。バイリンガル。 BGM入り!
【絵と文】葉 祥明
【 訳 】リサ・ヴォート
【装 丁】水崎 真奈美
【価 格】1,800円(税別)
【頁 数】48ページ
【判 型】24.2×23.6×1.2cm
【出 版】Jリサーチ出版(2016年1月10日)
【特 長】やさしく、色鮮やかで、大迫力。子どもたちの目が輝く(集中力を高める)。
     お子さまが一人でも学習できる。パパ・ママ・先生も安心。


  

【書籍名】読み聞かせ英語『海辺のジェイク〜JAKE'S DREAM〜』(ミニ本
【付 録】CD付き(英語のみ。日本語のみ。バイリンガル。 BGM入り!
【絵と文】葉 祥明
【 訳 】リサ・ヴォート
【装 丁】水崎 真奈美
【価 格】1,400円(税別)
【頁 数】48ページ
【判 型】15.3×15.3×1.0cm
【出 版】Jリサーチ出版(2016年1月10日)
【特 長】やさしく、色鮮やか。子どもたちの目が輝く(集中力を高める)。

     お子さまが一人でも学習できる。パパ・ママ・先生も安心。


<03-04ページ>(一部抜粋)
j_beach_1.jpg

ぼくはジェイク 海がだいすき。
よせてはかえす 波のおと 潮風のにおい。
そしてなにより このひろい空と
水平線をみているのが すきなんだ。

I'm Jake. I like the ocean.
the sound of the waves breaking
on the shore,
and the smell of the sea breeze.
Most of all,
I like looking at the big sky and horizon.


<05-06ページ>
j_beach_2.jpg

ぼくは まい朝 浜辺を散歩する。
ながーい 砂浜を ゆっくりゆっくり歩いて
波うちぎわまで 歩くんだ。
なにかないかなあ だれかいないかなって おもいながら。

Every morning I walk along the beach.
Slowly, slowly walk. the long beach
to the water's edge.
Hoping to see something,
Hoping to see somedody.


<09-10ページ>
j_beach_3.jpg

あわてて カモメに ついていくと
波うちぎわに 白いボートが!
たくさんのカモメが まわりに 集まっています。
はやく はやく! ジェイク ほら、ほら ここ、ここみて!

Jake rushed after Seagull, and
at the water's edge, a white boat!
Lots of seagulls were around it.
"Hurry, hurry! Jake. Here, over here, look!"


<17-18ページ>
j_beach_4.jpg

その夜は 満月でした。
海も浜辺も お月さまの 光にてらされ、
明るく かがやいています。

That night, the moon was full.
The ocean and the beach
sparkled brightly in the moonlight.


<19-20ページ>
j_beach_5.jpg

ぐっすり寝ていた ジェイクの耳に
ささやき声が 聞こえました。
ジェイク… いらっしゃい…
ジェイクは ねむい目をこすって
声がする 浜辺のほうへ 歩いて行きました。

Jake was deep asleep when in his ear
somebody whispered,"Jake come…"
Sleepy Jake rubbed his eyes and
walked toward the beach where
the voice was coming from.

<つづく…>

                <あとがき
海辺に住むってどんな感じだろう?
誰もいない朝の浜辺をカモメの声を聞きながら散歩したり、毎日青い海と水平線を見ながら生活するのって、どんなに素敵でしょう!

海辺での生活は、私にとって夢や憧れでしかありません。しかし、ジェイクは違います。彼は自分の描いた夢をちゃんと実現していくのです。そんな海辺の生活の中で、ある朝、出会った小さなウミガメをジェイクは助けて海へ返します。

ジェイクにとって、それは自然な行為です。彼のそんな優しい思いやりの心を、私たち人間も忘れないようにしたい。そんな気持ちで描きました。
                                   (葉 祥明)

新刊のご紹介:英語読み聞かせシリーズ『夢みるジェイク〜JAKE'S DREAM〜』

  • 2016.01.21 Thursday
  • 23:00

ブログでもご紹介してきた絵本『夢みるジェイク〜JAKE'S DREAM〜』。
ネットショップでお買い求め頂ける準備が整いましたのでご紹介します!
拍手拍手拍手

この絵本は“英語と日本語の読み聞かせ絵本”として全3巻シリーズで発売されます。
サイズが絵本には珍しい1冊の絵本につき2種類あり、大判絵本では英語と日本語の音声をHPからダウンロード、ミニ絵本にはCDが付録としてついています。お子様にとっては、これから早い段階で英語に親しむためのアイテムやギフトとしても利用できそうですね!
グッド

葉が「絵本を創作する歓びを感じながら楽しく描けた」と言う、久しぶりのジェイク絵本。
ジェイクの夢と一緒にお楽しみ下さい。
ウィンク

そして、来月には3巻の発売記念イベントも予定しています。
こちらもご期待頂きたいと思います。ハート

それでは、早速ご覧下さい!見る

青い旗絵本『夢みるジェイク〜JAKE'S DREAM〜』のお買い求めはこちらから!back
赤い旗これまでの『夢みるジェイク』に関連する記事はこちらから!back

151105-1.jpg

【書籍名】読み聞かせ英語絵本『夢みるジェイク〜JAKE'S DREAM』(大判
【付 録】無料音声ダウンロード付
     (
英語のみ。日本語のみ。バイリンガル。 BGM入り!
【絵と文】葉 祥明
【 訳 】リサ・ヴォート
【装 丁】水崎 真奈美
【価 格】1,800円(税別)
【頁 数】44ページ
【判 型】24.2×23.6×1.2cm
【出 版】Jリサーチ出版(2015年12月10日)
【特 長】やさしく、色鮮やかで、大迫力。子どもたちの目が輝く(集中力を高める)。
     お子さまが一人でも学習できる。パパ・ママ・先生も安心。


J_DREAM_01.jpg  J_DREAM_02.jpg

【書籍名】読み聞かせ英語『夢みるジェイク〜JAKE'S DREAM〜』(ミニ本
【付 録】CD付き(英語のみ。日本語のみ。バイリンガル。 BGM入り!
【絵と文】葉 祥明
【 訳 】リサ・ヴォート
【装 丁】水崎 真奈美
【価 格】1,400円(税別)
【頁 数】44ページ
【判 型】15.3×15.3×1.0cm
【出 版】Jリサーチ出版(2015年12月10日)
【特 長】やさしく、色鮮やか。子どもたちの目が輝く(集中力を高める)。

     お子さまが一人でも学習できる。パパ・ママ・先生も安心。


<03-04ページ>(一部抜粋)
J_DREAM_3.jpg

ある日、つよい風が ふいてきて、
どこからか 赤い帽子が 飛んできました。

One windy day,
a rede hat was flying through the air.


<07-08ページ>
J_DREAM_4.jpg

うー、なんだこれ?
ガブッて かんだけど おいしくない。
味も においも しない。

Oh, what's this ?
I took a bite but it's not good.
There's no taste.
There's no smell.


<17-18ページ>
J_DREAM_5.jpg

ひつじさんたちの ところまで 行って
ここがどこだか 聞いてみよう。
ねえねえ、ここは どこですか?

We'll go to the sheep and ask them.
Excuse me, where are we ?


<27-28ページ>
J_DREAM_6.jpg

ひゅーう!
とつぜん つよい風が ふいてきて
ひゅーうっと 帽子が 飛んでいきました。

Swoosh !
Suddenly a strong wind blew
and took the hat !


<36-38ページ>
J_DREAM_7.jpg

なかは 暗いトンネルみたいです。
ジェイクとピッピは、おそるおそる
明るい光のほうへ 歩いて行きました。
するとー

Inside looked like a dark tunnel.
Littel by little,
they walked toward the light.
Then...

<つづく…>

                <あとがき
ジェイクが、私の初めての創作絵本の主人公として登場したのは1972年です。それから40年以上の間に10冊以上の絵本が生まれていますが、この『夢みるジェイク』は、私にとってまったく特別な絵本になりました。

ジェイクも、うんと若返って、生き生きとした姿を見せています。私自身も同様です。『夢みるジェイク』を制作して、人の精神はその若さと初々しさを決して失うことはないと改めて感じています。

「老成」と「童心」が一体のものであるということが、ジェイクを通して、皆様に伝われば幸いです。そして、現在の子どもたちが、これから先もジェイクのように健やかに育っていきますよう心から祈っております。
                                   (葉 祥明)

新刊のご紹介:英語読み聞かせシリーズ『海辺のジェイク〜JAKE'S BEACH』_表紙

  • 2016.01.20 Wednesday
  • 23:00

Jリサーチ出版”から刊行中のジェイク絵本“英語読み聞かせシリーズ”に、
第二作目が加わりました!
グッド

タイトルは『海辺のジェイク〜JAKE'S BEACH〜』!
価格はCD付きミニ絵本が1,400円(税別)、大判絵本が1,800円(税別)です。
読書

すでに店頭では販売していますので、
近々、一作目の
夢みるジェイク』と合わせて、
ネットショップでご紹介するように致します。
あっかんべー

どうぞ、お楽しみに!楽しい

家これまでのジェイク絵本“英語読み聞かせシリーズ”の記事はこちらから!back

160120-1.jpg

新刊のご紹介:英語読み聞かせシリーズ『夢みるジェイク〜JAKE'S DREAM』_新聞広告!

  • 2015.12.14 Monday
  • 23:00

Jリサーチ出版”から新しいジェイク絵本“英語読み聞かせシリーズ”の
第一作目『夢みるジェイク〜JAKE'S DREAM』が店頭にて発売スタートしました!拍手拍手拍手

先日は“ジェイクしおり”に続き、「京王線」「井の頭線」の2線にて“車内広告”が始まることを
お知らせしましたが、今回は葉祥明にも馴染みのある“朝日小学生新聞”への出稿です。グッド

Jリサーチ出版”による『こども英語フェア』の中の一冊として掲載され、
英語を学び始めるのにピッタリなシリーズ!という紹介になっていますよ!モゴモゴ

それでは早速ご覧下さい!見る

家これまでのジェイク絵本“英語読み聞かせシリーズ”の記事はこちらから!back

<朝日小学生新聞_2015年11月19日(木)付>
151214-1.jpg

<2015年12月17日(木)付>
151214-2.jpg

 

新刊のご紹介:英語読み聞かせシリーズ『夢みるジェイク〜JAKE'S DREAM』_電車広告!

  • 2015.12.04 Friday
  • 23:00

Jリサーチ出版”から新しいジェイク絵本“英語読み聞かせシリーズ”の
第一作目『夢みるジェイク〜JAKE'S DREAM』が店頭にて発売スタートしました!
拍手拍手拍手

ネットショップの方も掲載の準備を進めておりますので、
今しばらくお待ち下さい!
モグモグ

そして、同シリーズを広く知ってもらうために
全国の書店さんで“
ジェイクしおり”を配布していますが、
今度は電車のドア横広告が行われることになりました!
びっくり

路線は「京王線」「井の頭線」の2線にて、12月16日(水)から1月16日(土)です!
私も葉もめったに使わない路線なので、皆さまからの写真をお待ちしておりま〜す!
カメラ

家これまでのジェイク絵本“英語読み聞かせシリーズ”の記事はこちらから!back

151204-1.jpg

新刊のご紹介:英語読み聞かせシリーズ『夢みるジェイク〜JAKE'S DREAM』_しおり!

  • 2015.11.13 Friday
  • 23:00

Jリサーチ出版”から刊行予定の新しいジェイク絵本“英語読み聞かせシリーズ”の発売に合わせて、全国の書店さんで“ジェイクのしおり”を配っていただくことになりました!グッド

文庫本やハードカバーを買って下さった方に無料でお配りするタイプですので、皆さんの街の本屋さんでももしかすると遭遇することになるかもしれませんよ!びっくり

配布は11月20日以降と聞いていますので、月末か12月初めにはお目見えするかと思います。
北鎌倉と阿蘇の両館でもお配りしますよ〜。ひらめき

各地からの目撃情報をお待ちしております!メールピンクメールブルー

家これまでのジェイク絵本“英語読み聞かせシリーズ”の記事はこちらから!back

<オモテ・3種類>
151113-1.jpg

151113-2.jpg

151113-3.jpg

<ウラ・共通>
151113-4.jpg

151105-1.jpg

新刊のご紹介:葉祥明×今田美奈子_レシピ絵本『名作の中のお菓子物語』_追記

  • 2015.11.09 Monday
  • 23:00

2015年10月29日”のブログでレシピ絵本『名作の中のお菓子物語』を紹介しました。読書

内容が充実していることもありギフト本として複数冊お買い求めなさるお客様もいらっしゃいます。“葉祥明ネットショップ”でももっと魅力が伝わるように掲載ページを増やすことにしましたので、是非ご覧下さい。びっくり

青い旗レシピ絵本『名作の中のお菓子物語』のお買い求めはこちらから!back
赤い旗これまでの『朝日小学生新聞の記事ブログ』の記事はこちらから!back

okasshi_0.jpg

【書籍名】レシピ絵本『名作の中のお菓子物語
【 文 】今田美奈子
【 絵 】葉祥明
【写 真】渡辺英明
【装 丁】野麻里亜
【価 格】1,500円(税別)
【頁 数】112ページ
【判 型】22.8×22×1.1cm
【出 版】朝日学生新聞社(2015年10月2日)
【目 次】<第1章 あこがれを届けるお菓子>
     <第2章 希望を伝えるお菓子 >
     <第3章 愛につつまれたお菓子>


okashi_1.jpg

                <はじめに
世界のどの国にも、人々の親しまれているメルヘン(童話)があります。その多くは、実際にその土地に起きたできごとや、暮らしの習慣を語り伝える民話をまとめたものです。そして、それらの物語には、そこに暮らす人々の心が伝わるようなおいしいお菓子の香りが漂っているものです。

私はこれまでに、物語の生まれた場所に旅をして、人々に出会ったり、お菓子屋さんを訪ねたりしてきました。その体験を元に、おいしくて、できるかぎり簡単に作ることができる特別なレシピを考案しました。

この本には、みなさんが立派な大人に成長し、幸せな人生を送るために、ぜひ知っておいてほしい物語とともに、物語の中に登場するお菓子やイメージにぴったりなお菓子のレシピを収めました。物語の夢の世界で過ごす幸せと、おいしいお菓子を作る幸せ。この二つの幸せを、ぜひ同時に実現させてください。

そして、未来の希望や夢をいだき続けていくことの大切さに気づき、やがてだれかに喜びを届けることができる愛情あふれる人になってくださることを願い、私の大切なみなさまにこの本を捧げます。(今田美奈子)


<お菓子の材料と基本テクニック2>
okashi_2.jpg

<第1章 あこがれを届けるお菓子>
okashi_3.jpg
<16-17ページ>
okashi_13.jpg
<18-19ページ>
okashi_14.jpg

<40-41ページ>
okashi_4.jpg
<42-43ページ>
okashi_5.jpg

<第2章 希望を伝えるお菓子 >
okashi_6.jpg
<46-47ページ>
okashi_15.jpg
<48-49ページ>
okashi_16.jpg

<72-73ページ>
okashi_7.jpg
<74-75ページ>
okashi_8.jpg

<第3章 愛につつまれたお菓子>
okashi_9.jpg
<76-77ページ>
okashi_18.jpg
<78-79ページ>
okashi_17.jpg

<104-105ページ>
okashi_12.jpg
<106-107ページ>
okashi_11.jpg

<画家と作品紹介>
okashi_10.jpg

 

新刊のご紹介:英語読み聞かせシリーズ『夢みるジェイク〜JAKE'S DREAM』_表紙

  • 2015.11.05 Thursday
  • 23:00

Jリサーチ出版”から刊行予定の新しいジェイク絵本“英語読み聞かせシリーズ”の
第一作目がいよいよ印刷に入ることになりました。
グッド

タイトルは『夢みるジェイク〜JAKE'S DREAM』!
翻訳はテレビ・ラジオで英語講師として活躍されている“リサ・ヴォート”さん。
価格はCD付きミニ絵本が1,400円(税別)、大判絵本が1,800円(税別)です。
読書

本の内容紹介はまだ先になりますが、
今日は先行して表紙絵をご覧頂きます!
見る

家これまでのジェイク絵本“英語読み聞かせシリーズ”の記事はこちらから!back

151105-1.jpg

葉祥明美術館メールマガジンvol.69が配信されました!

  • 2015.10.31 Saturday
  • 23:00


メールピンク葉祥明美術館メールマガジンvol.69を配信しました。メールブルー

すでにこのブログでご紹介している情報ばかりですが、
12月19日(土)の“会員様向けクリスマスホームパーティー”に関するスケジュールは
新しい内容になります。

それでは、早速ご覧下さい!

赤い旗これまでの『葉祥明美術館メールマガジン』の記事はこちらから!back

★□★□========================================================

★□     ★☆☆☆☆☆☆★ yohshomei.com     ★☆☆☆☆☆☆★

       ★☆☆☆☆☆☆★    メルマガvol. 69   ★☆☆☆☆☆☆★

=================================================2015.10.31====

皆様こんにちは。

今日で10月が終わり、明日から11月。一段と秋の気配が深まり、季節の移り変わ

りを感じます。ニュースなどでも紅葉の便りが届いていますが、当館のアメリカ楓

はおおよそ、来週末から色づいて、11月下旬には見頃を迎えていると思います。

それでは、お待たせしました。

ご一読下さい!

◆◇◇◆contents◆◇◇◆◇◇◇◆◇◇◇◆◇◇◇◆◇◇◇◆◇◇◇◆◇◇◇◆◆◇◇◇◆◇◇◆◇◇◇◆◆◇◇◆

【1】北鎌倉葉祥明美術館からのお知らせ!

【2】新刊のご紹介!

【3】新商品のご紹介!

【4】講演会のお知らせ!

【5】フェアのお知らせ!

◆◇◇◆◇◇◆◇◇◇◆◇◇◆◇◇◇◆◇◇◆◇◇◇◆◇◇◆◇◇◇◆◇◇◇◆◆◇◇◇◆◇◇◇◆◇◇◆◇◇◆◇◇◆

★□★□------------------------------------------------------------------------------------------------

★□      【1】北鎌倉葉祥明美術館からのお知らせ!

---------------------------------------------------------------------------------------------------------

<企画展示作品>

【テーマ】『幸せに生きる100の智恵〜葉祥明が綴る言葉〜』展

【期 日】2015919日(土)〜1120日(金)

【ブログ】http://blog.yohshomei-netshop.com/?day=20150924

メッセージブック『幸せに生きる100の智恵』から抜粋して葉祥明直筆の作品

を展示しています。来館された方、それぞれのペースでじっくりと読まれてい

る姿が印象的です。

<次回展示予告>

【テーマ】『名作の中の素敵なワンシーン』展

【期 日】20151121日(土)〜2016122日(金)

朝日小学生新聞で連載された『名作の中のお菓子物語』が一冊の本にまとめら

れたことを記念して、掲載された作品の原画を展示します。合わせて文章とお

菓子をアレンジした今田美奈子先生と葉祥明のトーク&サイン会を125

(土)午後2時から予定しています。どうぞ、お楽しみに!

<葉祥明ミュージアムトーク>

【期 日】2015117日(土)14:00~15:00

     『幸せに生きる100の智恵〜葉祥明が綴る言葉〜』展

【場 所】北鎌倉 葉祥明美術館 企画展示室

【参加費】入館料のみ。会員様は無料です。

【予 約】必要ございません。

【サイン】トーク後にサイン会がございます。

現在展示中の作品解説をメインにした作家によるトークを開催致します。ご予

約は必要ありませんが、先着順のご入館になりますので、お立ちのままになる

場合もございます。12時より始める会場設営が終わり次第お座りいただけます。

<葉祥明美術館特別企画・葉祥明×今田美奈子 トーク&サイン会>

【期 日】2015125日(土)14:00~15:00

     『名作の中の素敵なワンシーン』展

【場 所】北鎌倉 葉祥明美術館 企画展示室

【参加費】入館料のみ。会員様は無料です。

【予 約】必要ございません。

【サイン】トーク後にサイン会がございます。

洋菓子レシピ、そしてテーブルアートの草分け的存在で多くのファンを持つ、

今田美奈子先生を当館にお迎えし、葉祥明とのトーク&サイン会を実施します。

2015年クリスマスホームパーティ>

今年も当館会員様向けのクリスマスホームパーティを開催致します!

詳細は改めてお知らせしますが、日程などは下記のようになっています。

【期 日】20151219日(土)14:30開場 15:00開演

【場 所】北鎌倉 葉祥明美術館

【会 費】3,500円(大人) 2,000円(小学生)

【受付始】1128日(土)11時より(先着55名様)

【電 話】0467-24-4860

★□★□-------------------------------------------------------------------------------------------------

★□             【2】新刊のご紹介!

-----------------------------------------------------------------------------------------------------------

【 書籍名 】児童文学絵本『キツネのフーくんと風の郵便屋さん』

【  文  】葉山祥鼎

【  絵  】葉祥明

【装   丁】浦谷さおり

【価   格】1,500円(税別)

【頁   数】32ページ

【判   型】A4変型判

【企画・発行】株式会社 登龍館(20151021日)

【製作・販売】株式会社 グッドブックス

【内   容】山に住むキツネのフーくんが風の郵便屋さんと一緒に聞いたこ

       とも見たこともないイルカさんに会いにいきます。フーくんは

       どんな体験をするのでしょう?

【販   売】http://yohshomei-netshop.com/?pid=94593035

【 ブログ 】http://blog.yohshomei-netshop.com/?search=%B3%D8%B3%A8%CB%DC%A1%D8%A5%AD%A5%C4

筆者は葉祥明阿蘇高原絵本美術館の館長であり、実弟でもある葉山祥鼎。

阿蘇の美術館で出会った一匹のキツネとの出会いから生まれた物語。作家の自

然を大切に思う気持ちと深い感謝、そして子ども達への優しい想いにあふれて

います。

『キツネが丘の上の木の横に座っている姿を見て、私は「いったい何をしてい

るのだろう?」といつも思っていました。そして、森に帰る時、ジャンプをし、

尻尾をフワリとなびかせる姿に感動しました。こんなきれいな光景に出会った

時から物語が始まったのです。(葉山祥鼎)』

『緑豊かな自然は、童話や詩の源泉です。この物語の舞台である阿蘇は、われ

われ兄弟の共通の魂の故郷です。兄弟で初のコラボレーション絵本は、阿蘇に

対する二人からのラブレターのような気がしています。(葉祥明)』

【書籍名】レシピ絵本『名作の中のお菓子物語』

【 文 】今田美奈子

【 絵 】葉祥明

【価 格】1,500円(税別)

【頁 数】112ページ

【判 型】22.8 × 22 × 1.1cm

【出版社】朝日学生新聞社(2015929日)

【販 売】http://yohshomei-netshop.com/?pid=95080476

【ブログ】http://blog.yohshomei-netshop.com/?day=20151029

「朝日小学生新聞」で連載された『名作の中のお菓子物語』が一冊の本にまとま

りました!世界の名作と言われる「赤毛のアン」「星の王子さま」「ハイジ」

「人魚姫」など、全部で23の物語のワンシーンを葉祥明が描きました。そして、

登場するお菓子、あるいは物語からイメージするお菓子を今田美奈子さんが制作。

添えられた文章では物語に込められたメッセージを紐解きます。小学生のお子さ

んからお母さんまで、世代を超えて楽しめるお菓子レシピ本としても珠玉の一冊。

ギフトにもどうぞ!

★□★□-------------------------------------------------------------------------------------------------

★□               【3】新商品のご紹介!

-----------------------------------------------------------------------------------------------------------

2016年版卓上カレンダー>

【価 格】972円(税込)

【サイズ】幅180×高さ130×奥行き80mm

【内 容】・各月1枚の12枚/電話リスト付き/しおり付き

     ・新しいデザインレイアウトになりましたよ!

     ・今月のMESSAGE”が毎月を新しい気持ちにしてくれますよ!

     ・イラストとカレンダーをカッターやはさみで切り込みを入れると、

      毎月お気に入りの絵だけを楽しむことができますよ!

      更に!本体から切り取ればしおりにも!

【詳 細】http://blog.yohshomei-netshop.com/?day=20150907

2016年版スケジュールカレンダー>

【価 格】1,080円(税込)

【サイズ】幅26cm×高さ30cm

【内 容】13枚(表紙+各月1枚の12枚)

【詳 細】http://blog.yohshomei-netshop.com/?day=20150908

2016年版メルヘンカレンダー>

【価 格】1,404円(税込)

【サイズ】幅38cm×高さ51.5cm

【内 容】7枚(表紙+2ヶ月1枚)

【詳 細】http://blog.yohshomei-netshop.com/?day=20150909

2016年版言葉カレンダー>

【価 格】1296円(税込)

【サイズ】幅36cm×高さ25.5cm/使用時:幅36cm×高さ51cm

【内 容】表紙+2ヶ月1柄の6枚+ポストカード4枚付き

【詳 細】http://blog.yohshomei-netshop.com/?day=20150910

2016年版スケジュール手帳>

【 絵 】葉祥明

【価 格】1,200円(税別)

【内 容】表紙2絵柄

     201510月〜201612月の月間スケジュール帳

     201601月〜201612月の月間&週間スケジュール帳

       メモ帳(別冊)・全国路線部MAP(別冊)住所録・生活役

     立情報付

【サイズ】15.0×11.0×1.0cm(縦××厚)

【詳 細】http://blog.yohshomei-netshop.com/?day=20150906

★□★□---------------------------------------------------------------------------------------

★□          【4】講演会のお知らせ!

-------------------------------------------------------------------------------------------------

@新潟県長岡市>

【テーマ】しあわせことばのレシピ

【日 時】20151116日(月)18:0020:00

【会 場】アオーレ長岡1階(市民交流ホールA

     〒940-0062 新潟県長岡市大手通1-4-10

     TEL:0258-39-2500

【参加費】無料(要申込:先着250名)

【問・申】新潟いのちの電話後援会長岡支部事務局

     北越銀行内 TEL:0258-35-3111

     越後製菓内 TEL:0258-31-1507

【販売・サイン会】アリ

【ブログ】http://blog.yohshomei-netshop.com/?day=20150917

@兵庫県姫路市>

【テーマ】心に響くいのちの言葉〜絵と言葉からのいやし〜

【日 時】20151129日(日)13:3015:00

【会 場】姫路市商工会議所 702ホール

     〒670-8505 兵庫県姫路市下寺町43

     TEL:079-222-6001

【参加費】前売・3,000円 当日・3,500円(定員:100名)

【問・申】独立記念講演会準備室

     (一般社団法人 アロマ地域活性セラピー Tata

     TEL090-8570-7505

     inquiry@tata-aroma.com

【販売・サイン会】アリ

【ブログ】http://blog.yohshomei-netshop.com/?day=20150918

★□★□------------------------------------------------------------------------------------------------

★□          【5】フェアのお知らせ!

---------------------------------------------------------------------------------------------------------

<長崎浜屋>

【期  間】2015129日(水)〜1214日(月)

      8階美術ギャラリー及び特設会場

【サイン会】1213日(日)14:0016:00

      午後3時から約15分間、休憩をいただきます

【住  所】〒850-0853 長崎県長崎市浜町7-11

【電  話】095-823-2382

【新作原画】長崎ご当地の新作を描き下ろす予定です

◆◇◇◆◇◇◆◇◇◇◆◇◇◆◇◇◇◆◇◇◆◇◇◇◆◇◇◆◇◇◇◆◇◇◇◆◆◇◇◇◆◇◇◇◆◇◇◆◇◇◆◇◇◆

============================================================

今回のメルマガは以上です。お付き合いくださりありがとうございました。

ご質問、お問い合わせは下記までお寄せ下さい。お待ちしております。

jake@yohshomei.com

--------------------------------------------------------------------------------------------------------

このメルマガがご不要の方はお手数ですが、このまま返信してください。

--------------------------------------------------------------------------------------------------------

MUSEUM MEMBER 」(年会費3,000円)は1年間の北鎌倉の葉祥明美術館

と葉祥明阿蘇高原絵本美術館の入館パス、「cafe JAKE」の配信、グッズの

割引サービス(10%OFF)、パソコンの壁紙プレゼント、ホームコンサートの

ご案内など様々な特典をご用意しております。

http://blog.yohshomei-netshop.com/?day=20120918

============================================================

発行: 有限会社バード(発行責任者:堀内重見)

    〒247-0062 神奈川県鎌倉市山ノ内318-4

    TEL:0467-24-4860 FAX:0467-24-6536

    Copy right (C) BIRD CO.,LTD. All right reserved. 

============================================================

新刊のご紹介:葉祥明×今田美奈子_レシピ絵本『名作の中のお菓子物語』

  • 2015.10.29 Thursday
  • 23:00

2014年7月から2014年12月の毎週月曜日に“朝日小学生新聞”で連載されていた作品・23話がついに一冊の本になりました!拍手拍手拍手

お話に出てくるお菓子や、お話からイメージするお菓子を今田美奈子さんが特別なレシピで表現し、葉祥明がお話のワンシーンを描いた、絵本とレシピ本が一緒になった作品です。ラブラブ

物語の短いストーリーやあらすじと絵で絵本としても楽しめますし、レシピは本格的なお菓子を小学生のお子さんと一緒に作れるようにやさしく解説してあります。お友達やお子さん、お孫さんへのギフトにも最適ですよ!プレゼント

そして、当館では2015年11月21日(土)から2016年1月22日まで、同作品の原画展第一回目を開催する予定です。さらに、12月5日(土)には“今田美奈子”先生をお迎えして、葉祥明とのトークやサイン会も予定しています。こちらも合わせてご期待下さい!楽しい

青い旗レシピ絵本『名作の中のお菓子物語』のお買い求めはこちらから!back
赤い旗これまでの『朝日小学生新聞の記事ブログ』の記事はこちらから!back

okasshi_0.jpg
【書籍名】レシピ絵本『名作の中のお菓子物語
【 文 】今田美奈子
【 絵 】葉祥明
【写 真】渡辺英明
【装 丁】野麻里亜

【価 格】1,500円(税別)
【頁 数】112ページ
【判 型】22.8×22×1.1cm
【出 版】朝日学生新聞社(2015年10月2日)
【目 次】
<第1章 あこがれを届けるお菓子>
     01)白雪姫【魔女の焼きリンゴ】
     02)赤毛のアン【アンのイチゴのアイスクリーム】 
     03)不思議の国のアリス【アリスのトランプ形キャンディークッキー】
     04)シンデレラ【シンデレラのカボチャのスフレ】
     05)ハイジ【ハイジのチーズケーキ】
     06)クマのプーさん【プーさんのハニーバターキャラメル】
     07)くるみ割り人形とねずみの王様【クルミとショウガのパンナコッタ】
     08)ヘンゼルとグレーテル【お菓子の家】 
     
<第2章 希望を伝えるお菓子 >
     09)星の王子さま【星の王子さまのアイシングクッキー】
     10)ガリバー旅行記【ガリバーのブレッドプディング】
     11)オズの魔法使い【虹色ケーキ】
     12)アラジンと魔法のランプ【魔法のじゅうたんパイ】
     13)ピノッキオの冒険【ピノッキオのおかしなピッツァ】
     14)ジャックと豆の木【ジャックと豆の木のチョコレートクランチバー】
     15)ピーター・パンとウエンディ
     【ピーター・パンのデコレーションケーキ】 
     
<第3章 愛につつまれたお菓子>
     16)白鳥の王子【エリサのバラのケーキ】
     17)人魚姫【人魚姫の泡ゼリー】
     18)大きな森の小さな家【母さんのアップルパイ】
     19)青い鳥【青い鳥の卵ウフ・ア・ラ・ネージュ】
     20)幸福な王子【幸福な王子の甘い宝石クッキー】
     21)雪の女王【雪の女王の氷のかけら】
     22)クリスマス・キャロル【クリスマスプディング】
     23)マッチ売りの少女【マッチ棒のプリッツェル】
okashi_1.jpg

                <はじめに
世界のどの国にも、人々の親しまれているメルヘン(童話)があります。その多くは、実際にその土地に起きたできごとや、暮らしの習慣を語り伝える民話をまとめたものです。そして、それらの物語には、そこに暮らす人々の心が伝わるようなおいしいお菓子の香りが漂っているものです。

私はこれまでに、物語の生まれた場所に旅をして、人々に出会ったり、お菓子屋さんを訪ねたりしてきました。その体験を元に、おいしくて、できるかぎり簡単に作ることができる特別なレシピを考案しました。

この本には、みなさんが立派な大人に成長し、幸せな人生を送るために、ぜひ知っておいてほしい物語とともに、物語の中に登場するお菓子やイメージにぴったりなお菓子のレシピを収めました。物語の夢の世界で過ごす幸せと、おいしいお菓子を作る幸せ。この二つの幸せを、ぜひ同時に実現させてください。

そして、未来の希望や夢をいだき続けていくことの大切さに気づき、やがてだれかに喜びを届けることができる愛情あふれる人になってくださることを願い、私の大切なみなさまにこの本を捧げます。(今田美奈子)

<お菓子の材料 お菓子の材料と基本テクニック1>
Okashi_1.jpg
<お菓子の材料と基本テクニック2>
okashi_2.jpg

<第一章>あこがれを届けるお菓子
okashi_3.jpg
<12-13ページ>
Okashi_2.jpg
<14-15ページ>
Okashi_3.jpg

<16-17ページ>
okashi_13.jpg
<18-19ページ>
okashi_14.jpg

<40-41ページ>
okashi_4.jpg
<42-43ページ>
okashi_5.jpg

<第二章>希望を伝えるお菓子
okashi_6.jpg
<46-47ページ>
okashi_15.jpg
<48-49ページ>
okashi_16.jpg

<50-51ページ>
Okashi_4.jpg
<52-53ページ>
Okashi_5.jpg

<72-73ページ>
okashi_7.jpg
<74-75ページ>
okashi_8.jpg

<第三章>愛につつまれたお菓子
okashi_9.jpg
<76-77ページ>
okashi_18.jpg
<78-79ページ>
okashi_17.jpg

<80-81ページ>
Okashi_6.jpg
<82-83ページ>
Okashi_7.jpg

<104-105ページ>
okashi_12.jpg
<106-107ページ>
okashi_11.jpg

<画家と作品紹介>
okashi_10.jpg

新刊のご紹介:葉祥明×葉山祥鼎_児童文学絵本『キツネのフーくんと風の郵便屋さん』

  • 2015.10.17 Saturday
  • 18:00

今年4月から皆さまに企画のお知らせと製作進行の様子をお伝えしてきた
絵本がいよいよ発売となりました!
拍手拍手拍手

山に住むキツネのフーくんが風の郵便屋さんと一緒にイルカさんに会いに行く、というお話は作家の自然を大切に思う気持ちと深い感謝、そして子ども達への優しい想いにあふれています。ラブラブ

絵は兄・葉祥明に描いてもらうことを前提に文章の展開を考えたそうですよ!
兄弟コラボレーションによる初の共作絵本!
是非、お楽しみ下さい!
楽しい

青い旗児童文学絵本キツネのフーくんと風の郵便屋さんのお買い求めはこちらから!back
赤い旗これまでの『キツネのフーくんと風の郵便屋さん』の記事はこちらから!back

Fukun_0.jpg
【 書籍名 】児童文学絵本『キツネのフーくんと風の郵便屋さん
【  文  】葉山祥鼎
【  絵  】葉祥明
【装   丁】浦谷さおり
【価   格】1,500円(税別)
【頁   数】32ページ
【判   型】A4変型判
【企画・発行】株式会社 登龍館(2015年10月21日)
【製作・販売】株式会社 グッドブックス
キツネが丘の上の木の横に座っている姿を見て、私は「いったい何をしているのだろう?」といつも思っていました。そして、森に帰る時、ジャンプをし、尻尾をフワリとなびかせる姿に感動しました。こんなきれいな光景に出会った時から物語が始まったのです。(葉山祥鼎)
緑豊かな自然は、童話や詩の源泉です。この物語の舞台である阿蘇は、われわれ兄弟の共通の魂の故郷です。兄弟で初のコラボレーション絵本は、阿蘇に対する二人からのラブレターのような気がしています。(葉祥明)
<1-2ページ>
Fukun_1.jpg
丘の上に一本の大きな木があります。
そこには、いつも一匹のキツネが座っています。
いったい何をしているのでしょうか?

<4-5ページ>           <6-7ページ>
Fukun_2.jpg Fukun_3.jpg

<8-9ページ>
Fukun_4.jpg
「フーくん、お待たせ。今日はイルカの話をしてあげよう。」
「イルカってなーに?」
「イルカは、とっても泳ぎがうまいんだ。
泳ぎながら勢いよく空にジャンプして体をクルッと回転させたりするんだよ。
それから、キュウキュウって話をしたり、笑ったりするんだ。」
「へえ、それで?」(続く)

<10-11ページ>          <12-13ページ>
Fukun_5.jpg Fukun_6.jpg

<14-15ページ>
Fukun_7.jpg
風の郵便屋さんは、強く吹いてきた風に乗り換えました。
「この風は山から海に行く直行便だよ。」
「風ってどこにでも行けるの?」(続く)

<16-17ページ>          <18-19ページ>
Fukun_9.jpg Fukun_8.jpg

<20-21ページ>
Fukun_10.jpg
「さあ、フーくん。イルカさんだよ!」
フーくんは大きなイルカの背中にストーンと落とされました。
海の水しぶきが、顔にも体にも掛かります。
「あれれ、すごくしょっぱい味だ!」
ほかのイルカたちも、フーくんの周りに集まり始めました。(続く)

<22-23ページ>          <24-25ページ>          
Fukun_12.jpg Fukun_12.jpg

<26-27ページ>          <28-29ページ>
Fukun_14.jpg Fukun_15.jpg

新刊のご紹介:絵本『くまモンとブルービーのなかまたち』_葉山祥鼎×ハヤマテイジ

  • 2015.10.16 Friday
  • 23:00

突然のお知らせです!
葉祥明阿蘇高原絵本美術館館長の葉山祥鼎と長男のハヤマテイジによる親子の共作で、“くまモンの絵本”が出版されることになりました!
びっくり拍手拍手拍手びっくり

もちろん、熊本県公認によるくまモン絵本!
日本で知らない人はいないであろう人気者の“くまモン”と葉祥明阿蘇高原絵本美術館に飛来し、
その知名度が全国区になりつつある“ブルービー”がコラボ!
グッド

今月下旬の発売に合わせて、
11月には都内書店で葉山館長のサイン会も開催されますよ!
もちろん、くまモンも一緒!のはずです…。
詳細が決まりましたら、改めてお知らせ致します。
鉛筆2

そして、来年夏には当館でもこの絵本の原画展とイベントを企画しています。
どうぞ、ご期待下さい!
楽しい

151016-1.jpg
【書籍名】くまモンとブルービーのなかまたち
【 文 】葉山祥鼎
【 絵 】ハヤマテイジ
【監 修】熊本県くまもとブランド推進課
【頁 数】40ページ
【サイズ】A4変形版
【出 版】中央法規出版(2015年10月下旬)
くまモンがやってきた!
ブルービーが住む阿蘇の森にやってきたくまモン。初めてみるくまモンにびっくりする森の仲間たち。でも、明るくヤンチャなくまモンは、すぐにみんなと仲良しになります。
ツリーハウスをつくろう!
森の大きな木の上にある、ブルービーのお家を見たくまモン。「ボクもあんなお家がほしいモン」と言うくまモンのために、みんなでツリーハウスを作ることに!どんなお家ができるかな?

新刊のご紹介:英語読み聞かせシリーズ『夢みるジェイク〜JAKE'S DREAM』_制作進行中!

  • 2015.10.04 Sunday
  • 23:00

先日のブログでご紹介したジェイクの新しい絵本の制作が11月末の発売にむけ、
着々と進んでいます。ホットコーヒー

湧いてきたアイデアをそのまま膨らませ、絵本を描く楽しさを葉自身が感じているようです。
出来上がりが楽しみですね!ウィンク

今日は、“Jリサーチ出版”の“安達正”氏との打ち合わせの様子をご覧頂きます!カメラ

家これまでのジェイク絵本“英語読み聞かせシリーズ”の記事はこちらから!back

151004-1.jpg

151004-2.jpg

新刊のご紹介:英語読み聞かせシリーズ『夢みるジェイク〜JAKE'S DREAM』_告知!

  • 2015.10.02 Friday
  • 23:00

2015年8月16日”の記事でユニークな企画としてお知らせしていた、
ジェイクの新しい絵本のストーリーが徐々に固まり、制作が急ピッチで進行しています。GO!

そんな中、出版元となる“Jリサーチ出版”より、書店向けの告知チラシが作成されましたので、
皆さまにもいち早くその内容をお知らせすることに致しました!ワッ!

今回の企画は“ジェイクの絵本を通して英語を楽しく学ぶ”というコンセプトです!
​英語の併記はもちろん、付録のCDやweb上からのダウンロードで音声を楽しめます。ウィンク

更に、“3部作”として11月下旬に1冊目、12月下旬、そして3月に出版され、
サイズはCDケースより一回り大きい15cmの“コンパクト判”と30cm弱の“大判”、2種類です。読書

ジェイクの新しい絵本というだけでなく、“自然な英語”を身につけるための絵本、
そしてお子さんやお孫さんへのギフトとしても最適な作品になると思いますよ!グッド

どうぞ、ご期待下さい!楽しい

家これまでのジェイク絵本“英語読み聞かせシリーズ”の記事はこちらから!back

151002-1.jpg
注)タイトルは全て(仮)です。
 

新刊のご紹介:言葉の本『怒らない〜幸せな人生のために〜』

  • 2015.09.19 Saturday
  • 17:00

日本標準”から“18冊目”となる、
言葉の本『怒らない〜幸せな人生のために〜』が出版されました。拍手拍手拍手

タイトルから、
これまでの『無理しない』『気にしない』の“ないシリーズ”と同様の印象を持ちますが、
幸せに生きる100の智恵』と同じ判型で、コンセプトとしてもそちらに近い内容です。読書

人間として誰もが持っている“怒り”を“生命エネルギー”と解釈した葉祥明。
どう怒りと向き合い、より幸せに生きる方向に持って行くのか。
是非、ご一読下さい。楽しい

URL メッセージブック『怒らない〜幸せな人生のために〜』のお買い求めはこちらから!back

<表紙>
Okoranai_0.jpg
【書籍名】怒らない〜幸せな人生のために〜
【絵と文】葉 祥明
【装 丁】水崎 真奈美
【頁 数】120ページ
【サイズ】四六版
【出 版】日本標準(2015年9月1日)
<8-9ページ>
Okoranai_1.jpg
人は、どんな時、
怒るだろう?

期待が裏切られた時、
そうあるべきと思っていたのに
そうでなかった時、
落胆と同時に
怒りがこみあげる。

<14-15ページ>
Okoranai_2.jpg
他人の失敗にも腹が立つ。
他の人のいい加減さや
無責任にも我慢ができない。

そうあってほしいのに
そうでない。
そうあってはならないのに
そうなった。

<42-43ページ>
Okoranai_3.jpg
怒る人は、
常に
そのはけ口を
求めている。

怒る人は
苦しむ人でもある。
苦しいから怒る。
怒ることで
自分の苦しみを
人に知ってもらいたいと。

<48-49ページ>
Okoranai_4.jpg
相手が失敗しても
怒らないで
相手の気持ちを
思いやる。

人生で培った、
智恵と
人間理解があれば
人も許せるし
自分も許せる。

<56-57ページ>
Okoranai_5.jpg
相手が怒った時、
とるべき態度が
いくつかある。

自分も怒る。
恐れる。おののく。
すばやく逃げる。平然とする。
あるいはそっと離れる。
近づかない。
憐れむ。
どうするかは、あなた次第だ。

<68-69ページ>
Okoranai_6.jpg
どんな問題であれ
穏やかに話し合えば
なんとかなる。
怒る必要などない。

怒らないで
おおらかに生きよう!
怒る人でなく
寛大な人になろう!
怒らない生き方を
身につけよう。

<86-87ページ>
Okoranai_7.jpg
怒る代わりに
陽気さや寛大さを
身につけ、
物事や人生を
もっと楽天的に見よう。

怒るより
自分の人生や
世界や人々を
もっと信頼しよう。

<100-101ページ>
Okoranai_8.jpg
怒らない。怒らない。
怒らないで
幸せになろう。
幸せな人になろう。

怒らない生き方とは
幸せな人生のことだ。

新刊のご紹介:『名作の中のお菓子物語』_制作スタート!_その3

  • 2015.09.13 Sunday
  • 18:00

2014年7月から2014年12月の毎週月曜日の“朝日小学生新聞”で、
2009年”と“2010年”に続く3回目の描き下ろしとして、
葉祥明と“今田美奈子”さんの共著作品が掲載されました。読書

このブログでも“ご紹介”していますが、
書籍化されるにあたり、
改めてお菓子やテーブルコーディネートの写真撮影が行われるなど、
皆さんの努力が積み重ねられています。グッド

そして、先日、その本の“ゲラ刷り”(校正刷り)が手元に届きました。
素敵なレイアウトと雰囲気に、ヒットの予感!
せっかくですので、皆さんに少しご紹介します!ロリポップ!

URLこれまでの“名作の中のお菓子物語“の記事はこちらからどうぞ!back

150913-2.jpg

150913-1.jpg

150913-3.jpg

150913-4.jpg

150913-5.jpg

新刊のご紹介:葉祥明×葉山祥鼎_児童文学絵本『キツネのフーくんと風の郵便屋さん』_制作進行中!_その4

  • 2015.09.11 Friday
  • 18:00

葉祥明と葉山祥鼎館長との共著絵本『キツネのフーくんと風の郵便屋さん』の制作が
着々と進み、1回目の色校正が行われました!
グッド

葉祥明作品の特徴のひとつである“色”の繊細さをどこまで再現し、
風合いを損ねない仕上がりにするかがポイントになります。
レンチ

印刷の性質上、どうしても完璧に同じ色になることはありませんが、
C(シアン)、M(マゼンタ)、Y(イエロー)、K(黒)の調整をすることで、
原画に近づけます。ラッキー

出版予定日が10月中旬に決まりましたので、
次回の校正が終わると印刷に入ります。ワッ!

それでは、早速ご覧下さい!楽しい

これまでの『キツネのフーくんと風の郵便屋さん』の記事はこちらから!

150911-3.jpg

150911-2.jpg

150911-1.jpg

新刊のご紹介:葉祥明×葉山祥鼎_児童文学絵本『キツネのフーくんと風の郵便屋さん』_制作進行中!_その3

  • 2015.08.26 Wednesday
  • 00:00

葉祥明と葉山祥鼎館長との共著絵本『キツネのフーくんと風の郵便屋さん』の制作行程が、
いよいよ入稿前の段階までまとまってきました。
グッド

25日の火曜日に行われた打ち合わせでは、
タイトル文字やカット絵の配置などが決められました!YES!

それでは、早速ご覧下さい!楽しい

これまでの『キツネのフーくんと風の郵便屋さん』の記事はこちらから!

150826-2.jpg
表紙デザインは決定しているのですが、タイトル文字を葉の“手書き”にするか、
あるいは、手書きを元に“フォント化”した文字を使うか?猫2

150826-1.jpg
ちょっとした違いですが…、こだわりたい部分です。てれちゃう

150826-3.jpg
カット絵も入りました。ウィンク

150826-4.jpg
スッキリした気持ちの良いページですね。ニコニコ

150826-5.jpg
制作と販売を担当してくださっている“グッドブックス”の良本さん(左)と内山さん(右)!
猛暑の中、何度も足を運んで下さいました。
ありがとうございます!
わーい

新刊のご紹介:英語読み聞かせシリーズ『夢みるジェイク〜JAKE'S DREAM』_スタート!

  • 2015.08.16 Sunday
  • 23:00
春先から『キツネのフーくんと風の郵便屋さん』、『名作の中のお菓子物語』と、
新刊の企画が進んでいます。
そして今回ご紹介するのは2009年の『ジェイクとふうせん』以来となる“ジェイクの絵本”です!

しかもユニークな企画となっています。
まだ内容はお伝えできませんが、
ヒントはこのブログでもご紹介した“こちら”の記事。
お分かりになりますでしょうか?あっかんべー

どうぞお楽しみに!楽しい

家これまでのジェイク絵本“英語読み聞かせシリーズ”の記事はこちらから!back

     downまだ素案の段階なので、かなりぼかしています…。鉛筆2
150816-1.jpg

新刊のご紹介:『名作の中のお菓子物語』_制作スタート!_その2

  • 2015.08.13 Thursday
  • 23:00

2014年7月から2014年12月の毎週月曜日に“朝日小学生新聞”で、
2009年”と“2010年”に続く3回目の描き下ろしとして、
葉祥明と“今田美奈子”さんの共著作品が掲載されました。読書

昨日のブログでご紹介した絵本制作と原画展のイベントの打ち合わせのため、
新宿高島屋4階”の“サロン・ド・テ・ミュゼ イマダミナコ”に行って来ました!工具

とっても素敵なカフェで、お昼には満席!
使われている食器はもちろん、食材や味、盛りつけまで、
すべて今田先生が監修なさっています。ウィンク

それでは、早速ご覧下さい!見る

URLこれまでの“名作の中のお菓子物語“の記事はこちらからどうぞ!back

150813-1.jpg
打ち合わせの時間まで無粋にもパソコンを広げてしまいました…。ひやひや

150813-2.jpg
絵本の各章で挿入されるテーブルコーディネイトのひとつ。わーい


150813-3.jpg
サロンの奥をカーテンで仕切って撮影です。カメラ

150813-4.jpg

150813-5.jpg
手前のティーカップはフランス製。
18世紀のフランス革命時代の物も…!びっくり

初めてお会いした今田先生は、
とてもチャーミングで気品に溢れた気さくな方でした!楽しい

新刊のご紹介:『名作の中のお菓子物語』_制作スタート!_その1

  • 2015.08.12 Wednesday
  • 00:00

2014年7月から2014年12月の毎週月曜日に“朝日小学生新聞”で、
2009年”と“2010年”に続く3回目の描き下ろしとして、
葉祥明と“今田美奈子”さんの共著作品が掲載されました。読書

そして、今秋から全国を巡回する“今田美奈子さん活動40周年記念イベント”に向けて、
朝小に掲載されたページをまとめた本が出版されることになり、
急ピッチで校正が進んでいます。工具

当館では11月21日(土)から翌年1月22日(金)まで、
名作の中のお菓子物語』からチョイスした原画作品を展示し、
関連イベントも企画しているところです。グッド

どうぞ、ご期待下さい!楽しい

URLこれまでの“名作の中のお菓子物語“の記事はこちらからどうぞ!back

150811-1.jpg

150811-2.jpg

150811-3.jpg

150811-4.jpg

downこれまで発売された“お菓子物語シリーズ”の2作目・ヨーロッパ編です。
 今回の出版で3冊目が揃い、“シリーズ完結”!となります。
150811-5.jpg

新刊のご紹介:葉祥明×葉山祥鼎_児童文学絵本『キツネのフーくんと風の郵便屋さん』_タイトル発表!

  • 2015.08.06 Thursday
  • 23:00

葉祥明と葉山祥鼎館長との共著絵本の制作が最終工程に入りましたので、
その内容をお知らせ致します!
グッド

タイトルは『キツネのフーくんと風の郵便屋さん』!
雄大な阿蘇と広大な海を舞台にした“キツネのフーくん”の冒険物語です。
読書

フーくんは実際に葉祥明阿蘇高原絵本美術館の庭に現れた子ギツネ。
そこからお話のアイデアが生まれ、
風の郵便配達屋さんとの出会いでひとつの物語となりました。
鉛筆2

そして、同じように阿蘇が原風景となっている葉祥明の絵と一緒になって、
児童文学絵本『キツネのフーくんと風の郵便屋さん』が誕生しました。
拍手拍手拍手

今秋10月に発売予定です。
どうぞご期待下さい!
楽しい

これまでの『キツネのフーくんと風の郵便屋さん』の記事はこちらから!

150806-13.jpg
【書籍名 】キツネのフーくんと風の郵便屋さん
【 文  】葉山祥鼎
【 絵  】葉祥明
【頁  数】32ページ
【判  型】A4版変形
【企画発行】登龍館
【制作販売】グッドブックス
キツネのフーくんには、大好きな丘があります。
そこにいると、風の郵便屋さんがやって来て、
知らない世界の話を運んできてくれるからです。
今日、風の郵便屋さんが運んでくれたのは、海に住むイルカの話。
海を見たことのないフーくんは、イルカに会いたくてたまらなくなりました。
「よーし、それではぼくがおまじないをかけるから、しっかり目をつぶって!」と、
風の郵便屋さんが言うと、ゴーッという風とともにフーくんの体はみるみる宙にういて…。
 

新刊のご紹介:葉祥明×葉山祥鼎_児童文学絵本『キツネのフーくんと風の郵便屋さん』_制作進行中!_その2

  • 2015.08.05 Wednesday
  • 23:00
葉祥明と葉山祥鼎館長との共著絵本の制作が着々と進行中です。
先日は葉山館長が上京して打ち合わせが行われました。
グッド

これで文章、絵、レイアウトなどの方向性がほぼ決まり、
いよいよ入稿データの制作に入ります。
るんるん

それでは早速ご覧下さい。見る

150806-1.jpg
カット絵をページのどこにどんな位置と角度で配置するか?猫2

150806-2.jpg
出版社からのリクエストで文章をリライト。鉛筆2

150806-3.jpg
ちょっと描き足りない部分を修正。ペン

150806-4.jpg
ページ順に絵を並べて展開の確認。ウィンク

この秋には出版予定です。
どうぞお楽しみに!楽しい

新刊のご紹介:葉祥明×葉山祥鼎_児童文学絵本『キツネのフーくんと風の郵便屋さん』_制作進行中!_その1

  • 2015.07.21 Tuesday
  • 17:00
2015年4月22日”のブログでご紹介した葉祥明と葉山祥鼎館長との
共著絵本の制作が着々と進行中です。グッド

今日は出版社の方と文章で表現されているイメージとの整合性や、
絵のページ展開に間違いがないか?よりよくするために何ができるか?
などの打ち合わせが行われました。ぴかぴか

葉祥明らしい風景が広がって、
かわいらしい絵本になりそうですよ!楽しい

150721-2.jpg

150721-3.jpg

150721-1.jpg

新刊のご紹介:新しい企画がスタート!

  • 2015.07.02 Thursday
  • 12:00
2015年4月22日”の記事で新しい絵本の制作がスタートしたことをご報告しました。
文章と絵コンテが出来上がり、葉の描き下ろし作業に入っています。グッド

そして、ちょっとユニークな新企画が加わりました。
スタイルは“絵本”をベースにしているものの、
別の要素にクローズアップした内容で、葉も興味津々!ウィンク

まだご紹介できる段階ではないのですが
今年中の出版を目指しています!
どうぞご期待下さい!楽しい

         down第一回目の打ち合わせの様子!down
150702-1.jpg

葉祥明美術館メールマガジンvol.68が配信されました!

  • 2015.06.21 Sunday
  • 23:00
メールピンク葉祥明美術館メールマガジンvol.68を配信しました。メールブルー

今年の紫陽花シーズンは春の日照時間が長かったこともあり、
早い咲き始めでしたが、今月いっぱいは楽しめそうです。
ミュージアムトークのある7月11日はさすがに厳しいかもしれません…。たらーっ

それでは、すでにご覧いただいた方もいらっしゃるかと思いますが、
ブログ記事として掲載致します!汗

★□★□============================================
□★□     ★☆☆☆☆☆☆★ yohshomei.com ★☆☆☆☆☆☆★
       ★☆☆☆☆☆☆★ メルマガvol. 68  ★☆☆☆☆☆☆★
===========================================2015.6.21=
皆様こんにちは。

ブログでもご紹介している通り、鎌倉は「紫陽花シーズン」の真っ只中です!

特に北鎌倉は例年にない人出で午前中の時間帯によっては当館前を行き交う人々で渋滞、というよりも「ごった返している」状態になります。それでも午後には落ち着きを取り戻し、明月院でもゆっくりと紫陽花を楽しむことができます。是非、北鎌倉の紫陽花をお楽しみ下さい!

それでは、ご一読下さい!

◆◇◇◆contents◆◇◇◆◇◇◇◆◇◇◇◆◇◇◇◆◇◇◇◆◇◇◇◆◇◇◇◆◆◇◇◇◆◇◇◆◇◇◇◆◆◇◇◆
【1】北鎌倉葉祥明美術館からのお知らせ!
【2】原画展のお知らせ!
【3】新刊のお知らせ!
【4】新商品のご紹介!
【5】講演会のお知らせ!
【6】フェアのお知らせ!
◆◇◇◆◇◇◆◇◇◇◆◇◇◆◇◇◇◆◇◇◆◇◇◇◆◇◇◆◇◇◇◆◇◇◇◆◆◇◇◇◆◇◇◇◆◇◇◆◇◇◆◇◇◆
★□★□-------------------------------------------------------------------------
□★□      【1】北鎌倉葉祥明美術館からのお知らせ!
------------------------------------------------------------------------------
<企画展示作品>
【テーマ】『ドルフィン・メッセージ』絵本原画展
【期 日】2015年5月16日(土)〜7月17日(金)
【内 容】リュック・ベッソン監督の映画『グラン・ブルー』(1988年)で主人公のモデルとなったジャック・マイヨールとの親交を通して、葉が受け取った「人生のメッセージ」を書き下ろしました。イルカの自由な姿を描いた透き通った青い世界。どうぞご堪能下さい。

<次回展示予告>
【テーマ】『ジェイクとふうせん』絵本原画展
【期 日】2015年7月18日(土)〜9月18日(金)
【内 容】1993年に発売された絵本『ジェイク そらをとぶ』の復刻絵本の原画展です。20年以上前に描かれた作品ですが、ジェイクの可愛らしさに変わりはありません。葉祥明が大好きな「空」を自由に飛ぶ夢。ジェイクが叶えてくれました。

<葉祥明ミュージアムトーク>
【期 日】2015年7月11日(土)14:00~15:00
     『ドルフィン・メッセージ』絵本原画展
【場 所】北鎌倉 葉祥明美術館 企画展示室
【参加費】入館料のみ。会員様は無料です。
【予 約】必要ございません。
【サイン】トーク後にサイン会がございます。
【内 容】現在展示中の作品解説をメインにした作家によるトークを開催致します。ご予約は必要ありませんが、先着順のご入館になりますので、お立ちのままになる場合もございます。12時より始める会場設営が終わり次第お座りいただけます。

★□★□-------------------------------------------------------------------------
□★□          【2】原画展のお知らせ!
------------------------------------------------------------------------------
東日本大震災で大きな被害を受けた気仙沼のリアス・アーク美術館で葉祥明の原画展が開催されることになりました。約1年の休館を経て、地域に役立つ美術館とは何か?という考えの元、葉祥明の原画展を決めて下さいました。出展作品の約50点のうち半数が油彩画、という珍しい展示会になっています。被災地の方々に少しでも癒しと元気をお届けできればと思います。

【タイトル 】葉祥明展
【開催場所】リアス・アーク美術館
      〒988-0171 宮城県気仙沼市赤岩牧沢138-5
      TEL:0226-24-1611 FAX:0226-24-1448
【会  期】2015年7月4日(土)~8月30日(日)
【作家来場】8月1日(土)13:30~15:30 トーク&サイン会
【開館時間】9:30~17:00(最終入館 16:30)
【休館日 】月・火・祝日の翌日(土日を除く)
【観覧料 】一般300円/大学・高校生200円/小中学生100円
【内  容】葉祥明は、1946年熊本生まれの日本を代表する絵本作家です。1972年の作家デビュー以来、数多くの作品を世に送り出し、各世代に親しまれ続けています。一般には、地平線が特徴的な絵 本や記念切手の挿絵などとして広く知られていますが、絵本の味わいをそのままに、油彩によって描かれた優れた作品が多く 存在します。本展では神奈川県北鎌倉の葉祥明美術館が収蔵する油彩作品を中心に、代表的な絵本原画を合わせた約50点を展示、紹介します。是非、ご家族でお楽しみ下さい。(HPより)

★□★□-------------------------------------------------------------------------
□★□          【3】新刊のご紹介!
------------------------------------------------------------------------------
【書籍名】メッセージブック『17歳に贈る人生哲学』
【 文 】葉祥明
【写 真】葉祥明
【装 丁】水崎真奈美(BOTANICA)
【頁 数】159ページ
【判 型】17.2×11.6×1.8cm(縦×横×厚)単行本
【出 版】PHP研究所(2015年5月22日)
【目 次】1. 人はそれぞれちがう
     2. 誰かを好きになると
     3. 「自分」を知ること
     4. たとえ失敗しても
     5. 君の人生は君のもの
     6. 君に力を
     7. 君の人生は始まったばかり
【内 容】大人になるにつれ、劣等感を感じるようになったり、イライラしたり、 落ち込んだりして夢への一歩が踏み出せなくなります。そんな若者へ向けて「人生哲学」という考え方を書き下ろしました。しかし、その言葉は全ての世代の人々にも当てはまると言えます。ご一読下さい。

   『生きていると、家でも学校でも 街の中でだって、
    頭にくることが たくさんあるね。
    でも、 怒らない、怒らない。 怒らないで、理解しよう。
    その出来事の理由や原因を。
    その方が遥かに自分の成長に役立つ。       葉祥明』

★□★□-------------------------------------------------------------------------
□★□          【4】新商品のご紹介!
------------------------------------------------------------------------------
<缶バッチお楽しみクジ!>
葉祥明のイラストでミニサイズの缶バッチ15種類を「おみくじ」と組み合わせて、当館カウンターにて販売を始めました!とても評判が良く、今週末は売り切れで販売できませんでしたが水曜日には再入荷致します。7月11日(土)のミュージアムトークではそのような事がないようしっかりと準備してお待ちしております!

【商品名】缶バッチお楽しみクジ!
【価 格】100円(税込)
【サイズ】直径3.2cm
【種 類】15絵柄(一部絵柄が変わることがあります)
【ブログ】http://blog.yohshomei-netshop.com/?day=20150615

<ボヘミアンガラス特製爪ヤスリ!>
ボヘミアングラスやアクセサリーをご存知の方は多いと思います。今回ご紹介する商品は同じガラスを特殊加工して作られた“爪ヤスリ”です!削り心地がとてもよいだけでなく、半永久的に使える点でもグッドです。葉祥明イラストが箔押しされたベルベット調の専用ポーチでギフトにもお使い頂けますよ!

【タイトル】ボヘミアンガラス特製爪ヤスリ(Mサイズ)4色
【価  格】1,404円(税込)
【サイズ 】13.5×1.2×0.3cm
【内  容】本体及びポーチ
【使用絵柄】教会
【材  質】ボヘミアンガラス・ベルベット調ポーチ
【発売日 】2015年5月25日
【ショップ】

【タイトル】ボヘミアンガラス特製爪ヤスリ(Sサイズ)4色
【価  格】864円(税込)
【サイズ 】9.0×1.0×0.2cm
【内  容】本体及び葉祥明イラスト専用ポーチ
【使用絵柄】ヒーリングキャット
【材  質】ボヘミアンガラス・ベルベット調ポーチ
【発売日 】2015年5月25日
【ショップ】こちらは好評につき、品切れしています。入荷は7月中旬を予定しております。誠に申し訳ございません…。

★□★□-------------------------------------------------------------------------
□★□          【5】講演会のお知らせ!
------------------------------------------------------------------------------
6月と7月は公開講演会の予定はありません。

【タイトル】葉祥明展
【開催場所】リアス・アーク美術館 ハイビジョンギャラリー
【イベント】8月1日(土)13:30〜15:30
【参加費 】無料(申込み不要)
      ※葉祥明展観覧の場合はチケットが必要となります。
【開館時間】9:30〜17:00(最終入館 16:30)
【休館日 】月・火・祝日の翌日(土日を除く)
【観覧料 】一般300円/大学・高校生200円/小中学生100円
【内  容】原画展を記念して作家来場講演会とサイン会を実施します!作品の解説だけでなく、いつものように「人生」というテーマを織り交ぜたお話しになればと思います。

★□★□-------------------------------------------------------------------------
□★□          【6】フェアのお知らせ!
------------------------------------------------------------------------------
<JR京都伊勢丹>
【期  間】2015年6月17日(水)〜6月30日(火)
      10階 中央エスカレーター脇 特設会場
【サイン会】6月28日(日)14:00〜16:00
      ※午後3時から約15分間、休憩をいただきます
【住  所】〒600-8555 京都市下京区烏丸通塩小路下ル東塩小路町902
【電  話】075-344-7765
【新作原画】こちらをクリック!

<新潟三越>
【期  間】2015年7月21日(火)〜 8月3日(月)
【サイン会 】予定ありません
【場  所】6F エアワークス

<予定・浜松遠鉄>
【サイン会 】2015年8月30日(日)

◆◇◇◆◇◇◆◇◇◇◆◇◇◆◇◇◇◆◇◇◆◇◇◇◆◇◇◆◇◇◇◆◇◇◇◆◆◇◇◇◆◇◇◇◆◇◇◆◇◇◆◇◇◆
================================================
今回のメルマガは以上です。お付き合いくださりありがとうございました。
ご質問、お問い合わせは下記までお寄せ下さい。お待ちしております。
jake@yohshomei.com
------------------------------------------------------------------------------
このメルマガがご不要の方はお手数ですが、このまま返信してください。
------------------------------------------------------------------------------
「MUSEUM MEMBER 」(年会費3,000円)は1年間の北鎌倉の葉祥明美術館と葉祥明阿蘇高原絵本美術館の入館パス、「cafe JAKE」の配信、グッズの割引サービス(10%OFF)、パソコンの壁紙プレゼント、ホームコンサートのご案内など様々な特典をご用意しております。
=================================================
発行: 有限会社バード(発行責任者:堀内重見)
    〒247-0062 神奈川県鎌倉市山ノ内318-4
    TEL:0467-24-4860 FAX:0467-24-6536
    Copy right (C) BIRD CO.,LTD. All right reserved. 
=================================================

新刊のご紹介:メッセージブック『17歳に贈る人生哲学』

  • 2015.06.06 Saturday
  • 00:00
詩画集『心に響く声』から始まった葉祥明のメッセージブックは、
人生の苦悩のただ中にいる人、あるいは乗り越えて来た方々の共感を得て、
さまざまなテーマで出版されてきました。鉛筆

そして、今回は“人生という大海へ船出する10代の君へ贈るメッセージブック”として、
これから自分を確立し、親、友人、社会との関係を築き上げる若い人へと届けます。便箋

人生哲学”というと、難しい言葉が並んでいる印象を持たれるかもしれませんが、
生きていく上で必要な考え方のハウツー本とも言えます。
皆さまに是非ご一読いただきたい本です!
ギフトとしてもご活用下さい!楽しい

URLメッセージブック『17歳に贈る人生哲学』のお買い求めはこちらから!back

      down(一部抜粋してご紹介します)down
【書籍名】メッセージブック『17歳に贈る人生哲学
【 文 】葉祥明
【写 真】葉祥明
【装 丁】水崎真奈美(BOTANICA)
【頁 数】159ページ
【判 型】17.2×11.6×1.8cm(縦×横×厚)単行本
【出 版】PHP研究所(2015年5月22日)
【目 次】1. 人はそれぞれちがう
     2. 誰かを好きになると
     3. 「自分」を知ること
     4. たとえ失敗しても
     5. 君の人生は君のもの
     6. 君に力を
     7. 君の人生は始まったばかり

1. 人はそれぞれちがう > P8-9
生きていると、
家でも学校でも
街の中でだって、
頭にくることが
たくさんあるね。
でも、
怒らない、怒らない。
怒らないで、
理解しよう。
その出来事の
理由や原因を。
その方が遙かに
自分の成長に役に立つ。

2. 誰かを好きになると> P30-31
君が誰かを
好きになると、
その人は
君にとって、
他の誰よりも
大切で、
かけがえのない
特別な存在になる。

人から好かれたい、
と思って
無理しないで。
自分らしくしていれば、
君に適(ふさわ)しい
友人や恋人が
きっと現れる。
だから、無理しない。
無理しちゃだめだ!

3. 「自分」を知ること> P38-39
鏡に映る自分の姿……
他の人は、それを
君だと思っているけれど、
実は、それは本当の自分じゃない。
本当の君は、そんな
表面的な姿形でなく、
その奥にいる。

本当の君を
他の人は知らない。
そして、
本当の自分を
君自身さえもよく知らない。
人っていうのは、
外見ではなく、その中身。
性格や性質、
そして精神や人柄
のことなんだ!


4. たとえ失敗しても > P54-55
悔いのない人生とは、
精一杯に生きた
人生のこと。

映画や小説の
主人公たちが
愚かだったら、
誰も感動なんか
しやしない。
主人公のひたむきさや、
賢さに対しては、
皆が声援を
送りたくなる。
----君のことだよ!


5. 君の人生は君のもの> P74-75
君たちは、もっと
生きているってことを
真剣に考えなくちゃ
いけない。
親や
学校や社会の決めた生き方を
ただなぞったり、
自分をあてはめる
だけじゃだめだよ。
君たちは、人間なんだ。
人間ってのは、
自由意思を持ち、
選択の権利がある。
人間は、この地球上で、
好きなように
生きていくことができる
唯一の生物なんだ。
それだけに、
責任は重大だ!


6. 君に力を> P100-101
つらい時こそ、
楽しいことを
考えよう!
心がわくわくし、
うれしくて思わず
微笑んでしまう。
そんな楽しいこと。
そうすれば、
今の苦しみも
つかの間忘れられるし、
つらさを乗り越える
力も湧いてくる。

7. 君の人生は始まったばかり> P122-123
人が
落ち込む原因は
色々ある。
自分の力で解決
できるものから、
自分ではどうしようも
ないことまでね。
しかし、大抵の場合、
人が苦しむのは、
考えすぎたり、
気にし過ぎたりするから。
君に言っとくけれど、
人は他人のことより
自分のことの方に
関心があって、
誰も君以上に君のことを
気になんかしていない
ってこと!

新刊のご紹介:メッセージブック『17歳に贈る人生哲学』_告知!

  • 2015.04.23 Thursday
  • 00:00
今日ご紹介するのは葉祥明のメッセージブック『17歳に贈る人生哲学』です。読書

PHP研究所”より中高生に向けたメッセージブックとして企画され、
近々書店に並ぶことになりました。グッド

内容につきましては改めてお知らせすることとし、
今日は表紙のみご覧いただきます!モゴモゴ

どうぞご期待下さい!楽しい


「自分は人とちがう。
 人は自分とちがう」
これが、この世で君が、
最初に憶えなくちゃ
いけないこと。                       〜本文より〜

新刊のご紹介:葉祥明×葉山祥鼎_児童文学絵本『キツネのフーくんと風の郵便屋さん』_制作スタート!

  • 2015.04.22 Wednesday
  • 00:00
これまで、葉祥明と葉祥明阿蘇高原絵本美術館館長で実弟でもある葉山祥鼎との共著に、
写真詩集『グレートマザー・ランド』がありました。読書

この作品では葉の言葉に葉山が撮影した写真を使用して構成されたのですが、
今回は葉山が書いた物語に葉が絵を描き下ろすことになりました!びっくり

先日、出版社の方々とミーティング!
どんな絵本になるのか今から楽しみです!楽しい

新刊のご紹介:絵本『ひろい かわの きしべ』_サイン本!

  • 2015.04.17 Friday
  • 00:00
絵本『ひろい かわの きしべ』の発売を記念して、
当館では“作者サイン入りの絵本”を準備しました。ひらめき

用意した20冊が早々に完売したのですが、問合せを多数いただいたこともあり、“八木倫明”さんのご厚意に甘えて、さらに20冊を追加。予定通り本日から配送をスタートし、週明けくらいにはお届けできる状況になりました。ジョギング

今日は八木倫明さんと葉祥明が一緒にサインをしている様子をご紹介します!
まだ若干数サイン本がありますので、まだの方は是非お急ぎ下さい!ロリポップ!

URL絵本『ひろい かわの きしべ』のお買い求めはこちらから!back

URL これまでの広い河の岸辺に関する記事はこちらから!back


【書籍名】絵本『ひろい かわの きしべ
【 文 】八木倫明
【 絵 】葉祥明
【装 丁】水崎真奈美(BOTANICA)
【価 格】1,300円(税別)
【頁 数】32ページ
【判 型】A4変型判
【出 版】国土社(2015年4月20日)



葉は八木さんに真ん中にサインをしてもらおうと下の方に書いていたのですが、
八木さんは更に下に…。途中から縦書きで真ん中に書いてくださいました。たらーっ


黙々と。ペン


絵本を両手に記念撮影!
とっても良い笑顔ですね!楽しい


5月11日には“やぎりん出版記念ライブ『広い河の“岸辺"に集う人々』”もあります。
こちらもお席がございます。お申し込みをお待ちしております!グッド

新刊のご紹介:絵本『ひろい かわの きしべ』

  • 2015.04.13 Monday
  • 00:00
告知を続けていた絵本『ひろい かわの きしべ』が発売になりました!

人生の絶望と希望を歌ったこの曲に葉祥明の描いた風景が加わり、
より歌詞の持つ世界観に奥行きを持たせます。ニコニコ

ケーナ奏者で作詩家でもある八木倫明さんが訳詞をして歌い続けて来たスコットランド民謡『広い河の岸辺〜The Water Is Wide〜』。
美しいメロディと名訳を通して多くの人が何かを感じたように、この絵本にも共感して頂けると思います。ロリポップ!

そして、絵本発売を記念して特別企画を実施します。
皆さまのお買い求めをお待ちしております!楽しい
八木倫明さんと葉祥明の直筆サインが入った絵本をお買い求め下さった方、
先着20名様にお届け!

(20冊がすぐに完売になりましたので、追加で20冊を準備しました。ご了承下さい。)
※予約数に達し次第、終了します。
※通常のサインなし絵本も同時に発売していますのでご注意下さい。

URL絵本『ひろい かわの きしべ』のお買い求めはこちらから!back

URL これまでの広い河の岸辺に関する記事はこちらから!back

           down(一部抜粋してご紹介します)down
【書籍名】絵本『ひろい かわの きしべ
【 文 】八木倫明
【 絵 】葉祥明
【装 丁】水崎真奈美(BOTANICA)
【価 格】1,300円(税別)
【頁 数】32ページ
【判 型】A4変型判
【出 版】国土社(2015年4月20日)

<2-3ページ>
かわは ひろく わたれない
   The water is wide, I can't cross over.


<4-5ページ>
とんでゆく つばさもない
   And neither have I wings to fly


<6-7ページ>
もしも こぶねが あるならば
こぎだそう ふたりで
   Give me a boat that can carry two
   And both shall row, my love and I


<8-9ページ>


<10-11ページ>
あいの はじまりは うつくしく
   Oh love is gentle and love is kind


<12-13ページ>
やさしく はなのよう
   The sweetest flower when first it's new


<14-15ページ>
ときの ながれに いろあせて
あさつゆと きえてゆく
   But love grows old and waxes cold
   And fades away like morning dew


<16-17ページ>


<18-19ページ>
ふたりの ふねは しずみかける
   There is a ship and she sails the sea


<20-21ページ>
あいの おもさに たえきれず
   She's loaded deep as deep can be


<22-23ページ>
しずみかたも およぎかたも
しらない このわたし
   But not as deep as the love I'm in
   I know not how I sink or swim.


<24-25ページ>


<26-27ページ>
かわは ひろく わたれない
   The water is wide, I can't cross over.


<28-29ページ>
とんでゆく つばさもない
   And neither have I wings to fly


<30-31ページ>
もしも こぶねが あるならば
こぎだそう ふたりで
   Give me a boat that can carry two
   And both shall row, my love and I

新刊のご紹介:エッセイ『広い河の岸辺〜The Water Is Wide〜』_八木倫明著

  • 2015.04.12 Sunday
  • 00:00
2015年3月9日”のブログでご紹介した八木倫明さんの初エッセイ、
広い河の岸辺〜The Water Is Wide〜』の取扱を当館で始めました!拍手拍手拍手

私たちが何故ゆえにこの歌に共感したのか?名訳はどのようにして生まれたのか?などの
誕生秘話を、これまでの人生や人生哲学を織り交ぜながら、
仔細に書いた八木倫明さんこと、“やぎりん”さん初のエッセイです。読書

本文には表紙絵を描いた葉祥明の言葉に何度か救われたことがあると綴られています。
同じように『広い河の岸辺』という歌に多くの人が励まされ、救われているのかもしれません。

小さな死

私は、人生を諦観によって生き延びてきたように思う。
苦しみ、悩み、跪(ひざまず)いた揚句、私は肉体の死による解決ではなく、諦めの境地に到る。諦めは我欲を捨て、自分を空しくすることであり、そしてそれは小さな死でもある。
自分が生き残るために必要なこの聖なる儀式を幾度も経験する内に、それは諦観という、私の人生観にもなっていったのである。
                           葉祥明『地平線の彼方』より

URLエッセイ『広い河の岸辺〜The Water Is Wide〜』のお買い求めはこちらから!back

URL これまでの広い河の岸辺に関する記事はこちらから!back


【書籍名】エッセイ『広い河の岸辺〜The Water Is Wide〜
【 文 】八木倫明
【表紙絵】葉祥明
【装 丁】細山田デザイン事務所
【価 格】1,000円(税別)
【頁 数】159ページ
【判 型】18.8×12.8×1.6cm(縦×横×厚)単行本
【出 版】主婦と生活社(2015年3月13日)
“希望の歌"として異例の大ヒット!
NHK朝ドラ『花子とアン』『マッサン』にも登場!
350年前のスコットランド民謡がなぜ今、日本人の心に響くのか?

2014年夏に発売されたクミコさんの『広い河の岸辺』という曲が長くヒットチャートに入り続け、今もロングセラーを続けています。

この曲はもともと350年前のスコットランド民謡といわれていて、これまでも日本語の歌詞をつけて唄われたことはありました。それが、なぜ今あらためて注目を集めているのか?

音楽評論家の湯川れい子さんがこの歌の訳詩を絶賛し、「長く歌い継がれていくでしょう」と語っているように、その歌詞の素晴らしさがまず第一に挙げられます。そして、その訳詩をしたのが、本書の著者である八木倫明さんです。

本書には、著者の八木さんがこの歌を訳詩したきっかけ、訳詩の上での考え方、そして、『広い河の岸辺』を被災地などで地道に唄ってきたこと、歌手のクミコさんとの出逢いなど、この歌をめぐる稀有な体験が綴られています。

特にテレビ番組でも紹介された、八木さんを支える人たちとのエピソードは、人生の哀歓をしみじみと感じさせてくれます。さらに、「希望を運ぶためにこの歌は生まれたのです」と語る歌手のクミコさんとの対談も収録。

人生という「広い河」を漕ぎ出していく、希望の「小舟」となってくれる一冊です。
                         <BOOKデータベースより引用>
八木倫明 YAGI Rimmei(ケーナ奏者/作詩家)
1958年山形県生まれ。山形県立長井高校吹奏楽部、ヤマハ目黒吹奏楽団出身。早稲田大学商学部卒。日本フィルの事務局に24年勤続など、クラシック音楽界で制作、宣伝、執筆などの仕事の後2011年独立。2013年、和楽器とラテン楽器の世界初のカルテット『木星音楽団』を結成。湯川れい子氏より「木星音楽団はとんでもなく壮大なロマン」と賛辞を受ける。「クラシック音楽の殿堂」と呼ばれる東京文化会館で5回の公演は、民族楽器の音楽家としては希有のこと。作詩家としての処女作、スコットランド民謡の和訳《広い河の岸辺》を歌手クミコに提供し、2014年7月、自ら伴奏に参加して日本コロムビアからシングル・リリース。外国民謡の日本語版として異例のヒット曲となり、NHK『おはよう日本』、『特報首都圏』、『地方発ドキュメンタリー』などで放送される。現在は、木星音楽団、たかこ・やぎりんバンド、エンリケ・やぎりんバンド、さきこ・やぎりんバンドなどのユニットで演奏活動。作詩家名「やぎりん」(JASRAC)。日本音楽家ユニオン会員。

新刊のご紹介:絵本『ひろい かわの きしべ』_表紙絵!

  • 2015.04.08 Wednesday
  • 00:00
このブログでもご紹介した絵本『ひろい かわの きしべ』の発売が近づいて参りました。
配本に先立ち、皆さまに表紙をご覧頂きたいと思います!読書

絵本というと児童書の印象が強いですが、
大人のための絵本”とも言えるシックな仕上がりになっています。
発売されましたら、当館ネットショップでも販売致します!ひらめき

「思い通りにならない人生」かもしれないけれど「希望を見つけていこう」と歌う
『広い河の岸辺』の世界観を葉祥明が絵本化した作品。
どうぞご期待下さい。楽しい

URL これまでの広い河の岸辺に関する記事はこちらから!back

<表紙>
【書籍名】ひろい かわの きしべ
【 文 】八木倫明
【 絵 】葉祥明
【装 丁】水崎真奈美
【出 版】国土社

新刊のご紹介:絵本『にじいろのみち』

  • 2015.03.01 Sunday
  • 00:00
KAB熊本朝日放送開局25周年特別番組<きっとある虹色の道>プロジェクトの一環として
制作された新作絵本『にじいろのみち』が発刊になりました!拍手拍手拍手

2014年3月の阿蘇の野焼きからスタートした熊本探訪は約1年続き、
そこで出会った風景や生き物たちを葉祥明が感じたままに描きました。ラブラブ

阿蘇菊池人吉・五木村天草・水俣天水…。
大自然の変わらぬ姿と人々が紡いできた悠久の歴史。
熊本の魅力だけでなく、皆さんの故郷の素晴らしさを再発見してみてはいかがでしょうか?地球

そして、この絵本のもう一つの魅力が“AR(Augmented Reality=拡張現実)”です。
崇城大学”の全面的な協力の元、“和泉助教”によって制作されました。
スマートフォンやタブレットにダウンロードした専用アプリを使って絵本にかざすと
360度の風景が現れたり、朗読音声が流れ、電車やイルカが動いたりします。
2016年2月21日までの期間限定アプリです!グッド

この絵本の取材・制作過程の様子は2015年2月21日(土)午後4時から1時間の特別番組として、語りを森高千里さんが担当され、九州沖縄山口7局ネットで放映されました。
当館での関連イベントは3月14日(土)から5月15日(金)まで原画展開催の予定です。

URL『にじいろのみち』のお買い求めはこちらから!back

URLこの商品の“取材紀行・絵本制作など関連記事”はこちらから!back

           down(一部抜粋してご紹介します)down
【書籍名】絵本『にじいろのみち
【絵と文】葉祥明
【装 丁】水崎真奈美(BOTANICA)
【頁 数】32ページ
【判 型】28.4×22.6×0.8cm(縦×横×厚)A4変型 判
【出 版】自由国民社(2015年2月27日)
「にじいろのみち」は、僕にとって、特別な絵本です。熊本に生まれ、育ったけれど、まだまだ熊本には、僕の知らない素晴らしいところがいっぱいある、ということを「KAB熊本朝日放送」の開局25周年特別企画番組の取材を通して知りました。

阿蘇・菊池・人吉・天草・水俣・五木村・天水。その他、地名だけは知っていても、これまではよく知らなかった場所を訪れ、現地で写生しその全体を一冊の旅の絵本にするのは、楽しく、また困難な仕事でした。けれど、熊本の多彩な風土を七色の道になぞらえて、大空を自由に漂う風船とともに虹色をたどるユニークな絵本にすることができました。今はほっとしています。

テレビの映像とこの絵本を見て、故郷の皆様そして日本全国の皆様が熊本、ひいては、この日本の知られざる魅力を感じ実際に旅に出よう、という気持ちになってくれたら幸いです。そして皆様が各々の「虹の道」を、各々の人生の中にもまた見い出さんことを心から願ってやみません。                               
                            葉祥明 〜あとがきより〜

<1ページ>
風にふかれて 旅にでよう
きっとある
にじいろのみちが…
この空のむこうに

<4-5ページ>
この広々とした大空間!
山と大地がおりなす世界は
人を謙虚にし、自然への畏敬の念をよびおこす

<10ページ>
ミカンの里にうまれ
ミカンの里にそだち
ミカンの里にねむる
心はいつも ミカンいろ…

<14-15ページ>
ふるさとの やさしい川と
おもちゃのようなでんしゃ
いくさきは ひ・み・つ!

<16-17ページ>
見渡すかぎり 咲きほこる
あわいピンクのツクシイバラ
たいせつに たいせつに
みんなで守っていこう

<23ページ>
イルカといっしょに ジャーンプ ジャーンプ
たかく たかく
夢も理想も おもいつづければ いつかかなう

<24-25ページ>
大海原に夕陽がしずむ
ここは どこ?
ここは----地球!

<30ページ>

葉祥明美術館メールマガジンvol.66が配信されました!

  • 2015.01.30 Friday
  • 00:00
メールピンク葉祥明美術館メールマガジンvol.66を配信しました。メールブルー

前文でも書いていますが、予報通り北鎌倉も雪は降ったものの、
9時過ぎには雨に変わり、積もることはありませんでした。
都内はそれなりに降ったようですね。
皆様のお住まいの地域はいかがでしたでしょうか?雪

それでは、ブログでまだ紹介していない情報もあります!
受け取っていただいている方もあるとは思いますが、ご覧下さい!見る
★□★□============================================
□★□     ★☆☆☆☆☆☆★ yohshomei.com ★☆☆☆☆☆☆★
       ★☆☆☆☆☆☆★ メルマガvol. 66  ★☆☆☆☆☆☆★
=========================================2015.1.29=
皆様こんにちは。

寒い日が続いていますが、いかがお過ごしでしょうか?少し気温が上がる日もあ
りましたが、明日は北鎌倉も雪がちらつくようですし、昨年は2月に大雪もあり
ました。お風邪など召されませんようくれぐれも、ご自愛下さい。

さて、メルマガは前回お送りした内容と一部重なる部分がありますが、新しい情報
も盛り込んでありますので、イベント日程などのご確認にお役立て下さい。
それでは、ご一読下さい!

◆◇◇◆contents◆◇◇◆◇◇◇◆◇◇◇◆◇◇◇◆◇◇◇◆◇◇◇◆◇◇◇◆◆◇◇◇◆◇◇◆◇◇◇◆◆◇◇◆
【1】北鎌倉葉祥明美術館からのお知らせ!
【2】新刊のお知らせ!
【3】放映のお知らせ!
【4】講演会のお知らせ!
【5】フェアのお知らせ!
◆◇◇◆◇◇◆◇◇◇◆◇◇◆◇◇◇◆◇◇◆◇◇◇◆◇◇◆◇◇◇◆◇◇◇◆◆◇◇◇◆◇◇◇◆◇◇◆◇◇◆◇◇◆
★□★□-------------------------------------------------------------------------
□★□      【1】北鎌倉葉祥明美術館からのお知らせ!
-----------------------------------------------------------------------------
<企画展示作品>
【テーマ】「もっと素敵になるために」原画展
【期 日】2015年1月27日(火)〜3月13日(金)
音楽家の“黒石ひとみ”さんと葉祥明のコラボレートCD作品で使用された原画と
直筆の言葉を展示しています。館内にもその音楽を流し、くつろぎの空間を演
出。3月7日(土)には楽曲を再現したミュージアムコンサートを女性ユニット
の“美しの里シスターズ”でお届けする予定です。

<次回展示予告>
【テーマ】「にじいろのみち」絵本原画展
【期 日】2015年3月14日(土)〜5月15日(金)
“熊本朝日テレビ開局25周年記念番組”として約8ヶ月に渡り、県内各所を訪れる
葉祥明を密着した番組が制作されました。その取材を通して描き下ろした作品が
絵本として出版されるのを記念し、原画展を開催します。熊本の風景を通して皆
さんご自身の故郷を見つめ直してみませんか?

<ミュージアムコンサート>
【タイトル】もっと素敵になるために
【期  日】3月7日(土)開場14:30 開演15:00
      ※会場設営のために13:00に閉館致します。
【出  演】美しの里シスターズ・黒石ひとみ・葉祥明
【開催場所】北鎌倉葉祥明美術館
      〒247-0062 鎌倉市山ノ内318-4
      TEL:0467-24-4860 FAX: 0467-24-6536
【要予約 】定員55名
【予約開始】<会員様>1月30日(金)AM11:00〜
      <一 般>1月31日(土)AM11:00〜
【チケット】<会員様>大人3,000円 小学生2,000円
      <一 般>大人3,500円 小学生2,500円
【支払方法】当日当館カウンターでご精算下さい。
      ※開館時間の10時より承り、整理券をお配りします。
      ※受付終了後から閉館まで館内をお楽しみ頂けます。
      ※14:30になりましたら整理券番号順にお入り頂きます。

<葉祥明ミュージアムトーク>
【期 日】2015年2月14日(土)14:00~15:00「もっと素敵になるために」展
【場 所】北鎌倉 葉祥明美術館 企画展示室
【参加費】入館料のみ。会員様は無料です。
【予 約】必要ございません。
【サイン】トーク後にサイン会がございます。
現在展示中の作品解説をメインにした作家によるトークを開催致します。ご予
約は必要ありませんが、先着順のご入館になりますので、お立ちのままになる
場合もございます。12時より始める会場設営が終わり次第お座りいただけます。

<ミュージアムワークショップ>
【期 日】2015年3月28日(土)14:00~15:00「地雷教室」
【場 所】北鎌倉 葉祥明美術館 企画展示室
【参加費】入館料のみ。会員様は無料です。
【予 約】必要ございません。
【サイン】予定はございません。
昨年8月9日に“特定非営利活動法人 難民を助ける会(AAR Japan)”さんによる
“絵本『地雷ではなく花をください』読み聞かせチャリティイベント”を当館にて
実施しました。今回は2回目ということもあり、深いお話しもする予定です!

★□★□-------------------------------------------------------------------------
□★□          【2】新刊のご紹介!
------------------------------------------------------------------------------
【書籍名】絵本『にじいろのみち』
【絵と文】葉祥明
【装 丁】水崎真奈美
【頁 数】未定
【判 型】A4型横版
【出 版】自由国民社(2015年2月21日発刊予定)
【ブログ】
【詳 細】「熊本朝日放送開局25周年」を記念して行われた葉祥明密着取材。工程も
     いよいよ印刷間近になって参りました。上記でご案内しました通り、当館
     での原画展も予定していますので、どうぞご期待下さい。

<予告>
皆さんは今話題の「広い河の岸辺」をご存知でしょうか?NHK連続テレビ小説
の中でも引用されているスコットランド民謡です。その和訳をなさった「八木
倫明」さんのエッセイ表紙に葉祥明の絵が使われることになりました。3月13日
に全国発売の予定です。
そして、その八木さんを追ったドキュメントが2月16日に全国放映されます。
合わせて是非ご覧下さい!

【番組名】地方発ドキュメンタリー
【日 時】2015年2月16日(月)の深夜(17日未明)
     0:40〜1:25
【出 演】八木倫明、他
【放映局】NHK総合

★□★□-------------------------------------------------------------------------
□★□          【3】放映のお知らせ!
------------------------------------------------------------------------------
熊本朝日放送開局25周年記念特別番組
きっとある虹色の道〜葉祥明から未来へのメッセージ〜
【日 時】2015年2月21日(土)16:00〜16:55
【出 演】葉祥明
【語 り】森高千里
【放映局】九州沖縄山口7局ネット
【内 容】絵本に未来を託す
     絵本作家・葉祥明氏のふるさと熊本を舞台とした絵本の制作過程を
     追う。絵本の材料探しの旅を通して、四季折々の魅力を詰め込んだ
     絵本の完成をめざす。
     その狙いは、忘れられがちな本当の豊かさとは何かを考えること。
     番組タイトルの「虹色」とは豊かさの象徴で、「道」とは未来に伝
     えるべき大切なものを表現している。
     2014年3月の阿蘇の野焼きに始まった旅は、その後も玉名、天草、
     水俣、人吉球磨、菊池などへと続く。そこで出会った風景や人々の
     営みはまさに宝の山で、静かな感動を重ねる
     葉祥明氏は新たな境地を開き絵本制作に臨む。(HPより引用)

【見 所】葉祥明 初の試みも
     番組の見所はこれまでほとんど公開されていない葉祥明氏の絵と文
     章の制作過程。そこに密着しながら故郷への思いや未来に伝えた
     いことを引き出す。
     また、番組放送日と同時に発売する絵本にはある“仕掛け”が施され
     ている。それはARという最先端の映像技術で「絵本の絵が動き、
     音が出る」というもの。専用のアプリをダウンロードしてスマホを
     絵本にかざすと…夢のある世界がさらに広がる。(HPより引用)

★□★□-------------------------------------------------------------------------
□★□          【4】講演会のお知らせ!
------------------------------------------------------------------------------
<2月21日(土)>
【テーマ】絵本『にじいろのみち』発売記念トークライブ
【日 時】2015年2月21日(土)13:00〜14:30
【会 場】熊本 TSUTAYA ミュージックカフェ モリコーネ
     熊本市中央区上通町1-1
【参加費】無料(要招待券)
【応募法】[ハガキ]
     郵便番号・住所・氏名・年齢・職業・電話番号・番組へのご意見、
     ご要望などをご記入の上、以下の宛先までお申し込みください。
     〒860-8516
     熊本朝日放送
     「葉祥明トークライブ招待券希望」係
     [WEB]
     HP応募フォームをご利用下さい。
【問合せ】熊本テレビ朝日
     TEL:096-359-9051(平日10:00〜17:00)
【販売・サイン会】有り
★□★□-------------------------------------------------------------------------
□★□          【5】フェアのお知らせ!
------------------------------------------------------------------------------
<熊本鶴屋百貨店>
【期  間】2015年2月4日(水)〜 2月10日(火)
【サイン会】2月8日(日)14:00〜16:00
【場  所】本館5階シーズンメッセ
【住  所】〒860-0808 熊本県熊本市中央区手取町6-1
【電  話】096-327-3924

<名古屋三越栄店>
【期  間】2015年2月11日(水・祝)〜 2月17日(火)
      2015年2月18日(水)〜 2月23日(月)
【サイン会】2月22日(日)14:00〜16:30
【場  所】前期:6階 ザ・ギャラリー 後期:6階 リビングステーション
【住  所】〒460-8669 愛知県名古屋市中区栄3-5-1
【電  話】052-252-1987

<三越仙台>
【期  間】2015年3月25日(水)〜3月31日(火)
【サイン会 】3月29日(日)14:00〜16:00
【会  場】常禅寺通り館 1階 光の広場
【電  話】022-224-1707

<下関大丸>
【期  間】2015年3月4日(水)〜3月17日(火)
【サイン会 】3月15日(日)14:00〜16:00
【会  場】5F アートステーション
【電  話】083-223-7251

◆◇◇◆◇◇◆◇◇◇◆◇◇◆◇◇◇◆◇◇◆◇◇◇◆◇◇◆◇◇◇◆◇◇◇◆◆◇◇◇◆◇◇◇◆◇◇◆◇◇◆◇◇◆
==============================================
今回のメルマガは以上です。お付き合いくださりありがとうございました。
ご質問、お問い合わせは下記までお寄せ下さい。お待ちしております。
jake@yohshomei.com
-----------------------------------------------------------------------------
このメルマガがご不要の方はお手数ですが、このまま返信してください。
-----------------------------------------------------------------------------
「MUSEUM MEMBER 」(年会費3,000円)は1年間の北鎌倉の葉祥明美術館
と葉祥明阿蘇高原絵本美術館の入館パス、「cafe JAKE」の配信、グッズの
割引サービス(10%OFF)、パソコンの壁紙プレゼント、ホームコンサートの
ご案内など様々な特典をご用意しております。
http://blog.yohshomei-netshop.com/?day=20120918
===============================================
発行: 有限会社バード(発行責任者:堀内重見)
    〒247-0062 神奈川県鎌倉市山ノ内318-4
    TEL:0467-24-4860 FAX:0467-24-6536
    Copy right (C) BIRD CO.,LTD. All right reserved. 
===============================================

葉祥明美術館メールマガジンvol.64が配信されました!

  • 2014.10.07 Tuesday
  • 00:00
メールピンク祥明美術館メールマガジンvol.64を配信しました。メールブルー
ブログでまだ紹介していない情報もあります!
受け取っていただいている方もあるとは思いますが、ご覧下さい!見る
★□★□=========================================
□★□     ★☆☆☆☆☆☆★ yohshomei.com ★☆☆☆☆☆☆★
       ★☆☆☆☆☆☆★ メルマガvol. 64  ★☆☆☆☆☆☆★
=====================================2014.10.07=
皆様こんにちは。

昨日は台風18号が駆け抜けて行きました。鎌倉駅や戸塚駅付近は道路が一部冠水
するなどの被害が出しましたが当館周辺は幸い問題なく、平常通りの開館となり
ました。とはいえ、また次の台風が連休中に接近するかもしれません。針路がず
れることを願うばかりです…。

さて、今回のメルマガはお伝えしたい情報がたくさんあります。
ご一読下さい!

◆◇◇◆contents◆◇◇◆◇◇◇◆◇◇◇◆◇◇◇◆◇◇◇◆◇◇◇◆◇◇◇◆◆◇◇◇◆◇◇◆◇◇◇◆◆◇◇◆
【1】北鎌倉葉祥明美術館からのお知らせ!
【2】新刊のお知らせ!
【3】新商品のお知らせ!
【4】「リトル・ツリー」公演のお知らせ!
【5】講演会のお知らせ
【6】フェアのお知らせ!
◆◇◇◆◇◇◆◇◇◇◆◇◇◆◇◇◇◆◇◇◆◇◇◇◆◇◇◆◇◇◇◆◇◇◇◆◆◇◇◇◆◇◇◇◆◇◇◆◇◇◆◇◇◆
★□★□-------------------------------------------------------
□★□      【1】北鎌倉葉祥明美術館からのお知らせ!
------------------------------------------------------------
<企画展示作品>
【タイトル】「空気さん ありがとう」絵本展
【期  日】2014年9月20日(土)〜11月21日(金)
「ジェイクの環境三部作」の三作目を展示します。地球という大きな自然を大
切にすることはとても重要な事です。物語はジェイクが“空気の精”と一緒に旅
をし、エコロジーについて考えます。きれいな青と緑が沢山の原画をお楽しみ
下さい。

<葉祥明ミュージアムトーク>
【期 日】2014年10月11日(土)14:00~15:00
【場 所】北鎌倉 葉祥明美術館 企画展示室
【参加費】入館料のみ。会員様は無料です。
【予 約】必要ございません。
【サイン】トーク後にサイン会がございます。
現在展示中の作品解説をメインにした作家によるトークを開催致します。ご予
約は必要ありませんが、先着順のご入館になりますので、お立ちのままになる
場合もございます。12時より始める会場設営が終わり次第お座りいただけます。

<ミュージアムミュージック・1>
【出 演】Go Hirano(ピアノ)
【期 日】2014年11月1日(土)14:00~14:40
【場 所】北鎌倉 葉祥明美術館 企画展示室
【参加費】入館料のみ。会員様は無料です。
【予 約】必要ございません。
【サイン】ございません。

<ミュージアムミュージック・2>
【出 演】Makana(ゴスペル&コーラスグループ)
【期 日】2014年11月22日(土)11:30~12:00
【場 所】北鎌倉 葉祥明美術館 企画展示室
【参加費】入館料のみ。会員様は無料です。
【予 約】必要ございません。
【サイン】ございません。

<クリスマスホームパーティ>
当館会員様との毎年恒例イベント!今年は12月20日(土)を予定しています。
予約受付などの詳細はまた別途ご案内します。

★□★□--------------------------------------------------------
□★□          【2】新刊のご紹介!
-------------------------------------------------------------
【書籍名】絵本『ドルフィンメッセージ
【絵と文】葉祥明
【装 丁】水崎真奈美
【頁 数】48ページ
【判 型】21.2×15.2×1.6cm(縦×横×厚)
【出 版】自由国民社(2014年7月1日)
「人生には人がうかがい知れない深い意味と目的がある」。映画『グラン・ブ
ルー』のモデルとなった“ジャック・マイヨール”との親交を通して葉祥明が受け
取った人生のメッセージ。人生の壁にぶつかっている人、自分らしさに迷って
いる人、生きることにもっと真剣に向き合いたい人へ贈ります。

【書籍名】詩集『幸せに生きる100の智恵
【絵と文】葉祥明
【装 丁】水崎真奈美
【頁 数】216ページ
【サイズ】四六版
【出 版】日本標準(2014年9月10日)

『人の目など気にしないで、自由にのびのびと生きたいように生きなさい!人
の目が気になって 自分らしく生きられないなんて、人生の大損です。 』
1番から100番までナンバリングされた構成で読みやすくなっており、“幸せとは
何か?” “生きるとはどういうことか?”という哲学的な部分も表現されています。

★□★□---------------------------------------------------------
□★□          【3】新商品のご紹介!
--------------------------------------------------------------
来年のカレンダーと手帳の販売が本格的にスタートしました!例年通り、カレン
ダーが4種類に手帳が2種類です。当館オリジナルの「言葉カレンダー」や人気の
「スケジュールカレンダー」は12月初めには売り切れることがありますので、
お早めにお買い求め下さい!

2015年版卓上カレンダー
【価 格】864円(税込)
【サイズ】幅180×高さ130×奥行き80mm
【内 容】各月1枚の12枚/電話リスト付/ジェイク、天使、羊等のシール付。

2015年版スケジュールカレンダー
【価 格】1,080円(税込)
【サイズ】幅26cm×高さ30cm
【内 容】13枚(表紙+各月1枚の12枚)

2015年版メルヘンカレンダー
【価 格】1,404円(税込)
【サイズ】幅38cm×高さ51.5cm
【内 容】7枚(表紙+2ヶ月1枚)

2015年版言葉カレンダー
【価 格】1296円(税込)
【サイズ】幅36cm×高さ25.5cm/使用時:幅36cm×高さ51cm
【内 容】表紙+2ヶ月1柄の6枚+ポストカード4枚付き

2015年版スケジュール手帳
【 絵 】葉祥明
【価 格】1,200円(税別)
【内 容】表紙2絵柄
     2014年10月〜2015年12月の月間スケジュール帳
     2015年01月〜2015年12月の月間&週間スケジュール帳
      メモ帳(別冊)・全国路線部MAP(別冊)住所録・生活役
     立情報付
【サイズ】15.0×11.0×1.0cm(縦×横×厚)
【発売日】2014年8月

★□★□-----------------------------------------------------------
□★□       【4】「リトル・ツリー」公演のお知らせ!
----------------------------------------------------------------
【演 題】音楽朗読劇「リトル・ツリー
     〜田園調布在住の原作者と作曲家が贈る癒しのメッセージ〜
【日 時】2014年11月24日(月・祝)14:00より
【会 場】大田区立田園調布中学校 体育館
【参加費】無料
【主 催】田園調布二丁目自治会「世代を超えたネットワーク作り事業」
【予・問】田園調布ニ丁目自治会事務局 TEL:03-3721-3831
【販 売】有・サイン会有り

朗読音楽劇『リトル・ツリー』が、田園調布で行われることになりました!
実は作曲をして下さった“吉田佐由子”さんと葉祥明が同じ町内に住んでいる
ということで、自治会主催のメインイベントとして上演されます。中学校の
体育館でどのように「リトル・ツリー」が上演されるのか楽しみです!

★□★□--------------------------------------------------------
□★□          【5】講演会のお知らせ!
-------------------------------------------------------------
<10月25日(土)>
【テーマ】絵本を通して心の平和を
【日 時】2014年10月25日(土)13:30〜15:00
【会 場】サンポートホール高松3階大ホール
     〒760-0019 香川県高松市サンポート2-1
     電話:087-825-5000
【受講料】1,000円(当日1,100円)/要予約
【問・申】香川いのちの電話協会事務局
     TEL:087-861-7065 FAX:087-861-4343

<11月15日(土)>
【テーマ】おたんじょう おめでとう
【日 時】2014年11月15日(土)15:00〜17:00
【会 場】飯田女子短期大学講堂(長野県)
【参加費】無料(定員200名)
【予約・問合】飯田市公民館
     TEL:0265-22-1132 担当:湯澤
【販売・サイン会】有り

<11月16日(日)>
【テーマ】自分の人生をどう生きるか?
     〜ゆっくり自分と向き合う時間を過ごしませんか?〜
【日 時】2014年11月16日(日)10:30〜12:30
【会 場】りんご並木のエコハウス
【参加費】5,000円(定員25名)
【予約・問合】熊谷 美恵
     TEL:090-5585-5885
【販売・サイン会】有り

・予告(詳細は改めてお伝えします)
<12月1日(月)>
【テーマ】シンポジウム「子は抱かれて生きる」
【日 時】2014年12月1日(月)15:00〜17:00
【会 場】京都市・浄土宗宗務庁講堂3階
【参加費】無料
【予約・問合】浄土宗社会国際局
     FAX:03-3434-0744
【販売・サイン会】未定

<12月6日(土)>
【テーマ】こころに響くいのちの言葉
【日 時】2014年12月6日(土)12:20〜13:55
【会 場】福岡・クローバープラザ大ホール
【参加費】無料
【問 合】福岡県人権啓発情報センター
     TEL:092-584-1271
【販売・サイン会】未定

★□★□------------------------------------------------------------
□★□          【6】フェアのお知らせ!
------------------------------------------------------------------
KAB元気フェスタ2014 くまもとPOWER大集5ch(ゴー)
【期  間】2014年10月18日(土)〜19日(日)
【会  場】グランメッセ熊本
【サイン会】10月18日(土)午後1時から2時ごろまで
【住  所】〒861-2235 熊本県上益城郡益城町福富1010
      TEL:096-286-8000
【問い合せ】KABイベント
      TEL:096-359-9051

鳥取大丸
【期  間】2014年10月22日(水)〜10月27日(月)
【会  場】5階催事場
【サイン会】2014年10月26日(日)14:30〜16:30
【住  所】 〒680-0822 鳥取県鳥取市今町2-151
【電  話】0857-25-2111(大代表)

<鹿児島山形屋>
【期  間】11月12日(水)〜11月25日(火)
【サイン会】11月22日(土)14:00〜16:00
【場  所】本館5階エスカレーター前(予定)
【問い合せ】 099-227-6671

◆◇◇◆◇◇◆◇◇◇◆◇◇◆◇◇◇◆◇◇◆◇◇◇◆◇◇◆◇◇◇◆◇◇◇◆◆◇◇◇◆◇◇◇◆◇◇◆◇◇◆◇◇◆
=============================================
今回のメルマガは以上です。お付き合いくださりありがとうございました。
ご質問、お問い合わせは下記までお寄せ下さい。お待ちしております。
jake@yohshomei.com
--------------------------------------------------------------
このメルマガがご不要の方はお手数ですが、このまま返信してください。
--------------------------------------------------------------
「MUSEUM MEMBER 」(年会費3,000円)は1年間の北鎌倉の葉祥明美術館
と葉祥明阿蘇高原絵本美術館の入館パス、「cafe JAKE」の配信、グッズの
割引サービス(10%OFF)、パソコンの壁紙プレゼント、ホームコンサートの
ご案内など様々な特典をご用意しております。
http://blog.yohshomei-netshop.com/?day=20120918
==============================================
発行: 有限会社バード(発行責任者:堀内重見)
    〒247-0062 神奈川県鎌倉市山ノ内318-4
    TEL:0467-24-4860 FAX:0467-24-6536
    Copy right (C) BIRD CO.,LTD. All right reserved. 
=============================================

新刊のご紹介:詩集『幸せに生きる100の智恵』

  • 2014.10.05 Sunday
  • 00:00
学校教材・家庭用学習教材を主に出版している“日本標準”。
教科書の表紙絵が葉祥明の絵だったという方もいらっしゃると思います。モグモグ

その“日本標準”から“17冊目”となる詩集『幸せに生きる100の智恵』が出版されました。
前作の詩集『しあわせの法則』に続き、同じく“幸せ”がテーマです。ロリポップ!

1から100までナンバリングされた構成で読みやすくなっており、
幸せとは何か?” “生きるとはどういうことか?”という哲学的な部分も表現されています。地球

是非、ご一読下さい。楽しい

URL 詩集『幸せに生きる100の智恵』のお買い求めはこちらから!back

<表紙>
【書籍名】幸せに生きる100の智恵
【絵と文】葉祥明
【装 丁】水崎真奈美
【価 格】1,600円(税別)
【頁 数】216ページ
【サイズ】四六版
【出 版】日本標準(2014年9月10日)

<もくじ>(本文を一部抜粋してご紹介します)

・朝、目が覚めたら幸せ! 001-025
・疲れた時、辛い時に   026-050
・「今」に心を向ける   051-075
・あなたという魂は永遠  076-100

<朝、目が覚めたら幸せ!   001-025>


<001>

大好きなことを
していると、
嬉しい。
それが幸せ!

<013>
草木がその成長を
決して止めないように、
毎日毎日
成長しよう。
昨日よりは今日、
今日よりは明日、と。
少しずつでも成長しよう。
人は、
常に成長の
途中にある。

<025>
朝が来たら、祝福しなさい。
朝を迎えられたら、
祝福されていると思いなさい。
朝は、神様からの
今日という名の「いのち」の贈物。
その貴さ、
かけがえのなさを知って、
精一杯に生きなさい。

<疲れた時、辛い時に   026-050>


<026>
疲れた時、辛い時、
そこに行くとほっとする。
ひと息ついて、
さあもう一度頑張ろうって
元気が出てくる。
そんな心の居場所、
ありますか?

<037>
問題が起こった時、
大切なのは、
怒ったり嘆いたりしないで、
原因を理解し、
それを受け入れることです。
そうすれば、
いかなる事であれ
人はそこから
大いに学ぶことができます。

<050>
苦しみや悩み事は、
あなたが成長するための
大切な機会。
恐れないで、不安がらないで、
落ち着いて受け入れれば、
いずれ必ず、
それらに感謝することが
できるようになります。

<「今」に心を向ける   051-075>


<051>
生きることほど
素晴らしいことはなく、
また、
生きることほど
苦しいことはありません。
しかし、
人は、この世にいる限り
どんなことがあっても生き続け、
生き抜かなければなりません。
生きること、それ自体が、
あなたがこの世に生まれてきた
目的なのだから。

<063>
喜びと悲しみは
セットです。
幸せと不幸せも
同じくセットです。
時間と出来事をずらしながら、
交互にやってきます。
一喜一憂することなく、
いずれをも
淡々と受け止めよう。

<075>
「今」を逃がすな!
自分のもとに
やってくるものに
心を向けろ!

<あなたという魂は永遠  076-100>


<076>
人には、
その時、その場所、
その状況で、
やるべきことがある。
それこそが、
あなたが今回生まれてきた、
意味と目的、果たすべき役割。
それを忘れて、
易きに流れたり
困難を避けたしたら、
人生が無駄になる。

<089>
人は、
他人の身体の苦痛と
心の苦悩を、
本当にはわからない。
苦痛も苦悩も
その人だけの、特別な出来事。
だからこそ、
想像力と感性を高めて、
思いやりの心で
接しなければならない。

<100>
この世においては、
人は、永遠には生きられない。
人生には、いつか
もうこれでいいという時がやってくる。
その時、人は、
眠りながら、あるいは眠るように、
その身体から去っていく。
次の人生の準備のために。
そうやって、
あなたという魂は、
永遠に生き続ける。

新刊のご紹介:「ドルフィンメッセージ」

  • 2014.08.03 Sunday
  • 00:00
葉祥明がずっとあたためてきたアイデアが
絵本『ドルフィンメッセージ』として発刊されました!拍手拍手拍手

映画『グラン・ブルー』の主人公のモデルとして、
世界中にその名を知られた“ジャック・マイヨール”と葉祥明が知り合ったのは
約15年前の銀座での出来事です。びっくり

それ以降、“ジャック・マイヨール”の大判で分厚い本に
葉祥明がイラスト(イルカと人間が地球を囲んでいる作品)を描き下ろすなど、
親交を深めていきました。おはな

2001年に氏が逝去したのをきっかけに、これまで交わした言葉やその生き方を通して、
葉祥明の心の中に“イルカのジャック”というメッセージ絵本のアイデアが生まれ、
今回の出版へとつながります。読書

イルカからのメッセージ”。
人生の壁にぶつかっている人、自分らしさに迷っている人、
そして、生きることにもっと真剣に向き合いたい人へ贈ります。地球

URL 絵本『ドルフィンメッセージ』のお買い求めはこちらから!back

<表紙>
【書籍名】絵本『ドルフィンメッセージ』
【絵と文】葉祥明
【装 丁】水崎真奈美
【価 格】1,600円(税別)
【頁 数】48ページ
【判 型】21.2×15.2×1.6cm(縦×横×厚)
【出 版】自由国民社(2014年7月1日)

<2-3ページ>(本文を一部抜粋してご紹介します)

人生で
本当に大切なものは
なんだろう?
本当に必要なものは
なんだろう?

<4-5ページ>              <6-7ページ>


<8-9ページ>
考え過ぎ
働き過ぎをやめて
人は時々
一人 静かにしてる
必要がある

<10-11ページ>             <12-13ページ>


<14-15ページ>

比べない
比べる必要などない
競わない
競う必要などない
争わない
争う必要などない
自分が自分であれば
それで良い

自分ってものが
ないから
自分を確認するために
比べ 競い 争う
しかし
自分があれば
そんなことは必要ない

<16-17ページ>             <18-19ページ>


<20-21ページ>
過去のことに
とらわれている時
人は 今 現在に
生きてはいない


<22-23ページ>             <24-25ページ>


<26-27ページ>
今 幸せを
感じている人は
過去のことも
未来のことも
思いわずらうことはない


<28-29ページ>             <30-31ページ>


<32-33ページ>
君をがんじがらめに
しているのは
他の誰かや 今の君の
境遇じゃない
君の考え方や感じ方が
君を身動きできなく
しているんだ

いいかい
まず心を解きほぐし
リラックスして
すべては それからだ


<34-35ページ>             <36-37ページ>


<38-39ページ>
“感動”ってのは
いのちのわななき
心の震え なんだ
感動することで
人は 自分が生きている
自分は いのちの存在だ
ってことを実感するんだ


<40-41ページ>             <42-43ページ>


<44-45ページ>
君に代わって
生きることは
誰にもできないし

君も
誰かの代わりに
生きることはできない

人はそれぞれ
自分自身を
生きなくちゃいけないんだよ

自分の人生を生きる
誠実に 丁寧に


<46-47ページ・あとがき>
映画「グラン・ブルー」の主人公のモデルになった、ジャック・マイヨールと偶然出会ったのは、かつて東京・銀座にあったイエナ洋書店内だった。(中略)ぼくは一瞬、銀座が深い海の中の水中都市で、そこでイルカに出会ったような気がした。そう思わせるくらい、彼はたぶん世界のどこにいても「海」を身にまとって、生きていたのだろう。

そのとき、ぼくは自作の『イルカの星』という絵本を彼にプレゼントした。それがきっかけで、以来たびたび彼から連絡をもらい、来日中は家族のように彼の世話をしていた彼の魂の兄弟・成田均氏の、彼のための「ジャックの家」にも呼ばれ、何度も打ち合わせをして彼の著作本のためのイラストも描くようになった。

彼と接した人はだれでも、彼は「イルカ人間」だという。たしかに彼は、イルカのように人間社会を泳ぎ抜いた。彼自身も、イルカのように自由に自分らしく生きよと、世界の至るところで彼を慕う若者や女性に情熱的に語った。(中略)

彼は自らの意思でこの世を去った。映画「グラン・ブルー」のラストシーンで主人公が自ら暗く深い海の底へ去ったように。

彼のその生き方自体が、彼のメッセージだった。ぼくは、ぼくなりに、彼から受け取ったそのメッセージをこの絵本で皆に伝えたいと思う。この本の中の、青い海とイルカの声に耳を傾けてくれたら僕は嬉しい。たぶん、ジャックも……。

                      ジャック・マイヨールに捧ぐ  葉祥明

新刊のご紹介:「ジェイクとかみひこうき」

  • 2014.07.28 Monday
  • 00:00
先日のブログでもご紹介していた、
絵本『ジェイクとかみひこうき』が発売されました!拍手拍手拍手

この絵本の原作は1993年にJAL・日本航空の機内絵本として出版された
ジェイクそらをとぶ』がベースになっています。

その後、長らく絶版となっていたのですが、
お客様からの要望と“所沢市民文化センター ミューズ”で行われる“原画展”で
メインビジュアルを担うこともあり、“自由国民社”さんから改題して再版されました。祝

絵と日本語は旧バージョンと同じですが、
英訳は葉祥明が表現したニュアンスにより近づけるため、
葉村ロングかおり&ビル・ロング”夫妻にお願いしました。グッド

ジェイクのやさしい世界ときれいな空、
そして葉祥明自身の空へのあこがれを描いた本作をお楽しみ下さい。楽しい

URL 絵本『ジェイクとかみひこうき』のお買い求めはこちらから!back

<表紙>

【書籍名】絵本『ジェイクとかみひこうき』
【絵と文】葉祥明
【翻 訳】葉村ロングかおり&ビル・ロング
【装 丁】水崎真奈美
【価 格】1,600円(税込)
【頁 数】24ページ
【判 型】21.4×21.2×0.8 cm(縦×横×厚)
【出 版】自由国民社(2014年6月6日)

<2-3ページ>(本文を一部抜粋してご紹介します)

うーわん!
なんだこれ?
ちょうちょさん このしろいもの
なんだろね……

<4-5ページ>              <6-7ページ>


<8-9ページ>

すごいすごい
とんでる とんでる
ちょうちょさん ぼくたち
そらのうえだよ!

<10-11ページ>             <12-13ページ>


<14-15ページ>

もっとたかく もっととおく
もっともっと はてしなく
そらのかなたに とんでいこう

<16-17ページ>             <18-19ページ>


<20-21ページ>             <22-23ページ>


<24ページ・あとがき>

ぼくがこの世で一番好きなのは「空」です。
果てしない空を見ていると、心が広々としてきます。
本当に、この青空の果てには一体何があるのでしょう。
そんなぼくの、空に対する夢と憧れを、
ジェイクが自由に空を飛んで叶えてくれました。
                                     葉祥明

新刊のご紹介:絵本「ジェイクとかみひこうき」_告知!

  • 2014.05.22 Thursday
  • 00:00
2014年8月23日(土)から9月7日(日)まで“所沢市民文化センター ミューズ”にて、
葉祥明の世界展〜ジェイクと一緒に心の旅へ〜』が開催されます!ひらめき

そのメインビジュアルとなる絵本『ジェイク そらをとぶ』の再版が決まったことを
4月21日のブログ”でご案内しましたが、題名を『ジェイクとかみひこうき』と改め、
今夏に発売されます!拍手拍手拍手

今日はそのトビラを新刊予告としてお知らせします!鉛筆

URLこれまでの“所沢ミューズ”の様子はこちらから!back


絵本『ジェイクとふうせん』の姉妹本になりそうですね!ラブラブ

    downdowndown『所沢ミューズ・原画展チラシ』downdowndown

【タイトル】葉祥明の世界展〜ジェイクと一緒に心の旅へ〜
【開催場所】所沢市民文化センター ミューズ ザ・スクエア(展示室
      埼玉県所沢市並木1-9-1
      TEL:04-2998-6500 FAX:04-2998-6566
【会  期】2014年8月23日(土)〜9月7日(日)
【イベント】8月23日(土)14:00〜14:45 葉祥明ギャラリートーク
             15:00〜16:00 サイン会
      9月07日(日)14:00〜14:45 葉祥明ギャラリートーク
             15:00〜16:00 サイン会
【開館時間】午前10時から午後6時 
【休館日 】8月26日(火)
【観覧料 】一般500円 中学生以下 無料

新刊のご紹介:ギフト絵本「こどもの日」

  • 2014.04.26 Saturday
  • 00:00
2月にご紹介したギフト絵本『ひなまつり』の姉妹本となる『こどものひ』を
当館ネットショップにアップしました!

この絵本は“人形のウエダ”さんで“ひな人形”や“五月人形”をお買い求め下さった方へ、
世界で一冊だけのオリジナル絵本としてプレゼントされる商品です。

今回、お客様から寄せられた「ギフト絵本が欲しい」というお声を受けて、
販売されることになりました。

当館からは申込用紙の入ったギフトボックスをお送りします。
お子さまのお名前、生まれた日時、病院名や身長・体重をご記入頂きFAXくだされば、
約2週間後にお手元に届けられるシステムです!

ご家族皆さんに喜んでいただける記念のオリジナル絵本。
皆様からのご注文をお待ちしております!

URL ギフト絵本『こどもの日』のお買い求めはこちらから!back

URLこれまでの“ひなまつり・こどもの日”関連の記事はこちらから!back
URL ギフト絵本『ひなまつり』のお買い求めはこちらから!back

<お届けのボックス表紙>


<申込用紙>



【書籍名】ギフト絵本『こどもの日』
【絵と文】葉 祥明
【価 格】3,990円(税込)
【頁 数】20ページ
【判 型】21.5cm×20.5cm×1cm (縦×横×厚)
【発売元】人形のウエダ(2014年1月20日)

※当館からの送料として別途160円が加算されますが、完成絵本の送料はキャンペーン中につき無料!

<トビラ>


<1-2ページ>


<3-4ページ>

おめでとう たろうくん(←赤文字がオリジナルに書き換えられます)
きょうは たろうくん
はじめての こどものひ
たろうくんが こんなに
おおきく なって
パパとママも とってもうれしいよ
うまれてきてくれて ありがとう
ほんとうに ほんとうに ありがとう


<5-6ページ>

2013年5月5日
米子市

ウエダクリニック
たろうくんはうまれました
午後1時1分
身長50cm
体重3000グラム

たくさんの ひとたちに
みまもられながら
うまれてきました
たろうくんに であうために
ママは いっしょうけんめい
がんばったんだよ

<7-8ページ>

たろうくんが うまれてきてくれて
パパとママは しあわせなきもちで いっぱいだよ
たろうくんを だっこしたり
いないないばぁ をしたり
どんなちいさなことも たろうくん
おおきなしあわせにかえてくれる
ほんとうに うまれてきてくれて ありがとう

<9-10ページ>

たろうくん
おおきくなったら
なにに なりたい?

すぽーつせんしゅかな
かがくしゃかな
ひこうきのぱいろっとや
でんしゃのうんてんしかな

パパとママの ねがいはね
たろうくんが げんきでいてくれること
いつかたろうくんのゆめ おしえてね
パパとママも おうえんするよ

<11-12ページ>
ほらたろうくん みてごらん
たかいたかい あおぞらに
およぐこいのぼり

こいのぼりは
たろうくんが ひろいせかいを じぶんらしく
のびのびといきていけるように という
みんなの ねがいをあらわしているんだよ

<13-14ページ>

ごがつにんぎょうは
たろうくんが げんきで たくましくせいちょうし
こころのつよい やさしいひとになりますように と
たろうくんをおもう みんなからの
おもいが こめられているんだよ

<15-16ページ>

ねぇ たろうくん
パパとママは ときどき
たろうくんに きびしくすることも あるけれど
それはたろうくんのことが ほんとうにたいせつだから
たろうくん
みんなをしあわせにできるような
すてきなひとになれるようにと
ねがっているからなんだ
このことだけは わすれないで いてね
たろうくんは どんなときでも
パパとママの とってもたいせつな たからものなんだよ

<17-18ページ>

最後のページは
まるまる1ページを使ってお好きな内容を
書き込んでいただけます。

<19-20ページ>

新刊のご紹介:絵本(KAB熊本朝日放送)の制作スタート!

  • 2014.03.13 Thursday
  • 00:00
地元熊本の放送局のひとつ、“KAB熊本朝日放送”の開局25周年を記念して、
葉祥明による絵本の制作が決定!拍手拍手拍手

昨年秋に企画の打診を受け、年末から本格的な打ち合わせが始まりました。
”をテーマにした作品で、
熊本県内の名勝と合わせて描き出します!おはな

テレビ局からの依頼ですから、
葉祥明の現地取材や制作の様子にもカメラが密着します!
早速、今週末、阿蘇で行われる“野焼き”の取材からスタートです!カメラ

無事に完成へとたどり着けるのか?
どんな作品になるのか?
どうぞお楽しみに!楽しい

URLこれまでの“絵本(KAB熊本朝日放送)制作の様子”はこちらから!back


絵本の発売とテレビ放映(九州圏内)は来年1月を予定しています。

新刊のご紹介:ギフト絵本「ひなまつり」

  • 2014.02.26 Wednesday
  • 00:00
昨日のブログでご紹介した葉祥明新刊絵本の『ひなまつり』を
当館ネットショップにアップしました!

この絵本は葉祥明が日本文化をテーマに描いた初の絵本。
人形のウエダ”さんが発売元になって、
お買い求め下さった方へ、世界で一冊だけのオリジナル絵本が届けられますよ!

当館からはその絵本に印刷される申込書の入ったギフトボックスをお届けします。
お子さまのお名前、生まれた日時、病院名や身長・体重を描いた用紙をFAXしていただければ、
約2週間後にお手元に。

皆様からのご注文をお待ちしております!
(ギフト絵本「こどもの日」も近日アップします!)

URLこれまでの“ひなまつり関連の記事”はこちらから!back

URL ギフト絵本『ひなまつり』のお買い求めはこちらから!back

<お届けのボックス表紙>


<申込用紙>



【書籍名】ギフト絵本『ひなまつり』
【絵と文】葉 祥明
【価 格】3,990円(税込)
【頁 数】22ページ
【判 型】21.5cm×20.5cm×1cm (縦×横×厚)
【発売元】人形のウエダ(2014年1月20日)

※送料として別途160円が加算されますが、完成絵本の送料はキャンペーン中につき無料!

<トビラ>


<1-2ページ>


<3-4ページ>

おめでとう ひなちゃん(←赤文字がオリジナルに書き換えられます)
きょうは ひなちゃん
はじめての ひなまつり
ねんにいちどの
おんなのこのため おまつりのひ
かわいい ひなちゃん
これからもずっと
げんきで たのしく
しあわせで いますようにって

<5-6ページ>

2013年5月5日
米子市

ウエダクリニック
ひなちゃんはうまれました
午後1時1分
身長50cm
体重3000グラム

たくさんの ひとたちに
みまもられながら
うまれてきました
ひなちゃんに であうために
ママは いっしょうけんめい
がんばったんだよ

<7-8ページ>

ひなちゃんが うまれてきてくれて
おうちのなかは
うれしいきもちと しあわせなきもちでいっぱい
ひなちゃんは ないたり わらったり
とっても にぎやかな まいにち
ひなちゃんは みんなに
しあわせを はこんでくれたんだよ
ほんとうにほんとうに ありがとう

<9-10ページ>

ひなちゃん
おおきくなったら
どんなひとに なるのかな
あかるくて こころのやさしい
みんなから あいされるひとに
なってくれたら いいな

<11-12ページ>

ほらひなちゃん みてごらん
おひなさまの おにんぎょう
とっても すてきだね
このおひなさまは
ひなちゃん
げんきに すくすく そだちますようにって
みんなのねがいが こもった
とくべつな おにんぎょうなんだよ

<13-14ページ>

せかいに たったひとつ
ひなちゃんのための たいせつなおひなさま
ひなちゃん
ずっとずっと しあわせで ありますようにって
やさしいきもちが たくさん こめられているんだ
おひなさまをみて
ひなちゃん
パパとママのところに うまれてよかったって
おもってくれたら うれしいな
ひなちゃんは いま
どんなきもちで いるのかな

<15-16ページ>

ねぇ ひなちゃん
パパとママは ときどき
ひなちゃんに きびしくすることも あるけれど
それはひなちゃんのことが ほんとうにたいせつだから
ひなちゃん
みんなをしあわせにできるような
すてきなひとになれるようにと
ねがっているからなんだ
このことだけは わすれないで いてね
ひなちゃんは どんなときでも
パパとママの とってもたいせつな たからものなんだよ

<17-18ページ>

最後のページは
まるまる1ページを使ってお好きな内容を
書き込んでいただけます。

<19-20ページ>


<21-22ページ>

新刊のご紹介:「おひなさま」「子どものひ」-打ち合わせ!

  • 2013.09.22 Sunday
  • 00:00
今日のブログでは、
先日ご案内した絵本”の具体的な内容をお伝えします!鉛筆

今年、創業145周年を迎える鳥取県米子市の「人形のウエダ」さんからのリクエストで、
ひなまつり」と「こどもの日」に関する絵本を制作することになりました。赤ちゃん

これは「人形のウエダ」さんで、
ひな人形・五月人形を買われた方だけへの特典というビッグなプレゼント企画となり、
ご家族からお子さんへの愛情を表現した絵本となっています。ロリポップ!

残念ながら一般販売はされませんが、
本文には、お子さんの名前が記されるという、
世界で一冊しかない手作りオリジナル絵本になりますよ!びっくり
(現在は当館、一部書店で販売されています)

そして、10月23日(水)から28日(月)まで、
米子しんまち天満屋”にて記念原画展とサイン会も行われます。
こちらの詳しいお知らせは後日致しますので、今日は打ち合わせの様子をご覧下さい!見る


まずはデザイナーの“水崎真奈美”さんがレイアウトした見本でスタート。ラッキー


細かい内容・ページ展開について確認をしていきます。パクッ


こちらが表紙。かわいらしい雰囲気がでてますね!ラブラブ


上田直樹社長と葉祥明。
葉祥明にとっても日本の伝統文化を見直す機会になりました。ニコニコ

新刊のご紹介:「おひなさま」「子どものひ」-新しい絵本の制作が進行中です!

  • 2013.09.19 Thursday
  • 00:00
先月から新しい絵本の制作がスタートしました。グッド

これまでの葉祥明の作品の流れを汲んだ内容ではありますが、
ちょっとユニークな企画となっていますよ。モゴモゴ

関連イベントも予定されていますので、
順次お伝えして参ります!鉛筆

どうぞお楽しみに!楽しい


だいぶ方向性が固まって来ましたよ〜。おはな

新刊のご紹介:詩画集『おたんじょう おめでとう』いのちの出会いが教えてくれること

  • 2013.05.26 Sunday
  • 00:00
葉祥明の絵画作品は、あたたかく、やわらかで、スウィートなイメージです。
ファンの多くは女性であることからも、そのことがうかがえます。
そして、その世界観は“赤ちゃん・子どもの世界”にもひろがります。赤ちゃん

今回の詩画集は文章をシンガーソングライターでもある“橋本昌彦さんと奥様”が
赤ちゃんからのメッセージ”としてとして書かれた詩に、葉祥明の絵が添えられました。ラブラブ

赤ちゃん・子ども”はママとパパからありったけの愛を注がれて育っていくように、
実は両親も逆に愛をもらっているのかもしれません。
そんな気づきと優しさがあふれた詩画集です。ロリポップ!

詩としては“5編”と少ないですが、一編が数ページに分けて掲載され、
読む人のリズム、朗読するときの“”を大切にした一冊となっています。
各先生方から寄せられた文章もとっても素敵ですよ。鉛筆

6月8日には“葉祥明阿蘇高原絵本美術館”にて“ジョイントコンサート”も開催予定です!
こちらも、絵本とご一緒に親子でどうぞお楽しみ下さい!楽しい

URL 絵本『おたんじょう おめでとう』のお買い求めはこちらから!back

<表紙>
【書籍名】絵本『おたんじょう おめでとう』いのちの出会いが教えてくれること
【絵と文】橋本昌彦、橋本さやか=詩/葉祥明=絵/竹内正人、池川明、井上文子=文
【価 格】1470円(税込) 
【頁 数】71ページ
【判 型】19.0×15.5×0.8cm(縦×横×厚)
【出 版】中央法規出版(2012年5月29日)

<2-3ページ>(本文を一部抜粋してご紹介します)

ぬくりもの記憶
ねぇママ
いま ママのおなかにはいってきたよ
ママのおなかは ふわふわして あたたかくて
とってもきもちがいいよ!
これがぬくもりなんだね
目が見えなくたって 耳がきこえなくたって
からだができていなくたって
感じることができるんだね
このぬくもりに ずっとずっと つつまれていたいな   (次頁に続く…)

<4-5ページ>             <6-7ページ>


<8-9ページ>             <10-11ページ>


<12-13ページ>             <14-15ページ>

ママのぬくもり〜子宮的に生きよう〜」 文:竹内正人(産科医)
ヒトには自分と他人を見分けて、他者を拒絶する免疫という仕組みが備わっています。私たちが生きてゆくのにかかせない仕組みです。ところが子宮は、国や人種、宗教、DNAが違っていても、誰の受精卵でもそのまま受け入れて、育んでくれる特別な臓器です。そんな拒絶をしない子宮があるから、命はここまでつながってきました。   (続く…)

<16-17ページ>

ぼくのねがい
ひかりの世界から
ママのこと ずっとさがしていたよ
どうしてママを選んだか
ママは気づいているかな   (次頁に続く…)

<18-19ページ>             <20-21ページ> 


<22-23ページ              <24-25ページ>


<26-27ページ>             <28-29ページ>

幸せとは〜胎内記憶のある子どもたちからのメッセージ〜
                    文:池川明(医学博士・池川クリニック院長)
私は、生まれる前の記憶(胎内記憶)をもった子どもたちのことを調査・研究しています。
その子どもたちに話しを聞くと、色々と面白いことを教えてくれます。多くの子どもたちは、「生まれる前は光だった」と表現します。私たちは光り輝く存在だったというのです。
                                   (続く…)

<30-31ページ>

おたんじょうび
ぼくのなまえを呼ぶ ママの声が聞こえるよ
パパが ママのおなかにふれる あたたかさ
ママとパパの うれしそうなきもち 伝わってくるよ
ママとパパの愛をもらって
ぼくのからだは こんなにも 大きくなってきているよ
やさしく 眠りにつかかせてくれる
ママのしんぞうの音も
おだやかな きもちにさせてくれる
ママのぬくもりも
ぼくは わすれないよ(次頁に続く)

<32-33ページ>             <34-35ページ>


<36-37ページ>             <38-39ページ>


<40-41ページ>

奇跡の出会いに感謝を」 文:井上文子(ソーシャルワーカー)
つい最近、家族で沖縄旅行をしました。白い浜辺で無邪気に遊ぶ息子の姿を眺めていたら、まるでダイヤモンドのようにキラキラと輝いてみえ、「私の人生は、この子たちの親になれただけで十分価値があった」、そう思ったとたんに涙が溢れてきました。家族と過ごす何気ない毎日が、どれだけ幸せで、愛しいものであるかを教えてくれたのは、7年前に亡くした娘の存在です。   (続く…)

<42-43ページ>

愛のたからもの
ママとパパと いっしょにいられることが
ほんとうにしあわせだよ
ママ ぼくをうんでくれて ありがとう
ママとパパが そそいでくれる たくさんの愛は
ぼくが ぼくを愛すること
ぼくを信じることを 教えてくれる(次頁に続く)

<44-45ページ>             <46-47ページ>


<48-49ページ>             <50-51ページ>


<52-53ページ>             <54-55ページ>

魂の計画」 文:葉祥明
人は誰でも、意味もなく、この世に生まれてくるのではありません。すべての人が、その人なりの課題や目的をもって生まれてくるのです。たまたま偶然に、母となる人のおなかに宿った訳でもないのです。   (続く…)

<56-57ページ>


<58-59ページ>

永久に…
あなたは 星のように輝き
わたしもまた 星のように輝いています
その光は あなたとわたしを
ふわふわと やさしく 包み込んでいます
やがて あなたとわたしの
愛にふれたい という想いは
形あるものとなり
いのち という限りある時間の中で 出会います(次頁に続く)

<60-61ページ>             <62-63ページ>


<64-65ページ>             <66-67ページ>


<68-69ページ>             <70-71ページ>

新刊のご紹介:絵本『ありがとう 愛を!』ひかりの世界の赤ちゃんからのメッセージ

  • 2013.05.21 Tuesday
  • 00:00
約1年ぶりとなる葉祥明の新作描き下ろし絵本が出来ました!NEW!
タイトルは“『ありがとう 愛を!』〜ひかりの世界の赤ちゃんからのメッセージ〜”!

これまで「おなかの赤ちゃんとお話ししようよ」をはじめ、
6冊に及ぶ“子育て絵本シリーズ”を出版してきましたが、
流産や死産”というデリケートな内容を絵本化するアイデアをずっと温めてきました。ニコニコ

だれもが“元気な赤ちゃん”を望むものの、
時として、悲しい結末が待っていることがあります。
その悲しみ、苦しみ、自責の念はお母さん、家族にとって耐えがたいものです。

本書は、そんなお母さんへのメッセージとして生み出されました。
お母さんだけでなく、お父さんはもちろんご家族、ご友人にも手にとってもらいたい本です。
是非、ご一読下さい。読書

URL 絵本『ありがとう 愛を!』のお買い求めはこちらから!back

<表紙>
【書籍名】絵本『ありがとう 愛を!』ひかりの世界の赤ちゃんからのメッセージ
【絵と文】葉祥明
【価 格】1260円(税込) 
【頁 数】39ページ
【判 型】19.0×15.5×0.8cm(縦×横×厚)
【出 版】中央法規出版(2012年5月29日)

<2-3ページ>(本文を一部抜粋してご紹介します)

ひとり……
静けさの中で
そっと目をとじれば
まぶたの奥に
うかんでくる
ちいさな ちいさな
いとしいわが子……

<4-5ページ>

覚えてくれていますか
わたしのすがたを
これが鼻
これが耳
これが口
閉じたまぶた
長いまつげ
ほそい腕と足
もみじのような手
そっくりな爪
どんな芸術家にも つくれない
すばらしく繊細な 小さなからだ
それは ひとつの奇跡です

<6-7ページ>             <8-9ページ>


<10-11ページ>

わたしは 永遠のいのちの存在です
いままで なんども生まれ変わり
多くの人生を生きてきましたが
このたびのように
母となる人の おなかの中だけで
ひとつの人生を 完成させるのは
わたしにとって とくべつな挑戦でした

<12-13ページ>

それには はかりしれない
悲しみと苦しみに たえてくれる
あなたが 必要だったのです

<14-15ページ>             <16-17ページ>


<18-19ページ>

「ごめんなさいね」と言わねばならないのは
わたしのほうです
しかし そのことばには
その何倍もの
感謝のきもちがこめられています

<20-21ページ>             <22-23ページ>


<24-25ページ>


<26-27ページ>             <28-29ページ>


<30-31ページ>

これまでも あなたとわたしは
たびたび人生を ともに生きてきました
そして いつかまた わたしたちの
いのちの触れあうときが やってくるでしょう

<32-33ページ>             <34-35ページ>


<36-37ページ>             <38-39ページ>
『人生には時として、自分の理解を超えた重大な出来事が起こります。そんなとき人は、その苦しみや悲しみのなかで必死になって、その原因を探し求めます「なぜ?」「どうして?」と。それは、いつか自分という人間の存在に関わる哲学的とも言える深みにまで達します。(あとがきより-葉祥明)』

新刊のご紹介:新しい詩画集の制作がスタート!

  • 2012.11.19 Monday
  • 00:00
来年の春くらいを目指して、子育て中のママに向けた“いのちや親子のめぐりあわせの意味”を
テーマにした詩画集が出版されることになりました。鉛筆

ストーリーのある絵本ではなく、詩画集ということもあり、
これまで葉祥明が描きためて来た作品をベースに構成することになっています。読書

詩はシンガーソングライターの“橋本昌彦”さん。
葉と同じく熊本県出身で、「何気ない日常の中にある大切な愛」を表現し、
現在は全国の保育園、児童館など、子育てをするママへ応援歌を届ける活動をされています。カラオケ

そして、先日、作者となる橋本ご夫妻、出版社、デザイナーそして葉祥明及び私の6名で
打ち合わせを致しました。壁掛時計

その時の様子をご紹介します!見る


沢山ある作品から絞り込み、更にチョイス!
いろいろな雑談をする中でアイデアが生まれます。
雑談が妙に盛り上がりました…。たらーっ


表紙絵やカット絵など、
描き下ろしをするページのイメージも決めていきました。ラッキー


左から橋本(さやか、昌彦)ご夫妻、中央法規出版の寺田さん、デザイナーの岡本さん。
岡本さんは「言葉カレンダー」を毎年デザインして下さっています!
葉とは20代の頃からの長いおつきあい!びっくり

これからレイアウトデザインなど、具体的な作業に入っていきます。
意義深い作品になりそうですよ!グッド

新刊のご紹介:文庫本『実験犬シロのねがい』

  • 2012.08.31 Friday
  • 00:00
今日、ご紹介する本は絵本『星空のシロ』の姉妹本として、
同著でご一緒した作家・井上夕香さんの本に、
葉祥明が表紙絵を描いて出版された文庫本『実験犬シロのねがい』です。読書

実験犬シロ”の哀しいお話しは1990年の当時マスコミでも大きく取り上げられ、
殺処分されていく動物や、動物実験の実態を多くの方が知るきっかけになりました。
その反響を受けて、東京都は動物の払下げ即時廃止と払下げ廃止を打ち出すことになります。YES!

1990年当時は約百万匹もの犬と猫が飼い主に捨てられ、殺処分されていたのですが、
今は啓蒙活動の成果もあり、2010年で約20万匹にまで減少しています。よつばのクローバー
(それでも、まだ20万!)

2006年には払い下げの動物がゼロになったとされるのですが、
最初から実験に用いるための繁殖がなされ、動物実験そのものを規制する法律はありません。
ただ、「実験動物技術者」という認定試験やコンピュータのシミュレーションによる代替実験などを通して、不要な実験やできるだけ苦しみを与えないようなガイドラインが普及し始めています。

私たちが生きていく上で、薬の効用や副作用を調べるための動物を使った臨床実験から得られる科学的知見は必要である、という見方もあります。
いずれにしても、できるだけ動物福祉の観点に立ってもらえるといいな、と思います。猫犬

この本では、捨てられてしまった動物たちの境遇に胸を痛め、
多くの成果を生み出すきっかけとなった“実験犬シロ”の出来事を軸に、
他の動物実験の実態を子どもにもわかりやすく書かれています。鉛筆

お子様だけでなく、是非、大人の方にも手にとっていただきたい本です。楽しい

URL『実験犬シロのねがい』のお買い求めはこちらから!back

  downdowndown(一部抜粋してご紹介します)downdowndown

【 作 】井上夕香
【 絵 】葉祥明
【協 力】野上ふさ子(NPO法人 地球生物会議ALIVE代表)
     杉坂ゆかり(ヘルプアニマルズ)
【価 格】924円(税込) 
【頁 数】185ページ
【判 型】17.3×12.7×1.4cm(縦×横×厚)
【出 版】ハート出版(2012年8月10日)

<表紙と裏表紙の見開き>


<ページ1>

実験に使う動物は、犬だけではない。
猫、うさぎ、ねずみ、やぎ、サル……昔から、わたしたちのまわりにいる、
愛らしい動物たちが、痛く苦しい目にあいながら、毎日まいにち、死んでいく。
人の命を助けるために、また病気をなおす薬をつくるため、そして、その薬の安全性をたしかめるために、動物実験はぜったいに必要だ、と考える人もいる。
もちろん、そういう考え方もあるだろう。
だが、そうとばかり言いきれない動物実験も、たくさん行われている。
化粧品や、使わなくてもよい薬や、洗剤を開発するためにも、毎年、何百万匹ものマウスや、ラット、うさぎや犬や、サルたちが、ひどい目にあわされて泣いている。

<4-5ページ>

気持ち良く晴れあがった、秋の日の午後だった。
東京のはずれ、多摩川の近くにある卓也の家で、五匹の子犬が産まれた。
うす茶色が二匹。シロが二匹。最後の一匹は、白と茶色のぶち犬だ。
みんなそろって、ママのおっぱいをチューチューすっている。
卓也が、そっと犬小屋をのぞきこむと、お母さん犬のエルフが、ほこらしげに顔をあげた。
「やったぞ、エルフ!すごい、すごい」
卓也は、大の動物好きだ。
いままで、エルフのほかにも、猫のハッピー。うさぎのノソちゃん。
金魚のデメくん。かめのゴキゲン。かえるのピョン。ざりがにのザリベー。
と、ずいぶんいろいろな動物を飼ってきた。

<56-57ページ>

卓也を見送ると、村山さんはみほさんを見て、ため息をついた。
「考えて見ると、わたしも罪な仕事をしているなあ。この手で犬たちを毎日、天国に送っているんだからなあ」
「でも、村山さんのせいじゃないわ。ペットを捨てる人がいるからよ」
「こまったものだ。考えるとつらくなるよ」
みほさんは、ふと気づいたようにいった。
「あの子に実験犬のことは話したんですか?」
「いやいや、とても……子どもに話せるようなことじゃないからなあ」
「でも、そうでしょうか。大人が見過ごしている問題を、子どもが発見していることだって
あるんですよ。子どもに知らせたくないからって、ごまかすことは、よくないことじゃないかしら?」
「そりゃ……たしかに、そうだけど」

<144-145ページ>

「あの犬、足を引きずっているわ」
「あの柴犬のおしり、なぜ、あんなふうにとがっているの?」
様子を見に行った女の人が、中山さんにたずねた。
「あの犬、どうしたんですか?」
「手術を受けたばかりでねえ。傷が治らなくて、みんなといっしょに外に出せないんだよ」
「手術って、いったいなんの手術なんですか?」
「脊髄の神経を切る手術を受けたんだよ。切られた神経が、どうやって回復するか調べる実験らしいよ。」
「それで、こんな姿に?」
「でも、医学の研究のためなんだから、しかたないね」
言ってしまってから、中山さんは、はっと口をつぐんだ。
なんだか犬たちに申し訳ないような気がしたからだ。

新刊のご紹介:詩画集『雲のゆくおるがん』

  • 2012.07.25 Wednesday
  • 00:00
今日ご紹介するのは前著『人生の贈り物-四つの物語-』でご一緒した
今道友信”氏と葉祥明の共著となる詩画集『雲のゆくおるがん』です。鉛筆

氏が長年温めててこられた詩の数々を拝読した葉祥明が
その内容と格調高い表現にたいへん感動し、「是非、多くの人に読んでもらいたい!」という
思いから企画がスタートし、一冊の本になりました。読書

著者の“今道友信”氏は1922年に東京で生まれ、山形に移り住みます。
その時の出来事が「盲目となったオッタヴィアのために」として表現されたり、
フランスの大学で非常勤講師として働いていらした頃の体験などが
全14編の詩となって綴られています。ニコニコ

日本を代表する哲学者が「詩」という表現方法でその感性を紡ぎ、
葉祥明がその世界観をイメージして絵画表現をしました。ひらめき

二人の魂がこもった至高の一冊、是非ご覧下さい。見る

URL『雲のゆくおるがん』のお買い求めはこちらから!back

      downdowndown(一部抜粋してご紹介します)downdowndown

【 詩 】今道友信
【 絵 】葉祥明
【価 格】1260円(税込) 
【頁 数】55ページ
【判 型】19×15.7×1.1cm(縦×横×厚)
【出 版】鎌倉春秋社(2012年5月28日)

<目次>


<4-5ページ>

盲目となったオッタヴィアのために』(全文掲載)

誰かの澄んだ声が
いつの午後も聞こえていた-----

オッタヴィア!

その声がひびくと
急に金髪のコカスパニエルが登場して
広いグラウンドを駆けめぐる。
呼んだ子は誰であっても決して動かない。
近づいてきたら
「ここだよ!」と言ってポンと手をたたく。

そのルールはみんなが泣きながら決めたのだった。

盲目となったオッタヴィアのために。

みんなとだけ遊びに来るオッタヴィアのために。

「オッタヴィア!」と呼んだら決して動かない。
近づいてきたら「ここだよ!」と言ってポンと手をたたく。

「これを破ったら仲間じゃない!」
みんながみんなと指切りげんまんをした。
半泣きの顔たちが赤い夕日を浴びていて
オッタヴィアはその輪の中に坐っていた。

いつのまにか僕らの誰も遊動円木で遊ばなくなった。
その丸太に腰掛けてスポーツを見るベンチの代わりにした。
それが当たって哀しく鳴いていたオッタヴィアを守るためにだ。
幼稚園の子が来たときだけは、本物のベンチに移った。
あんな小さな子が遊んでも丸太は強くあたりはしない。

僕らがそうしてスポーツを見たり合唱したり
話し込んでいたりすると

折々は話しかけでもするように
白濁した目に涙を浮かべてこちらの方に
顔を向けていた犬オッタヴィア。

僕の足にも顔を寄せ、体を寄せてきた。

誰かに汚いと言われ、ぶたれたのか、
昔のように人の顔に自分の顔を寄せることはなかった。
ほっぺたを舐めることもしなくなって、
目やにの流れた目を隠すようにして、
人たちの靴に鼻を押しつけて鳴いていた。

オッタヴィア!

その慎ましさがいじらしくて
そのいじらしさが可哀想で

水飲み場の水でぬらした古手ぬぐい
毎日顔を拭いてやった。
みんなが何かをしてやっていた。

そのことを喜んだのか、
そうしてもらえることを喜んだのか、
人がそうすることが嬉しかったのか、
誰にもわからなかったが、
みんなが親切だったことが、僕らの誰にも嬉しかった。

オッタヴィア!
みんなを優しくさせたオッタヴィア!

もう一度お前が来れば、みんなも優しくなるのだろうか。
人たちは今日も「捧げぇ、銃(つつ)!」と言う。


<10-11ページ>

大きな影』(部分掲載)

心の遠い野の果てのそのまた向こうに
ひとつの大きな影の棲む深い森があるらしい

その影はいつも大きかった
そこに憩えば涼しかった
そこだけそよ風が往還した。

悲しみが身の底までにしみたとき
心はいつも遠い野末のその向こうを見ていた
知らぬまにいつもその大きな影が来ていた
その中で私は身をやわらげた

(中略)

心の遠い野の果てのそのまた向こうはるかに
そこに今もまだ一つの大きな影はいるのか

目をつむって聴くと
雲のゆくおるがんの遠い音がする


<16-17ページ>

水車のある風景』(部分掲載)

村のはずれに水車があって
日のきらめきに水を運び
ひねもす音をたてている

岸には根芹の多い小川で
流れ落ちる水車のしらなみが
ざぶざぶと
垂れ葉たわむれ泡と消え……

(中略)

いつかも影と来た村はずれ
そのときも水車は水を上げ下ろし
私は時間を散り流し……

さまざまのみどりの群が多様にゆれ
今日も雲がわき崩れ
水車が水を上げ下ろし……


<40-41ページ>

はるけきに寄す』(部分掲載)

風の波濤が夜をつらぬき
私の嘆きは海となった。
魂もそこに溺れた。

波立つ夜嵐の海を
漂うものはすべて死に果て
荒れ狂う物象四散

死せる私の目の向こうはるかに
かがり火が海面を照らす。
あれは愛のかたみ。

(中略)

死とは何であろう、
おのれの時間の放棄である。
世界を少しでも神に回帰さすため、
亡びるものたちと別れること。

星はそれゆえ死の心の色にきらめく。

<42-43ページ>

晩祷(ばんとう)』(部分掲載)

紅の空が稜線を影彫るとき
黄昏の大気は
葡萄畑の斜面にひろがる。

人が青銅の像になるとき。

(中略)

そのせせらぎの
草の葉を洗う音が聞こえるあたりに
夕方は深まりゆく。

三日月のように細い塔。
夕露にぬれて光っている窓。

新刊のご紹介:絵本『あのひのこと』

  • 2012.04.02 Monday
  • 00:00
2011年3月11日午後2時46分…。
私たちに日本人にとって忘れられない日となったあの日から1年…。
一人の少年の姿を通して葉祥明が“あのひのこと”を描きました。読書

東日本大震災”は私たちの日常生活への意識・人生への意識が大きく変わったと言っても
過言ではないほどの未曾有の出来事でした。
多くの人が犠牲となり、多くの家族が傷つき、
今も避難生活を余儀なくされている方がいらっしゃいます。ポロリ

絵本作家として“あの日”を描くにあたり、
一人の少年を通して少しでも“再生への道、希望の光”への思いを込めることができれば、
と筆をとりました。鉛筆

決して忘れてはいけない“あのひのこと”。
これからも語り継いでいくために、
10年20年と読み継がれる作品になればと思います。ニコニコ

URL『あのひのこと』のお買い求めはこちらから!back

         downdowndown(一部抜粋してご紹介します)downdowndown

【書籍名】絵本『あのひのこと』
【絵と文】葉祥明
【価 格】1470円(税込) 
【頁 数】32ページ
【判 型】22.6×24.7×0.8cm(縦×横×厚)
【出 版】佼成出版社(2012年3月15日)

<2-3ページ>

ぼくは うみが すき!
ぼくの おじいちゃんは、
うみで さかなを とっている。
うみが あるから、みんな いきていけるんだって
おじいちゃんが よく いってた。

<4-5ページ>

でも……
あのひ、2じ46ぷん。
だいじしんは とつぜん おそってきた。
ぼくは そのとき がっこうに いた。
たてない、あるけない。

ゆれは どんどん ひどくなる。
がたーん! がしゃーん!
なにかが われる おとが ひびく。
こわい……。

<8-9ページ>

うみが ほこりを まきあげて、
くろい かたまりになって どどどど、ごーっ。
ものすごい いきおいで、
いえや くるまや にんげんを のみこんでいく!

「にげろ!にげろ!」
たかい ところへ、とにかく たかい ところへ。
こうしゃの おくじょうへ みんなで かけのぼった。

<12-13ページ>

あさが きた。
まわりを みると、きのうまでの ふうけいは なく、
みわたすかぎり、がれき、がれき……。
まちも むらも すべて きえてしまっている……。
おとうさん、おかあさん!
おじいちゃん、おばあちゃん!
みんな もういちど あえるよね。

<14-15ページ>

ひなんじょには たくさんの ひとが いたけれど、
ぼくの かぞくは だれも きていない……。
ぼくは ひとりぼっち……。

ラジオから きこえてくる。
じしんと つなみで なんぜんにんも なくなったり、
ゆくえふめいに なっていて、
げんぱつにも たいへんな ことが おこってるって。
ぼくは こわくて ふるえが とまらなかった。

<18-19ページ>
ぼくの いえが あった ところには、なにも なかった。
ぼくの つくえも、ほんも、ゲームも、なにもかも。
ぼくは ただ だまって たちつくすだけだった。

<24-25ページ>

----おじいちゃんは あのひ、ひとりで
うみに でたまま、かえってこなかった。

かぞくを うしなったのは ぼくたちだけじゃ なかった。
みんな かなしみや ふあんを かかえながら、
それでも たすけあって、
ひなんじょでの せいかつを つづけていた。

<28-29ページ>

あのひから いちねん。
かぜに ふかれながら、うみを みていたら、
おじいちゃんの こえが きこえてきた。

うみが あるから みんな いきていけるんだよ

そのとき、「うみ」が ぺろっと
ぼくの かおを なめた。

新刊のご紹介:絵本『渡り鳥からのメッセージ』

  • 2012.04.01 Sunday
  • 00:00
少しご案内が遅くなりましたが、
このブログで詳しくご紹介して来ていた新作絵本『渡り鳥からのメッセージ』が刊行され、
全国の書店でお買い求めいただけるようになりました!拍手拍手拍手

宮城県大崎市に所在する“蕪栗沼(かぶくりぬま)”を舞台に、
マガン”と“ふゆみずたんぼ”そして、
その自然の営みに関わる“人びと”の交流を描きました。鉛筆

現地を訪れ、その感動が新しい葉祥明の絵画表現となった記念すべき一冊。
是非、ご一読下さい!読書

URL『渡り鳥からのメッセージ』のお買い求めはこちらから!back

URLこの商品の“取材紀行・絵本制作の様子”はこちらから!back

           down(一部抜粋してご紹介します)down
【絵と文】葉祥明
【価 格】1680円(税込) 
【頁 数】32ページ
【判 型】28.4×22.6×0.8cm(縦×横×厚)A4変型 判
【出 版】自由国民社(2012年3月07日)

<2-3ページ>

わたしたちは 渡り鳥です。
寒さの厳しいロシアから はるばる飛んできて
毎年、蕪栗沼(かぶくりぬま)で ひと冬過ごします。
わたしたちが 蕪栗沼にやって来るのには、
特別な理由があります。
ここには、わたしたちに必要なものが すべてあるのです。
安全と 水辺と 食べ物。

<6-7ページ>

わたしたちは みなさんの優しい心を
とてもうれしく思っています。
毎年、ここにやって来る たくさんの仲間を代表して
みなさんへ、ありがとう! と言わせてください。

<8-9ページ>

わたちたちは 遠い昔から
ここ、蕪栗沼とロシアのあいだを 行き来していました。
四千キロもの 生きるための 危険で長い旅です。
あなたたち人間とも 共存していました。
しかし、一時期、ここにはほとんど 来られなくなっていました。
わたしたち 渡り鳥だけでなく、ここに生きていた
たくさんの生き物たちにとっても、
安全な所では なくなってしまっていたからです。

<10-11ページ>

でも うれしいことに
あるときから 蕪栗沼の自然を 大切にする人たちが現れ、
再び ここにやって来ることが できるようになりました。
あまりに多くの仲間が やって来たために、狭くなった水辺から
わたしたちが あふれでるようになっていましたが、
たんぼを わたしたちのために 沼地にもどしてくれたり、
冬のたんぼに 水をひきいれ
「ふゆみずたんぼ」と してくれたおかげで、もっと
たくさんの仲間たちが ここに やって来られるようになりました。

<14-15ページ>

(文字なしのページ)

<18-19ページ>

あなたたちは あなたたちの世界で
わたしたちは わたしたちのやり方で 生きていましたが、
いつのまにか あなたたちの智恵が、自然やわたしたちを はるかに越えた力で
なにもかも 駄目にしてしまうところでした。ところが、
心ある人たちが 自然やわたしたちと あなたがたとの
調和の大切さに気づいてくれたおかげで、
このように 何千何万もの渡り鳥が 毎年、来られるようになったのです。

<28-29ページ>

あなたたち人間と 自然に生きるわたしたちは この地球の同じ仲間です。
自然と文明は 決して調和できないことはないのです。
その素晴らしい あるべき姿が この蕪栗沼で
わたしたち渡り鳥と あなたがた人間が
協力しあいながら 今もやりつつあることなのです。

新刊のご紹介:復刻絵本『こぐまのトムトム-ぼくのなつやすみ』

  • 2012.03.22 Thursday
  • 00:00
こぐまのトムトム”シリーズ第四巻、『ぼくのなつやすみ』のご紹介です。

1987年に“金の星社”から出版されて絶版になっていた“こぐまのトムトム”シリーズ4作品が
絵本塾出版”で再版され、今回はその第四巻目です!祝拍手拍手拍手祝

※こちらの絵本は4月中旬以降のお届けとなります。

URL『こぐまのトムトム ぼくのいちにち』のお買い求めはこちらから!back

        down(一部抜粋してご紹介します)down
【題 名】こぐまのトムトム-ぼくのなつやすみ-
【絵と文】葉祥明 
【価 格】1260円(税込) 
【頁 数】30ページ
【判 型】B5変型 判(21.8x18.5x1.3cm)
【出 版】絵本塾出版(2012年4月)

<2-3ページ>
きょうから たのしい
なつやすみ

<4-5ページ>
きいろい ちょうちょ
みーつけた!

<8-9ページ>
ちょうちょさん
おはなの みつは
おいしいかい?

<10-11ページ>
きょうは おがわで さかなつり
めだか ふな どじょう
それから ざりがに
バケツ いっぱい つかまえるんだ

<14-15ページ>
ヒュウー
あっ ぼうしが
とんで いっちゃった

<16-17ページ>
こまった こまった
どうしよう

<22-23ページ>
ょうは かいすいよく
ひろい うみって だいすき

<28-29ページ>(28ページまで続く
すいかわりしよう
おとうさんも おかあさんも
みていてね

新刊のご紹介:復刻絵本『こぐまのトムトム-ぼくのいちにち』

  • 2012.03.19 Monday
  • 00:00
“こぐまのトムトム”シリーズ第三巻、『ぼくのいちにち』のご紹介です。

1987年に“金の星社”から出版されて絶版になっていた“こぐまのトムトム”シリーズ4作品が
絵本塾出版”で再版され、今回はその第三巻目です!祝拍手拍手拍手祝

URL『こぐまのトムトム ぼくのいちにち』のお買い求めはこちらから!back

        down(一部抜粋してご紹介します)down

【題 名】こぐまのトムトム-ぼくのいちにち-
【絵と文】葉祥明 
【価 格】1260円(税込) 
【頁 数】29ページ
【判 型】B5変型 判(21.8x18.5x1.3cm)
【出 版】絵本塾出版(2012年1月)

<1-2ページ>
おはよう!
こちりさん
きょうも おそとは いい てんき

<3-4ページ>
かお じぶんで あらえいるよ
ざぶざぶ べちゃべちゃ
おくちも ぐちゅぐちゅ
あさごはん たべたら
また ぐちゅぐちゅ するの

<5-6ページ>
さんりんしゃに のって
こうえんへ いこう
ことりさんも いっしょに きてね

<9-10ページ>
ぶらんこ ぶらんこ
ゆーら ゆーら
たかくなったり ひくくなったり
とおくなったり ちかくなったり
そらを とんでる みたいだね

<13-14ページ>
ことりさん のど かわいた?
つめたい おみず おいしいよ
ぼくと いっしょに ごくんごくん
ついでに かおも あらっちゃお

<17-18ページ>
ことりさん ふうせん くれるの?
これ どこで みつけたの?
うれしいな
まいごの ふうせん もらっちゃった
ありがとう!

<21-22ページ>
いちご おいしいね
つめたくって あまい
ことりさんも いちご すき?
ありんこも こおろぎも
みんな だいすき
あかい いちご

<25-26ページ>(28ページまで続く
かおを あらって
はみがき シュッ シュッ

新刊のご紹介:絵本制作-その9

  • 2012.02.06 Monday
  • 00:00
このブログでご紹介を続けている新作絵本の“制作過程”の
新しいお知らせです。鉛筆

前回のお知らせから約3週間が過ぎ、
デザインも終わり、いよいよ印刷が始まる段階に入ってきました!便箋

まだ全体をお伝えすることはできませんが、
表紙をちょっとだけご紹介です!見る

URLこれまでの『蕪栗沼・ふゆみずたんぼプロジェクト』の記事はこちらから!back


絵本のタイトルは『渡り鳥からのメッセージ』。
非常にきれいな表紙になりましたよ!

どうぞご期待下さい!楽しい

新刊のご紹介:絵本制作-その8

  • 2012.01.12 Thursday
  • 00:00
このブログでご紹介を続けている新作絵本の“制作過程”の
新しいお知らせです。鉛筆

原画と文章がほぼ仕上がり、いよいよ編集作業へと移りました。
今回の絵本は明確なストーリー展開とその場面を表現した、いわゆる“絵本”とは違います。
そこで、文章と自由に描かれた絵の組み合わせを考えるところから始まりました。パクッ

URLこれまでの『蕪栗沼・ふゆみずたんぼプロジェクト』の記事はこちらから!back


まずは文章をページごとの展開になるように切り分け、
順番通りに番号をふっていきます。next


文章と絵をある程度の整合性をみて、組み合わせていきますが、
ページをめくるごとに現れる絵の持つ印象も考慮し、展開を考えます。[:ふぅ〜ん:]


風景だけではマガンや飛来してくる鳥の具体的な姿は分かりません。
そこで、こうしてカット絵を散りばめることになります。ひらめき


より効果的で素敵な絵本になるために打ち合わせが続けられました!ニョロ

2月末の印刷仕上がりに向けて、
これからも作業が続きます!ジョギング

新刊のご紹介:絵本制作-その7

  • 2012.01.11 Wednesday
  • 00:00
このブログでご紹介を続けている新作絵本の“制作過程”の
新しいお知らせです。鉛筆

三連休の開けた昨日に、
いよいよ原画がデザイナーの“水崎真奈美”さんに手渡されました。ラブ

私も見ましたが素晴らしい作品になっています。
マガンのねぐらいりの様子やふゆみずたんぼの風景など、
見どころ沢山の絵本になりそうですよ!グッド

URLこれまでの『蕪栗沼・ふゆみずたんぼプロジェクト』の記事はこちらから!back


プロデューサーの“大和田順子”さんもいらっしゃいました!ジョギング


20点にもなる作品が次々と現れ、
一つ一つに見入ってしまいました。見る


完成原画をちょっとだけご覧下さい。
朝の旅立ちのシーンです。
繊細かつ勢いのあるタッチが印象的でした!GO!

新刊のご紹介:絵本制作-その6

  • 2012.01.09 Monday
  • 00:00
このブログでご紹介を続けている新作絵本の“制作過程”の
新しいお知らせです。鉛筆

年始の恒例行事となっていた“元旦サイン会”を諦めての制作が
いよいよ大詰めを迎えて来ました。
それでもまだまだ文章も迷いながら推敲を重ねています。GO!

URLこれまでの『蕪栗沼・ふゆみずたんぼプロジェクト』の記事はこちらから!back


現地で体感したマガンの無数の群れを一所懸命に描いています!
描いている途中の原画を見ましたが、たしかに現地で見た感動を思い出しました!グッド


一羽一羽の“飛び方”や“群れの形”は“大気の流れ”などを考慮しながら描いていきます。
そうすることで、それぞれの個性やリアルな雰囲気が画面全体で表現されるのです。ひらめき

さて、次はいよいよ原画と文章が
出版社とデザイナーさんに手渡される段階になってきますよ!プシュー

ご挨拶:大晦日<2011年>!

  • 2011.12.31 Saturday
  • 00:00
2011年…。地球

今年は北鎌倉葉祥明美術館の開館20周年記念の一年ということで、
1月には新春コンサーとして“ビックリトル”にお越しいただき、
2月には“音楽朗読劇「リトル・ツリー」”を開催しました。カラオケ

そして東日本大震災…。
美術館も計画停電による休館や時間短縮の営業が4月5日まで続きました。
この頃のブログには“非日常”を感じさせる“緊急性の高い記述”が見受けられます。
この時、私はアメリカに滞在していたので、スタッフには多いに助けられましたし、
日本の情報を少しでも集めようとやりとりをし、ブログを書いていました。鉛筆

その3月11日の前日である10日には、
皆さんもご存じの“ドラマ『リバウンド』”の撮影場所に葉祥明美術館が選ばれ、
撮影が始まりました。震災の影響でドラマ自体のスタートが延期となり、
撮影日程も早めに終了する予定が6月紫陽花のピークにまで延び、大変な現場となりました。
放映が終わった今でも「リバウンド」という声を聞き、懐かしく感じます。ポッ

そんな中、葉祥明の創作意欲は途切れることなく、
新刊のご紹介:『人生の贈り物 -四つの物語』、絵本「For Your Everything」、
ことばの本「しあわせの法則」、絵本「Imagine & Voice〜あなたとともに〜」、
絵本『美しい朝に、絵本『海からの風』、そして“新作絵本”の取材へと続きます。びっくり

そして、10月29日には開館20周年記念日として“西村由紀江”さんを
お招きしてコンサートを行い、初の試みとして“お食事会”も企画しました。ラーメン

こうして今年1年を振り返りますと、アッという間ではありましたが、
やはり皆様に支えていただいたことには変わりありません。
改めて御礼申し上げます。ありがとうございました。おはな

来年は葉祥明・画業40周年となり、それにふわしい一年にしたいと思っています。
どうぞ、2012年もご愛顧の程、宜しくお願いします。楽しい

皆様、よいお年をお迎え下さい。
平和な一年になりますように…よつばのクローバー

新刊のご紹介:絵本制作-その5

  • 2011.12.30 Friday
  • 00:00
このブログでご紹介を続けている新作絵本の“制作過程”の
新しいお知らせです。鉛筆

前回のご報告”から1週間が経ちましたが、
葉祥明の制作が急ピッチで進められています。GO!

今日のブログでは、プロジェクトを立ち上げられた“宮城県大崎市産業経済部”から
年末のお忙し中、ご挨拶にお越し下さいました!ひらめき

URLこれまでの『蕪栗沼・ふゆみずたんぼプロジェクト』の記事はこちらから!back


1週間の間にどんどん制作が進んでいます!
風景のベースを描き、これからマガンなどを描き入れます。鉛筆


絵本の全体像をご説明。ラッキー


葉祥明自身が撮影した資料が
どのように作品に反映されるのか?パー


そして、時間を改めて、全体のスケジュールを確認するために、
作家”、“出版社”そして“デザイナー”さんとの打ち合わせ。パクッ

その結果、葉祥明は年末年始もお仕事です!モゴモゴ

ちなみに、
元日の恒例となっている北鎌倉葉祥明美術館でのサイン会は今年も行う予定です!楽しい

新刊のご紹介:絵本制作-その4

  • 2011.12.23 Friday
  • 00:00
このブログでもご紹介を続けている新作絵本の“実質的な制作”がスタート。鉛筆

出版社との打ち合わせでは絵本のサイズやどのようなストーリー展開になるのか?
そしてスケジュールなどが決められました。プシュー

そんな中、プロジェクトチームのプロデューサーである、
ロハス代表の大和田順子”さんが激励のためにお越しになられました!ひらめき

URLこれまでの『蕪栗沼・ふゆみずたんぼプロジェクト』の記事はこちらから!back


大和田さんのパソコンも使って絵本の中に、
込めるメッセージなどを確認しました。パクッ


フィンランドで購入していた写真集なども資料に加え、
カット絵を描いていくことでイメージを高めていきます。モゴモゴ


コマ割りしたものと文章の下書きです。

いよいよ鉛筆から絵筆を使っての制作に入ります。楽しい

新刊のご紹介:復刻絵本『こぐまのトムトム-ぼくのふゆやすみ』

  • 2011.12.15 Thursday
  • 00:00
“こぐまのトムトム”シリーズ第二巻、『ぼくのふゆやすみ』のご紹介です。

1987年に“金の星社”から出版されて絶版になっていた“こぐまのトムトム”シリーズ4作品が
絵本塾出版”で再版され、今回はその第二巻目です!祝拍手拍手拍手祝

雪がたくさん降り積もって、元気にあそぶトムトムの様子は、
お子さまと一緒にぜひ読みたい一冊です。
グリーンの洋服に身をつつんでいるトムトムもかわいらしいですね!

URL『こぐまのトムトム ぼくのふゆやすみ』のお買い求めはこちらから!back

        down(一部抜粋してご紹介します)down
【題 名】こぐまのトムトム-ぼくのふゆやすみ-
【絵と文】葉祥明 
【価 格】1260円(税込) 
【頁 数】32ページ
【判 型】B5変型 判(21.8x18.5x1.3cm)
【出 版】絵本塾出版(2011年12月8日)

<2-3ページ>
ゆきだ ゆきだ!
どんどん つもれ

<6-7ページ>
よっこらしょ
ちいさな ボール のっければ
ほらね できたよ ゆきだるま
めと はなと くちを つけて
こんにちは!

<8-9ページ>
こんどは そりあそび
おかの うえまで
よいしょ よいしょ
ひっぱって すべってくるの

<10-11ページ>
おかの うえは たかいな
とおくの ほうに もりが みえる
おうちも したに ちいさく みえる
ちょっと こわいけど……
おもいきって それえ!

<16-17ページ>
ゆきが やんで
おひさまが でてきたから
こんどは アイス・スケートするの
おもしろいよ
きみ すべれる?

<18-19ページ>
ひろーい スケートじょうを
すーい すーい
かぜの ように すーい すーい
って こんなふうに じょうずに
すべれたら いいんだけど
ほんとは……

<22-23ページ>
おかあさん ただいま
おしりが びっしょり
ぬれちゃった

<28-29ページ>(32ページまで続く)
あれ また ゆきが ふってきた
ゆきだるま どうしてるかな

新刊のご紹介:復刻絵本『こぐまのトムトム-ぼくのあき』

  • 2011.12.14 Wednesday
  • 00:00
2011年は“北鎌倉葉祥明美術館”が開館20周年でした。
来年2012年は“葉祥明画業40周年”という記念すべき一年となります。グッド

その40周年を記念して、
1987年に“金の星社”から出版されて絶版になっていた“こぐまのトムトム”シリーズ4作品が
この度、“絵本塾出版”で再版されました!祝拍手拍手拍手祝

24年も前に描かれた作品で、且つ色鉛筆を使用していますが、
物語も絵もまったく色あせた古さがなく、
逆に新しいタッチで、かわいい絵本が誕生したかのように新鮮です!ラブ

ぼくのいちにち』『ぼくのなつやすみ』『ぼくのふゆやすみ』『ぼくのあき』という
順番で出版されたのですが、今回は『ぼくのあき』から逆の順番となっています。プシュー

はちぞう”やオレンジ色のペンギン“ジェイムズ”などよりも
先に誕生していた“こぐまのトムトム”。
どうぞ宜しくお願いします!楽しい

URL『こぐまのトムトム ぼくのあき』のお買い求めはこちらから!back

         down(一部抜粋してご紹介します)down

【絵と文】葉祥明 
【価 格】1260円(税込) 
【頁 数】32ページ
【判 型】B5変型 判(21.8x18.5x1.3cm)
【出 版】絵本塾出版(2011年11月7日)

<2-3ページ>

おかあさんの おてつだい
うでを のばして
くる くる くる

<4-5ページ>

なにが できるの おかあさん?
2ほんの ぼうが
いったり きたり

<6-7ページ>

わーい! セーターだ
おかあさん ありがとう

<8-9ページ>

ふわふわ セーター あったかい
のはらに でても
さむくなんんか ないよ

<16-17ページ>

ヒュー ヒュー
のはらに あきかぜ ふいてきた

<18-19ページ>

かぜの ふく ひは
たこあげ するの

<24-25ページ>

トムトムにいさん どこ いくの?
いいとこ いいとこ
リンリンも おいで

<26-27ページ>(32ページまで続く)

おかの うえの りんごの き
あかい りんごが いっぱいだ

新刊のご紹介:絵本『海からの風』

  • 2011.11.30 Wednesday
  • 00:00
ベストセラー絵本『ヒーリングキャット』と絵本『リトルツリー』を発刊した“晶文社”より、
葉祥明の新刊が久しぶりに出版されました!拍手拍手拍手

ネコ”そして“”から、今回の作品は“”を介して、
私たちに語りかけてくるストーリーになっています。読書

先日の“20周年記念のジョイントコンサート”では、
西村由紀江さんのピアノをバックに葉祥明が朗読した作品でもあり、
とても静かに心に響くひとときとなりました。悲しい

是非、一度ご覧下さい!楽しい

URL絵本『海からの風』のお買い求めはこちらから!back

        down(一部抜粋してご紹介します)down

【絵と文】葉祥明 
【価 格】1,575円(税込) 
【頁 数】48ページ
【判 型】27×15.5×0.9cm(縦×横×厚)A5変型 判
【出 版】自由国民社(2011年8月15日)

<3-4ページ>
人生に疲れたら
生きるのが辛くなったら
海にいらっしゃい
人気ない海辺に
一人佇めば
心が安らいでくる
広々とした空と海が
小さくなっていた
君の心を優しく広げてくれる

聞こえるかい? カモメの啼き声……

<7-8ページ>
海は
色々なものを
運んでくる

砂浜に残された
ガラスの小ビン
流木 ヤシの実
そして 貝ガラ……

人生の海辺にも
色々なものが
打ち寄せて来る

恋 友情
歓び 悲しみ
叶った夢
叶わなかった夢
出会いと別れ
期待と失望

<17-18ページ>
辛い時 悲しい時
遠のく水平線を
ただじっと見つめるんだ
そうすれば心が広がり
晴々としてくる
水平線の向こうから
何かがやって来て
再び人生を生きる力が
湧いてくる

<21-22ページ>
君の人生に起こる
あらゆることが
君に教えようとしているんだ!

<27-28ページ>
必ず よくなる
全て よくなる
波の音は そう告げている

<31-32ページ>
君は人生で何かが起こった時
「何故? どうして?」と問いかける
でも海はただ黙っているだけ
君が求めているのは
その原因でなくて
それを乗り越える力だと
知っているから
そう そのことに君が
気づきさえすれば
君は再び生きる力を
取り戻すことができると
海は知っているんだ

人生を振り返るのは時々でいい
大切なのは
今日をひたむきに生きることだ
自分の人生をね!

<33-34ページ>
寄せては返す波の音に
耳を傾けてごらん
ざざあ ざざあ
ばっしゃん ばっしゃーん
次から次へと波がやって来ては
去っていく

白い砂浜は
波のことなど気にしない
いつまでもひとつの
波にしがみつかない

ほらまた波がやってきた
君の人生にも
また新しい一日が

波のひとつひとつが
君の人生の日々

<39-40ページ>
この道は
海に続く道……

人生という名の
君の海に

<43-44ページ>
安心して
その身をまかせておけば

海も人生も
君を優しく包み込み
様々な経験をさせてくれる
そしていつのまにか
風と潮の流れは
君を人生の最終目的地へと
運んでくれるだろう

新刊のご紹介:絵本制作-その3

  • 2011.11.28 Monday
  • 00:00
絵本制作依頼”を“宮城県大崎市”よりお受けして、約3ヶ月が経ちました。
その間、2度に渡る取材旅行を重ね、資料を集めるだけでなく、
現地で体感した感動を心に刻むことが出来ました。ラブ

2月中旬にはプロジェクト全体の締切があるということで、
本格的な制作作業に入るための資料整理をスタート!便箋

URLこれまでの『蕪栗沼・ふゆみずたんぼプロジェクト』の記事はこちらから!back


まずは800枚ほどになったデジタル写真から30枚まで絞り込んでのセレクト!
これは私の方で絵画的な面と資料的な面とを合わせて選びました。モグモグ


取材に同行してくださった“大崎市産業経済部産業政策課”の職員の方が
撮られた写真も活用しています!ひらめき


「日本じゃないみたいだなー。」とつぶやき。モゴモゴ


準備したもの以外にも、葉自身が撮影した写真もありますが、
それらは自宅で同じように並べて“世界”に浸っています。ニコニコ

先日は出版社との初の打ち合わせも済ませました。
出版社は『地雷ではなく花をください』や“ジェイクシリーズ”で
実績のある“自由国民社”に決定です!楽しい

新刊のご紹介:絵本制作-その2

  • 2011.10.24 Monday
  • 00:00
前回のブログでご紹介した“絵本制作依頼”の打ち合わせから
約1ヶ月が過ぎ、いよいよ本格的にスタートすることになりました。ジョギング

10月27日と28日に関係者が一堂に会する“キックオフフォーラム”が
開催されることになり、葉に同行して参加して参ります。でんしゃ

すでに“プレスリリース”として主催者(依頼主)である“宮城県大崎市”から
発表もありましたので、ここからオープンにご報告致します!読書

URLこれまでの『蕪栗沼・ふゆみずたんぼプロジェクト』の記事はこちらから!back

絵本制作の依頼を受けた詳しい内容に関しましては、“プレスリリース”をご覧頂きたいのですが、きっかけとしては総務省の推進する「緑の分権改革」でした。GO!

緑の分権改革」とは『地域主権型社会を確立するためには、行財政制度のみならず、エネルギーや食料の供給構造をはじめとした個々人の生活や地域の経済等における地域主権を目指すことが求められています。
 そのため、それぞれの地域資源(豊かな自然環境、再生可能なクリーンエネルギー、安全で豊富な食料、歴史文化資産、志のある資金)を最大限活用する仕組を地方公共団体と市民、NPO等の協働・連携により創り上げ、地域の活性化、絆の再生を図ることにより、地域から人材、資金が流出する中央集権型の社会構造を分散自立・地産地消・低炭素型に転換し、「地域の自給力と創富力(富を生み出す力)を高める地域主権型社会」の構築を実現しようとするもの。』です(総務省HPより)。

そこで“宮城県大崎市”は「蕪栗沼(かぶくりぬま)・ふゆみずたんぼプロジェクト」を提言し『本市は東日本大震災で公共施設や住家や店舗などに甚大な被害を受け ましたが、地域の資源を活かし、周辺の自治体や住民と連携・協働し、速やかな地域経済の復興に取り組む』という趣旨が認められ、無事に採択されました。グッド

葉への依頼内容としては、このプロジェクトの一環として、
シベリアからやってくる“10万羽を越えるマガン”のことや
冬場でも田んぼに水を張る“ふゆみずたんぼ”のことを
絵本で表現してもらいたいというものでした。ひらめき

平成23年度中の事業ということですので、
締切までかなりタイトなスケジュールになります。
これから年末年始に向けて大忙しです!モゴモゴ


総合プロデュースをされる“大和田順子”さんとの打ち合わせ。

詳しい内容など、また順次ご報告して参ります。
どうぞお楽しみに!楽しい

新刊のご紹介:絵本制作-その1

  • 2011.09.07 Wednesday
  • 00:00
葉祥明が絵本を制作する場合の多くは出版社からの依頼になりますが、
「地雷ではなく花をください」のように特定の団体からご指名を頂くケースもあります。ひらめき

今回はその後者ということで、
まだ正式にはお知らせできませんが、
先日に最初の打ち合わせが行われました。てれちゃう

URLこれまでの『蕪栗沼・ふゆみずたんぼプロジェクト』の記事はこちらから!back


資料となるDVDを観ながら説明を受けているところです。
葉祥明阿蘇高原絵本美術館の葉山館長も同席しましたよ!GO!

また今後の展開もお知らせして参ります!
どうぞお楽しみに!グッド

新刊のご紹介:絵本『美しい朝に』

  • 2011.08.29 Monday
  • 00:00
今日、ご紹介する絵本は『美しい朝に』です。ニコニコ

新刊ではありますが、実際には1986年4月26日に発生した“チェルノブイリ原発事故”で
放出された放射能がヨーロッパだけでなく日本にまで到達したという事実に驚愕し、
「地球そのものが危うい現状の中にある」という葉祥明の思いから描かれた作品です。鉛筆

しかし、当時はまだ日本社会における原発への関心の低さもあり、
出版へと到ることはありませんでした。ノーノー

そして、25年後の2011年3月11日、
史上類を見ない“福島第一原子力発電所事故”が発生することになります。地球

それから数ヶ月後、
葉祥明は未発表のままになっていた「Beautiful Morning」をたずさえ、
地雷ではなく花をください』シリーズを出版してきた“自由国民社”へと持ち込みます。
社でもすぐに検討され、《これからの、希望ある「朝」のために、私たちにできることを考えていきたい(編集部)》として、当時の原画に加筆と再構成をし、出版されることになりました。

ここでは、葉祥明の“あとがき”を引用し、
25年前の思いと、絵本で表現したかったことを紹介致します。ひらめき

URL絵本「美しい朝に」のお買い求めはこちらから!back

この絵本はとても静かです。
しかし、そこには深い祈りがあります。

いのちの未来をこよなく大切に思う感性が、
原発をなくし、この世を少しでもよくしていくための
力となることを願って…

原発事故・災害ほど、日々の生活と暮らしを根底から揺さぶり
人間のすべての営みを、虚しく感じさせるものはありません。

原発は非人間的で化学物質による汚染以上に環境に反し、
そのうえ、広大な土地を汚染させてしまいます。

1986年のチェルノブイリ原発事故は衝撃的でした。
事故の後、当時この絵本のなかで象徴として描いた「?い物体」が、
福島第一原発の建屋にそっくりだったことに、不思議な運命を感じます。

黒く巨大な建物は、「恐怖」の象徴です。
少女と子羊、花の咲く野原は、安全で豊かな
「しあわせな世界」をあらわしています。

目に見えず、においもせず、触れることもできない放射能は、
生物にとって脅威です。そこには底知れないこわさがあります。

この世にはコントロールできるものと
コントロール不能なものがあります。
それを見極めるのは智恵や感性です。

この地球上の自然といのちあるものへの人間としての責任を
考えつづけなければなりません。                      
                                     葉 祥明

           down(一部抜粋してご紹介します)down

【絵と文】葉祥明 
【価 格】1575円(税込) 
【頁 数】32ページ
【判 型】18×24×0.8cm(縦×横×厚)B5変型 判
【出 版】自由国民社(2011年8月10日)

<3ページ>


<5ページ>

なんだろう?

<6ページ>


<9ページ>


<12ページ>
おやすみなさい…

<15ページ>
さむい…

<19ページ>


<24ページ>


<27-28ページ>

新刊のご紹介:絵本「Imagine & Voice〜あなたとともに〜」

  • 2011.08.23 Tuesday
  • 00:00
絵本「Call My Name」そして、絵本「For Your Everything」に続く、
シリーズ最終巻が発刊されました。拍手拍手拍手

このシリーズは浄土宗の開祖・法然上人の八百年大遠忌を記念して制作がスタートしたもので、
現代に生きる葉祥明がその教えを絵本にしたらどうなるのか?
というのが一つのテーマでもありました。ひらめき

浄土三部経の教典「阿弥陀経」を絵本にした「Call My Name」、
観無量寿経」を絵本にした「For Your Everything」。
そして今作は観無量寿経となりました。おはな

今も昔も変わらない一人ひとりの苦悩や葛藤からいかに解放されるか?
そのひとつの答えを“法然上人の教え”を通してお届けします。ニコニコ

北鎌倉葉祥明美術館では2011年9月24日から11月25日まで
本作の原画を開催する予定になっています。
こちらも合わせてご覧下さい。楽しい

URL新刊「Imagine & Voice」のお買い求めはこちらから!back

URLシリーズ1作目「Call My Name」のお買い求めはこちらから!back
URLシリーズ2作目「For Your Everything」のお買い求めはこちらから!back

      down(一部抜粋してご紹介します)down
【書籍名】Imagine & Voice 〜あなたとともに〜
【絵と文】葉祥明 
【監 修】浄土宗
【価 格】1500円(税込) 
【頁 数】 46頁
【判 型】22×15.7×1cm(縦×横×厚)
【出 版】角川学芸出版(2011年4月30日)

<2-3ページ>
あなたは今
心安らかですか?
何か不安を感じてはいませんか?
もしそうなら
そんなあなたに
ひとりの女性のお話をして差し上げましょう

<4-5ページ>
「私は
とてもつらい毎日を
過ごしています
生きる歓びが
感じられず
いつも心がふさがっているようです
苦しみのない世界は
ないものでしょうか?
日々
様々な出来事が
私にやってきます
寄せては返す
波のように
繰り返し繰り返し
私のもとにやってきて
決してやむことがありません
だから私の心は一時も休まらず
苦悩は深くなるばかりです……」

<8-9ページ>
あなたを取り巻く出来事や相手に
変化を望んでも
かえってあなたは
むなしくなるばかりです
それよりも
まずあなた自身の
心を変える
そのほうがむしろ
苦しみから解き放たれる
近道なのです

<10-11ページ>
「人から嫌われるのが怖くて
本当の自分の気持ちをおさえ
なんとか皆に合わせて
生きてきましたけれど
ときどきそれに耐え切れずに
このまま消えたく
なってしまいます
この世には
悲しいことつらいことが
いっぱいなのに
私には
何もできません
こんな私など
もうこの世にいないほうがいいのでは
とさえ思ってしまいます」
<12-13ページ>
あなたは
世の中があなたに
苦しみをもたらしていると
思っていますね
そういうこともあるかもしれません
しかし、苦しみの一因は
あなた自身の中にも
あるのですよ
あなたの考えや
世の中に対する見方が
あなた自身を
苦しめることもあるのです
だから、ほんの少し
あなた自身を変えてみませんか?
そのために
ひとまずこの現実から離れて
心を安らかにすることから
はじめましょう

<14-15ページ>
想い描いてごらんなさい
はるか遠くに沈んでいく夕陽を
燃えるように赤く
雄大で
そして、あたたかい……
もうずいぶん長い間
夕陽をながめるのを
忘れていませんでしたか?

<16-17ページ>
耳を澄ませてごらんなさい
大地を潤す川々の
心地よい せせらぎの音を
春、夏、秋、冬
それぞれの季節に
そのときの風景と一体となって
心地よく奏でるあのリズム

<22-23ページ>
たしかに
美しいものを想い描くだけで
物事が変わるわけではありません
しかし、あなたは変わったはずです
もうさっきまでのあなたではないはずです
そうではありませんか?
世の人びとをごらんなさい
一見、自由に見える若い人だって
若い人なりの
不安感と制限のなかで
生きざるを得ないでいます
大人は、どんなにつらくても
責任と義務を果たしながら
生きていかねばなりません

<34-35ページ>
また、年老いた人は
徐々に世の中から退き
次の世代をただ静かに見守ることが
この世での最後のつとめに
なるかもしれません
だれもが不安や寂しさをかかえながら
生きている
こうしたことに
あなたは気づきはじめているはずです
さあ次は
あなた自身を振り返ってみましょう
ななたを気遣ってくれる人
手を差し伸べてくれる人が必ずいます
あなたは決して
ひとりではありません
それを信じてください

<38-39ページ>

新刊のご紹介:『笑う門には福島来る』

  • 2011.08.06 Saturday
  • 00:00
今回ご紹介する本は
笑う門には福島来る』です。読書

この本は“銀嶺食品工業”代表取締役社長“大橋雄二”さんの
3.11東日本大震災直後から配信を始めた“大橋雄二通信”をベースに、
著者の“渥美京子”さんが著しました。

「福島における大震災と何よりも原発の事故の緊迫感に対し、
 人々がどう考え、どう行動したのか、その事実を歴史に刻み、
 放射能のある生活とどのように向き合っていくのか、その未来を見据えたい」として、
ドキュメンタリーを交え、緊急に“”としてまとめらたものです。地球

主人公となる“大橋雄二“さん(55才)は、
先天性の“血友病”という病いを抱え左足を失いつつも、家業であったパン屋さんを継ぎ、
日本の風土に合った日本人のためのパン“地パン”を開発するなどアイデアと熱い行動力で
お客様のニーズに応えてこられました。ひらめき

現在ではセブン・イレブンのお食事宅配サービス“セブン・ミール”で取扱があるなど、
福島県の代表的なパン屋さんとして全国に知られるようになっています。
ちなみに“鎌倉限定地パン”もあります!びっくり

そして、私がこの本を読んでいた中で、
特に銀嶺食品に今春入社したばかりの“関香織”さんの文章がとても心に響きました。
小学二年生の娘さんを持つ関さんが綴った思いを皆さんに紹介したいと思います。
全文掲載は長くなってしまいますので、抜粋したものを掲載致します。鉛筆

福島の“”を知るための歴史的な一冊。

URL笑う門には福島来る』のお買い求めはこちらから!back


私たち福島県民の生活は、あの震災の日から一変しました。
そんな福島も、最近になって少しずつ落ち着きを取り戻しています。
しかし、落ち着いてきたのは、食料やガソリン、ライフラインの復旧であり、
原発問題は少しも解決していないのです。

そもそも原子力発電がいったいどんなものなのか、まったく無知だったように思います。
今もなお、放射能が漏れ続けている現実を考えると毎日が不安で、
夢であればどれほどありがたいかと考える日々です。

食べものについても、制限される日々。
福島で採れる、わらび、タラの芽、たけのこや畑でとれる野菜たち…
常に注意が必要のようです。

お金があるなら、私だってこの地を逃げ出しているかもしれません。
だけれど、生活があるのです。
この地で生まれ、育ったのです。

何もない田舎だけれど、それでも自然に恵まれ、
水がきれいな、お米と果物がおいしい、故郷なのです。
そんな故郷を、切り捨てることができるでしょうか?
私には、できません。

でも、子どもたちのことを考えると、複雑な思いです…。
今は、何をどうしたら良いのか、堂々巡りです。

福島市は今でも放射線量が高い。
これからも、放射能はしばらくとどまり続けるでしょう。
国会で議論するのはいいけれど、福島にいる当事者の声に、
もっと耳を傾けてほしいのです。

本当に、助けてほしい。
子どもたちに、明るくて、健康な未来を。

日本全体が、果たして今、何を一番大切にしなければいけないのか、
問われているのではないでしょうか?

放射能の汚染は予防することも、避けることもできず、話し合いで解決できるものもない。
汚染された場所にいる、というだけで、「大丈夫なんだろうか」と思われる「差別」。
福島県に住んでいる、というだけで、ずっとそんなふうに思われ続けるんだろうか…。

未来の私へ、そして娘へ。
毎日、健康で楽しく生活していますか?
もう、放射能の汚染の「差別」は、ないですか?
福島には、きれいな水と空と、大地はもどってきましたか?
原発の事故が起こる前は、福島ってね、とっても素敵なところだったんだよ。
                                  (関香織)

【書 名】笑う門には福島来る
【 文 】渥美 京子
【表紙絵】葉祥明
【価 格】1,575円(税込)
【頁 数】219ページ
【サイズ】四六判(19.9×13.5×2cm
【出版社】燦葉出版社(2011/8/2)
【各 章】第一章:3.11 東京×福島
     第二章:障がい者との共生
     第三章:苦悩する福島
     第四章:風評被害と実害の狭間で
     第五章:笑う門には福島来る

新刊のご紹介:ことばの本「しあわせの法則」

  • 2011.06.13 Monday
  • 00:00
いつの時代でも、人は“幸せ”を求めて生きています。
そして、その“答え”は、様々な形で私たちの元へやってきます。ニコニコ

本書は、そんな一翼を担う作品を生み出している、
葉祥明からの“答え”です。ひらめき

小さな幸せ”、“大きな幸せ”などと規模や大きさで比較できそうな面ではなく、
もっと“本質的な幸せ”を考えさせてくれます。地球

この大変な時代だからこそ、
自分のために、身近な人のために贈りたい一冊です。おはな

URL新刊「しあわせの法則」のお買い求めはこちらからback

       down(一部抜粋してご紹介します)down

【書籍名】しあわせの法則
【絵と文】葉祥明  
【頁 数】125ページ
【価 格】1,575円(税込)
【サイズ】17×13×1.4cm(縦×横×厚)
【出 版】日本標準(2011年4月1日)

<6-7ページ>

あなたは、
何をしている時が
一番幸せですか?
そんなこと、
考えたことない?
いろいろあって決められない?
それをしていると
心が安らぎ
他の事は考えない。
そんなこと。
それが君の
幸せのポイント!

<12-13ページ>

自分の居場所が
見つからない?
あちらこちらと
いくら探しても
駄目だよ。
自分の居場所を
探す前に
まず、自分自身を
見つけないとね。
そしたら
そのまま
自分自身が
自分の居場所と
なるんだよ。

<18-19ページ>

不幸せな人は
感謝の気持ちなど
とても持てない。
そしてまた、
感謝できないからこそ
不幸せなのだ。
幸せになりたかったら
感謝することだ。
どんなことにでもね。
そうすれば
感謝と幸せは
同時にやって来る。

<22-23ページ>

幸せを
感じたかったら、
何か大切なものを
失ってみることだ。
帽子、マフラー、手袋、傘、手帳…
もしそれが
見つかったら、
人は、安堵し喜びを
感じるはずだ。
それが幸せ!
世の中も、人生も、
生活も何も変わらないのに、
失くしたものが
見つかった。
ただ、それだけで
人は幸せになれる。
しかし、残念ながら、
人は、すぐにそのことを忘れて
再び幸せから遠ざかる。

<48-49ページ>

幸せは
爽やかな朝。
野鳥の囀り。
幸せは
ネコたちの食欲。
家族の無事。
幸せは
幸福な日々。
素晴らしい食事。
幸せは
心通わせる人との語らい、
庭に咲く草花。
幸せは、幸せは、
到る所にある。
心開けるすべての
ものの中に…

<60-61ページ>

簡単なことなんだよ。
幸せ、とは 
心が安らいでいること、
それだけ。
その他のことは
つけ足しにすぎない。
そのつけ足しを
求めて人は苦しみ、
それを失っては
また苦しむ。
そのことがわかるまではね。

<88-89ページ>

以前は
良い、と思えたものが
今はそうは思えなくなったり、
あの時、
嫌だと思ったことが
今は気に入ったり…
人生では
よくそういうことが
起こるから、
決めつけちゃだめだよ。
色々な可能性を
捨ててしまうことになるからね。

<106-107ページ>

自分を傷つける
相手を許しなさい。
許すのは
相手のためではなく、
むしろ
自分の心の
安らぎのためです。
相手を許すことで
自分が救われるのです。

<110-111ページ>

諦めるのは、
敗北ではありません。
諦めることで
新たな道が
拓けるのです。

<116-117ページ>

あなたは
相手の話を
黙って聞くことが
できますか?
相手の言葉に
耳を傾ける。
それは、
優しさです。
相手への敬意です。
あなたの中に
ゆとり、そして
愛がなくては
できないことです。

新刊のご紹介:『人生の贈り物 -四つの物語』

  • 2011.05.05 Thursday
  • 00:00
哲学者“今道友信”氏をご存じの方も多いと思います。おはな

1922年に東京で生まれ、
東京大学名誉教授や哲学国際研究所(IIP, パリ)所長を歴任されてきた
日本を代表する世界的に高名な哲学者です。ひらめき

ご自身の体験を織り交ぜた平易に語りかける教えに、
年配の方も含め、多くの人が“哲学”を人生の糧とするきっかけにされてこられました。ニコニコ

本書はその今道先生の少年時代のエピソードを通して、
一人の少年がいかにして“哲学”に出会い、
人生の贈り物”に気づいていくのかを描いた回想録です。鉛筆

葉自身が「今道先生と出会え、一緒に作品を作れて良かった。」と
感想を述べ、描き下ろした一冊…。
人生の贈り物”に出会えるオススメの本です。楽しい

URL新刊「人生の贈り物 -四つの物語」はこちらから!back

     down(一部抜粋してご紹介します)down
【書籍名】人生の贈り物 -四つの物語-
【絵と文】著:今道友信 画:葉祥明
【監 修】佐藤孝雄(鎌倉大仏高徳院住職)・池田雅之(早稲田大学教授)
【価 格】1050円(税込) 
【頁 数】108ページ
【判 型】四六判(19cm×13cm×1cm) 並製本
【出版元】かまくら春秋社(2011年2月10日)

第一章:よい思い出> (注:葉祥明作品の掲載は下記の5点になります)

人間が他の人間に贈ることのできる最大の贈り物とは一体なんでしょう?
それは『よい思い出』です。よい思い出は一生かわることはありません。
壊れることもなければ色あせることもない。一生続きます。
そしてそれを君が語り継いでいけば、その次の世代の心にも残るでしょう。
よい思い出を人からもらうようにしなさい。
それと同時に、よい思い出を人に与えるような人間になりなさい。

第二章:届けられなかった感謝の思い

君、ドストエフスキーを読みたまえ。それは君の青春を『ちょうこく』する。
青春は放置しても過ぎてゆく。だんだんだらけてゆく。
君が君自身を彫り上げてゆくのだ。いわば、自己の作品化だ。

第三章:教育とは希望を与えること
アリストテレスは、「人は人を生む」と書きました。
その通りです。
しかし私は「人は人に会う」と言いたい。
よい出会いもあれば、そうでない出会いもあります。

第四章:学問への憧れ
何かを伝えるというとき、動物同士は鳴き声で伝え合う。
しかし、人間の場合は、そのような合図を使うのではなく、言語を使う。
そして、人間の言語には理論と詩があるのだ。

第五章:哲学とは魂の世話-中学生との対話


知識とは、自分で考えて理解し、それがなぜそうなのか、なぜそう言えるのかを
不十分であっても自分で説明できること、それが知識です。
情報ではなく、知識を手に入れるためには、そして動物のレベルから脱して、
人間として自分を向上させるためには、われわれは「魂の世話」をしなければりません。
それが「哲学」です。
自分の心とじっくり話し合い、しっかり考えることが大切です。

新刊のご紹介:ことばの本「三行の智恵-人として生きる-」

  • 2011.04.13 Wednesday
  • 00:00
生き方について」「人との関わり方」「心の平和のために」に続き、
今回は“人としての心構え”・“大人としての生き方”を提示しています。鉛筆

メルヘン画家、絵本作家、詩人として知られている葉祥明ですが、
人としての“強さ”を感じさせるユニークな一冊です。読書

今の私たち一人一人に求められている“こと”であろう“智恵”を
是非、ご一読下さい!おはな

URL新刊「三行の智恵-人として生きる-」はこちらから!back

URL言葉の本「三行の智恵-人との関わり方」はこちらから!back
URL言葉の本「三行の智恵-生き方について」はこちらから!back
URL言葉の本「三行の智恵-心の平和のために-」はこちらから!back

       down(一部抜粋してご紹介します)down
【題 名】三行の智恵-人として生きる-
【ことば】葉祥明
【頁 数】104ページ
【出版社】日本標準(2010/8/5)
【サイズ】A6変型判(15.2×11.2×2.2cm)

<2-3ページ>
人は、自分の
好運には気を留めず
不運ばかりを言い立てる。
人は、他人の
欠点を言い立てるが
自分の欠点に気づかない。

<10-11ページ>
楽天的とは
運命に従順で
無欲なこと。
今日一日、
生きていられれた。
ありがたい!

<16-17ページ>
環境に左右されない。
環境の奴隷にならない。
精神の自由を放つ。
肉体の鍛錬と同様、
意志も思考力も
鍛錬できる。

<24-25ページ>
あなたは、自分自身の
心と身体を
気遣っているか?
まず自分自身の
問題を片付ける。
人の世話はそのあとで。

<30-31ページ>
得しなくていい。
損してもいい。
それが人の進化の証。
それでやっと人は
悪いことをしなくなり
善いことができるようになる。

<36-37ページ>
個人も集団も、
国家も結局
面子にこだわる。
得できるのに
あえて損をする。
それが精神の気高さ。

<40-41ページ>
人も集団も
謝罪することで
学び成長する。
謝ること
許すことは
人の成長の糧となる。

<44-45ページ>
考えすぎは
病気と不幸を
招く元。
物事をいつまでも
憶えていては
今と未来を失う。

<48-49ページ>
人生は、
生きるためのもの。
単なる暇つぶしじゃない。
生きるとは、
喜ぶこと、感動すること、
学び、追求すること。

<70-71ページ>
とらわれない。
こだわらない。
しがみつかない。
決めつけ、
思い込みは
真実を見失う。

新刊のご紹介:ことばの本「三行の智恵-心の平和のために-」

  • 2011.04.12 Tuesday
  • 00:00
心の平和のために〜に少しでも役立つことを願って発刊された本書は、
言葉の本「三行の智恵」シリーズ”の第三巻目です。読書

生き方について」「人との関わり方」に続き、
今回は“心の平和”・“平安”を得るための考え方を表現しています。ニコニコ

わずか三行という短いフレーズの中に、
人生をよりよく生きるためのヒントを探されてみてはいかがでしょうか?おはな

URL新刊「三行の智恵-心の平和のために-」はこちらから!back

URL言葉の本「三行の智恵-生き方について」はこちらから!back
URL言葉の本「三行の智恵-人との関わり方」はこちらから!back


       down(一部抜粋してご紹介します)down

【題 名】三行の智恵-心の平和のために-
【ことば】葉祥明
【頁 数】102ページ
【出版社】日本標準(2010/6/20)
【サイズ】A6変型判(15.2×11.2×2.2cm


<2-3ページ>


<4-5ページ>


<8-9ページ>


<14-15ページ>


<24-25ページ>


<62-63ページ>


<64-65ページ>


<72-73ページ>


<94-95ページ>

新刊のご紹介:絵本「For Your Everything」

  • 2011.04.11 Monday
  • 00:00
浄土三部経の教典「阿弥陀経」を絵本にした「Call My Name」に続き、
観無量寿経」が絵本「For Your Everything」として発刊されました!拍手拍手拍手

仏教ではこの世は“生老病死”のさまざま苦が存在し、
その“”の中に座しながらも、いかにして乗り越え、
平安で心穏やかな人生を送るかを説いています。ニコニコ

本書は、私たち誰もが行き着く先である“極楽浄土”という世界を
阿弥陀仏”がどのようにして作ったのかをテーマにした「観無量寿経」を
ベースに制作されました。読書

葉祥明の描く、まさに天国のような風景と
心に染みる言葉の響きをご一読下さい。楽しい

URL新刊「For Your Everything」はこちらから!back

URL絵本「Call My Name」はこちらから!back

       down(一部抜粋してご紹介します)down

【書籍名】For Your Everything
【絵と文】葉祥明 
【監 修】浄土宗
【価 格】1500円(税込) 
【頁 数】 46頁
【判 型】22×15.7×1cm(縦×横×厚)
【出版元】角川学芸出版(2011年2月25日)

<2-3ページ>

人は誰でも
苦しみや悩みから
自由になることを
願うものです
とてもむずかしいことでは
あるけれど
でも
人々のそんな切実な願いが
かなう道があります
それをあなたに
お伝えしましょう

<6-7ページ>

あなたは毎日
心穏やかに過ごせていますか?
思い悩むことは
ありかせんか?

<12-13ページ>

この世には
苦しみや悲しみ
怒りや憎しみが
満ちているけれど
どうすればいいんだろう
どうしたら逃れられるんだろう
どうなるんだろう
それがあなたの
心の叫びではないですか
その不安を消しさるのは
むずかしいですが

<16-17ページ>

この世で生きていくのは
大変なことですね
心ならずも人を傷つけたり
ついつい嘘をついてしまったり
友だちがいなくて独りぽっち
友だちがいても心の底はからは
信じられないし
お金は必要だけれど
そのために気のすすまないことをしたり
自分らしくないことを
しなくてはいけなかったり

<16-17ページ>
でも 安心してください
あなたが心穏やかになれる世界を
用意しました

<38-39ページ>
このことを
心のどこかにとどめておいてください
苦しみの先には
その素晴らしい世界が
待っているということを
今の苦しみはきっと
乗り越えられます

<42-43ページ>

いまのあなたの一瞬一瞬が
あらたが輝きを放ちますように

新刊のご紹介:ことばの本「いのち あきらめない」

  • 2011.04.10 Sunday
  • 00:00
無理しない」「気にしない」「急がない」「比べない」に続く、
シリーズ第五目となる“言葉の本「いのち あきらめない”をご紹介します!ひらめき

生きる”ことは、
時として“苦しみの極み”となることがあります。ノーノー

でも、
生きる”ことを、“あきらめない”からこそ、
見えてくる“風景”もあります。ニコニコ

この世を去るのは、人生を十分に生き、人生を全うした後だ」と熱く語る、
作者からのメッセージを、是非ご一読ください!読書

URL新刊「いのち あきらめない」はこちらから!back

URL言葉の本「無理しない」はこちらから!back
URL言葉の本「気にしない」はこちらから!back
URL言葉の本「急がない」はこちらから!back
URL言葉の本「比べない」はこちらから!back

     down(一部抜粋してご紹介します)down

【書籍名】いのち あきらめない
【ことば】葉祥明
【頁 数】101ページ
【価 格】1,260円(税込)
【出版社】日本標準(2010/10/15)
【サイズ】四六変形版(15.4×13×1.4cm)

<2-3ページ>

あきらめない。
生きるのを
あきらめない。
あきらめない。 
あきらめない。
人生を 
あきらめない。

<12-13ページ>

この世の
あらゆることは
生きていて
はじめて味わえる。
この人生が
どんなものであったかは、
生き抜いたあとに
わかること。

<18-19ページ>

あなたが生きること、
生きていることには
おおいに意味がある。
生きるのは
自分のためだけではない。
両親、家族、友人、知人、
多くの人たちの
ためでもある。

<20-21ページ>

あなたが
この世に生きていることで、
なんとたくさんの人が
喜びを得ているか。
両親、家族、友人たち…
生きることを
あきらめない。
あきらめない者には
天の助けがある。
人の助けがある。

<32-33ページ>
永遠に続く
苦しみはないし、
永遠に続く
悲しみもない。
この世そのものが
ひとつの夢。
永遠の目から見れば、
すべては
一瞬のできごと。

<36-37ページ>

生きることをあきらめない。
あきらめないで待ちなさい。
今は、待つこと。
それがあなたの
やるべきことだ。
いいかね。
あきらめないで
その時が来るのを
待ちなさい。

<52-53ページ>

物事は、
永遠には続かない。
必ず、変わる。
変わるのが
この宇宙の法則。
すべてが変化する。
変化することが、
物事の本質。

<58-59ページ>

あなたを取り巻く
状況もまた変わる。
何事であれ、
今の状況の中で
最終決定する必要はない。
今はそれが正しいと
思っていても、
数日後は違う。
今はこれしかないと
思っても、
数年後には
様々な道と答えが現れてくる。

<72-73ページ>

倒れても、
再び立ち上がる。
それがいのちの
本来の姿。
倒れても倒れても
そのたびに立ち上がる。
それがいのちの本質!

<100-101ページ>

夢、
あきらめない。
人生、
あきらめない。
いのち、
あきらめない。
あなたは、
生きる!

新刊のご紹介:ことばの本『比べない』

  • 2010.05.24 Monday
  • 00:00
ただ今、展示中の「贈る言葉-草稿」展で引用されている、
ことばの本『比べない』をご紹介します。拍手拍手拍手

この本は、
無理しない」「気にしない」「急がない」に続く、シリーズ第四弾!ひらめき

“比べない”ことは、
一人ひとりの“個性”を認め合い、
謙虚で優しい思いやりの心を互いに持ち合うこと…。ニコニコ

「もっと自由に、幸せになって欲しい」と願う、
作者からのメッセージを、是非ご一読ください!楽しい

URL新刊「比べない」はこちらから!back

URL言葉の本「無理しない」はこちらから!back
URL言葉の本「気にしない」はこちらから!back
URL言葉の本「急がない」はこちらから!back


【ことば】葉祥明
【頁 数】101ページ
【価 格】1,050円(税込)
【出版社】日本標準(2010/05/10)
【サイズ】四六変形版(15.4×13×1.4cm)


<20-21ページ>

この世で
比べるものがないことこそ、
最高の価値。
「唯一無二」こそ
至高のもの。

それは何か?
どこにあるか?
手に入るものなのか?



<20-21ページ>
相手と自分、
比べるのではなく
優しい心で包みこむ。

自分をもっと大切にし、
相手を見下すことなく
敬うこと。



<38-39ページ>
人が比べるのは、
比べないと理解ができないから。
それではじめて
何かがわかったような
気がしたいだけ

しかし、本当の知性は
そんなことしなくても
物事がよくわかる。
わざわざ何かと何かを
比べる必要はない。



<40-41ページ>
人間は、
動物より偉くない。
人は自然より
偉くない。

バラとチューリップと
アジサイとユリは
比べられない。
桜も梅も
コブシも沈丁花も
それぞれに良い。



<78-79ページ>
比べない。
兄と弟、比べない。
姉と妹、比べない。
兄弟姉妹、どの子も大切。

各々違って、ひとつの「家族」。
長所も短所もその子の個性。
性格も違って当たり前。



<90-91ページ>
幸せは比べられない。

幸せは、
各々が感じるものだから、
人の数だけ
幸せがある。

新刊のご紹介:絵本「水平線の向こうから」-新版

  • 2010.04.05 Monday
  • 00:00
2002年にPHP出版から発売され、絶版になっていた同題が、
明月堂書店から新版として発刊されました!拍手拍手拍手

初版の縦型からA4横型へと大きい判になり、
更にハードカバーからソフトタイプへやわらかくなりました。読書

そして童話的な要素から絵本へとスタイル変更されたことで、
表現されるページ数が少なくなりましたが、
文章もリライトされ、それに合わせて葉も数点描き下ろし!ひらめき

英語訳も対訳として表記されたことで、
よりオシャレで、今の時代にあった絵本に仕上がりましたよ!グッド

文章は日本のホスピスケア最前線を歩んでこられた
堂園メディカルハウス>院長の堂園晴彦先生です。病院

これまで1,500名を越える癌患者さんの命を見送られた経験から、
旅立つ人”と“遺される家族”に対するケアの一助として、
本書を著されました。おはなおはな

主人公・藍が大切な人へ語りはじめた母との思い出は、
決して二人だけの特別な出来事ではなく、
普遍的な物語として、私達に語りかけてきます。ニコニコ

自分を含め、家族のだれかに必ず訪れる日のために、
是非お読みいただきたい一冊です。楽しい

NETSHOPでのお買い求めはこちらから!back

それでは、早速ご覧ください!見る
(内容紹介はほんの一部です)

【ことば】堂園晴彦
【 絵 】葉祥明
【頁 数】48ページ・英訳付き
【価 格】1,680円(税込)
【出版社】明月堂書店 (2009/12/7)
【サイズ】 A4横版ソフトカバー(29.4×20.6×0.7cm)



何年ぶりかしら。
母の生まれた南の小島に帰るのは。
大切なひとに母の生まれた島を見てもらいたくて。

飛行機の窓の外には、真っ青な海や空が広がっている。
空にはマシュマロのような雲が浮かび、
島は、さんご礁で囲まれている。

小さい頃、母と父と夏休みに島へ行き、海水浴をするのが楽しみだった。
思い出の砂浜に今、彼と二人で座り、水平線を眺めている。
あたりの風景は時が止まったように、あの頃と何も変わっていない。

お母さんと一緒に《心の電話》の練習です。
「まず目を閉じて、お母さんを思って、お顔をしっかり心の中におぼえるのよ。
つぎに目を開けて、お庭の花をじっと見て、
今おぼえたお母さんの顔を、花の中に思い出すの」

お母さんはそれからしばらくして、死んでしまいました。
わたしは、悲しくて悲しくて、泣いてばかりいました。
お母さんともう一回会いたい。
お母さんともう一回話したい。



話し終えた時、曇り空に切れ目が生じ、急に水平線の辺りが明るくなってきた。水平線に沈んでいく夕陽から浜辺に向かって輝きが押し寄せてきた。瞬く間に、光は二人を包みこんだ。

新刊のご紹介:言葉の本「急がない」

  • 2010.02.11 Thursday
  • 00:00
言葉の本「無理しない」「気にしない」に続く、
シリーズ第三弾が発売されました!拍手拍手拍手

今回のテーマはタイトルにある通り「急がない」。
現代に於いては、確かに、あらゆることで時間に縛られ、
時間にせかされていることが多いかもしれません。ムニョムニョ

そんな中、あえて“がないことの価値”、
あるいは“時間の価値”を逆説的に表現しています。
是非、ご一読を!楽しい
「永遠」の目で見れば、
“速さ”も“距離”もその意味を失う。
                 (あとがきより)
URL『急がない』 はこちらからback
URL『無理しない』はこちらからback
URL『気にしない』はこちらからback


【ことば】葉祥明
【頁 数】101ページ/50遍
【出版社】日本標準(2010/02/20)
【サイズ】四六変形版(15.7×13.2×1cm)


急がない!

急ぐと時間が
逃げていく。
急げば急ぐほど
時間は
消えていく。


急がない。

急がないことの
価値を知りなさい。

急ぐと
心を失う。
急がせると
気持ちが
荒れてしまう。


大切なのは、
何かを急いで
やることではなく、
どれだけ
心や気持ちをこめたかだ。

人の心を
置き去りにして
何かを成し遂げても、
真の歓びはない。
それは、束の間の
安堵感でしかない。


急がない。

急ぐと物事が
片付くように見える。

しかし、
また次が来る。
そしてまた次と。
生きている限り、
それは続く。


急がないで
しばらく待ちなさい。
その時が来れば、
それはそうなる。
その時でなければ、
そうはならない。

待ちなさい。
待つ、ということを
憶えなさい。
待つこともまた、
物事を動かす力に
他ならない。


急がない。
傷が治るのを急がない。
病気からの回復を急がない。
早く治りたい気持ちはわかるが、
焦ると、かえって治りが遅い。
身体はちゃあんと
治る時期を知っている。

心配しないでいい。
完全に治るまで、
人生は待っていてくれる。
人生を再び生き始めるのは
それからでも遅くない。


人生に
悲しみはつきもの。
とりわけ
愛する者との別れは
深い喪失感となって、
人を苦しめる。

しかし、
悲しみが癒えるのを
急がない。
癒しは、時間とともに
ゆっくりやってくる。
人生も辛抱強く
あなたを待っていてくれる。


ゆっくり、とは
自然に、ということ。
物事には、それにふさわしい
リズムとペースがあるから、
それにまかせるのが
いちばん良い。

だから焦らず、
物事じっくり
取り組みなさい。
時間をかける。
手間をかける。
心をこめる。
それが大切。


急がない。
急がせない。
急がせると
相手はあせって
ぎこちなくなる。

不信感と不満が生まれ、
互いの間が
ぎくしゃくし始める。
信頼と安心が失われ、
疑いと怒りが渦巻く。


なぜ急ぐか。
なぜ急がせるか。
よく考えてみなさい。

人を急がせるのは
不安や恐れだ。
自信も余裕もある人は、
決して急がない。
急がせない。


急いでも
急がなくても
その時が来れば
人は生まれ
そしてこの世を去る。

だから、
生きている限り
急ぐことなく
この一日一日を
丁寧に生きる。

新刊のご紹介:ことばの本「三行の智恵-人との関わり方-」

  • 2010.01.13 Wednesday
  • 00:00
今日のブログは、昨日に引き続き新刊のご紹介。
ことばの本「三行の智恵-人との関わり方-」です。

前作は「生き方について」ということだったのですが、
今回は「人との関わり方」についてとなり、
よりHOWTO的な内容です。モゴモゴ

しかし、そこは葉祥明らしい表現と視点が織り込まれ、
日々の生活をふり返ってハッと諭されるような
ユニークなものになっています。ひらめき

どんな内容になっているのか、
早速、その一部をご覧ください!見る

NETSHOPへはこちらからどうぞ!back


【題 名】三行の智恵-人との関わり方-
【ことば】葉祥明
【頁 数】104ページ
【出版社】日本標準(2009/12/10)
【サイズ】A6変型判(15.2×11.2×2.2cm


<2-3ページ>


<10-11ページ>


<21-22ページ>


<32-33ページ>


<36-37ページ>


<40-41ページ>


<50-51ページ>


<54-55ページ>


<92-93ページ>

新刊のご紹介:ことばの本「三行の智恵-生き方について-」

  • 2010.01.12 Tuesday
  • 00:00
本日ご紹介するのは、ことばの本「三行の智恵-生き方について-」です。

出版元である日本標準からは、
葉祥明の<ことばの本>がたくさん出版されているのですが、
今回は、これまでとは違う表現スタイルになりました。ワッ!

それは、わずか三行の中で文章を表現するという制約を自ら課し、
起と結を組み合わせることで、葉祥明らしい表現を追求したことです。ラッキー

どんな文章になっているのか、
早速、一部内容をご覧ください!見る

NETSHOPへはこちらからどうぞ!back

【書 名】三行の智恵-生き方について
【ことば】葉祥明
【頁 数】104ページ(全96遍)
【出版社】日本標準(2009/12/10)
【サイズ】A6変型判(15.2×11.2×2.2cm)


<6-7ページ>


<12-13ページ>


<18-19ページ>


<65-64ページ>


<66-67ページ>


<94-95ページ>

新刊のご紹介:絵本「Call My Name」〜大丈夫、そばにいるよ〜

  • 2009.10.05 Monday
  • 00:00
今日、ご紹介するのは、絵本「Call My Name」です。

この本は、法然上人を開祖とする浄土宗の監修を受け、
教典「阿弥陀経」を葉祥明のフィルターを通して、
現代風にアレンジし、より身近な世界観として表現した作品です。おはな

これまで絵本「リトルブッダ」に代表される“心”を描いてきた
葉祥明にとって<法然上人800年大遠忌>を前にこのような
ご縁をいただけたことは、大きな喜びと言えるでしょう。ニコニコ

それでは早速ですが、一部抜粋より、
内容をご覧ください!見る

NETSHOPはこちらからどうぞ!back


【絵文】葉祥明 
【監修】浄土宗
【価格】1500円(税込) 
【頁数】 46頁
【判型】22×15.7×1cm(縦×横×厚)
【出版】角川学芸出版(2009年10月5日)


あなたは
目を見張るような
美しい世界があるのを知っていますか?

そこには美しい花が咲き乱れ
見るものすべてが心満たされる
素晴らしい情景が広がっています


その国には
怒りも憎しみも
恨みも悲しみも
ありません

そこでは
あなたはいつも
心安らかでいられます

この世では、いかにあなたが
至らぬものであったとしても
その国では、浄らかな存在として
生きていくことができます


人は皆、この世における巡礼者
あなたに起こること
あなたが経験することは
すべて、あなた自身の
修行のためです

それがいかに耐えがたくても
必ず乗り越え
この人生をまっとうする術(すべ)があります


人は
この世を去るときになって
ようやく
生きるということの
意味を真剣に考えます

しかし
人は生きている間に
たびたび死を想う必要があります

そうすることで
真に生きることができるようになるのです


苦しいときは
私を想ってください

肉体の苦しみ
心の苦しみ

いかなる苦しみであれ
苦しみの中にあるときは
いつでも
私のことを想ってください

苦しいときは
私の名を呼んでください

私は決してあたなを
一人で放ってはおきません


そして、その美しい国の輝きは
いつでも、この世に向けられています

だからこそ
この世もまた美しいのです

そしてあなたも!

いかがでしょうか?
この新作の原画展も開催しています!
合わせて、ご来館をお待ちしております!
【場所】北鎌倉 葉祥明美術館 企画展示室
【期間】2009年9月26日(土)〜2009年11月27日(金)

新刊のご紹介:ことばの本「気にしない」!

  • 2009.09.27 Sunday
  • 00:00
先日より新商品の紹介をしていますが、
今日は新刊のご案内です!ひらめき

大好評、言葉の本「無理しない」に続く第二弾、
気にしない」が発刊されました!拍手拍手拍手

人生をよりよく生きるための処方箋のような言葉の本シリーズですが、
絵画作品と同じように、葉祥明らしい優しさと力強さで表現されています。

それでは早速、一部抜粋より、
内容をご覧ください!見る

NETSHOPはこちらからどうぞ!back


【ことば】葉祥明
【頁 数】97ページ
【出版社】日本標準(2009/09/10)
【サイズ】四六変形版(15.7×13.2×1cm)


気にしない。
いろいろなこと、
気にしない。

気にしないと
生きるのが楽になる。
気にしないと
心がすっきりする。


気にしていると
心が閉ざされ
小さくなる。
生きるのが
楽しくなくなる。

誰かのたった一言で、
今日という日
あるいは数日間が
フイになる。
なんと
もったいないことか。


気にしていると
あなたの大切な人生の時が
奪われてしまう。

気にしない。
誰かの一言には
何の意味も価値もないのだから。


人のことなど気にしないで
好きなように
生きなさい。

力いっぱい生きなさい。
あなたには
その権利がある。


何か嫌なことがあったとき、
「気にしちゃだめだよ」と
親切な人が言ってくれる。
本当にそうだ。
素直にそれに従えばいい。

気にする気分は
実は長続きしない。
怒りも悲しみも
恨みも憎しみだって
本当は起こったときが
最も強い。
そして徐々にその気分は薄れていく。


あれこれ思い煩わず、
しばらく考えることを
やめたらどうだろう。
そしてリラックスしなさい。
大丈夫、少しくらい
頭を休ませても。

義理も人情も、義理でさえ
時には放っといていい。
気にしない。
気にしない。
そして生きることを楽しみなさい。
今、自分が生きていることに
感謝できるように。


気にする自分、
気にばかりしていた
自分とはさよなら。

自分の人生の
主人公は自分だ。

新刊のご紹介:ことば写真集「ホワイトウルフの教え」

  • 2009.08.17 Monday
  • 00:00
葉祥明は1997年の詩画集「心に響く言葉」に代表される
ことば〜WORDES & VERSE〜>をこれまで数多く発表してきました。

それらは、ふとした折りに自身の心に響いた言葉を
書き留めたことから始まります。読書

新刊「ホワイトウルフの教えーTHE SPIRITUAL GUIDANCE OF WHITE WOLFー」では、
北米大陸の雄大で厳しい自然の中で生き抜いてきたアメリカ・インディアンのスピリット、
とでも言うべきホワイトウルフからもたらされ、いつものように書き留めた言葉の数々を、
葉祥明が編集者の目で編纂し、一冊の本を制作するという新しいコンセプトで作られました。

著者:ホワイトウルフ、編集:葉祥明という新しい形のメッセージは、
混沌とした現代を力強く生きるための叡智と優しさにあふれ、
時代や社会を超えた普遍的な美しさがあります。ニコニコ

それでは、葉祥明が撮影した写真と共に、
本書一部内容をご覧ください!見る

nextNETSHOPはこちらからどうぞ!back


【文 】ホワイトウルフ 
【編 】葉祥明 
【写真】葉祥明
【価格】1050円(税込) 
【頁数】 93頁
【判型】18.2×13×1cm(縦×横×厚)
【出版】ハート出版

【発刊】2009年8月24日

進みたい方向に
どうしても進めない場合、
それは自分に適した道ではない
ということです。
いつまでもそれにしがみついてないで、
自分に、よりふさわしい道を
選び直しなさい。


感情は
人や物事を動かす
大きな力です。
しかし、
正しい判断や
正しい行動には
不向きです。


雨は降らなければいけないし、
風も吹かなくてはいけない。
それが自然なことだから。
良い悪いはなく
そのどれもが必要なこと。
人間も、同じです。


結局、人にとって最も大切なのは
“心”です。
姿かたちの良さ、頭の良さ、
才能・血筋・経済力・肩書きよりも
“良い心”の持ち主であることが
人として、何より大切なのです。


自分がどうにもできないことを
あれこれ考えても
しょうがありません。
自分ができることだけを考え
そして実行しなさい。
それが、結果的には
様々なことを
より良い方向に導きます。

新刊のご紹介:絵本「ジェイクとふうせん」が発売されました!

  • 2009.08.08 Saturday
  • 00:00
昨日のブログで、
<ジェイクとふうせん>の風船プレゼントをご案内しましたが、
本日は、いよいよ絵本のご紹介です!拍手拍手拍手

7年ぶりに描き下ろされたジェイクシリーズの最新版となる「ジェイクとふうせん」は、
葉祥明のデビュー作「ぼくのべんちにしろいとり」をほうふつとさせる内容になりました。ラッキー

ジェイクがちょうちょさんと散歩に出かけると、
木の上で何かゆらゆら、ゆれるものを見つけます。

近寄ってみるとそれは木の枝に引っかかり、
身動きのとれなくなった「ふうせん」さん。モゴモゴ

「ぼくのべんちにしろいとり」でも、
しろいとりが困っているところから物語が始まります。

今回のふうせんさんとは、どんな出会いになるのでしょう。
それでは早速、一部内容をご覧ください!見る

nextNETSHOPはこちらからどうぞ!back


【絵・文】葉祥明
【価 格】1860円(税込) 
【頁 数】31頁
【判 型】22.0×21.8×1.0cm(縦×横×厚)
【発 刊】2009年7月30日


     ぼく ジェイク
              きみは だあれ?

わたし ふうせん!

     どこからきたの?
       ぼくといっしょに 
         あそぼうよ

              いいわよ!


はっ はっ はっ……
    おっかけっこ おっかけっこ

おそい! おそい!

      はやい はやい!



ほら、 もりがあんなにとおく
      ちいさく なっちゃった

        きもちいいね
          ふうせんさん

            わたしも…

如何でしょうか?
是非、絵本を手にとってお楽しみください!楽しい

新刊のご紹介:絵本「しろくまのピナーク」が発売されました!

  • 2009.06.02 Tuesday
  • 23:00
葉祥明の新刊が発売されました!拍手拍手拍手

描き下ろしの新作絵本としては、
2007年8月に出版された「おひさま」以来の作品になります!びっくり

今回のお話しの舞台は、北極です。
葉祥明の絵本らしい広い風景が描かれ、
大地の白と大空の青が印象的な美しい絵本になっています。おはな

生まれて間もないしろくまのピナークが、お母さんと妹の帰りを独りぼっちでお留守番する、という何気ない一日を描いた物語ですが、その背景には「子供たちが、安心して生きていけるように…」という願いが込められています。

それでは、内容を一部ご紹介します。
ご覧下さい!見る

nextNETSHOPはこちらからどうぞ!back


【絵・文】葉祥明
【価 格】1470円(税込) 
【頁 数】32頁
【判 型】22.6×24.7×0.8cm(縦×横×厚)
【発 刊】2009年5月15日


ふたりは、そらを とんでいる ふしぎなものを みつけました。
「なんだろう? とりさんかな?」
むちゅうで おいかます。
うえばかり みていたので、ピナークは すってんころり。
「いたたたた」
そのあいだに、カナークは どんどん さきへ かけていきます。
「カナーク、まってー!」
カナークは とうとう みえなくなってしましました。



つぎに ピナークが あったのは、まっしろな いきものでした。
「きみ、だあれ?」
「わたし、あざらしの あかちゃん!」
「ねえ、ぼくに そっくりな しろくまの おんなのこ、みなかった?」
「ううん、しらない。
 わたし、ママが かえってくるのを ここで まっているの」



こおりの われめに たどりつきました。
のぞいてみると、ちっちゃな いきものが おしゃべりしています。
うみの ようせい、クリオネでした。
「ねえ、きみたち、ぼくの いもうと みなかった?」
クリオネたちに ちかづこうとした そのとき……どぼーん!
ピナークは つめたい うみへ おちてしまいました。


さて、如何でしょうか?
是非、絵本を手にとってお楽しみください!楽しい

新刊のご紹介:童話「すずをならすのはだれ」が復刻発刊されました!

  • 2008.12.19 Friday
  • 23:00
この本は見覚えのある方もあるかもしれません。
1978年に発刊された童話の復刻改訂版です!おはな

文は1993年に50歳で亡くなった童話作家・安房直子さん。
数多くの作品を生み出し、今なお評価の高い作家のお一人でもあります。ニコニコ

そんな安房直子さんの物語に、葉祥明が絵を描き下ろしたのは30年前。
葉祥明が32才の時の作品です。!?

物語も絵も決して色あせていない新鮮さが魅力のこの作品を
少しご紹介したいと思います。見る

ネットショップからのご購入はこちらから!
          upupupupupup

【文】安房直子
【絵】葉祥明
【価格】1,155円(税込) 
【頁数】61頁
【判型】21.7×15.8×1.2cm(縦×横×厚)

北風は、高い空で、ぎんのトランペットをふきならし、
森の木が、ひくい声で、ごうごうと 歌っていました。
さむいさむい 二月のことです。
まっ白い森のなかを、まっ白いうさぎが一ぴきとおりかかりました。
「さむさむさむうっ。」と、うさぎはいいました。
「手はつめたいし、せなかはさむいし、町までは、まだまだ遠いし……。」
森のむこうの町へ、うさぎは、これから かいものに ゆくところなのでした。
雪は、あとから あとから ふりつもりましたが、
小さな家のえんとつからは、いつもけむりがのぼっていました。
夜になりますと、しかくいまどに、
オレンジ色の あかりがともり、
りんごをやく あまいにおいがながれました。
そして、どうぶつたちの歌声は、 ますます大きくなってゆきました。

「とびらのすずをならすのは、だれ?」
森の動物たちと、小さな家の物語です。楽しい

新刊のご紹介:言葉集「無理しない」

  • 2008.08.07 Thursday
  • 23:00
大変お待たせしました!
久しぶりに 新刊が発刊されました ので、
お知らせ致します!拍手拍手拍手


絵・詩:葉祥明
価 格:1260円(税込)
単行本:96ページ
出版社:日本標準(2008/08/10)
サイズ:四六変形版(15.7×13.2×1cm)

この言葉集は「無理をしないで」という、
ハッキリとしたメッセージを中心に置くことで、
今までの葉祥明の作品とは少し違ったものになりました。

読み進めていくと、
「無理をしない」ということの
本当の意味が現れてきます。

是非、ご自身のために、
そして大切な方にプレゼントしてください!ポッ

それでは、簡単にご紹介します。
詳しくは、NETSHOPをご覧ください!楽しい鉛筆


無理しない!
なんであれ
無理しない!


無理しない。
無理しない。
無理して良いことは
ひとつもない。
あなたは今
無理していないか。
我慢しすぎていないか。
働きすぎていないか。
意地を張ったり
見栄を張っていないか。

新刊のご紹介:詩画集「奇跡を起こす ふれあい言葉」

  • 2008.02.10 Sunday
  • 21:00
久しぶりに、絵・文ともに葉祥明作の新刊が発売されます。 嬉しい


【タイトル】奇跡を起こす ふれあい言葉
【絵・言葉】葉祥明
【出版社名】日本標準
【出版年日】2008年2月20日
【価  格】1470円(税込)
【判  型】21.4×13.4×1.2cm(縦×横×厚)
【頁  数】53頁

大人気の詩画集シリーズ、
しあわせことばのレシピ」「しあわせ家族の魔法の言葉」に続く新作です。

これまでは「ことば」の持つ意味合いを紐解いてきましたが、
今回のテーマは、行動による「Healing Touch」です。

人と人との「ふれあい」は、「いのちと愛の交流」であり、
「ふれることで、奇跡さえ起こすことができる」と語ります。

人の心の温かさを実感する機会が少なくなってきている
現代の社会ですが、この本を通して「ふれる」ことの深い意味、
「ふれられる」ことの心地よさを、ぜひ見つめ直してみてください。


<手をふる>
大きく手をふれば、
遠くにいる相手に
自分の存在を知らせることができる

笑顔とともに胸元で小さく振れば、
それは、
「さよなら、またね!」
「お帰りなさい!」
「がんばってね!」ということ。

また、それは、
「あなたのこと、想っています!」
「あながた大好きです!」
という意味でもあるのです。

<手をおく>

ただ黙って、相手の肩にそっと手を置く。
それは、その人へのいたわりの動作。
最も控えめな、励ましです。

「あなたのことわかっています。」
「いいんですよ。気にしないで。」
「だいじょうぶ?」

それは、言葉にならない、
深い思いの表現。
そうすることによって、
人は相手の悲しみを共有するのです。

*こちらの商品は入荷次第の発送になります。
 発送は2月15日頃を予定しています。
 あらかじめ、ご了承ください。

新刊のご紹介:文庫本「永遠という名の一瞬」

  • 2008.01.28 Monday
  • 23:00
今日ご紹介する新刊は、文庫本「永遠という名の一瞬です。

すでにハードカバーとしては
ネットショップをはじめ、葉祥明美術館でも取り扱っていましたが
このたび文庫本として、新しく装丁や挿絵を加え
徳間書店5次元文庫シリーズ」から発刊されました。

今回の出版にあたり、葉祥明の新たな描き下ろし「宇宙風景画」が加わり、
本の世界観をより深遠なものとしてます。


【タイトル】永遠という名の一瞬
【著  者】十和音響(とわねひびき)
【イラスト】葉祥明
【出版社名】徳間書店
【出版年日】2007年12月31日
【価  格】660円(税込)
【判  型】文庫版(10.7×15×0.8cm)
【頁  数】187頁


きみがきみ自身であるために、
きみがめぐりあうすべてのヒトたちのために、
そしてすべてのいのちが輝くために、
この広大な宇宙は静かに存在してくれている。


宇宙は無限で、時間も空間も
超越している世界だ。
宇宙はすでに調和している。
創造という無限の変化があるだけだ。


〈出版社のコメント〉
この物語は、あなたとあなたの光のペアの魂の物語であり、
すべての魂のたどる物語です。

たったひとつの大きな「意識」、すべての根源である光から生まれた無数の魂が、
光のペアを見つけて、「ゼロ」であり「無限大」でもある
たったひとつのはじまりの光に、ともにもどっていく魂の旅の物語です。

スピリチュアルな人々をさらなる感動に導く珠玉の名編とイラスト。
魂の真実を描いてこれ以上の作品はめったにない!!!

新しく生まれ変わった「永遠という名の一瞬」を
どうぞお楽しみください!読書

新刊のご紹介:書籍「がんだってルネッサンス」

  • 2008.01.10 Thursday
  • 23:00
今日のブログは新刊「がんだってルネッサンス」のご紹介です。


カバーイラスト:葉祥明
著:しえ&宍戸游子(俳優・宍戸錠さんの娘さんと奥さん)
ハードカバー:286ページ
出版社:中央法規出版 (2007/11/28)
サイズ:19×13×2.8cm

皆さんも、よくご存じの俳優・宍戸錠さんの奥様・游子さんとその娘さんである、
しえさんの共著になっています。

妊娠と子宮頸がんの告知から始まった、がんとの闘い。
40歳を前にして仕事に打ち込み、頑張っている一人の女性を襲ったその衝撃と、
その後の手術、治療を克明に記した闘いの記録です。

母・游子さんは、綴ります。
この病に冒されて、ことさら命の尊さを、生きる強さを知らされ、
教えられたことを素直に認めて書きとめる。
それは、一つの心の浄化になった。

この本を通して、私たちに伝えたいことを
多くの方々に知っていただきたいと思います。

そして、お二人は以前より葉祥明のファンということもあり、
今回ご指名を受け、大切なご本の表紙を飾らせていただくことになりました。
ありがとうございました。
  • 0