平成28年熊本地震:あれから1年経ちました。

  • 2017.04.14 Friday
  • 19:00

 

熊本を震度7の大地震が襲って、1年が経ちました。

犠牲になられた方のご冥福と一日も早い復興を改めてお祈りします。

 

“葉祥明阿蘇高原絵本美術館”も本震で被災しましたが、

この一年、実に多くの方にご支援を頂戴したことを実感します。

 

“出演”という形でご支援下さった方をはじめ、イベントに参加して下さった方、

物品を買って下さった方、募金箱やお見舞金を下さった方…。ニコニコ

 

お一人、お一人にお礼をお伝えしたいのですが、

まずはこのブログから、その気持ちをお伝えできればと思います。

本当にありがとうございました。ハート大小

 

そして、振り返る画像のトップバッターは“くまモン”から!

特に、この人?には元気をもらえました。ウィンク

 

おうちこれまでの“平成28年熊本地震”の記事は“こちら”から!back

 

170414-1.jpg

 

170414-2.jpg

くまモン”来館の様子はこちらから!

 

最初のご支援は“ギャラリー&カフェ 画廊茶屋 梵天”さんでのチャリティ絵本原画展。

 

160603-1.jpg

1000枚を販売することができた復興支援ブルービーTシャツ

 

160814-3.jpg

いちよ・きよ・やぎりんバンド”による“チャリティコンサート

 

160725-10.jpg

Fiary Flower”による“チャリティコンサート

 

160929-8.jpg

ウォン・ウィンツァン”さんと“橋本昌彦”さんによる“チャリティコンサート”。

 

161003-3.jpg

熊本で公演された“音楽劇『リトル・ツリー』”。

 

170116-2.jpg

そして、“村上信夫”さんと“金亜軍”さんによるチャリティ朗読会

ミュージアムイベントのご報告:児童文学絵本『キツネのフーくんと風の郵便屋さん』原画展_朗読会!_2/2

  • 2017.01.17 Tuesday
  • 18:30

2016年11月19日(土)〜2017年1月20日(金)まで、

児童文学絵本『キツネのフーくんと風の郵便屋さん』原画展が開催中です。拍手拍手拍手

 

今回、この原画展の関連イベントとして、

展示作品である“絵本『フーくんと風の郵便屋さん』の朗読会”を催しました!


出演は元NHKエグゼクティブアナウンサーの“村上信夫”さん!スペード

中国・上海出身の揚琴(ようきん)プレーヤーの“金亜軍”さん!クローバー

そしてピアニストの“高梨美生”さん!ハート

 

快晴とは言え、寒波襲来の中、40名ほどのお客さまがお越しくださり、

約1時間30分の熱いイベントとなりました。

 

それでは、早速ご覧下さい!

 

これまでの“ミュージアムイベント”はこちらから!

 

170116-1.jpg

まずは“揚琴”プレーヤーの“金亜軍”さんからスタート!

はじめて聴く音色に会場が一体となりました。

繊細かつエネルギー溢れる演奏に拍手喝采!

 

170116-7.jpg

揚琴のルーツとピアノの関係性など楽器の由来について分かりやすく、面白く、

お話して下さいました!

 

170116-3.jpg

そして“村上信夫”さんがインタビュアーとなって“葉山館長”に地震発生時のこと、

その後のことについての話を引き出して下さいました。

後日、村上さんがご自身の“ブログ”で「自然にも喜怒哀楽がある」という話が印象的だったと、

綴って下さっています。

 

170116-8.jpg

“葉山館長”の自作の詩の朗読。

 

170116-4.jpg

金亜軍”さんが『五木の子守歌』を感情豊に繊細に演奏して下さいました。

それを受けて、葉祥明が描いた五木村(絵本『にじいろのみち』より)のことをご紹介。

 

170116-2.jpg

そして、今回のメインイベント、絵本『キツネのフーくんと風の郵便屋さん』についてのお話。

 

170116-6.jpg

 

170116-9.jpg

金亜軍”さんの演奏をBGMに、行間の感情を汲んでの素晴らしい朗読。

 

170116-5.jpg

このイベントは絵本原画展関連で、ということで企画がスタートしたのですが、

熊本地震復興支援”とも謳いました。

出演してくださったお三方に心より感謝すると同時に、ご来館下さったお客さまに改めてお礼申し上げます。

ありがとうございました。

ミュージアムイベントのご報告:児童文学絵本『キツネのフーくんと風の郵便屋さん』原画展_朗読会!_1/2

  • 2017.01.15 Sunday
  • 14:00

 

2016年11月19日(土)〜2017年1月20日(金)まで、

児童文学絵本『キツネのフーくんと風の郵便屋さん』原画展が開催中です。拍手拍手拍手

 

今回、この原画展の関連イベントとして、

展示作品である“絵本『フーくんと風の郵便屋さん』の朗読会”を催しました!


出演は元NHKエグゼクティブアナウンサーの“村上信夫”さん!スペード

中国・上海出身の揚琴(ようきん)プレーヤーの“金亜軍”さん!クローバー

そしてピアニストの“高梨美生”さん!ハート

 

今日のブログでは開場前のリハーサルの様子をご覧頂きます。見る

 

170115-6.jpg

 

170115-1.jpg

 

170115-2.jpg

 

170115-4.jpg

 

170115-7.jpg

 

170115-3.jpg

 

170115-5.jpg

ミュージアムトークのご報告:児童文学絵本『キツネのフーくんと風の郵便屋さん』原画展

  • 2017.01.07 Saturday
  • 18:30


北鎌倉葉祥明美術館にて開催中の『キツネのフーくんと風の郵便屋さん』に合わせて、

葉祥明による“ミュージアムトーク”を“2017年1月7日(土)”に行いました。地球

 

今年最初のイベント。

天候にも恵まれ、沢山のお客さまがお越し下さいました!

葉も皆さんの元気なお顔を拝見して、また気持ちがリフレッシュしたようでしたよ!楽しい

 

そして、来週15日(日)には、“ミュージアムイベント”として本展作品の朗読会を催します。

村上信夫”さんによる朗読を聞く機会がようやく持てます。私自身もとても楽しみです。

是非、お出かけ下さい!ジョギング

 

次回のミュージアムトークは“2017年2月7日(土)”を予定しています!ロリポップ!


URLこれまでの“ミュージアムトーク記事こちらからback

 

170107-1.jpg

(見づらくて申し訳ありません。カメラの調子が悪く、画像処理しても厳しかったです…。)

 

170107-2.jpg

子たちはいずれもこの苦しい世界を生きていくことになります。けれど、子供時代だけでも絵本というファンタジックな物語を通して、世界って面白いな、素敵だな、と思えるような魂の強さを養う作品を生み出していきたいと思います。

ミュージアムイベントのお知らせ:児童文学絵本『キツネのフーくんと風の郵便屋さん』原画展_朗読会!

  • 2016.12.26 Monday
  • 23:00

 

2016年11月19日(土)〜2017年1月20日(金)まで、

児童文学絵本『キツネのフーくんと風の郵便屋さん』原画展が開催中です。拍手拍手拍手

 

今回、この原画展の関連イベントとして、

展示作品である“絵本『フーくんと風の郵便屋さん』の朗読会”を催すことが決定しました!グッド


朗読は、この作品を是非、朗読したい!とお声を掛けてくださった、

元NHKエグゼクティブアナウンサーの“村上信夫”さん!スペード

 

そして、その朗読に合わせて音楽を演奏して下さるのが、

中国・上海出身の揚琴(ようきん)プレーヤーの“金亜軍”さん!クローバー

 

もちろん、文章を書いた葉山祥鼎も絵本の舞台となった阿蘇から駆けつけ、
村上信夫さんと対談します。YES!

 

村上信夫さんと金亜軍さんの共演によるとても贅沢なひとときを、

どなたでもお楽しみいただける企画になっています。

この貴重な機会をお見逃しなく!ラブ


本イベントは「熊本地震復興支援」として行います。

募金実施の他、関連グッズも販売しますよ!楽しい

 

写真

     up<村上信夫さん>up

 

プロフィール写真

     up<金亜軍さん>up

 

161127-1.jpg

<北鎌倉葉祥明美術館ミュージアムイベント・朗読会>
タイトル:絵本『フーくんと風の郵便屋さん』朗読会
出  演:元NHKエグゼクティブアナウンサー村上信夫

     揚琴(ようきん)プレーヤー金亜軍

     葉祥明阿蘇高原絵本美術館 館長 葉山祥鼎

日  時:2017年1月15日(日)14:00より(イベントは1時間以上を予定しています)
料  金:入館料700円(当館会員様は無料です)
問い合せ:北鎌倉葉祥明美術館(TEL:0467-24-4860)

ミュージアムトークのお知らせ:児童文学絵本『キツネのフーくんと風の郵便屋さん』原画展

  • 2016.12.24 Saturday
  • 15:00

 

 

2016年11月19日(土)〜2017年1月20日(金)まで、

児童文学絵本『キツネのフーくんと風の郵便屋さん』原画展が開催中です。拍手拍手拍手

 

葉祥明作品の原風景である“阿蘇”と“天草”が舞台となっている本書の文章は

実弟の葉山祥鼎によるもの。

弟のイメージと文章に描かれている情景に少しでも近づけようと考えたそうですよ。てれちゃう

 

どんなところに苦労したのか?

絵本を描く時に注意している点などをお話する予定です。ウィンク

 

新年最初のイベントです。

三連休でもありますし、是非、お越し下さい!祝

 

1月15日には元NHKエグゼクティブアナウンサーの村上信夫さんによる朗読会も予定しています!


長井学芸員のトピックスMY SELECTIONも合わせてご覧ください!見る
             upupupupupupupupup

赤い旗これまでの“ミュージアムトークのお知らせ”はこちらから!back

  downdowndown皆さんにお配りしているチラシです!downdowndown

161127-1.jpg

【期  間】2016年11月19日(土)〜2017年1月20日(金)
【場  所】北鎌倉葉祥明美術館 企画展示室
【イベント】2017年1月07日(土)14:00〜15:00<葉祥明ミュージアムトーク> 

      2017年1月15日(日)14:00〜15:30<ミュージアムイベント朗読会

イベントのご報告:やぎりん出版記念ライブ『広い河の“岸辺"に集う人々』

  • 2015.05.13 Wednesday
  • 00:00
2015年4月1日”のブログでご案内していた“やぎりん出版記念ライブ『広い河の“岸辺"に集う人々』”が恵比寿の“アートカフェ・フレンズ”にて行われました!祝

やぎりん(八木倫明)”さんに関わる方々のオールキャスト出演で、
村上信夫”さんの軽妙な進行と“やぎりん”さんの天然トーク。モゴモゴ

そして、名曲の演奏に加え、クミコさんの『広い河の岸辺』の熱唱。
葉も2回壇上に上がり、トークをしましたよ。
最後に全員で『広い河の岸辺』を合唱し、閉幕しました。壁掛時計

当館では来年1月下旬から3月下旬まで絵本『ひろい かわの きしべ』の原画展を開催し、
期間中に“たかこ・やぎりんバンド”さんをお迎えしてコンサートを実施する予定です!
こちらも合わせてご期待下さい!グッド

それでは当日の様子をご覧下さい!見る











イベントのお知らせ:やぎりん出版記念ライブ『広い河の“岸辺"に集う人々』

  • 2015.04.01 Wednesday
  • 00:00
様々なメディアで取り上げられている“八木倫明”さんと『広い河の岸辺』。
歌手“クミコ”さんとのコラボレーションでNHKの『スタジオパークからこんにちは』へ
出演された他、4月21日(火)にはテレビ朝日系『徹子の部屋』にも出演予定です!祝

そして、いよいよ今月中旬には葉祥明が描いた絵本『ひろいかわのきしべ』の発売が決まり、
エッセイ『広い河の岸辺』(八木倫明著)と合わせて“発売記念コンサート”が開催されることになりました!拍手拍手拍手

村上信夫”さんの司会で“八木倫明”・“クミコ”・葉祥明・“八木文明”さんをはじめ、
オールキャストでお届けする、とても贅沢な出版記念ライブです。ひらめき

笑いあり、感動ありの“あっという間”の2時間になりそうですね!
皆さんのご予約をお待ちしております!楽しい
※こちらは募集を締め切らせて頂きました。


※こちらは募集を締め切らせて頂きました。
【日 時】2015年5月11日(月)
     18:00 開場(19:30まで食事タイム)
     19:30開演/21:30終演 
【会 場】アートカフェ・フレンズ(恵比寿駅西口徒歩2分)
     〒150-0022 東京都谷区恵比寿南1-7-8 恵比寿サウスワンビル B1F
     TEL:03-6382-9050 FAX:03-6382-9051
【出 演】司会 :村上信夫(元NHKアナウンサー)
     トーク:葉祥明、八木倫明、八木文明
     歌 :クミコ、大前恵子(ソプラノ)
     演奏: 木星音楽団、たかこ・やぎりんバンド
【料 金】3,500円(1ドリンクつき)
     セカンド・ドリンク以降とお食事は別料金。
【申 込】北鎌倉葉祥明美術館(TEL:0467-24-4860/定員30名)
     <当館会員>4月4日(土)午前11時より
     <一  般>4月5日(日)午前11時より
【支 払】当日受付にてご精算(キャンセルの際は必ずご連絡下さい)

講演会のご報告:茨城いのちの電話「心に響くいのちの言葉」-その1

  • 2011.02.28 Monday
  • 00:00
2011年2月26日(土)に茨城県つくば市で行われた
茨城いのちの電話”主催の講演会に出かけてきました。車

今回の講演会では、葉がいつも一人でお話しをするスタイルではなく、
NHKエグゼクティブアナウンサーの“村上信夫”さんとの対談形式という“”の試み!びっくり

まるでラジオの公開生放送を聞いているような感じで、
来場のお客様の心に寄り添った2時間になったのではないかと思います。おはな

URLこれまでの“講演会のご報告”はこちらから!back


200名の会場が満席です!
地元紙への告知が大きく影響したそうです。ひらめき


背景にあるスクリーンでは、
村上さんによる絵本「ヒーリングキャット」の朗読をお願いしました。読書


大丈夫、大丈夫」という言葉が、対談の中で何度も繰り返されました。
皆さんの“合い言葉”になりそうですよ!グッド


ちなみに、こちらがスクリーン、音響、照明の操作盤ブース。
久しぶりに全部一人で操作しました…。たらーっ

ご来場くださった皆様、ありがとうございました。
そして村上信夫さんをはじめ、スタッフの皆様、大変お疲れ様でした!楽しい

講演会のお知らせ:つくば国際会議場「心に響くいのちの言葉」

  • 2011.02.07 Monday
  • 00:00
これまで“社会福祉法人「いのちの電話」”主催による
講演会に講師として各地をおじゃまして来ました。
今回は、“茨城いのちの電話”さんです!ジョギング

そして司会は、なんとNHKエグゼクティブアナウンサーの“村上信夫”さん。
以前に“茨城いのちの電話”で講師としてお話しをされたそうなのですが、
葉が壇上に上がることを耳にされ、お手伝いの申し出が…。びっくり

これまでにない贅沢な講演会になりそうです。
皆様のお越しをお待ちしております!楽しい

URLこれまでの“講演会のお知らせ”はこちらから!back


【演  題】心に響くいのちの言葉
【日  時】2011年2月26日(土)  
      開場13:30 開演14:00
【会  場】つくば国際会議場エポカルつくば中ホール200
      〒305-0032 茨城県つくば市竹園2-20-3
      電話:029-861-0001 FAX:029-861-1209
【参加料金】無料
【問合申込】茨城いのちの電話
      電話:029-852-8505 FAX:029-852-8355
【サイン会】販売・サイン会を予定しています。

出演のお知らせ:熊本NHKラジオ公開生放送!

  • 2009.10.21 Wednesday
  • 00:00
メールマガジンオフィシャルHPでもすでにご紹介している
熊本NHKラジオ公開生放送>への出演のために、
司会をされる村上信夫アナウンサーと番組プロデューサーさんとの
打ち合わせがありました。ラッキー


番組の趣旨や当日のタイムスケジュールなどの他に、
葉祥明へのインタビューが盛り上がり、
大変有意義な時間になりましたよ!拍手拍手拍手

公開放送生放送への参加希望締切は、平成21年10月28日(水)まで!
当日に会場に行けない方は、ラジオ前に集合!楽しい

ちなみに、
11月23日の同日午後2時より、
熊本市の鶴屋百貨店でサイン会です…。汗ジョギング汗

■11月23日(月・祝)09:05〜11:50
【テーマ】熊本NHKラジオ公開生放送(ラジオ第1・全国生放送)
     特集「鎌田實 いのちの対話」
【出 演】鎌田 實、葉祥明、細川佳代子、古謝美佐子
【司 会】村上 信夫アナウンサー

【会 場】熊本県八代市鏡文化センター
     〒869-4202 八代市鏡町内田468-1
     TEL:0965-52-1114 FAX:0965-52-1483
【入場券】無料(要応募)

【応 募】郵便往復はがき(1枚で2人様分)の
往信用裏面に、郵便番号、住所、名前、電話番号を
返信用表面に、郵便番号、住所、名前を明記し、下記あて先までお送りください。

【あ て 先】〒860-8602(住所不要)
      熊本放送局「いのちの対話」係
【締め切り】平成21年10月28日(水)必着

*応募者多数の場合は抽選の上、1枚で2人様まで入場できる整理券をお送りします。
*1歳以上のお子さまから整理券が必要です。
*当落通知の発送は11月11日(水)の予定です。

☆詳しくはこちらをクリック!

葉祥明美術館へ本日ご来館のゲストです!

  • 2007.05.03 Thursday
  • 23:00
本日の北鎌倉は、お昼の時間帯は
歩いている人にはちょっと暑かったようですが、
基本的には日差しも柔らかく、5月らしい爽やかな一日になりました。たらーっ
人出も多かったですね。

さて、昨年の5月に熊本県の南阿蘇で
南阿蘇えほんのくに誕生祭」が開催されましたが、
その時のゲストとして葉祥明と一緒に出演された
諏訪中央病院の名誉院長・鎌田貫先生と
司会を務めてくださったNHKアナウンサーの村上信夫さんが
本日、お忙しい合間をぬって葉祥明美術館に立ち寄ってくださいました!
どうもありがとうございました !! 拍手


鎌田貫先生と村上信夫アナウンサー

鎌田先生はテレビドラマ「がんばらない」などのモデルにもなった
「住民と共に考える医療」を目指し、予防医療を推奨されて来られました。
先日は、テレビ東京の『カンブリア宮殿』にも出演されました。

村上信夫さんはNHKラジオ第一放送「きょうも元気でわくわくラジオ」の
パーソナリティとしても活躍されており、
葉祥明美術館には何度もお越しいただいています。ラッキー

「南阿蘇えほんのくに」第2回誕生祭が近日開催されます。
 こちらもブログにてご紹介予定ですので、ぜひお楽しみに!

よつばのクローバーよつばのクローバーよつばのクローバーよつばのクローバーよつばのクローバーよつばのクローバーよつばのクローバーよつばのクローバーよつばのクローバーよつばのクローバーよつばのクローバーよつばのクローバーよつばのクローバーよつばのクローバーよつばのクローバーよつばのクローバーよつばのクローバーよつばのクローバーよつばのクローバーよつばのクローバーよつばのクローバーよつばのクローバーよつばのクローバーよつばのクローバーよつばのクローバーよつばのクローバーよつばのクローバー


先日もお伝えした葉祥明美術館の「アンネのバラ」のつぼみが
だんだんと大きくなってきました!


すみません、ちょっとピンぼけしてしまいました… カメラ

明日も天気が良さそうなので、また更に大きくなっていくかもしれません。
またお伝えしていきたいと思います!

それでは明日のブログもお楽しみに!おてんき

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< May 2020 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

  • 葉祥明美術館のお庭便り:2020年<紫陽花便り>-その2
    toshi (05/28)
  • 北鎌倉を楽しむ:日本料理・懐石<北鎌倉 円(えん)>_テイクアウト版!
    toshi (05/26)
  • 葉祥明美術館の企画展:絵本『そらのむこうに』展_展示の様子!
    toshi (05/24)
  • 葉祥明美術館のお庭便り:2020年<紫陽花便り>-その1
    toshi (05/23)
  • 商品のご紹介:絵本『そらのむこうに 〜THE SKY DOME〜』
    toshi (05/21)
  • 新商品のご紹介:マグネットの新柄!_5柄!
    toshi (05/19)
  • お知らせ:葉祥明阿蘇高原絵本美術館が再開しました!
    toshi (05/17)
  • 北鎌倉を楽しむ:ビストロ<ラ・ペクニコヴァ>_テイクアウト版!
    toshi (05/16)
  • 新刊のご紹介:アートグラフの新柄ご紹介!
    toshi (05/14)
  • 新刊のご紹介:絵本『花のすきな おおかみ』_記念写真!
    toshi (05/12)

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM