葉祥明美術館のお庭便り:2018年<春の装い>-その3

  • 2018.04.20 Friday
  • 18:30

 

明後日、22日(日)は午後2時より、

当館原画展『子どもの心を感じてみようよ』の担当編集者だったサンマーク出版の“高橋朋宏”さんをお迎えして、“ミュージアムイベント”を開催します。拍手拍手拍手

 

当日は館長の堀内重見が聞き手として高橋さんからいろいろなお話を伺う予定にしています。

葉祥明も参加してのトーク会になりますので、どうぞお楽しみに。グッド

 

そして、皆さんをお迎えするため、お庭の手入れをいろいろと…。

特に、伸び盛りのアイスバーグが春の嵐と自身の重みで垂れ下がってきたので、発見した小さな蜂の巣の駆除をしながら作業をしました。ショック

ついでに、“竹の子”も!あっかんべー

 

早速、ご覧下さい!見る

 

URLこれまでの“お庭便り”はこちらから!back

 

葉っぱが日に日に大きくなっています。

 

バラのつぼみもしっかり大きくなってきていますよ!

 

アイスバーグが落ちかかっています…。

 

よいっしょ!

工夫してやってみたら、思いのほか、上手にできました!

 

 

室内も明るくなりましたよ!

 

そして竹の子。

今年はすでに10本は取ったと思います。

 

 

円覚寺前も緑がきれいでした!

葉祥明美術館のお庭便り:2018年<春の装い>-その2

  • 2018.04.14 Saturday
  • 16:30

 

“3月28日(水)”のブログで、桜満開の様子をお伝えしましたが、

あれから2週間ほどしか経っていないのに、また違った景色が広がっています。見る

 

モミジバ楓の緑の葉っぱが顔を出し、紫陽花の葉もぐんぐん大きくなっています。

写真にはありませんが、恒例の“竹の子”も採れ始めました。ロリポップ!

 

次は“バラ”が咲くのが楽しみです!

咲き始めたらお知らせします!ウィンク

 

それでは、今日の午前中の当館のお庭の様子をご覧下さい!楽しい

 

URLこれまでの“お庭便り”はこちらから!back

 

 

 

 

 

 

 

 

葉祥明美術館のお庭便り:2016年<春の装い>-その2

  • 2016.04.07 Thursday
  • 23:00

少しぐずつく天気が続いていましたが、
桜も満開を迎え、竹の子も顔を出し始めました。
草花の様子を見るとこちらも元気をもらえますね!楽しい

それでは早速ご覧下さい!見る

URLこれまでの“お庭便り”はこちらから!back

160407-1.jpg

160407-2.jpg

160407-3.jpg

160407-4.jpg

160407-5.jpg

160407-6.jpg

2011年<七夕笹飾り>!

  • 2011.07.03 Sunday
  • 00:00
7月に入り、毎年恒例の“七夕の笹”を玄関に飾りました。
紫陽花”から“”へと季節が移り変わっていくのを実感します。晴れ


今年の春は竹の子が例年よりも少なく、
七夕用の笹をどうにか確保!てれちゃう


まだ短冊が少ないのでちょっと淋しげ…。たらーっ


来館のお客様にオススメして書いて頂いています。鉛筆


小学生の女の子も一所懸命に書いてくれましたよ!女

皆さんの“願い”も叶いますように…ニコニコ

葉祥明美術館のお庭便り:2010年<春の装い>北鎌倉-4

  • 2010.04.11 Sunday
  • 00:00
昨日の土曜日は、
ようやくポカポカ陽気に恵まれ、
北鎌倉も春らしい一日になりました。おてんき

今日はそんな春らしい画像をお届けします。
さっそく、ご覧下さい!見る


北鎌倉葉祥明美術館の《春の風物詩》となっている、
恒例の“竹の子採り”がスタート!
今年最初の4本です。チョキ


こちらはスノーフレーク。
こんなにたくさん咲いたのは初めてです!びっくり


花の名前は…。調べておきます…。たらーっ
(調べた、というよりスタッフに聞きました。「花ニラ」というそうです。
 ららさんのおっしゃる通りでした!)

皆さん、雑誌「サライ」の“定番・朝めし自慢”はお読み下さったでしょうか?
葉祥明の朝食が紹介されていますよ!ディナー

葉祥明美術館のお庭:美術館全景!

  • 2009.04.21 Tuesday
  • 23:00
昨日のブログでは竹の子採りを記事にしましたが、
その時に撮影した他の写真を今日は、ご覧ください。カメラ


日々大きくなっていくアメリカ楓の葉。
見上げた青い空に、とても映えてきれいでした。ラブラブ


久しぶりに葉祥明美術館の全景です。
真冬に撮影すると、緑がないので寂しい写真になりがちなのですが、
少しずつ、また絵になるようになってきました。ニコニコ

GWの頃には、
もっと生命力あふれた写真になると思いますよ。楽しい

葉祥明美術館のお庭:竹の子!2009!

  • 2009.04.20 Monday
  • 23:00
今年も竹の子がニョキニョキ顔を出す季節になりました〜!鳥

昨年のブログでもご紹介したのですが、
竹の子採りは、葉祥明美術館の《春の風物詩》!たらーっ


この写真では6本ですが、前日までにも7本採り、その後2本。
今日までに計15本!を採りました!グッド

もちろん、スタッフで美味しく「いただきます」。食事

これから本格的な竹の子の季節に入ってきますので、
しばらくは格闘が続きます!楽しい

葉祥明美術館の竹の子!

  • 2008.05.03 Saturday
  • 23:00
今日の北鎌倉は、
朝からあいにくの雨模様でしたが、あめ
夕方には、天気も回復し、
雲間から太陽の光が柔らかく差し込んで来ましたおてんき

そんな中、
スタッフが果敢にも(?)たらーっ
土手や紫陽花の根本からニョキニョキ顔を出している
竹の子をたくさん採ってくれました!グッド

一目で確認できたのは5本くらいだったのですが、
「間違い探し」をするような感じ、
どんどん見つけ出し、
今日の収穫は、なんと15本!びっくり


こちらは、数日前に採った竹の子です。
収穫した竹の子の一部は、スタッフで分け合って「いただきます。」楽しい

毎年20本〜30本の竹の子を収穫するのが、
美術館にとっての「春の風物詩」になっていますよYES!

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< August 2018 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

  • 新商品のご紹介:カレンダー<2019年版>!_表紙絵のご紹介
    toshi (08/20)
  • 新商品のご紹介:スケジュールダイアリー<2019年版>!_表紙絵のご紹介
    toshi (08/19)
  • ミュージアムトークのお知らせ:『マザーグース』原画展_その2
    toshi (08/17)
  • 掲載されました:『明日へつなぐ 平和のはな』_コープさが生活協同組合
    toshi (08/15)
  • フェアのお知らせ:2018年<伊勢丹>にて!_お知らせ!
    toshi (08/14)
  • 新刊のご紹介:『Life is ……〜人生を彩る幸福のエッセンス〜』_特典サービス!
    toshi (08/11)
  • 介護専門雑誌『おはよう21』2018年8月号:葉祥明コーナーのご紹介
    toshi (08/09)
  • ミュージアムトークのお知らせ:『マザーグース』原画展_
    toshi (08/07)
  • 葉祥明美術館の企画展:『マザーグース』原画展_展示の様子
    toshi (08/06)
  • ネット放映:<ラジオ de ハピネス>出演:葉祥明美術館館長 堀内重見
    toshi (08/04)

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM